chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
31Iscream 2 -Go Indiana Pacers(NBA)- https://31iscream.blog.fc2.com/

NBAのインディアナ・ペイサーズを応援するブログ。

「31」はReggie Miller から。最近はWWEにもはまっています

31Iscream
フォロー
住所
東京都
出身
未設定
ブログ村参加

2010/06/21

1件〜100件

  • ジャパンゲームで来日中のレジェンド選手達【NBA】

    両チームが来日してからソワソワした毎日となっていますが、 今回はイベントに参加するレジェンド選手やチームに帯同してきた元選手も多数。 前回の2019年はディケンベ・ムトンボ、ショーン・マリオン、クリス・ボッシュが来日。 今回はペイサーズでもプレイしたティム・ハーダウェイ、 レジー率いるペイサーズを倒して優勝したリチャード・ハミルトン、 そして前回に引き続きムトンボの参加。 さらに個人のツイートな...

  • アイザイア・ジャクソンのオフシーズン【NBA_Pacers】

    1年目のシーズンを追え、プロ選手として初のオフを過ごしたアイザイア・ジャクソン。 実際にどれくらいのカロリーを摂取したかは把握していないが、毎日4回の食事を摂り、 食事の間にはプロテインシェイク、ジムに行く時間を見つけ、週に5回から7回の ウエイトトレーニングをこなしてきた。 友人や兄弟と共にトレーニングする事でモチベーションと競争心も追加した。 そういったオフの取り組みの結果、2年目を迎えたアイ...

  • ウォリアーズとウィザーズの選手が来日【NBA】

    今週末に行われるジャパンゲームの為、GSWとWASの両チームが本日来日。 空港にはたくさんのファンがつめかけたようで、サインをゲットした方も たくさんいた様子。 こういうファンサービスをしっかりしてくれるスーパースターのステフ。 素晴らしいですね。HCであるカーや他のプレイヤーのサインを ゲットできた方もいたようです。 ウィザーズの時はポルジンギスがサインをしている姿を公式がお知らせ。 怪我なくジャパ...

  • ホークスとサンダー間でトレード【NBA】

    メディアデーの終わったチームからトレード。 ウェイブよりはマシですが、本人にとってはなかなかタフな状況かもしれません。 ATL→OKC  モー・ハークレス:最終年4.5M  2巡目指名権 OKC→ATL  ヴィト・クレイチ:残り3年1.5M-1.8M-1.9M(最終年TO) 22-23のホークスのサラリーは、 トレイ・ヤング:37M ジョン・コリンズ:23.5M クリント・カペラ:18.7M ボグダン・ボグダノビッチ:18M デジョンテ・マレー:16....

  • 再ロスター修正【NBA_Pacers】

    先日ストックトン、ボートライト、ヨークの3人をウェイブし、 ギャロウェイ、アンダーソン、ペッレと契約しましたが、 アンダーソンとペッレをウェイブ。 マッドアンツ所属とする為の契約だったと思われます。 ペイサーズのメディアデーは明日行われる様ですが、 どうやらランスなしで迎えることになりそうです。 既に始まっていました。(日本時間26日23時15分) またファンジャムは10月9日に行われるとのこと。 改装さ...

  • ペリカンズがCJマカラムと2年64Mの延長【NBA】

    ブレイザーズから驚きのトレードでペリカンズに移籍したマラカム。 現時点で33.3M-35.8Mと2年の契約が残っていますが、 その次の年からの延長に合意し、25−26シーズンまでの133Mとなります。 ザイオンとのマックス契約に成功し、マカラムとの長期契約を確保したNOP。 ブランドン・イングラムも24−25シーズンまで年30Mを超える大型契約があり、 勝負をかけた形となりました。 とは言え、最近は延長しても普通にトレード...

  • ロスター修正【NBA_Pacers】

    ペイサーズはExhibit10契約を結んでいた デビッド・ストックトン ベニー・ボートライト ゲイブ・ヨーク の3人をウェイブ。 60日間マッドアンツに所属するとボーナスを受け取れるとのこと。 そして新たに ラングストン・ギャロウェイ ジャスティン・アンダーソン ノーベル・ペッレ と契約。こちらも最終的にマッドアンツ所属にするための契約かもしれません。 ホークスやウィザーズがメディアデーを行なっていましたが...

  • ボヤン・ボグダノビッチがピストンズへトレード【NBA】

    噂が出てからあっという間に決定した下記トレード。 西へ行ったボヤンが同ディビジョンの近所に戻ってきました。 UTA→DET  ボヤン・ボグダノビッチ:最終年19.5M DET→UTA  ケリー・オリニク:残り2年12.8M-12.1M  セイベン・リー:残り2年1.5M-1.8M(2年目TO) ゴベア、ミッチェルに続き、ボヤンも放出。 バブルでデンバーとの熱戦を繰り広げた頃はこんな未来を想像しませんでしたが ジャズの改革はまだ続くのでし...

  • マイルズ・ターナー残留の見込み【NBA_Pacers】

    取りあえずであり、暫定的な話ではありますが。 ペイサーズのゴルフ大会が開催され、 GMのチャド・ブキャナンへのインタビューで、開幕スターターセンターは マイルズ・ターナーになるだろうとコメントが出たそうです。 契約延長時にスターターPFを勝ち取ったジェイレン・スミスと共に 新ペイサーズのフロントコートとなりそうです。 ハリバートンや若者と組ませる前にトレードとはならなさそうで一安心。 スミス、タ...

  • ユーロバスケット2022 3位決定戦と決勝【NBA】

    数日経ちますが、ユーロバスケが終了。 タイスのドイツは見事勝利して3位。 スペイン対フランスの決勝戦は第1Qで勢いを見せたスペインが勝利。 3Qに3点差まで追い上げたフランスですが、追い越すことはできませんでした。 ドイツ 82 - 69 ポーランド  IND:ダニエル・タイス 21min、9pts、6reb  ORL:フランツ・バグナー 32min、8pts、4reb、4ast  LAL:デニス・シュルーダー 33min、26pts、6ast スペイン...

  • ユーロバスケット2022 準決勝2試合【NBA】

    ユーロバスケもいよいよ佳境。 準決勝2試合が行われ、決勝進出国が決定しました。 ドイツ 91 - 96 スペイン  IND:ダニエル・タイス 25min、10pts、3reb  ORL:フランツ・バグナー 28min、15pts、3reb、3ast  LAL:デニス・シュルーダー 35min、30pts、8ast  HOU:ウスマン・ガルバ 18min、4pts、5reb、7ast  TOR:フアンチョ・エルナンゴメス 21min、13pts、3reb  NOP:ウィリー・エルナンゴメス 22min...

  • ケンドール・ブラウン、ジェームズ・ジョンソンと契約【NBA_Pacers】

    ペイサーズは昨シーズンネッツでプレイしていた35歳の大ベテラン、 ジェームズ・ジョンソンと契約。オンコートだけではなく、ロッカーや オフコートでの役割を期待されての契約かと思われます。 また、48位指名したままになっていたケンドール・ブラウンと ようやくtwo-way契約を結びました。ここからがスタートとなりますが、 本契約を目指して頑張ってもらいたいです。 これにてキャンプ用ロスター20人が確定しました...

  • 「0」と「00」の共演【NBA_Pacers】

    22−23シーズンのルーキー、ベネディクト・マスリンが00番をつけることとなり、 0番のタイリース・ハリバートンとの000コンビが結成されて 割と珍しいなと思っていましたが、ほんの数年前にペイサーズでも0と00番が 同時に存在していました。 全く記憶にありませんでしたが、 現地観戦に行った16−17シーズンの 00番:アーロン・ブルックス 0番:CJマイルズ でした。 ペイサーズの00番はマスリンが史上二人目、 0番は...

  • ユーロバスケット2022 準々決勝2【NBA】

    ドンチッチがファウルアウトで最後コートに立てず、スロベニアがポーランドに敗北。 準決勝はドイツ対スペイン、ポーランド対フランスとなりました。 スロベニア 87 - 90 ポーランド  CHI:ゴラン・ドラギッチ 36min、17pts、5reb、4ast  DAL:ルカ・ドンチッチ 34min、14pts、11reb、7ast  DEN:ブラッコ・チャンチャー 38min、21pts、4reb、4ast フランス 93 - 85 イタリア  ATL:ティモテー・ルワウ・キ...

  • ユーロバスケット2022 準決勝【NBA】

    ペイサーズのダニエル・タイスがここにきて13点、16リバウンドの大活躍。 終盤にはブロックも出てギリシアを破り準決勝進出。 ヤニスはリバウンド争い時、故意にも悪質にも見えませんでしたが、 相手にクローズラインをかましてしまい退場となりました。 ドイツ 107 - 96 ギリシア  IND:ダニエル・タイス 29min、13pts、16reb  ORL:フランツ・バグナー 26min、19pts、4reb  FA:デニス・シュルーダー 31min、26...

  • ユーロバスケ決勝トーナメント2【NBA】

    昨日行われた4試合の勝利チームが全て94点という偶然に加え、 更に3試合が94−86というスコアだったユーローバスケ。 チェコが後2点少なければ4試合全て同じスコアになるところでした。 マルカネンが43ポイントでボヤンのクロアチアを撃破。 ヨキッチのセルビアもイタリアに敗退。 ギリシア 94 - 88 チェコ  DAL:タイラー・ドーシー 18min、6pts  MIN:ヤニス・アデトクンボ 33min、27pts、10reb、5ast  MIL:...

  • ユーロバスケ決勝トーナメント【NBA】

    決勝トーナメントが始まったユーロバスケ。 トルコ対フランスはオーバータイムの末、1点差でフランスの勝利。 ゴベアのプットバックでオーバータイムに持ち込み、延長の最後はスティールで トルコにシュートを打たせず終了という劇的な試合となったようです。 ドンチッチはさすがの安定感。 ドイツ 85 - 79 モンテネグロ  IND:ダニエル・タイス 20min、9pts、4reb  ORL:フランツ・バグナー 21min、14pts、5reb ...

  • ユーロバスケット2022 Round of 16【NBA】

    ヨーロッパで行われているユーロバスケ2022。 トルコ対ジョージアでゴガを含む揉め事があったそうで、 しばらく放置してしまいましたが、予選が終わっていました。 ジョージアは1勝4敗で敗退となりました。 騒動はまだ解決していないようですが、ゴガどうなるでしょうかね。 グループA スペイン 4勝1敗 トルコ 3勝2敗 モンテネグロ 3勝2敗 ベルギー 3勝2敗 グループB スロベニア 4勝1敗 ドイツ 4勝1敗 フラ...

  • ユーロバスケット2022 - Game day 2

    ユーロバスケ各2試合目の結果とNBA選手のスタッツをグループ毎にまとめ。 グループA モンテネグロ 76 - 70 ベルギー  CHI:マルコ・シモノビッチ 14min、6pts(FG 1/6)、3reb ブルガリア 87 - 101 トルコ  CLE:セディ:オスマン 35min、25pts(FG 11/15)、8reb  HOU:アルペラン:シェングン 25min、20pts(FG 9/10)、9reb、4ast  PHI:フルカン・コルクマズ DNP ジョージア 64 - 90 スペイン  ND...

  • ユーロバスケット2022 - NBAプレイヤー達の活躍

    9/1−18にチェコ、ジョージア、イタリア、ドイツで開催される ユーロバスケット2022。NBA選手が多くプレイしているので、 初戦のスタッツをチェック。 スペイン 114 - 87 ブルガリア  HOU:ウスマン・ガルバ 17min、10pts(FG 5/6)、7reb、  TOR:フアンチョ・エルナンゴメス 20min、13pts(FG 5/10)、7reb  NOP:ウィリー・エルナンゴメス 20min、16pts(FG 4/6)、6reb、4ast ボスニア・ヘルツェゴビナ 95 - 85...

  • ドノバン・ミッチェルがキャブスへトレード【NBA】

    ずっとトレードの噂のあったジャズのミッチェルでしたが、 朝起きたらクリーブランドにトレードされていました。 セントラルディビジョンが盛り上がりますね・・・ しかし、これでプレイオフいってもらうことでインディアナにも CLEの1巡目指名権がやってきますので、少しだけ利益があります。 また、トレードに含まれたコリン・セクストンですが、 4年72Mの延長に合意しており、サイン&トレードとなるようです。 UTA...

  • ワールドカップ予選を戦う3人のペイサーズ選手【NBA_Pacers】

    ジョージア:ゴガ・ビターゼ 自身初となるワールドカップ予選への参加。 ヨーロッパ予選のファイナルラウンドに進んでおり、 24カ国が6グループに分かれ、各グループ上位3カ国が ワールドカップ出場権を獲得。 土曜日のイタリアでの試合で19pts、13reb、2blk。 しかし91−84で負けてしまい、ジョージアは残り4試合で現在4位。 沖縄行きを決めることができるでしょうか。 アメリカ大陸予選では12カ国が7つの出場権...

  • RJバレットが4年120Mで契約延長へ【NBA】

    ジャズのドノバン・ミッチェルを狙っていると噂の挙がっていたニックスですが、 RJバレットと4年120Mの延長で調整中とのこと。 これ以上ジャズとの話し合いに進展がないと見込んでの延長かと思います。 2019年3位指名のバレット。 1位のザイオンと2位のモラント、5位ガーランドは5年193Mの延長済み。 上位陣がしっかりと大型契約を貰う当たり年と言えそうです。 ザイオンは出場できるかどうかが鍵ですが。 その年は八村...

  • 渡邊雄太がネッツと1年契約【NBA】

    月曜の朝から嬉しいニュース。 4年目のシーズンを終えた渡邊君がスーパーチームのネッツにお呼ばれしました。 チーム事情が安定しているのか分かりませんが、 優勝を狙えるチームの一員として、デュラントやカイリー、シモンズらといった エリートプレイヤーと行動を共にできるのは今後のバスケットボール人生においても 大きく影響を与えてくれるかもしれません。 INDファン的にもサムナー、ウォレンがいるチームなので...

  • 怪我とトレード【NBA】

    2日ほど情報が遅れていますが、メモとして。 ホルムグレン負傷 2022ドラフト2位指名のチェット・ホルムグレンが右足のリスフラン関節損傷で 22−23シーズン全休の見込みとのこと。リスフラン骨折ともいう怪我らしいですが、 初めて聞きました。中足骨と足根骨の足根中足関節に関与する足の損傷とのこと。 ホルムグレン本人にとっては非常に残念な結果となってしまいましたが、 来年のトップピックも狙えるという事で、数...

  • デュラントはネッツと仲直りで終幕【NBA_Pacers】

    ネッツに対してトレード要求をしていたケビン・デュラント。 フロント陣と面会をした結果、ネッツで頑張るという結果に落ち着いたそうです。 実際にオファーを出したらしいホークスやグリズリーズの他、 興味をもっていたと言われるBOS、NOP、TOR、PHX、MIAも 別の動きを見せ始めるのかもしれません。 ここに来てレイカーズはユタのボヤンに興味という噂も流れてきました。 これでヒールドを求めるトレードオファーも止...

  • ペイサーズGM「ハリバートンにはネクストレジー・ミラーになってもらいたい」【NBA_Pacers】

    INDGMのチャド・ブキャナンがタイリース・ハリバートンについて 「できれば次のレジー・ミラーの様になったもらいたい。」とコメント。 トレード以降、フランチャイズの顔として 早々にハリバートンを推してきたチーム。 ターナーがいるのに、とかドゥアルテは嫉妬しないかと思った時期もありましたが、 ハリバートンがインディアナに来た経緯が関係しているのかもしれません。 サクラメントと相思相愛だと思っていたハ...

  • デイビダス・シルビディスと契約【NBA_Pacers】

    8月の頭に話だけは出ていましたが、正式にデイビダス・シルビディスと契約。 ただ、詳細が不明で、保証なのか2-way契約なのか分かりません。 現時点ではキャンプ用の契約なのかと思いますが、 今後の活躍によっては変わってくるかもしれません。 2019年37位指名22歳のリトアニア人シルビディス。 サマーリーグはペリカンズから出場。 平均15.5pts、5.3reb、3PTを41%で決め、インディアナにやってきました。 この時点...

  • 22-23シーズンのスケジュール発表【NBA_Pacers】

    レブロンの延長の件で確認が遅れましたが、新しいシーズンの スケジュールが発表となりました。 まずNBAのスケジュールとしては 10/18:開幕 2/17−19:オールスター@ソルトレイクシティ 4/11−14:プレーイントーナメント 4/15:プレイオフ開幕 6/1:NBAファイナル ゲーム1 となっています。 気になるペイサーズのスケジュールはプレシーズンが4試合。 10/5:@ホーネッツ 10/7:@ニックス 10/12:ニックス 10/14...

  • レブロン・ジェームズが2年97.1Mで延長に合意【NBA】

    22−23シーズンのスケジュール発表前にレイカーズとレブロンの 延長合意のニュースが出ました。2年97Mという大型契約。 金額こそリラードの2年122Mに届きませんが、 24−25はプレイヤーオプションという、通常の現在37歳の選手としては ありえない契約となっています。 NBA史上、サラリー補償額532Mは歴代トップとのこと。 15%のトレードキッカーが付いているということですが、 息子ブロニーとプレイする希望を残して...

  • アルゼイ・ジョンソンがスパーズと1年2Mで合意【NBA】

    FAの動きも減った中で嬉しいニュース。 元ペイサーズのアルゼイ・ジョンソンがスパーズと1年契約。 金額的にもキャンプ要員ではなさそうです。 4年のキャリアで5チーム目というアルゼイ。 ペイサーズの後のネッツまでは追えていましたが、 昨シーズンはブルズとペリカンズでプレイしていた様です。 プレイタイムさえ与えればしっかり結果を残してくれるタイプだと思いますが、 ローテーションを勝ち取る事ができるでし...

  • 2年振りに更新された25年前のお話【NBA_Pacers】

    古くからのペイサーズファンの多くの人がお世話になったであろう 団長のインディアナ・ペイサーズ極東監視団が2年振りに更新されました。 ラリー・ブラウン最終年、自分がファンになるよりも前の話ですが、 インディアナファンであれば読む価値大ありの大作を公開していただけました。 :インディアナ滞在記 in 1997 2001年に初めてインディアナポリスを訪れた時に参考にさせていただいたHP。 RCAドームでコルツ戦を観...

  • ユーロバスケットに参加するNBA選手達

    9月1日から開催予定のユーロバスケット2022。 通常、オリンピックやワールドカップに比べてNBA選手の参加は少ないそうですが、 37名の参加が予定されています。 ペイサーズからはタイスとゴガが登場。ゴガは実際に出場するのか分かりませんが、 ヤニスやドンチッチ、ヨキッチといったスーパースター達が出場予定。 フランス ATL:ティモテー・ルワウ・キャバロ MIN:ルディ・ゴベア NYK:エバン・フォーニエ OKC:テ...

  • 2022年オフ:西のFA補強・再契約・延長をおさらい

    ダラス・マーベリックス ジャベール・マギー 3年 テオ・ピンソン 1年 デンバー・ナゲッツ ブルース・ブラウン 2年 KCP 2年延長 ブラッコ・チャンチャー 3年 ニコラ・ヨキッチ 5年延長 デアンドレ・ジョーダン デボン・リード 2年 ゴールデンステイト・ウォリアーズ ドンテ・ディビチェンゾ 2年 ジャマイカル・グリーン ケボン・ルーニー 3年 ヒューストン・ロケッツ ジェイショーン・テイト 3年 ...

  • 2022年オフ:東のFA補強・再契約・延長をおさらい

    アトランタ・ホークスアーロン・ホリデー 1年フランク・カミンスキー 1年ボストン・セルティックスダニーロ・ガリナリ 2年サム・ハウザー 3年ルーク・コーネット 2年ブルックリン・ネッツニック・クラクストン 2年ケスラー・エドワーズ 複数年パッティ・ミルズ 2年エドモンド・サムナー TJウォレン 1年シャーロット・ホーネッツコーディ・マーティン 4年シカゴ・ブルズゴラン・ドラギッチ 1年アンドレ・ドラモンド 2...

  • カイル・オクイン日本上陸

    実際に来日したかは分かりませんが、元ペイサーズの カイル・オクインがBリーグのシーホース三河と契約。 正式に発表となりました。 IND時代は割とミドルも良く決めるムードメイカーだったオクイン。 インディアナ時代、ホークスとのレギュラーシーズン最終戦の第2Q5分39秒、 トレイ・ヤングにフレグラントファウルで即退場という武闘派なお別れをみせたオクイン。 (その後のBOSとのプレイオフは出場しています。) やる時...

  • ドリューリーグに登場したハリバートン【NBA_Pacers】

    今年何かと話題のドリューリーグ。 現地日曜日にハリバートンも参加し、14pts、8reb、6ast。 ハイライトだけでも楽しいバスケを見せてくれました。 Indiana Pacers PG Tyrese Haliburton was gettin busy at the Drew League 👀 @TyHaliburton22 @DrewLeague pic.twitter.com/4cbRUngMft— Courtside Films (@CourtsideFilms) August 8, 2022...

  • デュアン・ワシントンJrがサンズとtwo way契約【NBA_Pacers】

    エイトン劇場の際にサラリー明けの為、ペイサーズからウェイブされてしまった ワシントンJrでしたが、サンズとtwo way契約を結びました。 無保証とは言え、一度は3年4.3Mの契約を勝ち取ったワシントンJrとしては 悔しさがいっぱいだと思いますが、まだ22歳と若いので再び本契約を 貰える様に頑張って貰いたいです。 チームとしてもCP3から学べて優勝争いも出来るチームへの参加なので 本人にとっても良い事かと思います...

  • 今日もやられるマイルズ君【NBA_Pacers】

    昨日紹介したターナーのキャンプですが、今日も子供にしてやられてしまったようです。 子供にとっては良い思い出になりそうですね。 色々考えた結果、ペイサーズと再契約ということに繋がりませんかね? Young baller gets open on the pump fake and drains a difficult shot over Myles Turner at his camp! 🎥 Via @_taylorwilson4 IG pic.twitter.com/2xbMMI7tti— Alex Golden (@AlexGoldenNBA) August 1, 2022...

  • マイルズ・ターナーの子供向けキャンプにカーライルHCが登場【NBA_Pacers】

    ここ数年毎度トレードの噂があがり、今オフも様々な噂が立っているターナーですが、 地元ダラスで子供向けのキャンプを実施。 その会場にはリック・カーライルHCもゲストで登場。 トレード問題や、契約問題が囁かれる中でこういった交流があるのは良いですね。 必ずしもチームに残る未来につながるとは思いませんけども。 Day 1 Was A Success! The Metroplex is in GREAT Hands With The Next Wave Of Young Talent! 🙌🏾 ...

  • 終わらないトレードオファー【NBA_Pacers】

    ケビン・デュラントがボストンへトレードの噂や、ドノバン・ミッチェルの トレードの噂が出る中で、今もウエストブルックをペイサーズに送ろうとしているらしいレイカーズ。 ターナーとヒールドを受け取り、ウエストブルックと27年の1巡目、将来の2順目二つで オファーしたけどINDが断ったという噂も流れてきました。 何度もトレードオファーをするとKPのシステムがバグって トレードが成立する裏技とかがあるんですかね...

  • レイカーズは何がしたいのか【NBA_Pacers】

    ターナー&ヒールドとウエストブルックのトレードを 目論んでいると言われるレイカーズ。1巡目も付けますと言われたそうですが、 2つじゃないとダメと突っぱねた形のペイサーズ。 少し前にはブログドンをウエストブルックとTHT、1巡目で オファーをしてきたそうですが、またしてもINDにトレードオファー。 WASにクズマや22位指名権等を出してウエストブルックを獲得したレイカーズ。 当時のレイカーズのクズマに対する評...

  • 2022年オフ ペイサーズのこれまでの動きと現状のロスター【NBA_Pacers】

    ・ドラフトで3人を指名  6位 ベネディクト・マスリン  31位 アンドリュー・ネムハード  48位 ケンダル・ブラウン ・ブログドンをセルティックスへトレード  タイス、ニースミス、スタウスカス、フィッツ、モーガン、23年1巡目を獲得 ・ジェイレン・スミス 3年15Mで再契約  3年目がPO ・テリー・テイラーの1.56Mの契約保証 ・エイトンへオファーする為、ワシントンJr、フィッツ、モーガン、スタウスカス...

  • 2巡目指名のアンドリュー・ネムハードと4年契約【NBA_Pacers】

    ペイサーズが2巡目トップで指名したアンドリュー・ネムハードと4年8.6Mで合意。 この内、最初の3年の6.4Mが保証とのこと。 ほぼ1巡目という全体31位指名でしたが、1巡目と違い、契約の保証がないスタートを切った ネムハードと、その契約保証がない部分をメリットとして指名したペイサーズ。 サマーリーグでしっかりと見極めてからサインという事で両者win-winとなりました。 実力を見せたネムハードお見事といった所でし...

  • SL4試合目:ウィザーズ戦【NBA_Pacers】

    本来であればベネディクト・マスリンvsジョニー・デイビスのロッタリーピック対決を 期待された今日のサマーリーグですが、マスリンはつま先の負傷もあり、大事をとってお休み。 本契約のあるアイザイア・ジャクソンとテリー・テイラーもお休みとなりました。 ジョニー・デイビスも腰の痛みで欠場となりました。 ペイサーズのスターターはニースミス、ゲイブ・ヨーク、ネムハード、 ケンダル・ブラウン、シミ・シットゥの...

  • エイトン談義終了【NBA_Pacers】

    エイトンがペイサーズからのオファーシートに正式にサインしたという wojの報から数分後、サンズがマッチしたそうです。 インディアナにドラフト1位は来ません。 エイトンにとっては契約の話が進んでよかったのではないでしょうか。 サンズもサンズでマッチするなら早く契約出してあげればよかったのにと 思うところもありますが、これで両者の溝が埋まってると良いですね。 エイトン、ペイサーズに話題をありがとう。...

  • ディアンドレ・エイトンに4年133Mのマックスオファー【NBA_Pacers】

    エイトンがペイサーズからの4年133Mのオファーシートにサインという 情報が流れてきました。サンズに決定権がゆだねられ、エイトンのペイサーズ加入は 現時点ではまだ決まっていません。 ペイサーズがオファーしたところまでは正しいようですが、 エイトンがまだサインはしてないという情報もあります。 エイトンがオファーシートにサインしていた場合、 ・サンズが48時間以内にマッチしないとエイトンはペイサーズへ ...

  • ディアンドレ・エイトン獲得の噂【NBA_Pacers】

    オファーシート提出、サイン&トレード、他チームとの大型トレードで ペイサーズがサンズのエイトンを獲得する噂が流れてきます。 ブログドンのトレードでサラリーは大きく空いたペイサーズ。 更なる調整も必要となるようですが、受け入れ態勢は整いつつあります。 大前提として、ハリバートンがエイトン獲得を望んでいる事がフロントとの 共通認識である上で進んでいると思いたいです。 メリット ・主にオフェンス面で...

  • SL3試合目のピストンズ戦【NBA_Pacers】

    5位指名のDETと6位指名のINDとの対戦でしたが、 ジェイデン・アイビーは足首の捻挫で欠場。 マスリンとの直接対決は次回持ち越しとなりました。 ブログドンとセルティックスの面々とのトレードが成立し、 今日からアーロン・ニースミスがサマーリーグに参加。 そのニースミスがいきなり5点連取のスタートで、一度も追いつかれることなく 終始リードして2勝1敗となりました。 今日もテイラーはリバウンドに得点と出だ...

  • キーガン・マレーvsベネディクト・マスリン SL2試合目キングス戦【NBA_Pacers】

    サマーリーグ2試合目にして4位指名のマレーと6位指名のマスリンの直接対決。 ドゥアルテ先輩はお休み。今後の試合の出場については不明ですが、 もうサマーリーグでお試しする必要がないかもしれません。 今日のスターターはワシントンJr、ネムハード、マスリン、テイラー、アイザイア。 テリー・テイラーは今日1.6Mのシーズン契約が保証され、めでたい日となりました。 試合はというと、キングスの3PTを止めることができ...

  • ベネディクト・マスリンのサマーリーグデビュー vsホーネッツ【NBA_Pacers】

    ついにペイサーズの新しい時代が始まりました。 ドゥアルテ 55試合、アイザイア36試合、テイラー33試合と 昨シーズンNBAの舞台を踏んできた3人に加え、マスリンと アンドリュー・ネムハードがスターターとして出場。 1Qからホーネッツを圧倒し、チームの雰囲気の良さが爆発していました。 マスリンは2本の3PTにアリウープレイアップを決めて良いスタートを切りました。 ネムハードは5点でしたが、ディフェンスと5アシ...

  • サマーリーグでのルーキー達の活躍を見てみる【NBA】

    サンダーのホルムグレンがいち早くサマーリーグデビューし、 本日バンチェロ、スミス、アイビー、シャープらが初戦を迎えました。 1位指名 ORL パオロ・バンチェロ  1試合目:26min、17pts、FG 5/12、4reb、6ast 2位指名 OKC チェット・ホルムグレン  1試合目:24min、23pts、FG 7/9、7reb、4ast、6blk  2試合目:26min、11pts、FG.3/11、12reb、3ast  3試合目:お休み 3位指名 HOU ジャバリ・スミスJr ...

  • ペイサーズのサマーリーグロスターとスケジュール【NBA_Pacers】

    日本時間土曜日の朝7時に初戦を迎える今年のサマーリーグ。 ロスターとスケジュール、主な対戦相手をメモ。 ルーキー  ベネディクト・マスリン  アンドリュー・ネムハード  イーライ・ブルックス  ケンダル・ブラウン  ファンボ・ゼン  ジャーメイン・サミュエルズ  シミ・シットゥ  ベニー・ボートライト  テビン・ブラウン  デビッド・ディレオ 2年目  クリス・ドゥアルテ  デュエイン・ワシント...

  • ジェイレン・スミスと正式に契約延長【NBA_Pacers】

    FA交渉解禁後に驚きの契約更新の報が流れたジェイレン・スミス。 正式に契約となり、更に驚きのニュースとなりました。 当初2年契約とのことで、1年+オプション1年かと思いきや、 2年+プレイヤーオプション1年の3年契約とのこと。 スターティングPFを約束されての契約との事ですが、 3年目のプレイヤーオプションは破棄して大型契約を狙うにしても 2年キープ出来るのはでかいです。 個人としてはいかに早く大きな契約...

  • 2022年FA交渉解禁6日目【NBA】

    機能少しだけ触れたTJウォレンですが、元INDの エドモンド・サムナーと共にネッツとサイン。再契約とはなりませんでした。 SAS:ゴーギー・ジェン 1年 BKN:TJウォレン 1年 BKN:エドモンド・サムナー SAS:OKCからウェイブされていたアイザイア・ロビーを獲得...

  • 2022年FA交渉解禁5日目【NBA】

    日に日に減っていく新規契約情報。 今日は1件で終了かもしれません。 INDからFAとなっているTJウォレンはどうなるのでしょうか。 MIL:サージ・イバカ 1年...

  • 2022年FA交渉解禁4日目【NBA】

    3日目以降ほぼ動きが止まりましたが、まだ動きは続いています。 CHI:ゴラン・ドラギッチ 1年2.9M BOS:サム・ハウザー 3年6M PHX:ジョシュ・オコギー 1年...

  • 2022年FA交渉解禁3日目【NBA】

    CLE:ダリウス・ガーランド 5年193M NOP:ザイオン・ウィリアムソン 5年193M PHX:ビスマック・ビヨンボ  CHA:コーディー・マーティン 4年32M...

  • ジェイレン・スミスとまさかの再契約【NBA_Pacers】

    FA初日は動きがなかったペイサーズでしたが、ブログドンのトレード後に 嬉しい再契約のニュースが飛び込んできました。 他チームと契約した方が金額が高くなるので、再契約はないと諦めていましたが、 ジェイレン・スミスと2年契約で合意とのこと。 2年で10Mくらいとのことです。 サンズからオプションを破棄されてペイサーズにやってきましたが、 昨年は素晴らしい活躍を見せたので他チームの目が光っていると思いまし...

  • ペイサーズがマルコム・ブログドンをセルティックスにトレード【NBA_Pacers】

    今日の流れを一通り抑えたのでようやくこちらのトレード。 ずっと噂されていたので驚きはありませんでしたが、ブログドンが動きました。 トレード相手にはびっくりしましたが、若干BOSに有利に動かれましたかね。 前提として今のINDには若いメンバーもバックコートも埋まってしまっているのが問題でした。 本来であればプリチャードくらい連れてきてもらいたいものでしたが、 現時点でははまらないということだったのでしょ...

  • ジャズがゴベアをウルブズにトレード【NBA】

    ミッチェル-ゴベアは解散の噂があったりしましたが、実現となりました。 KATとのツインタワーうまくいくのでしょうか? UTA→MIN  ルディ・ゴベア MIN→UTA  マリク・ビーズリー  パトリック・べバリー  ウォーカー・ケスラー  ジャレッド・バンダービルト  レアンドロ・ボルマロ  23年1巡目指名権  25年1巡目指名権  27年1巡目指名権  29年1巡目指名権(top5プロテクト) ゴベアは25−26までの契約...

  • ホークスとキングスがトレード【NBA】

    デジョンテ・マレーを加えたホークスがケビン・ハーターをキングスへ放出。 ATL→SAC  ケビン・ハーター SAC→ATL  ジャスティン・ホリデー  モー・ハークレス  将来の1巡目指名権 アーロン・ホリデーと1年契約をしていたホークスで 再びジャスティンとの兄弟デュオが誕生。...

  • 2022年FA交渉解禁2日目【NBA】

    CHI:ザック・ラビーン 5年215.2M CLE:リッキー・ルビオ 3年18.4M DEN:ブルース・ブラウン 2年13M NYK:ミッチェル・ロビンソン 4年60M ORL:ボル・ボル 2年 ATL:アーロン・ホリデー 1年 DAL:テオ・ピンソン 1年 TOR:オットー・ポーター 2年 BOS:ダニーロ・ガリナリ 2年13M POR:ユスフ・ヌルキッチ 4年70M LAC:ジョン・ウォール 2年13.2M POR:ドリュー・ユーバンクス 1年 CLE:ロビン・ロペス...

  • 2022年FA交渉解禁初日【NBA】

    ドラフトから1週間、オフの最大の楽しみであるFA解禁の日がやってきました。 初日からたくさんの契約情報が流れていますが、解禁1時間強経った時点では再契約多めで びっくりするような移籍は起こっていません。 DEN:ニコラ・ヨキッチ 5年264M PHX:デビン・ブッカー 4年214M WAS:ブラッドリー・ビール 5年251M NYK:ジェイレン・ブランソン 4年110M SAC:アイザイア・ハーテンスタイン 2年16.7M POR:アンフ...

  • ホークスとスパーズがトレード【NBA】

    スパーズがデジョンテ・マレーをトレードしようとしているという噂が流れ、 こういったタイプの噂は実行に移されないものだと思っていましたが、 実行されることもあるのですね。 ATL→SAS  ダニーロ・ガリナリ  23年1巡目指名権(CHA)  25年1巡目指名権  27年1巡目指名権  26年指名順位交換権 SAS→ATL  デジョンテ・マレー 再建へ向けてという形のトレードで、スパーズファン的には なかなかショックが大...

  • ウィザーズとナゲッツでトレード【NBA】

    昨日の夜に報じられていましたが、ウィザーズとナゲッツ間でトレード。 DEN→WAS  ウィル・バートン  モンテ・モリス WAS→DEN  KCP  イシュ・スミス ジャパンゲームで来日する選手も変わってくるため、 ウィザーズのトレードは今後も注目です。...

  • 2022年オフ再契約情報【NBA】

    ドラフトが終わり、今週末にはFA解禁となるオフシーズン。 本当であればもっとペイサーズのドラフトについて掘り下げたいのですが、 あまり時間が取れず。 徐々に出始めた各チームのFA状況をチェック。 MIN:トーリアン・プリンス 2年16M LAC:イビツァ・ズバッツ 3年33M BKN:カイリー・アービング PO行使 37M CHI:トニー・ブラッドリー PO行使 2M HOU:ジョン・ウォール バイアウト合意...

  • ペイサーズはトレードで得た48位でケンダル・ブラウンを指名【NBA_Pacers】

    ペイサーズはウルブズから48位指名権を獲得し、 ベイラー大のケンダル・ブラウンを指名。 その後、58位指名をバックスへトレードし、22年ドラフトは終了となりました。 MIN→IND  48位指名 Kendall Brown IND→MIN  26年の2巡目指名権  キャッシュ IND→MIL  58位指名  MIL→IND  キャッシュ ようこそブラウンくん。 TL上では喜びの声が多かったのできっと愛されると思われます。...

  • NBA DRAFT 2022:2巡目指名

    2022年ドラフト2巡目をメモ。 9時ごろ始まり、1巡目指名が終わったのが12時前。 約3時間の長丁場お疲れ様でした。 2巡目の発表が始まりますが、ゆっくり更新していこうと思います。 31 ペイサーズ:Andrew Nembhard Gonzaga 32 マジック:Caleb Houstan Michigan 33 ラプターズ:Christian Koloko Arizona 34 サンダー:Jaylin Williams Arkansas 35 マジック→レイカーズ:Max Christie Michigan State 36...

  • ペイサーズは31位でアンドリュー・ネムハードを指名【NBA_Pacers】

    6位マスリンの指名から約2時間半が経ち、ようやく2巡目1位の指名。 ペイサーズはゴンザガ大のアンドリュー・ネムハードを指名。 マスリンに続き、カナダ国籍のルーキーをピック。 マスリンは2002年1月19日、ネムハードは2000年1月16日生まれと 誕生日の近い二人。良いケミストリーを築けるかもしれません。 ようこそアンドリューくん。...

  • ウルブズが29位指名権をロケッツへトレード【NBA】

    ウルブズは先ほどグリズリーズとのトレードでもらった29位指名権を ロケッツへ放出し、26位指名のウェンデル・ムーアを獲得。 結果的にロケッツ、マブス、ウルブズの3チーム間トレードということになりました。 MIN→HOU  29位指名権  将来の2巡目指名権×2 HOU→MIN  ウェンデル・ムーアJr 先日のトレードで HOU獲得 ボバン・マルヤノビッチ、トレイ・バーク、マーキース・クリス、スターリング・ブラウン DAL...

  • NBA DRAFT 2022:1巡目更新中

    2022年ドラフト1巡目をメモ。 1 マジック:Paolo Banchero  Duke 2 サンダー:Chet Holmgren Gonzaga 3 ロケッツ:Jabari Smith Jr. Aubrun 4 キングス:Keegan Murray Iowa 5 ピストンズ:Jaden Ivey Purdue 6 ペイサーズ:Bennedict Mathurin Arizona 7 ブレイザーズ:Shaedon Sharpe Kentucky 8 ペリカンズ:Dyson Daniels G League Ignite 9 スパーズ:Jeremy Socha Baylor 10 ウィザーズ:Joh...

  • シクサーズが23位指名権をグリズリーズにトレード【NBA】

    シクサーズが23位指名権をグリズリーズのデアンソニー・メルトンとトレード。 グリズリーズはその23位でデビッド・ロディーを指名。 と、シクサーズの指名前にWojが放送で漏らしてました。 MEM→PHI  DeAnthony Melton PHI→MEM  23位 David Roddy...

  • ウルブズが19位指名のジェイク・ララビアをグリズリーズへトレード【NBA】

    ウルブズは19位でジェイク・ララビアを指名し、 グリズリーズから22位と29位の指名権を受け取るトレードを決行。 MIN→MEM  19位 ジェイク・ララビア  将来の2巡目指名権 MEM→MIN  22位   29位 ...

  • ホーネッツが13位指名のジェイレン・デューレンをトレード【NBA】

    ペイサーズとのトレードの噂のあった13位指名権、 ホーネッツはメンフィス大のジェイレン・デューレンを指名しましたが、 その後ニックスへトレード。更にケンバ・ウォーカーとセットで ピストンズにトレードされる事になったようです。 CHA獲得:25年1巡目指名権(DETから) DET獲得:ジェイレン・デューレン(13位指名)、ケンバ・ウォーカー NYK:サラリーキャップ整理 後で情報が追加されるかもしれませんが、 CHAが獲...

  • ニックスが11位で指名したウスマン・ジェンをサンダーへトレード【NBA】

    ついに起こったドラフトデートレード。 11位でニックスがウスマン・ジェンを指名しましたが、 直後にサンダーへトレード。 12位指名との交換かと思いましたが、そうではなく、 複数の1巡目指名権とトレードとのこと。 詳細が出たら追記予定。...

  • ペイサーズは6位でベネディクト・マスリンを指名【NBA_Pacers】

    2022年NBAドラフト。 久しぶりの一桁ピックを手にしたペイサーズは6位で アリゾナ大のベネディクト・マスリンを指名。 ようこそマスリン。 ドラフトが一段落したらちゃんと調べます。...

  • NBA DRAFT 2022:1位指名はパオロ・バンケロ

    INDが6位ということもあり、休みをとって観戦中のドラフト2022。 マジックが1位で指名したのは デューク大のパオロ・バンケロ。 指名前に放送でWojが名言するという謎の番組構成。 この後ホルムグレン、ジャバリ・スミスの3トップがどうなるか期待です。...

  • ドラフト前トレード【NBA】

    ドラフト開始まで3時間を切りましたが、現時点で2件のトレードが発生。 キャブスとレイカーズが今日の2巡目指名権を獲得しています。 CLE→SAC  Sasha Vezenkov(17年57位指名の交渉権) SAC→CLE  49位指名権 キャブスはこれで14位、39位、49位、56位を保有。 トレードの可能性もあるかもしれません。 ORL→LAL  35位指名権 LAL→ORL  将来の2巡目指名権  キャッシュ...

  • ペイサーズのドラフト前夜【NBA_Pacers】

    ペイサーズはレイカーズからのオファーを断り、キングスからの 4位指名権と「6位指名権+将来の1巡目指名権×2」の交換の提案も断っていた様子。 そしてブログドンを欲しがっていると言われるニックスとウィザーズ。 ニックスはマブスのブランソンも狙っていたとのことですが、 どうやらマブスと再契約の方向に向かっているらしいので、 再びブログドンを狙う可能性が出ているようです。 ウィザーズは10位、ニックスは11位...

  • ブレイザーズがピストンズからジェラミ・グラントを獲得【NBA】

    トレードの噂のあったピストンズのジェラミ・グラントですが、 ドラフト前日にブレイザーズへ行くことになりました。 DET側の出したいという要望が強かったようで、PORは契約を引き受ける側として 大きな痛手なくトレードを成功させました。 DET→POR  ジェラミ・グラント 最終年20.9M  22年46位指名権 POR→DET  25年1巡目指名権(MIL産 1−4位プロテクト付)  22年36位指名権  26年2巡目指名権 ブレイザーズ...

  • レイカーズがウエストブルックとブログドンのトレードオファーの噂【NBA_Pacers】

    ターナーとブログドンへのトレード話を聞くスタンスを取っているペイサーズ。 度々噂のあったレイカーズからオファーが届いたとのこと。 INDが却下したようですが、内容は以下の通り。 IND→LAL  マルコム・ブログドン LAL→IND  ラッセル・ウエストブルック  テイレン・ホートン・タッカー  26年1巡目 残り3年67.5Mのブログドンに対し、最終年となるウエストブルックが47M、 THTは残り2年21Mで2年目がプレイ...

  • ハーデンが強行出場したバックス対ネッツ:セミファイナル Game 5【NBA_Playoffs 2021】

    カイリーも負傷で倒れ、ハーデンがdoubtfulから一転出場。 それほど重要な試合だというのが分かります。 しかし試合はバックスペースで進み、1Qで二桁差がつきました。 2Qの3分過ぎ、ハリスの3PTでネッツはようやく3人目のスコアラー登場。 KDとジェフ・グリーンがな得点源となった前半。 結局ハーデンは前半無得点でFG0/6でした。 グリフィンのハッスルは継続中。 前半 バックス 59 - 43 ネッツ  MIL:FG55%、3PT47...

  • アルゼンチンバスケットボール東京オリンピック代表チーム

    開催に関する賛否は置いておき、ルイス・スコラが現役最後の舞台に 選んでくれたのが東京オリンピック。 個人的には完全燃焼してもらいたいですが、そのまま日本に残って Bリーグでプレイしてくれないかという淡い期待も持ち続けています。 Facundo Campazzo - ファクンド・カンパッソ  デビュー:2012年 70試合 (デンバー・ナゲッツ) Nicolás Laprovittola - ニコラ・ラプロビットラ  デビュー:2011年 75試...

  • サンズの休養が伸びそうなセミファイナル Game 4 【NBA_Playoffs 2021】

    今日は2試合ありましたが、あまりチェックできず。 シクサーズ対ホークスの終盤観たらホークスが逆転したところでした。 18点差つけられても追いつき、最後には逆転してしまうマクミラン。 これは長期契約間違いなしですね。 PHI☆☆ 100 - 103 ATL☆☆  ハリス 20pts、5reb  エンビード 17pts、21reb、4ast  ヤング 25pts、4reb、18ast  ボグダノビッチ 22pts、5reb UTA☆☆ 104 - 118 LAC☆☆  ミッチェ...

  • 東西1試合ずつ:セミファイナル Game 4【NBA_Playoffs 2021】

    朝4時から行われたネッツ対バックス。 見ようと思って起きましたが、試合開始と共に眠気が襲ってきて 気が付いたら寝ていました。 勝敗も気になるところですが、ネッツに再び怪我人の悪夢が。 ジェフ・グリーンが戻ったこの日にカイリー・アービングが右足首を負傷。 MRIの結果は異常なかったそうですが、杖とウォーキングブーツを着用して 帰ったとのこと。ハーデンの復帰時期も分かりませんし、KDの負担が増えるのも 心配...

  • 前半ジョージ、後半レナード:セミファイナル Game 3【NBA_Playoffs 2021】

    ジャズ対クリッパーズのゲーム3を観ました。 少しミスが続くとプレイオフPと呼ばれるポール・ジョージが前半だけで20点。 レジー・ジャクソンの好調3PTもあり、15点リードで前半終了。 レナードはこの時点でFG4/12の10得点。 ジャズはミッチェル16点、イングルス14点、クラークソン11点でしたが、 ボヤンが当たらず。 3Q、レナードが22点まで伸ばしますが少し詰めたジャズ。 両チームとも3PTが45%を超える高確率ですが、8...

  • チェックできなかった3試合【NBA_Playoffs 2021】

    昨日の2試合目から全くチェックできなかったので結果のみ確認。 LAC 111 - 117 UTA☆☆  ジャクソン 29pts、3reb  ジョージ 27pts、10reb、6ast  ミッチェル 37pts、3reb、4ast  クラークソン 24pts PHI☆☆ 127 - 111 ATL☆  エンビード 27pts、9reb、8ast、3blk  ハリス 22pts、8reb、5ast  ヤング 28pts、8ast  コリンズ 23pts、7reb PHX☆☆☆ 116 - 102 DEN  ブッカー 28pts、6reb、4ast  CP...

  • 前半終了:ネッツ対バックス:セミファイナル Game 3【NBA_Playoffs 2021】

    場所をブルックリンからミルウォーキーに移してのゲーム3。 ハーデンは引き続き欠場、スターターはブルース・ブラウン。 ミドルトンのジャンパーとヤニスのダンクで会場が熱を帯びますが、 続けて打ったヤニスの3PTは外れて興奮度がワンランク下がった気がします。 しかし、続くディフェンスでターンオーバーをさせて再び盛り上がるバックスファン。 ヤニスがリムアタックを思い出したかのように続け、グリフィンにファウル...

  • ナゲッツ対サンズ:セミファイナル Game 2【NBA_Playoffs 2021】

    全く見れなかった昨日のナゲッツ対サンズ。 ちょこっとだけ情報収集。 ウィル・バートン  ハムストリング 負傷の為、4/23の試合以降欠場していたバートン。  16分に出場し、FG4/8の10pts、1reb、3astを記録。 マイケル・ポーターJr  背中の痛みと戦いながらのプレイ。  FG3/13の11点と不調だったようです。 クリス・ポール  FG6/10、3PT2本、FT3本をパーフェクトで決めて17pts、5reb、15ast。  更にターンオ...

  • クリッパーズ対ジャズ:セミファイナル Game 1【NBA_Playoffs 2021】

    後半から見た昨日のクリッパーズ対ジャズ。 簡単に終わらせてしまうには勿体なさすぎる試合でした。 ・後半息を吹き返したUTA ・ニヤンの逆転ショット ・有能なツバッツ ・プレイオフミッチェル ・プレイオフレナード ・プレイオフP ・ジョーダン・クラークソン ・ボヤン対ジョージの新旧INDエース対決 ・ミッチェル ・ゴベア ブロック!!!!! カール・マローンが観戦に来たこの日、ジャズの客席の興奮度もすごく、 ...

  • ビヨークレン解雇に対するケビン・プリチャードの会見【NBA_Pacers】

    KPが会見を行いました。 タフな決断だった、ビヨークレンへの感謝部分は割愛。 既に引退しているドニー・ウォルシュにも相談したとのこと。 ・コーチ選びについて多くのことを学んだ。自分の責任だ。  経営陣やオーナーとも相談したが、KPの決定であると説明。 ・ベンチにおけるボーカルリーダーが必要。  (数年前のアル・ジェファーソンはとても素晴らしかった) ・健康であればトップチームと戦えると信じている。 ...

  • ペイサーズがネイト・ビヨークレンHCを解雇【NBA_Pacers】

    昨年の10月21日にペイサーズのHCとなり、1年経たずに解雇となりました。 事前情報ではスーパーポジティブがキーワードとなっていましたが、 特にその感じが出ていた印象は残っていません。 コミュニケーション能力の欠如が報じられ、 一部のプレイヤーとうまくいっていないとのことでしたが、 真相は分からないまま。 昨年解雇したマクミランが現在プレイオフセミファイナルで奮闘中ということで、 色々言われること...

  • ペイサーズのトレードの可能性について考えてみる【NBA_Pacers】

    個人的に感じている市場の様子とフロントの思惑を勝手に予想。 W:他チームから求められる度合い O:こちらからオファーしていく可能性 (全て個人の感想です) ブログドン W:◯ O:△  相手チームにもよりますが、年20Mをなんとも思わないチームであれば  残り2年のポイントガードは欲しいチームが多いと思います。  INDが求めるものが分からないので、マッチできるオファーがどの程度あるのか  分かりませんが、話...

  • 前半終了:セミファイナル:ホークス対シクサーズ Game 2【NBA_Playoffs 2021】

    前の試合とは打って変わってシクサーズが先手を取り、1Q終了時は20−33。ATL 20 - 16 トバイアス・ハリスとなりました。2Q前半にATLが追い上げを見せ、逆転のチャンスも得ますが、そこからPHIが逃げ切り。ここまで決めてきたヤングの3PTが決まらず、パスが少し雑になる場面もありました。セス・カリーの3PTやエンビードのペイント内での強さが発揮され、再び二桁差へ。しかしヤングもサイブル相手にタフなアンド1レイアップをねじ込...

  • 2ndラウンド:ナゲッツ対サンズ Game 1【NBA_Playoffs 2021】

    用事があり後半から観戦。 互角の前半から後半7−0のランでナゲッツが65−57とリード。 クリス・ポールのシュート制度が悪く、ここまで2/8。 二桁差とされたところでブリッジスがアンド1をねじ込み70−63。 クラウダーの3で72−71とし、エイトンのアンド1で72−73と逆転に成功したサンズ。 更にヨキッチの3PTが外れると、ブッカーがファウルを貰いながら3PTを決めて 4ポイントプレイのチャンスを得ますが、FTミス。DENのターン...

  • 2ndラウンド:バックス対ネッツ Game 2【NBA_Playoffs 2021】

    ジェームズ・ハーデンが右ハムストリング負傷で欠場となり、 代わりにブルース・ブラウンがスターターとなったネッツ。 1Qからネッツが主導権を握り、前半で最大29点差をつけました。 ヤニスが6点、ミドルトンも2Q中盤まで0点でしたが、終盤連続で決めて8点。 FG44%のバックスに対し、58%で決めたネッツ。 デュラントの21点に加え、ブラウンが11点、カイリーも9点で、 出場した8人全員が得点を決めていました。 グリフ...

  • 21−22シーズンのペイサーズのサラリー状況【NBA_Pacers】

    今オフにFAとなるのは ダグ・マクダーモット(7.3M) TMマコネル(3.5M) ジャカール・サンプソン(1.8M) エドモンド・サムナー(2.3M)がチームオプションとなっています。 割と同じメンバーを残せてはいますが、セカンドユニットの中でも 割とコアな二人がFAの為、ロスター整理が行われるかもしれません。 来シーズンのロスターとサラリーは マルコム・ブログドン 21.7M ドマンタス・サボニス 18.5M マイルズ・ターナー...

  • 2ndラウンド 怪我人状況【NBA_Playoffs 2021】

    6/7 イースタンカンファレンス ATL:デアンドレ・ハンター 右膝 Game 1 欠場 ATL:キャム・レディッシュ 右アキレス腱 Game 1 欠場 BKN:ジェームズ・ハーデン 右ハムストリング Game 2 欠場予定 BKN:ジェフ・グリーン 左足 Game 2 doubtful MIL:ドンテ・ディビチェンゾ 左足首靭帯損傷 シーズンアウト PHI:ジョエル・エンビード 右膝半月板損傷 Game 1 出場 ウエスタンカンファレンス DEN:PJドジア...

  • 最後の1stラウンド【NBA_Playoffs 2021】

    アウェイチームが勝ち続けたマブス対クリッパーズ。 最終戦はLAの地で決戦。 どちらかというとこの試合を見るべきだったかもしれません。 一応ハーフタイムで起きることには成功しましたが、 月曜の朝ということで睡眠を選択。 ドンチッチの奮闘むなしく、レナードの前に散ったマブス。 TLやニュースを除くと、前半飛ばしすぎたドンチッチやら、 最後に失速やら、ポルジンギスの出来などが話題になっていました。 試...

ブログリーダー」を活用して、31Iscreamさんをフォローしませんか?

ハンドル名
31Iscreamさん
ブログタイトル
31Iscream 2 -Go Indiana Pacers(NBA)-
フォロー
31Iscream 2 -Go Indiana Pacers(NBA)-

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用