プロフィールPROFILE

sputnik0829さんのプロフィール

住所
旭区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Stay Foolish
ブログURL
http://sputnik0829.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
高校大学から世界まで男子バレーボールをさまざまな視点から掘り下げます。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2013/02/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sputnik0829さんの読者になりませんか?

ハンドル名
sputnik0829さん
ブログタイトル
Stay Foolish
更新頻度
集計中
読者になる
Stay Foolish

sputnik0829さんの新着記事

1件〜30件

  • ミスをミスにしない

    ミスは誰にでも出る。ミスをミスにしないシステム作りが重要だ。 ベラスコ爺も言っている。 動画を要約すると(設定したら字幕出るよ)、 「アタッカーはセットについて話してはいけない(要求してはいけない)ルールを作った。判断するな、解決しろと。するとどうなるかというと、アタッカーはセットについて話してはいけないので、いいセットが上がった時だけ『完璧!!』と言うようになった。それは私の望むどころではない。アタッカーは良いセットはより良く、悪いセットも良く打てるようになって欲しい。セットが良いか、悪いか、判断している時間は無駄でしかない。」 バレーボールはミスが即失点になる厳しいスポーツである。 しかし…

  • 世界のバレーボール一家

    今日は世界のバレーボール一家を取り上げてみる。 一家と言っても単に親子だけでも一家といえば一家なので、勝手だが親子二代以上にわたり血縁者に3人以上のバレーボール選手がいる、と定義させてもらった。 この定義であれば三兄弟は入らないので、日本で当てはまるのは南家、大竹家くらいであろうか。 そもそもバレーボール選手とはどのレベルまでを指すのか難しいところなのだが。 ウルナウト家 たぶんスロベニアのウルナウト家が一番入り組んでるんじゃなかろうか。近年のスロべニアの躍進とトレントでのティネ・ウルナウトの活躍で名前を知った方も多いのではないか。www.youtube.com 父のアドルフ・ウルナウトは過去…

  • チャレンジシステムの本当に良いところ

    昨今の国際大会ではもはや当たり前となってきているビデオ判定チャレンジシステムが今シーズンからVプレミアリーグでも導入された。ビデオ判定システム(チャレンジシステム)の導入について | バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト(chromeだと見にくすぎー) もちろんチャレンジシステムによってインアウト、ワンタッチに関して正確な判定が行われている、ということ自体素晴らしいことであると思う。 ただそれ以上に導入して良かったと思うのは、審判へのアピール、特にラインズマンへの抗議が目に見えて減った点である。 以前まで判定が怪しければ、とりあえず主審ひいてはラインズマンに抗議しておけ、という風潮があっ…

  • ペルージャのシルチ会長のキャラクターが強烈な件

    ずっと気になっていたんだけど、もう我慢できない。 今日はペルージャの会長、ジーノ・シルチ氏をご紹介したい。 なんといっても今年のペルージャ、本気度が違う。昨季の準優勝がよっぽど悔しかったのか、すごい補強をしてきた。 その目玉はザイツェフ。アタナシエビッチがいるにもかかわらず、ザイツェフ。 そしてミドルにはセルビア代表のポドラスチャニンを補強。すでにイタリア代表ビラレッリ、ブティがいるだけに盤石。 サイドはアメリカ代表、ラッセルがすでにいるが昨季パドバで好成績を残したオーストリア代表のベルゲルを補強。 そしてセッターにはアルゼンチン代表のデ・セッコ。リベロは元代表のバーリと今年は優勝候補一番手で…

  • ブラジルキリンのユニフォームが気合い入りまくりな件

    どうも。バレーシューズ探偵のほかに、ちょっと変わったバレーユニフォーム評論家も始めたいと思っております。 今日ご紹介する変わったユニフォームは、今シーズンのブラジルキリン・カンピーナス。 ブラジルの100万人都市カンピーナスに本拠地を置く、その名の通りあの飲料メーカーのキリンの現地法人がスポンサードをしているチームです。 昨年は今年堺に来るウォレスらを擁して昨年はスーパーリーガ準優勝という成績を残しています。 今期布陣は代表メンバーではマウリシオ・ソウザ、五輪メンバーには入れなかったですが、リベロのチアゴ・ブレンドルがいます。 あとオポジットは以前ブレイザーズにいたロドリゴ・ピント。昨年に比べ…

  • ツーアタックが決まりやすい時・決まりにくい時

    photo by FIVBwww.youtube.comwww.youtube.com ツーアタックが決まりやすい時 ミドルがセッターを横切った時 ブロードやレフト側からのCクイック、ライト側から回り込むクイックにミドルが入る場合、相手ミドルはほんの一瞬、ミドルに気を取られます。 控えセッターに変わって一本目 誰もするとは思いませんからねぇ。 すごく長いラリーの時 やはりラリーが長く続くと一人ひとりの集中力も散漫になりがち。かといって、苦し紛れはダメゼッタイ。 よくコミットする相手ミドルに対して、Bクイックに入った時 言わずもがなですね。ただレフトブロックが見えなくて、シャットーなんて一番あか…

  • もし他の惑星でバレーボールしたら

    [新版]くらべる図鑑 (小学館の図鑑 NEO+プラス)作者: 加藤由子,小松義夫出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/07/08メディア: 単行本この商品を含むブログを見る小学館のくらべる図鑑に他の惑星で走り高跳びしたらどうなるか、というなかなか面白いトピックがあったので(リンクはイラストレーターさんのページ)、ちょっとバレーボールでもやってみたい。 アポロクルーは月でゴルフをやったというし、プラネテスでは火星で野球やってたし、想像するくらいはいいじゃないか。 文系なので、正直細かい部分までわかんないんだけど、単に重力の違いだけで計算してみた。いわゆる月なら6倍ジャンプできるってのをあ…

  • セルジオに贈る愛

    バレーボールにおいて、唯一得点の取れないポジション、リベロ。 その代表キャリア最後のプレーはサービスエースだった。 www.youtube.com 先般のリオ五輪で金メダルを取ったブラジルは、記念試合としてブラジルの異なるサッカースタジアムでポルトガルを相手に2試合を行った。 国民への顔見せ、パレード代わりというのが大きかったが、もしかしたらこの試合の興行収入なんかが選手のボーナスになったりするのかもしれない。 そして、この試合はリベロ、セルジオの代表引退試合でもあった。 特に二日目のエスタジオ・ナシオナル・デ・ブラジリアでの試合は、かんかんの太陽が照り付けるなか、両チームのセッターはサングラ…

  • 私選2016リオ五輪男子ベスト6

    photo by FIVB以前、ブラジルに金はないと言い切っただけに、恥を忍んでの投稿となる。 まだ明確にブラジルの勝因をつかめていない。いろいろ振り返ってまた謝罪記事でも書こうと思う。 取り急ぎベスト6。 サイド セルゲイ・テチューヒン(ロシア) バレーボール五輪最多タイ6回目の出場となり、旗手も務めた今大会。 ロシアのもう二人のサイドはどちらも21歳で頼りがいがあるとはいい難く、ほとんどの時間コートに立っていた脅威の40歳。テチューヒンの長男は19歳、あーおそロシア。 サイド ルイス・フェリペ・フォンテレス(ブラジル) 腹をくくって、彼をスタメンにおいてからチームは安定し始めた。 その背中…

  • リオ五輪男子バレーボール大混戦A組の進出条件

    photo by FIVB4試合を終えて、 - - 勝ち 負け 勝ち点 セット率 最終戦 1 イタリア 4 0 12 6.000 カナダ 2 フランス 2 2 6 1.166 ブラジル 3 カナダ 2 2 6 1.116 イタリア 4 ブラジル 2 2 6 1.000 ブラジル 5 アメリカ 2 2 6 0.875 メキシコ 6 メキシコ 0 4 0 0.083 アメリカ イタリアはすでに1位通過を決めている。 フランス、カナダ、ブラジル、アメリカの4チームが2勝、勝ち点6で並んでいる状況。 最終戦の結果によって準々決勝進出チームが大きく変わる。 2位と3位は抽選であるが、4位になってしまうと…

  • リオ五輪男子バレーボール出場選手のシューズ調べてみた

    またやってしまった。 人生の貴重な時間を浪費して、また愚にもつかない行いをしてしまった。 総所要時間はおよそ8時間。12選手12チームの計144足のシューズと向き合う中、俺は何をしているんだと思うことも一度で二度ではなかった。 数少ない写真と画質のたいして良くない動画からシューズの素性を明らかにしていくことは自分でいうのもなんだが、容易ではない。 それぞれのシューズにはデザインに対するメーカーの傾向があり、ブランドの傾向がある。100足を超えるあたりになると、初めて見るシューズでも大体のブランドラインはわかるようになってくる。やはりそれがぴったり当たったというのは得も言えぬ快感がある。 時間の…

  • Shoes List of Rio2016 Olympics Men's Volleyball

    ARGENTINA 1 Bruno MIZUNO Wave Lightning Z2 MID 4 Ramos MIZUNO Wave Lightning Z2 MID 6 Poglajen Asics Gel Beyond 4MT 7 Conte NIKE Zoom Lebron soldier 10 iD 8 D.Gonzalez Asics Cyber Zero 10 J.Gonzalez Asics Gel Volley Elite 3 MT 11 Sole MIZUNO Wave Lightning Z2 MID 12 Lima Asics Gel Netburner Ballisti…

  • 2016リオ五輪インドアバレーボール男子プレビュー

    photo by FIVB開幕まであと10日を切った。 ドーピング問題、キューバの暴行事件などなどバレーボールでもいろいろケチがついている感は否めないが、少なくともバレー界ではオリンピックが最大のイベントであることには変わりはない。 ちょっといくつかトピックをあげて、ざっと予習をしていこうと思う。 公式サイト等 Volleyball Olympic Games 2016 - Olympic Games 2016 12名のロースターについては、すでに決定しているが、Volleyball.itがよくまとまっている。日程や個人賞も見られるっぽいので期間中はポータル的に使うとはかどるかもしれない。こっ…

  • 2016ワールドリーグ決勝、セルビア-ブラジルのレビュー

    photo by FIVB youtu.beセルビアがモンテネグロの独立を経て、「セルビア」になってからちょうど10年目での優勝。世界大会としてはユーゴの2000シドニー以来の2度目の優勝となる。その時のセッター、グルビッチ弟が監督というのも感慨深いものがある。 アタナシエビッチを欠く中でまさか優勝とは思っていなかった。 前提としてモチベーションの差は考慮しなければならない。 五輪に出ないセルビアは去年のワールドリーグは決勝で負けていたこともあって、これが大一番であったがブラジルやファイナル6に出たその他の国にとっては、どうしても五輪への調整という向きが強い大会であった。 ブラジルのリベロはチ…

  • 海外バレーの移籍情報をいかにしてチェックするか2016

    以前、こんな記事を書いたこともありますが、3年前ですから更新止まっちゃったサイトもありますし、新しいサイトも出てきました。 今回は石川選手の移籍で興味持たれる方もおられるでしょうし、見方なんかも解説していきたいと思います。 1.Volleyball.itの移籍ページ Mercato Superlega A1 2016/17 - VOLLEYBALL.ITmercatoとはイタリア語で市場の意。英語で言うならmarketですね。つまり選手の市場ということ。ここのメルカートのページにはいつもお世話になってます。上のURLがイタリア国内。下記URLはイタリア国外の有力チームのロースターがまとめられて…

  • 石川祐希の行くラティーナってどんなチーム?

    By Ayers at it.wikipedia [Public domain], from Wikimedia Commons (写真はラティーナの名所、サンマルコ聖堂)ちょっとバタバタしててキューバの件も書けてないんですけど、やっぱりこっちから書いておきましょう。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00329934.htmlwww.fnn-news.com (健太郎君が乙女を狙うオオカミみたいですね)悪い選択ではなかったんではないかと思います。 個人的には外国人枠のないドイツやフランスあたりのチャンピオンズリーグ出るチー…

  • 結局道具を使うのは人だという話

    photo by FIVB いやぁ、このような記事が出た直後に、なかなかうまいタイミングで事件が起こるものです。 新しいテクノロジーがもたらす〝光と影〟(後編) 先週のワールドリーグ、フランス-ベルギー戦で、第4セットフランス10-8が0-8になるというちょっとした珍事がありました。 案件としては、2007のワールドカップ、日本-ブラジル戦事件と全く同様のもの。目玉を書き間違えていたものの、審判が気付かず途中でスコアラーが気付き、それまでの点数が無になってしまうというもの。 1時間46分頃から。 youtu.be 結局はどれだけ道具がサポートしても、それを使う人間がそれに胡坐をかいて、注意散漫…

  • バーリの薄明りの下で

    photo by FIVBワールドリーグが今週から始まっている。FIVBのYoutubeチャンネルで全試合ライブで、しかも後からでも見られる。眠い目をこすって野良ストリーミングをあさっていた数年前なんて遠い昔のように思える。 しかもオリンピックの短縮日程のため、例年とは違い、4チームが1会場で週末6試合を戦うという形なので、以前だったら日本時間深夜の試合がほとんどだったのが、ヨーロッパの第1試合であれば日本で夜の9時10時なので、比較的楽にみることができている。今後の週末も非常に楽しみである。 さて、女子の話題。 昨日のワールドグランプリ、イタリアはバーリという都市で開かれたイタリア対タイ戦。…

  • 今こそ日本に来てほしい外国人監督7選

    今が旬だろうということでちょっと書いてみる。 ほんとはマッカーチョンとかベラスコとかロサノとかも挙げたいところであるが、さすがに実現度があまりに低いものは割愛してみた。 実現度が低いとはいえね、2020五輪には開催国で出場できるというのは各国の監督にとっても大きなメリットになると思うよ。 ベルナルド・レゼンデ(ブラジル) photo by FIVB 言わずと知れたベルナルジーニョだが、やはり2016リオが一区切りとなるはず。欲を言えばレルバッシと共に来てもらい、日本の普及育成から抜本的に見直していただきたい。 もちろん実現度としては相当低い話であろうが(予想だが政治家になるよ、たぶん)、彼が来…

  • こだわらないこだわり

    photo by FIVB 2016OQTが終わった。 考えたくはなかったが、想定していたパターンではあった。 W杯と同じ戦闘能力であれば、突破できる可能性は高かったであろう。しかし、オリンピック予選というのはいつもと同じ力が発揮できるほどそんなに甘い大会ではないと思うし、他国の本気度だって違う。 怖いもの知らずであった若者たちにも失うものができてしまった。ベテランに見えた中堅たちも結局は独り立ちできていなかった。そんな風に見えた大会であった。 中国戦の中盤。完全に停滞したチームに何も打つ手はなかったのだろうか。セッターを替えることはできなかったのか、せめて2枚替えで変化があるのかを試してもよ…

  • 2016OQTポーランド戦最後の混乱解説するよ

    ポーランド戦。中国戦よりは内容は良かったですが、いかんせんムズムズ。 たらればですが、スタートを福澤君にすることはなかったんじゃないかなぁ、と思う次第です。 まぁ、レビューしてたらきりがないので、最後の方にあったベンチがバタバタしてた部分だけちょっと解説してみます。 3セット目18-20の場面。日本は出耒田選手に替えて深津選手をサーバー、前衛の関田選手に替えて栗山選手をブロッカーとして投入します。 出耒田選手に替えて、効果/ミス率でいえばベンチで一番高そうな深津選手とやはりブロックに不安ある関田選手を替えること自体はおかしいことではありません。 切り返しでもセッターがコート上にいますし。 しか…

  • リオ五輪世界最終予選全日本男子のシューズ調べてみた

    二番煎じですけど、なかなかアクセス数稼げちゃうんで今回もやってみます。 身も蓋もないこといってますけど、前回の記事とくらべてみてもなかなか面白いんじゃないでしょうか。 sputnik0829.hatenadiary.com 1 清水邦弘 ゲルフープv8ワイド 3 永野健 ローテジャパン 4 福澤達哉 ゲルバレーエリート3MT 5 富松崇彰 ゲルフォルツァ5LO 6 山内晶大 ゲルネットバーナーバリスティックMT 7 栗山雅史 ゲルネットバーナーバリスティックMT 8 柳田将洋 ゲルフープv8スリム 11 石川祐希 ゲルVスウィフトCVLO 12 出耒田敬 ゲルネットバーナーバリスティックMT …

  • 2015/16シーズン各国リーグの決勝動画集めてみた

    photo by FIVB いやぁ、集まるもんですね。 5年前なんて、ほぼ見ることはできなかったのに。 私も全部は見てませんが、客の入りとか盛り上がりとか見るだけでもおもしろいかもしれません。 イタリア www.youtube.com イタリアはモデナとペルージャの決勝。レギュラーは2位だったモデナですが、1位のチヴィタノーヴァが急減速。モデナが3連勝で持ってきました。ヌガペトやブルーノの自由度という点で今年一番見るべきチームだったかと思います。 ただそんなチームでも来季は予算が組めず、クラウドファウンディングを募るというバレーボールの悲しい現状。連覇はおそらく難しいでしょう。 ポーランド w…

  • バレーボールのトリックプレー

    今日はバレーボールのトリックプレーをいくつか紹介していこうと思います。 とはいえ、トリックプレーの定義というのがなかなか難しいところで、相手を欺くというだけならツーアタックもそうでしょうし、Xプレイなんかも一応トリックプレーでしょうし、一人時間差なんかもそうなりますかね。 他の競技ではトリックプレーというのは隠し玉とか、いろいろ見られるのですが、バレーボールではなかなかないですよね。 人の心理のスキをついたような下の動画のようなプレーがすごく好きです。 www.youtube.com バレーボールでもあるにはあるのですが、今日はどちらかと言えば、「ずるい」というものを集めてみました。 トリック…

  • アホみたいに高いミドルブロッカー5選

    photo by FIVB アホみたいというのは強調語なので、別にほんとにアホなわけじゃないですからね、その辺は勘違いしないでください。 高いといってもいろいろありますが、今回はアタックの到達点の高さを基準に選んでみました。 ただ単純な数字ではなく、あくまで印象でクイックが高い!!という選手を集めてみたのでその辺もご了承を。 なので、忘れている選手がいるかもしれないので、思い当たる選手がいたら教えてください。 人間界から片足出してるようなムセルスキー、シモン、ル・ルーあたりは割愛しました。今更感ありますしね。 まぁ、リシナツもノヴァコフスキも出してるといえないこともないんですけどね。さすがに締…

  • 5人の偉大な監督

    photo by FIVB歴史上もっとも偉大な監督は誰か、というのはなかなか難しい問題である。 レベデフ師匠は男子バレーボールの歴史を振り返ると、偉大な監督として、2人の革命家'revolutionaries'と、3人の完成者'perfecters'がいるとしている。 その2人の革命家は松平康隆とダグ・ビル。 3人の完成者としてビャチェスラフ・プラトーノフ、フリオ・ベラスコ、ベルナルド・レゼンデ'ベルナルジーニョ'を挙げている。 革命家とはバレーボールを変えてしまった監督。完成者とは旧来のシステムを完成させ、長期間結果を残した監督と位置付けている。Like A Drop Of Water On…

  • 東洋の魔女のセッターシステム解説するよ

    とあるところからリクエストをいただいたので、ちょっと書いてみます。 先週末のバレーボール学会でセッターの歴史でもやったんですかね、東洋の魔女のオフェンスシステムが気になるということで、変則システム評論家のわたくしがちょっと解説してみます。 とはいっても、そこまで当時に詳しいわけではなく、映像からわかることを列挙し、そこから推察したことも多いので、そのあたりはご了承ください。 バレーボールでは、基本的なチーム構成を説明する際に「(スパイカーの人数)-(セッター人数)システム」という言い方をします。たとえば現在標準的なのは「5-1システム」スパイカー5人にセッター1人のシステム。これがツーセッター…

  • 新三大・低身長でも頑張る世界のサイドプレーヤー

    photo by FIVB 今日の過去記事をランダムで表示するツイートが小澤選手のことだったので、ふと思いついて書いてみました。 とはいってもね、180台前半なんて日本にはゴロゴロいるので、あまり面白味はないかもしれません やはり170台のスパイカーというのはトップレベルではまず見つかりません。そう考えると小澤選手(178cm)、西村選手(175cm)というのは日本国内とはいえ、ものすごかったわけです。 そんな中でもアラウンド180で、国際大会でも活躍している3人のスパイカーを紹介します。 おもしろいのは、守備専という選手よりはどちらかというとガンガン攻めるタイプの選手が多いことです。 ルチア…

  • マルキン選手ドーピング問題まとめ

    photo by FIVB シャラポワ選手のドーピング問題が話題ですが、バレーボール界でも同様のトピックが話題の中心となっています。 またそれはオリンピックの出場国に関しても、そして日本が最終予選で対戦する相手にも影響を与える可能性があります。 年始に開かれたリオオリンピックヨーロッパ予選での、ロシアのアレクサンドル・マルキン選手のドーピング検査の結果、禁止薬物のメルドニウムが検出されたという問題。 シャラポワと全く同じ薬物ですな。シャラポワ以外にもスケートなどの競技で陽性が確認されていますが、マルキンもその一人となります。 東京新聞:シャラポワ使用のメルドニウム ロシアのスケート2選手が陽性…

  • 動画でたどるカジースキの歴史

    photo by FIVBトレントにレンタルバック(意味違うか)ということでね、取り急ぎこんな記事をまとめてみました。むしろ黒鷲帰ってくるんだという驚きが。 向こうでファイナルまで行ったら、出られないんだけどいいんだろうか。ENGLISH LANG - Play Off, on Thursday vs. Molfetta even Matey #Kaziyski will be on the field! https://t.co/gBeNkWhgqn pic.twitter.com/kcCGFoIVWF— trentino volley (@trentinovolley) 2016, 3月 …

カテゴリー一覧
商用