chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
オリジナルの怪獣怪人 https://ultrider.exblog.jp/

私がオリジナルに考えた怪獣怪人の画像のギャラリーです。

ペイント画像あり、コラ画像あり。画自体は私自身スキルも無く稚拙ですが、アイデアに注目して下さい。 斬新さよりもむしろ、特撮ファンの心の中の無意識の欲求を埋める様な、そんな怪獣怪人達の画像が中心です。

kosaisikomi
フォロー
住所
湖西市
出身
湖西市
ブログ村参加

2011/07/14

1件〜100件

  • コウガイヒルドン(邪面獣)

    「魔進戦隊キラメイジャー」より、オリジナルの邪面獣 ヨドンヘイムのコウガイヒルドンです。コウガイとは笄という字を書きます。花魁を始めとする女郎衆の神飾りで...

  • 七面鳥男(ジョッカー)

    季節外れネタですが「仮面ノリダー」より、オリジナルのジョッカー怪人、七面鳥男です。クリスマスネタと言えば、かつてトナカイ男がありました。クリスマスツリーや...

  • 寄生虫ネタ3題

    火星住血線虫は火星人の脳神経細胞が好物で、ナメゴンを中間宿主とします。サイズ的には大きいので人間には寄生しないと安心するのは早計。集団で人間を襲えばたちま...

  • ガメバ(ゴジラシンギュラポイント)

    「ゴジラシンギュラポイント」より、亀怪獣ガメバです。東宝怪獣とゴジラの某ライバル怪獣(反則ですが)のハイブリッドです。ゴジラSPの良いところは、TVシリー...

  • ドルゲ魔人四題(超人バロム1)

    「超人バロム1」より、オリジナルのドルゲ魔人です。キュビエルゲはナマコの内臓であるキュビエ管(コノワタとは違うらしい)を体に纏わり付かせたカクレウオがモチ...

  • アロンβ(ウルトラセブン)

    「ウルトラセブン」より、アロンβ(ベータ)です。ガッツ星人によってエネルギーを浪費させられ、磔になったセブンがウルトラ警備隊の活躍によって力を取り戻し、ガ...

  • オリジナルのダークロボット3題

    「人造人間キカイダー」より、ダークロボット三体です。ブルーボニートとワカメグリーンはアカオニオコゼとカイメングリーン(カイメンモッコリというオリジナルキャ...

  • ネズパンドン

    「ウルトラセブン」と「スペクトルマン」の世界に跨るネズパンドンです。奴はチフス菌をばら撒きます。以前、ネズバートン体型のパンドンをアップした事が有るので、...

  • ナメクジ怪人(ゴルゴム)

    「仮面ライダーブラック」より、ナメクジ怪人です。ゲドンのカタツムリ獣人とのデザイン上の差別化を第一で考えました。仮面ライダーブラックをリブートした「Bla...

  • ダッカ―組長&用心棒(快傑ズバット)

    「快傑ズバット」より、組長1題と用心棒3題です。雷(いかづち)組組長サンダー牙雷(がらい)は暴走族上がりでマシンをぶっ放すのが醍醐味。奴の用心棒というかマ...

  • SⅮダイダイカタツムリ(貝殻アート)

    「人造人間キカイダー」より、ダークロボット ダイダイカタツムリのSⅮバージョンです。奴は顔と触角の先端と背中に渦巻きがあるというシュールなデザインですが、...

  • ジャイアントシーキューカンバ―(貝殻アート)

    余っていたフジツボをこれでもか!と集めて作った巨大ナマコです。怪獣と言うよりは単なるシークリーチャーですが。

  • ジャイアントシースラッグ(貝殻アート)

    怪獣と言うよりはクリーチャーですが、ジャイアントシースラッグ(巨大ウミウシ)です。後部には鰓も有ります。ウミウシの一種のアメフラシは体内に貝殻の名残りを残...

  • オリジナルのジャンク怪獣クマサカモンス(貝殻アート)

    貝殻アートの際に残ったクズ貝殻をこれでもかと寄せ集めて作ったジャンク怪獣クマサカモンスです。名前は義経記に登場する山賊の熊坂趙範が由来で、戦利品を得意げに...

  • スネーピオン(シャークトパスシリーズ)

    「シャークトパス」シリーズより、ハイブリッドキメラ生命体、コブラとサソリを融合させたスネーピオンです。蛇蝎(だかつ)という言葉がある通り、奴の武器は何と言...

  • 地底恐獣モグランドラ(流星人間ゾーン)

    「流星人間ゾーン」より、オリジナルのガロガ恐獣で、ザンドラとモグランダの二大ドリル系恐獣をハイブリッド合体させた、地底恐獣モグランドラです。頭部のドリルの...

  • シン・バット星人&ゼットンソルジャー

    「シン・ウルトラマン」より、シン・バット星人と、奴にコントロールされるゼットンソルジャーです。地球人を好きになったリピアが帰ってきて、今度は別のより若く未...

  • キュラゴースト(キャプテンウルトラ)

    「キャプテンウルトラ」より、宇宙妖怪獣獣キュラゴーストです。メタリノームが怪獣墓場(シーボーズが墓守をしている場所とは違い、空間ではなく、成仏できなかった...

  • シン・ケムラー

    「シン・ウルトラマン」よりケムラーです。デザインコンセプトはガボラの応用です。体を被う甲羅はオリジナルでは上面のみでしたが、ここでは上下を被い、しかもガボ...

  • Z級鮫映画 神話バージョン

    上段の画は一見多頭鮫シリーズの発展系の8ヘッドジョーズに見えますが、尾も八本あるという、その名も八岐大鰐(ヤマタノオオワニ)です。名前はワニですが実はサメ...

  • メデューサ(ハイブリッド群生クリーチャー)

    Z級鮫映画、特にシャークトパスが戦う相手であるハイブリッドクリーチャーです。クラゲとウミヘビの融合と言うか群生生命体で猛毒が武器です。もっとも、同じ名前、...

  • Z級鮫映画 新種誕生

    もうここまでやるか!といった領域です。ダブルジョーズジョーズ(二重顎のジョーズ)は「エイリアン」のゼノモーフ(ビッグチャップ)がモチーフです。トリプルジョ...

  • オリジナルのシン・禍威獣一挙公開

    「シン・ウルトラマン」シリーズより、オリジナルの禍威獣うを一挙にアップします。地球に卵の形で二匹送り込まれたナメゴンは交尾して増殖する筈でしたが、片方が早...

  • スタージョーズ(シャークトパスシリーズ)

    Z級鮫映画「シャークトパス」シリーズより、オリジナルのハイブリッドクリーチャー スタージョーズです。シリーズ化したら面白そうなこのシリーズ。確かに考えてみ...

  • シン・ゴロザウルス

    「シン・ゴジラ」と「シン・ウルトラマン」の世界を繋げる怪獣として、以前にシン・バラゴンをアップした事がありました。そこに更にレジェンダリーモンスターバース...

  • タキシード邪面&ブラックホールジェルガ(ヨドンヘイム)

    「機動戦士ガンダム ククルスドアンの島」で40年以上を経てアムロ・レイの声を充てる古谷徹さん。流石に昔の若さそのままではないにしても、親子程に年の離れた若...

  • クレブストータス(シャークトパスシリーズ)

    Z級鮫映画「シャークトパス」シリーズより、オリジナルのハイブリッドクリーチャーで、亀と甲殻類をキメラ合体させたクレブストータスです。頭や手足を引っ込めて水...

  • スクィッドレイ(シャークトパスシリーズ)

    鮫映画というジャンルの海洋パニックホラー映画群があります。「ジョーズ」を原点かつ頂点に今日まで多く制作されていますが、しかしながら、Z級レベルの糞映画群が...

  • オリジナル邪神クトゥルゾーア(貝殻アート)

    オリジナルに作った貝殻アートの邪神、クトゥルゾーアです。一応令和ウルトラマンの敵と言う設定です。邪神とスペースビーストの特性を併せ持ちます。貝殻アートの際...

  • 金星ガニ風アーリマン(貝殻アート)

    佐藤有文氏の「一番詳しい世界妖怪図鑑」「悪魔全書」に描かれた、ゾロロアスター教において光の神 アフラマズダとの対極にあるのが闇の帝王アーリマン。佐藤氏の著...

  • 薙刀御前(快傑ズバット)

    「快傑ズバット」より、オリジナルの用心棒、薙刀御前です。本当は雇い主であるボスキャラとペアでアップしたかったのですが、上手く思い付かなかったという事で今回...

  • シン・バラゴン

    「シン・ゴジラ」より、オリジナルの東宝怪獣 シン・バラゴンです。パッと見てお気付きと思いますが、デザインは「シン・ウルトラマン」の禍威獣ネロンガに寄せたも...

  • 禍威獣マグラ(シン・ウルトラマン)

    「シン・ウルトラマン」より、地底禍威獣マグラです。GFWのアンギラスの様に体をボールの様に丸めます。映画は今迄のウルトラマン映画とは流石に一味も二味も違い...

  • 脱糞ダ!(貝殻アート)

    今回は何時もと志向を変えました。極めて尾籠なネタですいません!排泄物にはオオヘビガイを使いました。芸能人の残念な訃報を知ってその芸能人の師匠(こちらも故人...

  • メカゴメス&メカリトラ

    ウルトラシリーズより、ウルトラサイボーグ怪獣シリーズ、メカゴメスとメカリトラです。「ウルトラQ」の第一話に登場した怪獣としてこの二匹はお馴染みですが、近年...

  • 特撮作品の設定を変更(数字編)

    以前、特撮キャラの名前を変える という内容の記事をアップした事がありました。今回は設定の変更です。今回の記事も画像は有りません。この設定は、昭和ゴジラは5...

  • (タイトル未入力)

    「機界戦隊キラメイジャー」より、万国博ワルドです。向かって右は万国博ダイワルドがバディを組んで暴れるモンスターです。大阪で開かれた新旧万国博覧会のシンボル...

  • メカボスタング(ウルトラシリーズ)

    以前、メカ怪獣シリーズをアップした事がありました。東宝怪獣は100%メカのロボット怪獣に、ウルトラ怪獣は部分メカのサイボーグ怪獣に。今回は久しぶりのそんな...

  • 荒れ地の魔女の葬送(ハウルの動く城)

    ジブリアニメ「ハウルの動く城」より、荒れ地の魔女が火の悪魔カルシファー(火ルシファー?)によって荼毘に付されているシーンです。別に焼き殺しているのではなく...

  • アリエル城(貝殻アート)

    ディズニー映画「リトルマーメイド」のアリエル城をイメージ優先で貝殻アートで作ってみました。ディズニー映画と言えば「ピノキオ」のテーマの「星に願いを」の曲に...

  • ロボット長官の最後(ウルトラセブン)

    「ウルトラセブン」より、「第四惑星の悪夢」のロボット長官の断末魔です。この作品にはリクエストを頂いていますが、偶然か既に作成済みでpixivにも同じ作品を...

  • ギリシャ神話の怪物たちを逆にしてみました

    お馴染みギリシャ神話の異形怪物たちのデザインを逆にしてみました。例えば獣頭人身の異形キャラは結構世界中にいたりしますが、ギリシャ神話の怪物たちは独特の異形...

  • 合性怪獣レオゴン(貝殻アート)

    「帰ってきたウルトラマン」より、合成怪獣レオゴンの貝殻アートです。ビオランテの原点となった怪獣ですね。着ぐるみはマグネドンの流用 それとも超獣ザイゴンに流...

  • 水瓶超獣アクエリウスの最期

    「ウルトラマンエース」より、超獣アクエリウスの最期です。不定形でグロテスクな怪獣は崩れるためにある という暗黙のセオリーに従い、エースのキックを受けて絶命...

  • ブルージャガーの最後

    「大鉄人17」より、ブレイン党の女スパイ ブルージャガーの断末魔の様子です。南三郎の命を見逃がした相方のピンクジャガーを銃殺して始末したのち、ゴールドネッ...

  • 閃光怪獣カンデラス

    「ウルトラマン」より、閃光怪獣カンデラスです。甲羅が開くケムラーと 甲羅が外れるザラガスをハイブリッド融合させた怪獣は以前にも投稿した事が有りますが。四つ...

  • ゲッコー仮面(七色仮面)

    「七色仮面」より、オリジナルのヴィラン ゲッコー(ヤモリ)仮面です。怪盗チーム「ゲッコー集団」のリーダーで、中ボスといったキャラです。何故、同じ川内康範先...

  • 訳の分からないモンスターの貝殻アート

    余ったクズ貝殻を使って何となく作っていたら訳の分からないものが出来てしまいました。ヤマアラシの様な、民族美術のお面(特にネイティブインディアン)の様な。だ...

  • 同居怪獣オプト(貝殻アート)

    新年度第一弾は、アニメ作品「ザ☆ウルトラマン」より初エントリー 同居怪獣オプトです。三兄弟怪獣が巨大貝獣の死骸である巨大な巻貝の貝殻(そのサイズはゴーガの...

  • ベーダー怪物ゼニラー

    「電子戦隊デンジマン」より、オリジナルのベーダー怪物、ゼニラーです。「超神ビビューン」の銭魂は古銭がモチーフでしたが、こやつの場合は古銭の体がと現代の通貨...

  • 西洋妖怪の断末魔(変身忍者嵐)

    「変身忍者嵐」より、西洋妖怪の断末魔の様子2題です。1枚目は氷を操る魔女ゴルゴンの体が水になって溶けていく様子です。頭髪を構成する蛇たちが主を向捨てて逃げ...

  • ザ・ドリフターズ(貝殻アート)

    昭和最大の伝説的お笑いユニット ドリフターズを何とか6人分作り上げたので、一挙にアップします。どれが誰かは説明不要だと思います。酒も煙草も人一倍だった渋い...

  • マンモスフラワージュラン&グリーンモンス(貝殻アート)

    「ウルトラQ」より、マンモスフラワー ジュラン 「ウルトラマン」よりグリーンモンス。どちらも植物怪獣です。ジュランは平成作品でCG復活しました。グリーンモ...

  • 衛星怪獣ジャミラの断末魔

    「ウルトラマン」より、ジャミラの最後の様子をリアルに描いてみました。水のない惑星に不時着した宇宙飛行士が怪獣化したジャミラ。人間にとって命である筈の水が逆...

  • 七色仮面&サタンの爪(貝殻アート)

    川内康範作品より、「七色仮面」と、「月光仮面」のヴィランのサタンの爪(「けっこう仮面」には サタンの足の爪 というヴィランもいます)です。月光仮面は既にア...

  • ゴッドショッカー怪人達

    仮面ライダーシリーズより、サタンショッカーに続くオリジナルの悪の組織 ゴッドショッカーの怪人達です。アップされた怪人達を一通り見ると法則性がお判りだと思い...

  • トサカ仮面(貝殻アート)

    「秘密戦隊ゴレンジャー」より、黒十字軍怪人 トサカ仮面の貝殻アートです。鶏冠の部分は言う迄も無くフジツボです。以前にアップしたギンガ怪人と言い、鳥系の怪人...

  • 奇械人デスタイガー()

    「仮面ライダーストロンガー」より、ブラックサタン奇械人 デスタイガーです。デッドライオン以上の強さを持つ幹部クラス(位はタイタンの次ではあるが)の怪人とい...

  • レギオン草体(貝殻アート)

    「ガメラ2 レギオン襲来」より、レギオン草体を貝殻アートで作ってみました。正確に言うなら、漠然と作ってから、これをレギオン草体に見立てよう!という流れなの...

  • 高木ブーの雷様(貝殻アート)

    「ドリフ大爆笑」より、高木ブーさんの雷様を貝殻アートで作ってみました。以前に志村けんさんのバカ殿や加藤茶さんのハゲ親父のアートも作っています。ドリフは似顔...

  • GOⅮ悪人軍団怪人二題

    「仮面ライダーX」後半の悪人軍団シリーズより。先ずは古代パレスチナの女サロメとクラゲが合体したサロメドウサです。前半の神話軍団の怪人のセルフオマージュにな...

  • 妖星ゴラス(貝殻アート)

    フジツボを木工用ボンドで固めて限りなく球の形に近付けたアート作品で、その名も「妖星ゴラス」です。設定では表面は恒星の様なプラズマ状です。GFWでもモンスタ...

  • ビースト要塞(貝殻アート)

    特撮映画「銀河伝説クルール」という作品、御存じの人はいないかな?1980年代のSFと言うよりはマジカルな世界を描いたファンタジー映画で、CGが本格的に使用...

  • サタンショッカーの怪人達

    「仮面ライダー」シリーズより、オリジナルの悪の組織 サタンショッカーとその怪人達です。プレショッカー デスショッカー 「もしも」ショッカーに続いて考察して...

  • フシギダネ(貝殻アート)

    「ポケットモンスター」から初のエントリー フシギダネです。名前は種でもモチーフは球根っぽいです。顔が可愛くないのはご勘弁ください。以前にアップした「ウルト...

  • ギンガ怪人(貝殻アート)

    「バトルフィーバーJ」より、エゴス帝国サタンエゴスの御子ギンガ怪人を貝殻アートで表現したものです。鳥の様な容姿で頭にラッパの様なパイプ、一体どこが 銀河な...

  • GOⅮ悪人軍団怪人二題ロシア編

    「仮面ライダーX」より、オリジナルのGOⅮ悪人軍団怪人二題です。どちらもロシアに関連します。ポーラベアプーチンは今や話題のアノ人へ批判を込めました。顔がヒ...

  • ベーダー怪物カブトラー

    「電子戦隊デンジマン」より、オリジナルのベーダー怪物カブトラーです。このデザイン、実は「仮面ライダーリバイス」に登場した仮面ライダーのデザインを見て思い付...

  • オードリーⅡ(貝殻アート)

    映画「リトル ショップ オブ ホラーズ」より、食肉植物オードリーⅡです。映画はリメイクもされており、画像の貝殻アートはリメイク版のそれをイメージしました。...

  • ウルトラQのオリジナル怪獣

    「ウルトラQ」より、オリジナルの怪獣です。「ザ ダークファンタジー」や「ネオ ウルトラQ」の様に捻りや皮肉を効かせた路線ではなく、あくまでも昭和41年バー...

  • ラクダ種怪人 ゴ グララ ダ(グロンギ)

    「仮面ライダークウガ」より、オリジナルのグロンギ怪人で ラクダ種怪人 ゴ グララ ダ です。アラビア風の民族衣装に拘り、また、ラクダのアイデンテティである...

  • ケンドロス(貝殻アート)

    「ウルトラマンレオ」より、宇宙植物怪獣ケンドロスです。ポケモンのフシギダネを思わせる怪獣で、全体的な体形は魔獣ハカイダーに似ています。体の頂上に花を咲かせ...

  • クライシス皇帝(貝殻アート)

    大首のラスボスキャラが続きます。「仮面ライダーブラックRX」より、クライシス皇帝です。「ライダーブラック」が昭和仮面ライダーの集大成なら、「RX」は戦隊や...

  • 大帝王クビライ(貝殻アート)

    「宇宙刑事シャイダー」より、フーマーの大帝王クビライです。首から下のボディも有ったようで、ビオランテを思わせる不気味な形状でした。とは言え、メタリックな感...

  • ゴルゴンの首(貝殻アート)

    その名も含めて「ドラえもん」の未来メカの中でも特に恐ろしい「ゴルゴンの首」を貝殻アートにしてみました。ギリシャ語で「ゴルゴネイオン」と呼ばれるものです。魔...

  • 怪鳥ハイドロバード

    キューピーパチモン怪獣カードはご存知でしょうか。ネットで検査すると判りますが、ジョーカーも入れた全てのトランプカードに描かれた53の怪獣達の中でも、名前も...

  • 「レジェンド 光と闇の伝説」の魔王(貝殻アート)

    監督リドリースコット 主演トムクルーズの映画 と言えばそれだけで期待してしまう人も多いでしょう。しかも、特撮を駆使した魔法ファンタジーの世界 と言えば更に...

  • 最弱の合体怪獣 ジッソーキング

    ウルトラマンシリーズから、合体怪獣ジッソーキングです。ジャンボキング タイタント イズマエル ギガキマイラ ベリュドラ etc。 ウルトラに登場する合体怪...

  • カニ種怪人」メ ザミガ ギ

    「仮面ライダークウガ」より、カニ種怪人 メ ザミガ ギ です。鋏で人間を切り裂くという残忍この上ないゲゲルを行います。腹を切り開かれたりバラバラ死体にされ...

  • キルギス星人(貝殻アート)

    「シルバー仮面」第2話より、キルギス星人です。昆虫の様な大きな目がシュールなデザイン上の最大の特徴です。カマキリっぽくも見えますが、ガス惑星から地球に来た...

  • 隕石怪獣メテモン+α

    ウルトラシリーズより、一枚目の隕石怪獣メテモンはチルソナイト製のロボット怪獣で、全身のクレーターから高圧の可燃性ガスや高熱蒸気や閃光弾を周囲に向けて発射す...

  • クイーンビー(仮面ライダーTheFirst)

    そう言えば「仮面ライダーTheFirst」の怪人で蜂女を未だアップしていなかった様な!で、今回は蜂女をアレンジしたクイーンビーです。(似た様なシチュエーシ...

  • シン・ラッコ男(ジョッカー)

    「仮面ノリダー」より、シン・ラッコ男です。ジョッカー怪人の造形は完全に「ゆるキャラ」のそれで、やたらと重厚な造形で動き難そうな上に倉庫の場所取りになってし...

  • トリフィド(貝殻アート)

    貝殻アートによるトリフィドです。SFホラー小説「トリフィドの日」に登場する植物から進化したインベーダーで、今では古典ですが映画にもなりました。地球各地にメ...

  • 「赤影」の忍獣(貝殻アート)

    「仮面の忍者赤影」より、貝殻アートによる魔風編の忍従2題です。一枚目は山蛭怪獣ギロズン。前方に口が有り、キャプテンウルトラ怪獣にも言える東映らしいシュール...

  • デュラン(東映スパイダーマンの本来あるべき敵怪人)

    最新作「ノー ウエイ ホーム」では、歴代スパイダーマン俳優が時空を超えて共演という、かつてない演出でした。日本の「ウルトラマン」「仮面ライダー」といった歴...

  • 仮面ライダーデュエル(仮面ライダー龍騎)

    「仮面ライダー龍騎」より、オリジナルの仮面ライダー デュエルです。契約モンスターは牛形のマグナギガ。弁護士の北岡秀一が奴と契約し、仮面ライダーゾルダとなり...

  • もしも!のショッカー怪人(仮面ライダー)

    もしも「仮面ライダー」が番組内容を路線変更せずに、初期のホラータッチ 怪奇風の作風で通していたとしたら?本郷猛役の藤岡弘さんがバイク転倒によって重傷を負う...

  • 怪獣ギョ―(貝殻アート)

    ホラー漫画で知られる楳図かずお先生は「ウルトラマン」の劇画も手掛けられ、独特のタッチとストーリーで他の先生の作品とはまた一線を画していた様に思います。怪獣...

  • クレー爺ゴン&クレ婆ゴン

    ガタが来てすっかりポンコツになったロボット夫婦の黄昏、クレー爺ゴンとクレ婆ゴンです。縁側で睦まじく茶を飲む午後の一時。やがては歯車が摩耗し、回線もショート...

  • カプリコーン?セイレーン?海魔獣ドロン?(貝殻アート) 

    前回アップの妖獣ゲランゴと同じページに載っている海魔獣ドロン。捕まえようとすると ドロン と忍者の様に姿を消すとか!ゲランゴとも擬音語擬態語繋がりですね。...

  • 妖獣ゲランゴ?(貝殻アート)

    まるで前回と関連した様な作品の投稿です。全身爬虫類の体を持つメデューサが四つん這いで這っている!な作品です。実際、「タイタンの戦い」版のメデューサを作る筈...

  • ペルセウスvsメデューサ(貝殻アート)

    ギリシャ神話の御馴染み英雄譚の1シーンです。映画「タイタンの戦い」とかでもお馴染みですね。メデューサの方は今迄に何パターンも作りましたが今回のが一番不気味...

  • ブタゴリライモ

    pixivにも投稿した作品です。元ネタはアニメに登場する二大ガキ大将、「キテレツ大百科」のブタゴリラと、「ド根性ガエル」のゴリライモです。洒落だと思ってく...

  • ケイ君(貝殻アート)

    「ロボット110番」より、ロボットケイ君を貝殻アートで表現してみました。「ロボット110番」は「ロボコン」の実社会版の様な作品で、結果第一主義というロボッ...

  • 梟怪獣ガッポ(貝殻アート)

    「仮面の忍者赤影 根来編」より、梟怪獣ガッポ(のつもりですが、そこは強引に!)です。何だかミミズクに似てしまいました。近年、パソコンとスマホを繋ぐ備品を購...

  • 東方版四神

    ゴジラと護国大和三大聖獣との闘いを描いたGMKの続編(又は前日譚)として制作して欲しかったのがゴジラと画像の四大怪獣が戦う「ゴジラX四神」。マンダ:青龍 ...

  • 双頭怪獣ネズバットン(スペクトルマン)

    「スペクトルマン」より、ゴリがキメラ合成で作り上げたネズバットンです。ネズミと合体させてギドラ風にするのなら、鳩よりもより近縁の蝙蝠の方が良いでしょう。そ...

  • ゴルフモチーフの女怪人

    女ゴルフ怪人です。登場作品は特に決めていません。背中に背負っているゴルフバッグは本来はキャディが持つ物ですが、ここでは一体化させました。

  • 魔女メドーサ飛行モード

    「変身忍者嵐」より。ギリシャ神話の女怪物としてお馴染みの魔女、実は姉妹全員背中の翼で飛行が可能ですが、映画等でビジュアル化された際に翼や飛行能力がオミット...

ブログリーダー」を活用して、kosaisikomiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
kosaisikomiさん
ブログタイトル
オリジナルの怪獣怪人
フォロー
オリジナルの怪獣怪人

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用