ハンドル名
剣道中毒さん
ブログタイトル
剣道放浪日記
ブログURL
https://xn--fiq85he02a7l7a.com/blog/
ブログ紹介文
コツコツと剣道の稽古に励んでいます。下手の横好きですが、地道に頑張ります。
自由文
直心是道場。 どこでも道場なのです。
更新頻度(1年)

29回 / 94日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2012/10/11

剣道中毒さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 全参加数
総合ランキング(IN) 14,982位 15,899位 15,939位 18,253位 18,279位 23,141位 18,283位 953,102サイト
INポイント 0 20 50 10 30 0 10 120/週
OUTポイント 10 180 140 90 30 40 60 550/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
格闘技ブログ 18位 20位 20位 29位 29位 36位 27位 2,922サイト
剣道 1位 2位 2位 3位 3位 5位 2位 219サイト
今日 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 15,667位 16,059位 17,923位 18,663位 19,030位 17,323位 15,751位 953,102サイト
INポイント 0 20 50 10 30 0 10 120/週
OUTポイント 10 180 140 90 30 40 60 550/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
格闘技ブログ 15位 16位 18位 22位 20位 18位 15位 2,922サイト
剣道 2位 2位 2位 3位 3位 3位 2位 219サイト
今日 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 953,102サイト
INポイント 0 20 50 10 30 0 10 120/週
OUTポイント 10 180 140 90 30 40 60 550/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
格闘技ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,922サイト
剣道 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 219サイト

剣道中毒さんのブログ記事

?
  • 今の僕は日本の野球なしには作れなかった

    昨夜、シアトル・マリナーズのイチロー選手が引退を表明されました。45歳、まだまだいけるのではないかと思いますが、現実は厳しいですね。

  • 常に全力投球!最後まで投げ切った話

    娘の中学校生活を振り返ってみると、常に全力投球だったような気がします。途中で倒れるんじゃないかと思っていたのですが、最後まで投げ切りました。

  • センスは量だった・・・

    なかなか更新できなくて申し訳無いです。 何だかんだとやることが多くて。 先週と今週は卒業式×2回参加してきました。勿論、稽古はちゃんと定期的にやってました。今日の稽古が今年に入ってから34回目。まぁまぁのペースでしょうか・・・ ブログランキングに参加しています。 今日もポチッとお願いします。 にほんブログ村 卒業式では泣きましたね。密かに。小学校の卒業式の方だけですが。中学校の卒業式に関しては、終わってから色々と考えてじ~んと来た感じです。でも、小学校の方は違いました。 明らかに貰い泣きなんですけどね。(笑) センスが無いと嘆くのは間違い 普段は喜怒哀楽を表に出さない担任の先生が泣いているのを見て、ウルッときちゃいました。っていうか・・・ というのが正直な感想。昨年度、新任として赴任され、5年生の息子の担任となったT先生。我々世代なら同じ歳くらいの子供が居ても不思議ではない感じです。つまり、先生というより、我が子を見守るような視点で見てしまいます。 初めての授業参観では、 って、真剣に思ったくらいです。(笑)一生懸命なのはわかるのですが、全くセンスが感じられないという印象ですね。 しかし、卒業式を終え、最後の授業では、別人のようにスラスラと話をされていました。途中、涙で言葉に詰まる場面はありましたが、それでも満点をあげたいくらいの良いお話でした。それこそ、センスの塊みたいな・・・ちょっと言い過ぎですが。 センスは持ってるものではなく磨くものという話をよく耳にしますが、本当にそうですね。センスは量だったのです。 つまり、センスが無いと嘆くのは大間違いということですね。それはただ単に努力が足りないだけだったのです。 イチロー選手に見る野球のセンス イチロー選手と言えば、野球のセンスが良いという印象を抱いている人も多いのではないでしょうか。もしかすると、あなたもそう思っているかもしれません。しかし、だからと言って なんて言うのは大間違い。あのイチロー選手も最初からセンスを持って生れて来たわけではありません。ただただ、センスを磨いただけなのです。ですから、そのセンスを羨ましいと感じることは大間違い!

  • 『学ぶ』の語源は『真似ぶ』である!完璧な真似をしよう!

    今日は雨の中稽古に参加してきました。 いや~、雨だと心が折れそうになるんですよね。折れそうになったところを、気合を入れての参加です。駐車場から傘をさして、防具を持って、竹刀を持って、更に小物を持って・・・ 唯でさえ荷物が多いのに、更に傘をさすって大変じゃないですか?本当に皆さん本当に剣道中毒患者ですよね。(笑) ブログランキングに参加しています。 今日もポチッとお願いします。 にほんブログ村 今日のメインは通称小手伯爵先生との稽古でした。年齢は恐らく65歳くらい。でも、年配の剣道という感じではなく、自由な感じの剣風。個人的には大好きな先生なんですが、結構好き嫌いが別れるみたいです。 今日も小手伯爵先生には沢山打たれました。 終始攻められっぱなし 小手伯爵先生には終始攻められっぱなしです。気が付くと、左小手とか打って来られます。そして、痛いです。(笑)何と言うか、ちょっと独特な感じの剣道ですが、そういう攻めができれば良いと密かに憧れています。 ですから、常に真似をしようと思って見ているのですが、全くわからないんですよね。上達の近道は真似をするところからだと思っているのですが、真似ができないから困ってしまいます。恐らく上辺だけを見ても真似はできないのだろうと思っているのですが、奥にある部分を知るにはどうすれば良いのでしょう・・・ 『学ぶ』という言葉の語源は『真似ぶ』から来ているという話をよく聞きます。しかし、真似をすることも意外と難しいですよね。もっともっとよく見て観察しなければならないということでしょうか。見取り稽古も大切です。 結婚記念日に・・・ ところで、実は、3月4日は19回目の結婚記念日だったのです。 19年目は『風信子婚式』っていうらしいです。風信子はどうやら『ヒヤシンス』と読むみたいです。ジルコンとも書かれているのですが、本当は何て読むのでしょう?ご存知でしたら教えてください。 ということで、突然何を血迷ったか仕事帰りに花束を買って妻に贈ってみました。 いや~~~、自分でもびっくりの行動ですね。良く考えたら、妻に花束なんてあげたことなかったのですが、意外と良いものです。そういう話をすると・・・ なんて思われるかもしれませんが、演技ですよ、演技。良い夫を演じているだけです。(笑) 西野カナの歌詞の中にあったじゃないですか。

  • 良いとこ無し!昇段審査受審者講習会にて・・・

    六段・七段・八段受審者講習会に参加してきました。良いとこ無しでした。

  • どのように表現するべきか

    表現方法について考えてみましょう。芸術と芸事では表現の方法が異なってきます。実は、芸事は正しい形で表現するということが重要なのです。

  • 稽古目標は構えを崩さないことと!だったのですが・・・

    今年22回目の稽古。構えを崩さないことばかりを考えるあまり、いつの間にか居着いてしまっていたようです。

  • これを好む者はこれを楽しむ者に如(し)かず

    今年20回目の記念すべき稽古は、いつもニコニコY中先生にお願いすることが出来ました。心から楽しんでいる人には勝てません。

  • プロフェッショナルとアマチュアの境界線はどこ?

    最近、本気でWebデザインの勉強をしているのですが、なかなかプロレベルにはなれません。早くアマチュアの壁を乗り越えてプロと名乗りたいです。

  • 息子にお願いして出稽古に連れて行って貰いました!

    息子と二人で彦根城南剣道部に出稽古に行ってきました。凄く活気のある道場で、とても刺激を受けました。

  • できると思えばできる!!自己効力感を高めよう!

    18回目の稽古に行ってきました。自己効力感を高めて稽古に取り組んだつもりですが・・・ 難しいですね。

  • 地稽古は自分からぐいぐい行ってみよう!

    16回目の稽古に行ってきました。昨日の稽古から悶々と考え続けて、ある程度の結論が出たので実践しようと思ったのですが・・・

  • 待ってるだけじゃダメ!私、待ち剣ですか?

    今日はJKと一緒にK先生の所に出稽古をするつもりで出掛けたのですが・・・ というメールを頂きまして、Uターンしていつもの稽古会に参加してきました。ちょっと張り切っていたので、残念です。 ブログランキングに参加しています。 今日もポチッとお願いします。 にほんブログ村 というわけで、今年16回目の稽古。 待ち剣じゃないよ!!いや、これって待ち剣なの? という話。 前に出て打て!! 前に出て打てって良く言われるじゃないですか。私だけですか?あぁ、そんなに出てないですかね? 先週もとある先生に言われたわけですよ。下がって打つなと。確かに2本くらいは引きながらの面すり上げ面を打ったと思いますが、たくさん打った中の2本だけなんですよ。それでも、凄く印象が強いようです。引き技ってそんなに印象悪いですか? そして、今日の稽古ではそんなに下がって打っていません。というか、引き技は打ってないんですよ。ただ、打ってこられた打突に対してすり上げ面とか返し胴は何本か打ちました。但し、引き技ではありません。一本も引き技なんか打ってないんですよ。それなのに、前に出て打てって言われるわけです。 そんなに出てないですか? いや、待ち剣ですか? 待ってるつもりは全くないのですが・・・ 『こっちから一生懸命出て行ってるのに』とか言われてしまいます。難しいですね。それって出る機会じゃないのでは?って思いますが。決して、先生の打突を待ってから応じようとかそんなことを考えているわけではないんですよ。 ただ、ぼ~っとしてるだけなんです。 それが悪いのはわかってるんですよ。そして、ぼ~っとしてるから機会だと思って打ってこられるのはわかります。でも、その打突を返してはいけないのでしょうか?黙って打たれておけと?打たれた方が良いのかなぁ。こっちが打とうとする前に打ってくるから って、感じになってしまうのですが、どうしたらいいのでしょう?面を打って来られたら、すり上げたり返したりせずにそのまま面を打てば良いのでしょうか?それって完全に出遅れてますよね。 何だかさっぱりわからなくなってしまいました。 大事なのは懸待一致? 懸待一致(けんたいいっち) 相手に懸かって行く気持ちと待つ気持ちを持つこと。相手に懸かるだけや待つだけではなく、両方持つことが大切です。

  • 試してみることに失敗はない

    今年15回目の稽古に行ってきました。今日のテーマは色々試す。特に払い技を試してみました。なかなか上手くいかないものですね・・・

  • あらゆる体験をチャンスに・・・

    昨夜の稽古は寒さのせいか参加者が少なく6人だけでした。剣道は二人いれば稽古ができます。6人もいれば凄く楽しい稽古ができますね。

  • 『死ぬこと以外かすり傷』って思っていても・・・

    13回目の稽古に行ってきました。 かすり傷すら負わせることができず・・・という感じです。

  • すり上げ記念日

    昨夜の稽古は気分が乗らなかったのですが、そういう時に限って稽古後には「行って良かった」と思えるものです。昨夜はすり上げを褒めて頂きました。

  • 牛に引かれて善光寺ではないですが・・・

    雨が降っていたので稽古をサボろうと思っていたのですが、JKにせがまれて参加してきました。JKに感謝です。

  • すべての怖れと疑いを手放します

    四戒(恐懼疑惑)から解放されるには、勇気を出して自分から仕掛けることが重要だと思います。

  • 剣道は所作を見るだけでその人の強さがわかる!?

    所作って大事ですよね。高段者の所作には惚れ惚れしてしまいます。自分もそんな所作ができれば・・・と思いながら日々の稽古に励んでいます。

  • 脱!ワンパターンの攻め!!

    稽古前に「剣道 攻めの定石」と「剣道 攻めの極意」に目を通しましたが、「わかる」と「できる」は全然違うということを実感しました。

  • もう少し足りないか・・・

    受験生にとっては大切な時期になってきましたね。私も健康第一ということで、昨日ドラッグストアにてクリアポット(およそ2ヶ月用)という商品を購入してきました。下の画像のやつです。 で、職場のパソコンの横に置いてみたのですが・・・ 何だか気分が悪いんです。 私自身が攻撃されているのでしょうか。もしかして、自分自身が悪い菌ってこと??? ブログランキングに参加しています。 今日もポチッとお願いします。 にほんブログ村 さて、今日も稽古に行ってきました。年が明けてから4回目の稽古になります。ほぼ2日に1回のペースで稽古していることになりますが、周りの先生方の中には「今日が稽古始め」と言っている方もおられました。 一本勝負はことごとく負けたが・・・ 今日のメインイベントは四段の若人達との稽古。昨年の優勝大会で活躍した若手選手3名と稽古させて頂きました。内容としては、悪くない感じ。最後の一本勝負は3連敗でしたが。 一本勝負では負けたのですが、稽古の内容としては先に攻めることができた感じでした。当社比20%増しっていうところです。先に攻めることで相手を崩すことができた場面も何度かありました。但し、攻めが不十分なのか、どうも巧く打てないんですよね。何と言うか・・・ 攻めることで穴ができても、その穴が小さ過ぎてダメ! みたいな。 ちょっとね、老眼が入ってきているので、小さな穴だと見えないのかもしれませんね。だから、もう少し大きな穴ができるように上手く攻めないとダメなのです。もう少しが足りないんです。 そう言えば、若い頃に『攻めの定石』って本を買ったことがあったので、また読み直してみようと思います。若い頃に読んだのとは違う解釈ができるような気がして。若い頃って、外側だけを真似するような感じだったのですが、今は心理面まで考えられるような。 歳を重ねるってそういうことなのかもしれませんね。今一度、攻めというものを見直してみようと思います。ちなみに、『攻めの定石』も結構高価な書籍ですね。絶版なんでしょうね。そう考えると、結構高価な書籍を何冊も持っているような・・・ 正に宝の持ち腐れというやつですな。

  • ビワイチショッピングの旅

    日本剣道具製作所さんの展示即売会に行ってきました。

  • 豚汁最高!~初稽古会にて~

    古巣の初稽古会に参加してきました。豚汁が美味しかったです。

  • 初稽古会に参加!今年の抱負など・・・

    初稽古会に参加してきました。朝起きたら腰が痛くて参加を迷ったのですが、行ってよかったです。満腹稽古会でした。

  • 2018年の稽古を納めました!今年の棚卸をしよう!

    今年の反省の意味で、自分の棚卸しをしてみることにしました。

  • そうだ!あの本を読もう!!

    好村 兼一先生の書かれた書籍の紹介をしています。『剣道再発見』はリバ剣・遅剣の方、そして生涯剣道を目指す方にはとってもおすすめの一冊です。

  • 親子対決は大ブーイング?

    いや~、年末ですね。 今日はリビングの本棚を整理しました。 ちょっとスッキリ!! 明日も頑張ります。 というわけで、今日は少年団の稽古納めということで親子対決してきました。 ブログランキングに参加しています。 今日もポチッとお願いします。 にほんブログ村 親子対決は子供から親に対して制約を付けても良いというルールだったのですが、うちの息子は何も無しということで・・・ 右二刀で対戦しました。 というのも、実は昨日から何故か左腕が痛くて、思うように上がらないという状況だったのです。周りからも息子からも「ズルい!」という声が聞こえてきましたが、二刀の方が弱いしね~。(笑) 結果は引き分けでしたが・・・ 試合は2分。お互い決まらずに延長1分。そして、引き分け。 でも・・・ 結構打たれてます。 例えばこちら。 他にも2本くらい「やられた」って感じの打突がありましたね。旗1本ですが、ビデオで見ると、やられてます。 判定有りの試合なら確実に負け! というか、息子は絶対に勝つ自信があったのかもしれませんが、私はほぼ負ける自信があったのです。(笑)もうね~、勝てないですよね。最近切に思います。才能無いなぁ~と。今更ながら、昇段審査と試合って全然違うと感じています。稽古と試合・・・かな。 よく、「稽古は試合の如く、試合は稽古の如く」とは言われますが、やっぱり違うんですよ。真剣さが足りないのでしょうか。何というか、範士の先生と四段くらいの選手が試合をしたら負けることもありますよね。テレビ番組でもありましたが。 何というか、観点が違うというか、目指すところが違うというか・・・ 才能が無いということ 才能が無いと言うと、批判的な意見が多いかもしれません。努力で補うことができるという意見も多いでしょう。一流のスポーツ選手は努力家だと。努力に勝る才能無しと。 でも・・・ 20年とか30年とか剣道してなくても、試合をすれば勝てるような人って居られますよね。やっぱりそういう人には勝てないなぁ~と。なにくそっ!とは思うんですよ。思っても、どうすることもできない部分っていうのはあると思うんですよね。それは、性格的な物かもしれないし、生まれ持ったものかもしれません。 だからと言って、努力を否定するわけではありません。うまく言葉にできないのですが、線引きは必要なんだな~って。

  • 秘策

    今年も残すところ、あと10日余りとなってしまいました。あっという間に年末です。個人的には年末年始ってあんまり好きじゃないのですが、仕方ないのでやることはやります。 って、一番イヤなのは大掃除なのですが・・・ ブログランキングに参加しています。 今日もポチッとお願いします。 にほんブログ村 昨夜は稽古に参加してきました。年末で皆さん忙しそう。でも、逆に忙しいのが落ち着いたからと言って稽古に参加されている方もおられました。色々ですね。 水曜日は息子は少年団の稽古へ。私は別の一般の稽古(長浜武徳殿)へ。逆方向なのですが、とりあえず息子を道場に送ってから稽古に向かいました。(息子の迎えは嫁さんです)家を出てから長浜武徳殿まで45分掛かりました。逆方向の往復を含むと考えると、意外と近いな・・・ 決戦は土曜日!秘策を考える! 息子に果たし状を突き付けられました。土曜日が少年団の稽古納めとなり、その時の催しとして親子対決の試合をするということ。しかも、ヤツは確実に私に勝てると思っているのがムカつくんですよ。 と言うのです。これは親としてはどんな卑怯な手を使ってでも勝たなければなりません。(良い子のみんなは卑怯な手を使っちゃ駄目だよ!) というわけで、昨夜の稽古は息子対策。 の、つもりだったのですが・・・ 結果として、いつも以上に皆さんに打たれてしまいました。ボッコボコですね。数名にだけ通用しましたが、トータル的に見ると、ボコボコにされた印象しかありません。 むむむ・・・ そして、稽古を終えて家に帰ると と言うのです。なんと生意気な!!! やはり、何としてでも勝たねばなりません。 私の秘策は、息子の秘策を使えなくさせる作戦。(笑)