searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

tkharryさんのプロフィール

住所
会津若松市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
悟りの世界に遊ぶだけ〜♪(*^o^)乂( ̄ー ̄*)
ブログURL
https://ameblo.jp/kidotomoaki/
ブログ紹介文
悟りをより身近に、ごくごく当たり前の自然なものとして生きる時代へ共に参りましょう!(*^^)v
更新頻度(1年)

202回 / 365日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2013/02/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tkharryさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tkharryさん
ブログタイトル
悟りの世界に遊ぶだけ〜♪(*^o^)乂( ̄ー ̄*)
更新頻度
202回 / 365日(平均3.9回/週)
読者になる
悟りの世界に遊ぶだけ〜♪(*^o^)乂( ̄ー ̄*)

tkharryさんの新着記事

1件〜30件

  • 今ここはなくならない

      今ここに居られない、どうしたら今ここに居られるか、あるいは、ゾーンになかなか入れない、ゾーンの状態を維持するにはどうすればいいか、、などの疑問葛藤はそれな…

  • 受容の道

     というわけで、ここ数日来の流れの中で、、  これまでも何度か取り上げたことのある、私とも多少の縁がある一人の禅僧の逸話をここぞとばかりに、、   その昔、、…

  • 日日是好日の生き方

      思いがけず前回は、「解釈」 の話になりましたが、、 流れということで、今日はこんな話で、、  私の好きな言葉に、松下幸之助さんの 「雨が降ったら、傘を差す…

  • 「解釈」は人それぞれだと知ろう

     私たちは日々、思考感覚の無意識的な働きであるところの 「解釈」 という反応と共に生活をしています、、  「晴れ日」 には、「良い日」 と解釈し、「雨の日」 …

  • 愛でていても花は落ちる、嫌いでも草は生える

     さて、休日には我が家の畑で野菜の栽培に精を出しておりますが、、  そんな折、、もともと状態が悪かったサツマイモの苗でしたが、、ここ数日来の雨のおかげで見事瀕…

  • STAY HOME!

     って、自粛の記事と見せかけて、HOME (故郷) の記事です、、 私と同い年でお馴染みの (笑)、、大好きなぺこぱの松陰寺さんは言います、、  ジャン!  …

  • 本当はどこにも向かっていない

      大分前のこと、ふと、、「どこにも向かっていない」 的なことを記事にした折、、  とある方から、、何をおっしゃってるのかさっぱり分かりません!!的な話をいた…

  • 宇宙とつながるって?

      とある5月のある日、、一人の生徒がとある教師のもとを訪れたときのこと、、  コンコン!!  やぁ、最近はよく訪ねて来るね、、今日はどうしたのかな?( ̄ー ̄…

  • 天国と地獄の秘密

     地獄を避け天国だけを経験していたいという願望こそが実は地獄の一側面です  ふと、、思いがけず、久しぶりに敬愛すべきジョーンさんの言葉が浮かんだもので少し、、…

  • そもそも先のことは見えない

      とある5月のある日、、ある一人の探求者がとある教師のもとを訪れたときのこと、、  コンコン!!  やぁ、こんにちは、、また会いましたね、、今日はどうしたの…

  • 高次元って?

      とあるステイホーム週間の最中、、一人の探求者がとある教師のもとを訪れたときのこと、、  コンコン!  やぁ、久しぶりだね、、( ̄ー ̄)  すみません、先生…

  • 無理に安心しようとしているとき

      無理に安心しようとしているとき人は決まって恐れているんだなぁ  相田みつを風ハリー、、   こうした世相の中で日常に目をやると、、当然ながら自我 (の恐れ…

  • 今ここに満ちる瞑想

      ハリー考案、今ここに満ちる瞑想!  まずは、シンプルに背筋&背骨を伸ばし、てるてる坊主のように頭上からひもでぶら下がっているような感覚でその場に在ります、…

  • シンプルなさとり方って?

     というわけで、前回お勧めしたからにはと、ペラペラと久々にめくりつつ目の止まったか箇所から、  (176~177ページより)  「病気」 は問題ではありません…

  • 今ここ派

     どう生きたら良いか、、この問い、というより迷いは、、  「どこか」 に向かわなければならないとした無意識的な観念によって生み出されるものです、、 「どこか」…

  • 比較する不自由

     というわけで、こうした折にかこつけつつ、、  例えとして、、猫になりたいとか、鳥になりたい、、などとした無用な願望をたまに耳にしたりすることもあったりするも…

  • 「当たり前」の前からあるもの

      昨今、ウィルスひとつでこれまでの観念世界というものがかくもたやすくぐらつくというのを目の当たりにせずにはいられません、、  春になればお花見をし、新生活が…

  • ままならないときこそ

      休日の掃除中、、うっかり人差し指の爪がひっかかり、ちょっとしたケガで出血、、 利き手の人差し指がケガするというのは日常生活において、多少の不便を被るもので…

  • とめるな、思考

      というわけで、「思考」 の観察ということにおいては、、 求道において割と欠かせないある種の 「順路」 とも言える一方で、、   いざ、「思考」 の往来が激…

  • ハラを使ったリフレッシュ法

      感情や思考の往来が激しいと感じるとき、、あるいは、頭がずーーんと重いときや軽い頭痛を感じるときなどに私がよくやるとある気功法?の準備運動のようなものをご紹…

  • 「前後際断」力

      私たちには、「過去」 のことを思い出したり、「未来」 のことを思い描いたりする機能が性質上プログラムされているわけで、、必要に応じて、意識的にそうした機能…

  • 不自由を知る自由

      不思議なもので、自分が不自由であるということを 「知っている」 とき、あるいは、そのことに 「気づいている」 とき、、  自分が、窮屈で、収縮し、ぎこちな…

  • 自灯明は灯り続ける

     とある禅の逸話によれば、、  熱心な修行僧が、その日の日課が終わっても尚、 師匠の部屋を訪れ、あれやこれや、なんやかんやと求道における質問を投げかけていたそ…

  • 迷いを知る者

     見知らぬ土地に出かけて道に迷ったと思えるようなとき、、あるいは、人生というどこへともなく向かっているように感じられる物語の中で混迷の中にいると感じられるとき…

  • 今に在ること、今と共に流れること

     何かと行動が制限されるような世相を見るにつけ、、  まるで、これまで躍起になって 「どこか」 を求めていた奔走の日々を小休止しつつ、、 しばし立ち止まってみ…

  • 一寸先は?

      世相の混乱に乗じて、一人の探求者が、とある教師のもとを訪れたときのこと、、  コンコン!!  やぁ、久しぶりだね、、( ̄ー ̄)  どうも、お久しぶりです、…

  • 「今ここ」とひとつになる

     一見、深刻そうに見える出来事が起きたとき、、自我はその防衛性故に、どうしてもそうした出来事から 「距離」 を置いてしまうものです、、  実は、この反射的な回…

  • 気づきがもたらす解放性

     例えば、「混乱」、、 「混乱」 しているとき、あたふたと駆け巡る思考、、背後にある防衛性、自我の都合によるところで出口を探してひたすらに奔走している様相、、…

  • 「苦しみ」を見守る力

     ふと思い出したことには、、その昔、、体調が悪い時に努めて、「絶好調!」 と言うと良いらしいというのを聞いたことがあったものです、、  思い出してしまったので…

  • 自我に気づくレッスン

      というわけで、今回は、自我レッスンと題しまして、、  普段私たちは、、誰かを前にすると、無意識にその相手に応じた 「言葉遣い」 が始まります、、  家族や…

カテゴリー一覧
商用