searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

logosさんのプロフィール

住所
博多区
出身
八幡東区

「勉強の仕方」「優れた勉強法」「読書のススメ」「競争のススメ」など、「教育」の本質が分かります。意味が分かれば、成績は上がります。

ブログタイトル
勉強で困らないために〜非公式ガイドブック〜
ブログURL
https://ameblo.jp/logos-7116/
ブログ紹介文
成績が上がらない。そもそもやらない。どうすれば?よりもどうあるべきか?正しく学習するための考え方。
更新頻度(1年)

109回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2012/03/13

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、logosさんをフォローしませんか?

ハンドル名
logosさん
ブログタイトル
勉強で困らないために〜非公式ガイドブック〜
更新頻度
109回 / 365日(平均2.1回/週)
フォロー
勉強で困らないために〜非公式ガイドブック〜

logosさんの新着記事

1件〜30件

  • 単子葉類と双子葉類

    子葉が1枚の植物は何類とよぶか。こたえは「単」子葉類。これを「双」子葉類と書く人もちゃんといる。勉強が足りないから?たしかにそうだが,根はもう少し深い。「単」…

  • 見えてくる教育の変化

    extinction(絶滅)challenge(課題)climate(気候)endangered(絶滅寸前の)ibis(トキ)however(しかしながら)p…

  • あわせて12個

    1個90円のりんごと1個120円の梨をあわせて12個買ったところ,合計1230円であった。りんごと梨をそれぞれ何個ずつ買ったか求めなさい。これは,一次方程式で…

  • 夏休みまであと・・・

    夏休みが近づいてきた。学校の宿題は7月中に。毎年のお約束。そして8月をフルで自分のために活用しよう。logosでは中1生は,ここまでの復習+秋からの予習中2生…

  • 勉強のコツ

    勉強にはコツがある。結局「コツ」を肌で感じている人が最後に必ず勝つ。また,それを理解した人だけが,高校に入学しても,自分の力で受験勉強を進めることができる。で…

  • 抽象化,具体化,言語化②

    そして,抽象化⇔具体化の思考トレーニングを積み重ねると,さまざまな事象に対する分析力が向上する。特にモノゴトを抽象化するときには,その本質を捉えるためにいくつ…

  • 抽象化,具体化,言語化

    今回は「思考」について。昨今,入試問題などさまざまな場面で「思考力」が問われている。思考力とは何か。それは結局のところ,モノゴトに対して,抽象化⇔具体化という…

  • 英語の点数は上がるか。

    今回のテスト,特に英語は思ったよりも点数は取れていた。もっとも懸念されたのが1年生だったが,単語の書き取り問題は少なく,ポイントは「be動詞」「一般動詞」「c…

  • 点数アップ!!

    logosでは合計点もさることながら,点数アップにスポットライトを当てている。理由は必ず全員にチャンスが与えられること,そして何よりも「自分に勝つ」ことが大事…

  • ちゃんとできる。

    たとえばテストをすれば,100点の生徒もいれば60点の生徒もいる。しかし,あまり知られていないが,この差は「習ったとき」にはついていない。    実は授業のと…

  • 習ってません。

    先生,この単語習ってません。まーよく聞くセリフ。しかし特に英語に関しては「新出単語」という考えは改めなければならない。今年から中学生で「扱う」英単語数が240…

  • いまを大切に

    たとえば「私は医師になりたいと思います。」を英文にしなさい。と言われて,Ithink ~ と書き始める人がいる。我々の業界ではいわゆる「あるある」話。そもそも…

  • あと5点!!

    ぼちぼちテスト結果が集まってきた、前回286点の生徒が,今回は395点。 よくがんばったな~。と言うと,予想に反して,顔を真っ赤にして悔しがった。泣きそうなほ…

  • 学力の低下

     とても興味深い記事を見つけた。↓↓↓「虚数とか社会に出ていつ使うんだよ」にセガが回答 社内勉強会用の“ガチ数学”資料公開、ゲーム開発現場で使われていた(ねと…

  • 上達する

    入塾した当初は,国語が大の苦手だった。たしかに受験用のテキストなので,小学生にしては難しく,設問もいちいち重めのコトバが使われている。しかし,それにしても当初…

  • かわる英語学習

    繰り返しになるが,英語学習に対する国の方針が変わった。かつては文法(ルール)を積み重ねていく方針だった。学問として,語学としての英語であり,知識の積み重ねとも…

  • 役割を担う

    logosのテスト直前対策は,いわゆる「授業」をするのではなく,予想問題などの問題演習が中心。試験範囲の中から①定番問題(必ず出る)②出るかもよ問題(たまに出…

  • これからの教育

    たとえば,試験範囲の英単語は全部覚えとこうね。と言えば,それができる人もいる。どうすればいいですか?と聞いてくる生徒もいる。そして,どのように覚えたらいいです…

  • テスト直前対策

    キミたちが演劇部だとしよう。演劇部,知ってるか?→はい。明日がステージだとして,もう準備は整ったか?→???テストの準備とはそういうものだよ。もうセリフは全部…

  • 生きるための力

    ここは大切だよ。間違いなくテストに出るところ。などとやっていると,あ,(学校の)先生もここ出すって言ってました!!と返ってくる。。のは,往々にして成績の良い生…

  • 正しく学力を評価するには

    いよいよテストが始まる。指導要領の改定により,どんな問題か,どの程度の難易度か,が読みづらい。テストは準備だ!と言ってそのとおりにやっている生徒もいれば,相変…

  • テストは「準備」だ!

    いよいよlogos関連地区はテストウィークに入る。6/4~6/10~6/17~の3パターンがあり,我々とすれば約1ヶ月を全集中しなければならない。しかし,毎度…

  • もう2周しました、

    高校生もテストウィークらしい。ちらほらやってきては「自習させてくれ」と。なるほど。どこをやっているのか見せてみなさい。(テキストを手に取る)あー。この問題よく…

  • テストウィーク

    いよいよ前期中間テスト,または1学期期末テストが近づいてきた。さながら今シーズンの初戦という感じだ。特に3年生は,内申点が受験の半分以上を占めることを考えれば…

  • 模試結果

    中3の第1回の模試結果が出た。悲喜こもごもだが,志望校をそれらしく書いてある場合は,最初から判定AやBはない。この時期は入試のような「形式」に慣れること。そし…

  • よしっ!!

    この時期の数学はどの学年も計算オンリーとなる。1年生は「正負の数」を正しく計算できなければならないし,2年生は複雑な文字式を正確に計算することが求められる。3…

  • あ、それで・・・

    コケ植物には「仮根」というつくりがある。なぜ「仮」なのか?それは,「仮根」は,地面や岩などにからだを固定するはたらき があるが,土から水分を吸収するような「根…

  • 2021年度 第1回模擬テスト

    先週末,中3生たちの第1回模擬テストが実施された。さすがに一発目から総合問題に対応するのは難しく,手元採点は伸び悩んだ。ここから問題形式に慣れ,受験勉強らしい…

  • 義務教育の範囲内で考える環境問題⑤

    環境問題の最後は「水素」について。いま水素はエネルギー変換効率が高く,何より二酸化炭素を排出しないエネルギー源として注目されている。水素は酸素と化合して水にな…

  • 義務教育の範囲内で考える環境問題④

    環境問題の「3R」(中3公民)reduce(リデュース)単語の意味は「減らす」。この場合は,おもにゴミを減らすこと。reuse(リユース)意味は「再利用」。r…

カテゴリー一覧
商用