searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/i0560999
ブログ紹介文
ヒガシヘルマンリクガメを中心にした屋外飼育日記です。リクガメの繁殖を目指して試行錯誤の日々です。
ブログ村参加
2012/07/26
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、chikaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
chikaさん
ブログタイトル
ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾
フォロー
ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

chikaさんの新着記事

1件〜30件

  • ベランダ飼育のヘルマンのエサ

    ベランダ飼育しているヘルマンたちです。オス3匹とメス2匹を一緒にしています。喧嘩もしないで仲良くしています。ベランダ飼育組には大きなトレーで山盛のエサをあげています。今日のメニューは、桑の葉、モロヘイヤ、タンポポ、小松菜、きゅうり、トマト、レタスです。これにカルシウム剤をふりかけます。リクガメにはカルシウム剤は欠かせません。毎日陽の光を浴びて食欲旺盛です。ベランダ飼育のヘルマンのエサ

  • 2日後の孵化仔

    9月20日に孵化したヒガシヘルマンです。孵化してから2日後の孵化仔です。ヨークサックも吸収され出べそもなくなりつつあります。歪んでいた甲羅もちゃんと伸びて丸くなりました。孵化したての甲羅はとても綺麗です。ゆっくりとすくすく成長してください。2日後の孵化仔

  • ヒガシヘルマン孵化しました。

    7月21日にヘルマン9号(195㎜)が産卵した3個の卵のうち1個が9月20日に孵化しました。朝は孵化する気配はありませんでしたが夜仕事から帰ってくると卵から身体が出ていました。数時間後には完全に卵から出てきました。甲羅は柔らかく歪んでいます。ヨークサックはほとんど吸収されていました。腹甲も歪んでいます。ベビーはとても可愛いです。まだ甲羅が歪んでいるのでちゃんと足がつきません。ヒガシヘルマン孵化しました。

  • 懸垂?

    ニシヘルマン♂です。室内ケージで飼育しています。夏はケージの扉を全て外しています。通気性を良くするためです。この仔はケージから抜けだそうと必死です。懸垂をして脱出を試みます。今回は失敗に終わり、ケージ内でひっくり返ってしまいました。懸垂?

  • チェリーヘッドアカアシリクガメです。

    チェリーヘッドアカアシリクガメです。チェリーヘッドですのであまり大きくならないアカアシリクガメです。体重は1238g甲長195㎜です。先月よりも65g体重が増えました。甲長は変わりありません。この仔は偏食が激しくバナナやトマトしか食べません。小松菜やレタス、野草もあげていますがなかなか食べてくれません。毎日小食ですが体重は減っていません。さすがにお腹が減るのか週に1回くらいは小松菜なども食べてくれます。顏から頭にかけての赤色はとても綺麗です。甲羅も丸く育っています。この仔は昨年(2020年)11月に飼い込み個体でお迎えしました。お迎えした時は体重881g甲長176㎜でした。9か月でずいぶんと大きくなりました。この仔ももっと大きくなりそうです。チェリーヘッドアカアシリクガメです。

  • アルダ君にはなんでも丸ごとです。

    アルダブラゾウガメのアルダ君です。体重は20kg、甲長は50㎝になりました。まだ、なんとか持ち上げられます。アルダ君には何でも丸ごとあげます。レタス丸ごと1個です。ニンジン1本です。🥕きゅうり1本です。🥒トマト1個です。🍅これらは副食です。メインは桑の葉とヤブガラシです。これでは足りず桑の葉をおかわりします。💦アルダ君にはなんでも丸ごとです。

  • 今日のヘルマンたちのメニューは

    今日のヘルマンたちのメニューは、桑の葉、小松菜、タンポポ、レタス、キュウリ、ニンジン、トマトです。季節によってトッピングを変えていますがどうしてもマンネリになってしまいます。これにカルシウム剤をふりかけます。ニシヘルマンの孵化仔たちにあげました。今日のヘルマンたちのメニューは

  • ケージ清掃しました。

    毎月定期的にケージを清掃します。汚れてきているケージから床材を全取り替えします。このケージはニシヘルマン孵化仔たちを飼育しています。ビバリア85cmケージです。床材を全て取り除いて消毒をします。床材とシェルター、加湿器をセッティングして完了です。ケージ清掃しました。

  • 秋のタンポポが花を咲かせていました

    もうすっかり涼しくなってきて秋の気配です。気温が下がってくるとタンポポがまた勢いよく葉を伸ばして花を咲かせます。1つだけタンポポの花を見つけましたので今年4月生まれのニシヘルマン孵化仔にあげました。メニューはタンポポ、桑の葉、ヤブガラシ、小松菜、モロヘイヤ、レタス、ニンジン、トマト、リンゴとタンポポの花です。ニシヘルマン孵化仔はちょっとタンポポの花に戸惑っているようでした。生まれてすぐにタンポポをあげていましたので初めて見る花ではないのですが・・・。しばらくして食べていましたけど・・・。秋のタンポポが花を咲かせていました

  • アルダ君にレタス1個

    大食いのアルダ君です。毎日毎日飼い主にエサをねだりにきます。今日も山盛りのエサを食べてから物足りないのかエサをねだってきました。ちょうど桑の葉もヤブガラシも切らしていたので冷蔵庫にあったレタスをまるごと1個あげました。野菜が高いのでレタスもご馳走です。ちょっともったいないと思いつつもアルダ君に見つめられるとついついあげてしまします。アルダ君にレタス1個

  • ヘルマン7匹分です。

    ベランダ飼育しているヘルマンたちには大皿に山盛りに盛り付けます。写真では良くわかりませんが40cm×30cm程あるトレーに盛りつけます。桑の葉と小松菜がメインです。水分補給でレタスとキュウリを加えます。これに大量にカルシウム剤をかけます。待ってましたかのようにエサに群がります。これが毎朝の風景です・・・・・。💦ヘルマン7匹分です。

  • ニシヘルマン1号♀が産卵

    9月11日にニシヘルマン1号(190㎜1260g)が産卵しました1週間前くらいから産卵の兆候があったのでケージから産卵床に移動させていました。そろそろ産卵していないかと思い今日、産卵床を掘返してみると卵が3個出てきました。この仔は今年の2月12日に7個を産卵していて1匹だけ孵化しました。その時の卵は15g~12gと少し小ぶりでした。今回の卵は前回よりも一回り大きく良い形をしています。3個の卵の大きさは・・・。①16g33.9㎜×29.2㎜②16g34.8㎜×28.4㎜③15g34.6㎜×27.7㎜でした。有精卵であれば2週間ほどで血管が見えてきます。有精卵であることを祈って温めます。まだ生み残しの卵があるかもしれませんのでもうしばらく産卵床で過ごしてもらいます。ニシヘルマン1号♀が産卵

  • ドワーフヒョウモンリクガメ

    ドワーフヒョウモンリクガメ♂です。大きくならないヒョウモンガメとされています。体重は少しづつ増えていますが、甲長は220㎜で止まっています。毎日、ヘルマンの2食分は食べます。今日は、桑の葉、小松菜、ヤブガラシ、レタス、ニンジン、キュウリです。桑の葉と小松菜がメインでニンジン、キュウリがトッピングです。ドワーフヒョウモンリクガメ

  • アルダ君にはきゅうり2本

    アルダブラゾウガメのアルダ君はベランダ飼育をしています。気温が下がってきたので日中は太陽の下で温まっています。水分補給のためきゅうりを2本あげました。いつも美味しそうにシャキシャキいわせて食べています。アルダ君にはきゅうり2本

  • 毎朝のルーティーンです。

    毎朝1時間かけてリクガメたちにエサをあげています。うちで飼育しているのはヘルマンが中心でヒョウモン、アカアシ、アルダが1匹づつです。ヘルマンはヒガシとニシを合わせて17匹います。全部で20匹のリクガメたちです。この量で10匹分です。毎朝この倍の量のエサの準備をします。アルダ君がいますので倍どころではないですけど・・・。今日は、桑の葉、小松菜、モロヘイヤ、レタス、きゅうり、トマト、ピーマン、ニンジンです。エサには必ずカルシウム剤をかけます。ヒガシヘルマンです。ドワーフヒョウモンです。毎朝のルーティーンです。

  • アルダ君が無防備

    アルダブラゾウガメのアルダ君です。春先から秋まではベランダ飼育です。首を長~く伸ばして寝ていました。アルダ君は何があっても動じません!アルダ君が無防備

  • サツマイモの葉

    サツマイモの葉が出始めています。野菜が乏しくなる冬には欠かせないアルダ君のエサになります。今シーズン初サツマイモの葉です。まだ新芽なので紫色が濃いです。アルダ君はいつも飼い主が気になるらしくジ~と見ていました。サツマイモの葉

  • ニシヘルマン孵化仔たち

    ニシヘルマンの孵化仔たちです。甲長も10cmを超え食欲がすごいです。エサの気配がするとみんな近寄ってきます。エサはいつもバランスを考えて与えています。食べ始めはいつも赤いトマトですニシヘルマン孵化仔たち

  • ベランダにレタス1個

    ベランダにレタスを1個置いてみました。どこからともなくヘルマンたちが集まってきて争うようにレタスに群がって食べ始めました。どの仔もベランダ飼育で真っ黒です。オスは元気です。メスの上を乗り越えてレタスにまっしぐらです。レタス1個があっと言う間に無くなりました。ベランダにレタス1個

  • 白濁しています。

    7月21日にヘルマン9号♀(195㎜)が産卵した3個の卵が完全に白濁して検卵しても卵の中が見えません。あと3週間ほどで孵化するでしょう。楽しみに待っています。白濁しています。

  • ドワーフヒョウモン身体測定

    ドワーフヒョウモンリクガメの身体測定です。先月は5日に測定しましたので50日ぶりの測定です。体重1720g甲長210㎜でした。先月よりも体重で10g甲長は変わりありません。毎日大量のエサを食べているのに成長が止まっているようです。ドワーフヒョウモンは大きくならないヒョウモンリクガメとされています。このサイズでMAXなのでしょうか。この仔をお迎えしたのは2017年9月です。その時の体重は669g甲長は160㎜でした。4年間で体重は約1kg、甲長は5cm大きくなりました。立派になったね(^^)ドワーフヒョウモン身体測定

  • 昨年5月生まれのニシヘルマン

    2020年5月9日と12日に孵化したニシヘルマン1号の孵化仔2匹です。生まれてから1年3か月経ちました。5月9日に生まれた孵化仔です。こちらの方が大きいです。体重269g甲長106.4㎜5月12日生まれです。ちょっと小さめです。体重243g甲長104.6㎜毎日毎日たくさんのエサを食べて確実に育っています。昨年5月生まれのニシヘルマン

  • 4月生まれのニシヘルマン孵化仔

    今年の4月13日に生まれたニシヘルマンです。今月の身体測定をしました。体重は54g甲長は61.2㎜でした。先月よりも体重で17g甲長で7.5㎜成長しています。甲羅も腹甲も綺麗に成長しています。このまますくすくと成長してください。4月生まれのニシヘルマン孵化仔

  • 野菜高騰中!

    お盆の長雨で野菜が高騰しています。リクガメ飼育者にとっては大打撃です。桑の葉はまだまだ採集できますので桑の葉中心のメニューになります。安くて新鮮な野菜を売っているJA直売所でも小松菜の値段が上がっています。いつもは1束100円でしたが今日は140円でした。でもスーパーよりは全然安いです。大根菜も売っていました。1束あたりの量は減ってしまいましたが1束100円で売っていましたので全て買い占めてきました。しばらくはJA直売所に通います。野菜高騰中!

  • アルダ君のエサ取られてます

    ベランダ飼育しているアルダブラゾウガメのアルダ君です。ヘルマンも囲いを作ってベランダ飼育しています。今日は囲いを外してベランダに開放しました。そしたらアルダ君のエサを狙ってヘルマンたちが群がってきました。アルダ君はエサを取られて迷惑そうです。アルダ君!追加で桑の葉をあげるから大丈夫だよ。アルダ君のエサ取られてます

  • アルダ君にピーマン

    アルダ君に夏野菜のピーマンをあげました。もちろん丸ごと1個です。中の種も食べてしまいます。アルダ君は野菜であればなんでも食べてくれそうです。追加で2個あげました。飼い主が食べようと思っていたピーマンですが美味しそうに食べてくれるアルダ君にあげてしまいました。アルダ君にピーマン

  • アルダ君にサツマイモ

    アルダ君にサツマイモをあげてみました。初めてのチャレンジです。最初は「何だろう?」と匂いをくんくん嗅いでから食べものだとわかると固いサツマイモをガリガリと食べ始めました。繊維質たっぷりですので固いう○こをしてくれるでしょう。最近、水分補給のためトマトやレタスをあげ過ぎているのでう○こが柔らかくなっていましたのでサツマイモを食べてくれたのでラッキーでした。アルダ君にサツマイモ

  • 有精卵のようです

    7月21日にヘルマン9号が産卵した3個の卵です。産卵から3週間が経ちました。3個とも血管が出始め有精卵の様です。ヘルマン9号は昨年も4個の卵を産卵し3匹のベビーが孵っています。あと5週間で孵化してくれるでしょうか。大切に温ます。ヘルマン9号は8月6日にも1個だけ産み落としています。同じ孵化器で温めています。この卵も3週間後に検卵してみます。有精卵のようです

  • アルダ君もトマトに目がありません

    真夏日が続いています。今日は関東地方は猛暑日の予報です。でもベランダのリクガメたちは元気いっぱいです。リクガメといっても最高気温になる昼前後は日陰で休んでいます。気温がさほど高くない朝と夕方に動き出しエサを食べます。うちのリクガメたちには早朝にエサを1回だけあげています。アルダ君にも山盛りのエサを朝に与えます。今は桑の葉が沢山採集できるので桑の葉がメインです。水分補給で大きなトマトとキュウリ2本です。例に漏れずアルダ君もトマトから食べ始めます。追加でフリルレタス1株です。いつもエサ皿からトマトが転がり出しトマトを追いかけてまた食べ始めます。アルダ君もトマトに目がありません

  • いつものエサつくり

    毎朝、休まず作り続けているヘルマンたちのエサです。トレーを並べて均等に盛り付けます。トレーが大きいのは大食いのドワーフヒョウモン用です。ヘルマンの2倍の量を食べます。この盛り合わせで約半分なので同じ量を2回作ります。さらに大食いのアルダ君のエサです。今日のメニューは、桑の葉、ヤブガラシ、モロヘイヤ、小松菜、フリルレタス、キュウリ、トマトです。カルシウム剤をかけます。どうぞ召し上がってください。いつものエサつくり

カテゴリー一覧
商用