プロフィールPROFILE

らぷらざ亭さんのプロフィール

住所
八戸市
出身
八戸市

八戸市六日町「旬菜料理 肴町のらぷらざ亭」です。地元の方には「今日は何が美味しいのかな?」を知っていただくために、県外の方には「八戸という街に行ってみたい!」「八戸に行ったら”らぷらざ亭”で食べてみたい!」と思っていただけるブログを目指しています。

ブログタイトル
肴町のらぷらざ亭 『今日のおすすめ』
ブログURL
http://osusume-rapurazatei.sblo.jp/
ブログ紹介文
八戸市六日町の居酒屋『肴町のらぷらざ亭』です。料理、地酒、八戸の街を美味しく紹介します。
更新頻度(1年)

261回 / 365日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2010/04/05

らぷらざ亭さんのプロフィール
読者になる

らぷらざ亭さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 15,415位 16,183位 16,260位 14,460位 15,401位 18,533位 17,352位 979,891サイト
INポイント 10 10 10 20 30 20 10 110/週
OUTポイント 70 210 140 140 120 60 180 920/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 東北ブログ 64位 69位 69位 60位 62位 78位 70位 6,294サイト
八戸情報 9位 11位 9位 8位 8位 11位 8位 254サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 9,984位 9,962位 10,670位 11,155位 10,994位 11,613位 11,425位 979,891サイト
INポイント 10 10 10 20 30 20 10 110/週
OUTポイント 70 210 140 140 120 60 180 920/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 東北ブログ 34位 34位 36位 39位 36位 43位 41位 6,294サイト
八戸情報 12位 9位 10位 10位 10位 11位 12位 254サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,891サイト
INポイント 10 10 10 20 30 20 10 110/週
OUTポイント 70 210 140 140 120 60 180 920/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 東北ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,294サイト
八戸情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 254サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、らぷらざ亭さんの読者になりませんか?

ハンドル名
らぷらざ亭さん
ブログタイトル
肴町のらぷらざ亭 『今日のおすすめ』
更新頻度
261回 / 365日(平均5.0回/週)
読者になる
肴町のらぷらざ亭 『今日のおすすめ』

らぷらざ亭さんの新着記事

1件〜30件

  • アンコウのとも和え

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 久々にアンコウが入荷しました。 濃厚なあん肝に、淡白なアンコウの身を 和えました。

  • 六日町・三日町にサンタがやってくる……かな?

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 中心街の六日町・三日町。 その中にある「はっち」と「マチニワ」に クリスマスツリーが飾られました。

  • 自家製アップルパイ

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 私たちが小学生の頃、 映画は最高の娯楽の一つでした。 年に何度か、学年全員で映画館まで出向き 「特別料金」でみたものです。 それは映画館側の、地域の子供達のための 好意からだったのか、それとも 教育機関からの何らかの補助があって実現した 映画鑑賞会だったのかは わかりません。 何の映画だったかは忘れましたが、 その中のあるシーン…

  • くるくる巻いて、ロールキャベツはママの味?

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 今や家庭の味だったり、洋食屋さんの定番だったりと かなりポピュラーなお料理になったロールキャベツ。 ……起源は、1世紀頃からアナトリア半島で食べられていた「ドルマ」という料理である。 これはブドウの葉で肉や米などを包んで煮込むもので、現在でも人気のあるトルコ料理である。 これが15–16世紀にヨーロッパに伝わり、形を変えながら現在のロールキ…

  • 自画自賛じゃありませんことよ、プレミアム銀サバの刺身

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 1kg近い大きなプレミアム銀サバの刺身です。 船凍サバです。 プレミアムというよりは もうキングですね、この存在。

  • 季節限定珍味、鱈の白子のポン酢

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 今か、今かと待ち焦がれていた海の幸、 鱈の白子のポン酢が ようやく登場しました。 今年は少し遅い感じですね。 鱈の白子は、今のこの季節にしか 味わえないレアな珍味です。

  • なにはなくとも、とりあえず焼き鳥

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 暑い時は、すっきりと 寒い時は、熱々を。 一年中おいしい焼き鳥くん。 季節を問わず、老若男女が大好きな 一品ですね。

  • まるでサンタさんの贈り物、ホッキバター

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 これからが ほっき貝の美味しい季節です。 ほっき貝は「北に寄る貝」とも書くようですね。 つまり、北寄貝。 なんか哀愁と言いましょうか 浪漫と言いましょうか 映画のワンシーンを連想しそうですね。 独特の風味を持つほっき貝は、 炒めるとスッと赤くなり (恥ずかしがっているのではありません・笑) 旨みが出てきます。

  • 人は見かけによらぬもの、魚も見かけによらぬもの。びっくり「ドンコ」の煮付けは超美味

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 生の魚をあまり見る機会のない都会の人が、 このドンコをお魚屋さんなんかで見たら ギョッとするかもしれませんね。 (あ、ここ、笑ってちょーだい、 魚=「ぎょ」にかぶせましたわよ) 頭でっかち、 口から白い風船(実は、これ、浮き袋です)を 飛び出させている姿は 美味しい印象からは程遠いものですから。 でも、煮付けにしたドンコちゃんは …

  • これぞ北国、八戸の季節の味。菊のおひたし

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 青森県の南部地方を代表する季節の味覚、 黄色い食用菊(阿房菊=アボウギク)を おひたしにしました。

  • これぞ北国、八戸の季節の味。菊のおひたし

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 青森県の南部地方を代表する季節の味覚、 黄色い食用菊(阿房菊=アボウギク)を おひたしにしました。

  • やあ、しばらく! やっと再会しましたね、北海道の二宮金次郎さん

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 この度の私の北海道の旅は、 思い出との再会シーンもありました。 写真の二宮金次郎の像との遭遇も そんな懐かしい情景の一つです。

  • 北海道のシンボル・バードは?

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 先日行った北海道は釧路の旅。 その旅先でガイドさんからクイズがありました。 北海道の鳥、 丹頂鶴(タンチョウヅル)のお尻は白でしょうか、 それとも黒でしょうか?

  • 釧路の夜、じゃなかった、夕日の美しさに心奪われて

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 先日、北海道の釧路に行ってきました。 そこで見た夕日の美しさといったらもう……。

  • 冬の味覚、今日は、おいらんがれい

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 火の通りを均一にするため 背中に入れた一直線の切れ目。 見るからに食欲をそそる 魅力のラインです(笑)。

  • 次々と登場、冬の味覚。今日はナマコ酢

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 冬が一番美味しいナマコが 入荷してきました。 新鮮なところをそのまま、 コリコリとした固い食感を堪能するのが なかなかにいいカンジですよね。 でもね、当店の板さんの手にかかると、 あ〜ら不思議、コリッとした中にも ムチっとした柔らかさが生まれて 意外な美味しさと遭遇できるのです。

  • 赤いりんごに唇寄せて

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 昔、使ってた名称が リバイバルなのかどうか知らないけれど、 何十年もしてから 再び登場することがあります。 例えば「カフェ」。 私たちが子供の時分にも「カフェ」なるものが ありました。 当時は「カフェ」ではなく、 「カ・フ・エ」と一文字ずつ発音していました。 その「カ・フ・エ」は今で言うなら スナック・バーに当たるでしょうか。 …

  • 来ましたよ、あん肝ポン酢のシーズンです

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 あん肝。 これが出てくると、いよいよ鍋物が美味しい 寒い季節になるんだわね、って 思うワタクシ。 そして、鍋物と一緒に連想しちゃうのが このあん肝なんです。

  • シンデレラにんにく?

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 ウォルト・ディズニーさんの名作、 シンデレラ。 夜の12時を過ぎると 全ての魔法が解けて、いつもの 貧乏だがり(=八戸地方の方言=貧困まくっている状態)の 女の子に戻っちゃうというあの話。 逃げる途中で階段に残っちゃった ガラス製の片方の靴は、 その後、その女の子を探し出す大きな手立てに なりましたね。 でもね、全ての魔法が解けち…

  • 真イカの刺身は、八戸で食うべし

    以前も書いたことがありますが イカ刺しは八戸のが日本一だと思います。 お客様から聞いた話ですが、 その方が東京に出向いた時 ある居酒屋さんに入ったんだそうです。 イカ刺しがお品書きにあったので 板さんに、これはうまい? と尋ねたところ、 もちろん、入荷したての鮮度抜群のイカだよ、 うまいよ〜! と答えたそうです。 それで、いよいよ食欲全開。 期待大の気分で出されたイカ刺しを食べたところ …

  • 山菜と真ツブのみぞれ和え

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 春先に取れる山菜。 保存のきくものは比較的限られています。 その中でもワラビは 保存のための作業が案外難しく いつの間にかドロドロになっていたということも よく聞く話です。 今日は、 上手に保存できた(?)ワラビなどの山菜を使って 真ツブのみぞれ和えを仕込みました。

  • 鯛のゼリー寄せ

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 テレビに久しぶりに登場した芸能人。 俳優とか歌手でもいいんですが しばらくぶりで見るそのお顔に、 「あらあ、こんなにおじいちゃんになっちゃって!」 なんて、自分も同時に歳をとっていることなど すっかり忘れて(笑)、びっくりすることが あります。 若かりし頃は、あんなにハンサムだったのに 頭はすっかり禿げ上がっている。 ああ、がっか…

  • 帆立貝のプロバンス風

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 道行く人々の服装が 日毎に冬の様相を呈してきています。 寒さが募っていますものね。 まだ、オーバーはオーバーよね、 なんて下手なシャレを思い浮かべながら そろそろ私も本格的に冬仕度しなくっちゃ と思う今日この頃です。 さて、今日は 帆立貝のプロバンス風をお出ししました。 プロバンス風という言葉を お料理名で時々聞いたことがある…

  • カラスガレイと焼きぎんなん

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 カレイの食感って、皮の部分が ペロペロと残って食べにくいものが ありません? でも、実はこの皮のところも おいしいんですよね〓 今日はカラスガレイを焼いてお出ししました。 季節感が漂うぎんなんを添えました。

  • ボウっとしてないで鯖の棒鮨を召し上がれ

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 関東方面の物産展などでは チョー人気の逸品、鯖の棒鮨(ぼうずし)。 当店でもこの時季になると よく出ますね。

  • カニ入りですわよ、カニグラタン。

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 クリーミーな食感と 優しい風味で人気のグラタン。 寒い時期には、 心まで温まる一品ですね。 今日はそのグラタンをカニ入りにし、 かつ、マカロニをタップリ入れ、 ボリューミーに仕込みました。

  • おいしさもでっかく、鮎の塩焼き

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 久々に登場しましたよ、 大きな鮎。子持ちなんです! 身は淡白で、上品な旨味が特徴ですね。 卵もしっかり入っていて プチプチとした食感と ムチムチと食べた時の食べ応えが もう、たまりません。

  • 時の厚みが美味しくするもの……渋抜き柿そして干し柿

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 私が毎日通る道。 今日は柿の実を取っている光景が 目に飛び込んできました。

  • その昔、鮫の沖では鯨が取れたとさ。クジラ汁、乾杯!

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 北国、八戸地方に古くから伝わる 郷土の料理、クジラ汁。

  • ああ、人恋し。あったかいもの恋し。

    おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。 小寒い日が続いていますね。 今日は、煮付けが食べたいと所望の お客様のリクエストに応えて あったか煮物をお出ししました。 「巾着、結びこんにゃく、山芋、タケノコ、 人参、もみじ麩」の煮物です。

カテゴリー一覧
商用