searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

KAZUONAさんのプロフィール

住所
中区
出身
西区

以前から興味を持っていたステンドグラスを60歳から始め8年目です。ステンドグラスは四季折々の花鳥風月を表現したいと思います。また、木工はステンドグラスのパネル枠、ランプモールド・ベース等興味を持ち作製しています。

ブログタイトル
ステンドグラスと木工
ブログURL
http://kazuona.blogspot.com/
ブログ紹介文
ステンドグラスと木工(ステンドグラスの枠、ベースなど)
ブログ村参加
2011/10/28
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、KAZUONAさんをフォローしませんか?

ハンドル名
KAZUONAさん
ブログタイトル
ステンドグラスと木工
フォロー
ステンドグラスと木工

KAZUONAさんの新着記事

1件〜30件

  • ワイングラスのランプ(04)

     ワイングラスのランプ,六角形タイプ完成です。 半透明なガラスの種類が少なくなってきました。 グラデーションぽい所が良いような。

  • ワイングラスのランプ(03)

     ランプシェード4個目です。 なかなか,イメージ通りになっていないです。 残りガラスだけでは無理かな。

  • ワイングラスのランプ(02)

     ワイングラスランプをもうひとつ 八角形です。 余りガラスで作りました。   

  • ワイングラスのランプ(01)

     ワイングラスを使ったランプを プレゼント用に作ります。 光源はLEDイルミネーションライトです。

  • 桜のランプ(04)

     木製ベース完成です。光源ははLEDテープです。 ベースの下端芭蕉の俳句を入れました。

  • 桜の小ランプ(03)

     桜の小ランプ完成です。ブラックパティーナ仕上げです。 手持ちのランプベースにセットしてみました。 いい感じです。

  • 桜の小ランプ(02)

     少し進みました。  モールドから外し、外周に補強(銅線20#)を入れます。 凸凹で大変でした。 これから大きな隙間にピンクのガラスを 入れていきます。 もう少しです。  

  • 桜の小ランプ(01)

     桜の小ランプを作ります。 ピンクのガラスをカットして 桜の花を組み立てます。 そして、型に点付します。

  • ぶどうのパネル(08)

     完成です。 木枠は色はチークのステインステイン仕上げです。 受台も同様です。 ぶどうと会っていい色です。

  • ぶどうのパネル(07)

     溝を切ってガラスを入れてみました。 いい感じです。節がアクセントとなっています。 ビスケットを使い接続します。

  • ぶどうのパネル(06)

     最近、いろいろと用事がありあまり進みませんでした。 木枠カットしました。 材はSPFで継手は留接ぎです。 これから溝入れです。 やっと完成に近づきました。

  • ぶどうのパネル(05)

    完成です。ガラスの色が単調すぎたような気がします。 このままでは強度がないので木枠に入れます。  

  • ぶどうのパネル(04)

    色々用事があってなかなか進みませんでしたが やっとガラスカット、銅テープ巻き終わりました。 これから、ハンダ作業です。

  • ぶどうのパネル(03)

     少し進みました。 歯を大まかにカットして配置しました。 枯れた葉の雰囲気が良いですね。

  • ぶどうのパネル(02)

    他の仕事一段落したので、 ぶどうのパネル再開です。 葉のウロボロスガラス、ガラスの裏側からカットするが、 切りにくい。気をつけないとバラバラに。 あせらず、少しづつ。

  • ぶどうのパネル(01)

     次作は「ぶどうのパネル」です。 以前購入したガラスの中にぶどうの葉に合いそうな 黄色がかった緑のガラスが45cm✕60cmほどありました。 おそらく、ぶどう用に購入してそのままに、 図面は昔CADで描いたものです。 これをベースとしてアレンジしていきます。

  • さくらとうぐいす(05)

    完成です。 花と鶯の説明用に、 和歌を二つ 右に、小野小町の「花の色は・・・」 左に、壬生忠岑の「春きぬと・・・」 木枠の材は節のあるSPF アンティーク調になったような。

  • さくらとうぐいす(04)

     さくらとうぐいすの木枠に レーザー彫刻機で小野小町の 「花の色は・・・」を描いてみました。 良い感じだと思いますが、組み立て後は どうでしょう。

  • さくらとうぐいす(03)

     木枠作業入りました。 小型ルーターで背景用の溝と さくらとうぐいすようの溝2つを掘り 裏面から重ねてみました。 木枠の材はSPFです。節があるのも面白いと思い 選んでみました。 これから人細工するつもりです。

  • さくらとうぐいす(02)

    さくらとうぐいすのパーツ完成しました。 これから、背面と、木枠です。

  • さくらとうぐいす(01)

     次作は「さくらとうぐいす」です。 正面でなく、横から見た桜です。 全体のバランスがどうか?

  • 窓枠の棚(03)

     棚の1回目の塗装が終わり 組み立てです。縦材を等間隔に90度に注意しながら ポケットホールで固定、 この上の黒い水性ニスを塗るつもりですが、 本日手にに入りません。他の代用を考えようか。

  • 窓枠の棚(02)

     溝切り作業が終わり、組み立てです。 先に底板と側面板を繋ぎ、次に頂板と側面板を繋ぎ、 屋外で外枠を組立てです。90度に注意しながら、 コーナークランプが役に立ちます。

  • 窓枠の棚(01)

     窓枠の棚の依頼ありました。 寸法は約1550×1170×奥行210mmです。 安価に仕上げるため,SPFを主体として 作成します。幅のあるSPFは反りとクセがあるため、 1×4材を剥ぐ(繋ぐ)ことにしました。 所定の寸法に切断しビスケットを使います。 そして,ボンドを塗り圧着で...

  • 金魚のパネル(02)

     完成です。目と口を描いたら金魚らしくなってきました。 もう少し、上手に描けるといいのですが、 木枠はSPFで金魚の歌がレーザー彫刻機で書いてあります。 個人で楽しむためです。

  • 金魚のパネル(01)

     残りガラスで金魚のパネルを作りたいと思います。 目と口はガラス絵具を使ってみようと思います。 そして、木枠を少し変わったように

  • 桧のボックス(03)

    完成です。リクエストで 正面に「丸に木瓜紋」を配置しました。 先頃購入したレーザー彫刻機が役に立ちました。

  • 桧のボックス(02)

     仮組みです。 組立てるとと大きいです。

  • 桧のボックス(01)

     桧のボックスの注文してありました。 外寸法は575×440×330mm(幅、奥行、高)です。 ホームセンターで桧材を探したところ、 紀州産桧120mm幅×15mm厚さ×2000mmを使用することに ビスケットジョイントで3枚を繋ぎ ジョイントはアラレ組を 底板をどのように取り付...

  • 金魚(11)

     金魚のテーブル組立てました。 塗装はオイルステイン1回塗りです。ちょっと薄いです。 この後、ニスを塗るつもりです。

カテゴリー一覧
商用