searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

平トレさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
平地トレイルランナーの憂鬱
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yktkyya
ブログ紹介文
7年掛かって信州三大100kmレースを完走しました。まだまだFinishの充実感を求めて走ります。
更新頻度(1年)

43回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2012/09/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、平トレさんの読者になりませんか?

ハンドル名
平トレさん
ブログタイトル
平地トレイルランナーの憂鬱
更新頻度
43回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
平地トレイルランナーの憂鬱

平トレさんの新着記事

1件〜30件

  • つくば霞ヶ浦りんりんサイクリング

    上記イベント参加してきました。ワクワク・ドキドキ、初めてのライドイベントです。お友達のいないワタクシ、ライドはいつもボッチです。あのトレインで走ってハンドサインっていうのをやってみたかったんですよね〜。スタートは10人位づつのウェーブスタート。日本人独特のトップを遠慮して誰も先に出ません。ワタクシはどうもそういうのが嫌いで先頭にたたせてもらいます。でもねワタクシのおぼつかないライドはビギナー丸出しだったのでしょう。間もなく先頭を変わる方が現れました。低速なのにクルクルと絶え間ない脚の動き、安定した上半身、きっとベテランライダーに違いありません。そして何よりあの腕の動き、ハンドサインではありませんか!。曲がる方向に腕をヒョイッっと上げて、減速・ストップは腰の後ろで手を開くのね。ハ...つくば霞ヶ浦りんりんサイクリング

  • フジイチ

    フジイチ、ライドしてきました。まずはプランニングから。東側に位置する籠坂峠攻略が鍵かと思ってました。南側からだと長い長い登坂となります。たぶんフジイチコースの中でも難所でしょう。これを避ける為に、山中湖起点の右回りとしました。これだと元気なうちに籠坂峠を短い登坂ですみます。基本プランはこれだけ。小回りすれば100㎞、富士五湖を絡めれば130㎞位。今回は、以前走った富士山一周マラニックをリスペクトしてこのコースをトレースします。小回りコース。あと山中湖は無料P・コンビニ・立ち寄り湯があり、便利です。アクセスは夜行ドライブの早朝スタート。未明に自宅を出発して、現地到着は6時でした。気温は−1度。今季最低気温が予報されていましたが、それにしても寒い。標高1000m弱ですもの寒いわけだ。この寒さは想定...フジイチ

  • サイクリストの防寒対策は?

    だいぶ気温が下がってきました。そろそろ防寒対策を考えないと・・・。ランニング時代は真冬でも薄手ロングシャツにウィンドブレーカーで充分だったのですが、ロードバイクではどうでしょう?。ランニングは高発熱/低防風、これに対して自転車は低発熱/高防風だと思っています。別な準備をしないといけません。バイクショップに出向いて、あれこれ思案しました。バイクのウェアって、極薄手〜超厚手まで色々あるんですねぇ。重ね着でじゃなくて、1枚もしくはインナー/アウター2枚で対応するようです。空気抵抗低減の為、メッチャ、タイト。薄手ソフトシェルの上着がいいかなと思ったんですけど、ここはアウトレット店なので品揃えはどうもイマイチです。バイクブランドのウェアってみんな高価なんですよね〜。”ワークマンでいいじゃね”って...サイクリストの防寒対策は?

  • ワクワク・ドキドキ、初めての輪行と雨中走行

    先のしまなみ海道遠征は、初の輪行・雨中ライドとなりました。前後輪を外して車体を輪行袋に詰めるのは自宅でもシュミレーションできます。でも、実際に運んでいって列車に乗るのは初体験なのでございます。実際、担いでみると安定しないのね。我が家は駅近なのが助けです。脚に当たって痛いのはリリースレバーか?。列車はラッシュアワーを避けた時間を計画して、最前か最後尾に乗車しました。なるほどここにしかバイクの置き場がないのね。先の記事にあるように、新幹線は最後列を予約してバイク置き場を確保。数センチ車体が通路に出っ張っちゃうんだけど、リアディレイラー側を奥にしました。このリアディレイラー、気を抜くとあちこちにぶつけるんですよねぇ。気使うわ。まだまだ経験が必要のようです。雨中ライドを避けてきたワタクシですが、いよいよ車...ワクワク・ドキドキ、初めての輪行と雨中走行

  • しまなみ海道 ③アクセス&宿泊

    アクセスの選択肢は主に3つ。①飛行機②高速バス③新幹線この他に西日本地区からは中距離フェリーなんてのもあります。①飛行機は高コストなので却下。②高速バスはコロナ禍でマイナー路線休止中なのでNG。第3の選択肢、③新幹線アクセスとなりました。因みに高速バス+レンタルバイクが最もアクセス&活動しやすいと思います。次回に機会があれば、これで。今回拘ったのが”輪行”。愛車で走りたい、です。調べてみると、新幹線への特大荷物の持ち込みは予約が必要となっていました。輪行袋はこれには当たらないのですが、置き場を確保するためには最後列の席を予約する必要があることがわかりました。⇒##さらに最後列のネット予約はスマートEX・エクスプレス予約(JR東海/西日本)が可能で、えきねっと(JR東日本)が不可なことがわかりました。(2...しまなみ海道③アクセス&宿泊

  • しまなみ海道 ②ライド

    当日の朝は雨。決行以外の選択肢はありませんので、出発は遅らせて午前9時としました。昼からは回復、そして北上するほど好天傾向の天気予報が救いです。雨の中のライドとなりましたが、瀬戸内の島々は美しい姿を見せてくれました。途中、自転車神社なる社があり、サイクルライフの発展と安全を祈願しました。しまなみ海道、何が素晴らしいかって、それは橋上からの眺め。海抜数十mからの視点での海の眺めは新鮮です。ちょうど登山での山頂からの眺望に似ています。島々が雲海に浮かぶそれのよう。それに今回は大潮で渦潮も見られました。島から橋へはアプローチ道で標高を上げていくのですが、これがワクワク感があっていいですね。最短距離で島々を結ぶように道がつけてあるので、島内のメインコースはあまり面白くないです。外周コースを組み合わせるのがよろしいよ...しまなみ海道②ライド

  • しまなみ海道 ①トレーニング&作戦

    公表してませんでしたが、来週末は楽しい”しまなみ海道ライド”でございます。ランニング時代の様にイベント前のトレーニングを振り返ってみます。(今後、ライドイベントをこのパターンで記事にするかは??。でもワタクシは目標に向けて精進するのタイプなので、たぶん継続かな。)トレーニング期間は5月末の納車以降の4ヶ月半。長梅雨・酷暑にかまけて乗れてません。走行距離750km・獲得標高2500mってところ。90km2回100kmライドが1回、坂道トレが3回。追い込むというより自転車に慣れる時間でした。まぁ、しまなみ海道はそこまで追い込まなくても、走らせてくれるでしょう。それより、輪行遠征とかパンク修理のスキルの方が心配。輪行袋の予行は3回施行。何となく袋には収まるようになったけど、これを持って運ぶのはえ...しまなみ海道①トレーニング&作戦

  • 不動峠

    Run時代に峠走と称して何度も訪れた不動峠。今回はロードバイクでのトレーニングでございます。ここはメジャーな所らしく、多くのローディストがやってきます。峠の上までは距離4.1㎞で標高差276m。さらにスカイラインまでは距離200mプラスで17mのアップ。(RunKeeperによる計測)ここを何往復できるかチャレンジしてみました。目標は獲得標高1000m超え。いきなりの坂道では心肺がきつくなってしまうので、今回は少し平地を走って脚を暖めてからにします。1本目。やはり心肺がきついです。もう1枚軽ギアが欲しいところ・・・。立ち漕ぎを入れて脚の違う部分を使いたいけど切り替えが分かりません。心肺Maxで峠到着。あと口で大きく呼吸しているので喉が乾いていけません。2本目・3本目。少しは余裕が出てきました。...不動峠

  • 明日はデビュー戦なんだと

    社会人4年生になる長男坊。就職後まもなく始めたキックボクシングが続いていて、明日はプロ1戦目。トレーニングを積んでいくと立場上、プロテストを受けないわけにもいかないそうです。プロなので幾ばくかのファイトマネーが入るのでしょうけど、そこいら辺のことは聞いとりません。会社からは了解を得ているそうです。で、ここからは親心の話。YouTubeで配信されるから見てよなんてLINEがきたけど、子供が殴られている姿は見たくないわー。可愛がって大事に育てたというのに何でそんな殴り合うスポーツ選ぶかね。思えば、竹刀で叩かれたりタックルですっ飛ばされたり、お痛いのが彼は大好きなのでございます。まぁ試合を親が見に来るのは嫌がらない子でしたね。学生の頃は楽しませてもらったよ。ハードなスポーツ程、心は冷静でいなければな...明日はデビュー戦なんだと

  • わくわくドキドキ、輪行袋。

    輪行袋、購入しました。自転車乗りのスキル、輪行には必須のアイテムでございます。持っているだけでは役に立ちませんから、バイクを解体して固定して袋に入れて運べる様にせねばなりません。早速、トライ。公園で行ったのですが、付随していた説明書とせっかく買ったスプロケカバーを家に忘れる始末。記憶を頼りにやってみます。大まかな流れは①車輪を外す②エンド金具をつける③車輪を固定する④袋に入れるの4つなのですが、やってみると細々とした所で、どうしたらいいの??って場面が現れて試行錯誤です。で、仕上がりはこんな感じ。細々とした所は違うのかもしれませんが、まぁどうにか運んで行けるレベルにはなりました。フロントフォークとハンドルが袋から飛び出しそうなんですけど・・・。収納に30分。解体・整車に15分ってところでした。わくわくドキドキ、輪行袋。

  • 坂を求めて筑波山へ

    ロードバイクを購入して早3ヶ月、走行距離はお恥ずかしながら600㎞ってところ。長雨と酷暑のせいでございます。走行したのは平らなところばかり、ヒルクライムは1度きりでなのです。で、本日は経験値をあげるべく坂を求めて筑波山へとやってきました。山麓から走り出したのですが、体の準備ができないまま坂が始まっちゃってシンドイです。いきなりの高心拍・高呼吸。高血圧の持病のあるワタクシ、これは命がけなのでございます。ワタクシの貧脚ではぜんぜん上れない。もう辛抱できずに屈辱の”押し車”へ。バイク降りて歩いちゃいましたよ。風返峠からはスカイラインを南下。Runでは未踏の地へ行ってみます。下りでは汗が冷えて寒い〜。気温は多分15度位。秋冬のウェアも用意せねば。すっかり戦意消失して、返りはりんりんロードで帰ってきました。距離35...坂を求めて筑波山へ

  • つくばりんりんロード

    つくばりんりんロード、走ってきました。我が家からのアクセスは、毎度お世話になっている筑波休憩所に。ここは全長40㎞のコースの丁度中間地点にあたります。まずは南下して土浦を目指しましょう。茨城県はつくば霞ヶ浦りんりんロードが第1次ナショナルサイクルルートとして指定されたことから、土浦駅をその拠点として整備しています。因みに指定元は国土交通省。一緒に指定されたのがしまなみ海道とビワイチ(琵琶湖一周)です。初めて訪れる土浦の地、駅ビルを少し探検しました。ここは自転車と共にビル内歩行可。シャワー・ロッカー・サイクルショップ・レンタバイク完備。星野リゾートが経営するサイクルホテルもあります。いろんな名称があるので、まとめてみました。駅ビル名称:プレイアトレ土浦自転車サービスエリア:りんりんスクエア土浦その中...つくばりんりんロード

  • モンベル サイクールランバーパック 購入

    ロードバイク用にウエストバックを購入しました。バイクの方々って、サイクルジャージの後ろのポケットを利用してますよね。あれでどれだけの容量があるんでしょう?。小銭とエネルギーゼリー・スマホ程度じゃないでしょうか。それに落としそうだし・・・。もう少し容量が欲しい。100㎞ライドに不安のないサイズが欲しいです。登山用のザックは品数豊富ですが、容量大きめのウエストバックはどの店も在庫少なめ。主力商品ではないですね。数店まわって選んだのが、上記の品。容量5Lです。信頼のモンベルにしました。で、ファーストインプレッション。シンプルなつくりで好感が持てます。レインカバーも付いてますし。見た品の中では最軽量。バイク用なので汗対策も良さそうです。容量が少ない際はコンプレッションが可能ですし。...モンベルサイクールランバーパック購入

  • モンベル サイクールランバーパック 購入

    ロードバイク用にウエストバックを購入しました。バイクの方々って、サイクルジャージの後ろのポケットを利用してますよね。あれでどれだけの容量があるんでしょう?。小銭とエネルギーゼリー・スマホ程度じゃないでしょうか。それに落としそうだし・・・。もう少し容量が欲しい。100㎞ライドに不安のないサイズが欲しいです。登山用のザックは品数豊富ですが、容量大きめのウエストバックはどの店も在庫少なめ。主力商品ではないですね。数店まわって選んだのが、上記の品。信頼のモンベルにしました。で、ファーストインプレッション。シンプルなつくりで好感が持てます。レインカバーも付いてますし。見た品の中では最軽量。バイク用なので汗対策も良さそうです。容量が少ない際はコンプレッションが可能ですし。(これ大事)ネ...モンベルサイクールランバーパック購入

  • がんばれ、西遊旅行。

    西遊旅行。ワタクシが昨年キリマンジャロ登山の際にお世話になった旅行会社です。その後も季刊で分厚いツアーパンフレツトをおくってくれて、旅心を誘われました。どれもお金と時間があればの話でしたが。で、コロナ禍。前回はペラペッラなパンフになってしまいました。。海外旅行、まして秘境ツアーなんて難しいですよね。オイオイ、西遊旅行大丈夫かっと思いましたよ。今回のパンフ、少しは厚くなりました。主力商品は国内、やはり秘境系が多いようです。なかには良さそうと思う物もありますが秘境系といっても国内のそれですから、まぁそれなりかなぁ。見逃せないのが"GoTo"。キャンペーンで少しお安く利用できます。興味のある方は、検索を西遊旅行がんばれ、西遊旅行。

  • 絶賛、休足中。

    このタイトルで何度か記事を書いたかもしれませんが、今シーズンは長期にわたり絶賛休足中です。外出自粛からの長雨からの酷暑。もう全然、脚ができてませんわ。目標になるイベントもないし・・・。今やっていることは、自転車通勤に休日の10kmRun。暑い中、自転車に跨って出勤するのも偉いし、熱帯夜明けのぼんやり体でランコースに出かけていく自分を褒めたいです。調べてみると多くが中止になる中、開催してくれるランイベント・ライドイベントはあるんですね。でも準備ができてないんで、参加はNGだなぁ。少し涼しくなったら、いいバイクトレーニングのコースを見つけて、早くにフジイチはやっつけたいと思っています。後はしまなみ海道。これも今年中に実現可能か?。絶賛、休足中。

  • 山は本当に逃げないか

    ”山は逃げない”。山行中でも計画段階でも山行を断念するときに使う慰めの言葉です。山はそこに永遠に存在するので、また訪れるチャンスはありますよ、っという。でも、そうなのでしょうか。物理的には人間の寿命から見れば山の存在は永遠です。ですが、人間様の事情は変わってきます。多くの登山者が職業や家庭の事情の中から、スケジュールを捻出して登山に望んでいるんだと思います。ワタクシもそんな中の一人、シーズン中登山はワンチャンスです。来年・再来年と伸ばしているうちに体力が衰えてきかねません。自身が大病を患ってしまうかもしれないし、家庭の事情が許さなくなるかも知れません。ワタクシが多く参加してきたランレースイベント。これはよかったと思います。多少天気が悪くても参加しなければならないし、そこに合わせてスケジューリングしてい...山は本当に逃げないか

  • ロードバイクデビューへの道 ⑪100kmライド

    本日やっと初100㎞ライドの機会を得ました。コースはトライアングル60を一周半。平坦な高速コースです。100㎞は通過儀礼でしょうから、何が何でもやっつけてしまわなければ・・・。早朝出発して気温が上がらないうちに、走りきってしまいたいところ。幸い今朝は涼しいです。いつもは乗車姿勢とか、手の置き場とか、荷重位置とか気にしながらのライドなのですが、今回はそういった事を考えるのは一切なし。ただただ脚を回します。ビンディングのおかげで引き足が使えるんですね。”漕ぐ”じゃなくて”回す”で進んで行きます。力は必要ないのね。はぁ〜こりゃ楽だ。101.63㎞、実走時間4h15。休憩3回、行動時間4h40ってところでした。4h以内で走り切りたいところでしたけど、これはまたの機会に。70㎞を過ぎるともうヘタれてしまって・・...ロードバイクデビューへの道⑪100kmライド

  • ロードバイクデビューへの道 ⑩勇気をだしてビンディングペダル その2

    では実走してみましょう。数日空いたらすっかり忘れてしまっていました。町中を走るとメッチャ緊張します。車怖い〜。しくじって右側に倒れたら絶命です。右足は外れにくいのに入れるのはスムーズ、左はその逆です。どこだどこだと探してシューズがなかなかはまりません。走り出しでまごつくのがメッチャストレス。今回のライドはビンディングに集中。ライディングポジションはこの際、無視です。ビンディングには余裕があって、ある程度左右に遊びがあるんですね。足の置所が落ち着きません。慣れが必要かと。もしくはクリートの位置調整。10km走ったところで雨粒が落ちだしたので、今回は終了。まだまだ遊ばせてもらえそうです。(洗車3兄弟)ロードバイクデビューへの道⑩勇気をだしてビンディングペダルその2

  • ロードバイクデビューへの道 ⑨勇気をだしてビンディングペダル

    走行300km点検に合わせてビンディングペダル&シューズを購入。まだまだいろんな不安はありますが、どうせいつかは買うものですからこの機会に購入です。いかにも上品なホワイトシューズをアウトレット品で手に入れられました。水たまりの泥跳ね一発で汚れてしまいそうですが、遠慮せずにゴシゴシ洗ってしまいましょう。で、ゴリラ自転車。ペダルを取り替えて、色々と調整してくれました。肝心のビンディングに関しては、ローラー台でのレクチャー後に実走で。左はバリンっとすぐ外せますが、右は関節が固いみたいでチョット手こずります。まだまだ体で覚えるまでは時間が掛かりそうだし、立ちゴケも通過儀礼の様ですから覚悟しておきましょう。同時にペダルプレートを購入しました。ビンディングペダルをフラットにしてしま...ロードバイクデビューへの道⑨勇気をだしてビンディングペダル

  • 4連休どうしましょう

    本来だったらオリンピック開催で湧いていたでしょう来週末、コロナ禍のおかげで粛々としたものです。楽しい楽しい4連休じゃないですか。さて、どうやって過ごしましょう。本来だったらワタクシの定番は夏山縦走。でも今夏は休業もしくは定員を縮小して営業の山小屋ばかりですので、予約は出遅れてNGに・・・。では第2案。ロードバイクで富士山一周です。世にいうフジイチ。約100kmライド、夜行日帰りで実行可能でしょう。毎年富士山で遊ばしてもらってきたワタクシ、山頂まで行かれない今年は初ライドがフジイチっていうのも魅力を感じました。でもね、冷静に考えてみると、①トレーニングが不十分。②パンク修理のスキルなし。③輪行の装備・スキルなし。④耐暑訓練できてなし。⑤天気予報がよくない。etc…。まぁ、ここは大人の判断で止めとくこ...4連休どうしましょう

  • ロードバイクデビューへの道 ⑧がんばれ100kmライド

    ヒルクライムの次に目指すべきは100kmライド。100km走行を目指します。梅雨の晴れ間を模索していたところ、珍しくラン友からお誘いが・・・。60km周回コースにのぞみましょうと。これを利用しない手はありません。早めに出発して、まずは集合前に10kmライド。今回は通勤クロスバイク君が混じっているので、ペースはゆっくり目で・・・。でもこのクロスバイク君、ラン大会で入賞常連の猛者。ワタクシが最も貧脚でございます。一人だとついつい頑張っちゃうんですけど、今回は休憩しながら走ります。ラン友との自転車話も新鮮でいいですな〜。長話をしながらだったので、一周した頃にはもうお昼。気温と湿気が高くて、暑っい!。もう熱風の中を走っている様です。腹も減ったので、これにて今日のライドは終了。体的にはまだ余裕がありましたが、...ロードバイクデビューへの道⑧がんばれ100kmライド

  • ロードバイクデビューへの道 ⑦初ヒルクライム

    ワクワクドキドキ、楽しい初ヒルクライムです。コースは勝手知れたるMyコース。筑波山中腹まで駆け上がります。距離12.5km・標高差500m。これをRunだと75分ってところ。ここはロードバイクには良いコースらしく、多くのバイク乗りの方がやってきます。まさか自分がここでバイクで走る様になるとは思いませんでしたよ。どこまで走れるか楽しみです。さて、初坂。ここは500m程で上りにかかります。ろくすっぽアップが出来ていないうちにヒルクライムに。心拍がバンバンあがります。怠けてきた体にはきつい!。ギアも使い切ちゃってもう後がないっす。もう1枚ギアが欲しい〜。今回は足をつかずに上りきるのが目標。惰性がきかないのでただ脚を動かすのみです。ペースも乗車姿勢も有りません。前傾してるんで呼吸がしづらい。大丈夫か?俺。最...ロードバイクデビューへの道⑦初ヒルクライム

  • ロードバイクデビューへの道 ⑥ライド2

    昼から晴れ間の現れた日曜日、2度めのライドにでかけました。今回は前回とは逆コース。トライアングル60を反時計回りに走ります。今回の目標は、”平均時速25km”。前回(昨日)が24.83km/kmだったので少し気合を入れて走ればクリアできるだろうと高をくくっておりました。ところがところが、不慣れなバイク姿勢はダメージがあるらしく2日目は体がフレッシュじゃありません。一言でいうと前傾姿勢が維持できない。35km過ぎると辛くなります。それから尻が痛くてたまらんです。結果は昨日2:18:16だったところを今回2:19:08。52秒負けました。平均時速24.80kmでした。反時計回りだと20kmから40kmへは上り基調なんですね。コースの東側部分です。逆周りだと反対のグラフになるんですが、この上りが馬鹿にならないの...ロードバイクデビューへの道⑥ライド2

  • ロードバイクデビューへの道 ⑤初ライド

    梅雨の晴れ間に恵まれた土曜日、めでたく初ライドを迎えました。でかけたコースは勝手知れたるトライアングル60。この日ばかりは正装で望みます。サイクルグラブを付けて初ヘルメットに初レーパン。ツールボックスにウォターボトル。点灯の予定はないですがライト類も装着。スマホも付けちゃいましょう。今回は無理に追い込まないで、乗車姿勢を確かめながら。ハンドルの何処を握れば安定するか探します。微妙にいろんな姿勢ができるんですねぇ。ブラケットの先端を握るとブレーキに力が入れられる様です。でもこれって前傾が強いエアロポジションですね。腰がキツい!。それから振動で足が痺れます。バイクに乗る体が出来てないんですね。長い距離を乗ってみると色んな事がわかります。さすがにロードバイク。軽くて早いっす。特にとばしたつも...ロードバイクデビューへの道⑤初ライド

  • ロードバイクデビューへの道 ④試走

    初ライドは諸般の事情で2週間後になってしまいました。ライドというよりまだ試走です。ギアの様子や車両感覚を確認しながら、近所を周回。フロントギアはインナーにしておくといいみたい。アウターだと小さな坂でリアギアを使い切っちゃうんです。通勤クロスバイクのストレートハンドルと比べてこっちは上半身の自由度が高いんですが、どんなポジションで走って良いかわからんです。基本形のブラケットポジションだとブレーキレバーが強く握れません。余裕を持って制動しないと。初回の印象はこんなところでしょうかね。次は公園の駐車場へ。ここには車でもオートバイでも最初にやってきます。4輪の時は車両感覚の確認、2輪は8の時の低速走行。これ大事だと思っています。8の字走行はまだポジションが決まってないので不安定ですね。立ち上...ロードバイクデビューへの道④試走

  • ロードバイクデビューへの道 ③ハードル

    ロードバイクを始めるにあたり超えるハードルが幾つかあります。それに一人前の自転車乗り(以下ローディスト)に成長するには身に付けるべきスキルが・・・。①サイクル用のヘルメット。一般の方々はほぼノンヘル、ヘルメットは意識高い系の証です。あのいかにもって感じにハードルを感じてました。でもローディストは100%ヘルメット着用、かえって冠ってないと格好悪いですよね。気に入った品を見つけました。②レーパン(レーサーパンツ)自転車独特の言い方らしいです。長時間のライドで尻が痛くならない様にパッドが縫い付けられているサポートタイツです。パッド付きのインナーを購入してランニング用のタイツを利用するつもりでしたが、タイツの下でインナーが縒れてパッドが活かせない可能性があり、レーパン購入となりました。試着してみ...ロードバイクデビューへの道③ハードル

  • ロードバイクデビューへの道 ②購入

    買っちゃいました。機種選定の条件は1,カーボンフレームに乗ってみたい。2,上位機種にあるディスクブレーキじゃなくてもいい。3,格好いいカラーリングとデザイン。4,予算は車体で20万円。信頼するゴリラ先生が知り合いの伝手で見つけてきてくれました。お値段は定価22万円のところ、備品込みで20万円チョット。大人の事情で超お買い得なので、正確な金額は公表しないでくれとのことでした。ご購入のバイクはこちら。cannondaleSuperSix-EVO-Carbon-105グリーンの車体にイエローの差し色がいいでしょ。車体後ろの小さい三角形が個性的です。これは好みが分かれるところでしょう。車名の”SuperSix-EVO”。EVOはevolution(発展)でしょう。SuperSixはすごい6つの技術が使われ...ロードバイクデビューへの道②購入

  • ロードバイクデビューへの道 ②購入

    買っちゃいました。機種選定の条件は1,カーボンフレームに乗ってみたい。2,上位機種にあるディスクブレーキじゃなくてもいい。3,格好いいカラーリングとデザイン。4,予算は車体で20万円。信頼するゴリラ先生が知り合いの伝手で見つけてきてくれました。お値段は定価22万円のところ、備品込みで20万円チョット。大人の事情で超お買い得なので、正確な金額は公表しないでくれとのことでした。ご購入のバイクはこちら。cannondaleSuperSix-EVO-Carbon-105グリーンの車体にイエローの差し色がいいでしょ。車体後ろの小さい三角形が個性的です。これは好みが分かれるところでしょう。車名の”SuperSix-EVO”。EVOはevolution(発展)でしょう。SuperSixはすごい6つの技術が使われ...ロードバイクデビューへの道②購入

  • #山小屋支援プロジェクト

    コロナウィルス感染防止の為、三密回避が叫ばれだしたのが確か2月上旬から。山小屋はどうなんでしょ?ここは三密の最たる所まちがいなしですよね。当時から心配しておりました。案の定、GWはどこの山小屋もクローズ。今シーズンの富士山の全登山道閉鎖も発表されまし、夏休みも多くの山では入山自粛が続くかもしれません。山小屋の多くが小規模の零細企業。その経営が心配されます。#山小屋支援プロジェクトクラウドファンディングが立ち上がったというので早速入金しました。私は神社に行ってもお賽銭を入れない様なけちん坊な男なんですが、こればかりは話が別。山小屋には元気でいてもらわなくては。微々たる金額ですが支援させていただきます。今年は山に登れなくても、来年こそはお願いします。せめて小屋に泊まらなくても、山歩きは認めていただきたい。アクセスの...#山小屋支援プロジェクト

カテゴリー一覧
商用