Moon Age
読者になる
住所
斑鳩町
出身
鳥取市
ハンドル名
ルーナさん
ブログタイトル
Moon Age
ブログURL
http://518630.at.webry.info/
ブログ紹介文
憶えておきたいことを、 コルク板に貼るみたいに。
自由文
ふつふつときた時にだけ、書く。
更新頻度(1年)

8回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2012/01/21

ルーナさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,413サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,438サイト
女性シニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 369サイト
ポエムブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,898サイト
ことば 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 421サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,153サイト
心地よい暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,088サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,413サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,438サイト
女性シニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 369サイト
ポエムブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,898サイト
ことば 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 421サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,153サイト
心地よい暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,088サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,413サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,438サイト
女性シニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 369サイト
ポエムブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,898サイト
ことば 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 421サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,153サイト
心地よい暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,088サイト

ルーナさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ルーナさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ルーナさん
ブログタイトル
Moon Age
更新頻度
8回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
Moon Age
  • 想いは尽きぬ

    改札南出口のアーケードを背にして記憶のなかの輪郭に眼をこらす ちいさな 見覚えのあるシルエットが見遙かすおぼろげに揺れている アイビーの蔦が沿う先を探し 宙を泳ぐように はやく はやく やわらかな可愛らしい 両手指先ピンッと伸ばし 息弾…

  • 生きることの

    あぁ なんて チカラが入っているんだろう 傷つかないための? 後悔しないための? からだのどこかしこ とにかく チカラが入っている。 今日は風がつよくて 紫の 長く長く伸びたハーブの花が、 カーボーイが投げたロープのように 花穂をくねらせている あんなに細くて ちっとも千切れないのだ 太極拳をならう カラダのチカラを抜いて 気をあやつるのだ ゆるやかに しなやかに  かかとから つまさき …

  • 希望 ふたたび

    希望がたりない。

  • ねぇ アイス食べよう

    真夜中に、むかしの友からメールが届く。

  • うたた寝のゆくえ

    うたた寝は いつも確信犯ふとんより ソファーが心地いいって。。。眠る気まんまん

  • いま ひとときの残像を

    朝御飯もそこそこに、お医者さまの往診さながら。「どんな具合ですか。」おでこを近づけて 顔色をうかがう。「明日まで、様子をみますか…。」

  • なかなおり

    “いつか”、ためらいも忘れるくらい わたしの声が聴きたくなって。想いのまま電話してきて。

  • おぼろげでいて たしか

    ひんやり 刷りたての新聞を小脇に足もと ガザレアが首をもたげて光を探っている咲こうか 咲くまいかしゃがんで 「おはよう}って言うと、腕に背中に たんたんと梅雨は降りてくる

  • ゆるやかに 舵をとる

    夕暮れ「スマホに替えたよ」って、八十を追い越した母の声 とどく

  • ひそかに ほころぶ

    「いらっしゃい」

  • わらって わらって

    わらってわらったお顔 みせて

  • さみしい かるた

    帰り着いた夕暮れのつめたいポストのなかに紛れていたかるた 一枚さみしいの 『さ』で はじまる

  • 雪の降る日に

    雪が降りてきた日の静けさを 知っている

  • さよなら 

    ゆうべ 花散らしの風に吹かれてアスファルト道の上 長く 長く白さざんか 走り過ぎた痕のこし

  • はざま。

    寝返りをしてなんだか 眼が冴えてしまった

  • むかし むかし……、

    いそがしいね いそがしいねあっちにも こっちにもあたらしいことが たくさん気になることが いっぱい

  • STORY BOX

    夕食のあとの カフェでわたしたちは また それぞれのカバンを開けてちいさな円いテーブルのうえ珈琲カップ ふたつの隙間をひとつ また ひとつ取り出して ならべていく 乱雑に 散らかしていく

  • 週末の着地

    PCの電源を落として セキュリティの首輪をはずして重たいドアを開けるとそこはもぅ 暮れて海のなか蒼い蒼い 深海をおおきく 息を吸い込んでおよいで いく

  • 余命

    夜風は からだにわるいけどね窓を開けたままねすだれの風にねじれて かすれる音遠く潮騒 さざめいて揺れて

  • 今日も夕暮れ

    冬枯れの萱をまくらに橋のした 流れの帯はしずかに 続いていくよ

  • 星のたびびと

    まだ じめんを蹴ったことのない 足のうら

  • 降りしきる交差点にて

    時計を 視ている

  • ひとときの カンナ

    ながれていく線路沿いの見慣れた風景に ひときわ鮮やかな  紅いハンカチが 揺れている

  • 夕暮れのターミナルにて

    エンジンのおと、つよく よわく帰り人を待つ バスの箱はね、

  • 夕暮れのホームにて

    やわい 風にも揺れるよなか弱い こよりのたよりなさについ 無防備でいてしまうとね、

  • ちいさな 鼓動

    いちばんあたらしかった昨日までが後ずさり 遠ざかっていくよ

  • 夏の記憶

    「いつになく よく眠れたよ」って

  • さんぽのお誘い

    突然の、大つぶ雨かと おどろいて見上げれば物置の トタン屋根の波々をちいさな飛び石の影が よっつ タップ踏みながら ころがっていく

  • おもいで はらりと舞いあがる

    あちらにも ほら こちらにも

  • 忘れたふりの できるまで

    いつもな、そのとき そのときいっしょうけんめい かんがえたんよ

カテゴリー一覧
商用