searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
It's Just Another Day
ブログURL
http://bonzofire.blog13.fc2.com/
ブログ紹介文
日々のグチを中心に、ソニーのデジイチα200や、LX3,CX1,IXY910等で撮影した写真をアップしています。
更新頻度(1年)

387回 / 365日(平均7.4回/週)

ブログ村参加:2010/03/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、bonzofireさんの読者になりませんか?

ハンドル名
bonzofireさん
ブログタイトル
It's Just Another Day
更新頻度
387回 / 365日(平均7.4回/週)
読者になる
It's Just Another Day

bonzofireさんの新着記事

1件〜30件

  • ARGO (パウンドケーキ) 半蔵門 東京

    こちらは、超お気に入りの半蔵門フレンチ、ARGOさんで買ってきた、フルーツケーキ。、、ということは、ARGOさんにこの前、行ってきたので、それも後でブログにあげたいと思います。とにかく大好きなフレンチなので、こちらのケーキにも期待大。こういった系統の凝縮された記事は、口の中の水分を吸収してパサパサ感が過ぎたり、またそれを防ぐために、シロップを過剰に含まさせたりして逆にべっちょり感が過ぎたりするのですが、流...

  • 365日と日本橋 (カヌレ) 日本橋 東京

    先週食べたカヌレがカミさんが予想していたよりおいしかったから、、ということで、また、出先の高島屋で、カヌレを買ってきました。PAULのに比べて、こちらの方がちょっと小ぶり、にも関わらず外皮が厚めなぶん、ちょっとバランスが悪い感じがします。また、湿ってしまったせいなのかか、外皮がパリッと感がほとんどなく、ガムみたいになっていることの気になりました。生地は卵の香り強め、洋酒の香り少なめ、、かな。僕的には、...

  • ル・グルニエ・ア・パン(はちみつ(オレンジ))半蔵門

    今日はパンじゃなくて蜂蜜。こちらのパン屋さんはちょっとしたおフランス物のハチミツやジャムも売ってまして、こちらはオレンジの蜂蜜となります。スプーンを入れた時の蜂蜜の感触、極細糸を引くように垂れ落ちる瞬間が写真に撮りたかったのですが、、とにかく、食べる前からこちらは超良さげと感じられる一品。ホワイトビールのようなスパイシーな味にかなり好き嫌いが分かれるところだとは思いますが、僕はかなり好きです。ちな...

  • 東京アスリート食堂 竹橋 東京のテークアウト

    以前こちらの食堂で一度いただいたことがありまして、その時は、鹿屋アスリート食堂って名前だったのですが、いつの間にか、鹿屋は消えて、東京になっておりました。たまたまお店の前を通ると、テークアウトのオードブルと書いてあったのと、お料理そのものは結構ヘルシー物が多かったので、、試しに、頂いてみたのですが、、それなりに野菜も盛られていますが、主菜は全部揚げ物でして、それほどヘルシーじゃないのでは、、と。...

  • オランダ・ベルギー 5-9 アントワープ Gran Duca

    オランダなのになぜかイタリアン。。イタリアンなのになぜか黒ビール。。お気に入りのデザインだったのにピンボケ。ホテルの朝食。 特等席でんがな。(笑)まじで、こんなにたくさん食べたんだろうか?...

  • オランダ・ベルギー 5-8 アントワープ アントワープ中央駅

    世界で一番綺麗な駅と言われる、、アントワープ中央駅であります。、、にもかかわらず、恐ろしいくらい写真を撮れていません。。全く意味不明。 なんでや。...

  • PAUL (カヌレ) 六本木 東京

    PAULに行って、クロワッサンだけ、、ってのも寂しいのでこちらもひさしぶり、、カヌレも頂いてきました。しかし、一個だけなんで、かみさんと半分こです。洋酒のほんのりとした香り、はちみつのような芳醇でしっとりとした甘さ、マカロンやフィナンシェとかに比べたら、はるかにこちらの方が好みであります。...

  • 紅楼夢 神保町(学士会館) 東京

    学士会館訪れたついでに館内のレストランで昼食してきました。建物と同様、歴史感じるレストラン。 いただいたのは2300円くらいのランチコース。塩味をベースにしたエビの炒め物と、オイスターソースをベースにした牛肉の炒め物が主菜で、値段の割にはかなりいい素材が使われているのが感じられます。。味付けは、見た目通り、何の変化球もないオーソドックスそのもの、ただ、僕的にはちょっと味が濃いと感じました。...

  • PAUL(クロワッサン)六本木 東京

    PAULのクロワッサンであります。20年くらい前ですかね、東京駅地下に黒を基調としたかっこがいいお店ができたかと思うと、その2、3年後には。東京のいたるところにお店ができたんですけれど、その数年でブームが立ち去ったのか、、どんどん店舗は減る一方、、今ぼくが知ってるのは、神楽坂と六本木くらい。ということで、僕もひさしぶりにいただくPAULのクロワッサン、、は、外側を含めて、しっとり系。形はぼてっとしていて、...

  • 学士会館 神保町 東京

    家から歩いて5分もかからないところにあるのに、訪れたのは 今日が初めて。なぜか敷居が高いというか、関係者しか入れないのかな、、なんて思っていたわけですが、、今日昼食がてらに初めて入館しました。...

  • オランダ・ベルギー 5-7 アントワープ

    アントワープのスナップ写真です。以上。 ...

  • 北イタリア 8−7 ネイヴェ 2

    それではネイヴェのスナップ写真です。ここまで天気に恵まれていたのですが、残念ながらこの日だけは、朝からずうっと雨。。。あっ、、そうか。雨の日なりの写真はどう撮るのか、、とか、このあと、調べてみようっと。...

  • 北イタリア 8−6 ネイヴェ 1

    場所をネイヴェってところに移動。で、早速、教会なんですけれど、、なんとなくロシア正教のイコンのような祭壇、、と思うのですが。。...

  • ル・グルニエ・ア・パン(シリアルバケット)半蔵門 東京

    この日は普通のバケットが売り切れていたので、シリアルを混ぜ込んだバケット、、になってしまいました。雑穀のおかげで更にかみごたえが増して、噛めば噛むほど味わい深い感じがします。この日は、前記事の魚缶といただきましたが、オリーブオイルや、バターだけ塗って食べても美味しいパンだと思います。ということで、一晩で、4つもどうでもいい記事をアップしました。さて、、寝よ。...

  • 魚缶 (高木商店)

    今日は、ポルトガル以来、買ったことのない魚の缶詰でお昼にしました。たまたま出かけたマーケットで、魚缶の5缶セットが1000円とかで売っていて、パッケージも可愛いので購入してきました。まず一発目にいただいのがこちら。ムニエル風がどういう味になっていなければいけないのかがよくわからないのですが、うまいまずいでいうと、これだけ食べると、飛び抜けて美味しい、、ってなわけでもありませんが、黒胡椒がきいていて...

  • パン・デ・フィロゾフ (黒豆と大納言かのこ) 神楽坂 東京

    ハード系なパンですが、生地はもちもち(ここのパンの特徴かも)、、中には、餡子ではなく、黒豆と大納言が練りこまれています。これは結構美味しいです。そういえば、いつも思うんですけれど、なんでコンビニとか売ってるパンとかは、ほとんど噛む必要のないくらいの柔らかいパンばかりなんですかね。週に二回くらい、夕方に無性にお腹が減って、ついついコンビニに行って菓子パンとか買う時があるんですけれど、無駄に柔らかいパ...

  • ル・グルニエ・ア・パン(ヴェノア)半蔵門 東京

    チョコレートチップがたくさん入っていて、それはそれでいいんですけれど、生地がパサパサすぎて、、これはちょっといかんです。...

  • 北海道産の豚肉 スライス4kg(500g×8袋) 中札内村 北海道

    なんと、半年前にお願いした豚肉が、、今頃やってきました。と言っても、、6、7ヶ月待ちって書いているので、今来るってことでよかったわけですね。ひゃー、、それにして、豚肉4kg.野球のボール二個分くらいの塊が8個も。こりゃ3、4ヶ月くらい持つんじゃないかな。楽天北海道中札内村≪6〜7カ月待ち≫肉屋のプロ厳選! 北海道産の豚肉 スライス4kg盛り!!(使いやすい500g×8袋)...

  • 靴 FREGINO レザー・スニーカー

    昨日、何ヶ月ぶりに百貨店に行ってきました。目的は、上司の新築祝いの購入ですが、、、そのついでにこんなもん買っちゃいました。どうですかね、、コロナ前の週末の80%くらいのお客さん数って感じですかね。ちょっと今までに比べると、少ないかな、、って感じ。巷では、外出する人が多くて、それがコロナの感染者数再増加に繋がっている、、なんて言ってますが、前にも書かせてもらいましたが、ウィルスが絶滅した根拠なんてど...

  • オランダ・ベルギー 5-6 アントワープ  ルーベンスの家

    ルーベンスの家です。実は、あんまりルーベンス(右上)て私の好みじゃないんですね。あのふくよかな女性、ふんわかとした感じ、ごちゃごちゃとした構図描かれている人間もそれほど個性的なものを感じない。それにご存知だと思いますが、何人もお抱え画家をかかえていまして、強いて言えば、彼は案件獲得、下書き、仕上げを少々、、って感じで大量生産ができたせいで、莫大な財産を築き、単なる芸術家の域を超えて、実業家、外交官...

  • オランダ・ベルギー 5-5 アントワープ  Brasserie De Markt

    大聖堂の後ランチをいただいてその後向かったのが、この次の記事になるルーベンス美術館なんですけれど、記憶があやふやあんですけれど、確かガイドさんが予約の時間を1時間間違っていたとかで、急遽自由時間がでてしまい、、われらが向かったのが、 ここ。。まあ、いつものことなのですが、事前に一切予習してきてないので、どこにいったらいいのかわからない、だけどふらふら歩き始めると、僕が写真に熱中しはじめて、かみさん...

  • 北イタリア 8−5 バローロ 

    今から考えたら、こここそがツアーのハイライトだったのかもしれません。こんな天気じゃなかったら。。...

  • 北イタリア 8−4 バローロ Marchesi di Barolo Winery

    アルバの次に向かったのが、バローロ。イタリアを代表する高級ワインの生産地、、ワインをちょっとでも嗜む人だったら誰でも知ってる町の名前ですね。ということで、ここは私も期待していたのですが、上の写真がバローロなのかどうなのかはわからないのですが、オリーブ畑に囲まれた小高い丘の集落で、どうでしょう、、500人も住んでいないんじゃないですかねまさか、こんな集落が、、バローロを冠する街なのかって感じです。た...

  • 北イタリア 8−3 アルバ

    せっかくアルバってところに来たのに、行ったところは教会だけ、、なんとももったいない。。...

  • トンテキ

    こんなものわざわざ載せるかねって。。(笑)実は、、先日、リモートワークの続きを書いて、僕の記憶が正しければ、ちゃんと保存して公開したはず、、なんですけれど、なぜか保存されていない、、かなりの力作だったはず(嘘丸出し。。)なんですが、いつも以上に、ネガティブ的なことのオンパレードだったと思うので、さらに世間様に恥さらしするよりかは消えてくれた方が良かったのかも。(笑)いずれにせよ、、ちょっと反省して...

  • FUKUSHIMAYA(六本木)のテークアウト

    この日の夕飯は、福島屋ってあまり聞いたことのないスーパーで買ってきた惣菜づくし。カミさんがこの界隈で働いているので、たまにここで惣菜を買ってきます。この日は、ローストビーフ、キャロットラペ(サラダに混ぜてます)、にパスタサラダ。ロールケーキも同じお店のものです。いずれも初めて買ってきたものですけれど、、ローストビーフは結構量もあって行けます。ちょっと余ったので、翌日の夜のサラダにも使ってます。(笑...

  • パン・デ・フィロゾフ (アルファ・バゲット) 神楽坂 東京

    初めてのパン屋では、、必ず買うのがバケット。バケットという割には、細長くはなく、こちらもボテっとしていて、どちらかというとバタールのような形。しかし、一番違うのが、バケットやバタールに見られる、斜めに切り口が入ったクープ。こちらのクープは、縦に一本。 まあ、感じ方は色々あるとは思いますが、見た目、、アピーリングではありません。ということで写真にも撮ってませんでした。それに、このバケット、、柔らかい...

  • パン・デ・フィロゾフ (クロワッサン) 神楽坂 東京

    神楽坂のメインどころからちょっと外れた住宅街にある小さなパン屋。なんでこんなところに?? ってな場所なんですが、、これが、かなり人気のあるパン屋さんらしいんで、久しぶりに神楽坂に来たついでで寄ってみました。こちらのクロワッサン、、形、ちょっとぼてっとしてます。てっぺんが焦げているのは、僕がおうちであっためた時のものです。あっためると、ほんのり甘いバターの香りが、、これは、、美味しいのかも、、とガブ...

  • リモートワーク 2

    そもそも勤労意欲がないので、リモートすれば、ますます勤労意欲が低下するのが心配と言いつつ、六月に入って、スタッフが徐々に会社に戻るようになってから、ようやくリモートを始め、その一週間後何を感じたのか、、ってところまで前ネタで書いて、、あれからすでに二週間過ぎているのですが、今日はその続きとなります。で、結論から書いちゃいますと、わずか一週間リモートした後、、大げさですが、そうでなくても自己嫌悪感が...

  • RISTORANTE CHAILLY 神田 東京 2020/6

    ここ最近は、朝リモートで、お昼を食べてから、出社するスタイルで働いております。通常出勤してた頃のランチといえば、週4がデスクランチ、外食は一回くらい、、と言っても、外食は同僚とでなので、食事中も仕事の話しかしないので、全く面白くないわけで、そういった意味では、、リモートを本格的に始めた5月後半くらいからは随分贅沢させてもらいまいした。ただ、通常だったらいつも行列ができていた人気店も、ちょっと前まで...

カテゴリー一覧
商用