プロフィールPROFILE

ganmodokiさんのプロフィール

住所
鹿児島市
出身
鹿児島県

R1200GSからムルティストラーダ乗り換え、 南九州を中心にキャンプツーリングに励んでいます。 カブでのキャンプツーリング・カヌー・川下りもやってます。

ブログタイトル
ムルティで行くキャンプツーリングテゲテゲ日記
ブログURL
http://dokitaka.blog69.fc2.com/
ブログ紹介文
ムルティ・ストラーダに乗り換え、ツーリングやキャンプに励んでいる50過ぎのおやじのブログ。
更新頻度(1年)

67回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2012/01/19

ganmodokiさんのプロフィール
読者になる

ganmodokiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 28,415位 30,096位 24,987位 19,918位 21,763位 21,628位 21,605位 977,906サイト
INポイント 0 10 0 10 0 0 20 40/週
OUTポイント 10 10 120 110 430 30 100 810/週
PVポイント 50 1,880 2,120 2,250 2,810 1,630 1,600 12,340/週
バイクブログ 341位 361位 288位 232位 253位 253位 259位 11,395サイト
ドゥカティ 8位 8位 6位 5位 5位 5位 6位 283サイト
キャンプツーリング 26位 27位 24位 21位 23位 21位 23位 335サイト
カブ系 45位 49位 43位 39位 40位 38位 37位 522サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 10,882位 11,090位 8,372位 7,877位 7,529位 9,483位 9,415位 977,906サイト
INポイント 0 10 0 10 0 0 20 40/週
OUTポイント 10 10 120 110 430 30 100 810/週
PVポイント 50 1,880 2,120 2,250 2,810 1,630 1,600 12,340/週
バイクブログ 149位 152位 112位 101位 91位 127位 124位 11,395サイト
ドゥカティ 7位 5位 4位 4位 4位 4位 4位 283サイト
キャンプツーリング 24位 25位 20位 18位 18位 20位 21位 335サイト
カブ系 49位 49位 43位 43位 40位 46位 45位 522サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 2,054位 1,996位 1,792位 1,801位 1,777位 1,855位 1,864位 977,906サイト
INポイント 0 10 0 10 0 0 20 40/週
OUTポイント 10 10 120 110 430 30 100 810/週
PVポイント 50 1,880 2,120 2,250 2,810 1,630 1,600 12,340/週
バイクブログ 27位 25位 22位 23位 23位 20位 23位 11,395サイト
ドゥカティ 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 283サイト
キャンプツーリング 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 335サイト
カブ系 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 522サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ganmodokiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ganmodokiさん
ブログタイトル
ムルティで行くキャンプツーリングテゲテゲ日記
更新頻度
67回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
ムルティで行くキャンプツーリングテゲテゲ日記

ganmodokiさんの新着記事

1件〜30件

  • ムルティ フロントフェンダーエクステンダ装着

    以前乗っていたGSもそうだったが、ムルティもフロントフェンダーの後ろ側が短い。スタイル優先なのかどうかはわからないが、これでは水や泥跳ねが酷くなります。GSの場合、のぺっとしたクランクケースなのでそうでもなかったのだが、ムルティの場合もろにエンジンにかかり汚れが酷くなってしまう。たまたま、Webikでムルティ用のフェンダーエクステンダを見つけたので装着してみた。↓ Pyramid Plastics ピラミッドプラスチック/...

  • 久住周回湯巡りキャンツー 後編

    翌朝。残念ながら期待していた雲海は現れず。適当に朝食をとり二日目の温泉巡り出発。新名物、久住に来たらここで写真を撮らないわけには行かない。一カ所目は、筌ノ口温泉にある山里の湯。久住の温泉の中では私が一番好きな温泉です。相変わらずすごい炭酸の量、温泉の成分表では遊離炭酸の量は七里田温泉に負けますが、体感的にはおそらく日本一。つかって1分もしないうちにこれだけの泡付き!湯温も七里田温泉より高いので冬で...

  • 久住周回湯巡りキャンツー その1

    ここ二回ほどカブでのロングキャンツーが続いたので、この連休は久々にトラブルから復活したムルティでキャンツーへ。今回は久々にアルミのフルパニアを装備して出発。本当はノンストップと行きたかったのだが、途中青い制服の二人組から無理矢理ミーティングに誘われて30分ほどロスして宮原SAに到着。いつもの通勤路で阿蘇入り、阿蘇五岳は天気は良いものの黄砂が酷く霞んでいます。久住連山も薄いベールを纏っているようです。。...

  • ムルティバッテリートラブルか?

    8月あたりから、ムルティの調子が悪い。エンジンがかからないのである。セルスイッチを押してもカチッとリレーの音はするもののセルモーターが回らない。こんな時は当然バッテリーの劣化を疑う、勝ってから3年以上も経っているしバッテリーが逝かれてもおかしくない。さくっとバッテリーを注文して交換。純正はYT12B-BSなのだかYUASAのHPを見ると、バッテリー設置は水平にと注意書きがあるので傾斜搭載も可能な同等品のGT12B-4を...

  • 民泊 ganmodoki? チーム根無草来鹿

    高千穂でチーム根無草のお二人ととキャンプして二日後、お二人は阿蘇 熊本 天草を回って再び鹿児島入りされました。せっかくなので拙宅にお泊まりいただくことにしてもらったので、お迎えに。私の職場近くの焼酎工場で待ち合わせ、天気には恵まれたもののとても暑く大変だったらしい。そのまま、家にお連れして民泊 ganmodoki お二人は二度目のご利用です。せっかくなので、近くの温泉にお連れしますが、heizoさんが武将マニアだと...

  • Team根無し草 迎撃キャンプ 後編

    翌朝、辺りは深い霧に包まれています。これならあそこへ行けば雲海が見られるかもしれない...お二人はゆっくりされていたようなので、一人で有名なあの場所へ。雲海で有名な国見ヶ丘。駐車場は雲海見物の車で一杯。着いた時には既に日が昇り、雲海は消え始めていましたが十分見応えはあります。雲に浮かぶ阿蘇五岳が神秘的です。久々の雲海を十分堪能した後、サイトに帰り、軽い朝食をとって撤収。チーム根無草のお二人とは、明後...

  • Team根無し草 迎撃キャンプ 前編

    ブロ友のチーム根無草のお二人が久々に九州入りされると言うことで、迎撃に出かけてきました。↓根無草放浪記大阪から志布志に到着と言うことで午前六時半に家を出発。桜島フェリーで大隅半島に渡ります、同じ鹿児島県内とはいえ100km近く離れており三時間ほどかかって志布志到着。既にフェリーは到着し、乗降口からはさかんにコンテナが運び出されていました。以前別の友人をで出迎えたとき、後ろから下りて来たので、こちらで待っ...

  • カブ千里 2019 秋 後編

    後から到着したメンバーの準備が終わるまで、ビールとバーボンをグビグビやりながら、一人で焚き火を開始。直火用のサークルが有り、もろに直火した後があるにも係わらず、今日は直火しないでくださいとのことなので、サークルに焚き火台を置いての焚き火です。その内、みんなの準備も終わったようで二度目の乾杯!ここから怒濤の宴会に突入!まずは私の馬刺しを提供。準備した食材が余らないように、早めに馬のホルモン焼き、コリ...

  • カブ千里 2019 秋 前編

    10月13日 阿蘇草千里で行われたカブ千里に参加してきました。C125でのキャンツースタイルもこれで落ち着いてきた感じ。今回は大型台風が接近中ということで、伊佐、人吉を経由する内陸ルートで北上。八代を経ていつもの甲佐の肉屋へ寄り馬刺しと珍しい馬のホルモンを入手。その後阿蘇入りの通勤路、マミコウからケニーロード。ケニーロードは深い霧で視界がほとんど効きません。久木野の展望所からの阿蘇は微妙な天気。道の駅久木...

  • Yahooカーナビと専用リモコン

    私が普段車で使っているナビは、ディーラーオプションの三菱カーナビフロントやバックカメラのモニターも兼ねており、これ以外のナビではこの機能が使えないため、20万以上という価格にも係わらずやむなく装着しました。しかし、そのカーナビとしての機能は、極々普通。通信機能を有しているものの、手順が煩雑で使いものにはなりません。Apple Car Playにも対応しているため、Google MapやYahooカーナビも利用可能。しかしCar Pla...

  • 手斧導入

    このところ、ツーリングにもキャンプにも行けずネタも枯れ気味(^_^;)そんな中、手持ちのキャンプ道具の整理などやっているとちょっと不便なアイテムを発見。用途別にいくつか小分けして収納袋に入れている内の一つ、焚き火セット。左からスタッフサック、スパッターシート、前掛け、皮手袋、下が鋸と鉈。問題はこの鉈、収納第一で全長20cmちょっとの小型の物。この大きさではしょうがないが、フェザースティックを作るくらいにし...

  • 【熊本県の広域農道】阿蘇中部広域農道

    【熊本県の広域農道】阿蘇中部広域農道熊本県阿蘇市赤水から阿蘇市一の宮までの約15km。阿蘇谷の真ん中を、一回クランク状に曲がるだけでほぼ一直線に貫く広域農道。阿蘇北部広域農道(ミルクロード)毎年絶景道やら走ってみたい道ランキングで常にBest10に入っている超有名な絶景道と阿蘇南部広域農道(グリーンロード南阿蘇)グリーンロードというより近頃はケニーロードとして有名になった絶景道に挟まれたこの阿蘇中部広域農道...

  • 錦江湾半周 温泉巡りツーリング

    9月連休が続きますが、家庭の事情でキャンプも遠出もできません(>_<)そんな中、一日だけ開いた日曜日カブで出かけてきました。向かった先は、桜島フェリー乗り場。連休とあって、フェリー乗り場も大混雑、車なら2~3便待ちの状態ですが、このフェリーバイクならいつでも最優先で乗船できる。出港寸前に滑り込んで乗船。乗り込むとすぐに行列に並びます。昼食は鹿児島県民のソウルフードやぶ金のうどん。食べ終わってデッキ...

  • ムルティストラーダENDURO タイヤ交換

    今乗っているムルティも、購入してから最初の車検も終わらせ、先日やっと20000km越え。それに合わせ、タイヤにもスリップサインが出始めたのでタイヤ交換。今まで履いていたタイヤはメッツラーのツアランス ネクスト標準装着されていたピレリのスコーピオントレイルと同じアドベンチャー・ツーリングのカテゴリそれほどグリップが良いとかは感じなかったが、雨でも不安無く走れて耐久性もこれで10000kmちょっと持っている。特に可...

  • 草千里2019 後編

    翌朝、やはり雨です(>_<)どっちにしろ雨の中を走るのは変わらないが...途中でカッパ着るのと最初からカッパ着るのでは、気分的に違うので最初からカッパ着て出発!高田屋を出発して、私がkiyomakoロードと呼ぶ演習道路を使って東へ雨もそこまで酷くはありません、昨日に比べると景色もよく見える。由布岳と鶴見岳の間を抜けて狭霧台、やはりやまなみを走るなら狭霧台のワインディングを走ってもらわなくてはいけません。そし...

  • 草千里2019 前編

    10年に一度「草千里xxx9」というイベントが阿蘇の草千里で行われる。1回目が40年前の1989年なので今回の2019で5回目になる。↓草千里2019公式HP私は20年前の草千里1999に参加している。昨年、古い友人とその話になって、今年同窓会も兼ねて参加しよう!と話がまとまった。そう言う訳で草千里2019参加してきました。参加メンバーは、東京からS木とI川、そしてはるばる札幌からA山の三名が参加、このうちI川とA山は第一回の草千里に...

  • スーパーカブC125 駆動系の異音をなんとかしよう!

    昨年11月に納車になったC125ですが、O2センサー異常という初期トラブル以外は、トラブルも無く順調に距離を伸ばし走行距離も5000kmを超えました。ノーマルの状態では不満があった点も、徐々に解消され私のカブもほぼ出来上がった感じではあります。↓過去記事【スーパーカブC125 グリップヒーター装着】過去記事【スーパーカブC125 後ろが見づらいのを何とかしよう...】過去記事【スーパーカブC125 リヤキャリア拡張計画】過去記事...

  • 屋久島 滝と温泉とガジュマルの旅 後編

    屋久島 滝と温泉とガジュマルの旅 中編から続く海辺のワイルドな露天風呂の後は仲間ガジュマル昨日の猿川ガジュマルと違って、道の脇に数本が佇んでいる。ジャングルの中のガジュマルも見応えがあったが、こちらのガジュマルもなかなかのもの、ガジュマルのアーチの下にバイクを入れられるなんてあまり無い。ここからさらに西に向かって大川の滝この滝は滝壺のすぐ側まで歩いて行ける、目の前に大きな滝が見られ、屋久島の滝では一...

  • 屋久島 滝と温泉とガジュマルの旅 中編

    屋久島 滝と温泉とガジュマルの旅 前編から続くテントを立てると、次は買い出しと温泉。温泉は近くにある尾之間温泉、屋久島で唯一九州88湯の対称施設になっている。時間も5時過ぎということもあり、地元の入浴客でいっぱい。人が多く、浴室をじっくりと撮影できなかった...ここの温泉は、珍しい足下湧出の温泉、その温度は49℃!こぶし大の丸石が敷き詰められています、源泉が49℃ということもありさすがに熱い!温度が低いとこ...

  • 屋久島 滝と温泉とガジュマルの旅 前編

    長い梅雨のお陰で、5月の末にキャンプに行ったきり二ヶ月間もキャンプ無し!梅雨も明けたとたん猛暑の連続で絶好のキャンプシーズン到来とは言えないものの、久々にキャンプ成分を補充してきました。金曜日の夜、どこへ行こうか検討します、実際この時の妄想キャンプが楽しいのである(^_^)v阿蘇・久住は涼しげだけど昨今のキャンプブームで人が多そう、県内も近場だとつまんねぇし...翌朝、向かったのは種子屋久フェリーターミナル...

  • 梅雨明け! 阿蘇・久住へ

    長かった梅雨もようやく明け、久々にムルティのカバーを外しツーリングに天気は少し雲が多めか?初めて、九州中央道から阿蘇へ向かいます。今までは松橋か御船で高速を下りてマミコウロードを使って吉無田へ向かうルートが一番近かったのだが、中央道が開通したので上野吉無田ICで高速を下りて吉無田へ。今までより15分くらい時間短縮になります。いつもは、ケニーロードを使って阿蘇入りするのだが、今回はそのまま大津へ抜けミル...

  • 【長崎県の広域農道】島原半島広域農道(雲仙グリーンロード){改訂版}

    【長崎県の広域農道】島原半島広域農道(雲仙グリーンロード)2014年7月に上げた記事の後、中部区間と西部区間を繋ぐ県道209号の拡張工事が終了したため、中部区間と西部区間の動画とマップを再編集して再掲載。 国道251号 長崎年雲仙市愛野町付近からl国道57号 雲仙市小浜町南本町付近まで、島原半島をほぼ3/4周する広域農道。途中県道や国道で途切れているため、ここでは正式では無いのだが以下の区間に分ける。・国道389号...

  • EAST BOUND MotoWinch 実践編

    EAST BOUND MotoWinch 導入編から続く オランダのEAST BOUNDというメーカー なかなか対応が早い。 注文した翌日には、注文を確認し商品を発送したというメールが届きました。 そして待つこと二週間。 届きました、関税が1500円かかってます。 中を確認します、収納袋にコンパクトに収まってます。 重さは2kgあるかないか? パイプに擦れたような傷があるのはしょうがないです。 組み立てるとこんな感じ、全長は120...

  • EAST BOUND MotoWinch 導入編

    ムルティストラーダ1200ENDUROの車重は254kg、これにエンジンガードやパニアフレームなどを装着しているので+10kgくらい、キャンプ道具を満載すると300kgは楽に超える。普通に走っている分には全くその重さを感じることは無いのだが、間違って立ちゴケでもしようものならそれはそれは大変なことになる。前に乗っていたムルティストラーダ1200GTの時にはそれほど苦労しなくても起こすことができました。その前に乗っていたBMW 1200...

  • 【熊本県の広域農道】森林基幹道東部小岱山線

    久々に広域農道のカテゴリーに新規記事新しい道の追加は2017年10月以来となります。熊本県南関町から玉名市まで走る、森林基幹道東部小岱山線(防火林道と記載のある資料もあります)林道にも沢山あって、森林基幹道とは「森林整備不可欠な林内路網の骨格的役割を果たすとともに森林、都市、山村の共生・対流の基盤となる林道」だそうです。何言ってるかあまり良くは分かりませんが...【熊本県の広域農道】森林基幹道東部小岱山線...

  • ムルティストラーダENDURO クールメッシュシートカバー装着

    夏のバイクは熱い!しかもムルティの熱さは、とんでもなく熱い!今まで乗ったバイクでもGS→ムルティ1200GT→ムルティENDUROと熱くなっているw猛暑日の炎天下渋滞に巻き込まれようものなら熱中症にかかりそうなくらいである。まあパニガーレなんかに比べるとまだマシのようだが(あれはマジで火傷するレベルらしい...)と言うわけで、梅雨明けの後に真夏が控えているこの時期、少しでも熱さを低減するアイテムを導入した。GSではお...

  • スーパーカブC125 ドラレコ装着

    ちょっと前、SNSに流れていた広告にちょっと興味を持ってのぞいてみた通販サイトがある。それは中国の通販サイトでWishというサイト。↓Wishいろいろなカテゴリーの商品があり、そのどれもが驚くほど安い!中国の通販サイトだとAliExpressが有名だが、それよりも安い。当然ライセンスや著作権なんて無視のパチもんが並んでいる。FaceBookのアカウントでログインできるのでちょっとログインして商品を眺めてみると気になるものを発見...

  • スーパーカブC125 サイドスタンド取り外し

    友人の親方にC125用のパワースタンドを作ってもらい装着。↓過去記事【スーパーカブC125 パワースタンド装着】装着後の使い勝手も良く、キャンプ道具満載でも安心して使えてます。ただ、ノーマルのサイドスタンドを装着したままだと、パワースタンドやメインスタンドを出すときにノーマルのサイドスタンドが引っかかって使いづらい。その為、ノーマルのサイドスタンドを取り外しました。ただ、ボルト一本緩めてと言うわけにもいかず...

  • 梅雨入り前に駆け込みキャンプ

    鹿児島地方例年だとだいたい6月になると梅雨入りします、なので先週梅雨入り前にキャンプに出かけてきました。大きなホムセンコンテナをちょっと小型のコンテナに変更して初めてのキャンプです。↓過去記事【スーパーカブC125 トップケース装着 その2】前から見るとあまり変わったようには見えない(^_^;)険道を繋いで鈴山から指スカへ目的地は指スカ頴娃インターからちょっと先にある、アグリランドえいあまりキャンプ場としては有...

  • スーパーカブC125 パワースタンド装着

    C125も大幅な積載量Upを果たし、キャンプの足として十分以上の働きを見せてくれています。そんな中、とても不安な点が一つ!それは、貧弱なサイドスタンド、そのうち必ず倒れる(>_<)後付けのスタンドフットも探してはみたのだが、今のところこの一つのみ↓H2Cと言うところから発売されているフラットフットという商品。なんだが、これで9000円近いお値段なんで購入は検討中(^_^;)なのでキャンプ道具満載の時にはスタンドプレ...

カテゴリー一覧
商用