プロフィールPROFILE

アジアナイトウォーカーさんのプロフィール

住所
南区
出身
未設定

アジア各地の尾根遺産をこよなく愛する中年オヤジが、これまでの経験や最新夜遊び情報を「横断的に」語るブログ。各地の風俗形態の違い、相場比較、尾根遺産の気質など多角的な切り口で紹介・考察していきます。

ブログタイトル
アジアの尾根遺産
ブログURL
http://asianightwalker.blog134.fc2.com
ブログ紹介文
インドネシアを中心にアジア各地の夜遊びを比較横断的に語る
更新頻度(1年)

96回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2010/06/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アジアナイトウォーカーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アジアナイトウォーカーさん
ブログタイトル
アジアの尾根遺産
更新頻度
96回 / 365日(平均1.8回/週)
読者になる
アジアの尾根遺産

アジアナイトウォーカーさんの新着記事

1件〜30件

  • 皆さまに最後のご挨拶です

    せわしない年の瀬、いかがお過ごしでしょうか。最後はドタバタになりましたが、「続:アジアの尾根遺産」のアーカイブ化も完了しました。今後は何か気まぐれやご投稿がない限り、記事のアップはいたしません。これまで足かけ10年、多くの皆さまに励まされ支えられてアジアナイトウォーカーを続けてこれました。お一人お一人、お名前を上げていたらキリがないので、まとめてで恐縮ですが、厚く御礼申し上げます。皆さまにとって、新...

  • 2019/2/16最近のシンガポール夜遊び事情は

    今回はお馴染みモンキー様から頂戴しましたシンガポールのレポートです。私が好きだった夜遊び場も、以前とは様相が違うようです。大変ご無沙汰しております。 やっと時間ができましたので、記憶が風化する前にぼちぼちご報告をしていこうと思います。まずはシンガポールに行った際に、少し変わった点をご報告します。 ◎ゲイラン道待娘はまず、立ちんぼの出るゲイランですが、私が行ったのは米朝会談の1週間後でしたが、いつ...

  • 2019/1/26【シドニー】置屋の店内にATM

    今回はお馴染みY様の体験談です。舞台はオーストラリア・シドニーです。久しぶりにシドニーに行ったのですが、事前調査で「置屋があり」「合法で」「Google Mapで検索できる」ということで、友人と一緒に行ってきました。◎場所はセントラル駅周辺で、キーワード brothel でGoogle Mapで検索したら、置屋が出てきます。ちなみに有名なキングズクロスでは、(実際に行きましたが)ほとんど置屋はありませんでした。前日に下見はして...

  • 2019/1/14【ジャカルタ】今まで避けてきたものに挑戦(その3)

    今回はH様のジャカルタ体験談です。昨年夏のレポートに続いて、アングラ風俗への潜入に挑戦されました。◎それは8年以上前何年前だったか忘れたが、ジャカルタでアジアナイトウォーカーさんと待ち合せて、suka nona dong!様と一緒に夜の風俗店調査にインドネシア人ドライバーの案内で連れて行ってもらったのがずっと記憶に引っかかっていた。(管理人注:2010年11月)当時、まだマンガブサル方面しか知らないのに、かなり遠くまで出...

  • 2019/1/6【バンコク】噂の斡旋ホテルに潜入したら

    今回、体験談をお寄せくださったのはお馴染みD様です。年末にバンコクからホーチミンを回られたそうで、今回はバンコクにあるロシア系置屋の雄?ロイヤルガーデンホテルが舞台です。◎潜入したものの午後7時頃にロイヤルガーデンホテルに行きました。ホテルに入ったのですが人がほとんどんいなくて、ネットでの情報のような雰囲気ではありませんでした。ホテルのロビーで座っていると、同じ目的であろう人が来ましたがすぐに出て行...

  • 2018/12/22クラパ・ガディンの新顔SPA

    ジャカルタのクラパ・ガディン(Kelapa Gading)といえば、ご駐在の方々も多くお住まいのエリアです。そのクラパ・ガディンで、エロありSPAを開拓してくださったO様のレポートです。ナイトウォーカー様、ありがとうございました。「オトコの夜遊びガイド」、大変役に立ちました。クラパ・ガディン周辺についてご報告いたします。◎Grabは便利ホテルはMOI内のAll Sedayu でしたので、徒歩圏内で便利でした。ですが暑いので結局Grabで...

  • 2018/10/10【ジャカルタ・コタ】正統派お勧めマッサージ店TOP3

    夜遊びに備えて、昼間はまともなマッサージで疲れを癒したい。そんなとき、オプションありの店では高くつくうえ、施術レベルも期待できないものですよね。ジャカルタ・コタ地区を隅々までご存じのH様が、今回は正統派のマッサージ店をランキング化してくださいました。インドネシアでマッサージを受けるとなると、どうしてもオイルマッサージが主流となる。「Jangan pakai minyak ya.(油を使わないで)」とか言うと、「Jariku saki...

  • 2018/9/25「ジャカルタ編」に未収録の☆番マッサージ

    今回、ジャカルタ風俗の体験談をお寄せくださったのは、初登場のネオ様です。この☆番SPAですが、ネットにはまだ日本語情報は皆無です。「ジャカルタ」+店名(カタカナorアルファベット)で検索しても、全くヒットしませんので。ネオと申します。夏季休暇をかねてジャカルタに行ってまいりましたので、「オトコの夜遊びガイド」に未掲載の店を報告いたします。◎店のあらましここはSPAではなくマッサージ店になります。まだ新しいの...

  • 2018/9/15【ジャカルタ】今まで避けてきたものに挑戦(その2)

    前回に続き、H様のジャカルタ体験談です。今回はアングラ風俗のお話し。前置きは長くなったが、バンコクの時と同じくここは原点に返って、今まで避けてきたもの、そうインドネシアの最下層置屋群に向かった。なぜか、インドネシアの最下層置屋の多くは線路脇にある。まずは、タンジュン・プリオクに向かう。そこにはかつてKramat tunggatという売春地帯があったらしい。◎わざわざ出向いたけれどジャカルタ・コタ駅から鉄道に乗って...

  • 2018/8/27【バンコク】今まで避けてきたものに挑戦(その1)

    今回はお馴染みH様から頂戴したバンコクの体験談です。≪2018年「今まで避けてきたものに挑戦その1」バンコクの旧ジュライ・ホテル付近の立ちんぼ体験≫日本では猛暑の続く中、バンコク・ドンムアンに降り立った。驚くことに、日本より南にあり赤道に近いはずなのに涼しい!思えばバンコクには20年以上通い続けている。ゴーゴーバーの連れ出しで4,000B、マッサージ・パーラーやプロンポン辺りの本番マッサージで2,000Bと贅沢三昧。こ...

  • 2018/7/23クラシックに宿泊してみたら

    ジャカルタ夜遊びのメッカともいえるクラシック。そのクラシックがagodaで予約できるようになった、と以前ここでも書きました。実際に1泊してみましたので、今回はそのレポートです。◎他人様のレビューではまずアゴダの宿泊者レビューから一部を紹介します。 ホテルの売店でビールが買えるのはありがたい 両替所やコンビニも近くにある 食堂が24時間営業なのが嬉しい サワ・ブサル駅から近い スタッフの親切さ、サービス精神、態度...

  • 2018/6/23【ジャカルタ】ピンサロ並みの格安コースがあるSPA

    今回の潜入記は、先月新規開拓したジャカルタの某SPAです。3種類あるコースのうち、最安のコースは23万ルピア。なんとSPAなのに「マッサージ無し」のフ☆ラ・フィニッシュで40分の短縮コース。私のお相手は19歳の美形。邦貨換算で1千円台ですからね。ホーチミンのローカル・ピンサロも真っ青、でしょ?!いや、値段そのものはホーチミン激安風俗には勝てませんが、若さと美しさを含めたコスパ、ということで。◎事前情報と違ってこの...

  • 2018/6/14バンコクのクラブで素人?フィッシング

    今回の体験談の主は昨年、パタヤ夜遊びのレポートを寄稿くださったY様。今度の舞台はバンコクのクラブです。◎スクラッチドッグ月曜の23時以降に入場。500THB(約1,700円)でビール2本付き。中は暗くて、近くの人しか顔がちゃんと見えない。スタッフは多いのに、客は自分以外に男性(韓国人?)グループ2組のみ。24時過ぎに、女性2人組が2組入場。幸運にも、そのうち1組が隣のテーブルに来たので、様子を見ながら、一人がトイレに行った...

  • 2018/5/3【ジャカルタ】☆番SPAのメガネっ娘に萌えて

    今回の記事の舞台は、ジャカルタの☆番ありなSPA。オープンは2017年というニューカマー。すでに昨年リリースした「オトコの夜遊びガイド:ジャカルタ応用編」には収録しているお店ですが、体験談そのものは初公開です。尚、ご購入者様の利益を考慮しておりますので店名は非公開です。ご容赦ください。◎新店に潜入ジャカルタのコタ・エリアに開店した☆番ありのSPA。写真指名できるので、平日の昼下がりに入店。その時間帯でも、指名...

  • 2018/4/20アレクシスに続いてあのディスコも閉鎖に

    今日のジャカルタ新聞に載っていた記事ですが、アニス知事がまた、夜遊びスポット2ケ所を完全閉鎖しました。その2店とはマンガドゥア・スクエア5Fの「センス・ジャカルタ・カラオケ」と「エクソティック」(記事原文まま)です。いずれもコタ地区のディスコです。◎報道によれば「エクソティック」はEXOTICで、過去記事で私が紹介したのは、新たに登場した支店。今回、閉鎖の憂き目に遭ったのは本店かと。≪追記2018/05≫支店もクロー...

  • 2018/4/15【ジャカルタ】初めての邦人客は私

    今回の記事、実はかつてサーバーの移転を余儀なくされた際、予約投稿してあったもの。その後のゴタゴタで「お蔵入り」していました。オトコの夜遊びガイド「ジャカルタ・応用編」用に当時、新規開拓したSPAで、すでに応用編には以前から収録済み。ご購入者の利益を鑑み、店名等詳細情報は伏せる形で紹介いたします。◎インスタはあったけれどこのSPA、当時はまだそれほどメジャーではなかったインスタグラムに、在籍嬢の画像をUPし...

  • 2018/4/13尖沙咀界隈のひとり飯スポット【ランチ編】

    前回の朝食編に続いて、香港:尖沙咀界隈でのおすすめ“お一人様ランチ”編です。このエリアには、前回ちょっと触れた「池記」のような有名店もありますが、行列必至なので【ひとり飯】はツラいと思うのです。空いていて、かつ美味しいお店を2ケ所、紹介いたします。◎穴場の中華少し前に紹介しました、尖沙咀界隈の141「發利大厦」(地図の黒?)からすぐ西側にある、小さな中華レストランが「鶏記潮州面食」。黄色の看板が目印になり...

  • 2018/4/12尖沙咀界隈のおすすめひとり朝飯スポット

    香港遠征の関連記事、最後は当サイトおなじみの「ひとり飯スポット」紹介です。「重慶大厦」「美麗都大厦(下画像)」の格安ゲストハウスに宿泊される方々向けに、尖沙咀界隈に絞りました。朝食のつかないゲストハウス滞在を念頭に、今回は朝食SPOTを紹介いたします。◎朝からマカオ名物を堪能する最初に紹介しますのは「澳門茶餐廳」(地図の緑マーカー)。茶餐廳とは、日本でいうファミレス。多彩なメニューが写真入りメニューか...

  • 2018/4/9【香港】道待おばさんエリアに、アノ国の女性も

    香港遠征でもうひとつ、実態調査をしたいエリアがありました。◎道待娘(熟女?)がいるのはその場所とは廟街(テンプル・ストリート)。MTR佐敦駅の北西に位置し、南北に走る通りです。ネーザンロードから5本ほど西側。観光客は少なく、雀荘とか海賊版DVD(主に日本のAV)を売る店がやたらと目につきます。廟街の別名は男人街ですからね。南京街と交差するあたりから北側は、夕方になると道路の真ん中に屋台が組まれ、ナイト・マー...

  • 2018/3/26【ジャカルタ】グロドックには、まだあった

    今回の記事はジャカルタ/コタ地区のグロドック。唐人街のなかにあった「熟女」マッサージのお話しです。◎唐人街ってどんな場所?ハヤムウルッ&ガジャマダ通りをコタ駅に向かって北上しますと、ひとつ手前のトランス・ジャカルタの駅がグロドック。ジャカルタ:コタ地区の夜遊びご経験者であれば、上画像の跨線橋に見覚えがあると思います。画像の場所から左(西側)に斜めに入っていく道が唐人街です。ちなみに以前、オバケ屋敷...

  • 2018/3/19尖沙咀にある141ビルまでのアクセス解説

    前回記事でレポートしました、香港観光のメイン・エリアのひとつ尖沙咀にある141。香港空港から直行したい!というニードもあるかと考え、アクセスを画像つきで解説して参ります。◎空港からネーザンロード空港から尖沙咀まではA21のバス(City Flyer)で行くことをおすすめいたします。エアポート・エクスプレス(機場快線)からMTRに乗り継ぐアクセス・ルートを紹介している旅行関連サイトが多い印象ですが、トータルの所用時間はほ...

  • 2018/3/17旅行者が行きやすい尖沙咀の141で

    香港風俗の代名詞ともいえる141。当サイトでは磯仁様がすでに2ケ所の141について、行き方を画像つきでレポートして下さいました。そこで私は、過去記事とは別の141に行ってみました。場所は香港旅行で多くの同朋が訪れるであろう、尖沙咀(チムサーチョイ)です。◎平日午後でも競争率は高し香港141にお詳しい、ピンポン太郎様のサイトで「15時くらいにはほとんどの部屋が営業を始める」と読んだので、その少し前を狙って訪問しまし...

  • 2018/3/2【バンコク】道待娘軍団は、みな障害者?

    今回の記事はちょっとシリアスです。お馴染みヒックマン様から頂戴しましたバンコクの道待娘レポートです。2018年1月某日、バンコクの宿泊先であるナナホテル前でストリートガールを物色しました。テーメーに行こうか、ストリートガールをつかまえようか考えたのですが、費用その他の理由により後者にすることにしたのです。◎ナナホテル前にいたのは20時30分ごろ、BTSナナ駅からナナホテル前のたまり場を歩きます。10人以上の女の...

  • 2018/2/27香港遠征の目玉になるはずだったBAR

    前回に続いて、香港(湾仔:ワンチャイ)のお話。今回の香港遠征で、第一目的地としていた店もファランの遊び場:湾仔にありました。前回記事のLockhart Roadとは、MTR湾仔駅の反対側。そのBARの名は「Ophelia(オフィーリア)」。◎型破りなBARとは?昨年、アジアナイトウォーカーとしてではなく、別件で香港関連の飲食系リサーチをしていて発見した記事に、こんなものがありました。2016年、型破りなバー「Ophelia」が誕生した。...

  • 2018/2/24【香港】フィリピーナばっかりいる夜遊びエリア

    香港の湾仔(ワンチャイ)というエリアが、どんな場所かご存じでしょうか?まず某サイトにあった説明の一部を引用します。植民地時代にはたくさんの英国兵、米国兵が遊ぶ場所として栄え、「スージーウォンの世界」というウィリアム・ホールデン主演で映画化された小説の舞台にもなりました。今もその当時のイメージを色濃く残しており、トップレスバーも軒を並べているのが特徴です。今でも米軍の船が香港に寄港するときは、たくさ...

  • 2018/2/3他にもクラシックの被害者が

    少し前に、ジャカルタ・クラシックのひどい接客ぶりに関する記事をUPしましたが、Mi Child様からも、コメント欄にクラシックでの被害報告が寄せられましたので転載します。 ◎初めてのクラシックであ~!!私の他にも被害者居ましたね~!!クラシック最悪ですよ本当!!絶対トラベルのほうが良い!!私の時は3ヶ月くらい前、初めてのジャカルタ滞在(2週間ほど)の時でした。(今現在、再びジャカルタに舞い戻っていますが・・...

  • 2018/1/27クラシックのヒドい接客は相変わらず

    臨時更新です。ジャカルタのクラシックに行かれた、ネシアン修行僧様からの苦言レポートをコメント欄から転載いたします。 ◎事の顛末はクラシック3階(エレベータでは2階)で不愉快なことがありましたので報告します。姫と個室に入ると、半強制的にギネスビールと水、そしてなぜかマルボロを注文させられました。ウエイトレスから、それら注文したものの請求書にサインをするように言われましたが、値段が書かれていなかった...

  • 2018/1/26【ジャカルタ】ご駐在ならではの素人ハンティング

    ジャカルタに駐在できる転職先はないかな?思わずそんなことを夢想してしまったのが、駐在K様から頂戴したメールでした。まず2012年1月の旧ブログ記事です。◎コタ地区のスレ嬢は皆さん、やはりコタ方面に行かれてるようですね。その手の店も何度かつきあいで行ったのですが、どうも選ぶ女の子との相性が悪くて...(泣)選ぶ時はニコニコ愛想振りまいてるんですが、終わったら時間半分残してとっとと席に戻りたいという子とか、...

  • 2018/1/18またも悪徳警官のレポート【注意】

    昨日、太宰様からコメント欄に頂いた、ジャカルタ悪徳警官のレポートです。今もまだ、早朝便で帰国する邦人をタクシーとグルになって狙っているようです。太宰様、レポートありがとうございます。 ◎悪徳警官登場までの流れ昨年10月に悪徳警官グループの被害にあったので、簡単ではありますが注意が必要と感じたので報告させて頂きます。場所はJI.Pangeran JayakataのBank Permata前です。(管理人注:コタ・インダーのある通...

  • 2018/1/7【ニューヨークの風俗】ストリップで思わぬお誘いが

    今回頂戴しました、お馴染みmonkey様の夜遊び体験談の舞台は、何とニューヨーク!世界の首都の風俗事情とは?◎ニューヨークって遊べるの?ニューヨークへの弾丸ツアーを敢行してきました。風俗不毛都市の最たる地位にあるニューヨークで、ちょっと面白い経験をしてきましたので、需要があるかどうかわかりませんが、ドイツの記事もあったのでご報告致します。基本的にNYは、というよりアメリカは風俗は禁止です。ですが、格安のア...

カテゴリー一覧
商用