chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
緑仙の日々是好日 https://plaza.rakuten.co.jp/sakuyahine/

物書きの日記。 四季折々の花の写真。 日本人の美意識関連。

「知はつながるこの花咲くや会」の Blogのページです。 「緑仙の日々是好日」は私の取り留めもない 日常や、ちょっと知っておくと便利なことや 四季折々の言葉や歳時記などを書いております。

咲くや姫
フォロー
住所
石岡市
出身
世田谷区
ブログ村参加

2011/05/12

1件〜100件

  • 新 緑仙の日々是好日(次から次へと何かが起きる)

    今年は 騒がしい半年が過ぎたと思っていたら 今度は「通信障害」ですか‥ 3年目の感染症は未だ治らず。 どこぞの国では世界を巻き込んで 戦争をしている。 エネルギー高騰の全世界。 食糧危機の国

  • 新 緑仙の日々是好日(疲れ果てて‥)

    暑くてねー 歩き過ぎてねー 人混みでねー 遠くてねー 体力無くてねー 善光寺さんから家に帰り着きませんでした。 運転の途中でgive upです もう何処かに泊まって ゆっくり食事も摂りたいです。

  • 新 緑仙の日々是好日(御朱印貧乏)

    御朱印を頂くようになってから かなりの年数を経て来ました。 善光寺さんに行って 気づいたことがありました。 あらまぁ、善光寺さんのメインのご朱印帖は 今も変わっていない‥ 勿論、今や御朱印帖

  • 新 緑仙の日々是好日(七月‥善光寺さんの続き)

    「七月」の異称は 「文披月(ふみひらきづき・ふみひろげづき) 「穂含月(ほふみづき)」 「含月(ふくみづき)」などがあります。 七月になりましたね〜 空梅雨だったので 毎日、強烈な日差しが降り注いで

  • 新 緑仙の日々是好日(夏越の大祓 香取神宮)

    大祓は、我々日本人の伝統的な考え方に基づくもので、 常に清らかな気持ちで日々の生活にいそしむよう、 自らの心身の穢れ、そのほか、 災厄の原因となる諸々の罪・過ちを 祓い清めることを目的としています。

  • 新 緑仙の日々是好日(七年に一度の盛儀 善光寺御開帳)

    七年に一度の御開帳の善光寺へと やって来ました。 ​「善光寺 HP」​ 善光寺さんは3度目です。 今世紀最初になります。 23年ぶりに訪れたものですから お寺の周辺はすっかり変わってしまいました。

  • 新 緑仙の日々是好日(遠出のドライブ)

    関東地方は軒並み猛暑続き 何やら、いろいろな警報、注意報が出ています。 そこに持ってきて 昨日は「梅雨明け」となりました。 まあまあ、どうしましょう。 まだ6月なのに多岐にわたって 真夏の準備が整っ

  • 新 緑仙の日々是好日(紫陽花枯れる暑さ)

    あまりの暑さに紫陽花が 枯れてしまいました。 昨日一日、庭に水を撒かなかった‥ たった一日で紫陽花の花が枯れるなんて‥ 植木鉢ではなく地植えの紫陽花が‥ですよ こうなってしまったら もう手遅れ

  • 新 緑仙の日々是好日(炎暑です‥おうちのご飯)

    今季初の 熱中症警戒アラートが出ているのに 友達が 大きなお稲荷さんを持って来てくれました。 割ってみると 中に昆布とひじきが入っていました。 もう一品、ちょっと変わったもの これも割っ

  • 新 緑仙の日々是好日(猛暑の夕景)

    全長1015mの霞ヶ浦大橋。 穏やかな霞ケ浦を眺めながらドライブ。 夕暮れになると霞ヶ浦大橋が とても美しく見えます。 な〜んて、書いていますけれど 今日の暑さは一体なんなのでしょう 全国的

  • 新 緑仙の日々是好日(挿し芽出来ると言われ‥)

    キレイな葉っぱ。 裏側はこんな風。 これは、「オカワカメ」 おかわかめは別名、雲南百薬と呼ばれています。 葉酸やミネラル(カルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅)、 ビタミンAを多く含み、栄

  • 新 緑仙の日々是好日(今日はここまで庭仕事)

    少しだけやる気が出てきたので 今朝、サツキの刈り込みをしました。 バリカンでザァーっとですが まだ花が残っていても刈り込みます。 とは言え、咲いてる花は刈り込めない私 そこだけ残して あと

  • 新 緑仙の日々是好日(夏至‥やる気無し‥)

    夏至 朝、起きられませんでした。 なんとなく不調。 何もやる気が起きてきません。 庭のサツキの刈り込み‥ あ〜〜〜やらねば‥ですが やりたく無い。 身体がだるい。

  • 新 緑仙の日々是好日(寄り道 小中飯<こじはん>)

    広がる水田風景 青い絨毯が伸び伸び育っています。 午後4時過ぎ たくさん歩いたので お腹が空きました。 お昼ご飯でもなく 夕ご飯でもないご飯を「こじはん」と言います。 でも、こんな時間ですか

  • 新 緑仙の日々是好日(花菖蒲の艶やかさ)

    花菖蒲の花が咲き終われば 蓮の花の「はす祭り」があるそうです。 水辺の花は梅雨の間 その鬱陶しさを忘れさせてくれる花々です。 この水辺は「与田浦」と言います。 千葉県香取市にある湖沼で 利根川

  • 新 緑仙の日々是好日(水郷佐原あやめパーク)

    気温が急激に上昇しました。 ふと、脳裏に「花菖蒲観ていない」と浮かび 少し遠出して ​「水郷佐原あやめぱーく」​に行ってきました 明日までの「あやめ祭り」となっていましたが どうしたことか今年はや

  • 新 緑仙の日々是好日(写経)

    毎週一回、般若心経を書いている。 一般的には「写経」と言うけれど 私は「写」はしておらず もう全部の経文を 諳んじて書けます。 その般若心経を書くことが 来月で25年を迎えます。 ざっと数えて

  • 新 緑仙の日々是好日(人参)

    立派な葉の付いた人参を頂きました。 「葉っぱも食べられるからね!」と 友が言い残して帰ってゆきました。 どうやって調理しましょうや。 「葉っぱ付き」で食べられるのですから 葉っぱをなん

  • 新 緑仙の日々是好日(今年咲かない花々)

    バラは毎日咲いてくれている。 私の寝室にはバラの花の数が 日々一輪ずつ増えてゆく。 安眠が出来ているような気がします。 ここに8輪のバラが飾ってあり それぞれに芳香をを放っています。

  • 新 緑仙の日々是好日(ツツジとサツキの剪定と刈り込み)

    見たことのないサツキが咲きました。 一重のサツキから生え出した 芽から咲いた自然交配のサツキ。 八重咲きのサツキです。 このサツキの横に赤い八重のサツキがあります。 そして、赤いサツキの隣

  • 新 緑仙の日々是好日(梅雨の晴れ間‥海)

    海が見たくなりました。 今日は、夕方まで雨は降らないとの 天気予報を信じて梅雨の晴れ間に ちょっとドライブ 海です 日本国は四方、海に囲まれているのに 47都道府県で 海に面していないのは

  • 新 緑仙の日々是好日(やっと月が出た!)

    毎日、24時間の内の 何れかの時間帯に雨が降ります 朝だったり 夕方だったり 夜だったり 真夜中だったり‥ 今日は明け方に大雨。 そして、夕方に大粒の雨。 10分程度降った雨は 4時半ごろに止み

  • 新 緑仙の日々是好日(ゲリラ豪雨とサツキいろいろ)

    昨日の夕方のゲリラ豪雨は 物凄かった‥ 買い物に行く途中にいきなり 大粒の雨,雨,雨 それは滝のように降ってきました。 車のワイパーなんぞ何の役にも立たず 何しろ、前後左右、何も見えなく 車に叩き

  • 新 緑仙の日々是好日(これも値上げと時の記念日)

    久しぶりにお日様が出てきました。 でも、束の間です。 お天気が良くなると 猫たちは喜び勇んで外に出ます。 思いっきり、遊びまわって 家に帰ってくると 猫たちは私に「ごはんごはん」と 大声で鳴いてま

  • 新 緑仙の日々是好日(二番咲きのバラと蛍袋)

    おや 我が家に、こんな八重咲きの大きな 真っ赤なバラはあったかしらん 赤いバラはあるけれど こんなに花びらも数も多くないし そもそも大きさが違う いつも咲いてくれている赤いバラは こちらで形

  • 新 緑仙の日々是好日(図鑑から学ぶ 第21巻 ピラミッド事典)

    「ピラミッド」 ギリシア語で三角形のパンを指す ピューラミスに由来するという説が最も有力である。 あ〜「パン」なのね。 「小麦の文化圏」だからでしょうか 古代のエジプト人は 何のためにあの巨

  • 新 緑仙の日々是好日(芒種そして梅雨入りの関東地方)

    二十四節気「芒種」 6月6日頃から夏至までの期間。太陽黄径75度。小満から数えて15日目頃。芒(のぎ)のある穀物や稲や麦など穂の出る穀物の 種をまく季節ということから、芒種と言われています。 実際はも

  • 新 緑仙の日々是好日(梅雨間近の茶湯のお稽古)

    梅雨のなのか梅雨入りしていないのか 判断が難しい今日のお天気。 茶道のお稽古をしました。 茶道の所作はそう簡単には 身につきません。 でも、 とても熱心に頑張っている生徒さんがいます。

  • 新 緑仙の日々是好日(ネオレゲリア植替えと庭の花々)

    あまりにも密集しているので 植え替えします。 ネオレゲリア‥先日、植物園で 知識を身につけてきたので 思い切って植替え ネオレゲリアの隣には カランコエがあるのだけれど やっと立っている

  • 新 緑仙の日々是好日(水無月初めの室礼)

    六月になって 最初のお床の室礼です。 今日は、午後3時ごろに ものすごい落雷と雨と雹が降りました。 このところ、お天気は全く落ち着きませんね。 雹は、降ってくる音が大きくて 恐怖を感じました。

  • 新 緑仙の日々是好日(銀座.京橋.東京駅構内)

    銀座通りは 老舗や高級ブランド店が ずらりと並んでいます。 とにかく、銀座通りは センスの良いディスプレイに花がたくさん あしらわれています。 花は、ほとんどが造花ですが 週ごとに変えて

  • 新 緑仙の日々是好日(銀ブラ楽し!)

    蔓延防止が解除になってあまり、多くを気にせずに銀座まで行けるようになり3年近くに及んだ 「銀ぶら出来ないストレス」から解放されつつあります。 銀座に何しに行くの?と聞かれますが何しにって。銀ぶ

  • 氷山の楽書き帳(人生のメッセージ67)

    ​​​​​​​​​​ ソクラテスは、こう言った。 「生きるために食べよ、 食べるために生きるな」​​​​ アインシュタインは、こう言った。 「どんな条件であれ、私には確信がある。 神は絶対にサイ

  • 新 緑仙の日々是好日(見応え満載の植物園)

    まるで「アマゾン川」みたいに 繁っている川の横目に どんどん植物園の奥へと 進んでいきます。 花は綺麗で可愛くて あっと驚く種類も多い植物園ですが 私は、此処の木々も大好きなのです。

  • 新 緑仙の日々是好日(植物園 花回廊)

    ノースポールが満開。 マーガレットも満開。 似ているけれど 大きさも茎の長さも 花びらの形状も違うのよ。 お花畑みたいで 誠にイイですね〜 ルドベキアも満開。 手前の赤と

  • 新 緑仙の日々是好日(養命酒 薬草ハーブ園)

    ​「水戸植物公園内 養命酒薬用ハーブ園 HP」​ 誰でも知っているし 昔からある「養命酒」 それに使われている薬用植物が 全部、植えてあるハーブ園が水戸植物公園の 中にあります。 “水戸黄門”で知

  • 新 緑仙の日々是好日(お目当てはバラではありません)

    「水戸植物公園」 この植物公園は 今の時期、当然ながら「バラ」が咲き乱れています。 茨城県の県花は「バラ」ですから 植物園とかフラワーパーク、 ネモフィラで有名な海浜公園も バラをたくさん植えてい

  • 新 緑仙の日々是好日(アサザの池を巡りて‥)

    「アサザ  浅沙」 アサザは全国の湖沼、池などの浅いところに 群生する浮葉性の多年草で、浅沙(アサザ)と呼ぶ。 根茎は水底上を横走し、節からヒゲ根を出し、 そこに定着して広がる。葉は濃緑色で光沢あり

  • 新 緑仙の日々是好日(五月の薔薇.皐月.石楠花)

    真っ赤な蕾の石楠花が 豪華に燃えるように咲き始め 裏庭が鮮やかになりました。 本当に真っ赤で 大きな赤い鞠のように咲きます。 「サツキ」も ボチボチ咲き始めました。 我が家には7~8

  • 新 緑仙の日々是好日(図鑑から学ぶ 第20巻 中世ヨーロッパ騎士事典)

    西暦紀元4世紀に ローマ帝国が崩壊する。 すると ヨーロッパには様々な蛮族と呼ばれる 人々が侵入して来る。 なかでも、有力だったのが ヨーロッパ中部及び西部の フランク人だった。 彼らは勢力を拡大

  • 新 緑仙の日々是好日(昭和レトロ)

    「昭和レトロ‥」 「昭和レトロ」と呼ばれるのは、 特に昭和30年代~40年代にかけての 時代の雰囲気だそうで 今、Z世代にうけているとか‥ Z世代とは 年齢は明確に定義されていませんが、 「1990年半ばから20

  • 新 緑仙の日々是好日(首輪‥また失くした)

    枝垂れ桜の下で 我が家の猫の「マオ君」 元気に庭を走り回っています。 この時、 マオ君の首輪は「赤と黒」の二色。 「にゃん」と言ってフラ〜っと 帰ってきました。 なんの音もせずに 帰ってきた

  • 新 緑仙の日々是好日(午前中のお墓参り)

    法事から11日目。 ずっと雨降り天気だったので 今日は朝からお墓のお掃除です。 法事の時の供花も 萎れて枯れてしまったと思っていたら 雨が6日間も降っていたせいで 思ったよりも汚くなってはいませんで

  • 氷山の楽書き帳(七日目の晴れの朝)

    やっと朝から晴天です。 洗濯物は山ほどあり‥ 部屋の窓やサッシを開け放ってのお掃除‥ 少しは庭の草取り‥ 天気が良いだけで やることがいっぱいになります。 庭の花々たちも お日様の陽

  • 新 緑仙の日々是好日(雨の日、5日も続いてます)

    雨にも負けずに 真っ赤な花を咲かせてくれました。 アマリリスです。 関東地方は今日で5日も雨が 降ったり止んだりで お天気が悪く コインランドリーは 忙しそうです。 アマリリスは

  • 新 緑仙の日々是好日(法事.母の日から1週間)

    お稽古も終わって ホッと一息‥ 広間の茶道具の片付けも終わって 1週間前を顧みる。 紋付の着物も帯も 今度、着るのは何時だろう‥ 庭の子滝桜は こんなに繁ってしまった‥ 母の命

  • 新 緑仙の日々是好日(清楚で美しいカラーを生ける)

    カラーの花 今は、白以外にも ピンク、黄色、オレンジ、赤紫などが ありますが、私は 真っ白なカラーの花が好きです。 このカラーはとても細面で 華奢な感じが大きな葉の八手と 対照的で良いかな

  • 新 緑仙の日々是好日(13日の金曜日と仏滅)

    今日、明日は全国的に雨ですね。 「走り梅雨」なのかしらね〜 今日の全国各地のお天気マークで 傘マークが付いていない都道府県は離島を含めて 一箇所もありません。 被害が出ないことを こころの底から祈

  • 新 緑仙の日々是好日(海と温泉とマグロ)

    鯉のぼりロード 歩道の脇にビッシリ並んだ小さな鯉のぼり。 風に乗って 行き良いよく泳いでいます。 車がたくさん停まっているので 分かりにくいかもしれませんが ず〜っと続いています。 大吊橋の後は

  • 新 緑仙の日々是好日(お弁当を持って竜神峡大吊橋)

    「こどもの日」「母の日」を兼ねて 法事のあとに 娘と「竜神峡大吊橋」へと行ってきました。 ​「竜神大吊橋 HP」​ お弁当を作って 新緑の中、ドライブしつつ 久しぶりの母娘の時間を過ごしました。

  • 新 緑仙の日々是好日(両親の法事)

    両親揃っての法事が滞りなく終了しました。 お寺での法要も お天気にも恵まれて 無事に終えることが出来ました。 新型コロナウィルスのために 2年以上も会えなかった親戚の人たちも 今回は3回目接種

  • 新 緑仙の日々是好日(法事のためお休みします)

    明日の日曜日は 両親の法事を執り行います。 父の十七回忌 母の三回忌です。 昨日から、親戚やら友人などが 来て下さっています。 私、一人でお寺から花屋さんから食事会などの 手配でてんてこ

  • 新 緑仙の日々是好日(制限無しのGW終盤)

    「こどもの日」 「端午の節句」ですね。 そして GWも今日で終わりの人も多くいると思います。 私は、もうず〜〜〜〜っと前から 盆暮れ正月GWには 人が集まるような場所には 行きません。 混むと分かっ

  • 新 緑仙の日々是好日(立夏間際の庭の花々)

    クレマチスが咲きました。 桜紀行をBlogに書き連ねている内に 我が家の庭の花々もすっかり様変わりしました。 枝垂れ桜、八重桜はすっかり葉桜に 牡丹は葉の精力を増し 山吹、芝桜、椿もほぼ終わり 今、

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.函館 旅の終わりに‥ベイエリア散策)

    1週間も函館のことを 書いてしまいました。 長々と書き連ねてしまいましたが 思い出深い場所になった気がしています。 今日が最後で 広がる海とレトロな倉庫群と  函館ベイエリア散策です。 どうぞ

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.函館桜紀行旅の終わりに‥食事)

    函館の旅は、二泊三日‥ と言っても 1日目は午後4時ごろに函館到着 2日目は観光 3日目は朝食と散歩が終わったら 午前中に帰る予定をしました。 猫が留守番しているので そんなに目一杯に二泊三日を 過

  • 新 緑仙の日々是好日(函館奉行所の春)

    ​「函館奉行所」​ 奉行所と言うと なんだか、 時代劇に出てくる「お白洲」みたいなものが あるのかなって思っていたら 此処は、どちらかといえば 「迎賓館」のような感じでした。 外交の仕事も多かった

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その15 五稜郭公園の桜)

    こうして函館の桜紀行及び旅日記を 書いていますが、4月も今日で最後ですね〜 GWは、皆様はどうお過ごしなのでしょうや‥ 昨夜の嵐は凄い風音で 木々の揺れは勿論のこと、 家まで揺れそうな大風でした。

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その14 五稜郭タワーからの桜)

    今日は「昭和の日」 以前の「天皇誕生日」ですね。 今日は、函館五稜郭タワーからの 桜のご披露です。 見てくださいな 満開ですよ〜 よくTV で紹介される五稜郭の桜ですが やはり、本物は

  • 新 緑仙の日々是好日(函館山夜景)

    今回の函館旅行には 夕食は外で頂くよう計画しました。 ゆっくり夕飯をホテルで食べていると 函館山の夜景が見られなくなってしまうからです。 なかなか良いホテルです。 今時のホテルは

  • 新 緑仙の日々是好日(2022年 最終章 桜紀行)

    2020年も 2021年も 新型コロナウィルスのせいで 行けなくなった北海道の桜紀行。 2020年、旅行会社からキャンセルの知らせは 母が亡くなる前にすでに来ておりました。 今年は 蔓延防止も解除になり

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その13 私の秘密桜)

    枝垂れ桜と染井吉野が咲き乱れる 私の「桜の秘密基地』と言っておこうかしら‥ 私は此処で 一人でご機嫌ランチをするのです。 だあれも居ません。 それに誰にも教えておりません。 勿論、観

  • 新 緑仙の日々是好日(牡丹を飾る)

    牡丹は ほかの花々と違って 一輪で立派で美しく芳香華やいで 大きさ、姿形、花びらの一枚一枚に至るまで 豪華絢爛で「花の王」の 名に相応しい花です。 その牡丹をお床に飾りました。 お軸も牡丹

  • 新 緑仙の日々是好日(故意なのでしょうか‥芝桜)

    芝桜 別に珍しくもない 春の花でガーデニングや石垣や庭先、公園などに たくさん植えられて、毎年、どんどん広がってゆく花。 綺麗なピンク色や白、藤色など 色目も春していて 丈夫で踏まれても抜かれて

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その12 お城坂下の枝垂れ桜)

    >登り坂はとても急ですが 城址公園まで車で行けます< と、案内にはありますが 徒歩で行くにはかなりキツイ坂道。 此処は、三春城のお城の坂下です。 三春の滝桜を観たら 必ず、ここに立ち寄ります。

  • 新 緑仙の日々是好日(穀雨の頃の花々は‥)

    二十四節気の穀雨を迎え、 その名前の通りに毎日、雨が降っています。 もう8日も必ずどこかの時間帯に 雨が降っています。 「山笑う」季節。 日々、山々は若葉萌え、だんだん色合いが 変化してゆきます

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その11 薬師桜と桜番付)

    三春町には 見ておきたい一本桜が多く点在しています。 一本桜は桜並木と違って そこに住む人たちの「依り代」的な存在でもありますね。 どれも滝桜の子孫なのだろうか こうした、枝垂れ桜が町中に

  • 新 緑仙の日々是好日(半日がかりの病院)

    午後1時から5時まで 病院に時間を費やしました。 定期検診の内科ですが 何かあったらしく1時半の予約時間が 診察して頂いたのは4時過ぎでした 折角の天気晴朗も なんの意味も為さなくなってしまい

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.牡丹が咲いた朝)

    早くも牡丹の大輪が 今朝、目覚めました。 あ〜母を思い出します。 「枝垂れ桜が咲いたら私は死んでもいい。」 「お母さん、枝垂れ桜咲いちゃったよ。」 「八重桜が咲いたら死んでもいい。」

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その10 笹原川千本桜)

    全国にいわゆる「千本桜」とは いったいどれくらいあるのでしょう‥ 「千本桜」とは、 そもそも「吉野の桜」から始まったと言われています。 実際の本数は何本なのか? 千本桜と言うのだから 千本はあ

  • 新 緑仙の日々是好日(散ればこそいとど愛でたけれ‥桜)

    三日前に満開になった八重桜の東錦。 4/10から夏のように暑い日々が続いて そして、今度はいきなり真冬のような気温に逆戻り。 6月下旬の気温から 2月中旬頃の気温になり、 そこに加えて台風1号

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その9 三春の滝桜ライトアップ)

    だんだんと夕暮れが迫ってきました。 いくら、滝桜を信奉していても 朝から夜まで此処に陣取っている訳にも 行きませんから、夕方になるまで 他の場所の桜を愛でたり 軽くお弁当を食べたり 車で横になったり

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その8 三春滝ザクラ天然記念物指定100周年記念)

    「三春滝ザクラ天然記念物指定100周年記念」 大正11年(1922年)に桜の木としては、 初めて国の天然記念物に指定されました。 大正11年と言えば私の父が生まれた年です。 もし、父が生きていれば今年で100歳

  • 新 緑仙の日々是好日(我が家の東錦満開!)

    我が家の八重桜の「東錦」が満開です。 開花から3日半で満開を迎えました。 気温が高く、夜でもそんなに下がらず いったいどうしたのでしょう この気温上昇‥ 東錦は毎年のことながら 可愛く、枝の

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その7 大井戸湖岸公園)

    菜の花は、花期が長い。 1週間ほど前に此処にきた時は 桜はそんなに咲いていませんでした。 (これは、1週間ほど前の写真) 湖岸‥霞ヶ浦の湖岸です。 茨城県も知名度が低いけれど 霞ヶ浦も日本で2

  • 新 緑仙の日々是好日(広間の桜室礼)

    お軸は「狩野永叔 富士桜図」 花は「染井吉野」 花と月と一献を掲げる瓢に杯。 春爛漫、桜に埋もれる日々の室礼です。 染井吉野の一枝は お茶のお仲間からのプレゼント

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その6 あの枝垂れ桜は‥)

    まだ、6〜7分咲きでしょうか‥ 2月のブログに ​「また一つ桜の楽しみが増えました」​を 書いてから、一ヶ月半ぐらい経ったので そこに行ってみました。 あの時は こんな風だったのに‥ 今は、

  • 新 緑仙の日々是好日(我が家の八重桜開花宣言)

    桜の花の開花宣言は 5〜6輪咲いた時と言いますが 我が家の八重桜「東錦」も今朝、開花しました。 今年は、子滝桜も遅い開花で それに準じて八重桜も遅い開花となりました。 全体的には まだ、こん

  • 新 緑仙の日々是好日(落花盛んの子滝桜)

    我が家の子滝桜は ただいま、落花盛んで風に乗って ハート型の小さな花びらが 舞い散っています。 若葉も出てきました。 赤い木瓜の花も散り始め ピンクと赤の花びらと緑の葉の コラボレーショ

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その5 幸手権現堂堤)

    ​「県営幸手権現堂堤の桜」​ 昨日の午後、天気が回復したので 2時間のドライブがてら 「幸手権現堂堤」の桜を観に行きました。 関東でも有名な桜並木です。 駐車場から一段、二段、三段、と桜

  • 新 緑仙の日々是好日(晴明)

    「晴明」 二十四節気の中で 一番、清々しい気持ちになる言葉。 万物発して清浄明潔なれば、 此芽は何の草としれる也(暦便覧)清浄明潔の略。 晴れ渡った空には当に清浄明潔という語ふさわしい。 地上

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その4 ご近所桜no昨日)

    今日のお天気は 一日中、雨模様 雨は昨夜からずっとシトシトと降っている。 今日の桜は、 昨日、撮った写真のご近所桜。 我が家の周辺は 桜がとても多いのです。 昨日、紹介した運動公園

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その3 ご近所桜と夜桜)

    お散歩コースの「運動公園」 ソメイヨシノがほぼ満開となりました。 この公園は駐車場も広く桜も いろいろな種類が植えられています。 毎年、BlogにUPしている場所です。 黄色の連翹も満開で

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その2 千波湖)

    水戸までちょこっとお出かけ 我が家の近くの国道6号沿いを走ると 桜並木がそろそろ満開を迎えている。 水戸街道を北へと進むと だんだん桜が5分咲き、3分咲きと これからの桜の並木が多くなる。

  • 新 緑仙の日々是好日(紅色の落椿)

    紅色の荒獅子と言う名の椿。 大きな花です。 掌にいっぱいぐらいの大きさです。 蕾も大きい。 今年は子滝桜よりも早くに開花して 今や最盛期で咲いています。 昨夜の雨と風で だいぶ落

  • 新 緑仙の日々是好日(築地本願寺)

    東銀座の歌舞伎座を通り越して 三原橋の交差点を過ぎると ​「築地川銀座公園」​があります。 今では「築地川」は埋め立てられて 公園になっていて 銀座の中心街からは少し離れるけれど 四丁目の交差点の人混み

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.桜紀行その1 東京)

    所用があって急遽、東京へ 浅草橋まで行ったので 満開の桜の隅田川をちょいと 横目に用向きを済ませます。 お天気が怪しくて 少々の寒の戻りもあって 東京の桜も長持ちしそうですよ。 我

  • 新 緑仙の日々是好日(2022.令和4年子滝桜満開)

    朝、庭の子滝桜を見ると 満開でした 朝のお散歩のご近所さんが 「毎年、見ているんですよ。」 「今年は特に綺麗ね〜」 「お宅は枝垂れ桜だから特に綺麗よね。」 「でも、運動公園の垂れとはどこか

  • 新 緑仙の日々是好日(ちゃんと作ってます!おうちのご飯)

    母が逝って 2度目の桜の季節を迎えましたが 私は いまでもちゃんと一人前の 料理をつくって「おうちご飯」を楽しんでいます。 友達の多くが ワンプレートにすればとか 外食の方が楽じゃないとか デ

  • 新 緑仙の日々是好日(茶道のお稽古 竹取の春)

    庭の椿も次から次へと咲く頃 私が高校生の頃に お家元が描いて下さった「椿」の色紙を お軸に据えました。 何十年の時を超えても お家元の絵は生き生きとして その花の特徴を よく捉えていると思います。

  • 新 緑仙の日々是好日(へこまず天を仰ぐ)

    三日前の雪の寒さが嘘のようです。 暖かな朝を迎えて 電力も安定したし ホッとしてたら お昼頃にまた地震ですよ。 震度2だったから胸を撫で下ろしました 春の暖かさが戻って来ると 貝殻を敷き詰めてあ

  • 新 緑仙の日々是好日(図鑑から学ぶ 第19巻 武器の歴史)

    ヒトという動物は 己の力だけで「狩」をすることが 困難な体躯をしている。 毛皮も無く、爪も牙も無く、足も遅く 泳ぎも下手で、空も飛べない。 オリンピックを見ていると 夏季、冬季いずれも 身体的な能

  • 新 緑仙の日々是好日(電力需給逼迫)

    3月16日(水曜日)の福島県沖の地震の影響により、 東北、東京エリアの火力発電所が一部停止している中で、 連休明けの明日22日(火曜日)は特に東日本で気温が低く、 悪天候が予想されているため、 特に東京電

  • 新 緑仙の日々是好日(春のお彼岸)

    お彼岸のお中日ですから また、お墓参りをして今日はご住職とも 世間話などさせていただきました。 お寺さんのお線香も頂戴してきました。 有難い 「春に三日の晴れ間なし」と言いますが このところ、

  • 新 緑仙の日々是好日(運転免許証が無い!!)

    気付いたら運転免許証が見当たらない‥ 車を走らせる前に免許証が無いのに気がついた‥ 「え〜どこに行っちゃったの‥ 車のダッシュボードよね‥ あれ 財布だったか‥ あれれ バックの中‥ え”〜どこよ‥

  • 新 緑仙の日々是好日(春彼岸 梅月 寒の戻り)

    お雛様を片付けてしまうと 広間が急に淋しくなるので 桜花の造花だけは残しておきました。 「春のお彼岸」の入りですね。 お墓参りは昨日済ませておきました。 昨日とは打って変わって な

  • 氷山の楽書き帳(余震は続いているのです!)

    地震の概要検知時刻(最初に地震を検知した時刻) 3月16日23時36分発生時刻(地震が発生した時刻) 3月16日23時36分マグニチュード 7.3(速報値)場所および深さ 福島県沖(牡鹿半島の南南東60km付近) 深さ 60km

  • 新 緑仙の日々是好日(北京オリンピックのVTRを見て‥)

    2022北京オリンピックの 演出の総監督を務めたのは、 2008年に行われた夏の北京大会でも演出を務めた 映画監督のチャン・イーモウ。 2008年の北京オリンピックの開催のTV放送は 山形で皆んなで楽しく見てい

  • 新 緑仙の日々是好日(夏日一歩手前の異様な暖かさ)

    金曜から咲き始めた枝垂れ梅が この異様な暖かさで すでに満開を通り越してしまいました。 今日は、お昼過ぎに気温が24度にもなり 夏日(25度)の一歩手前まで 急上昇 開花して四日目には 満

  • 新 緑仙の日々是好日(自転車に乗る!)

    今日は昨日よりも暖かい 20度を超えました。 朝、朝刊にザッと目を通して お雛様を入れる箱の中に今日の新聞を入れて 雛仕舞いは終了です。 この11年間で 3/12の朝刊の一面が 震災の事だけじゃなかっ

ブログリーダー」を活用して、咲くや姫さんをフォローしませんか?

ハンドル名
咲くや姫さん
ブログタイトル
緑仙の日々是好日
フォロー
緑仙の日々是好日

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用