プロフィールPROFILE

三毛さんのプロフィール

住所
東区
出身
中国

三毛(中国語読みで“サンモウ”)とは私が青春時代に大きい影響を受けた素晴しい故人の台湾女性作家です。 彼女は故郷を離れ異境の地にあってみずからの手で人生を築いていき、家を捨て、愛を求め、世界を流浪し、自らの行動で青春の夢を実践された方です。 私の生き方のお手本であり尊敬する三毛氏の名前を借りてこのブログに時々訪ねたいと思います。

ブログタイトル
三毛の部屋
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/tendan518/
ブログ紹介文
広島市東区の中国人女性鍼灸師の天壇(テンダン)鍼灸院。院長の今の心境やお知らせなどの紹介。
更新頻度(1年)

91回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2013/01/18

三毛さんのプロフィール
読者になる

三毛さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,071サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,900サイト
鍼灸(はり・きゅう) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 631サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,071サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,900サイト
鍼灸(はり・きゅう) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 631サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,071サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,900サイト
鍼灸(はり・きゅう) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 631サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、三毛さんの読者になりませんか?

ハンドル名
三毛さん
ブログタイトル
三毛の部屋
更新頻度
91回 / 365日(平均1.7回/週)
読者になる
三毛の部屋

三毛さんの新着記事

1件〜30件

  • 幸運度を高めるランチ会

    天壇鍼灸院では、天(宇宙)地(自然)人(人間)、相応の東洋医学の思想のもとで、本来あるべき健康を目指す為、開院以来長年、治療はもちろんその他にも定期的に 皆さんに自然の中でのふれあいの場を設けたり、天壇サロンでの患者さん同士やご家族での交流を深める為の多様なパー

  • お盆休みのお知らせ

    下記の通り、8月11日(日)~14日(水)まで休診いたします。ブログランキングに登録しています。クリックしていただけると嬉しいです(^^)にほんブログ村

  • 薄毛治療

    薄毛治療。薄毛になる原因は、気血が行き届いていないか、気血が活かされていないからである。その原因にはいろいろあり、気血の生成力が落ちていたり、精神的なもの、熱の上昇、五臓六腑の機能低下など、体質も関係してくる。その原因に対応し、身体のバランスを整えてあげ

  • 自閉症

    自閉症。言葉を発することが出来なかった子が、治療中に、他の患者さんのところへ行き、 「優しい鍼、元気な鍼、頑張りましょう。」 と言ってまわったのは、とても感動しました。ご相談ください。お問合せLINE🆔 tendantatemachi天壇鍼灸院 牛田本院📞082-222-0766 広島市

  • 美容鍼灸

    美容鍼灸。鍼をうつことによって、肌の代謝が亢進し、血液循環がよくなり、張り・弾力・保湿力がアップして、ターンオーバーの正常化という効果があります。それにより、たるみ・くすみ・毛穴の開き・しわ・乾燥・肌荒れ・シミ・クマ、など改善され、リフトアップや美白、表

  • カッサ施術

      カッサ施術は小顔効果や、デトックス効果があり美容ケアが簡単に行えるものです。  気・血・水の巡りが滞っていると、老廃物や脂肪・余分な水分、さまざまなものを身体に溜め込んでしまいます。   溜め込んでしまった身体は、特に女性には大敵な冷えやむくみ、便秘な

  • 美脚✨✨

    今日、はるばる県外から、痩身をしに来られた方がおられて、その方は 日頃から立ち仕事をされていて、浮腫みもあり 疲労が溜まっているようでした。美脚トリートメントをしてあげると、疲労感も取れ 血色も良くなり肌までツヤツヤ✨に❣️自然と表情も豊かに✨☺️帰られる時

  • 『ニキビ治療』

    ニキビは、肌に出ている症状ですが、原因はいろいろあります。ニキビの色や状態、出ている場所、年齢などから判断していき、肌だけの問題でなく、体全体から原因を治療していきます。薬を塗っても良くならない、毎回同じところにできるなど、原因は肌だけでなく、体全体から

  • シミ・肝斑でお悩みの方へ

    シミ・肝斑でお悩みの方、ぜひご相談ください。当院では、シミ・肝斑でのお悩みに対応出来るかどうか?状態を診させていただき、お悩みを解決することが出来る場合、このような変化をもたらすことが出来ます。まずは、お気軽にお問い合わせください☆お問合せLINE🆔 tendanta

  • 小児治療 《お灸編》

    今日 男の子が来院。前日熱😷があって…と、心配そうにお母さん。でも、その子は 久々に天壇鍼灸院に来たので 懐かしく感じたのか 少し笑顔がでて お母さんもちょっとホッとしているようでした😃先生にお灸(ケムリくん)されると、温かくなってきたのか 気持ち良さそうにジッ

  • 連載〜脳空〜

    「空」には、孔とか陥凹の意味がある。本穴は、脳戸穴の横で、後頭骨下部の陥凹部にあるので、名づけられた。去頭風、通鼻竅の作用があり、頭痛、項部のこわばり、眩暈、動悸、鼻疾患、後頭部痛などを主治とする。

  • マスコットキャラクター『人魚姫』登場!

    天壇鍼灸院からの情報発信などに一役買ってくれるマスコットキャラクター『人魚姫』が誕生しました!この人魚姫が紹介してくれる、本院のイメージビデオの第一弾「初診 体質チェック編」が完成しましたので、よかったら、ご覧ください。↓↓↓ クリック ↓↓↓天壇鍼灸院「初

  • 連載〜承霊〜

    「承」は、受けとること、「霊」は、神を指す。本穴は、頭頂で通天穴の傍にあり、頭は元神の府であるので、名づけられた。清熱散風の作用があり、頭痛、鼻閉、鼻炎、眼部痛、鼻出血などを主治とする。

  • 連載〜正営〜

    「正」は、正に当たるという意味。「営」は、集結することを指す。本穴は、胆経に属するが、正に陽維脈と相互に会し、集結する位置にあたるため、名づけられた。疏風、活絡、止痛の作用があり、偏頭痛、眩暈、歯痛などを主治とする。

  • 連載〜目窓〜

    「目」は眼、「窓」は、光を入れる窓のこと。本穴の脈気は、目に通じており、眼疾患を治し、眼の窓を明るくするので、名づけられた。散風熱、清頭目の作用があり、頭痛、眩暈、眼の充血、疼痛、緑内障、鼻閉、頭部・顔面部の浮腫、驚癇などを主治とする。

  • 連載〜頭臨泣〜

    本穴は、頭部にあって瞳孔の直上、髪際を5分入ったところにあり、高みにあって下を臨み、流涙、眼疾患を治すので、名づけられた。散風、清熱、明目の作用があり、頭痛、眩暈、迎風流涙、鼻閉、小児のひきつけ、白眼をむくものなどを主治とする。

  • 連載〜陽白〜

    光明のことを「白」という。本穴は、胆経に属し、陽維脈との会穴である。本穴に刺鍼すると、視界が明らかとなり、前頭部に陽光を受けたように明るくなるので、名づけられた。去風散火、宣気明目の作用があり、前頭部痛、眩暈、眼部痛、迎風流涙、眼瞼痙攣などを主治とする。

  • 連載〜本神〜

    脳は、人の根本で、元神の府である。本穴は、前頭部で、神庭穴の横3寸にあり、その内は脳なので、名づけられた。疏風清熱、止痛鎮涼の作用があり、頭痛、眩暈、頸項部のこわばり、疼痛、癲癇、驚癇、中風などを主治とする。

  • 連載〜完骨〜

    乳様突起を昔は完骨と呼んだ。本穴は、その下にあるので名づけられた。去風、清熱、明目の作用があり、頭痛、不眠症、頸項部のこわばり、疼痛、頬部の腫脹、歯痛、口や眼のゆがみ、寝違えなどを主治とする。

  • 連載〜頭竅陰〜

    「頭」は、頭部のことで、足竅陰穴と区別するために付けられた。「竅」は、孔のこと、「陰」は、陰側を指す。本穴は、耳穴の後、耳の陰にあるので、名づけられた。清熱散風、通関開竅の作用があり、頭項部痛、耳鳴、聾、耳の痛みなどを主治とする。

  • 連載〜浮白〜

    「浮」は、浮漂することで、ここでは脈気が軽く浮いて上昇することを指す。「白」は、昔から「百」に通ずる。脈気が天衝穴を経て、頭頂の百会穴に至るので、名づけられた。去風活絡、清頭目の作用があり、頭痛、耳鳴、聾、眼部痛、偏頭痛などを主治とする。

  • 連載〜天衝〜

    「天」は、天空を指すが、百会穴は天のように頭頂に位置している。「衝」は、通ずる道を指す。本穴は、百会穴に通ずる道の役割を持つので、名づけられた。去風、定涼の作用があり、頭痛、驚悸、癲癇、歯肉の腫脹、疼痛などを主治とする。

  • 連載〜率谷〜

    「率」には、めぐるという意味があり、「谷」は、陥凹部を指す。臨床にあたって、本穴を取穴する時は、耳先の直上に指をめぐらせて、髪際から一寸五分上の陥凹をさぐり出すので、名づけられた。去風熱、利胸膈の作用があり、偏頭痛、煩満、嘔吐、小児の急、慢性のひきつけな

  • 連載〜曲鬢〜

    「曲」は、まがること、「鬢」は、頭の左右両側の髪の毛を指す。本穴は、鬢の毛の部位にあり、経脈がここよりまがり、上の率谷穴までのびるので、名づけられた。去頭風、利口頬の作用があり、耳鳴、聾、頭痛、歯までひびくもの、頬部、オトガイ部の腫れ、牙開緊急、突発性失

  • 連載〜懸顱〜

    「懸」は、つり下げること、「顱」は、頭を指す。本穴は、鬢の毛の曲がったところで、頷厭穴の下にあって、ちょうど頭側につるされているようで、頭痛・眩暈などの諸疾を治すので、名づけられた。清熱、散風、止痛の作用があり、熱性疾患による頭痛、全身倦怠感、偏頭痛など

  • 連載〜頷厭〜

    「頷」は、下あごを指し、「厭」は、合わせることをいう。本穴は、頭維穴の下で、咬筋の上にあり、下顎が運動する時、咀嚼筋の動きに合わせて動くので、名づけられた。また「頷」は、うなづくことでもあり、「厭」は、うっとおしいことを指す。本穴は、頭頸部痛で首がまわら

  • 連載〜上関〜

    別名を客主人という。本穴は、「下関」穴の上にあるので、名づけられた。清熱散風、開竅牙関の作用があり、頭痛、聾、耳鳴、牙関緊急、歯痛、口や眼のゆがみ、小児のひきつけなどを主治とする。

  • 連載〜聴会〜

    「会」には、集まるという意味がある。本穴は、耳の前にあり、耳は聴覚を主る。本穴に刺鍼すると、聾、気閉が治り、聴覚が集中できるので、名づけられた。疏通活絡、開竅益聡の作用があり、耳鳴、聾、歯痛、顔面神経麻痺、耳下腺炎、口のゆがみなどを主治とする。

  • 連載〜瞳子髎〜

    「瞳子」は、瞳孔のことで、眼を代表する。「髎」は、骨の郄を指し、腎は骨を主る。本穴は、眼の横にあるので、名づけられた。疏散風熱、明目止痛の作用があり、頭痛、眼部痛、視力減退、眼の充血、流涙、口や目のゆがみなどを主治とする。

カテゴリー一覧
商用