searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

もえぴー。さんのプロフィール

住所
尾道市
出身
尾道市

簡単なレシピと写真付きです。 レシピだけでなくマクロビオティックの説明も読んでいただくと、目からうろこが落ちますよ〜 読んだ本の感想や孫のこと、保育園の給食なども書いています。

ブログタイトル
マクロビ給食先生の四季の献立
ブログURL
https://risuko44.net/
ブログ紹介文
プチマクロビの献立を書いてます。マクロビミニ知識も参考にしてね。 神社へお参りした際の不思議体験やはちゃめちゃ海外旅行記事も。
更新頻度(1年)

110回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2013/09/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もえぴー。さんの読者になりませんか?

ハンドル名
もえぴー。さん
ブログタイトル
マクロビ給食先生の四季の献立
更新頻度
110回 / 365日(平均2.1回/週)
読者になる
マクロビ給食先生の四季の献立

もえぴー。さんの新着記事

1件〜30件

  • ぬか漬けの中の黒い物は…?

    きゅうりや茄子、ズッキーニなど夏野菜がおいしい季節はぬか漬けもおいしい季節なんです。

  • 子どもの舌を育てるごはん、バットきゅうりの食べ方

    雨が多くて、夏野菜の出来具合が大変なことになっているらしいね。すでに枯れていたりとか作柄が悪いとか。どうなるんだろうね。保育園で園児たちがプランターで野菜を数種類育てています。

  • 梅干し作り最終段階

    梅を塩で漬けて赤しその塩もみも載せて、これで半分くらい出来上がりです。ここまででも梅干しは完成していると言えるし、多分、市販の梅干しはこの段階で出荷しているのが多いと思います。

  • 子どもの為に自分の為に日本の為に

    シリアの話をさせてください。シリアはあらぬ疑いをかけられて爆撃を受けて国中めちゃめちゃです。トルコへ難民として逃げている人も多いです。

  • ゆるゆる断食を5日間やってみた~

    セミナーのお仲間たちからゆるゆる断食をやっているから参加してみない?とお誘いをうけました。スイーツ系だけ減らしてもいいし、1食だけ抜いてもいいよ~て。

  • ヘルシー料理は地味くさい

    ナチュラルハイジーンの料理で、ひじきを使ったものを教えてもらい、あまりに今迄の料理の常識とかけ離れていて、なかなか作ろうという氣にならなかった。

  • 梅干し作りの動画

    お友達から「買いたいから梅干し作ってよ」と言われました。「ついでに梅干し作りの動画も撮りなよ」いやいや、動画に耐えられる容姿じゃないので。

  • 6万円の部屋で思ったこと

    先日、帝国ホテルでのパーティーに招待していただき、ドレスコードがスマートカジュアル。おしゃれでカジュアル過ぎずしかも上品で。

  • 見かけはフレンチトースト

    小麦粉、悪者にされてますねぇ確かに食べすぎは良くないよ。特にパンとして食べると、小麦粉だけでなく、植物油脂や白砂糖も一緒にバンバン食べるし、市販の安いパンなら恐怖な添加物も人工甘味料もじゃんじゃん。

  • 人が少ない今が神社参拝のチャンス

    県をまたいだ移動もOKとなりましたが未だに自粛している人が多い日本。国内の移動になぜ政府からの許可が必要なの?今は江戸時代か?とカチンときてしまうわたしです。

  • 爽やか6月のレモンクッキー

    スーパーの季節商品の棚には、4月は桜のお菓子。5月になると抹茶のお菓子。今はレモンがディスプレイされています。なんで6月がレモンなんだろうね?↑実はこの記事を書き始めたのは6月なの。

  • ささげはアンチエイジング食材

    ささげを買ってみました。ささげってなに?形は小豆なんですが、大きさが小豆よりちょっと大き目です。ささげには2種類あるらしく、今まで赤色しか知りませんでしたが、今回のささげは黒色でした。

  • 2gの誤差は想定内なの?

    保育園の給食で、切干大根をよく使います。切り干し大根はカルシウム量が多いので、栄養計算的にお助けな食材です。また味噌汁やすまし汁、和え物などに使うとだしが出てめちゃ味が良くなるよ。

  • 子どもの舌を育てるごはん、食が細い子に

    今回の「子どもの舌を育てるごはん」では何か料理を作るのではなく、食べさせるためのヒケツをお伝えします。

  • ブロッコリー軸パート2はまさにメンマ

    ブロッコリー軸を今度は縦に切ってみました。まず表面の皮をざっざっと剥きます。縦にスライスします。固めに茹でて、漬け汁に漬けておきます。その漬け汁にごま油もプラス。

  • ニューヨークの満月をクラファン

    日本もコロナ騒動で仕事がなくなったりお店を休まないといけなくなったり、大変な人が多かったと思いますが、アメリカはそれ以上に大変だったようです。

  • 初めての味噌玉、大成功♡

    数年前に機内食で、スープがおいしい!厳選素材!と、あるスープを激押ししていたので、もらって飲んでみたら…う~ん、エコノミーで激押ししててもおいしいわけないか…またある時は、一度は味噌汁も飲んでみようかともらっ...

  • ナチュハイサラダと夏バテ予防の話

    アボカドを使うナチュラルハイジーンのサラダ。妹が来た時にまた作ってみました。アボカド。日本酒に浸して柔らかくなったデーツ。レモン汁。これだけでドレッシングになります。

  • ブロッコリーの漬物

    ブロッコリーのもしゃもしゃの部分はふつ~に茹でますが、軸はどうしてる?まさか、捨ててないよね?今までは軸を薄切りにして、もしゃもしゃと一緒に茹で一緒に食べていました。

  • あんかけの秘伝のタレ

    あんかけ焼きそばとか、あんかけご飯ってとろみが付いていて食べやすくて大人も子どもも好きな料理の一つですね。

  • 子どもの舌を育てるごはん、五平餅

    おやつにタダのおにぎりを出すと、え~…おにぎりなのぉ~…とがっかりされることもあります。

  • 葉っぱがきれいな柏餅

    柏餅をいつもとちょっと違うやり方で作ってみました。米粉に水または豆腐を足して、よくこねて、あんこを包み、葉っぱで包んで蒸すのが、いつものやり方。

  • ご飯を食べると病氣になるかも

    普段からご飯食べろ、パン止めろと書いてるのに、ご飯を食べたら病氣になるってドウイウコト?!アメブロでのお友達なのでお会いしたことはないのですが、医者ギライ、クスリギライのための1日10分実践というブログがあります...

  • 子どもの舌を育てるごはん、キーマカレー

    子どもも大人も大好きなカレー。今回はキーマカレーです。ひき肉を使うのが一般的なレシピ。わたしももちろん、ひき肉は使いますが、ひき肉と同量の野菜も使っています。

  • ナチュラルハイジーン風ぐちゃぐちゃサラダ

    元気の学校というオンライン教育のシステムがあって、そこで松田麻美子さんのナチュラルハイジーンを特集されてました。講義を聞いたり料理実演の動画を見たりしてちょこっとだけ、ナチュラルハイジーンをかじってみました。

  • 尾道市立美術館の椅子がすばらしい♡

    3月から5月の連休末日まで、美術館で浮世絵展「花のお江戸ライフ」が開催される予定でしたが、あのコロナのせいで、 中止。え~?!めっちゃ行く氣満々だったのに。

  • 豆腐バージョンの木の芽和え

    前回紹介したのは木の芽と白みその和え衣でしたが、今回は豆腐で作ってみました。豆腐を水を張った鍋に入れて火にかけます。中火でぐらぐら煮て、20分くらい。

  • ウイルスのサイトカインストーム抑制のもずく丼

    なかなかウイルス騒動が収まらないねぇ今や集団ヒステリー自粛で、あいつは自粛していない!と察するや、攻撃しまくる。

  • 子どもの舌を育てるごはん、豆乳クリーム

    豆乳で生クリームと同じくらいおいしいクリームが作れたら、いいよねぇ米粉や粉寒天を使っての豆乳クリームも教えてもらったので作るのですが、今回はひたすら煮詰める方法でやってみます。

  • 子どもの舌を育てるごはん、アイスクリームサラダ

    アイスクリームサラダと言っても、アイスをサラダとして食べるのではなく、アイスクリームみたいな見せ方をしただけです♪ポテトサラダとかぼちゃのサラダの二種類を作り、アイスディッシャーに二つを半分ずつ詰めて、お皿にぽこ...

カテゴリー一覧
商用