プロフィールPROFILE

yonemuさんのプロフィール

住所
品川区
出身
函館市

自由文未設定

ブログタイトル
ワインを飲むと眠くなる
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/winemu
ブログ紹介文
ワイン、いろいろと飲んでますが、飲んでいるとまず眠くなります。
更新頻度(1年)

91回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2011/11/09

yonemuさんのプロフィール
読者になる

yonemuさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,915サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 0 0 20 10 0 0 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,591サイト
ワイン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,085サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 49,125位 50,188位 50,422位 47,457位 47,531位 50,393位 50,483位 979,915サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 0 0 20 10 0 0 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 295位 308位 303位 281位 281位 291位 298位 7,591サイト
ワイン 29位 30位 29位 26位 25位 25位 24位 1,085サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,915サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 0 0 20 10 0 0 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,591サイト
ワイン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,085サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yonemuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yonemuさん
ブログタイトル
ワインを飲むと眠くなる
更新頻度
91回 / 365日(平均1.7回/週)
読者になる
ワインを飲むと眠くなる

yonemuさんの新着記事

1件〜30件

  • 1リットル

    アルザス・シニャチュール[2016]/ルネ・ミューレ ピノ ブラン、シルヴァネール、リースリング、ピノ グリ。このキュヴェは、17からはアッサンブラージュという名称が付加されたようです。 1リットルは何日か

  • 福井の蟹

    一泊二日で、福井市まで蟹を食べに行きました。定例の4人で。 メンバーのIさんの故郷であり、またYさんがワインを卸している日本料理屋さんがあるということで、そこで蟹尽くしを。 詳細な画像は、いずれコチ

  • フォジェール

    フォジェール [2014]/シャトー・リゴー・フォジェール 一連のネグリ系の赤。フィトゥー、サン・シニアンときて、今回はフォジェール。樽熟成のシラーとステンレス熟成のグルナッシュ、ムールヴェードルを合わせ

  • ヴァン・ムスー

    ヴーヴ・デュ・ヴェルネ・ロゼ [NV] 1,000円スパークリング。 ボーヌで造っている泡だそうですが、使用品種はサンソー 、シラー 、グルナッシュ 、テンプラニーリョ。 テンプラは輸入しているんでしょうか

  • ワインのお賽銭

    ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー[2019]/ ジョルジュ・デュブッフ 「ヌーヴォーは、ワイン好きにとってのお賽銭のようなもの」と嘯いていましたが……。 ちょっと前まで毎年予約でロワールも含めて半ダー

  • 帰国歓迎会

    ロアラブッシュにて。 Sさんが、2年間のNY勤務が終わって帰国。嬉しいので、7人で歓迎会を催しました。泡3、白1、赤3。 私は唯一の白の、ポルシュレのムルソー00を持参しましたが、落ちるのが早かった……

  • ベルトーのセレクション

    ブルゴーニュ・セレクション[2014]/ドメーヌ・ドニ・ベルトー このヴィンテージだけでしょうか、広域が2種類あって、いちおうベーシックのほんの少し上の位置づけとの触れ込みでした。いいぶどうが獲れたとか書

  • ミリー・ラマルティーヌ

    マコン・ミリー・ラマルティーヌ[2017] /ドメーヌ・カレット シャブリもマコンも好きです。どちらも料理に合わせやすい気がします。 白い肉を焼きっぱなしで食べるならシャブリ、クリーム系で煮るならマコン

  • ジョフロワ

    シャブリ[2016]/ドメーヌ・アラン・ジョフロワ ベーシックなシャブリでは、ジョフロワ、ジャン・コレ、ピクが好みです。どれもステンレスタンク醸造&熟成。 ジョフロワは、樽熟バージョンのありますが、コチ

  • サン・シニアン

    ドメーヌ・グティーヌ・サン・シニアン [2013] マイブームのラングドック。あれこれAOCを飲み比べています。これもネグリのネゴスもの。 先日のフィトゥーより、このサン・シニアンのほうが小ぶりですが、よ

  • ブルピノ2018

    ブルゴーニュ・ピノ・ノワール[2018]/ジャン・フィリップ・マルシャン ドメーヌ系だとフレデリック・エモナンなんかもそうですが、新しいヴィンテージのリリースが妙に早い造り手がいます。ようやく2017が出ている

  • 飲み損ねビオワイン会

    わざわざワイン会に持参するようなモノではない、デイリー系ビオワインたち。 その中でも、何となく飲み損ねて10年以上経ってしまったものが1ダース以上あるのを、せっかく?なので、一度に飲み比べてみたいと思

  • 停電の効果!?

    シャブリ 1er Cru レ・ヴァイヨン[2014]/ドメーヌ・ビヨー・シモン 外房の60時間ほど停電したセラーからの検証、2本目。ちなみのその後も1回停電したようですが、1時間ほどだったらしいので、そちらの影響はほぼ

  • パンセ

    パンセ・ド・ラフルール[2007]/ポムロール 珍しく家飲みでボルドーを。 レフォールもそうですが、厳密にはセカンドとは言えず、別の区画で仕込まれているらしいですね。 しかしながら、素敵な名前です。味

  • シャルドネ

    最近、2017年が出回り始めましたが、バシュレ・モノのブルゴーニュ・ブランの2016年、いま飲み頃のようです。少し前より要素が出てきたように思え、コート・ド・ボーヌ、ピュリニィ系の正統派のバランスを感じました

  • 味亨

    台風、怖いですね。これからも度々ありそうです。ちなみに外房は、また停電した模様です……。 お誘いを受けて、初めて味亨さんへ。雨が少しずつ強くなっていった金曜日でした。 京味の系譜をしっかり感じるお料

  • ベルトー・ジェルべのレジョナル

    ブルゴーニュ・ルージュ・レ・プリエール[2017]/ドメーヌ・ベルトー・ジェルベ 手練れのブログのインプレッションの通りの味わいでした。 2013を彷彿とさせる味わいで、なるほど今現在、味わいはきれいに開い

  • バローのアン・ビュラン

    プイィ・フイッセ・アン・ビュランV.V.[2009]/ダニエル・エ・マルティン・バロー 引き続き、09のアン・ビュラン。適正な熟成具合か、バローをよく飲んでいる人も一緒の場所に持ち込んでみたのですが、軽度のブ、

  • バローのラ・ロッシュ

    マコン・ヴェルジュソン・ラ・ロッシュ[2012] 05のアン・ビュランの酸化が進んでいたこともあり、バローの熟成の進み具合が気になってきて、コレを抜栓。 最初はむしろやや還元?状態で、タイトな印象でしたが

  • フィトゥー

    ドメーヌ・ギャラマン・フィトゥ [2013] /ネグリ カリニャン、グルナッシュ、シラー。ステンレス発酵、ステンレス醸造。 タンニンの抽出を抑えた印象。ガリーグ風味もほどほど。 先日のドメーヌものに比べ

  • ビオシャンブル

    恵比寿のセリエで、いつもの3人で。 初ビストロですが、マノワール・ダスティン出身の、五十嵐シェフの系譜を感じさせる料理。とてもよかったです。 綺麗に撮るのが難しいC.ブシャール。すぐIさんがご

  • バンジャマンのダン・ド・シャン 熱入り

    サン・トーバン 1er Cru ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン[2014]/バンジャマン・ルルー 週末、台風後に初めて外房へ。道々、海に近づくにつれ、車の外から見える風景の中で、ブルーシートが多いこと! マン

  • フェルシナ

    キャンティ・クラシコ[2016]/フェルシナ 何げなく入った店で、ワインに気を遣っていることがわかるリストになっていると、期待値が高くないぶん?嬉しくなります。 トラットリア的なイタリアンで、客単価を意

  • ソンジュ・ド・バッカス・ルージュ

    ブルゴーニュ・ソンジュ・ド・バッカス・ピノ・ノワール[2012]/ルイ・ジャド 白に続いて、同年の赤を。 初日は、ややオリエンタルスパイス香が目立ちました。2日目、それがかなり奥に隠れたのですが、今度は

  • ソンジュ・ド・バッカス・ブラン

    ブルゴーニュ・ソンジュ・ド・バッカス・シャルドネ[2012]/ルイ・ジャド 南房総は、まだ停電の模様。 次回に行くのは10日以上先なので、セラーに放置されたワインの運命は不明ですが、まあせっかくなので飲ん

  • マーク・バリオ

    ソワフ・ド・プレジール・ルージュ[2015]/マーク・バリオ 今回の台風の影響で、千葉で停電が続いているようです。ネットで状況を調べてみると、外房の別宅はおそらく、いや間違いなく、今も電気が通っていない。

  • シャンパーニュ・フリーフロー

    こんなラインナップのフリーフロー。みなベーシックなキュヴェでした。 我が?リシャール・シュルランは、状態がいまいちのボトルに当たってしまいました。ロワイエは、このクラスではやはり旨いんだと再認識。

  • ネグリ

    シャトー・ラ・ネグリ・ラ・コート [2015] 旨い。 その日、食中酒はホワイトビールで済ませ、何となく1杯飲みたくなって抜栓。ネグリのドメーヌ物の、たぶんいちばん下のキュヴェ。 たまたまあったチーズ

  • 麻辣に泡、白、赤

    いつものメンバーで、リピートしている月世界に。 ワインは持ち込みましたが、主役は辛い味。 Iさんは、デフールを連投で。コレはロゼシャン。タンニンがあるので、辛みにはシャンだとロゼがいいですね

  • カロリーヌ・モレ

    シャサーニュ・モンラッシェ・レ・シャンガン[2014]/ドメーヌ・カロリーヌ・モレ 会食に持ち込み。ジャン・マルク・モレの子、ピエール・イヴ・コランの妻。そう、ピエール・イヴ・コラン・モレの「モレ」です。

カテゴリー一覧
商用