ハンドル名
はごろもさん
ブログタイトル
着物暮らし はごろも
ブログURL
http://kimonohagoromo.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
着物暮らし はごろもの徒然日記。 着物まわりの人、もの、事柄を御紹介。
自由文
ほぼ着物暮らしの日々をおくる「はごろも」と申します。着物を通じて、喜びと日本文化を伝えたいです。着物の輪が広がりますように。 「着物〜はごろも」HP http://www.kimono-hagoromo.com/ ※ネームを「トビウオ」から「はごろも」へ変更いたしました。
更新頻度(1年)

60回 / 210日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2010/01/31

はごろもさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 全参加数
総合ランキング(IN) 7,021位 6,721位 6,568位 6,533位 6,682位 7,052位 7,925位 957,068サイト
INポイント 0 30 40 40 40 70 70 290/週
OUTポイント 30 230 250 250 140 350 300 1,550/週
PVポイント 80 650 740 560 490 880 700 4,100/週
ファッションブログ 116位 115位 110位 112位 116位 123位 134位 32,747サイト
着物・和装 20位 20位 19位 19位 19位 20位 21位 887サイト
ライフスタイルブログ 1,901位 1,838位 1,814位 1,815位 1,836位 1,866位 2,013位 66,658サイト
小さな幸せのある暮らし 43位 40位 41位 41位 41位 43位 45位 1,326サイト
今日 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 7,297位 6,903位 6,944位 6,356位 6,331位 6,274位 6,614位 957,068サイト
INポイント 0 30 40 40 40 70 70 290/週
OUTポイント 30 230 250 250 140 350 300 1,550/週
PVポイント 80 650 740 560 490 880 700 4,100/週
ファッションブログ 197位 187位 187位 172位 174位 173位 186位 32,747サイト
着物・和装 34位 33位 33位 31位 32位 31位 32位 887サイト
ライフスタイルブログ 1,837位 1,786位 1,806位 1,716位 1,703位 1,689位 1,748位 66,658サイト
小さな幸せのある暮らし 36位 31位 33位 29位 28位 28位 31位 1,326サイト
今日 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 全参加数
総合ランキング(PV) 4,840位 4,705位 4,788位 4,750位 4,632位 4,652位 4,831位 957,068サイト
INポイント 0 30 40 40 40 70 70 290/週
OUTポイント 30 230 250 250 140 350 300 1,550/週
PVポイント 80 650 740 560 490 880 700 4,100/週
ファッションブログ 59位 59位 62位 62位 57位 57位 63位 32,747サイト
着物・和装 9位 9位 9位 9位 9位 7位 9位 887サイト
ライフスタイルブログ 855位 853位 861位 851位 837位 838位 851位 66,658サイト
小さな幸せのある暮らし 21位 21位 21位 19位 19位 20位 20位 1,326サイト

はごろもさんのブログ記事

  • 美岳小屋ピーナッツバター作り なごのや

    久しぶりの円頓寺商店街そして、初!なごのやさんへ。「美岳小屋ピーナッツバター作り 」(ワークショップ) に参加しました。愛知県豊田市で自然栽培で育てた落花生やイチゴを生産している美岳小屋さん。ピンきりではなく、とびきり濃厚な、ピーナッツバターに出会ってしまいましたよ。落花生の種まきから、草取り、収穫、乾燥、殻むき、焙煎、選別、ペーストにして瓶詰、販売まで。肥料や農薬を使わず、植物本来の力で育てていま...

  • 雑草の摘み取りからのオイルとハーブボール作成 in 長久手

    「雑草の摘み取りからのオイルとハーブボール作成 in 長久手」つむぎてさんの畑へ。20年以上耕作放棄地になっていたところを開墾して、畑にされました。湧き水の出るところです。畑の見学と説明を受け、前田純先生とともにハーブボールつくりの雑草を中心に、やわらかい新芽やお花も摘みました。もんぺに久留米絣の割烹着。木に鉄が打ち付けられたスコップです。お味噌の家は、竹で作られています。場を切り開き、その場にあるもの...

  • 和の暮らし歳時記教室 和紙の魅力

    清明に因んで、けやきの新芽、柏葉紫陽花の新芽、蔓桔梗。床の間にお軸とお花があるのは、しみじみ嬉しいものです。和の暮らし歳時記教室で、小さなとたとう紙をつくりました。檀紙と奉書紙、それぞれの和紙の魅力があります。手に取って、折り畳み、感じるもの。色の取り合わせの妙。奉書紙若い方は、渋めの色を選ばれました。年齢を重ねると、きれいな色を求めるようです。それぞれ良い感じ♪満里子先生の旅のお話は、いつも楽し...

  • 花散らしの雨 

    花散らしの雨。今年は桜がたっぷり楽しめました。雨の朝、美子さんに 「禅Style」 に連れて行ってと連絡すると、すでに半田にいて迎えにきてくださることに!月に二日間だけの 「アンコーラ」の志麻さんカフェの日。美味しい珈琲とケーキを頂きました。美子さんと美味しいものを頂こうとすると、打ち合わせもなくひょっこり現れるのが、「明日歩花」のゆかりさん。そう、昨年の秋にも、葛の花ジュースと松ジュースを飲もう...

  • 相モデル

    ひと月に一回は他装のお稽古へ。先月、ゆ先輩から 「相モデルでお稽古しましょう」 とお声かけいただき、袴着付けをしました。トルソーでのお稽古では、紐の締め方、位置などが、着付けられている方が苦しいかどうかわからないものです。振袖、留袖、紋服、花嫁と極めてみえる、ゆ先輩でも、襦袢の胸紐が苦しいことがありました。実際に着付けをしてもらうことで、気付くことがあり、位置を変えたり、からげ方を変えたりすること...

  • 桜のある庭と篠笛

    はたごの皆さんと、お花見へ。別荘を手に入れて、コツコツと手を加えてみえるMさん宅のお庭の桜は、満開!高台なので、お部屋から海も見渡せます。桜と空と海花冷えで風も強くい日でしたが、お部屋からのんびりと桜を愛でる贅沢さ。英国亭のお弁当と、お仲間の手作りのところてん。こちらもお仲間の手作りのシフォンケーキ。たんぽぽシロップを持っていったので、ケーキにかけて頂きました。Mさんの手織りの布を、ご自身で着物を...

  • たんぽぽのシロップ

    平成の三月も終わります。明日には、新しい年号が発表されますね。前からやってみたかった 「たんぽぽのシロップ」。先ずは、犬の散歩する所より高く、車の排気ガスがないような場所を確認して、お昼頃にたんぽぽの花を摘みました。指先が花粉で黄色に!たんぽぽの花はさっと洗い、鍋に水とレモン汁をいれて弱火で10分ほど煮て、冷まします。そのまま一晩おいてから濾して、砂糖を入れて少しとろみが出るくらいまで煮ます。(た...

  • 経糸を繋ぐとき

    先週から織り始めた柿渋の糸は、少し硬めで結び目が外れることもあります。調子よく織り始めたとおもったら、あ、経糸が……、の繰り返し。多少のことでは動じなくなり、機結びにも慣れました。間違いがない様に、ワイヤーヘルドの1と2、3と4は同じ筬に通るから、隣の糸を手繰って確かめて筬に通します。しかし、今日の終わりごろには、糸が違う切れ方になりました。???糸をつなぐときに、きちんと辿っていかないといけないこ...

  • 卒業式の袴着付け

    桜の便りが届く頃、卒業式の袴着付けも終りに近づきました。人生の新しい一幕が開きますね。おめでとうございます!友人のお嬢様の袴姿とご一緒に。(友人の許可を得て掲載)卒業式の袴に合わせる着物のご相談から承りました。・レンタルで見かけるポリエステルの小振袖は、色柄とも好みではない。・振袖を袴に合すのは、袖がぞろっと長くて、あれは嫌。 それに振袖は卒業式の後の謝恩会で着るため、前もって美容室に届けることに...

  • 糸巻きと、試し織り

    糸巻きは手ごわいなぁ。。。半幅帯の緯糸の糸巻きをしていて、うっかり巻きすぎ、糸が絡んでしまい、トホホな状態になってしまいました。何とか回復。先月のことです。絡んだ糸をほぐすには、落ち着いた心と根気が必要だと思います。あたたかく見守ってくれるお仲間といると、前向きな言葉や励ましの言葉が聞こえてきて、失敗したことも次からは気をつけようと学びになります。早くしない!何やってるの!巻きすぎるから絡んじゃっ...

  • 和の暮らし歳時記教室 手を動かす

    手を動かすと、楽しくて、やめられない。お話を伺いながらも、麻ひもをくぐらせ結ぶ。家に持ち帰り、完成!何を入れようかと、思案中。土台を見つけたら、自分の手を加える。ひと手間の楽しみ方を学び、春を感じる草餅と美味しいお茶を頂く。日本茶デザイナー Sachiさんのオリジナルのお茶を味わう。一煎目と二煎目では、味わいが変わる。そして、三煎目では黒文字の小枝を少し手折り入れ、さわやかな香にこころをくすぐられる。...

  • よっこさんの白たまり@明日歩花

    二年前に参加した、手作りしろたまり講座。しろたまりはもちろん、搾ったもろみを料理に使うと旨みが増して、気に入って使っていました。そろそろ、なくなってしまうなぁ、と思っていたら、よっこさんが、明日歩花さんで企画して下さって、それも水曜日!機織りを休んで出かけました。日東醸造株式会社 三代目社長の蜷川さんのお話は、わかりやすく、白たまりをつくることになったいきさつ等も伺いました。小麦麹よっこさんのひよ...

  • 梅見の会2019 醸す

    梅見の会2019 テーマは、「醸す」。食のアトリエ 「ゆいの森」 さんにお願いして、発酵の食事と講座で、美味しい学びがありました。見た目はふつうのご飯ですが、白たまりを入れて炊いたご飯とは!これだけでうまみがあるのです。はじめの口取りの酒粕クラッカーと、最後のデザートと発酵茶は、うっかり撮り忘れました。午後の部の講座、少し遅れてはじまりました。「ゆいの森」 主宰の古澤久美先生のお話は、分かりやすく...

  • 梅見の会2019 皆さまの装い

    2019年3月10日(日) 梅見の会は、しっとりと雨。お庭には出られませんでいたが、「醗す」をテーマに、美味しく、楽しく、ためになる、ひとときでした。皆さま、それぞれの装いを楽しまれて、お出かけ下さいました。カメオのブローチを帯留にして、花織の帯がより引き立ちます。明るいお色目の羽織は、自分サイズにお直しをされて。耳隠し(みみかくし)と呼ばれる、レトロな髪型。美容院でセットされて、ご参加くださいま...

  • キムチ作り

    一月の終わりの清流庵のキムチ作りに続き、岳見町ぎゃらりぃにて、キムチ作りでした。美子さんに、材料手配、白菜の塩漬けなど、すべて準備してくださってご指導いただき、みなさんでわいわいと楽しいひとときでした。塩漬けの白菜に、キムチの元を葉っぱの一枚一枚に塗り込んでいるところです。りんご、玉ねぎ、にんにく、しょうが、アミの塩辛をフードプロセッサーにかけ、三種類の唐辛子、砂糖、魚醤、出汁でのばした米粉を入れ...

  • 千里同風

    二月があっという間に終り、三月になりました。卒業式シーズン、新たな旅立ちを迎える方もいらっしゃることと存じます。ご卒業 おめでとうございます。お軸を掛け替えました。友人の書「千里同風」春風が吹いているようです。お味噌を仕込んだり、遅い新年会や、糸巻き、短時京都へ、と色々やっていて、ブログが追い付かず……。それでいて、夜な夜なピールを作ったりしています。今は文旦が美味しいので、文旦ピール。木造、平屋、...

  • はっぴーウイルス 222 ゆるりがもり

    はっぴーウイルス 222朝に、ドタ参加のご連絡をして、ゆるりがもりさんへ、仕事帰りに駆けつけました。222思考が現実になりやすいとき素敵な出会いと、豊かな時間でした。ギター演奏 成川マサノリさんごはんがかり ゆるりがもり ・ かおりさんおむすびが出来上がった頃に到着して、みなさんで食卓を囲みながら、それぞれが繋がる言葉を拾いながら、学びの有る時間。驚いたのは、ちんちゃん亭のけーちんがおすすめしてい...

  • 無心になれる 和の暮らし歳時記教室

    瀬戸内の無人島で過ごしたお話から、二月の和の暮らし歳時記教室は始まりました。満里子先生の動きには、いつも驚かされます。何もない環境に身を置くことで五感が研ぎ澄まされること、極寒のキャンプ、火おこしのこと、シーグラス拾い、海鵜、ワイルドな美味しいお茶、枝パン、全てが、わくわくなお話でした。今度は、東京へ行かれるとのこと。銀座、浅草、吉祥寺、武相荘へも!年齢は関係なく、わくわくの好奇心と、冷静な観察眼...

  • 味噌三昧

    昨年、岳見町ぎゃらりぃのマダムと話をしていたら、味噌が作りたーい!と、岳見町味噌倶楽部が発足されました。二月に仕込もうと、材料などをそろえて、6日にお味噌を作りました。はじめての試みなので、蒸し大豆、米麹、玄米麹、麦麹、慈眼の塩を、マルカワ味噌さんで注文。三種類の味噌を作りました。手順は、塩と麹を混ぜ、潰した豆と合わせて、味噌団子を作り、容器に空気を抜いて詰めて、出来あがり!順調よく、各自の分を詰...

  • 立春大吉

    立春大吉家の玄関の白梅が満開です。大きく深呼吸すると、上品な梅の香。新しい春です。今年の「梅見の会」は、3月10日(日)です。ぽつぽつとお申込み頂いておりますが、楽しみにしてくださった方が、旅行や仕事が入ったりと見送られて、お席がまだまだ空いております。「醗す」をテーマに、ゆいの森さんの食事と、講座、甘酒ピクルス作りと、楽しみな企画です。お友達とお誘いあわせて、ぜひお出かけくださいませ。お問い合わ...

  • 整経~仮筬

    早いもので、一月も終わりそうです。昨日、一つ歳を重ねました。お祝い頂き、ありがとうございました。はたごは、糸巻きを先週、終わらせたので、本日は整形と仮筬通しまで。半幅帯を二本分の経糸を、整経台に用意して、色具合が良い感じで喜んでいます。藍などの青味を入れないで、白をきかせる縞を考えました。ポタージュスープのような、美味しそう色合わせ。昨年、東海伝統工芸展の土屋先生の解説を伺っていて、「白をきかせた...

  • Sachiさんのお茶

    2018年は、日本茶デザイナーSachiさんのお茶を色々とご紹介してまいりました。今年の旧暦お正月は、2月5日。HP更新が遅れて、旧暦に合わせたように締めくくりとなりました。着物~はごろもそして、日本茶デザイナーSachiの日本茶こよみのご案内です。東風吹かば春を重ねて言祝ぎて二月三日節分茶会自然豊かな兵庫県但馬から、旅する日本茶デザイナー Sachiが、今回はお茶の特性と素材の生かし方を理解していただく内容でお届け...

  • 好日

    月曜日午後からの着物教室は、インフルエンザや来客、介護など、皆様お忙しく、休みになりました。いつも休みに三つ、四つの予定を入れてしまうので、ぽっかりの時間は、なんだかゆったりとして。私の元にやってきたお軸を眺めます。「好日」そして、久しぶりに篠笛を吹いてみました。笛友がいることが、何よりの励まし。勝手に笛友としているのですが、和裁部師匠のことです。0と1が課題です。これがスムーズにできれば、「ふる...

  • 祝、成人おめでとうございます!

    今年も穏やかなお天気で、成人式を迎えられたことは何よりでした。祝、成人おめでとうございます!成人式に出られる振袖のお嬢様の裏方全般のお仕事が無事終了しました。着付け師さんは、朝早くからの着付けが終われば、お仕事終了ですが、裏方全般では、その後からの仕事も沢山あり、12時間労働以上でした。お見立てから始まり、襟綴じ点検はもちろん前日までに済ませ、当日は、ヘアメイク着付けへの誘導、草履を履かせて、振袖姿...

  • 2019年3月10日 「梅見の会」のご案内

    2019年3月10日(日)またまた、名古屋シティマラソンの日と被ってしましましたが、「梅見の会」を岳見町ぎゃらりぃにて、開催いたします。今年のテーマは、「醗す」。年頭の「醗す」についての記事は、こちら→「醗す」今回の「梅見の会」は、名古屋で発酵といえばこの方!食のアトリエ「ゆいの森」の古澤久美さんに、お食事と、発酵の講座をお願いいたしました。古澤久美先生のプロフィール身内の病気をきっかけにマクロビオティッ...

  • 織りあがりました!

    はじめての糸×糸、織りあがりました!杼を投げ入れることにドキドキして、落っことしたり、糸をひっかけたり、色々ありましたが、やっと出来上がり、はたご恒例の一本締めで、機から下ろしました。嬉しいです。織り始めの頃のミミのデコボコ、ひっかけた糸が裏に出ていたり、やっと終わりに近づくと何とかなってきたかな、と糸×糸で布になっていく過程を体験して、まさに「無事」という言葉が本当に有り難いことだと思えました。二...

  • 新年会・猪肉を食す

    今年は4日までお休みでした。本日から仕事で、成人式の支度、当日まで、頑張ります。お休み最後の日は、村長夫妻が猪肉を持って来てくれるということで、お昼にすき焼きで新年会。美子さんが育てた貴重な緑米のお餅を持って来てくださいました。それからもう一つ、パムさんのステンドグラスを台所に付けたのですが、コンセントが天井???脚立を利用していては大変なので、手が届く位置につけ直しをお願いして、村長とたけさんに...

  • 2019 あけましておめでとうございます。

    あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。昨年より、「醗す」という言葉が、今年も引き続き、私の胸にあります。具体的には、昨年の春に醤油仕込をして、現在「醪」(もろみ)が醸しだされています。その場にある雰囲気や状態を出現させるという意味もあり、人やもの、事柄との出会いは「ご縁」で出会いつながりますが、その「ご縁」が深まったり、思いがけない展開になったり、形を変えたり、消...

  • 南天の箸と、大麻お正月飾り

    師走は、文字通り、駆け足で過ぎてゆきます。30日まで仕事なので、その前に出来ることからあれこれと思うものの、やり残したことばかり。。。それでも、今年も大麻お正月飾りを教えて頂き、美味しい紅茶とケーキで、ほっと一息いたしました。大麻を整えて、お香を和紙に包み、紅白の水引を結び、紙垂(しで)を付け、ヒカゲノカズラを添えて、美しいお正月飾りが出来上がりました。手を動かしながら、新しい年を迎える準備に、嬉し...

  • Ficoさんにて、一服

    12月18日~20日までのイベントに惹かれ、19日にFicoさんへ。古き良き割烹着元々は着物を纏う時代に袖をまもるために考えられたもの。形様々ですがcottonmamaらしさを取り入れ一服表現するとともに…400年もの月日がたつ山々の清流にかこまれた中で生まれた緑濃いお抹茶。宮ザキ園ひと匙で 一服どうぞ。DMよりFicoさんランチに、ケーキと珈琲、そして、お抹茶まで堪能しました。丁寧につくられたお料理は、どれもやさしくて、美味し...