くぐる鳥居は鬼ばかり
住所
弘前市
出身
ハンドル名
yukiさん
ブログタイトル
くぐる鳥居は鬼ばかり
ブログURL
http://yuki.liblo.jp/
ブログ紹介文
青森県は津軽を中心に、坂道・神社・歴史的建造物等々を紹介しております。
自由文
自由気ままに…
更新頻度(1年)

55回 / 54日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2011/04/15

yukiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(IN) 49,215位 49,215位 46,761位 46,777位 46,673位 35,230位 35,414位 969,147サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 東北ブログ 261位 261位 258位 258位 256位 168位 169位 6,243サイト
東北情報 7位 7位 6位 6位 6位 4位 4位 260サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 91,007位 圏外 91,007位 90,824位 90,394位 68,067位 68,243位 969,147サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 東北ブログ 571位 圏外 571位 557位 568位 417位 422位 6,243サイト
東北情報 10位 圏外 10位 9位 9位 8位 8位 260サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,147サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 東北ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,243サイト
東北情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 260サイト

yukiさんのブログ記事

  • 幸稲荷神社 (鹿角市)

    一之鳥居(組丁の赤鳥居)。幸稲荷神社の参道入口になります。花輪ばやしの際には赤鳥居詰パレード(赤鳥居行事)が行われます。花輪ばやし最後の神事のサンサを行い、神様を遥拝する場所になります。赤鳥居は御同心組丁と呼ばれた武家屋敷があった地域にあります。案内板「

  • 幸稲荷神社御旅所 (鹿角市)

    秋田県鹿角市花輪上花輪。谷地田町地区。谷地田町二区には、花輪総鎮守の幸稲荷神社(市街地から3km以上離れた皮投岳の麓に鎮座)の御神体を安置するための御旅所があります。御旅所についてはいつから谷地田町のこの場所に存在したかは不明のようですが、当初は沢小路付近に

  • 道の駅かづの ・ あんとらあ (花輪ばやし)

    秋田県鹿角市花輪新田町。道の駅かづの(あんとらあ)へ。「あんとらあ」は英語で鹿の角です。サッカーの鹿島アントラーズ的な感じです。青垣の門。垣のように周囲を取り囲む木の青々と茂った山を青垣山といいますが、鹿角盆地も山々に取り囲まれており、石川啄木が「鹿角の

  • 地蔵井戸 ・ 桝形 (鹿角市花輪)

    桝形(枡形)は旧城下町にある町のつくりでカギ型の場所です。桝形標柱(昭和37年創建・平成11年3月改建)より…『城下町に出入するけじめのところ。旅行者などをここまで出迎え、或いは見送ったと云う。』桝形には地蔵井戸と地蔵堂があります。少し南へ行った左手には一里塚

  • 観音寺 (十和田市)

    青森県十和田市三本木稲吉。曹洞宗高雲山観音寺。由緒等については公式HPがありますのでそちらも参照ください。曹洞宗高雲山観音寺縁由…『開山:村松幸榮。開基:苫米地眞宗。曹洞宗は、鎌倉時代に開祖永平寺開山高祖道元禅師が、釈迦の教えである正伝の佛法を中国から我が

  • 常現寺 (八戸市)

    曹洞宗魚籃山常現寺。八戸市小中野6丁目。御本尊は魚籃観音菩薩。近くには諏訪神社や新むつ旅館があります。常現寺の詳細についてはHP(常現寺)を参照下さい。寛延元年、常現寺の前身である梅翁庵は、下北郡大畑村の曹洞宗円祥山大安寺三世寿仁州関大和尚により、宿庵として

  • 長泉寺 (新郷村)

    青森県三戸郡新郷村戸来金ケ沢。かつての戸来村。村内には戸来氏創建の曹洞宗金沢山長泉寺がみえ、もとは獅子咬山朝仙庵と称したといいます。東道参道竣工記念碑。仁王門前地蔵菩薩像。仁王門。仁王門の彫刻。十二支の彫刻です。仁王像。鐘楼堂(昭和39年6月吉日竣工・彫刻川

  • 安藤昌益居宅跡 (八戸市)

    青森県八戸市大字十三日町。八戸には安藤昌益資料館もございます。三社大祭の時にたまたま見つけた標柱ですが、特にその痕跡たるものはわかりませんでした。標柱より…『江戸時代中期の医者であり、封建制批判の思想家として知られる安藤昌益(1703-1762)が居住していた場所

  • 青森ねぶた祭 (令和元年)

    この日は立佞武多の開幕日ということで、新作大型立佞武多の「かぐや」でも観に行こうかと思ったのですが…アワビとホタテとウニの囁きにより、急遽予定変更をして浅虫へ。そしてそのまま青森ねぶた祭へ。青森ねぶた祭りだけは観覧ではなく参加派だったのですが…何せ令和元

  • 八戸三社大祭 (お還り)

    『八戸三社大祭(令和元年)』からの続きです。タピオカドリンクとチーズハットグを売っているお店がやたらとあります。ってことでブームは無視して、のび~るトルコアイスで一服。三社大祭の山車のように縦にのび~る。『八戸三社大祭(令和元年)』にて歴史等については色

  • 八戸三社大祭 (令和元年)

    毎年7月31日から8月4日に八戸市で行われる神社神道の祭礼。ユネスコ世界無形文化遺産、国指定無形文化遺産など様々な文化遺産に指定されており、東北地方最大級の神事。7月31日の前夜祭、1日のお通り(神幸祭)、2日の中日、3日のお還り(還幸祭)、4日の後夜祭という日程で

  • コマリヤの龍神様 (大館市)

    秋田県大館市雪沢大滝。関連記事:『大館・小坂鉄道レールバイク』小坂鉄道レールバイクの受付・出発地点から四十八滝付近まで、長木渓流遊歩道があります。コマリヤの龍神様。レールバイクからも見えます。すぐ横は長木渓流。石祠が3基ありました。長木渓流にはメラシの流れ

  • 大館 ・ 小坂鉄道レールバイク

    秋田県大館市雪沢大滝。鉱山と森林の歴史を伝える小坂鉄道。長木渓流沿い。清風荘向かい(乗り場)。名前が似ていますが『小坂鉄道レールパーク』とは異なりますので注意してください。運行期間は4月から11月(火曜日・水曜日定休日。8月は毎日運行。)。運行期間はその年に

  • 和井内神社 (十和田湖)

    秋田県鹿角郡小坂町十和田湖大川岱。十和田湖増殖(漁協)ひめます大川岱販売所近く。西湖畔に佇む和井内神社はヒメマス養魚の始祖和井内貞行と妻カツが祀られている神社です。西湖畔遊歩道・和井内神社…『明治38年(1905)に、私財を尽くして十和田湖でのヒメマス養殖を成

  • 三嶋神社 (八戸市)

    青森県八戸市白銀町三島上。JR八戸線の白銀駅の近くで、目の前に線路があります。ちょうど電車が通過していきました。社号標(平成元年7月7日)。表参道の階段と二之鳥居。狛犬一対(昭和5年旧6月7日)。手水舎。手水鉢。手水舎横に福徳ふくろう(平成21年12月吉日・三嶋神社

  • 熊野神社 (鹿角市八幡平)

    秋田県鹿角市八幡平下モ和志賀。秋田県道191号根瀬尾去沢線沿い駒形神社付近。石鳥谷自治会館や鹿角市消防団第10分団第2部が近くにあります。石鳥谷自治会館前から見た熊野神社。灯籠一対。当神社の由緒等については調べておりません。手水石。狛犬一対(昭和15年旧9月)。石

  • 駒形神社 (鹿角市八幡平)

    秋田県鹿角市八幡平下モ和志賀。秋田県道191号根瀬尾去沢線沿い。近くには熊野神社、石鳥谷自治会館、鹿角市消防団第10分団第2部があります。下の写真の後方に見えるのが熊野神社の鳥居です。小祠です。棟札等はよく見えませんでしたが、駒形神は馬の守護神であり、馬頭観音

  • 畑山稲荷神社 (鹿角市)

    秋田県鹿角市八幡平和田。荒町家の前の境付近に鎮座。いかにも鎮守の杜といった感じ。由緒等についてはわかりませんでした。神狐石像一対(昭和62年6月20日)。神社周囲の風景。 

  • ガンダム (スズキ理容 ・ おいらせ町)

    青森県上北郡おいらせ町一川目。スズキ理容の店主鈴木さんが全てお一人で製作されたもの。ガンダムカットはしませんが、一応一声かけてから見学。メンテナンスをする為にも製作を続ける為にも費用がかかります。ほんの少々のお金をこの募金箱にお願い致します。ほんの少しで

  • 影沼大明神 (十和田市)

    青森県十和田市相坂高見。相坂六日町との境。小祠が3基。向かって左の小祠。影沼大明神。『水神竜神 十和田信仰』には大池神社 (十和田市相坂)の末社19社の内の1社として、水罔象女命を祀る影沼神社があるとの記載が見られます。『青森の伝説』には次のように記されていま

  • 秋田竿燈まつり (体験)

    ねぶり流し館にて、本日の18時10分から、秋田県立美術館前で竿燈演技が披露され、大人用を竿燈を体験させてもらえるとの情報を得たので行ってきました。『ねぶり流し館(秋田市民俗芸能伝承館)』の記事。ちなみに風がそこそこ強かったのですが素晴らしい竿燈演技と竿燈囃子

  • ねぶり流し館 (秋田市民俗芸能伝承館)

    秋田県秋田市大町1丁目。旧金子家住宅の隣。秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)は、竿燈をはじめとする郷土の民俗行事や芸能の保存伝承、後継者の育成のための練習、発表の場として平成4年に開館。1階の展示ホールでは、竿燈、梵天、土崎神明社祭の曳山行事を紹介しており

  • 旧金子家住宅 (秋田市)

    秋田市大町1丁目。秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)の隣です。ねぶり流し館とセットで入館可能です。観覧料は100円!安いです。秋田市立赤れんが郷土館との共通観覧料(250円)もあります。秋田市立赤れんが郷土館(旧秋田銀行本店店舗)から羽州街道を北へ進むと竿燈大

  • 秋田市立赤れんが郷土館 (旧秋田銀行本店店舗)

    羽州街道沿い。ヒマラヤ杉とのコントラストが美しいれんが造りの建物が、明治45年に建築された旧秋田銀行本店本館、現在の赤れんが郷土館(国重要文化財・平成6年12月27日指定)です。男鹿石を土台に1階が磁器白タイル、2階が赤れんがという美しいルネサンス様式の外観。バロ

  • 角館武家屋敷通り

    秋田県仙北市角館町。みちのくの小京都角館。角館武家屋敷通りは古城山(小松山城址・角館城)山麓の国道46号から南へ伸びて、かつての侍町である角館の内町を貫く南北方向の通り。仙北市の正式な道路の路線名は「市道武家屋敷通線」。かつての中・下級武士の侍屋敷である旧

  • 白瀧神社 (角館町)

    秋田県仙北市角館町山根町。不動神社(別称白瀧神社)。角館總鎭守神明社にて奉仕しています。御祭神は日本武尊。例祭日は旧暦3月27日。例祭日には浦安の舞が奉納されるようです。御神徳は火難消除、除災招福、身体健全、武道守護。社殿内。正面に不動明王。白瀧神社由来…『

  • 七色稲荷神社 (古城山城跡)

    秋田県仙北市角館町古城山。古城山の中腹に鎮座。古城山城跡(山城)は中世に戸沢氏(後の新庄藩主)が山上に館を築いていたところです。以前は姫小松の多いことから、小松山と呼ばれていました。元和元年の一国一城令により城は取り払われて、元和6年に廃城となり、城跡(主

  • 学法寺 (角館町)

    秋田県仙北市角館町西勝楽町。日蓮宗妙榮山学法寺。御本尊一塔二尊四士。明徳年間に当時の黒川城(現鶴ヶ城・会津若松市)の城主芦名直盛が、一族である玄妙日什を招いて開山。当初は大宝寺と称しており、芦名家歴代の祈願所として庇護されて寺運も隆盛。芦名義広(佐竹義重

  • 薬師堂 (角館町)

    秋田県仙北市角館町西勝楽町。浄国山報身寺の隣です。勝楽山成就院薬師堂。真言宗智山派。薬師如来を祀る鎮守で"峰の薬師さん"と呼ばれていました。応永31年(1424)に戸沢氏が本城を門屋城から角館城に移った際に祈願所であった山谷薬師の分霊を勝楽村に勧請したのが始まり

  • 報身寺 (角館町)

    秋田県仙北市角館町西勝楽町。浄土宗鎮西派浄国山報身寺。隣は薬師堂(勝楽山成就院薬師堂)です。寺号標『淨國山無量壽院報身寺』。寺号標側面碑文…『騎兵軍曹勲七等功七級池田亮吉墓』参道脇の石塔「南無阿彌陀佛」「愛馬三吉號碑」。奥に見えるのは薬師堂の参道と石碑で