searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

フラワーヒルさんのプロフィール

住所
鎌倉市
出身
小諸市

モンブラン,ユングフラウなど海外山歩き,倉秘所巡り,丹沢塔ノ岳,東海道,中山道,日光・甲州道中旅行記,水彩画奮闘記など掲載中. 年間100日程度の山旅を目安にしています. クラツリ横浜主宰山旅スクール5期卒業生.山仲間と一緒に頻繁に山歩きを楽しんでいます.

ブログタイトル
中高年の山旅三昧(その2)
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005
ブログ紹介文
私は中高年,海外,国内(特に丹沢:塔ノ岳),鎌倉などの登山ハイキングの記録
更新頻度(1年)

308回 / 365日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2010/12/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、フラワーヒルさんの読者になりませんか?

ハンドル名
フラワーヒルさん
ブログタイトル
中高年の山旅三昧(その2)
更新頻度
308回 / 365日(平均5.9回/週)
読者になる
中高年の山旅三昧(その2)

フラワーヒルさんの新着記事

1件〜30件

  • 鎌倉社寺巡り;神明神社・光照寺・薬王寺・寿福寺・葛原岡神社周遊

    <寿福寺>鎌倉社寺巡り;神明神社・光照寺・薬王寺・寿福寺・葛原岡神社周遊(独り散策)2020年7月2日(木)晴<ルート地図>←クリック拡大<今日のコース>このところ,何だか分からないが,アタフタしながら毎日を過ごしている.何時ものように,朝はかなり早く起床し,なにやらやっているがたちまちのうちに昼になってしまう.午後は応分のお散歩をしないと気が済まないので,多少の雨でも外出してしまう.応分に歩いてから帰宅し,汗をしっかり拭いてから乾いた下着に着替える.そして暫時昼寝.これが実に気持ちが良いんだなあ~・・・だから止められない.するともう夕食の時間である.もっともっと今日中にやりたかったなあと思っても,21時頃になるともうお眠になり今日一日も終わりと言うことになる.なんとまあ一日一日が短いこと・・・こんなことをして...鎌倉社寺巡り;神明神社・光照寺・薬王寺・寿福寺・葛原岡神社周遊

  • 運動不足;梅雨時だから仕方がないが・・・

    <雨の日の鎌倉中央公園>運動不足;梅雨時だから仕方がないが・・・2020年7月1日(水)雨コロナの不気味さと雨の毎日が続いている.心ならずもついつい何の変哲もない毎日をダラダラと送ることになる.今日から7月.いよいよ夏本番である.苦手な夏だが,今日は朝から風雨が強い.雨の中,大きめのビニール傘をさして,定期の健康診断を受けるために近くの病院を訪れる.病院の入口で手を洗い,看護婦が私の体温を測定する.「何度でしたか?」「・・・36.2度です」平素,自分の体温など測ったことのない私は,こんな機会がないと,自分の体温も良くわからない.ここで個人的なデータを記すわけにはいかないが,血圧もどうやら正常,特段に悪いところもなさそうである.・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1時間ほどで検査を終...運動不足;梅雨時だから仕方がないが・・・

  • 梅雨の合間の鎌倉(後編);銭洗弁天から佐助稲荷・園久寺を経て梶原口へ

    <佐助稲荷の鳥居>梅雨の合間の鎌倉(後編);銭洗弁天から佐助稲荷・園久寺を経て梶原口へ(独り散策)2020年6月29日(月)曇前編の記事↓https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/d4280310672aec266123d2b68462e96f<ルート地図>←クリック拡大※再掲<銭洗弁天>■コロナ厳戒態勢の銭洗弁天源氏山公園の新緑を楽しんだ後,急な坂道を下って,銭洗弁天へ.つい最近までは,坂道の杜仲から右側に枝分かれする古い参道が通れたが,いつの間にか通行禁止になっている.これはちょっと残念.まあ仕方がないので,だいぶ坂道を下ってから,トンネルを潜って14時38分,銭洗弁天(宇賀福神社)に到着する.境内の入口には,「境内に入る前にマスクをして下さい」という趣旨の注意書き...梅雨の合間の鎌倉(後編);銭洗弁天から佐助稲荷・園久寺を経て梶原口へ

  • 梅雨の合間の鎌倉(前編);台峯緑地から葛原岡神社を経て源氏山公園へ

    <心地よい散策路;台峯緑地の大桜>梅雨の合間の鎌倉(前編);台峯緑地から葛原岡神社を経て源氏山公園へ(独り散策)2020年6月29日(月)曇<ルート地図>←クリック拡大<鎌倉中央公園清水塚口から台峯緑地入口へ>■どこを歩くか迷いながら・・・昨日は雨と,子供たち家族の来訪によって,散歩の時間がほとんど取れなかった.そこで今日はリベンジのつもりで,一万歩以上,できれば一万五千歩ぐらいを歩くつもりで,午後から散歩を始める(13時34分).推定所要時間は約2時間半.同じところばかり歩いていても仕方がないなとは思うものの,限られた時間の間に乗り物にも乗らずに歩ける範囲は多寡が知れているけれど,なるべくバリエーション豊かにしたいものだと思う.どこを歩こうかと思案しながら,まあ,ともかく何時もの通り,鎌倉中央公園清水塚口から...梅雨の合間の鎌倉(前編);台峯緑地から葛原岡神社を経て源氏山公園へ

  • 雨の日の鎌倉中央公園を一回り

    <寺分口近くから大船観音を望む>雨の日の鎌倉中央公園を一回り(独り散策)2020年6月28日(日)雨鎌倉にも大雨注意報が発令された(午後になって解除されたが・・・).日曜日なのに,午前中は,何やかやで結構多忙だった.午後から日課のお散歩をするつもりだったが,大雨警報が出ているとのことで,あまり長時間のお散歩はムリかなと気が滅入る.それに,一昨日から孫娘が滞在中,平日は老々だけの水気のない生活だが,一人でも若い娘が居ると家の中が明るくなる.さらに今日は近隣に住まいする長男,次女一家が,互いに連絡を取ることもなしに,実家である我が家にフラリと立ち寄る.我が家の狭い玄関は,彼らの履き物でえらく賑やかになる.まあそんな訳で,私もいくら日課と肺へ,余り長時間彷徨いている気にもなれない.そこで,今日のお散歩は近場の公園を一...雨の日の鎌倉中央公園を一回り

  • 梅雨の鎌倉;水道山・成福寺・厳島神社・山蒼稲荷社・大船駅周遊

    <水道山から六国見山を望む>梅雨の鎌倉;水道山・成福寺・厳島神社・山蒼稲荷社・大船駅周遊(単独散策)2020年6月27日(土)曇<ルート地図>←クリック拡大<まずは鎌倉中央公園>■清水塚口から歩き出す土曜日.昨夜から,今度の土曜日から塔ノ岳に復帰するつもりでいた.しかし,ここ数日,東京のコロナ感染者が漸増傾向にあるのが,どうしても引っかかってしまい,いつ自分が罹患するか分からないという恐怖感がどうしても抜けない.”やっぱり,今日のところは塔ノ岳行きは止めておこう”生来,優柔不断な私は,どうしても弱腰になってしまう.それに,昨夜来,可愛い孫娘泊まりがけで我が家に滞在中である.そうは言っても,終日家に籠もっていては体が本当に鈍ってしまう.そこで,午後から2時間あまり鎌倉北部を散策することにした.いつも通り出発点は鎌...梅雨の鎌倉;水道山・成福寺・厳島神社・山蒼稲荷社・大船駅周遊

  • セピア色の画集(第10話);昔々のスケッチ;大阪中之島(5);不出来な絵2枚

    セピア色の画集(第10話);昔々のスケッチ;大阪中之島(5);不出来な絵2枚<<60余年前の記録>>第9話↓https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/309eb38e2614c6c6cc6e5ceb4598864a2020年6月26日(金)今日はやたらに蒸し暑かった.午後から何時ものようにお散歩しようとしたが.あまりの蒸し暑さに頭がクラクラしそうになる.夏至を少し過ぎたばかりの太陽が真上から突き刺さるように照りつける.気温を測るとなんと,34.6℃.””こりゃぁ~・・・ダメだ!”私は近くのコンビニに飛び込んで,ソフトクリームを購入した.旨いのなんのって・・・そんなわけで,今日歩いた歩数は,たった5,174歩だけ.まあ,歩かないよりはマシというレベルで終わり.・・・・・・...セピア色の画集(第10話);昔々のスケッチ;大阪中之島(5);不出来な絵2枚

  • セピア色の画集(第9話);昔々のスケッチ;大阪中之島(4);昔を偲んで

    セピア色の画集(第9話);昔々のスケッチ;大阪中之島(4);昔を偲んで<<60余年前の記録>>第8話↓https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/bf9fe8ec0f20af566112f30cdc84d4ce2020年6月26日(金)昔々の下らない絵を,これでもか・・・,これでもか・・・というように立て続けに投稿していたら,せっかく当ブログにお越しいただいた方から,「飽き飽きしたよ・・・!」と言われそうだが,この種の投稿は勢いに乗って,”えいやっ”とやらないと息が切れてしまう.そこで,今日は,せっかく早起きをしたので,ちょっとがんばって,この記事のほかに,もう一本,別の記事を投稿するつもりである(気力が消失してしまったら実現できないが・・・).・・・・・・・・・・・・・...セピア色の画集(第9話);昔々のスケッチ;大阪中之島(4);昔を偲んで

  • セピア色の画集(第8話);昔々のスケッチ;大阪中之島(2);この橋はどこ?

    セピア色の画集(第8話);昔々のスケッチ;大阪中之島(2);この橋はどこ?<<60余年前の記録>>第7話↓https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/2ed05762f7d63c84e75c523f49bb98182020年6月25日(木)今日は「セピア色の画集」を続けることにしよう.相変わらず60余年前のスケッチ集から1枚披露する.当時,私はまだ20歳代前半の未熟なビンボー学生だった.もっとっも当時の学生は,今の基準で見れば,ほぼ全員がビンボーだったので,特段自分がビンボーだとは思っていなかった.当時,私は大阪市郊外の寝屋川市秦というところに間借りをして,京都まで通学していた休日になると,たまには大阪まで遊びに出かけた.遊びと言っても,その辺りを散歩して,きつねうどんぐ...セピア色の画集(第8話);昔々のスケッチ;大阪中之島(2);この橋はどこ?

  • 鎌倉中央公園・大船駅周遊;蒸し暑い晴れの日(雨の日との比較)

    <鎌倉中央公園>鎌倉中央公園・大船駅周遊;蒸し暑い晴れの日(雨の日との比較)(単独散策;定番コース)2020年6月23日(火)晴<ルート地図>←クリック拡大昨日(6月22日)は,雨で涼しかった.そして,今日は晴れで蒸し暑かった.両日,全く同じコースを歩いてみた.昨日の出で立ちは,雨の日の登山と同じように上下セパレートのゴアテックスの雨具を着用し,バケツの水を頭から何回も浴びせられても平気という装備で歩いた.ただし登山靴ではなく長靴.それに大きめのビニール傘(山では傘は使わないが・・・).今日は軽装で,ごく普通のウオーキング靴.ただ蒸し暑いので,昨日より少し余計に水を持つ.昨日歩いたコースと全く同じなので,同じような記事をグダグダと書き綴るのは”腹ふくるる”ことなので,途中で写した写真などを投稿するにとどめよう....鎌倉中央公園・大船駅周遊;蒸し暑い晴れの日(雨の日との比較)

  • 鎌倉中央公園・大船駅周遊;暑いより涼しい雨の日が良い

    <光照寺と六国見山>鎌倉中央公園・大船駅周遊;暑いより涼しい雨の日が良い(単独散策;定番コース)2020年6月22日(月)雨<ルート地図>←クリック拡大<鎌倉中央公園>■雨の日も悪くないさすがに梅雨時である.朝からかなり強い雨が降っている.こんな雨の日のお散歩なんて・・・でも,終日家に籠もっていては体が鈍ってしまう.それにしても,お散歩するにはちょっと雨が激しすぎる.私の趣味は山登り.だから,山用の対風雪装備は一応揃っている.そこで雨の北アルプスの稜線歩きにも耐えられるほどの雨対策をして,何時もの定番コース(コース地図に示したコースを)辿って,約11,000歩余り歩いた.雨対策って,要するに,まずはズボン,上着などゴアテックスの確りした雨具を着る.これで,頭からバケツの水を何倍ぶっかけられても絶対に濡れない装備...鎌倉中央公園・大船駅周遊;暑いより涼しい雨の日が良い

  • セピア色の画集(第7話);昔々のスケッチ;大阪中之島(1)

    セピア色の画集(第7話);昔々のスケッチ;大阪中之島(1)<<60余年前の記録>>第5話↓https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/e1c5584b908ef96624483815c1c025b72020年6月22日(月)今日は「セピア色の画集」を続けることにしよう.相変わらず60余年前のスケッチ集から1枚披露する.今は永久の旅立ちも間近な老齢の私だが,当時はまだ20歳代前半の未熟な学生だった.これまでのフェルトペン画集で披露したように,当時,私は大阪市郊外の寝屋川市秦というところに間借りをして,京都まで通学していた.休日になると,京都とは逆方向の大阪まで,ときどき出かけていた.出かけるといってもビンボー学生なので,散財することもなくせいぜいその辺りをお散歩して帰ること...セピア色の画集(第7話);昔々のスケッチ;大阪中之島(1)

  • 塔ノ岳諦め鎌倉・藤沢散策;兜松・宮前御霊神社・神光寺・宝善院周遊

    <宮前御霊神社のアジサイ>塔ノ岳諦め鎌倉・藤沢散策;兜松・宮前御霊神社・神光寺・宝善院周遊(単独散策)2020年6月20日(土)晴れ<ルート地図>■ルート全体図←クリック拡大■片瀬山地区詳細図現地案内板を撮影←クリック拡大<まずは上町屋の社寺>■体調悪く塔ノ岳諦めるコロナ騒動もまあ一段落したので,今日の土曜日から塔ノ岳に復帰するつもりだったが,2日前からの気温の激変が災いしたのか,どうも身体が重い感じがしていた.今朝方,予定通りに早朝3時に起床したが,どうも身体がすっきりしない.それに寝違えたのか右肩が痛い.”これでは塔ノ岳どころではないぞ・・・参ったナ”平素,身体が痛いなど滅多にない私は少々滅入ってしまう.常備薬のロキソニンの湿布薬を肩に貼り付けてしばらく様子を見る.このところ根を詰めてPCの前で書き物をしす...塔ノ岳諦め鎌倉・藤沢散策;兜松・宮前御霊神社・神光寺・宝善院周遊

  • 雨の鎌倉;鎌倉中央公園・光照寺・成福寺・大船駅周遊定番コース

    <雨の光照寺と六国見山>雨の鎌倉;鎌倉中央公園・光照寺・成福寺・大船駅周遊定番コース(独り散策)2020年6月19日(金)雨<ルート地図>←クリック拡大<鎌倉中央公園清水塚口から歩き出す>■雨の中のお散歩昨日から急に寒くなった.年寄りの身体は時定数が狂っているので,気温の変化に付いていくのが大変である.そんなわけで,昨日来,何となく体中が気怠くて何もしたくない.でも,何とか午前中の用務を済ませる.作業能率は最低.食欲も減退しているが,何となく何時もの通り済ませてしまう.昼食後,このまま昼寝してしまおうかと思ったが,そんなことしたら夜までぶっ通しで寝てしまうに決まっている.それではいくらなんでも怠惰すぎると思った私は,近くの公園ぐらい一回りしておこうと思って,13時16分,鎌倉中央公園清水塚口から園内に入る.とこ...雨の鎌倉;鎌倉中央公園・光照寺・成福寺・大船駅周遊定番コース

  • セピア色の画集(第6話);フェルトペン画;寝屋川市秦の坂道

    セピア色の画集(第6話);フェルトペン画;寝屋川市秦の坂道<<60余年前の記録>>2020年6月19日(金)雨今日は終日雨.今日になって急に気温が下がって肌寒い一日になった.とたんに,体調が思わしくなく,何となく身体全体が重たくて,気力が沸かない.そんな訳で,いつもは3時半か4時には起床するのに,7時過ぎまで何となく起きられないまま無為な時間を過ごしてしまう.血圧を測る.案の定,少々高めである.急に気温が下がったのが血圧上昇の原因に違いない.こんなときは無理は禁物.ということで今日予定していた作業はすべて手抜きとすることにした.・・・というわけで,午後から定番コースを歩いたが,その記事を書いても2~3日前に書いた記事の二番煎じなってしまう.そこで,今日はセピア色の画集続きを軽くまとめたいと思う.・・・・・・・・...セピア色の画集(第6話);フェルトペン画;寝屋川市秦の坂道

  • 梅雨の鎌倉;日当公園・葛原岡神社・源氏山・鏑木清方記念美術館周遊

    <観光客がだいぶ戻った小町通り>梅雨の鎌倉;日当公園・葛原岡神社・源氏山・鏑木清方記念美術館周遊(単独散策)2020年6月17日(水)晴<ルート地図>←クリック拡大<鎌倉中央公園から葛原岡神社へ>■まずは日当公園へ今は梅雨の時期なのに,今日も晴れ.昨日の蒸し暑さよりは幾分マシかとも思うが,それでも,ずいぶんと蒸し暑い.コロナ騒動以来,日課にしている午後からのお散歩も,今日はほどほどにしておこうと思う.・・・で,久々に軽く源氏山公園でも往復してお仕舞いにしようという気持ちで,13時06分,鎌倉中央公園清水塚口から歩き出す.この頃,毎日のように鎌倉中央公園内を抜けて大船駅方面まで歩いているので,今日はちょっと目先を変えて,源氏山公園辺りを軽くお散歩しようかと思う.山の上ロータリーから山の上通りをのんびり歩いて.13...梅雨の鎌倉;日当公園・葛原岡神社・源氏山・鏑木清方記念美術館周遊

  • セピア色の画集(第5話);フェルトペン画;寝屋川市秦の集落

    <フェルトペンスケッチ;寝屋川市秦の集落>セピア色の画集(第5話);フェルトペン画;寝屋川市秦の集落<<60余年前の記録>>2020年6月16日(火)晴・蒸し暑い夏日前の記事(4)↓https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/4d7cef97ab5737de29ca102bd7375d55先日,古い資料を整理していたときに出てきた60年前のスケッチのうちの1枚.60年前の大阪府寝屋川市秦の集落のスケッチである.大阪方面に土地勘のない人にはつまらないかもしれないが・・・あの頃,フェルトペンを使ってチョコチョコとスケッチをしていたが,その中の1枚.信州の母への絵手紙である.月に1~2枚の頻度で出していた.・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・学生時代,家賃が安いというだけ...セピア色の画集(第5話);フェルトペン画;寝屋川市秦の集落

  • 梅雨の鎌倉;神明神社・光照寺・成福寺・鎌倉中央公園園・大船駅周回

    <大船駅前でコーヒーブレーク>梅雨の鎌倉;神明神社・光照寺・成福寺・鎌倉中央公園園・大船駅周回(単独散策後山仲間と大船駅へ)2020年6月15日(月)晴<ルート地図>←クリック拡大<定番コースを一回り>■出掛けるのが遅くなるいつものように午前中は「頭の体操」.やることが多くて,結構忙しく過ごす.瞬く間に午前中が終わる.昼食時,洋間のテレビが急に映らなくなる.”直して・・・!”と言われても,テレビだけならまだしも,最近の映像関係の機器はこんがらかっていて古い頭の私は平素そんな珍奇な機械など全く使っていないので,急に直してといわれても実に困る.”あなた,工学部出身で,電気関係の会社に勤めていたんでしょ・・・”と言われても,私の頭の中はシーラカンス.でも,いろいろ理屈を考えたり試行錯誤をした結果,20~30分ほどで何...梅雨の鎌倉;神明神社・光照寺・成福寺・鎌倉中央公園園・大船駅周回

  • 梅雨時の鎌倉;雨の鎌倉中央公園もまた楽しい

    <上の池>梅雨時の鎌倉;雨の鎌倉中央公園もまた楽しい(独り散策)2020年6月12日(金)雨梅雨時もまた愉しい.雨傘を差しながら,鎌倉中央公園内を散策.”雨の中のお散歩もなかなか良いな”というのが率直な感想である.雨傘を差しながら何枚か写真を撮ったので,記録に残しておこう.■濡れた木道雨に濡れた木道に反射する光が愉しい.■雨に濡れる池の亀どうせ水の中に居るんだから濡れているに決まっているけど・・・■誰も居ない広場雨に濡れた木の葉がとても生き生きしている.誰も居ない.なんだか得をした気分になる.■息を吹き返したホタルブクロ雨で生き返った感じが良い.中央公園内をぶらぶら歩きをしたあと,大船駅周回コースを歩く.今日の歩数は11,766歩.雨が降ったりやんだりの中で一万歩を越えたから,まあ良いなということにしておこう....梅雨時の鎌倉;雨の鎌倉中央公園もまた楽しい

  • 梅雨の鎌倉;魯山人窯跡・神明神社・光照寺・盛福寺・大船駅周遊

    <光照寺と六国見山>梅雨の鎌倉;魯山人窯跡・神明神社・光照寺・盛福寺・大船駅周遊(単独ウォーキング)2020年6月12日(金)晴れ<ルート地図>←クリック拡大<寄り道しながら大船駅まで往復>■午前中に散歩午後から孫たちが来るというので,午前頭の体操,午後身体の体操のルールを変更して,少し早めに散歩の日課を済ませることにした.ただ,あいにく雨が降っているので,山道には入らずに,約一万歩を目安にして,近場を一回りした.雨傘を開いたり折りたたんだりしながらの散策だった.出発点はいつものように鎌倉中央公園清水塚口である.10時47分に歩き始める.園内のハンゲショウ群生地の脇を通る.白くなった葉が昨日より一段と多くなったようである.<中央公園のハンゲショウ>■魯山人窯跡薬師堂跡の三叉路を右折して,山崎小学校方面へ.小川沿...梅雨の鎌倉;魯山人窯跡・神明神社・光照寺・盛福寺・大船駅周遊

  • 梅雨の鎌倉;台峯緑地・北鎌倉・亀ヶ谷坂・化粧坂・源氏山周遊(後編)

    <鎌倉中央公園>梅雨の鎌倉;台峯緑地・北鎌倉・亀ヶ谷坂・化粧坂・源氏山周遊(後編)(単独ウォーキング)2020年6月12日(金)晴れ前編の記事↓https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/84a38c84a10ec52831ed254b677249f4<ルート地図>←クリック拡大※再掲<源氏山公園から梶原へ>■源氏山公園の新緑何という美しさなんだろう.私は空を覆う色とりどりの鮮やかな色彩に言葉を失うぐらい感動する.当然,たくさんの写真を撮る.でも,どの写真を見ても実際に見たときの臨場感の10分の1も写し取っていないような焦れったさを感じる.そんな写真でも,やっぱり美しいので,その中の1枚だけを投稿し,記録に残すことにしたい.<源氏山の新緑>■六本松古戦場大仏ハイキングコー...梅雨の鎌倉;台峯緑地・北鎌倉・亀ヶ谷坂・化粧坂・源氏山周遊(後編)

  • 梅雨の鎌倉;台峯緑地・北鎌倉・亀ヶ谷坂・化粧坂・源氏山周遊(前編)

    <源氏山公園の新緑>梅雨の鎌倉;台峯緑地・北鎌倉・亀ヶ谷坂・化粧坂・源氏山周遊(前編)(単独ウォーキング)2020年6月12日(金)晴れ<ルート地図>←クリック拡大***少々多忙なので簡略版で投稿する***<まずは台峯緑地>■鎌倉中央公園清水塚口から歩き出す天気予報は梅雨入りで曇とのことだったが,雲が多いもののまずますの天気.いつものように清水塚愚痴から歩き出す.夏至が近いので,道路に写る影法師もずいぶんと背が低くなっている.■日当公園13時23分,日当公園を通過.公園の緑が美しい.■南管理事務所から台峯緑地へ南管理事務所裏から台峯の尾根道へ.台峯の展望台で,六国見山を眺めながら展望立ち休憩1分.眼下に見えている北鎌倉を目指す.■北鎌倉女子学園グラウンド上富士山と丹沢の山々を見たかったが,霞がかかっていて残念....梅雨の鎌倉;台峯緑地・北鎌倉・亀ヶ谷坂・化粧坂・源氏山周遊(前編)

  • ゴキブリに翻弄されて北鎌倉・大船を一回り

    <鎌倉中央公園>ゴキブリに翻弄され鎌倉中央公園・北鎌倉・大船を一回り(単独散策)2020年6月10日(水)晴<ルート地図>←クリック拡大<鎌倉中央公園散策>■”ゴキブリ怖い”で予定変更コロナ騒動以来身についた午前「頭の体操」,午後「体の体操」という習慣が,今日は下らないことで乱れ,午前中から定番コースに近いお散歩をすることになってしまった.その発端は1匹のゴキブリの死骸である.北鎌倉の某所に娘一家が住んでいる.大体週一ぐらいのペースで我が家を訪れてくれるので,歩ける範囲に自分の親族が居るのは実に有り難く便利だなと平素から思ってはいるが,時には予定していない奇妙なことが起きる.頭の体操が佳境に入りかけた頃,突然娘から電話.家の中を掃除していたら,ゴキブリの死骸が出てきた.怖いのでこのゴキブリを何とかしてくれとのこ...ゴキブリに翻弄されて北鎌倉・大船を一回り

  • 今年最初の夏日の鎌倉;鎌倉山・七里ヶ浜・極楽寺・月影地蔵周遊(概要)

    <江ノ島遠望>今年最初の夏日の鎌倉;鎌倉山・七里ヶ浜・極楽寺・月影地蔵周遊(概要)(独りウォーキング)2020年6月9日(火)晴・今年初めての夏日<ルート地図>←クリック拡大**この所多忙で***まだ6月半ばだが,今日は今年一番の蒸し暑い日になるとのこと.熱中症に注意しながら海風の吹く涼しい場所を選んで歩くことにする.今回は,冒頭のルート地図に示したように,鎌倉山を経由して七里ヶ浜までを周遊しながら往復するルート,11.8キロメートルを歩いた.このルートは始めから意図したものではなく,足任せで適当に歩いた結果である.今日は夏日だとのことだったが,やっぱり言われているとおり暑かったが.給水をしっかりしながら自分の体調に絶えず気をつけながら歩いた.その結果,何の支障もなく気分良くお散歩を楽しむことができた.何時もの...今年最初の夏日の鎌倉;鎌倉山・七里ヶ浜・極楽寺・月影地蔵周遊(概要)

  • 蒸し暑く気だるい日の鎌倉散策;鎌倉中央公園・大船駅定番コース周遊

    <光照寺と六国見山>蒸し暑く気だるい日の鎌倉散策;鎌倉中央公園・大船駅定番コース周遊(単独散策)2020年6月8(月)晴<コース地図>←クリック拡大※5月20日に歩いたコースと全く同じコースを歩いたので,当日のコース地図を流用した.ただし図中の「総歩数」は5月20日の数値を示している.6月1日の総歩数は本文の中に記載<鎌倉中央公園から台の住宅地へ>■今日は定番コースで済ませよう何だか,いきなり夏本番がやってきたように蒸し暑い.こんなときはさすがに私もあまり遠出はしたくない.でも,全く外に出ずに終日家に籠もるのは,もっと気分が悪い.そこで,今日は定番の大船駅周回コースを回ることにする.このコースなら何回歩いても飽きることもないし,道中楽しみながら歩いても約11,000歩の歩数が稼げるからである.これから真夏に向か...蒸し暑く気だるい日の鎌倉散策;鎌倉中央公園・大船駅定番コース周遊

  • 鎌倉をグループで歩く;水道山・台峰緑地・源氏山公園・常磐緑地縦走

    <桔梗山山頂>鎌倉をグループで歩く;水道山・台峰緑地・源氏山公園・常磐緑地縦走(山旅スクール同窓有志グループ)2020年5月29日(金)晴<ルート地図>←クリック拡大<水道山に登る>■大船駅集合コロナ騒ぎも,5月25日(月)に緊急事態宣言が条件付きながら一応解除された.まだまだ心配が強く残ってはいるが,早速山仲間から鎌倉を歩こうというお誘いがある.メンバーは山旅スクール同期生を中心としたメンバーである.まあ神奈川県民ばかりなので越境してくる人も居ないので,戸惑いながらも3密を厳守して,そっと実施する分のは問題はなかろうということで開催することにした.例によって案内役は鎌倉在住ということで不肖私めが務めることに相成った.大船駅10時00分集合ということになっている.私は例によって30分ほど早く大船駅まで出て,駅構...鎌倉をグループで歩く;水道山・台峰緑地・源氏山公園・常磐緑地縦走

  • 初夏の鎌倉;台峰緑地・源氏山・鶴岡八幡宮・鎌倉中央公園周遊

    <鶴岡八幡宮>初夏の鎌倉;台峰緑地・源氏山・鶴岡八幡宮・鎌倉中央公園周遊(独り散策)2020年6月5日(金)晴・蒸し暑い一日<ルート地図>←クリック拡大<台峰緑地縦走>■今日は藪漕ぎ避けるぞ・・・このところ,2回続けて図らずも柄にもなく藪漕ぎをしてしまったが,今日は藪漕ぎだけは絶対しないぞと心に決めて,13時15分,鎌倉中央公園清水塚口から歩き出す.今回は,出たとこ勝負で変な脇道に入らないように,最初から”まずは台峰緑地を縦走する”と決めておく.すると少なくとも台峰緑地の縦走が終わるまでは,迷わずまっすぐ歩くことができる.これ,もともとフラフラ歩きばかりしている私にとって,とても大切なことでもある.何時ものように山崎口から公園の外へ出る.山崎の集落を抜けて,13時32分,薬師堂跡前の三叉路を右折して,山崎小学校...初夏の鎌倉;台峰緑地・源氏山・鶴岡八幡宮・鎌倉中央公園周遊

  • 初夏の鎌倉;台峯山頂の藪漕ぎと久々に矢戸池探訪

    <矢戸池>初夏の鎌倉;台峯山頂の藪漕ぎと久々に矢戸池探訪(独り散策)2020年6月4日(木)晴・蒸し暑い一日<ルート地図>←クリック拡大<まずは台峯の展望台へ>■毎度歩き出しは清水塚口今日は朝からとても湿気が強いようである.まだ6月になって間もないのに.まるで梅雨に入ったような憂鬱な蒸し暑さである.コロナ騒ぎのお陰で毎日規則正しい生活を送るようになった私は,午後から台峯緑地に行ってみようと思っている.久々に歩き始める前に行き先が決まっているのには訳がある.実は先日配布された地元紙で矢戸池の周辺が一部開放されたという記事を見ていたので,是非行ってみたいなと思っていたからである.13時53分,何時ものように鎌倉中央公園清水塚口から歩き出す.勿論,目的は台峯を山頂まで登ること,および久々に矢戸池を訪れてみることである...初夏の鎌倉;台峯山頂の藪漕ぎと久々に矢戸池探訪

  • セピア色の画集(第4話);フェルトペン画;真夜中の台所

    セピア色の画集(第4話);フェルトペン画;真夜中の台所<<60余年前の記録>>前の記事(3)↓https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/eb256c895a81f67a60acf1c156a360c52020年6月4日(木)曇り後晴梅雨入りは未だだが,今日も蒸し暑くて何だかスッキリしない.例のコロナ騒動だが,今日もまた東京の新規感染者の人数のことで一喜一憂の毎日の連続である.私が関係している山や散策の会も,そろそろ再開するグループがある反面,まだ慎重に構えているグループもある.私自身も一日でも早く山に復帰したい気持ちがあるのは山々だが,山へ向かう途中のバスや電車の混雑が怖くて,まだ歩いて行ける範囲の鎌倉・藤沢地区をうろうろしているだけの毎日を過ごしている.とはいえ,コロ...セピア色の画集(第4話);フェルトペン画;真夜中の台所

  • 初夏の鎌倉・藤沢;川名御霊神社・神光寺・清水谷戸・西鎌倉周遊

    <川名御霊神社>初夏の鎌倉・藤沢;川名御霊神社・神光寺・清水谷戸・西鎌倉周遊<<清水谷戸の藪漕ぎで参った>>(独りウォーキング)2020年6月2日(火)晴れ<ルート地図>■全体図←クリック拡大■御霊神社・新光寺付近地図(現地の案内地図を撮影)←クリック拡大<藤沢市川名付近の社寺>■鎌倉中央公園清水塚口から柏尾川沿いの道へ初夏.少々蒸し暑いが久々の上天気である.例によって,今日の午前中は頭の体操,午後から身体の体操というわけで,お散歩である.また,何時ものようにどこへ行くという当てもなく,とにかく鎌倉中央公園清水塚口を出発点として,深沢方面に向かって,坂道を下り始める(13時02分).なぜ今日は深沢方面か?答えは簡単.昨日は京都は反対に鎌倉中央公園を抜けて大船方面へ向かったから,反射的に昨日とは反対側に歩き始めた...初夏の鎌倉・藤沢;川名御霊神社・神光寺・清水谷戸・西鎌倉周遊

カテゴリー一覧
商用