searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

youchanさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
ブログURL
http://hitokutiyouchan.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
東サラ・キャロット・ノルマンディー・シルクで一口馬主やってます。 競馬予想、その他の話題なども。
更新頻度(1年)

69回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2011/11/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、youchanさんをフォローしませんか?

ハンドル名
youchanさん
ブログタイトル
ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
更新頻度
69回 / 365日(平均1.3回/週)
フォロー
ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記

youchanさんの新着記事

1件〜30件

  • キャロット、2021年度1歳馬・第1次募集最終結果】 (21/9/16)

    【第1次募集最終結果】<母馬優先対象馬>A・母馬優先+最優先(過去2年最優先落選、前年最優先落選)は当選、母馬優先+最優先(前年最優先当選)および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選51.クルミナルの20B・母馬優先+最優先(過去2年最優先落選、前年最優先落選)および最優先希望枠(過去2年最優先落選、前年最優先落選)は当選、母馬優先+最優先(前年最優先当選)および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽...

  • スティクス、汐留特別優勝

     シルク出資馬スティクスが、本日の中山10R・汐留特別(芝1200)に出走。単勝2.7倍の一番人気に応え、見事に優勝しました。これまでの2勝は平坦の小倉。中山の急坂がどうなのか期待と不安が半々でした。スタートを決めてハナにたつと、そのまま最後の直線へ。2着馬にクビ差まで詰め寄られましたが、何とかしのぎ切りました。とりあえずこれで準OPまで出世。キャロならアワブラ当確と喜ぶところですが、シルクは競争成績が全て。ま...

  • キャロット、2021年度1歳馬募集・申込み完了

     キャロットの申込を済ませました。申し込んだのは以下の募集馬。最優先はラドラーダの20に行使。やはり×2だとベタなところにいってしまいます。思いのほかシーザリオの20に人気が集中したので、×2なら高確率で取れそうな予感。一般申込は8頭。ビットレートの20は母優先かつあまり人気も無いので、ほぼ当確かと。残りの7頭中何頭取れるか。2頭くらいは当たって欲しいものです。...

  • キャロット、2021年度1歳馬募集・申込み状況の中間発表 (21/9/6)

    2021年度1歳馬募集におきまして、総申込口数が200口以上(地方入厩予定馬50口以上)となりました募集馬をご案内いたします(9月6日18時現在)。第1次募集での出資者決定方法は、募集馬カタログ6~7ページに記載しておりますのでご確認ください。第1次募集にて出資をご希望の方は、期日までにお申込みをいただきますようお願い申し上げます。※赤字は今回の集計でランクインした募集馬となります。 <母馬優先対...

  • キャロット、2021年度1歳馬募集・申込み状況の中間発表 (21/9/3)

    2021年度1歳馬募集におきまして、総申込口数が200口以上(地方入厩予定馬50口以上)となりました募集馬をご案内いたします(9月3日18時現在)。第1次募集での出資者決定方法は、募集馬カタログ6~7ページに記載しておりますのでご確認ください。第1次募集にて出資をご希望の方は、期日までにお申込みをいただきますようお願い申し上げます。 <母馬優先対象馬>04番 シーザリオの20 382口 24口 4口 211口2...

  • レッドアスラン、引退

     東サラ出資馬レッドアスランの引退が発表されました。通算4戦0勝。本馬はかつての出資馬レッドエルザの4番仔。初仔のレッドレオン、2番仔のレッドアステルともOP馬になるなど、繁殖としては優秀。ただ、その2頭の父はディープインパクト。アスランはスピルバーグ変わり。そこが不安でしたが、エルザの繁殖ポテンシャルならなんとかなるかと思い出資しました。ところがスピルバーグの種牡馬成績が予想以上に大不振。さすがになん...

  • キャロット2021年度募集馬、情報公開される

     本日、キャロット2021年度募集馬の情報が公開されました。特に気になっていたのは、目玉の一頭であるラドラーダ20の管理調教師が誰になるのか。正直、キムテツになるんだろうなと半ば諦めていました。社台/サンデーとシルクでは、パワハラ問題不問で良血馬があてがわれていましたし。ところが蓋を開けてみれば栗田師に。この決定には安堵しました。パワハラ野郎に貴重なラドラーダの牝馬が行かなくて良かったなと。とは言っても...

  • グロンフォール、引退

     シルク出資馬グロンフォールの引退が発表されました。通算18戦2勝。本馬はアーモンドアイを筆頭としたシルク黄金世代の2015年産。3歳新馬戦(中山ダ1800)で、後続に1.8秒差をつける大差勝ち。未来は前途洋々だと思ったものです。しかし後になってみれば、これが一世一代のパフォーマンスでした。500万下でもう1勝したものの、1000万下では頭打ち。芝やダート色々条件を変えてみたものの結果は出ず。ハーツクライ産駒は晩成だし...

  • ホウロクダマ、引退

     ノルマンディー出資馬ホウロクダマの引退が発表されました。通算39戦4勝(うち地方9戦2勝)。ショウナンカンプ産駒というところに惹かれ出資した本馬。募集価格1,040万円のお手頃価格でしたが中央で2勝。その後、頭打ちになって地方移籍し地方で2勝。7歳まで良く走ってくれたと思います。お疲れ様でした。...

  • 2021 シルク一次募集、当落結果

    全頭、落選でございます。抽優の当選確率は約53%と1/2の確率だったのに、そこを外すとは相変わらずの抽選運。まあ、シルクはこんなものと割り切って、資金はキャロットに回したいと思います。1 エディスワートンの20 1,097 307 優先 2,038,0002 アルビアーノの20 1,334 368 優先 2,430,0003 ルシルクの20 844 94 一般 724,0005 ダストアンドダイヤモンズの20 861 120 一般 850,0006 アーデルハイトの20 1,098 190 一般 1,936,0007...

  • 2021 シルク一次募集、申込完了

    シルクの申込は本日締切。熟考して以下の馬に申込を済ませました。抽優7・トレジャーステイトの20昨年のピースオブエイトに続き、今年もトレジャーステイト産駒に抽優を行使。兄は配合に惹かれて出資しましたが、弟もダイワメジャーと相性の良い血がてんこ盛りの好配合。当選確率は50%くらいになりそうなので、兄に引き続き取りたいところ。一般30・ドントテルソフィアの2048・エルディアマンテの2058・ユードントラヴミーの2068...

  • ルージュスティリア、2歳新馬戦優勝

     東サラ出資馬ルージュスティリアが、本日の新潟5R・2歳新馬(芝1800)に出走。単勝1.4倍の一番人気に応え、見事に優勝しました。ポンといいスタートをきったものの、福永らしく抑えて中団につける展開。直線に入ってから脚を使い、2着馬に3/4馬身差の勝利。手堅く勝ちにいったという印象でした。本馬はディープインパクト産駒。現1歳がラストクロップですが、血統登録馬は6頭。なので実質、2歳世代がラストクロップみたいなもの...

  • バーデンヴァイラー、3歳以上1勝クラス優勝

     キャロット出資馬バーデンヴァイラーが、本日の新潟7R・3歳以上1勝クラス(ダ1800)に出走。単勝1.6倍の一番人気に応え、見事に優勝しました。2戦目のダート未勝利戦を6馬身差で完勝したものの、その後骨折が判明。8か月ぶりのレースとあって、どんな競馬をしてくれるか楽しみでもあり不安でもありでした。ところが終わってみれば、ハナに立ちそのまま後続に9馬身差をつける圧勝。祖母キョウエイマーチを彷彿とさせるレースでし...

  • シルク2021年度第一次募集、PDF・動画&測尺公開

     シルクの本年度募集馬のPDF・動画&測尺が公開されました。第一印象で心惹かれたのは、かつての出資馬モルジアナの2番仔、モルジアナの2020。母譲りの筋肉と脚の短さ、そして測尺も申し分なし。けれど管理調教師が、パワテツという新たな呼び方もできたパワハラ野郎。間接的にでもそんな人間に係わるのは真っ平御免なので、残念ながら候補外に。しかし、そんな問題を起こそうが上に忠犬ならば不問というノーザンの姿勢もどうかと...

  • 2021 函館記念、20万馬券的中

    久々に重賞で10万円台の万馬券をとりました。函館記念 3連単 8→4→15 201,770円函館記念はとにかく荒れる重賞。普通の買い方ではとれないなと思い、少し捻ることに。レース傾向を見ると、1着は人気処だけれど2・3着は人気薄が絡むパターン。なので頭あって紐無しと決めうち、頭に入れた3頭を2・3着には入れず人気薄をピック。この変則馬券が嵌りました。本レースには、東サラ出資馬レッドジェニアルも出走。逃げの奇策に出るも、...

  • ピースオブエイト、新馬戦優勝

     本日の小倉5R・2歳新馬(芝1800)に、シルク出資馬ピースオブエイトが出走。単勝7倍の3番人気でしたが、見事に優勝しました。8頭の少頭数でしたが、名牝ディアデラノビアの産駒であるキャロット馬グランディアが出走。調べてみると、競争馬デビューした産駒10頭中8頭が新馬勝ちという凄まじさ。それでも当初は、相手にとって不足無し!と応援馬券をガツンといく予定でした。念のためこちらにとっていいデータは無いかと調べると...

  • 東サラ2021年度募集馬、満口馬の当落発表

    前回の1000口以上申込馬に続き、今度は満口馬の抽選結果が出ました。私は一般で申し込んでいた一頭のみでしたが結果は、ステレオグラムの20 落選あえなく落選。結局、先行募集ではヌーベルバーグ20だけ当選という結果でした。それにしてもシルクやキャロットならいざ知らず、東サラでここまで大抽選会になるとは。コロナで皆お金使わないからてのもあるんでしょうか。丁度今日、キャロットの募集予定馬も発表になったので、そちら...

  • スティクス、3歳以上1勝クラス優勝

     シルク出資馬スティクスが、本日の小倉12R・3歳以上1勝クラス(芝1200)に出走。単勝3.2倍の1番人気に応え、見事に優勝しました。小倉芝1200は、未勝利勝ちした相性の良い条件。けれど前走福島では重馬場で惨敗したので、雨だけが気がかりでした。ところが今日の小倉は小雨は降っていたものの、芝1200&1800でレコード更新の超高速馬場。これはスティクスにとってはありがたいと思っていたら、やはりの逃げ切り勝ち。馬場が合い...

  • ノルマンディー2019年産3次募集、抽選結果

     ノルマンディー3次募集で抽選となっていた申込馬の結果が出ました。ハロックラインの19 当選無事当選となりました。昨日、東サラの抽選が思わしくない結果だったので、その埋め合わせという感じでしょうか。ハービンジャー産駒はシルクのシロインジャー以来2頭目ですが、あの馬よりは走って欲しいものです。...

  • 東サラ2021年度募集馬、先行募集締切馬の当落発表

    東サラの先行募集の抽選結果が出ました。最優先 ブルーミングアレー20 落選一般レッドジゼル20   落選レッドリヴェール20 落選ヌーベルバーグ20 当選うーん、最優先のブルーミングアレー20落選。残念なり。複数口いったのが失敗だったかなあ。ジゼル、リヴェールは死票だった模様。安馬のヌーベルバーグ20のみ当選という結果に。まあ、ボウズじゃなかっただけましでしょう。この結果を受けて追加で別馬を申し込むかはまた考...

  • 東サラ、2021年度募集馬、先行申込完了

     東サラの2021年度募集は、6月30日(水)12時時点で1000口を超えた募集馬は受付終了(抽選実施)。という事で1000口超えそうな馬を中心に申込を済ませました。最優先 ブルーミングアレー20(父 ダイワメジャー 母父 シンボリクリスエス)最優先はダイワメジャー産駒に行使。半姉に重賞馬ランブリングアレー。血統的にも母系にサドラーが入っているのは、ダイワメジャー産駒の成功パターン。東サラのダイワメジャー産駒・レッ...

  • ノルマンディー2019年産3次募集、一頭確定

    既会員様】2019年産三次募集馬先行募集の申込口数変更などのご案内 2021年6月29日(火)既会員様の2019年産三次募集馬の先行募集における申込口数変更などの対応は、以下の通り行います。・募集No.43 デリキットピースの19申込内容を変更することなく確定しています。募集No.49 ハロックラインの19申込口数が募集総口数を上回ったため、以下の通り申込口数を変更していただき、その上で抽選にて出資者を決定いたします。申込口数...

  • ノルマンディー、2019年産3次募集馬に申込

     現在、ノルマンディーの2019年産3次募集の先行募集期間。いつもならぎりぎりまで我慢するんですが、考えもそう変わらないので申込を済ませました。申し込んだのは以下の馬。デリキットピースの19(父 キングカメハメハ 母父 ホワイトマズル)5月の千葉セールにて2,222万円(税込)で落札された馬。落札時は岡田壮史氏名義だったので個人持ちかなと諦めていましたが、クラブに回してくれて嬉しい限り。なんといっても売りは、...

  • バラキエル、引退

     シルク出資馬バラキエルの引退が発表されました。通算6戦0勝、そのうち4回が2桁着順という酷さ。最後のレースもタイムオーバー。ロードカナロア産駒とは思えないほど、圧巻の外れ馬でした。これが1,000万とかの安馬だったならまだしも、3,500万円とそこそこの価格だっただけに痛い。なかなかシルクでは当り馬を掴めないのが辛いところです。...

  • ノルマンディー、2019年産3次募集開始

     ノルマンディーの2019年産3次募集が開始されました。もう2歳戦も始まり他クラブでは1歳馬募集の時期なのに、さすがノルマンディー。ノルマンディーが各セールで馬を落札した時には、この追加募集を見越して血統・配合をチェックしていた私。そんな中、目当ての馬がラインナップに。これは久々に追加募集に申し込むしかないかなと。気になったのは、いつもなら一括申込10%OFFなのに今回はその記載が無い事。時期も時期だし、...

  • ザダル、エプソムカップ優勝

     キャロット出資馬ザダルが、本日の東京11R・エプソムカップ(GⅢ・芝1800)に出走。単勝6.8倍の3番人気でしたが、見事に優勝しました。東京11R エプソムカップ単勝 680円東京11R エプソムカップ3連単 15→13→7 84,860円デビューから3連勝でOP勝ちする等、素質は重賞級だと思ってきた馬。けれど脚元が弱く、なかなかレースを使えない日々。このまま未完の大器で終わってしまうのか・・・と諦めかけていただけに嬉しい勝利。ト...

  • 東サラ、2021年度募集馬ラインアップ発表

    本日、唐突に東サラ2021年度募集馬のラインナップ発表がありました。きしくもシルクでもyoutubeにて発表がありましたが、どうせ取れないしそちらの話題はスルーで。東サラ、2021年度募集馬ラインナップ募集予定馬を見てまず目がいったのが、タイムレスメロディの20。こちらはかつてシルクで私が出資していた馬。かつリンクを貼らせてもらっているブロガーさんの命名馬。まさかこれが東サラに回ってくるとは。しかも繁殖牝馬セール...

  • セルディアーナ、引退

     シルク出資馬セルディアーナが骨折を発症し引退となりました。通算4戦0勝。4戦の着順は10・8・6・6着。タイムオーバー連発とかのえげつない弱さではないけれど、普通に弱かった未勝利馬でした。募集時には母の産駒実績が酷いのが気になるところでした。その分人気も無かったので、取れるなら取っておこうかと手を出した結果がこれ。シルクは欲しい馬は取れないし、人気薄もこんな感じだしで本当に相性が悪い。そろそろ撤退も視野...

  • レッドラウダ、引退

    東サラ出資馬レッドラウダの引退が発表されました。通算43戦4勝。本馬はダイワメジャー産駒。募集価格は2,000万円とリーズナブルな値段。訳アリ馬なんだろうかと不安を感じつつも、お手頃価格につられて出資。結局、2~8歳まで現役生活を全うし、獲得賞金は1億円超え。良く頑張ってくれたという感謝の気持ちしかありません。新潟1000のスペシャリストとして記憶に残る一頭となりました。最後、地方移籍の5戦は蛇足でしたが、なには...

  • リーピングリーズン、五泉特別優勝

     本日の新潟最終レース・五泉特別(ダ1800)に、ノルマン出資馬リーピングリーズンが出走。6番人気と人気は今ひとつでしたが、見事に優勝しました。しかし・・・、応援馬券ケンしちまったー!前走、15番人気ながらあわやの4着と好走。今回は買い時と思ってはいました。ただ、同馬は2回「人気薄で好走→次走人気で馬券外」のコンボ炸裂の過去有。それに加えて、このところ出資馬の応援馬券で負け続き。ここは買うと来ないパターンだ...

カテゴリー一覧
商用