chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 車いすのパーツを100均で対応する

    レーサー、日常用を問わず、補修などの必要でが出た場合は、まず駆け込むのが100均で。車いすだけではなく、車関係もそうだが。先日は、職場用車いすに懸案のアンダーネットを付ける。職場用のは、OXのやつで「見てくれ」が格好いいからアンダーネットはつけてこなかった。ただ、トイレセットを置くスペースが欲しいのも確かで。ダイソーの、レジャー用のいすに着けるネットを転用してみる。トイレセットだけなら十分置けた。因みに。足のベルトも100均のスーツケース用のヤツを転用している。どちらも車いす専用のは6000~7000円ぐらいする。自費で買うのは流石にきつい。自分にとってはもう、基本です。車いすのパーツを100均で対応する

  • ポイントを使い切るという快感

    「事情」がありコンビニへ。最近は、こんな高いとこであまり買いもんはせんのだが、何か買わんといかんので物色。高かったけどそれよりも。某ポイントアプリ(Dです)の使い勝手の悪さに辟易していたのと、それが丁度使い切れたので。まあいいかという気分で家路についた次第。ポイントを使い切るという快感

  • 上から目線で「来るもの拒まず」か

    パドレス傘下にいた秋山のカープ移籍報道で、漸く阪神DeNAとお得意さんからしっかり☆もらって借金ゼロになったのが(あまり格好いいもんじゃない)、完全に吹っ飛んだ感じで。個人的には松山の犠牲フライと同じぐらい矢崎のセーブに物凄い価値を見出しているのだが、完全に吹っ飛んだ感じで。この移籍、儂が思っているより否定的なコメントが少なくて、所謂ウインウインみたいな移籍らしいが、個人的には、若鯉の跳ねる姿をもっと見たかった気はする。だからあまり納得はしていないんだが「人間性」とかそういう部分で手を挙げたカープの眼力は割としっかりしているので。とはいえ。確かに。楽しみは増えた。上から目線で「来るもの拒まず」か

  • 修正スキルを上げることが肝要

    昨夜はここ数日とは違い一転して涼しく。それが関係しているのかどうか分からないが、やや浮腫み気味で。曇天の下、スタートする。途中数回、ぱらぱらと小雨。今日は、思ったより上りでスピードが出ず、上りでキロ4分が切れない。若干山風ではあったが、それでも出てない感がある。原因を考えながら漕ぐ。若干左が合わない感じはする。ポジションも左右のバランスが悪くしっくり来ている感じではない。リムに力が伝わりにくい感じもする。ただ。だからどうするみたいな。乗り直すわけにもいかんし。何も考えなくても調子よく漕げるときは確かにある。が、そういうときばかりではないしそういうときばかりだとそうでないときにどうしていいのかわからない(文章ややこし)。速度が出ないときにどうすれば修正が利くのかみたいなことを考えながら漕いだ。とりあえず、2...修正スキルを上げることが肝要

  • 以前のコースで漕いで確認してみた

    野良君いたら困るなと思いつつ、旧コースへ。4月に新コースになってから久々。たまたまそういう気になっただけ。ただ。漕ぎ方変えて本当に良くなっているのかどうかが分からなかったというのはある。最初の川沿い5キロを18分05秒でパス。確かに前とはスピードが違う。その後、5キロごとの周回部分を18分10秒、18分15秒、17分50秒でクリアし、ラスト1キロは3分50秒で凌いで、ハーフ1時間16分58秒で終了。このコース、上り下りの割合はイーブンだが、上りのシケインが3回あるから速度が落ちてからギアを上げるのが大変だったりするので、この記録はなかなか。当然、前のグローブでは出せなかった記録。多分、大分の時より3分ぐらいは縮まっているのは確かで、これは一応現実的な目標の範囲内だから、これからの時期も慌てず騒がず、練習を...以前のコースで漕いで確認してみた

  • 網戸が欲しい(6/13の番外編)

    暑くなってからいろいろ想う。先日の自転車道での時間潰しで気付いたこと。車中泊まで行かなくてもやはり網戸は欲しい。100均巡りしていていいなと思ったのがこれ。チャレンジしてみようかと思ったりしている。網戸が欲しい(6/13の番外編)

  • 朝からというより前日の夕方から忙しかった日

    先日。実家から親戚が亡くなったという知らせが。とりあえず電報をと思ったがサイトが突然機能不全になる。とりあえず翌朝、現金書留で香典送ることに。ゆうゆう窓口で。遠回りになるが、集配局の西郵便局まで行くかと気合入れつつ寝る。ところが翌朝、念のため確認すると、今、郵便局って24時間やってない。7時からしか開いてないということが分かるが。落ち着かず出発。が。時間が妙に余って、落ち着かず。駐車場で朝御飯とか、ハーネスの修繕とかごぞごぞする。標準と広角の比較も。無事に送れた。朝からというより前日の夕方から忙しかった日

  • ホームセンターにて(6/13の➁)

    新しくできたコーナンに寄る。これまで御用達にしていたダイキにはなかったゴム素材が豊富で、使えそう。リム用の業務用電線は種類がなかったが、ダイキと用途に応じて使い分けできそうで、これは収穫。後、無料Wi-Fiもあって結構良いなと思っていたが、残念ながら回線が弱くて思ったほどの速度が出ず。まあ十分でしょ。ホームセンターにて(6/13の➁)

  • ゴム素材と結束バンドで大概片が付く

    家用の車いすのタイヤを交換したのが先日のこと。しっかりリムにはまるようになったいなのか、ブレーキが全く効かなくなってどうしたもんかと考えていたが。タイヤではなくレバーの方を「肉厚」にすればいいことに、先日やっと気が付き。修繕した。ゴムはレーサーのリムに使っていた余りのやつ。レーサーの方も、外れやすい左側はこうして止めていて何とかなっている。現時点での最強、か。と、思っていら、今日右が取れていた。あら。ゴム素材と結束バンドで大概片が付く

  • ハーネスの補修が追いつかない

    ほぼ毎日漕走後に、シューグーで補修しているものの。それを越える傷み方をしていて。皮の部分も。G17と前の手袋で余っていた皮とでこれもその都度。11月から使い始めて、漸く手が痛くなくなったので、いい具合になじんではいるのだが。何とか1時間ぐらいは持つようになればいいのだが。一応、「保険」で4月に新しいのは買ってある。今のは11月から使っているから、7か月目か。1年ぐらいは持たせたいが、「保険」が必要なぐらい微妙で不安で、みたいな。ハーネスの補修が追いつかない

  • 段階を経ずに突然夏になる

    昨日一昨日と、まだ朝は涼しいとか日中の暑さを感じないとかそういうことを云っていたら、いきなり今朝既に暑かった。職場の冷蔵庫に放置していたお茶に気付き回収する。2ヵ月ぐらいならまあいいかと、今日のお供にする。自転車道へ向かう。4キロラップは、➀14'40"➁14'40"③14'45"④14'30"⑤14'45"last1:4'05"ハーフを1時間18分ジャスト。ラスト1キロはよく粘ったと思う。とりあえず、欲張らずに維持することを第一に。漕走後、いつもの修繕で汗がぽたぽた落ちる。ようこそ、夏。段階を経ずに突然夏になる

  • 実はまだ浮腫んでいて

    気温差はあるものの、梅雨に入り。夏雲も出てきて。しかし。この時期になっても解消せず。脚が冷えて冷えて。年々寒さに対する耐性が低下しているのに加え。浮腫んで浮腫んで。少し気になっている。実はまだ浮腫んでいて

  • 梅雨入り直前に漸く衣替え

    先日の週末、決行。いつものようにバッグに衣装を詰め込み、家人に2階に上げてもらう。年に2回だけの階段昇降。ただ今回は、2階に上げる服を減らしたのでいつもより服が少ない。今の時期になっても、4月5月の装備が必要になってきていて、そうなると5か月持たないぐらいで再び必要になる装備が増えるので。備忘録、ということで一応記す。梅雨入り直前に漸く衣替え

  • とくべつなおみやげ

    まだたべてない。家人の。賞味期限とか書いてないんだけど。まあ。今日いただきました。美味かった。とくべつなおみやげ

  • 久々に5号と6号ネタ

    何事もないのが一番いい、の典型。3月末。4月末。先週。おかげさまで。元気です。今、リフォームの関係で、他所に預けなければならないのが申し訳なくて。久々に5号と6号ネタ

  • 山からの風に心が折れかかる

    先週末は、職場イベントの関係で日・月と漕走(土は雨)。日曜は海からの風。4キロラップ。➀14'50"➁14'35"③14'40"④14'40"⑤14'40"last1:4'20"月曜は山からの風。4キロラップ。➀15'30"➁18'05"③17'00"④16'40"⑤16'00"last1:5'05"2周回目に極端にペースが落ち、本当に止めようかと思った。風が幾分弱まったからなのか、気持ちが切れなかったからなのか。どっちか分からんけど持ち直した。最近のタイムからすれば10分以上遅いが、これでも1時間半切りしているから上等ではある、ということにしておく。山からの風に心が折れかかる

  • 家を出て近場で過ごす

    今日は職場イベントの繰替休業日だが、8時までには家を出ないといけないので慌ただしく準備する。今日は屋根の吹き替えの業者さんなので、大きいトラックが入るため、今日こそ車を連れて放浪する必要があるということで。いつもの自転車道でハーフ漕いで終わるとまだ9時半。今日は山からの風で苦戦した(この件については詳細は後日➀)。レーサーと。ハーネスを修繕して。その後3キロ離れた市役所のトイレへ。その後近くのアウトレットモールへ。ここは泊まれる風呂屋とか坊っちゃん劇場とかだけでなく、スーパーとかもある。最近はホームセンターもできた(この件については詳細は後日➁)。なのに結構ガラガラなので好きな場所である。今日は、2つある100均(ダイソーとシルク)でうろうろと。車に戻ると、突然声を掛けられる(この件については詳細は後日③...家を出て近場で過ごす

  • タイヤの交換をした

    家用車いすのタイヤが劣化していて注文したのが一週間前。待ち望んでいたそれが今日、昼過ぎに届いた。ので早速。自転車のパンク修理は、高校の時にオヤジに教えてもらってできるようになった。大学生の時も独身の時も結婚してからも全部、自分で直していた。パンクで自転車屋に囲んだのはその高校のときに確か1回あった気がするが、それ以外は全部。なので、車いすになっても、自分でやっている。今回は、タイヤもチューブも換えた。まだ2缶しか吞んでなかったからか、大きなトラブルなく終える。タイヤの交換をした

  • 一転して一日引きこもる~「には」「にしか」の話

    家の塗装で業者さんのトラックを止める関係で、車で夕方まで出ずっぱりの予定だったが。雨が降っていて自転車道へ行く必要がなくなったので、車を端に寄せて引きこもることに。以前ならぶらりと出かけるパターン。泊まりがけというのもあり得たが、出るのが面倒で。レーサーに乗るようになってから、時間を惜しんでどこかに行こうという感覚が全くない。レーサーとコロナがほぼ同じ時期からだったこともあるが、練習していれば十分みたいな。良くも悪くも今は、レーサー以外のことにあまり時間もお金をかけたくないという感じで。まあ、それはそれでいい。車椅子の自分「には」行けないところがあるというのが嫌で兎に角チャレンジしてたから。今は、自分「にしか」行けないところというのがあるから、気分的に凄く落ち着いていて。それでも、気になるのは。怪我であり...一転して一日引きこもる~「には」「にしか」の話

  • サングラスを買った

    コンタクトにしていたときは本番で使っていたが、眼鏡にしてからは縁がなく。スポーツタイプのメガネにはしていたがサングラスではないやつで。先日追い切って購入。7000円と少し。結構勇気が要った。で今日、初めて使う。暗いと微妙に見えにくい。いやそれではいかんのだが。まあ、もったいないとか考えずにどんどん使っていこう、と。サングラスを買った

  • レーサーのシートのスポンジを交換する

    先月ぐらいから左のすねが痛くなるようになる。しばらく原因が分からなったが、結局シートのスポンジが左側だけヘタっているという結論になる。これ中身を取り替える前提で作っていないようで、ファスナーとかないし、やるからには取り外してやらにゃいかん。取り外すと元の位置(角度)に戻す自信がなく。そのままで作業。とりあえずカッターで糸を切って開ける。中のスポンジは、案の定側面のとつながっている。仕方がないので手でむしり取る。交換予定のと厚みは倍ぐらい違う。迷ったが上の1枚だけ換えることにする。因みに以前買った車いす用の座布団(結構高かった)を流用。マジックテープとか、手袋の皮とか、こういうときに役立つのでなかなか捨てられない、というより捨てずに良かったというのを実感する瞬間。同じ大きさに切って入れる。失敗。3センチぐら...レーサーのシートのスポンジを交換する

  • 漕走覚書2022・5月

    毎日漕ぐことで気付きが増えたのは確か。練習しなければならないのは上手くなるためではなく気付くためと落合博満が言ってた。名言。で。基本は大きく回すこと、肩甲骨下から力を入れることに加え、腹筋はリムに力を入れるためではなく、上体の浮き上がりを阻むためだということに気付く。まだ動きもコトバも忘れそうなので必死である。今日は、後半の漕ぎが今一つ。油断したわけではないが知らず知らず動きが小さくなる。まだまだ。今、このことを繰り返しやって検証している。漕走覚書2022・5月

  • 第40回大分国際車いすマラソンの周辺(6・余談)

    番外編。大分でファイテンの首飾りを貰う。こういうのは気分の問題だと思いつつもその気分が結構重要なようで愛用している。たいしてお金払ってもないのにいたれりつくせりで申し訳ないと思うことしきり。今年もお世話になる予定ですよろしくお願いいたします。第40回大分国際車いすマラソンの周辺(6・余談)

  • もう一つの、次から次へと、

    家用の車椅子が壊れた。家の中で使っている車いすは入院中に買った割と安いやつで背もたれとかブレーキとかちょこちょこと直しながら乗っていたが。今回はタイヤが劣化してリムからはみ出るようになったのと、チューブに空気が入らなくなった。タイヤもチューブもヤフオクで落とした古いOX(今職場で使用中)のタイヤのを入れ替えていたから確かに劣化していたのだろう。一万円弱。車いすのタイヤは自転車用のが意外にも転用できないサイズなのでネットで買っても結構高価。家から出してもらう。因みに職場にあるOXは先日画鋲がフロントのキャスターの方に刺さっていて冷や汗もんだった。こちらも次から次へと、である。もう一つの、次から次へと、

  • 雨が降る前に終わらせて午前中から缶を開ける

    午前中も持たないかもしれないと思い。雨雲レーダーを確認しつつ家を出る。10時過ぎに無事終了。11時からYouTube見ながら吞んだくれる。1時からは今治と愛媛のサッカーも加わる。ムスコの同級生が出ているというだけで今治応援。愛媛が押し気味だがさてどうなるか。雨降っとるなあ。雨が降る前に終わらせて午前中から缶を開ける

  • 漕走1時間15分余り修繕1時間10分程

    休日。自転車道へ。快晴で風向きがころころと変わる。初めは強めの山からの風。空気を入れることにする。楽に漕ぐというより、速さに慣れる必要があると感じたため。腹筋と肩甲骨下の筋肉を使う目的をそれぞれ別にして意識するようにして何かまた変わった気がする。こちらは別稿で。結果。4キロラップ。➀14'45"➁14'10"③13'55"④13'50"⑤14'00"last1:4'20"でハーフを1時間15分38秒。1回目はまだ山風が強かった。そして5回目にまた強くなったという感じで、タイムにはそれがしっかり出ている。それよりも、今日は下りで結構速度出したが腹筋意識してびびらずに漕げたのが収穫。兎に角「大きく漕ぐ」ことか。その後、いつものハーネスのゴムと。昨日投稿したシートの修繕にかかる。1回で上手くはいかないだろう。漕...漕走1時間15分余り修繕1時間10分程

  • 中古なので次から次へと、である

    レーサーのシートのスポンジが古すぎるのは知っていたが、最近左の膝が痛くなってきて。あるとき確かめたら、左だけべっしゃんこで。そら痛いわ。中のスポンジを出すには、シートを切るか縫製の糸を解くか、みたいな感じになるが、作業が大掛かりになるのでなかなか面倒な気がして。とりもあえず、応急処置として。宅配便の梱包材置いてバランスをとる(これで結構「進行方向」が変わる(左右のバランスが変わる?)ことが分かったのは収穫)。まあまあうまくいく。ただ。修理するためにシート外すと、今のポジション復活させる自信がないし、応急処置だけでは根本的解決にはならないし。何より、代わりのスポンジどうするかみたいな。まあ本当に次から次へとという感じ。中古なので次から次へと、である

  • たまに、ぜいたくする(朝)

    全てはヨメさんの配慮。いただきますごちそうさま。たまに、ぜいたくする(朝)

  • たまに、ぜいたくする

    給仕の話。いつもは85円(?)のバーリアルですが。家人が寄付してくれることもあり。先日は漕走の結果が良かった御褒美で「Oさんから」のをいただく。ふるさと納税で指宿か鹿屋かから頂いた鰻とともに。ありがとうございます。たまに、ぜいたくする

  • 休むというより回避した

    昨日のこと。時差出勤の時刻に間に合わせるため、いつもより20分早く起き、25分早く家を出る。職場に着いた後、前に失敗していたこともあり雨雲レーダーで確認する。15分後に降るということらしい。まだ、雲が来ている西の空は明るくそれほど危機感は感じなかった。東は日が差していた。が。これでは、漕ぎ出しても前回失敗したとき同様10分ぐらいしか漕げない。否。10分漕げてもするべきだが、降り始めてから急激に雨足が強くなりそうだったので、ここは危険を回避して止め。降ってないときに止めるのは勇気が要る。珍しく結果的に良しとなった。休むというより回避した

  • 第40回大分国際車いすマラソンの周辺(5・臼杵石仏へ)

    大分遠征変編目次。1往路2往路寄り道3会場入りから前夜祭、レース後まで4本番5復路6大分FCAに感謝で今回は番外編ということで2について。今回、大分入りの時間調整で真っ先に思いついたのがここ。他の場所はあまり行こうとは思わなかったので、いい意味で思いつくのがここしかなかった、というのに近い。多分、何回か来たことがある筈の場所。佐賀関からは1時間かかっていない筈。ぐいぐいと坂を上る。久々の緊張感。石仏群は何か所かに散らばっていた。それぞれ見事だった。こういう企画もありなかなか面白い。勿論、階段で行けないところもあった。補修中の展示も歩ける人と同じように近くまでは行けなかった。でも、受付の方がついてきてくださったりいろいろと配慮も感じた。傾斜もそこそこ急だったが、すべて自力で上った。ただ、電動車いす(シニアカー)み...第40回大分国際車いすマラソンの周辺(5・臼杵石仏へ)

  • 半年続けると結果が出るのは本当か

    今日はリフォームの件で業者さんが来るのでそれに合わせて1時間早めにコースに出る。早い方が風の影響が少ない気がするが気のせいか。4キロラップ。➀14'25"➁14'30"③14'25"④14'40"⑤14'45"last1:4'15"で1時間17分50秒。速度が出せないときの漕ぎ方に課題はある。後半になって、ランで云う「脚が止まる」状態になる。慌てずにどう対処すればいいのかがまだ分からない。それでも1時間20分切れているので。相変わらず何がどう変わってこうなっているのかが分からんけど。高校生のとき、修学旅行が終わって受験勉強を意識して始めた。学校の授業は聞こえてなかったから基本的にしていない。半年後の模試で、ぽんっと順位が上がった。評価方法が英国数3教科から英国数理社5教科になって回りが沈んだというのが正直なとこ...半年続けると結果が出るのは本当か

  • 【祝】大分の記録を突破する

    コースが違うとはいえ、練習でここまで出せるとは思わなかったので、十分です。結果は。4キロラップ。➀14'20"➁14'15"③14'15"④14'10"⑤13'55"last1:3'50"で、ハーフ1時間15分25秒。儂にとっては大記録よもう。何が良かったのかが分からんのがいかんのだけど(onedriveの調子が悪くて今日撮影の画像がアップできないので2週間前のを代わりに)。あ、一つだけメモ。シートのクッションが左側だけヘタっていたので、仮補強という感じで宅配の梱包材でバランスとった。詳細は、画像アップしてから再度。【祝】大分の記録を突破する

  • 難聴者に合うイヤホンがこれ

    案件とかではない。儂は右が約65dB、左が60dBの難聴で、でも障がい者手帳はギリギリもらえないというレベルで(日本では障がい認定されないだけの話で外国では認定されるデフリンピックの参加資格だって55dBだし)。そういう儂がリピート繰り返しているのがAmazonでたまたま見つけた中国のもの。レビューは星1つ。音が悪いボリュームの調整ができない。確かに。ただ。音はでかい。多分「健聴」の人なら使えないぐらいの大きさ。故障はする。するから今回3つめのリピート。船に乗ってゆっくりゆっくりやって来る。それでも安いし。早い話家でのYouTube用なんだが、字幕使うにしても、音が多少でもある方が楽に見れるのでイヤホンはいろいろ試してきて。今のところ最強。難聴者に合うイヤホンがこれ

  • リムのゴムが1ヶ月持ったので

    レーサーの維持にかかるコストの話。専門店で買ったシリコンゴム製のは税込み7000円余りして3か月で交換。いろいろ考えた挙句、業務用の導線をくるんでいるゴムを転用する。思いの外安定していて1か月後、まだ使えている。この時点でコスパ的にはシリコンゴムを上回っている。ただ左のリムが変形していて外れやすいというのが難点で。ホームセンターへ行き時間をかけて何度か逡巡する。結局104番の一つ大きいサイズのを買う。値段的には1.5倍。ただ外れにくく付けやすいかも含めて試す必要があるので決断。相変わらず試行錯誤。リムのゴムが1ヶ月持ったので

  • やっば時間の浪費に対する感覚が以前と違う

    左の補聴器がハウリングするようになり、耳垢のせいかと思い、受診。時差出勤の恩恵を受け、1時間半前に職場を出る。前回結構待たされてもう行かん、と決めていた耳鼻科。休診日の関係で結局行くことにする。が。予約して行ったのに1時間半も待たされる。イライラする心拍数上がる。やっば時間の浪費に対する感覚が車椅子前と違う。兎に角待つことに対して腹立たしさを感じる相手にも自分にも。診察は3分。疲れる。仕事関係の用事で店舗には上がれない(階段しかない)スポーツ店にも立ち寄る。1階駐車場で2階店舗というパターンのとこ案外多い。電話して、スタッフの方に降りていただく。疲労度大。まあ兎に角、行かんというのに行ってしまった時点で負け。判断が甘かった自分が悪い。今回は診察券を捨てて納得した。やっば時間の浪費に対する感覚が以前と違う

  • 仕出し

    このコトバ自体、若い人知ってるんかなと。コロナで職場の呑み会がなくなって、節目節目で一寸豪華なお弁当をとるようになって毎回思うのは。もう帰って麦摂りたい。仕出し

  • 続けてハーフ1時間20分の壁を越えた

    先週ハーフ1時間20分という高い壁を越えた次の週ということで。欲張らずとりあえず、今の感じの漕ぎ方とかを反芻しつつ漕ぎに出る。昨日はやや海からの風。でも1時間17分15秒という結果。凄い。向かい風になる下りでスピードが出て「貯金」ができた。4キロラップ。➀15'00"➁14'20"③14'30"④14'25"⑤14'20"last1:4'10"そして今日(土曜日出勤の代休です)、いきなり工事車両に道を塞がれテンションが下がるも気持ちを切らさずに漕ぐ。作業車両の横を通るたびに減速するも気持ちは切らさず。やはり、気持ちが入っていないときは回転数(腕を回すテンポ)が下がることに気付く。空気圧よりも気持ち。4キロラップの結果。➀15'50"➁14'55"③14'55"④14'40"⑤14'30"last1:4'15"最...続けてハーフ1時間20分の壁を越えた

  • 大会エントリーに際していろいろ気付く

    ときどき思いついたように検索はしているが、先日のようなこと(丹波篠山の全国車いすマラソン廃止「!」)もある。コロナで全くやる気が見えなかったはまなすがやる気を出して来た。凄く行きたいがフェリーとか高速とかいろいろ調べた結果片道でどう考えても6万以上かかる。実際には手帳の恩恵で半額になる高速しか選択肢はないがどうだろう行けるんかと。車いすだけ別便で預けてもかなりかかる。現実的ではない。デビュー戦の富山にしても結構時間もお金もかかったがコロナで大会自体がなかったから、踏ん切りがついた。今の状況では、あれ以上になると他の大会のエントリーも含めて考えないとなかなかである。コロナでその辺りの状況が見えにくいので余計に。でもはまなす行きたい。来年は大分とかできっちり結果が出せたら案外行くかもしれない。今日見つけたのは結構衝...大会エントリーに際していろいろ気付く

  • また中古

    先日、家のルーターの調子が悪いので、買い替えることにする。アマゾンで物色。そんなに速い回線の契約していないから、3年前ので十分だと思い、割とあっさり決める。で、いつものように中古。今回はヤフオクで探さなかったのが珍しい。「無線LAN設定情報シート」欠品という割と程度のいいのが500円引きだったのとポイントが少し残っていたのでポチる。考えてみれば10年前位から、ガシェット関係はPCとかスマホとかタブレットとか、中古になるとジャンクレベルになってしまう周辺機器は置いといて、だいたいの物は割と中古で済ませている。カスタマイズ自体が好きなので苦にならないのは確か。PCはメモリとHDD弄るだけで結構動きが変わるし、デスクトップ型ならもうかなり弄れる。今は、東芝のダイナブックが使い勝手が良く、同じ種類のを使っているが、一時...また中古

  • これまで一度も注油していないのは

    レーサーの話(だが日常用のも同じで)。理由は。どこに油を差せばいいのかが分からんから。所謂55-6(5-56?)で良いんだろうが、何か自信がなく入手してから一度も注油したことがなかったのだが。先日高い奴を購入する。多分55-6(5-56?)の10倍ぐらいするんじゃいか。通販であるから送料もあるし。でまだ、注油する踏ん切りがつかず。先日、5-56の方を注油。効果はよう分からん。空気入れるほどに違いを感じずで。でもこれぐらいが良いのかもしれん。ただ。高いのはいつ入れようかと。うーん。これまで一度も注油していないのは

  • 車いす関係時事ネタ数題

    こういうのに引っかかるんだろうなあ、ということで。重度の人も動かせるとか。法定雇用率のこととか。駐車場問題は我が身のこととして感じる。ただ、これはどちらかというと興味はない。諦めているからというのが本音。車いすには関係ないが、こういう記事には特に目が止まるようになった気がする否前からか。終活きちんとせんといかんみたいなことも。愛媛凄いな。車いす関係時事ネタ数題

  • 第40回大分国際車いすマラソンの周辺(4・FCAに感謝)

    大分遠征変編目次。1往路2往路寄り道3会場入りから前夜祭、レース後まで4本番5復路6大分FCAに感謝で今回は6について。大分国際には、FCA(ふぁーすとちゃれんじあしすと)という枠(?)がある。スポンサー(明野病院さんというところ)の協力で、初めて参加する選手へ用具の支給やレーサーの貸出(1か月ほど)、練習会の設定(今回はコロナのためなし)交通費等の免除などを行ってくれるものである。申し込んだ後事務局からわざわざ連絡があり、ありがたく受けることに。儂の場合は、用具の支給と交通費等の免除の恩恵を受けた。当時は今のレーサーでいいのかどうか全く分かっていない状況だったので、他のも乗ってみたく、レーサーの貸出も受けたかったがそちらは止め。それでも写真を送っていただくなど丁寧な対応に頭が下がった。6号興味津々。ピンクのパ...第40回大分国際車いすマラソンの周辺(4・FCAに感謝)

  • いつのまにかなくなっていた

    丹波篠山の大会。知らんかった。しかも今年の大会は赤穂で3月に実施して終わったらしい。えーっ、て。「全国車いすマラソン」の冠がある大会だから、ここはレーサーで漕いでみたかったなとひたすら残念で。閑話休題。これを知った夜、電車に忘れ物をして右往左往する夢を見て。何か、このことだったんだろうなと納得する。ショックだわ。いつのまにかなくなっていた

  • 65歳まで働くと腹をくくる

    リフォームに着手することに。「大台」近い。家建てられるんじゃないか。資金はないので当然ローン。しかも団信(保険)の審査に落ちる。障がいがあると駄目らしい。障がい者になったからリフォームするのに矛盾している気はするが仕方がない。定年過ぎても再雇用の制度に乗っかって働くしかない。障がい者なんで断られやせんかと少々不安だが。それでも働くしかないなという気持ちだけは今まで以上に持つようになった。まあ。寿命は分からんので、それはそれ。65歳まで働くと腹をくくる

  • 漸く1時間20分の壁を越える

    練習コースでは、漕ぎ方というより漕ぐ形を換える前でもここは2、3回突破していたが。11月にハーネスにして半年、リムのゴムを変えて4か月かかったことになる。4キロラップの結果。➀14'50"➁14'30"③14'20"④14'20"⑤14'05"last1:4'05"前5.5BAR、後6BARだから目一杯というほどでもないがタイヤの空気を久しぶりに入れたのは大きい。風は最後の方で海から吹いてくる。それまで無風そして曇天。で。最終的には1時間16分35秒。雨の後で、ゴルフ場の近くになると小さな石が路上に出ていて前輪で踏んづけるとバンッと浮き上がり、結構怖かった。換える前でもこれぐらいのタイムは出せていたということで。ほっとしたと同時にまだまだだなあという気持ちの方が強い。漸く1時間20分の壁を越える

  • 肩甲骨下の筋肉の力をリムに伝える感じ

    休日恒例自転車道へ。水曜日から雨続き。今日も朝からの雨がなかなか止まず、1時間ぐらい遅れ気味。遅くなるにつれモチベは下がる正直。風は感じなかったが、下りはそこまで頑張らなくても18キロ出る。そして上りの速度が14キロ前後しか出ない。弱い山風のようで。4キロラップの結果。➀15'55"➁15'30"③15'45"④15'40"⑤15'15"last1:5'05"思うように速度が出ない上りで気を付けたことがタイトルのこと。何となくではあるが。これをやろうとすると、身体がやや前の位置にあって、腕を真下に下ろす感じでないと力が伝わらない。毎回気付くことが違うので、忘れないようにともう必死である。レベルは低いがとりあえず、雨続きで充分練習で来ていなかった割には、というのが正直なところ。肩甲骨下の筋肉の力をリムに伝える感じ

  • 自販機なら買うという心理

    多分ある。珍しいというだけではないと思う。何でかねえ。自販機なら買うという心理

  • 当たったと貰った

    まさかという感じで。読書券。何に使おうかとわくわく。そして。ペイパルから1000円のギフト。理由は分からんけど。必需品を購入。感謝。当たったと貰った

  • コストコの恩恵

    連休中のこと。冷蔵庫に入っているでっかいティラミスを朝御飯にする(休日だからできる)。高級な海葡萄も。これ美味かった。コストコの恩恵

  • 第40回大分国際車いすマラソンの周辺(3・いざ本番)

    大分遠征編目次。1往路2往路寄り道3会場入りから前夜祭、レース後まで4本番5復路6大分FCAに感謝で今回は本題とも云える4について。大分までの道のりは長かったと思う。来年があるとは考えていないが、かと言って、出るにはいろいろ問題が生じる。今年度は、もう車いすマラソンは無理と諦めていたが。大分国際は、国内のみ対象で実施するらしい。朗報である。しかし、実際行くとなると......>続きを読む前年のこと。コロナが酷いにもかかわらず、大分はめげずに国内大会の形でやるということで案内された。かなり迷った。出たかった。仕事の方が結構めんどいことになっていて結局断念したが。このとき出ていたら、ニッシンの古いタイプのやつで参戦ということになっていた。それはそれでやってみたかったのだが。で、1年待って本番の日になる。スタートまで...第40回大分国際車いすマラソンの周辺(3・いざ本番)

  • 五月蠅いと書いてウルサイと読む。が

    昔の人は凄い。先日の連休中、悩まされたのがハエ。もうどんどん車の中に入って来る。風が強い日が多かったのでそれを避けるためにかもしれない。漕走後の作業中3~4匹が入ってきていた。帰宅後、家の除防草シートから出てきた雑草を見つける。みんな必死なんだわ確かに。五月蠅いと書いてウルサイと読む。が

  • 連休後に1日だけ週末

    だが結構用事した。午前中はいつものように自転車道へ。連休2日目と同じ山からの結構な風。4キロラップの結果。➀17'40"➁17'45"③17'15"④16'45"⑤15'35"last1:4'30"因みに同じ山風だった4月30日は。4キロラップの結果。➀19'05"➁19'05"③17'55"④17'25"⑤16'25"last1:5'30"途中から風が弱くなった気はするが、よく頑張って1時間半と5秒。16キロ過ぎてから結構心拍数を上げた。Lastの1キロは路面のこととか考えても上出来。その後、道具の手入れをしてから、いぬたちのおはかまいりへ。実家にも立ち寄る。この時期、空気が澄んでいる感がある。帰宅後、リフォームの話でメーカーさん来訪。お金が物凄くかかる話を2時間ぐらい。その後、ヨメさんのリクエストをもらいふ...連休後に1日だけ週末

  • 7連休の漕走記録

    今日は、月曜日の繰替休業日の代わりに出勤。イベントがありなかなか多忙。とりあえずで、連休中の記録をまとめる。4月29日雨のため休み。ただ翌日からは晴天続きで。4月30日(山風)4キロラップの結果。➀19'05"➁19'05"③17'55"④17'25"⑤16'25"last1:5'30"5月01日(海風)4キロラップの結果。➀15'25"➁15'10"③14'50"④15'40"⑤16'00"last1:4'35"5月02日(海風)4キロラップの結果。➀15'20"➁15'20"③15'05"④15'45"⑤15'55"last1:4'40"5月03日(弱西)4キロラップの結果。➀15'25"➁15'45"③15'15"④15'55"⑤15'45"last1:4'40"5月04日(弱西)4キロラップの結果。➀1...7連休の漕走記録

  • ありがとうございました。

    連休中にと。職場のOさんに貸していただく。涙腺ウルウルで読み進める。どんなことしてでも生きなければならないというメッセージ。これ大事。そして。中先代の乱がどうなるのか(これまだです眺めてます)。良い時間を過ごすことができました。ありがとうございました。ありがとうございました。

  • 連休最終日の憂鬱に抗う

    とりあえず朝のノルマをこなす。6日間連続でのハーフ漕走は未経験か。とりあえず休まずに漕ぐことができ安堵して帰宅する。初日以外は良い天気が続いた珍しいGWだったか。貰ったジョッキ缶が爆発する。もう。昨日に引き続き、今日はNHKでカープ巨人戦が。昨日は3捕殺して流れはかなり良かったのにそれを生かせずして負けなのでしょうがないとして今日はどうなるか。42番アンダーソンはここまで(投稿時4回表終了)調子よくテンポよく。ジョンソンを思い出す。キャッチャーも専用の石原に似せて磯村というのがなかなか面白い(カーブの中京大中京多すぎスタメンで1/3)。まあ昨日のことがあるので期待はしていないけど。時間は無慈悲に流れていく。連休最終日の憂鬱に抗う

  • しょうがないというよりいわんこっちゃない、と

    いつもの休日なら3画面で過ごすが。今日は地上波で中継があるということで増やす。中継が終わるまでは取られても仕方のない場面で3捕殺とそれを凌いでの先制点でノリノリだったが。中継が終わると同時に足元をすくわれる。気分は標題通り。それ以上でもそれ以下でもない。が。何やっとんっていうよりやっぱなあみたいな感じは凄くしている。良い気になっているとこういうことになる。日テレ系列の思惑に乗らなかったのが救い。因みに。これらの端末は7~8年前に買った右側のモニタ以外は全て中古です。ノートから3画面にするのはコツがいるので興味がある方はコメントください。しょうがないというよりいわんこっちゃない、と

  • Gクリアでポルテも補修する

    漕走後、いつもの手袋のゴムの補修に加え左のリムのゴムを補修。左は安定しないが右は結構しっかりくっついている。左ひざが当たる車軸のクッションはゴムだけではやはり痛くなるので宅配便の箱に入っていた緩衝材をくっつけてみる。ついでという感じで車椅子の乗り降りで傷んでいたポルテの昇降口のゴムも。これはチューブを貼りつけることにする。Gクリアの粘着性が急激に強くなりタイミングが悪く2回失敗。気温の関係で接着剤は結構変化するということを学ぶ。天気がいいのと。連休なので時間を気にする必要がないのが救い。Gクリアでポルテも補修する

  • リムのゴム問題再発する・交換直後

    専門店さんでゴムを購入して実際に着けたのが1月下旬だから「7140円」で約3か月ということになる。4月半ば。右の方が傷みは酷い。まだ持ちそうだが左もいずれということで一緒に交換する。ホームセンターで目星をつけていた「業務用電線」を購入。取り付けられそうな太さで一番安いやつ計1444円(120センチ×2本)。これより太いのにすると、メーター辺り150円から250円高い。そんなに大した差ではないが、交換頻度がどれぐらいになるかも含めて考える必要があるなと。単純に1か月持つなら、2200円(Gクリア含めて)超えなければ大丈夫だが、それより短期間になったり値段が高くなったりすると専門店から買った方が無難。導線を剥がすのは思ったよりも手間ではなかった。交換したのが土曜日。今回は前回の反省からGクリアもしっかりくっつくまで...リムのゴム問題再発する・交換直後

  • 久々に午後からハーフ漕いだ

    午前中、某住宅メーカーの営業所へ行き、先日の点検の結果聞いたり風呂見たりする。風呂は5年前と違いこれなら許容範囲というのが出ていた高いけど。3週間の工期に5号(てんかん持ち)どうするかねそれもだがお金がかかるねえとヨメさんとしゃべりながら帰宅。壁や屋根の劣化を指摘されてもまだ現実的ではない現実的にさせるお金がない。で、帰宅後自転車道へ。午後にきちんと漕ぐのは多分9か月ぶり。天気が良くなって気温が上がったので躊躇うことはなかった。今日は昨日とは逆の海風。で、4キロラップの結果。➀15'25"➁15'10"③14'50"④15'40"⑤16'00"last1:4'35"4回目から風が強くなったのと、左の人差し指の第二関節が痛くなったのと、左ひざ(もろ弁慶の泣き所)にフレームが当たっていてそれが結構痛かったのとで後半...久々に午後からハーフ漕いだ

  • 久々にハーフ漕いだ

    先週はタイヤ交換とリムのゴム交換云々で週末十分に漕いでなかった。おまけに最近朝の練習も途中でリムのゴムが外れたり雨が降ってきたりとかで平日もしっかり漕いでいない。今日は山からの風。初め意識して抑える。それでも下りのタイムはそこそこ出る。それぐらいの風。で、結果。➀:19'05"➁:19'05"③17'55":④17'25":⑤16'25":last1:5'30"2週間前の山風の時よりはしっかり漕げた。初め抑えたので力が残っていたのは確か。ただ、これぐらいの配分でいいのかなとも思う。リムのゴムも無事で気忙しくなることなく終了。天気が良くて、ぼんやりしていたら、おっちゃんに話しかけられ結構長居した。この時期ならではのゆるゆる感ではあるな。久々にハーフ漕いだ

  • アクアプラストでの手袋自作は失敗。が

    連休初日。散髪に行き、100均とホームセンターに立ち寄る。何かしらしなければという気になり、以前から放置していた「自作グローブ」の作成に着手。お試しキットを購入してから、やる気が出るのに4か月ぐらいかかったことになる。悪戦苦闘した。で結果は、やっぱ無理ということで。8600円余りを投資したチャレンジは失敗。ただ。何も収穫がなかったとはいえ、自作が難しいということがはっきり分かった。作業用の皮手袋を継ぎ接ぎして作っていた感じとは違う難しさ。今後起こるであろう試行錯誤は多分自分には向いてない。それぐらいなら既製品を合わせていく方が性に合っているということ。今後は修繕しつつもハーネスで行くという踏ん切りがついた。何回か繰り返せば何となくコツはつかめそうだということも分かったが、何回も繰り返すことより、限られた中で、漕...アクアプラストでの手袋自作は失敗。が

  • バナナは得意ではないが「限定」に弱いので

    果物のはそれほどではないが、パンとかケーキとかスイーツ系になると正直避ける。岡山限定ということで(基本的に限定に弱い)、気まぐれに朝御飯で食す。岡山木村屋の御当地モノらしい。開けた瞬間からバナナだった。美味かったです。バナナは得意ではないが「限定」に弱いので

  • 1年後の今まで気が付かなかったミス

    何でこうなったんか、みたいなレベル。延期は仕方がない中止にならなかっただけマシというものだが。この大会、当初は5月23日の予定だった。ウチの職場はその前の日が午前のみのイベント開催日だったので、前の日に午後から休み取って、かつ大......>続きを読むアップすべき画像を間違えとった。何を上げようかとしていたのか今となっては分からんので、まあいいかと。1年後の今まで気が付かなかったミス

  • ジップラインのその後(合理的配慮とは)

    障がい者にも健常者と同じ条件でスタートできる条件を整えるということ。そこから先は障がい者も「頑張る」必要がある。そして。障がい者自身が自分で選択するとか判断するということ。条件を整えることはできてもこれがなかなかできないように感じている。お互い、相手の立場を考えることは難しい。愛媛にあるジップラインはそれができてなかった。先日、改善されたのを見届ける機会があり安堵した次第。ジップラインのその後(合理的配慮とは)

  • 第40回大分国際車いすマラソンの周辺(2・本番前後)

    大分遠征変編目次。1往路2往路寄り道3会場入りから前夜祭、レース後まで4本番5復路6大分FCAに感謝で今回は3について。臼杵から大分市内に入ったのは、事前審査(受付)の1時間ぐらい前。もらった地図を頼りにコース試走に出る。試走自体は車だが、これは富山の時と同じ。大分国際の横断幕発見。思ったよりコースが長い。ハーフの距離だから当たり前。で、陸上競技場へ。この辺は、迷ってぐるぐる回ったり結構うろうろしたりしたお陰で何となく土地勘みたいなものがついた。ここで、コース分けのための身体検査みたいなのをやる。T54クラスとなる。腹筋がきくということらしい。担当のPT(医師?)さんに筋トレしなさいと助言を受ける。筋トレだけは苦手で長続きせんのだが。PCRは2回受けた。車椅子の確認があるみたいな説明だったが、それはなし。一応の...第40回大分国際車いすマラソンの周辺(2・本番前後)

  • 休むと負け

    雨が降っているので今日はオフ。毎日練習するので毎日テンションを上げないと漕げないのが事実。なのに。休みにするならするで不安になるのも事実。休むことが推奨され始めた平成から令和。ただ。休むと負けなのは昭和の時代から同じだと思う。分かっているのだが。休むと負け

  • 忙しかった割に達成感が全くなかった日

    レーサーを修理に出していて、予定では暇を持て余しそうな1日だったのだが。➀朝から家の定期診断。1年前途中でほったらかされたこともあり、今回は丁寧だがお金がかかる話をたくさんされる。。➁レーサーのタイヤ交換ができたと突然連絡があり取りに行く。到着時刻を連絡していたのに何故か待たされる。加えて何故か連絡されたのより1000円も高い(11月の時に比べると綺麗に1.5倍。その理由がよく分からん)。③それでも少しでも漕いでおこうと自転車道へ。いつもと違う地点からスタート。1時間と思ってやり始めたが、ガーミンの動きが悪いし右リムが滑った予定の2/3で止める。雨が気になる。④帰ってからリムのゴムを張り替える。途中で雨が降る。1月の時に比べれば丁寧にはやったが、これで大丈夫かみたいな接着強度に対する不安が解消せず。⑤部屋に入っ...忙しかった割に達成感が全くなかった日

  • 2ケースまでなら運べる

    リハビリ後、バーリアルを買いに行きつけの某イオン系列の店へ。この店、とある店員さんが親切で、いつも車まで運んでくれるので、1ケースでは何だか申し訳なくまとめ買いすることに。本当にありがとうございます。車いす載せてケース2つもこうすれば載せられる。家のスロープの上りも油断するとひっくり返るが、最近コツがわかってきた。故に、条件が揃えばまとめ買いしている昨今。飲酒量が上がったわけではない念のため。2ケースまでなら運べる

  • 参加していないけど参加賞が

    吉備と徳島から。参加賞が届く。吉備は3回連続の中止。徳島なんかメダルまで。ちとフクザツ。どちらも丁寧な応対で頭が下がる。特に徳島は初の車いす部門の開催に結構な熱を感じる。今回はぜひ出たい、です。参加していないけど参加賞が

  • さくらのつぎ

    黄色とピンクとか白とかのが咲く。良い季節だわ。さくらのつぎ

  • 続・今日の漕ぎ方を忘れないようにと

    二日連続でこういう良い漕ぎができることはあまりない。今日は15キロを58分30秒弱。当然コースレコードである。昨日の感じを忘れないようにと仕事に差し支えるぐらい必死で漕いだ。明日も、と言いたいが、今日の夕方、フロントのタイヤ交換のため、レーサーを預けたので明日朝の漕走はなし。日常用で漕ぐ予定はない。レーサーの漕ぎ方を何か忘れそうで怖い。一漕ぎが伸びたときは、いつもより「歩数」が短いらしい。漕走後はいつもは7000~8000。距離は15キロなのに半分以下というのもなかなか珍しい。基本、漕ぐ回数は落とさないようにしているにもかわらず。昨日一昨日と1日の歩数が10000いかなかった。理由として動いていないのではなく、しっかり漕いでいるからということならそれはそれでアリ。レーサーの方は、スタッフの方にいつ(交換が)完了...続・今日の漕ぎ方を忘れないようにと

  • 今日の漕ぎ方を忘れないようにと

    今朝の漕走。いつもに比べて軽く漕いでいるのに割と速度が出たので。もう必死で頭使いながら漕いだ。この漕ぎ方を覚えておきたいと。一度上手く漕げなくなるが、途中で再び思い出した。朝の漕走で1時間に15キロはかなり凄いこと。一生懸命力入れて漕ぐときは今日よりもある。それが今日はさほど力を入れるでもなくそれでいてそれよりも速い。それが何でか分からんのが、ラン時代と同じ。ときどきこういうときがあって、でも続かない。ただ、続けていればときどきの頻度は上がる(気がする)。今回も、多分この感じを忘れてしまうだろうが、続けていって、この感覚が出てくるインターバルが短くなればと。リムのゴムがボロボロ。リムだけで3か月で7140円ということになる。毎日漕ぐから仕方がないが、ハーネスの消耗も激しいしタイヤ交換も必要になっているしでやはり...今日の漕ぎ方を忘れないようにと

  • 第40回大分国際車いすマラソンの周辺(1・大分往還)

    大分遠征変編目次。1往路2往路寄り道3会場入りから前夜祭、レース後まで4本番5復路6大分FCAに感謝で今回は1と5について。行きは事前審査の日の朝に出る。早く出る必要はなかったが、朝イチのフェリーに乗らないと損をした気分になるので、素直に従い出発。自宅からは約2時間余りといったところ。信号もなく車も少ないので流れに乗るだけで思ったより早く着く。ルートは「夕焼け小焼け」の378号線から「メロディーライン」の197号線で佐田岬へ。この197号は、高知から大分まで通っている。高知の山奥や佐田岬の部分は酷道だった。で「いくな(197)」という別名もある(四国の酷道は他にも「よさく(439)」もある)。佐田岬の部分については、原発の設置で立派な道路ができた。因みに大分に入ると名称は「愛媛街道」になる。そして、豊後水道の間...第40回大分国際車いすマラソンの周辺(1・大分往還)

  • 体調今一つで明日からの仕事に差し支えんかとビビりつつ

    夜中に気分が悪くなり起き上がる。嘔吐。原因は良く分からん。まあ、気を付けていても年に何回かはある。無理かなどうかなと思いつつも、天気がいいのでいつものように自転車道へ。今日は昨日とは真逆の海からの風。体調が体調だけにあまり無理するつもりはなく。で、4キロごとのラップはというと。今日(海風)、➀:16'35"➁:15'55"③15'50":④15'40":⑤15'05":last1:4'20"因みに。昨日(山風)、➀:17'20"➁:18'05"③18'10":④18'40":⑤19'05":last1:不明楽に1時間半切る漕ぎ方ができれば十分なのだが、結構頑張って25分切る漕ぎ方になった。明日からの仕事に差し支えないようにせんと。もう四月折り返し、かと。体調今一つで明日からの仕事に差し支えんかとビビりつつ

  • ホームセンターへ行ってきた

    自転車道新コースでの漕走後(今日は山からの風でなかなかきつかった)。右側のリムのゴムがいよいよヤバくなり、ホームセンターへ代替品を買いに行くことにする。専用のゴムは7140円。流石に即購入という訳にはいかん。因みにゴムを張り替えたのは1月下旬だったから3か月ぐらいの寿命ということか。ホームセンターへは、2月に1度行き、うろうろと1時間ぐらい代替品を探していた。一番欲しかったのがこの軽トラのシート。重すぎるしたくさんあり過ぎるが、用途は広いだろうからこれで5000円は絶対買いである。が、結局止め。タイヤを貼ることも検討しているが、何かくっつきにくそうで踏ん切れない。その後で見つけたのがこの電線(?)ゴムが厚くて代用できそう。種類はいろいろあるが、値段とゴムの厚みのバランスを考えて購入。今回は108番。因みに接着剤...ホームセンターへ行ってきた

  • 今年の桜は長かったな

    楽しませてもらった。4月1日職場敷地内の桜。4月2日自転車道の桜。4月3日自転車道の桜。4月4日職場敷地内の桜。4月9日自転車道の桜。ありがとうございました、って感じ。今年の桜は長かったな

  • 多分最後の確認を怠ったからかと

    簡単に云うと、漕走開始5分ぐらいで豪雨になり。びっしょんこ。朝はいつもより10分ぐらい遅く起きた(最近冬より起きられない)ものの、準備はいつもよりスムーズで5分、通勤道中も信号が上手くクリアできて5分それぞれ短縮して到着。スタートしたのはいつも通りで。早く着かなければ濡れなかったというのは言い訳に過ぎず。いつものようにちゃんと雨雲レーダーで確認していなかっただけのこと。しかしまあようけこと濡れた。2キロしか漕いでないのにもの凄い濡れ方をして、ただそれでいて気分は悪くはない。それが何より。多分最後の確認を怠ったからかと

  • 覆面浪人

    昔は合否は電報だった。「ムサシノノハルマダトオシサイキヲキス(武蔵野の春遠し再起を期す)」だったか、「ムサシノノサクラマダサカズサイキヲキス(武蔵野の桜まだ咲かず再起を期す)」だったか、流石に忘れた。所謂「サクラチル(桜散る)」ではないところに温かみがあった。行きたかった東京の大学に落ちて、その東京にある近くの大学に行くことになった。そこで落ち着くということをせず大学に行かずに勉強を始めた。儂の頃は仮面ではなく覆面だった。そういうコトバだったはず。儂は難聴があった分、人とは違う「イロ」を付けて差別化を図らないと、うまく希望の進路に結びつかないのではないかと思っていた。再受験に舵を切ったのはそういうのもあったのかもしれない。学歴というより大学名で入口が固まるというのはあるなと。ただ。それより何より、受験で同じホテ...覆面浪人

  • こういうことはまだまだあるよ、と

    儂が見つけてからかなり後になって地元の新聞社がつつく。そうなんよ一律に駄目って。身体障害者手帳を持っていたら肢体不自由だろうが聴覚障がいだろうが。え、聴覚障がいは関係ないやろいつの時代の話やと。できるできないは、本人が決定するという基本的なことがまだまだ理解されないなあと、このときは思った。で今日、何か、できるようになったということを聞いてほっとした。でも、まだまだこういうことはふつうにあるよと。こういうことはまだまだあるよ、と

  • 便失禁も普通にするわけで。

    こういう状態だから、余計なこと(というのは云い過ぎだが)には煩わされたくない。仕方がない、かあカーボンでの漕走後、便失禁に気付く。以前、退院後は下剤飲んでいたこともあってときどきあったが、競技用に乗り始めてからはなかったので、結構動揺する(自転車道の入り口でミラーたたむのを......>続きを読む平日の週38.45時間は、ある方のことであまりうまくは動いていない。部署替えしてもらって幾分楽にはなったが、些細な言動に振り回されている自分が情けない。本当に。こういう状態であることを自覚してそして。堂々としていたい。便失禁も普通にするわけで。

  • 週末新コースへ

    野良君を避けるために川沿いのルートをカットして、「河川敷」のMゴルフ場辺りまでの2キロ区間の往復を5回と最後に上り1.1キロで設定。最初の1キロの下りはスタート地点までの「リエゾン区間」みたいな感じにする。これまでと違い、上り区間が増えるのはいいが「跨線橋並みの上り」はなくなる。後、何といっても同じところを5回というのはなかなか根気が必要。で、昨日今日と新コースで練習。昨日も今日も風とか気温とか似たような感じ。スタート地点を探るのも兼ねてまだ試走段階だが、力は抜いていない。で、4キロごとのラップはというと。昨日、➀:16'20"➁:16'00"③15'45":④15'40":⑤16'00":last1:4'35"今日、➀:16'00"➁:15'35"③15'15":④15'35":⑤15'35":last1:4...週末新コースへ

  • いぬたちのおはかまいりにいってきた

    今日は少し遅めに家を出て、野良君たちが来ないであろう新コースへ。この辺りの詳細は稿を改めて。桜は散っていて、車は元の感じに戻った。でもこれぐらいが案外いいのかもとも思う。練習を終え、桜三里を越えておはかまいりへ。実家にも顔を出す。筍と蕨をもらう。有り難き。いぬたちのおはかまいりにいってきた

  • 警察署に行って来た

    先日のこと。これまで「いろいろ」お世話になった警察署へ。本当にいろいろ。理由はこれの更新(というより期限切れで新たに再交付みたいな感じ)で。発行してもらう間、近くにあったパンフを眺める。良い感じの反射テープがついていたので有り難く頂戴する。因みにこれまでこの「駐車禁止除外指定車票」は一度も使ったことがないが。まあ「お守り」みたいな感じで。警察署に行って来た

  • 空気入れ

    日常用だけのときは100均で買った手動式のを。で今のOXのレーサーの前のニッシンのに乗り始めてから電動式のを買う。電動式のは便利だが、高い圧はかけられないということが分かる。これを富山の大会で教えてもらったという。で、アマゾンでコンパクトな奴を買う。使い方に慣れてない。でもまあ何とか。購入後に、職場にある似たようなのがあって便利そうなので貸してもらったが。結局空気を入れる部分がでかすぎてそれはレーサーには使えないことが分かる。購入したコンパクトなタイプで結果的には良かったということ。いろいろと実際に試してみないと分からんことは山のようにあるなと今更ながら思う。空気入れ

  • 「合わん」と割り切ることも必要

    年が変わった辺りから、直属の上司とぶつかることが多くなった。些細なことの繰り返し。ただ、こちらは基本「専守防衛」で、こちらの領域に入ってこなければ相手のことをどうこういうことはないというのが基本。が。相手は、儂のやることが気に食わないのか、一つ一つ指摘してくる。それが領域に入ってきているので、抵抗する。上司の側も年度が替わる間際には、もうこのまま続けるというハラはなかったのだろう。ただ、人間性については全然いちゃもん付けるとかはなく、儂より全然できた方なので。ただ、認識していたそこでこれ云うかみたいな些細な感覚のずれは埋めようがないのだろう。それが結構なストレスになっていた。向こうも一緒だったか。そこでいろいろ考えて寝れなくなった頃に落ち着いたのが、合わん、ということ。年度が替わり、儂も結果的に部署が変わった。...「合わん」と割り切ることも必要

  • 大分から記念誌が届いた

    大分国際マラソン以降。決して毎日頑張れているわけではなく。レーサーの状態でいろいろ気になることがあったり。漕ぎ方やポジショニングなど上手くいっていないことはあるのだが。41回に向けて兎に角やらねばと気持ちを新たにする。ありがとうございました。大分から記念誌が届いた

  • おひるやすみのすごしかた

    これはもうこの時期だけ。しかもコロナ対策にもなるので文句言われることがない。先週はカープの勝ちゲームをYoutubeで堪能した(中日に3タテくらって今日は見てない)。それでもいいわ。職場は換気のため窓が開けっぱなしでやや寒い。車内温度は儂にとって丁度いい。ただ、これはこの時期限定なので年間通してという訳にはいかないのだが。この時期だけのお楽しみで。おひるやすみのすごしかた

  • 野良君の威嚇でコース変更を余儀なくされる

    かなり想定外の川下に7~8頭(匹じゃないな感覚としてはそれぐらい大きい)。いつもの如く、自転車やランナー、散歩の人、子ども、散歩の犬(!)には静観を決め込んでいるのに、儂が通ろうとすると全員で近づいてきて(本当)物凄い脅しをかけてくる(本当)。レーサーの形がどうも気に食わないみたいで。かなり怖い。ここが通れないのは痛いがもう仕方がない。気に障るとか合わないとかいうのは人間社会でもあること(最近経験したので身にしみてわかる)。乗り降りの場所は、今のシーズンは桜のお陰で人が多いからそう心配はしていないが、これも来週ぐらいから考えないとなあみたいな。とりあえず、来週からは川沿いの部分は避けてゴルフ場当たりの2キロコースを5回往復する形にするかと。兎に角、去年に比べて野良君の行動範囲が広くなっていて油断ができない。ここ...野良君の威嚇でコース変更を余儀なくされる

  • 去年のこの時期は、壁を越えていたらしい

    週末の休日。いつものように自転車道へ。車が凄かった。いつもの場所は取れず、やや離れたところで準備。山風が強くて、初めから諦め半分だったが、それでも5キロの周回は23分程度でキープできる。上りのときのスピードの落ち込みが少なくなったのは確か。それでも去年のこの時期は、もっと凄い。1時間20分の壁を越えた何が良かったのかが分からんところは課題だが。先週末のこと。この日は、前々日が雨で前日が実家の法事で朝の漕走を2日連続で止めていた。で次の日も雨予想。だからと言って、初めから......>続きを読むタイムではないのだろうがタイムは一つの指標として無視できない。去年より進歩していたとは言い難いが、それも現実か。桜が綺麗で、いつもの自転車道は大賑わいだった(ヨメさんの従妹にも数年振りに偶然会った)。野良君の襲撃を心配しな...去年のこの時期は、壁を越えていたらしい

  • はやおきはさんもんのとく

    朝の漕走で。久々にペースを上げて14キロ漕げ、よしよしと思いながら駐車場へ。昨日やってなかったから歩行訓練するかと日常用に移乗するかしないかのうちにざあっと雨。急いで車に退避する。少し濡れたがおおごとにはならず。今日はたまたま開始が15分ぐらい早かったから良かったか。こういうこともある。はやおきはさんもんのとく

  • 車と車椅子と

    1週間前のこと。車検のため電車と自走で通勤した。但し帰りの半分ぐらいだけ。レーサーに乗る前はラン時代にしていたことを車いすになってもやろうとしていてそれが基本だったが、それができなくなっているのを感じる。最近は車に「依存」しているなと思うことしきり。公共交通機関の利用も減り、日常用車椅子で漕ぐ距離も減り(技量も落ちた)。そうした中で、日常用車椅子でうろうろするのは、かなり久しぶり。これはレーサーを手に入れた故にということにはなる。その愛車ポルテも4年を越えて。車いす積み込み特有の箇所の痛みが顕著ではある。走りの方は、もう軽の倍だから不満があるわけでもなく。積載性も文句なしだし、一人で乗る分には十分すぎる。ハイエースとかキャラバンに憧れはあるけれども、至便性で云えばポルテの方がはるかに高い。車いすを降り畳まなくて...車と車椅子と

  • 一気に桜さくらサクラ

    先週木曜日に久々に退勤漕。車検で車が使えなかったためで、こういうことがないと、もう最近街まで漕ぐとか全くない。本来なら出勤漕を試みるのだが、朝の冷え込みに負け、出勤はヨメさんに送ってもらう。トシとった。この辺りの顛末は26日の「桜に導かれる」に記す。本稿ではいつもの自転車道での桜について報告。3月19日。3月21日。そして、3月27日。27日おまけ。同じ日にいただいた桜餅ならぬ苺大福(儂桜餅は天敵で食べられん)。一気に春。一気に桜さくらサクラ

  • 漕ぎ方覚書(この冬の試行錯誤)

    朝漕走での覚書。今日たまたま気付く。地面を蹴るように漕ぐやり方があるかもしれないと。ただ、このやり方だとある程度の速度を出すには効率が良いようだが、18キロ以上のスピードは出せない。出すにはやはり上からたたく方がいい。そうなると安定しないしロスがかなり大きい。力は必要ない。基本的には回転と無駄な力の軽減と。基本的には、上体は起きている方がリムに力が加わりやすい気がする。ハーネスに変えて、リムの「持ち」が長くなったのは確か。ただまだスピードには繋がっていない。どうしても尻が落ち込み前輪が上がるびびる。シート位置は1センチ上げる。もういろいろあり過ぎて整理できていないというか言語化できていないのでこれぐらいで。写真がないので朝漕走とは関係ないが、1週間前の自転車道でのスナップを。漕ぎ方覚書(この冬の試行錯誤)

  • お礼(Oさんへ)

    ありがとうございました。飾っておいたのをいただきました。もうびっくりするぐらい普通に(というより凄い)チョコミントドリンクでした。朝イチで呑むと最高です多分。後、めっちゃまわりました。ごちそうさまでした。お礼(Oさんへ)

  • 一気に賑やかに

    昨日とは打って変わって穏やかな春の日。いつものように自転車道へ。案の定桜一杯で。いつものようにハーフ漕いで、しばらく眺める。途中5キロの周回区間は、21分05秒、19分35秒、19分05秒。結果的には1時間27分18秒。途中で山からの風が海からに変わったのでこんな感じになったのかも。リムを掴むことを意識して漕ぎ続けたのでまあ、十分。漕走後、レーサーやポルテ(車検が終わった!)の「ごぞこぞ」をしていたが、お昼間際になると一気に車が増えて。大勢でというのはあまりなく、家族単位でお弁当広げてみたいな感じで人が増えた。焼肉のところもあったが、まあこれぐらいなら良い感じで。出直して吞もうかとも思ったが、まあ、いいかと帰宅。一気に賑やかに

  • 桜に導かれる

    一昨日の話。1時間早退して、自漕で職場から市内へ向かう。2年に1度の車検のため車がないので。桜探訪市内2022、である。本当はこれタイトルにしてもいいぐらいだが。暫く日常用車椅子で長距離を漕いでいないのでもたつく。三輪車とレーサーに乗り始めて2年近くになるのに加えてこの4か月は朝漕走もレーサーになり、日常用車椅子の操作が結構下手くそになっている。キャスター上げとか実際そうだし、体力というより漕力落ちたなと感じる。愛大の御幸寮の前に着くまで1時間。時速5キロ余りしか進んでいない。桜は1~2分咲きぐらいか。でも良い感じ。本来なら出勤漕で朝くぐるのがこれまでのスタンダードだが、気温が低くて朝はヨメさんに運んでもらった。漕力というより体力落ちたなと感じる。そのまま市駅方面へ向かい本当に久しぶりに堀端へ。桜を確認する。こ...桜に導かれる

  • 電車に乗った吞まずに乗った

    昨日のこと。これをわざわざ投稿するぐらい久々に乗った。兎に角コロナで街に行くことがないのと呑み会がないのと、レーサー漕ぎ始めて車椅子で長い距離を漕いで出かけることがなくなったため。もう2年ぐらいこんな状態だから。今回は車検で車が使えないので、市内まで頑張って漕いで桜探訪した後で電車に乗ったと、まあそういうこと。楽しかった。スマホとか見ないでずっと外を見ていた。しかも。缶麦摂らず(吞まず)に乗った。これはもう2年振りどころの話ではない。凄い。これもコロナで路上吞みしにくいというのはあるのだが(コロナに限らず路上吞みはあんま良くないけど)。まあ、凄いこと。電車に乗った吞まずに乗った

  • 今日は米

    朝御飯の話。一寸豪華な御握りと田舎巻一切れ。珍しく米オンリーとなった。美味かった。今日は米

  • 富山マラソン回想

    これ綴っている途中で入力中の記事が「とんで」しまう。まあ、そういうもんかもしれないが。うーん。改めて。富山マラソンの初めの部分(9キロ)が車椅子部門のコースとなる。縁がある高岡の地。2年前にここで行われた研究会に出張扱いで参加させていただき、これまでの30年間のまとめみたいな感じのものを発表させていただいたいわば終焉の地(実際この後配置換えをしていただきSTとしての業務は全くしていないから事実)。この終焉の地がレーサーの出発点になるとは。という感慨もそれほどなく、前日の下見で突きつけられた「完走無理」かもという現実に向き合いつつ、起床。前日の物凄い喪失感はまだ残っている。何はともあれ会場に行かなければと。会場近くの駐車場で朝御飯。穏やかに時が過ぎる。ボランティアの方々のサポートで無事にエントリー完了。富山のラン...富山マラソン回想

ブログリーダー」を活用して、さいさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
さいさんさん
ブログタイトル
きのうはやあるきのじいさんにおいぬかれる
フォロー
きのうはやあるきのじいさんにおいぬかれる

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用