searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

kakapo1233さんのプロフィール

住所
未設定
出身
宮城県

自由文未設定

ブログタイトル
ブッダに学び、解脱を目指す。
ブログURL
https://kakapo.muragon.com/
ブログ紹介文
自分が幸せになるために、他の人たちにも幸せになっていただくために、釈尊に始まる仏教の智慧、哲学のアプローチ、心理学の知識を学び、活用していきたいと思います。
更新頻度(1年)

80回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2011/11/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kakapo1233さんの読者になりませんか?

ハンドル名
kakapo1233さん
ブログタイトル
ブッダに学び、解脱を目指す。
更新頻度
80回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
ブッダに学び、解脱を目指す。

kakapo1233さんの新着記事

1件〜30件

  • コロナの時代 外出は自粛した方が良いの?

     テレビの報道番組では、繰り返し「新型コロナウイルス」の情報が流れています。    「緊急事態宣言」の解除に伴い、営業を自粛していた飲食店などは、様々な  感染防止対策を施して営業を再開する方向で動いています。従業員の皆さんは、  マスクの装着はもちろん、手袋、フェイスシー...

  • コロナの時代 ハンドソープがない時は、石鹸でも?

    新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は、 「手洗い」や「マスクの着用を含む咳エチケット」です。 ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、 自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。 外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗います...

  • コロナの時代 アルコール以外の消毒方法

     あまり分かりやすい情報とはいえませんけど、転載します。  (新型コロナウイルスに有効と判断された界面活性剤を列挙されても、   どの商品に配合されているか、調べるのは大変ですし、台所洗剤に   配合されていた場合、それで手を洗うわけにはいきませんからね)  NITE(※1...

  • コロナの時代 ハンドソープがない?

     志麻子さんから、由紀子さんに「LINE」があった。  「ママ、ハンドソープがないの、来るとき持ってきて!」と  由紀子さんは、岩井さんに言った。  「パパ、志麻子から『LINE』があったの。ハンドソープがないんだって。   できれば、泡になるのがいいんだって」  岩井さん...

  • 作家の猫 ねこまんま

     岩井さんが子どもの頃、近所で飼われていた猫たちは、みんな「ねこまんま」を食べていました。辞書で「ねこまんま」と引いてみると「猫に与える餌。また、米飯に鰹節と醤油、または味噌汁などをかけた人の食事」と書いてあります。つまり、当時の庶民に飼われていた猫は、人の食事の残り物を食...

  • 作家の猫 Dianaの飯

     ダイナが、岩井さんの猫になるまでには、他の野良猫が、飼い猫になるまでと同じように、紆余曲折がありました。岩井さんの長女、志麻子さんがボウルにミルクを入れて与えた時、後にダイナと名づけられることになる猫は、素直にミルクを飲んだのですが、だからといって、野良猫としての自由を手...

  • 作家の猫 岩井さんの猫

     岩井さんの猫は、背中が黒く、お腹が白い猫です。その顔だちは、よく「ハチワレ」と呼ばれている模様です。白い顔の人が、バットマンのマスクを被っているように上が黒で下が白になっています。鼻はきれいなピンク色です。  彼は、男の子なのですが、脚の先がハイソックスを履いているように...

  • 作家の猫 岩井さん猫を飼う

     毎日、パソコンに向かい、コツコツと企業のコラムを書く生活。そんな毎日に猫が加わった。猫の飼い方について調べた岩井さんは、猫を家の中で飼うことにした。オスの猫だったので、動物病院に連れて行って去勢してもらった。猫は、利口なのか、本能なのか、トイレのマナーも最初から完璧だった...

  • 作家の猫 岩井さんの仕事

     岩井さんの仕事は、文筆業だ。とはいっても作家ではない。当然のことながら学者などでもない。企業から依頼された文章を書いたり、挿絵を描いたり、企業のホームページに投稿するコラムを書く仕事である。岩井さんは、以前、企業で商品開発や品質保証の仕事をしていた。その仕事をするために、...

  • 作家の猫

     岩井さんは、毎週のようにサイクリングに出かけていた。時には、月に300kmも走ることもあった。それが、猫を飼うようになってからパッタリなくなった。自慢のロードバイクは、玄関の壁に吊されたまま埃をかぶっている。  毎週水曜日は、可燃ゴミの収集日だった。岩井さんが玄関の外にゴ...

  • 「やりがい」のない仕事はやめていい。

    「やりがい」のない仕事はやめていい。 総合法令出版 本  自分にとって、なにが幸せか?それは、自分自身で見つけるしかありません。幸せのかたちに 「正解」なんてないのです。自分の価値観をしっかりとつくりあげていくことが、自分らしく生きるということなのです。 人の幸福は社会的価...

  • 誰とでも心を通わせることができる7つの法則

    DaiGoメンタリズム ~誰とでも心を通わせることができる7つの法則~ 著者 : メンタリストDaiGo ワニブックス 発売日 : 2011-09-01 ブクログでレビューを見る»  メンタリズムは、科学、心理学、テクニックなどを用いて、霊能力や超常現象を再現してみせるパフ...

  • 残念な人のお金の習慣

    残念な人のお金の習慣 (青春新書プレイブックス) 青春出版社 本 ・「自分はいくら稼ぐ価値のある人間になりたいか」重要なのは、我々は強い目的意識を持つことによって行動が変わる。また、イメージできる事しか実現できないということである。  どのような勉強をしたらよいかは、目標に...

  • 自分にイライラする!と思ったら読む本

    自分にイライラする!と思ったら読む本 (中経の文庫) KADOKAWA Digital Ebook Purchas 「自分自身が思う自分の性格」を「なりたい自分の性格」と一致させれば、潜在意識は、その認識が正しいことを証明するかのようなふるまいに結びつけていきます。 「自分...

  • 「身の丈」起業のすすめ

    「身の丈」起業のすすめ (講談社現代新書) 講談社 本 ・自分を幸せにできるのは、自分だけ。周囲の評価よりも自分の満足度・納得度が大事。起業とは、すぐに始められるようなことから手をつけていくべき。このままでは、人生ちょっと不本意だな。と思った時が始めどき。  ちょっと不本意...

  • 20歳のときに知っておきたかったこと

    20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義 CCCメディアハウス 本 ・あなたが独自の価値を創造できるのなら、あなたに肩書など必要ないでしょう。しかし、あなたに付加価値がないのなら、ゼロサム・ゲームに突入します。 いまある資源をつかって、問題を解決する...

  • モノの買い方、使い方。

    モノを買う時は、そのモノの金額に見合った範囲で、可能な限り詳しく 調べてから買いましょう。安いものは、衝動で買ってもよいかもしれませんが、 あなたにとって高いものは、評判を調べてから買いましょう。 それが、リスクを減らし、最大のリターンを得る方法です。 そして買ったモノに取...

  • のんびり暮らすために、忙しく働いている…。

    正確には覚えていないが、どこか南の島での話だったかな? 都会の人が、現地の人に「なぜ働かないのか」と問う。 現地の人は「なぜ、働かなければならないのか」と問う。 都会の人は「いずれのんびり暮らすためさ」と応える。 現地の人は「もうのんびり暮らしている」と応えた。という話……...

  • 得られないことよりも、失うことのほうが怖い。

     "10万円" 特別定額給付金の「申請書」が届いた。自治体の中には、職員に、  この"10万円"を寄付して欲しいと呼びかけているところがあるらしい。  人間の心理を考えると、それはちょっと辛いのではないだろうか?  そもそも"10万円" の特別定額給付金は無かった。それが、...

  • 経済を回す リスク と リターン

     経済が回っていないってどういうことだろう?  困っている人は、3密(密閉、密集、密接)になってしまいがちな業種……。  そこに新型コロナウイルスに罹患していた人がいたために、小規模な集団感染に、  場を提供してしまった業種……。ライブハウス、スポーツジム、接待を伴う飲食店...

  • 成功へのマスターキー

    成功へのマスターキー (フォーエバー選書) ソフトバンククリエイティブ ナポレオンヒル ・私たちは、プラスアルファの努力を惜しんではならない。それは報酬に繋がるだけではなく、自分自身の成長に直結するからだ。そして、私たち自身が掴んだ知識や知恵、経験は、大きな財産になる。  ...

  • 脳の革命 成功する人間は「脳幹」が強い

    脳の革命 成功する人間は「脳幹」が強い (PHP文庫) PHP研究所 Digital Ebook Purchas ・人間が求めているのは、他者からの承認。 人間は、生きがいを求め続ける生物である。自分が生きる意味、生きる価値を責任、自由を相手に知らせることができれば、現在を...

  • 「心のブレーキ」の外し方

    「心のブレーキ」の外し方~仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー~ フォレスト出版 本 ・私たちが、いくら変わろうとして努力しても、潜在意識が現状を維持しようと強いブレーキをかけているらしい。変わろうと努力しているのに、変われないあなた。自分の潜在意識に働きかける方法を...

  • 悩む力

    悩む力 (集英社新書 444C) 集英社 本 ・姜尚中さんの心にしみる言葉・・・ 「信じる」ということは、「何かを信じる」ということではなく、「自分を信じる」ということになると思います。言うなれば、「一人一宗教」「自分が教祖」なのです。  姜尚中(カン サンジュン)さんは、...

  • バカの壁 ~ 超バカの壁 ~ 死の壁

    バカの壁 (新潮新書) 新潮社 Digital Ebook Purchas  教育というものは本来、自分自身が生きていることに夢を持っている教師じゃないと出来ないはず。突き詰めて言えば、「おまえたち、俺を見習え」という 話なのですから。 要するに、 自分を真似ろを言っている...

  • 「暮らす!」技術

    「暮らす!」技術 (宝島社新書) 宝島社 本 ・体裁は『「捨てる!」技術』の続編になっているが、筆者の思いとしては、前著は序章でありこの本が本編なのである。 「合理的に忙しく暮らすより、ノンビリ暮らす時間が、本来の時間を取り戻せる。」そう言われてみると、営利目的に仕事をして...

  • 10年かかるところを2年でできる

    10年かかるところを2年でできる―昇給昇進のための21の心構え きこ書房 本 ・「行動第一主義であること」 何をするにもスピーディにやろう。 何をすべきか考え、答えが出たらすぐにとりかかろう。 ● 手早くやればやるほど、多くの仕事をこなすことができる。 ● 多くの仕事をすれ...

  • 「なぜか人に好かれる人」の共通点

    「なぜか人に好かれる人」の共通点 (PHP文庫) PHP研究所 本 ・若さを保つ秘訣は「人生のテーマ」をもつこと。一つのテーマに打ち込むと、好奇心が湧いて調べたくなる。これが脳への刺激となり話題も増える。多くの人と出会いが心の若さを保ち、人をひきつける。  心をいつまでも瑞...

  • 週末起業チュートリアル

    週末起業チュートリアル (ちくま新書) 筑摩書房 本 ・とにかく情報発信することです。そしてまず、こちらからいろいろなことを教えることです。ものを教えてくれた人には、誰しも敬意を表します。自分の知らないことを教えてくれる人は、先生です。  まず「自分は本当は何をやりたいのか...

  • マスク 輸入 再開?

     昨日、2020年5月28日(木)買い物に行ったら、100円ショップ(Can Do)に、不織布製のマスク(3枚で100円)が売っていました。また、Big Aにも、同じように不織布製のマスク(5枚で250円ぐらいだったような記憶があります)が、売っていました。いずれの店舗もい...

カテゴリー一覧
商用