プロフィールPROFILE

大切な一瞬をさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
大切な一瞬を
ブログURL
http://2109sl.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
四季折々の風景を疾走する磐越西線、上越線、真岡鉄道の蒸気機関車の雄姿をご覧ください。
更新頻度(1年)

157回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2012/01/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、大切な一瞬をさんの読者になりませんか?

ハンドル名
大切な一瞬をさん
ブログタイトル
大切な一瞬を
更新頻度
157回 / 365日(平均3.0回/週)
読者になる
大切な一瞬を

大切な一瞬をさんの新着記事

1件〜30件

  • 天矢場を登る~真岡鐡道

    「日章旗を撮りたい→正面から撮影する→ありきたりの構図になる」というパターン。そうはわかっていても、立ち寄ってしまった。(2020年1月5日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 日章旗~真岡鐡道

    日章旗付き運行で撮りたかったのが、日の丸が見える写真。今回の私の撮影行きで日の丸が整って見えたのは、意外にもこんなアングルからの撮影だった。(2020年1月5日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 水色の鉄橋にて~真岡鐡道

    この鉄橋で撮影すると、いつもこのアングルになってしまう。進歩がないなぁ、と思う・・・。(2020年1月5日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 低い空~真岡鐡道

    雲が低い位置に垂れ込めて、まるで天井が低い部屋に閉じ込められたかのような「SL真岡」。C12は白煙を長く棚引かせ、存在を主張していた。年始早々、終日良い煙を見られ、大満足の一日だった。(2020年1月5日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • C12の煙~真岡鐡道

    日章旗つきの蒸気機関車を写真に収めたく、連休最終日に真岡鐡道へ出かけた。栃木県では、前日夜に降雪があったうえ、朝8時時点の気温がマイナス3℃。所により、道路が凍結しており、運転はたいへん気を遣うこととなった。積雪は元から期待していなかったが、残念ながらその通りだった。定時、C12率いる「新年号」は煙を盛大に撒き散らしながら、やってきた。 (2020年1月5日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!...

  • 謹賀新年~真岡鐡道

    明けましておめでとうございます。昨年はたくさんの方に訪問頂きまして本当にありがとうございました。皆さまの「ポチ」や「訪問カウンター数の増加」が、ブログ更新の大きな励みになっております。振り返って、昨年の撮影で印象深かったのは、①長距離遠征でぶっつけ本番チャレンジをした久大本線②ようやくC57が復活した磐越西線③二度の重連運転があった真岡鐡道です。今年もできる限り各地に足を運び、素敵な情景、素敵な瞬間に立...

  • 峠道~磐越西線

    薄く色づいた紅葉に陽が当たっていた。SLは山影を曲がりくねりながら峠を登っていった。(2019年11月10日撮影)振り返って・・・ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 飯豊を望んで~磐越西線

    珍しくくっきりとした飯豊山を望むことができた。まだら模様になっているが、茶色い部分は紅葉なのだろうか?(2019年11月10日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 一ノ戸川橋梁ギラリ~磐越西線

    この季節の夕方、太陽が力強く輝いていると、考えることは皆な同じようで結構な数の同業者が構えていた。出来上がった写真は皆、似たり寄ったりなのかもしれないが、それでも撮りたいと思わせるほど素晴らしいシーンだと思う。(2019年11月10日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 日橋川橋梁~磐越西線

    今日は、11月10日の撮影からになります。この日は珍しく、下り列車を電化区間で撮影しました。塩川駅南に位置するこの鉄橋は車両の足元が隠れてしまうため好ましい場所でないことは知っていましたが、逆光に照らせれた川の両岸のススキに魅せられ、レンズを向けました。(2019年11月10日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • サンタクロース~磐越西線

    12月1日のクリスマストレイン。最後尾7号車のパノラマ展望室にはサンタ?が乗っていた・・・(2019年12月1日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 落葉~磐越西線

    紅葉の盛期が過ぎ、冬へ向かって身支度をする阿賀の山の麓。C57が白煙を棚引かせて進む・・・。(2019年11月30日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 築堤を登る~磐越西線

    良い煙で築堤を登っていくC57。この構図は、駐車車両が写りこむのが残念なところ。とても多くの人が集まり、冬に走行するSLの人気を改めて感じた・・・。(2019年11月30日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 信仰の山、飯豊山~磐越西線

    飯豊山の稜線が雪をまとって綺麗に見えていたため、皆と同じで、お立ち台にやってきた。会津盆地を見下ろすように堂々とそびえる飯豊山が信仰の山だという理由が、こうして見るとわかる気もする。(2019年12月1日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 一足早いクリスマス~磐越西線

    ふだんは静かな日出谷駅が1年で最も活気にあふれるにぎわう夜。プラットホームは、ツリーやクリスマス装飾が施された。遠目でよくわからないが、ばんえつ物語の乗客、地元の方々、そして遠方からの撮影者が集まり、賑わったはずだ。だけど一昨年より駐車車両が少ないような気が・・・。(2019年12月1日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 冬の花火~磐越西線

    2019年度最終運行日の12月1日は、必ず撮影に行くと決めていたが、運行2週間前、JR新潟から「SLに乗ってクリスマスを楽しもう!」企画の発表が突然あった。日出谷での打ち上げ花火があると知り、喜びと同時に、どこから撮るか悩むこととなった。ホームでの津川小学校児童とC57の競演も捨て難かったが、結局山の上に立った。日出谷駅を威勢の良い汽笛を残して出発したC57は、花火が降り注ぐ下、逆S字に光の軌跡を残し、平瀬トンネル...

  • 小布施原を登る~磐越西線

    麒麟山の後は、堂島を目指し、津川ICから高速で会津若松ICへ向かった。ところが、西会津IC手前でSLの煙が宙に漂っているのが見え、急遽、西会津ICで下りて山都へ向かった。津川発車も数分遅れたが、未だ遅れを取り戻せていないと考えた。幸い車の混雑もなく山都駅でSLを追い越し、小布施原までたどり着けた。モクモクの煙を拝むことが出来て、本当にラッキーだった。(2019年12月1日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。...

  • 雪の飯豊山を望む~磐越西線

    登山道をしばらく進むと、雪を被った綺麗な飯豊山がくっきりと浮かんでいた。しかしこの抜けがあることをすっかり失念しており、荷物を軽くするため、望遠レンズしか持ってきていなかった。スマホがあったため、何とか風景を収めることができた。(2019年12月1日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 麒麟山俯瞰~磐越西線

    二日目の撮影は、早出川橋梁か馬下駅正面を考えていたため、朝はのんびりとし、8時からNHKの「小さな旅」を見ていた。そこで鈴鹿山脈の主峰である御在所岳が取り上げられており、クライマー有志が登山道整備をしたりしていた。見ていたら、急に岩山に登りたくなり、目的地を、津川の麒麟山へと急遽変更することにした。北西側の山頂は標高191mと低山だが、スリル満点。ここは初めてではないが、恐怖感を覚える岩場もあった。津川...

  • 阿賀野川に沿って~磐越西線

    二日目は、山の上からのんびりと撮影した。バイパスが出来たため、この先で行き止まりとなった川沿いの旧国道はいつ来ても通行車がほとんどない。(2019年12月1日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 初冬の風景~磐越西線

    11月の最終日、高みから見下ろしたら、広葉樹の葉がほぼ落ちきった初冬の風景が横たわっていた。そんな中、C57は2019年度を締めくくるかのような良煙でコーナーを曲がると、ますます煙を立ち上げて直線を進んできた。(2019年11月30日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 全力疾走~磐越西線

    たくさんのギャラリーが見守る中、期待通りの煙を吐き出し、全力疾走してきた。(2019年11月30日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • クリスマスHM~磐越西線

    今年の運行最終週の土日、磐越西線を訪れました。どこもかしこも人・人・人、車・車・車で大賑わいでした。天気予報では前日と当日が雪だったため、大いに期待しました。しかし当日朝、磐越道の磐梯熱海IC~磐梯河東ICがチェーン規制だったものの、運行区間には雪がなく残念でした。冬枯れの景色の中、いい煙で疾走する元気なC57を見ることが出来ました。(2019年11月30日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と...

  • 彩り~磐越西線

    ススキが輝く野にばんえつ物語が滑り込んできた。ここでは、バックの山は比較的いい具合に紅葉していた。(2019年11月10日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 紅葉バック~磐越西線

    バックの山に様々な色があったのでここに決めた。通過時は15名くらいいただろうか。C57は、おとなしい煙で坂道を登ってきた。(2019年11月10日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • C11の煙幕~真岡鐡道

    折本駅発車は、白煙でまるで幕を張ったかのようになった。これが真岡鐡道を走るC11の、私の最後の写真。「長い間、本当にありがとう!」と声をかけた・・・・。(2019年11月23日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • C11を真横から~真岡鐡道

    真岡で重連が解かれた上り列車は、C11が先頭となり、マーブルの煙でやってきた。なぜか10分以上遅延していた。(2019年11月23日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 重連で五行川を渡る~真岡鐡道

    引き画も撮りたくなり、大前神社へ向かった。予想していた通り、重連とわかりづらい画となってしまった。加えて川が濁っており、色合い的にも良くなかった。しかしここでの綺麗な白煙は貴重なため、良しと言い聞かせた。(2019年11月23日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 山霞~真岡鐡道

    山をバックに撮りたかったが、しとしとと降る雨のため、山は霞みの中に沈んでしまい、水墨画のようになってしまった。(2019年11月23日撮影)ブログ村のランキングに参加しています。いいね!と感じたら、ポチッとクリックをお願いします。    ↓にほんブログ村...

  • 変則重連~真岡鐡道

    人が多い所での撮影はあまり好まないため、ここで重連を撮影したことは今までなかったと記憶しているが、真岡鐡道での最後の重連ということ、また前回10月14日の重連のときのどなたかのブログで八木岡の煙が素晴らしかったことが大いに影響して、八木岡に三脚を立てた。雨に強風が加わり、コンディションが悪い中での撮影となった。さて、ファインダーに二機のSLが飛び込んできたとき、完全に理解不能状態に陥った。脳が混乱した状...

カテゴリー一覧
商用