searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ミミさんのプロフィール

住所
小田原市
出身
小田原市

サランとあも。親子犬との生活を綴ったブログです。犬の出産を記した"さらんママになる"もどうぞご覧ください。ハワイとサザンが大好き、好奇心旺盛な幼児教室の講師です読者登録嬉しいです。

ブログタイトル
犬と本と私
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/saran_amo/
ブログ紹介文
サラン15歳、膵炎、心臓病、歯周病、いろいろ問題はありますが今日も元気です。 シニア犬2匹との生活は愛おしくかけがえのない宝物です。
更新頻度(1年)

3回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2013/04/20

本日のランキング(PV)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ミミさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ミミさん
ブログタイトル
犬と本と私
更新頻度
3回 / 365日(平均0.1回/週)
フォロー
犬と本と私

ミミさんの新着記事

1件〜30件

  • 老犬の困り事&解決策〜食べムラとお漏らし

    お久しぶりです。ずいぶんと更新が滞りましたが、それでも記事を見てくださる方、ブログを楽しみにしてくださる方、サランの体調を心配してくださる方、本当にありがとうございます。おかげさまで、2月21日に16歳の誕生日を無事に迎えたサランは、健在しております(^

  • 老犬の終活記〜2021年の老犬の誓い

    新年あけましておめでとうございます令和3年、元日、富士山をバックに左から、サラン、家人、あもです。今年もスローペースにはなりますが、ブログを書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。 さて、元日のこの日、久しぶりに中井運動公園へ散歩

  • 老犬の終活とともに飼い主の終活も考えてみる

    お久しぶりです。4ヶ月ぶりのブログとなりました。暑い夏が過ぎ去ったかと思えば、すでに秋深し。10月1日の今日が「中秋の名月」とは。季節がぎゅぎゅっと濃縮されているように感じるのは私だけでしょうか?6月に仕事が再開して、ワンコとの濃密な日々から少

  • サランの終活記〜老犬に必要なのは刺激?

    はじめまして、あもです。5月21日、12歳になりました。3姉妹のまんなかです。最初に生まれたコは3日目に虹の橋を渡りました3か月一緒に暮らした「あんず」とは会えば姉妹喧嘩ばかり。でも、本当はなかよしなんだ。あんずは大好きなサランママに会うのが

  • サランの終活記〜老犬の道のり

    はじめてブログへお越しいただいた方のためにサクッとわが家の愛犬についてかきます。サラン・・・今月21日で15歳と3ヶ月あも ・・・今月21日誕生日、12歳あもはサランの娘です。3姉妹で誕生し、妹は車で10分ほどの私の実家で暮らしています。姉は、生後3

  • 流浪の月〜凪良ゆう*2020本屋大賞受賞を読んで

    ブログをはじめて、この四月で7年過ぎました。読んだ本の備忘録にでもなればいいかなと。ガラ携からスマホにかえたタイミングではじめました。最初は、本の話題がほとんどを占めていましたが、だんだんと飼い犬のはなしが多くなり、今では、6対3対1の割合で(犬、

  • 大切にしたいものは何ですか?父の病気から思うこと

    子どもの頃、とても可愛がってもらったおばさんがいました。料理が上手でお酒好きなお洒落なおばさん。マニキュアをはじめて塗ったのも、ディスコでの踊り方を教えてくれたのもおばさんでした。そのおばさんが、突然夢の中にあらわれて、にこにこ笑って、私にケー

  • 老犬と歩けば

    お久しぶりです。サランです。14歳9か月になりました。お耳はずいぶん前から聞こえがわるくなっていますが、最近では、目の具合もちょいといけなくなっているようで。散歩中、標識が立っている白い棒にカツンとあたったり、小枝を避けられなかったりしています。

  • ラグビーに想いを寄せて〜2013年に書いた記事をふたたび

    ラグビー日本代表が、ワールドカップ初のベスト8進出を果たしました。わが家の息子は高校から大学卒業までの7年間、最後は主将までやらせていただきラグビー一色の生活を送ってきました。おかげでわが家は全員がラグビーファン。大声張り上げてテレビの前で応援

  • アモの毛が抜けた〜犬の寂しいという合図

    暑かった夏がおわり、9月もあっという間に過ぎ去ろうとしています。朝晩はめっきりと冷え込むようになりました。風邪などひいていませんか?わが家の二匹のワンコは、14歳7か月と11歳4か月。もう、かなりいいお歳なんですが、食欲が落ちることもなく、元気に過ご

  • 犬の痛み探しはむずかしい。

    8月もとうとう最終週です。久しぶりに30度を下まわった今日。朝からエアコンなしで過ごすのは、今月に入って初めてのような気がします。昼間、雷がゴロゴロと鳴っていました。最近めっきり耳が遠くなった老犬サランは、微動だにせず、お昼寝を続けていました。

  • 【幼児教室の窓から】〜はじめてのおつかい

    気がつけば、3年半ぶりのこのタイトル。ようこそブログにお越しくださいました。暑さ厳しい毎日ですが、暦上では秋になりましたね。おかげさまで、幼児教室での仕事もこの秋20年目に突入します。飽きっぽくてへなちょこの私が、よくぞここまで続けていると、

  • 犬の膵炎を経験して〜その後の食事

    7月に入り、10日も経つというのに、涼しい日が続いています。だいたいこの時期になると、よるんぽもしくは、あさんぽになるのですが。(夜型のわが家には朝んぽはありえないことです)日中でもお散歩ができるのが、嬉しいけどなんだか変な感じです。まるで避暑地にい

  • 2019いざ、サザンのライブへ

    2017年11月11日三ツ矢サイダーを手に東京ドームをあとにした。いとしの桑田さんは米粒ほどの大きさだったけど、その日、私の胸の奥で長いこと眠っていたパッションに火がついた。サイダーの缶には、2018年に会いましょうと書いてある。絶対にまた会いたい。

  • 歯みがき嫌いな犬だけど、がんばるよ。

    ご無沙汰しています。サランが歯石除去と抜歯をおこなった日からちょうど2か月過ぎました。14歳と2か月になったサランです。デンタルガムを噛んでいます。歯石除去・抜歯を行う前に、セカンドオピニオンを受けた病院で薦められた「オーラベット」という犬用デンタルガムです

  • 包帯をまいた脚がぱんぱんに!!

    術後8日が過ぎました。今日のサランとアモ。後方に見える茶色い子は妹が飼っているうさぎです。病院から帰ってから5日間、ご飯と散歩以外のほとんどの時間をサランはこたつの中で過ごしていました。抜歯をしたので、食事は缶詰めを中心とした柔らかいものです

  • 犬の歯石除去&抜歯〜14歳のサランの記

    2月25日AM10:00サランとアモを連れて、昨年10月よりお世話になっている"こうづ動物病院"へ行く。*留守番させておくつもりだったアモはAM1時〜7時に下痢を繰り返していたので診察を受けるために連れていきました*おかげですっかり寝不足のわたし。持参した検

  • 老犬の歯の問題(サラン歯石除去にむかって)

    お久しぶりです。4ヶ月ぶりのブログとなってしまいました。前回のブログではサランの膵炎について書いたので、その後のサランを心配してくださっていた方がいらっしゃったかもしれませんね。おかげさまでサランは元気に過ごしています。軽い心臓病を抱えていま

  • サラン13歳8か月ありがとう

    今日、10月21日、サランが13歳8か月になりました。ふたたび大好きな公園を元気に訪れることができて本当に良かったです。おかげさまで膵炎のほうは、すっかりと落ち着いています。低脂肪食にも慣れてきました。薬も今は飲んでいません。(サランの好物に薬

  • 犬の膵炎記(食事編)〜悩み多き低脂肪食

    サランが膵炎と診断されてから、インターネットで「犬膵炎」「膵炎食事」など検索の日々が続いています。そんな時になにより有難いと思う情報は、同じような経験を綴った、または犬の闘病を経験された方のブログです。前回のブログに書いたように、深夜対応の病院

  • 犬の膵炎記〜13歳のサランが突如膵炎に!

    9月のおわりの出来事です。仕事から帰ってくると、サランがぶるぶると震えていました。すでに帰宅していた娘のはなしでは。夕方散歩から帰ってきて、ずっとこんな状態が続いていると。フードもほとんど食べずに残してあります。『散歩中、何か変わったこ

  • 子猫とともに過ごした夏

    2018年8月18日最後の一匹が里親さんに引き取られてゆきました。気丈に振る舞っていた娘は、18日間を共にした猫ちゃんが玄関から出て行くときに涙をぽろぽろとこぼした。小学4年生のいっちゃんが猫の入ったドーム型のゲージを大事そうに抱えているすがたを見て安心

  • 子猫の保護・里親探しを娘と二人三脚で(最終話〜幸せ行きの切符)

    細い糸が次から次へと繋がっていき、3匹の子猫たちは幸福ゆきの切符を手に入れました。母猫が遺した4匹の子猫の物語です。***熱海のホテルの大きな窓が、打ちつける高波で割れてしまったと、ニュースで取り上げられていた。毎年、夏休みになると家族で訪れ

  • 子猫の保護・里親探しを娘と二人三脚で(第2話〜黒猫パニック)

    人と繋がることの暖かさを有り難さを娘と共にひしひしと感じています。まるで物語の中にいるような出来事を書いてみたいと思います。***白い子猫と茶色い子猫は、わが家で一晩だけ過ごし、夕方には里親さんに引き取られていきました。たった一晩だけでしたが

  • 子猫の保護・里親探しを娘と二人三脚で(第1話〜奇跡の出会い)

    一歩を踏み出すことの大切さを、娘と共に、今ひしひしと感じています。この一週間で起きたまるで物語のような出来事を書いてみたいと思います。***木曜日の朝、わが家の犬がパピーの頃使っていた、ドーム型のゲージを持って会社へと出かけて行った娘。昼過

  • ハワイの風2018〜ノースショアへ

    5月に行ったハワイ旅行記です。私、4度目のハワイダンナ、2度目のハワイ私は最初のハワイ(33年前)で、ノースショアを訪れていますが、ダンナは未経験。今回のハワイを計画した時、ダンナの一番の希望がノースショアへ行きたい。本物のドールでパイナップル

  • ハワイの風2018〜ハワイに到着カハラモールへ

    お久しぶりです(^^)6月に入りましたね〜〜梅雨入り間近の、こちら小田原です。一週間前、ハワイから帰ってきました。ハワイは、4月からゴールデンウィークにかけて天気が悪く、曇りや雨ふりの日が続いていたそうです。私がハワイに到着した日から日本に戻る

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

犬と本と私

サラン15歳、膵炎、心臓病、歯周病、いろいろ問題はありますが今日も元気です。 シニア犬2匹との生活は愛おしくかけがえのない宝物です。

フォロー