searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ぐうたらの嵐
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kyo-no-blog
ブログ紹介文
嵐ファンの50代前半の主婦の絵日記です。( 金爆も好き)
更新頻度(1年)

36回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2010/12/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぐうたら子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぐうたら子さん
ブログタイトル
ぐうたらの嵐
更新頻度
36回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
ぐうたらの嵐

ぐうたら子さんの新着記事

1件〜30件

  • 子猫を拾うまでの話(2)

    あんな賭けなど、しなければよかった。あの子は、今、どうしているだろう・・・。当然の如く、ワタシは、あの子の事が、頭から離れませんでした。50も過ぎて、ワタシは、なんて後味の悪い事をしてしまったのだろう・・・と、後悔の嵐に包まれていました。だけど、飼えないものは仕方ない。生き物はお金と責任が必要なのだ。ここはすっぱり、諦めよう。何度、そう思っても、ついつい、頭に浮かぶ、あの夜の事。・・・ワタシは、何故、今回、こんなにも、新しい子猫を飼いたいと思ったのかを、考えました。ずっと憧れてはいたけれど、いつもちゃんと我慢してきたのに。考えてみると、思い当たる事がひとつ、ありました。コロナ禍で、お金を使わなかったせいか、その時、ワタシの通帳には、少しですが、お金の余裕がありました。その少しの余裕がイケナイのだと、思いました。...子猫を拾うまでの話(2)

  • 子ネコを拾うまでの話(1)

    ワタシが子ネコ達を、見かけてからひと月近く。子ネコの道は、実は偶然、ワタシのウォーキングコースにありました。それから数回、夜にその道を歩きましたが、ワタシはさっぱり、子ネコに遭遇する事が出来ませんでした。社会人・次女子も、大学生・三女子も、よく見かけるらしいのですが、ワタシは、さっぱりでした。「隠れてるから~、よ~く見たら、おるで~?」なんて、言うのですが・・・そして、コロナ禍で、やたらと家族が家に居た盆休み。辟易したワタシは、また、夜に一人でウォーキングに出掛けました。そして、その夜、ワタシは、久しぶりに子ネコと遭遇しました。ワタシは、飼うならあいちゃん(先住猫)と、同じ、黒猫がいいな。と、思っていました。けれど、黒い子猫はその中では少し大きめでした。先住猫のあいちゃんの事を考えれば、子猫は小さければ小さい方...子ネコを拾うまでの話(1)

  • 新しい家族が出来ました

    ちょうど1カ月程前の、8月の終わり、この子は突然、うちにやって来ました。もちろん、箱に入れられてうちの前に捨てられていた訳でも、「お腹が空いた。」と、自分で訪ねて来た訳でも、ありません。ワタシが、拾って来ました。ワタシが、写真を撮るために子ネコを箱に入れたら、2匹が覗きに来ました(笑)先住猫のあいちゃんも、なんとか、家族と認めてくれているようです。新しい子ネコは、初め、ダンナちゃんの部屋に隔離されていました。先住猫ちゃんには、いきなり合わせてはいけないそうです。まず、子ネコの気配から察知してもらい、時間を掛けて、徐々に合わせるのが良いのだそうです。ブログでの子ネコの名前は、全然考えていなかったのですけれど、せっかくダンナちゃんが色々考えたようなので、そこからもらおうと思います。「鉄男」は・・・(^_^;)先住猫...新しい家族が出来ました

  • 近所に子ネコがいた。

    それは、まだまだ暑い頃、まだ7月だったかもしれません。大学生・三女子がバイトの帰り道で見かけたと、話して来ました。夜に通ると、その道の辺のお家の駐車場なんかに何匹もいるそうなのです。それは、ワタシがあまり通らない道でした。聞けば、大きさからして、もう3,4カ月にはなっていそうです。実は、ワタシは薄々、もう一匹、ネコが欲しいと思っていました。あいちゃんが、さっぱり懐かないからでは、ありません(笑)毎日、退屈そうなあいちゃんの、お友達が欲しいと思ったのです。そして、そのお友達は、月齢が小さければ小さいほど、好ましいと思われます。あまり大きいと、あいちゃんと仲良くなれないかもしれませんから。だけど、うちにはもう、新しいゲージを置くスペースもないし、何より、病院代を含めた新しいネコ1匹の、一生分のお金と時間を考えると、...近所に子ネコがいた。

  • 松潤おめでとう!

    にほんブログ村本日もぐうたらブログにお越し頂きありがとうございます。松潤、歌潤おめでとう!人気ブログランキングこのペーパーホルダーは、喜矢武さんのバースディグッズだよ。(^^)v松潤おめでとう!

  • ブルーレイを予約しました

    暑くなりましたね。いつもの如く、ぐうたらしていましたら、あっと言う間に5×20のファンクラブ限定版が、予約終了になってしまい、びっくりしました。まあ、説明をよく読んでいなかったワタシが悪いのですが、ワタシは、ちょっと考えてしまっていたのです・・・ワタシはいつも、CDもDVDも、基本的に初回限定版1枚しか、買わない事にしています。理由は、そんなにお金に余裕がないからです。でも、この前のシングルのカイトは、FC限定版を追加生産で予約してから、店頭で、初回限定版も購入しましたけども(*´艸`)♪だけど、お財布の都合上、今回は、2種類買う余裕はありません。だから、今回は、内容からしてお得そうなファンクラブ限定だけを予約すれば、良いだけの話なのですが・・・(´・ω・)ワタシはいつも、嵐を、小さいCD屋さんで予約しています...ブルーレイを予約しました

  • ダンナちゃんに用事を頼みました。

    先日の平日、ダンナちゃんの会社がお休みになった。お昼前、暇なダンナちゃんが、ホームセンターへ行こうとしていたので、ワタシは買い物を頼んだ。玄関の外灯の電球と、シャワーヘッド、そして、古くなった台所の節水シャワー蛇口。快く引き受けてくれたダンナちゃんは、まず、玄関の外灯のカバーを外しにかかった。買いに行く為には、まず、品番や形状をしっかり確認しておかなければ、ならない。しばらくして、彼は、嬉しそうに、ホコリだらけの外灯カバーを持って台所へやって来た。ビックリした。ワタシに文句言われて、結局は、自分で洗ってくれたんだけど、そんなもん、いちいち、見せてくれんでも、大丈夫や。その日、午後出のパートだったワタシは、支度の前に、シャワーを浴びようと思った。シャワーヘッドが、転がっていた。ダンナちゃん、外したまま、買い物に行...ダンナちゃんに用事を頼みました。

  • 辛いラーメンを食べました。

    もう、1年ぐらい前ですが(^-^;ゝ゛ワタシが生まれて初めて、激辛ラーメンに挑戦した時のお話です。もともと、ワタシは辛い物が大好きで、テレビの激辛企画を、いつも羨ましく思いながら見ていました。家族の中では、次女子が、結構、辛い物好きなので、ワタシ達は、過去に2回ほど、激辛カレーに挑戦しようとした事がありました。それは、新しく見つけたお店や、一度行ってみたい、と、話していたお店でした。だけど、いざ、挑戦しようとすると、どちらのお店の人も、心配そうに言うのです。そうか、ここのお店のカレーは、そんなにも辛いのか・・・・と、不安になったワタシ達は、結局、「真ん中」や、「そのひとつ上」の辛さを頼んでしまい、「やっぱり、頑張って、激辛頼めば良かった・・・」と、後悔しながら普通に美味しくカレーを食べたのでした。そんな、ある日...辛いラーメンを食べました。

  • good job レイちゃん

    先日、パートで、ちょっと遅くに帰った。ダンナちゃんは、開口一番、「レイちゃん(犬)調子悪いみたいやで?」と、言った。(※イメージです。)ワタシが出掛ける時は、普通に見えたけど、それから調子が悪くなったのだろうか?その日は、ダンナちゃんが1番に帰って来たそうだ。「俺が帰って来ても、玄関に迎えに来ーへんかってん。ほんでな、呼んでも、なかなか起きひんかったで・・・」と、彼は、とても心配そうに言った。(↑たぶん、こんな感じ)「今もなんか、ぐったりしてるみたい・・・。」と、ダンナちゃんはとても心配そうに言った。ワタシは、そ~っと、レイちゃんを見に行った。レイちゃんは、ダンナちゃんのベットの前に、いつものように転がっていた。・・・まあ、確かにそう言われると、しんどそうに、ぐったりと横たわってるようにも、見えるが、・・・これ...goodjobレイちゃん

  • 猫のイタズラ・水曜日

    猫はよく、イタズラをする。これは、社会人・長女子が朝ごはんの残りをくれたもの。テーブルに置いたまま、洗濯を干しに行ったら、この有り様。またある時は、リビングの床にまき散らされたグラニュー糖。長女子が半分だけ使って、テーブルに置きっぱなしだったのだ。そして、これは、バターロール。確か、買い物から帰って、冷凍・冷蔵品は急いで冷蔵庫に入れたのだけど、パンは、しまうのをすっかり忘れていた。そして、ある時は、ワタシの敷きっぱなしの布団の上に、・・・煮玉子マヨおにぎり?・・・なんで、こんな所に、見た事ないおにぎり?なんと、あいちゃん、三女子のカバンから、盗んだらしい。前のネコの雅クンは、晩年、イタズラなんてしなくなっていたし、そういえば、犬のレイちゃんもいつの間にか、すっかり落ち着いて、もうずいぶん長い事、悪さなんてされた...猫のイタズラ・水曜日

  • パンと猫と思い出

    この前、久しぶりに売っていた、ハンバーガー用のパンを買って、次の日、食べるのを楽しみにしていたら、猫のあいちゃんに、かじられた。カウンターの上に、置き忘れたワタシが、悪い。だけど、だけど・・・あいちゃんは、パンを食べないのに、ど~して、そんな事をするのか。ワタシは、あいちゃんの首根っこを押さえつけると、その鼻先にパンを押し当て、ワタシがそのパンを、いかに楽しみにしていたかを、まくし立てた。パンと言えば、前のネコの雅くんは、パンを食べた。推定3カ月程で、うちにやって来た雅クンは、お腹の空いた野良猫時代があったので、本当に、しょっちゅう、イタズラされた。だから、ワタシはいつもとても、気を付けていた。もう、よく覚えていないが、その日は、入れる所がなかったのかな。ワタシは、雅クンの届かないだろう、高~い所にパンの袋を吊...パンと猫と思い出

  • 筋肉痛になりました

    相葉ちゃんのワクワク学校をアーカイブで、観ました。相葉ちゃんが、ワクワク!ハピネス体操2020を教えてくれます。ワタシも、相葉先生に、教えてもらいました。嵐のワクワク学校・オンラインは、有料なので、内容は、詳しくは言えませんが、その中に、中学生の頃、やった事のある筋トレがありました。40年ぶりぐらいのそれは、とても衝撃的でした。ワタシは、毎日、少しですが運動をするよう、心がけています。だから、少しは動けると思ったのですが、相葉ちゃんの歌声に合わせて、リズム良くやろうとすると、足が思うように動きません。改めて、自分の年齢をしみじみと感じました。体操は、他にもいろいろあって、相葉ちゃんは、ひとつひとつの体操を、身振り手振り、お手本を見せ、カウントを取り、一生懸命、丁寧に教えてくれました。相葉ちゃんの言葉が足りない時...筋肉痛になりました

  • ダンナちゃんと、ゴミの日と、感謝

    前の記事の、次の日の話。どうやら、誰かが間違えて、ゴミを出していると、言いたかったようだか、日頃から、家の事には、さっぱり興味のない人だとは、思っていたが、そこまでか・・・と、ワタシはビックリした。ゴミは、生ゴミだけじゃない。ゴールデンウィークも、盆も、正月も、家族がみんな、のんびり朝寝坊を楽んでいる朝に、ワタシが、ゴミ出しの為だけに、目覚ましを掛けていた事など、ダンナちゃんも、娘たちも、知らないのだろう。最近はやりの、「名もなき家事」うちの家族は、真面目に考えた事もないんだろうな。今、嵐のワクワク学校で、感謝を伝えよう!やってますね。考え始めたら、たぶん、みんなみんなに感謝だと、思うのですが、今日のワタシは、収集作業員さんにありがとう!もし、ほんの1週間でも、ゴミを集めに来てくれなかったら、うちは狭いので、本...ダンナちゃんと、ゴミの日と、感謝

  • GWとカラスとダンナちゃん

    このゴールデンウィーク、朝からカラスの声が、よく聞こえるとは、思っていた。そんな、あるお昼前、駐車場に、タバコを取りに行ったダンナちゃんが、ゴミ置き場が、荒らされていると、言って来た。きっと、カラスだ。ダンナちゃんは、今日のゴミ置き場が、うちの前じゃなかったので、関係ないと、思ったようだが、ご近所付き合いと、自分の良心との葛藤(見たけど、見なかった事(^_^;)ゝ゛)は、そんなお安いものじゃない。ワタシは、片付けの為に、スーパーの袋を持って家を出た。こんなん、スーパーの袋じゃ無理やん。と、思った。現場は、何かの事件があったのかと、思うほどに、荒れていた。何があったか知らないが、こんな惨状は、初めてだった。引っ張り出されたゴミ袋は、道の反対側まで、引きずられ、色んなゴミが、広範囲に散乱していた。痕跡から、犯人はマ...GWとカラスとダンナちゃん

  • ワタシは掃除が好きではありません。

    ワタシは掃除がキライだ。だって、綺麗にしても、すぐ、汚れるから。そして、ぐうたらなワタシは、毎日、1か所ずつ、少しずつでも、家の中を、順番に拭き掃除して行けば、1年後には、きっと、家は今より全然、キレイになっているはずだ!と言う、壮大な計画を、何度も立てた。だけど、ワタシはぐうたらなので、いつもすぐに挫折した。結局、今も、必要最低限の掃除だけを、繰り返している。おかげで、うちはいつまで経っても、汚家のままだ。この先も、ワタシは、「掃除の行き届いたキレイなお家」と、言う永遠のテーマを胸にこっそり秘めたまま、死んで行くのかと思うと、気が滅入る。そして、先日のコロナでの外出自粛中、ダラダラしていたワタシは一念発起して、日頃触らない所を、いろいろ掃除をする事にした。まず、ハンディモップで、ワタシの寝ている和室の電気の傘...ワタシは掃除が好きではありません。

  • 繋ぐ

    社会人・次女子が買い物から帰って来て、驚いた様子でしゃべり出した。同級生のお母さんとお父さんが、手を繋いで歩いていたそうだ。うちと同年代の夫婦が、仲良さげに手をつなぐ姿は、次女子には、衝撃だったらしい。だから、ワタシは言ってやった。「別にお母さんだって、パパと手ぐらい、繋いで歩けるで!」確かに、外出自粛が始まってから、手を繋いでいる若い人をよく見かける気がする。見ているこっちはなんだか気恥ずかしくなるが、ほのぼのしていて、微笑ましい。最近見た記憶はないけど、手をつなぐ老夫婦は理想の光景だ。夜道を歩く中年男女が手を繋いでいると、不倫だと思ってしまうのは、ワタシの心が、すっかり汚ばちゃんになってしまったせいだろうか。そんな事を考えていたら、ああ、・・・だけど、やっぱりダンナちゃんと手をつなぐのは、無理かもしれないな...繋ぐ

  • 誕生日

    レイちゃんのお誕生日は、4月14日。たぶん毎年、ブログでお祝いして来た。実際には、大した事はしないけど、夕飯にはレイちゃんの好きな物が多めに出て来て家族みんなが、おめでとうを言う。前のネコの雅クンは、拾った猫だったので、誕生日がわからなかった。動物病院では、8月半ば頃では?と、予想された。じゃあ、15日を誕生日にしよう!と、何度も思った。だけど、結局、ちゃんとしたごちそうも、おめでとうも、その日に言った記憶は、ほとんどない。そして、ぼんやりと、雅くん、5才やね、6才やね~、と、時は過ぎて行った。拾った猫にはお誕生日がなくて、可哀想だなと、ずっと、思っていた。そして、今の猫のあいちゃんも、迷いネコ。お誕生日はやっぱり、不明。動物病院での予測は、5月の半ば頃。・・・のはずだが、摩訶不思議。なんと、あいちゃんには、お...誕生日

  • レイちゃんと次女子の夜

    その夜、階段の電気を点けると、レイちゃんはさっさとひとりで2階に上がって行った。もう11時も過ぎていたので、レイちゃんは眠かったのだろう。2階では、すでに、社会人・次女子が床に就いていた。ワタシは、下の部屋の戸締りなどを確認して、しばらくしてからゆっくりと、2階へ上がった。すると、レイちゃんが、次女子の枕元にちんまりと可愛く座っていた。何してんのかな?と、思った。ワタシは、声を掛けたが、レイちゃんは、行儀よくお座りしたまま、ピクリとも動かなかった。不思議に思いながら、ワタシは、今晩の次女子の行動を思い出してみた。そして、「え。嘘やろ・・・!?」と、思った。なんと、レイちゃんは、次女子のクッキーを待っていた。(最近、寝る前に2階で、クッキーをもらうのが、習慣になっていた。(^_^;))しかし、今晩の次女子は、早起...レイちゃんと次女子の夜

  • ネコと次女子と布団

    去年の冬・・・で、いいのかな。ネコのあいちゃんが、1才になる前の冬。あいちゃんは、寒くなっても、お布団に入って来ないネコだった。たぶん毎日、押し入れで、寝てたんだと、思う。そして、たま~に、布団の上で寝ていた。あいちゃんは、寒さに強い性質のネコなんだな。と、思っていた。しかし、今年の冬。あいちゃんは、社会人・次女子と一緒に寝るようになった。前のネコの雅クンが居なくなって、もう、一年半程の時間が経った。雅クンを溺愛していた次女子も、やっと、新しい猫のあいちゃんを、心から可愛がるようになれたのだ。・・・と、思っていたら、なんと、次女子は、一緒の布団に寝る為に、毎晩、おやつのクッキーをエサに、あいちゃんを釣っていた。(^_^;)意外にあいちゃんは、すぐに釣れたらしい。(ついでに、レイちゃんも釣れた。)ワタシは呆れた。...ネコと次女子と布団

  • 黒猫

    あいちゃんがうちに来てから、そろそろ2年になる。あいちゃんを、初めて写真で見せてもらった第一印象は、「・・・汚い猫やな。」だった。そして、黒猫って・・・と、ワタシは、心の中で思った。ワタシは、小さい頃に、黒猫は不吉だと、教わった。黒猫が、前を横切ると、不幸になるとか、聞いた。それは、友達からだったのか、おばあちゃんからだったのか、もう定かではないけど小さい頃は、それを信じていた。アラフィフの今でも、迷信だとわかっていても、ワタシはそれを、ずっと、覚えていた。だから、ワタシは、「黒猫」を家族に迎え入れる事を、ちょっと、不安に思った。うちの家に災いをもたらしたり・・・(^_^;)しないかな?・・・と。家族の誰もが、その迷信を知っていたようだが、誰も、それを口にはしなかった。だって、それはただの迷信だから。そのネコは...黒猫

  • 犬とネコとドア

    リビング(台所)の、ドアを開けて欲しい時、長い事、可愛くカシカシしていた訴えていた犬のレイちゃん。しかし、年月を経て、最近は・・・それはもう、家中に響き渡る大きな音で、ドアをどつくようになった。前のネコの雅クンは、ドアの前で、何回も鳴いた。そして、今のネコのあいちゃんは、無口であんまり鳴かない。そして、たぶん、ちょっと、賢い。人間が、ドアノブに手を掛けるのを見ているのだろう。自分で開けれる事に、気付かれては面倒なので、ワタシは、いつも慌てて開けた。だけど、先日、家事に気を取られたワタシは、あいちゃんの要望に気付かなかったらしい。その日、あいちゃんは初めて・・・犬のレイちゃんをマネをした。いくら爪立てたって、そんなん・・・それこそ一生、開けへんで。と、ワタシは思ったけど、人間の次に、犬のレイちゃんのマネをしてみる...犬とネコとドア

  • レイちゃん、13才おめでとう!

    少し前に撮った、櫻・・・桜とレイちゃんです。今日、レイちゃんは13才になりました。お誕生日おめでとう!楽しい13才にしましょうね!(´▽`)ノにほんブログ村いつもありがとうございます。人気ブログランキングレイちゃん、13才おめでとう!

  • 歌と家事

    毎日の家事は、本当に苦痛だ。作るのも食べるのも、好きだけど、その後の片付けは死ぬほど面倒だ。どうしても、動きだせない、そんな時、ワタシはまず、曲を掛けて、タバコを1本、吸う。~♪Wenevergiveup!俺たちに眩しす~ぎるパ~ラダイス転がってでも、掴みに行く~♪涙の日は少しだけ遠く遠~く滲む、未来♪転ん~だだけ、強く~なれる、Wesay!standup!standup!standup!don'tstopdon'tstopuh~wenevergiveup!全然、やる気がない時でも、耳に入ってくる、未来を夢見る前向きなフレーズのひとつひとつが、ワタシを、明るい気分にしてくれる。歌って、すごいよね。don'tstopdon'tstopuh~wenevergiveup!いつもありがとうございます。人気ブログランキン...歌と家事

  • 犬とピアノ

    ワタシは、毎日30分ぐらい、ピアノの練習をする。いつも、布団の上で、大人しく待ってくれていたレイちゃん(犬)は、この冬、退屈あいちゃん(猫)に襲われるようになった。放っておけばいいのだけれど、レイちゃんは、もうおばあちゃんで、もう、ちょっと歯が抜けてしまっていて、すっかり大きくなったあいちゃんとは互角には戦えない。(・・・・ワタシが、歯磨きをさぼったせいで、ごめんよ。(;_;))ワタシは仕方なく、レイちゃんを膝の上に避難させた。そのままではずり落ちてしまうので、ワタシは上着の中にレイちゃんを押し込んだ。その日はとても寒かったので、お互いポカポカと温かく、意外にWinWinだった。ピアノも、そのまま弾けた。それをいたく気に入ったレイちゃんは、あいちゃんが居なくても、それを要求して来るようになった。しかし、ワタシの...犬とピアノ

  • 犬と布団

    最近、更年期のせいか、夜中、目が覚めて寝にくい時も多いです。そんな時、一緒に寝ているレイちゃんが、異常に邪魔に感じる時があります。夜中に目が覚めるのは、犬と一緒に寝ているせいではないかと、思ったりします。たぶん、ワタシが重かったり、寒かったりして、先に動いて、起こされたレイちゃんがまた、動いて・・・その度に、ワタシは目が覚めるのだと、思うのです。もう、10年以上、レイちゃんと一緒に寝ていますが、以前はそんな事、気になりませんでした。でも、50も過ぎると、やっぱり、眠りが浅くなるのかな。犬と言えども、誰かと同じ布団で寝るのは、とても疲れる気がします。でも、実は、レイちゃんの方も、何度も起こされて、疲れてるんじゃないかな?とも、思います。レイちゃんも、もうすぐ13歳のおばあちゃんだしね。だけど、レイちゃんは、もう布...犬と布団

  • ゴミとネコ

    ワタシがカラスと話す少し前の話。朝、遅めにゴミを出しに行ったら、すでに、ゴミ置き場が荒らされていた。ワタシは、自分のゴミを置き、片付ける為に一旦、家に戻った。掃除するには、新しいゴミ袋が必要だと、思ったからだ。数分後、玄関を開けると、そこには、同じく、箒を持ったご近所のおばあちゃんが、居た。ワタシ達は、一緒に掃除を始めた。「最近、カラス、よく来ますよね~。」と、ワタシは話しかけた。すると、おばあちゃんは、「いや~、これは、ネコやわ。」と、言った。ワタシは、「カラスが突いてるの、見た事ありますよ?」と、言ったが、彼女は譲らなかった。そして、苦々しく、「こんなんするのは、ネコよ!」と、言い切った。ワタシは、だんだん腹が立ってきて、と、言いたかったが、もういい大人なので、話を合わせた。ずっと、前から思っていたが、うち...ゴミとネコ

  • カラスと話す

    前回の続き、と、言うか、その後の話です。(^_^)トイレットペーパーを持って家に帰ると、カラスは、まだ、ゴミを嵐・・・荒らしていた。ワタシは玄関に荷物を置くと、箒とちり取りを持って、ゴミ置き場へ向かった。こんな時、無駄にカラスを怒鳴りちらしたりしては、いけない。何かで、カラスはその人を覚えて、攻撃してくる事もある、とか、聞いた事がある。そして、ネコやカラスは賢いので、逆恨みされたら、今度は、もっとひつこく、嫌がらせにやって来るに違いない。と、ワタシは信じている。実は、もう、20年も前だけど、近所のネコをきつく追い払って、本当に酷い目にあった事がある。毎日、毎日、庭が臭くて、イライラして、ノイローゼになりそうだった。ワタシは、カラスに話かけながら、掃除を始めた。実は、ワタシは、鳥さんも大好きだ。昔、セキセイインコ...カラスと話す

  • トイレットペーパーを買いに

    それは、その週、唯一の平日のパートが休みの日の事だった。ワタシは朝イチからトイレットペーパーを探しに行こうと、思っていたが、つい、ダラダラしてしまい、もう、すでに薬局の開店時刻は過ぎていた。それでも、ワタシは千載一遇のチャンスを狙い、家を出た。カラスが、うちのゴミ置き場を嵐・・・(^_^;)いや、荒していた。ゴ、ゴミ掃除せな・・・と、思った。うちのゴミ置き場はちょくちょくカラスに荒らされた。うちの近所にはゴミ当番でなくても、それを見つけた人が、掃除すると、言う暗黙の了解があった。しかし、ワタシはいち早く、薬局に行きたかった、いや、行かねばならなかった。デマのせいで、急激に品薄になったトイレットペーパー。うちは5人家族なので、トイレットペーパーの消費も早かった。ちょっと前、買った袋は、もう半分しか残っていなかった...トイレットペーパーを買いに

  • きらきら

    今月の初め、三女子と二人で嵐の展覧会に行って来ました。泣けると、言う話を聞いていたので、期待して行きました。残念ながら、ワタシは、涙は出ませんでしたが、ふふ♪って、言う感じの温かい気持ちに、なりました。10数年前、平凡な幸せの中にいたはずなのに、毎日、暗~い暗~い気分で、暮らしていたワタシに、生きてて良かったと、思える程、嬉しかった相葉ちゃんとの出会い。病める時も、健やかなる時も、嵐の歌でテンション上げて、家事に、パートに、奮起した日々。思い起こせば、まあ、イタイ日々だったけど本当に、本当に、ワタシは、楽しかった。嵐に会えて、良かった。ありがとね、嵐。いつもありがとう。にほんブログ村人気ブログランキングきらきら

  • 発泡スチロールとおめでとう

    発泡スチロールと、僕です。発泡スチロールと僕です。発泡スチロールと、僕。雪みたいでしょ。お母さんは、部屋が汚くなるから、嫌みたいだけど、発泡スチロールの爪とぎは、とっても、楽しいよ。翔ちゃん、お誕生日おめでとう!ファンクラブの動画、観ましたよ。自転車~!\(◎o◎)/!ぶっこんでくれましたね~Σ(・ω・ノ)ノ!!笑っちゃいました、よ。<(≧▽≦)>゛ahaha細々ですが、これからも変わらず、応援して行きます。38歳も、身体に気を付けて、頑張ってね!人気ブログランキングいつもありがとうございます。新しいリミックスも楽しく聞いてます。ARASHIの次も楽しみにしています。にほんブログ村発泡スチロールとおめでとう

カテゴリー一覧
商用