searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Sabosanさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
企業法務担当者のビジネスキャリア術
ブログURL
https://kigyouhoumu.hatenadiary.com
ブログ紹介文
東証一部上場企業に勤務する企業法務担当者がライフログの一環として日々の出来事を記録しています。
更新頻度(1年)

77回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2010/01/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Sabosanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Sabosanさん
ブログタイトル
企業法務担当者のビジネスキャリア術
更新頻度
77回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
企業法務担当者のビジネスキャリア術

Sabosanさんの新着記事

1件〜30件

  • 【アプリ】家計簿アプリ「らくな家計簿」で人生が変わる!?/資産管理に有効活用して、人生設計に役立てるべし

    1.資産管理=ライフプランニング 今回は、私が使用している家計簿アプリ「らくな家計簿」を紹介したい。2018年1月にiPhoneからAndroidに機種変更したタイミングで使い始めたが、機能面で非常に優れた優良アプリだ(iOSとAndroidの両方にも対応)。 家計簿 - らくな家計簿 簡単!人気の家計簿(かけいぼ) 開発元:Realbyte Inc. 無料 posted withアプリーチ 現在、スマホ向けに様々な家計簿アプリがリリースされており、いろいろ試した挙句、最終的にはこのアプリに落ち着いた。それは次の理由があるため。 ①複数口座を設定できる手元現金だけではなく、複数の口座(銀行・投…

  • 【Lifehack】成功を目指すために自分をコントロールする/非凡と平凡を分けるもの

    先日見たのがこちらの動画。 【漫画】凡人で終わる人の悪い習慣【マンガ動画】 「凡人で終わる人の悪い習慣」の一つとして「今が楽しければいい」があげられていた。言い換えると、刹那的、享楽的ということだろうか。そして、非凡を目指すならば、「本能を抑えて、自己を徹底的に管理する」ことが必要だと締めくくられている。 これは確かにそのとおりかもしれない。人間はどうしても易きに流れてしまうため、本能と欲望のままに生きると、行き当たりばったりな人生を送ることになってしまう。それを防ぐためには、自分をうまくコントロールすることが必要。例えば、その具体的な方法は以下のとおり。 より良い習慣を身につけて、思考と行…

  • 【ドラマ】平成の大ヒットドラマ「半沢直樹」の続編が放送開始/ツッコミを入れたい箇所もあるが、それもご愛嬌!?

    最高視聴率42.2%を叩き出した大ドラマ「半沢直樹」(原作:池井戸潤)の続編が7月19日に放送開始された。前作が放送されたのは、2013年7月~9月だから、あれから7年が過ぎたわけで、時が流れるのは本当に早い。 kigyouhoumu.hatenadiary.com 前作の放送終了後直後には、続編を望む声が多かったが、主演の堺正人がNHKの大河ドラマ「真田丸」に出演する等のスケジュールの都合のため、今の時期に遅れてしまったという。 kigyouhoumu.hatenadiary.com 今回は、前作の最終回で、子会社の証券会社に出向することになった半沢直樹のその後を描いている。原作の3作目(ロ…

  • 【契約書】取引基本契約書の品質保証責任条項に垣間見える会社のホンネ/不利な契約ならばあえて結ばない

    コロナ禍の中、4月に施行された改正民法がまだ記憶に新しいところ。このような状況の中、販売先から取引基本契約書の改訂版の提示を受ける機会が多い。それらの改訂版に目を通すと、保証責任(契約不適合責任)条項において定められる保証期間について、以下の二通りに分類されることに気づく。 <パターンA>目的物に不適合がある事実を知った日から1年間(起算日が主観的)<パターンB>目的物の引渡日から1年間(起算日が客観的) 改正民法第566条では、売主が買主に対して契約不適合責任を負担する期間について、「買主が不適合を知ってから1年間」と定められている(パターンA)。一方、商法第526条では、「売主から買主への…

  • 【Lifehack】一日の始まりに偉人の名言集に目を通す/下手なビジネス書を読むより効果あり

    もうかれこれ5~6年前から継続している習慣がある。 それは毎朝起きてからスマホのKindleアプリで名言集を読むこと。私は、ビジネス書を読むのが割と好きな方で、コンスタントに多くの本を読むようにしている。 booklog.jp しかし、読めば読むほど書かれている内容は、どれも似たようなものだし、いわゆる名著と呼ばれるような古典の焼き直しと思われる作品も多い。そこで、「それらのルーツである偉人の名言集を読んだ方が早いのでは?」と考えて、毎朝Kindleで電子書籍版を少しずつ読んでいる。例えば、私のスマホ(Kindle)には以下の名言集を格納している。 中国古典一日一言 作者:守屋 洋 発売日: …

  • 【プライベート】夏のボーナスの使い道は・・・/特に欲しいものがないので、とりあえず貯金しておくことに

    7月になって夏のボーナスが支給された。コロナ渦による不景気で、ボーナスが削減されたり、支給されない会社もある中、例年どおりの基準で支給されたことは大変ありがたい。さらに、今年の我が家は、国からの特別定額給付40万円(家族4人分)と交通事故の慰謝料90万の合計130万(しかも、いずれも不課税)がプラスされているので、前年に比べて今年の年収はかなりアップしそうだ。 これはこれでありがたい話。 kigyouhoumu.hatenadiary.com kigyouhoumu.hatenadiary.com 毎年、ボーナスの配分については、妻と相談しながらEVERNOTEに自分用、妻用、教育費、貯蓄、行…

  • 【IT】Snipping Toolを使って生産性を向上させる/図解の活用はコミュニケーションコストの低減につながる

    私は、社内クライアントから相談を受けた場合で、メールで回答するときには、テキストだけではなく、図解も活用している。その場合に役立つのがWindowsに標準機能として搭載されているキャプチャソフトのSnipping Tool。 https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4027213/windows-10-open-snipping-tool-and-take-a-screenshot 例えば、社内クライアントから「自社の秘密保持契約書はイントラネットのどこからダウンロードできるのか?」という問い合わせを受けた場合、そのページのアドレスを貼り付けたメールを…

  • 【Lifehack】読書ノートを継続すれば、確実に「デキる人」になる/読んだビジネス書の内容を何度も反芻する

    先日、チェックしたサイトでこのような記事を発見し、深く共感した。 studyhacker.net 読書ノートとは、その名前のとおり、読んだ本の要点や感想を記したノートをいう。ビジネスパーソンにとって、ビジネス書を読むことは自己成長のために欠かせない。しかし、次から次に本を読んでも、その内容が頭に残らなければスキルとして役立てることができず、単なる自己満足に終わってしまうだけ。 それを防ぐための有益な方法が読んだ本の内容をノートに記入すること。例えば、私の場合、読書をしながら、以下の事項をノートに記入している。 ①NO. ②日付 ③本のタイトル ④ジャンル ⑤著者 ⑥出版社 ⑦出版日 ⑧内容(ポ…

  • 【その他】音楽の先生にまつわる余談/学生時代を振り返ると確かに思い当たるフシが・・・

    先日、妻から聞いた話。 子供が通っている小学校だが、今年音楽の教師Aさん(女性・独身)が定年退職したという。このAさんというのが、かなり強烈な個性の持ち主で、言い方も性格もきつい老害的な人物で、生徒や保護者(と、おそらく同僚教師にも)から嫌われていたらしい。どうも、伝え聞いた話によると、Aさんは音楽大学出身で、紆余曲折を経て、学校教師になったとの事。このAさんが定年退職して、関係者一同が「やれやれ」とほっとしていると、新たに着任した音楽教師(女性・独身)Bさんは、Aさんと同じく音大出身で、性格もそれに匹敵するほどの強烈であった・・・というまるでコントのような話。 私の学生時代の経験を思い出すと…

  • 【契約書】政府が「契約書にハンコがなくても有効」という指針を公表/新型コロナウイルスが企業法務の分野まで影響を及ぼす!?

    個人的には、企業法務担当者にとって、今年一番のニュースは4月に施行された改正民法だと思っていたが、どうやらそれは間違いだったようだ。6月19日にそれを上回る重大なニュースが飛び込んできた。日本国政府、法務省、経済産業省が「契約書はハンコがなくても有効である」という指針を公表したのだ。 www.moj.go.jp タイトルは、「押印についてのQ&A」という簡単なもので、ページ数もたった5ページ。しかし、書かれている内容は、企業法務担当者をはじめとする法曹関係者にとって「大激震」と言っても差し支えないもの。 簡単に要約すると、以下のとおり(微妙に長々しい文章で、重要なのは最終の問6につきる)。 こ…

  • 【その他】世間を騒がしている芸能人の不倫問題に思うこと/男にも狩猟型と農耕型がいるのです

    今年に入って複数の芸能人の不倫問題が世の中を騒がせている。 コロナもいったん落ち着きつつある中、最近になって、某タレントの破廉恥な不倫報道がワイドショーで大きく報道されていた。先日、たまたまテレワークで在宅中であった私は、昼食後に妻とくつろぎながらテレビを見ていたところ、ちょうどその場面が登場すると、妻から「これだから男は・・・!」「奥さんと子供がかわいそう」という言葉を長々と聞かされることに・・・。いや、不倫したのは私ではなく赤の他人なんだけど。まあ、こういう時は正論で反論すると、余計にややこしいので、「うんうん、そうやね~」と返事だけ適当にしておく。 冗談はさておいて、世の中の女性のために…

  • 【IT】Google翻訳を超えた!?機械翻訳サービス「DeepL」の高精度に驚く/企業法務担当者が英文契約書を審査する際に有益かも?

    先日、ネットでこの4月から日本語に対応したという機械翻訳サービス「DeepL」の存在を知った。 gigazine.net ascii.jp 私も企業法務担当者としての立場上、英文契約書の審査を行うことがあり、それは年々増加傾向にある。英文契約書を審査する際のポイントとしては、やはりその内容を正確に理解すること。これまでは、関係者に回覧するため、自分で和訳文を作成していた。その際には、Google翻訳などの機械翻訳サービスなども一部利用していたが、法律英語は言い回しが独特のため、不完全な訳文になることも多く、若干の手間が発生。その場合は、自分でネイティブな文章に修正するという一手間を加えていた。…

  • 【ゲーム】「SEKIRO/SHADOW DIE TWICE」をようやくクリア/ボスが異常に強すぎて何度も心が折れそうになる

    2ケ月前に紹介したPS4のアクションゲーム「SEKIRO/SHADOW DIE TWICE」のラスボスをついに撃破して、エンディングを迎えた。 kigyouhoumu.hatenadiary.com 前回も紹介したとおり、このゲームは「死にゲー」と呼ばれる高難易度を誇り、プレイヤーキャラクターはすぐに死んでしまう。もともとフロムソフトウェアは「DARK SOUL」シリーズなどのように、このようなコンセプトのゲームを発売しており、固定ファンは多いようだ。 私の場合、“The Game Awards 2019”で最優秀賞をとったというニュースを聞いて、興味本位でプレイしてみたクチだが、さすがにここ…

  • 【プライベート】自動車事故の被害者になったが、最終的に保険会社から約400万の支払いを受けた話。/企業法務担当者らしく知恵と行動力で保険会社とわたりあう

    昨年起きた出来事。 ある日、妻がマイカーを運転中に後方から直進してきた自動車に追突されるという事故に遭ってしまった。車は大破したが、妻は打ち身程度で骨折などの大きなケガはなく、数か月の通院で回復することができたのが不幸中の幸い。その後、私は、マイカーの所有者および妻の代理人として半年近く保険会社と交渉を行い、ようやく解決に至った。 そこで、多少フェイクを交えながら、その模様を紹介したい。今回の私の体験談が同じような自働車事故に遭った人の役に立てばありがたい。 1.経緯 妻の車が交差点の手前で一時停止して、歩行者の横断を待っていたところ、後ろからミニバンに追突されて、左斜め前方のポールに激突する…

  • 【テレビ】NHK-BSで大河ドラマ「太平記」が再放送中/「独眼竜政宗」と肩を並べる名作

    以前に紹介したとおり、今年の大河ドラマ「麒麟がくる」を毎週チェックしている。 kigyouhoumu.hatenadiary.com 現在、物語は佳境を迎えつつある。主人公である光秀は、主君である斎藤道三・義龍親子の政争に巻きまれて、美濃を追われることになり、越前の朝倉家に身を寄せる。史実どおりに進むならば、やがて足利義昭に出会い、ゆくゆくは織田信長に仕えると思われるが・・・。ここで気になるニュースを耳にした。新型コロナ・ウイルスの影響で、ドラマの撮影が中断になり、放送が一時中断するという。 news.yahoo.co.jp 空いてしまった放送枠は、どうするのかよくわからないが、再放送などでし…

  • 【社会】特別定額給付金の手続案内が我が家に到着する/しかし、ツッコミを入れたい箇所あり

    先日、新型コロナ・ウイルスの影響による特別定額給付金の申請用紙が我が家に到着した。我が家は四人家族なので、10万円×4人=40万円となる。まあ、ありがたく子供の教育費の足しにでもさせてもらうようにしよう。申請用紙への記入は世帯主である私の名前や銀行口座を記入するだけで、特に複雑な箇所はない。早速、記入してポストに投函した。 しかし、この給付金申請書を記入していて「なんだ、こりゃ!?」という箇所を発見。文中の「給付対象者」の箇所には、「給付金の受給を希望されない方につきましては、以下のチェック欄□に×印をご記入下さい」というチェックボックス欄があるのだ。もし、申請者が勘違いしてチェックを入れると…

  • 【書評】これぞKING of KUZU!こんな極悪主人公は見たことがない/Kindle Unlimitedで読んだ漫画「連ちゃんパパ」の感想

    1.たまには漫画で気分転換 新型コロナ・ウイルスの巣ごもり影響でKindle Unlimitedのサービスを利用して1ケ月以上が経過した。私は、主にビジネス書や歴史関係の本を読んでいるが、気分転換に漫画も読んでいる。例えば、以下の漫画はなかなか面白かった。 イカロスの山 1巻 作者:塀内夏子 発売日: 2016/04/22 メディア: Kindle版 殺し屋1(イチ)1 作者:山本英夫 発売日: 2016/10/01 メディア: Kindle版 邪神伝説シリーズ 1 ラミア 作者:矢野 健太郎 発売日: 2014/07/29 メディア: Kindle版 銀河戦国群雄伝ライ 1 作者:真鍋譲治 …

  • 【転職】転職者が入社後に成功するためのコツとは/「転職後、最初の1年にやるべきこと」を再読してあらためて感じたこと

    1.偶然の「再会」 新型コロナ・ウイルスによる影響で図書館の閉館が続いている。そのため、Kindle Unlimitedのサービスを今も継続中だ。 kigyouhoumu.hatenadiary.com そうした状況の中、先日読んだ一冊がこちらの電子書籍。 転職後、最初の1年にやるべきこと 作者:秋山進,丸山貴宏 発売日: 2013/05/20 メディア: Kindle版 いわゆる転職本だが、よくあるような転職活動のノウハウ本と違って、転職者が入社後にやるべきことや心構えについて触れているのが特徴的。この本は「改訂版」を銘打っているように、実は、今から●●年前の転職直後に初版を読んだことがある…

  • 【プライベート】友人と人生初のオンライン飲み会を体験/やはりリアル飲み会と違ってなんか違う

    新型コロナ・ウイルスによる緊急事態宣言が5月末日まで延長されることになった。現時点における国内の感染者数は減少傾向が続いているが、現在の状況を考えれば、まだ安心できないので、やむを得ない措置だと思う。従って、自宅にこもる日々がもうしばらく続きそう。 このような状況の中、どこにも行けない気晴らしに友人と初めてオンライン飲み会を行うことになった。使用したツールは、今はやりのZOOM・・・ではなくLINEのビデオ機能を使っただけ。 というわけで、近所のコンビニでビールやおつまみを買ってから飲み会を始めたけど、やはり、居酒屋で対面で話すのに比べて違和感がある。会話もワンテンポずれるし、「これじゃない感…

  • 【スマホ】いつの間にかiPhone SE(第2世代)が発売されていた/それでも私がiPhoneではなくAndroidを使い続ける4つの理由とは

    先日、妻に教えてもらって知ったのだけれど、GWの直前にiPhone SE(第2世代)が発売されていたようだ。 k-tai.watch.impress.co.jp これまでの高価格が続いた本家シリーズと比べると、廉価版という位置づけで価格は約5万円。しかし、かつてはiPhoneユーザーでありながら、現在はAndroidユーザーである私にしてみれば、特に食指は動かされなかった。従って、引き続きAndroid(HUAWEI)を使い続けるつもり。 ちなみに、私がiPhoneではなくAndroidを選ぶ理由は以下のとおり。 ミドルスペックであっても、デバイスの価格が安い(2~3万円でそこそこ良いものが買…

  • 【旅行】今年のGWは「オンライン旅行」を楽しもう!?/久しぶりに 利用したGoogle Earthの進化に驚いた

    世間では、本日からGWが本格的にスタートした。早いもので、ちょうど昨年の今頃は、マイカーで四国一周旅行を行ったが、今年は新型コロナ・ウイルスの影響で予定は全くの白紙。自宅でテレワーク・読書・音楽鑑賞・ギター・ゲームなどの日々を送るしかなさそう。 kigyouhoumu.hatenadiary.com kigyouhoumu.hatenadiary.com kigyouhoumu.hatenadiary.com そんなある日、息子が「お父さん、こんなのがあるよ」と教えてくれたのがこちらのサービス。 www.google.co.jp Google Earthは、結構前からあったサービスなので私も知…

  • 【仕事術】テレワークにおけるテクニック/自分なりの工夫でメリハリをつける

    新型コロナ・ウイルスの影響でテレワークが始まってしばらく経過したが、最初の頃は初めての在宅勤務ということもあり、戸惑いもあった。しかし、自分なりのコツがつかめてきたので、そのテクニックを紹介したい。 ①早寝早起きを心がけるテレワークになると、自宅に滞在する時間が長くなって時間の感覚が狂いがち。そこで、せめて早寝早起きを心がけて、生活のリズムをたもつようにしたい。 ②手帳を使って予定をたてるもともと、私は手帳愛好家だが、テレワークで大切なのは、いかに時間を管理するかだ。そこで、前日晩に手帳にその日の簡単な予定を記入して、翌日の見通しをたてておく。 kigyouhoumu.hatenadiary.…

  • 【Lifehack】新型コロナ・ウイルスで「巣ごもり中」にできること/Amazonの Kindle Unlimited で読書に励む

    1.在宅中にできること 連日のニュースで報道されているように世間は新型コロナ・ウイルスの話題でもちきりだ。政府から緊急事態宣言が発令されるなど日本中が混乱のさなかにある。効果的なワクチンが開発されていない現在において、私たちがとりうる対応策は、なるべく自宅にいて、人と出会わないこと。 従って、我が家では、どこにも出かけない「巣ごもり生活」が続いている。仕事ではテレワークが始まっているし、一日中自宅に滞在する日が多い。自宅においてできる娯楽といえば、読書・映画鑑賞・ゲーム・ギターぐらい。ゲームといえば、以前に紹介した「SEKIRO」をまだプレイしている(とあるボスがなかなか倒せない) kigyo…

  • 【アニメ】NHK Eテレで「銀河英雄伝説 Die Neue These」1stシーズンがいよいよ放送開始/まさかNHKで銀英伝を放送するとは・・・

    以前に紹介したとおり、2018年春に地上波アニメ、2019年秋に劇場用アニメが公開されたリメイク版「銀河英雄伝説 Die Neue These」の1stシーズンが4月6日にNHK Eテレで放送された。 kigyouhoumu.hatenadiary.com 今回の地上波では、原作2巻まで描かれるようだ。ちなみに、私が学生時代の頃、オリジナルアニメ版(原作1~2巻)が地上波で放送されたことがあったが、放送局はテレビ大阪という関西のローカル地方局で、しかも深夜1~2時頃の時間帯だった。それが今やNHKのゴールデンタイムにリメイク版が放送されるとは・・・。当たり前の話だが、当時は銀英伝という作品がそ…

  • 【ゲーム】 “The Game Awards 2019”で大賞を受賞した「SEKIRO」をプレイしてみた/こんな難しいゲームをよく発売できたもんだ

    少し前のニュースとなるが、昨年12月にその年のベストゲームを選ぶThe Game Awards 2019において、「SEKIRO」(フロム・ソフトウェア)が大賞を受賞した。これは2017年の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」以来の快挙となる。 www.famitsu.com 実は、このニュースを目にするまで、「SEKIRO」の事はあまり知らなくて、調べてみると、評判がすこぶる良いので、俄然興味を持った次第。 新型コロナウイルスの影響でどこにも遊びにいけないことだし、「ちょうど暇つぶしにいいか。ゼルダの伝説より少し難しい程度だろう」と軽く考えて本作を買ってみた(後になって、それが甘い見…

  • 【書評】「ソード・ワールドRPGリプレイ集 スチャラカ編」 (KADOKAWA)/ あの頃僕らは・・・Kindleストアのセールで久しぶりの「再会」

    先日、 AmazonのKindleストアで、電子書籍のセールを開催しており、なにやら懐かしいタイトルを発見した。 forest.watch.impress.co.jp テーブルトークRPGとは、複数のプレイヤーがファンタジー世界の登場人物になりきって、ストーリーを楽しむアナログ的なボードゲームの一種で、1980年代に流行した。このゲームでは、GM(ゲームマスター)がシナリオやダンジョンを作成して、複数のプレイヤーが戦士や魔法使いなどのキャラクターになりきって、会話しながらストーリーを進めていく。モンスターとの戦闘はサイコロの出目で判断する。いわば、ドラクエやFFなどのコンピュータゲームの大元と…

  • 【歴史】Sabosanの東北漫遊記2020 その3(白石編)/伊達政宗の名参謀 片倉小十郎が治めた城下町をめぐる

    前回の続きで、東北編は今回で最終回。 翌日に向かったのは、宮城県仙台市の南に位置する白石市。JR仙台駅から電車で一時間ほどで到着する。改札を出たところに片倉小十郎景綱をイメージした甲冑がお出迎え。 そう、白石の有名人といえば、片倉小十郎景綱。戦国時代に伊達政宗に仕えた名参謀で、時の権力者である豊臣秀吉や徳川家康にも「国家の大器」と高く評価されたという。豊臣秀吉が1590年に北条家を討伐するために、小田原城を包囲した際、景綱は伊達家を守るために政宗を粘る強く説得して小田原参陣を決意させている。その後、江戸幕府の仙台藩として存続した伊達家の歴史を見れば、その判断は正しかったのは言うまでもない。 そ…

  • 【歴史】Sabosanの東北漫遊記 その2(盛岡編)/雪解けが残る城下町と開運橋を散策する

    前回の続きで、東北編の2回目。 次に訪れたのは、岩手県の盛岡。JR盛岡駅に到着してから東に向かって歩くと10分ほどで「開運橋」という縁起の良い名前の橋に到着。 開運橋自体は、それほど大きい橋ではないが、秋には鮭が産卵のため、川をさかのぼる光景が見えるという。橋の上で立ち止まると、遠くに雪景色で覆われた岩手山が見える。これもなかなか風流・・・。 開運橋といえば、昨年11月に紹介した小説「終わった人」(内館牧子)の終盤において、主人公が故郷の盛岡に帰郷した際、この橋を渡るというシーンがある。その時は、まさか自分自身が実際に訪れるとは夢にも思わなかったが・・・。 kigyouhoumu.hatena…

  • 【歴史】Sabosanの東北漫遊記2020 その1(会津若松編)/日本百名城の鶴ケ城を訪れる

    少し以前の話だが、福島県の会津若松(鶴ヶ城)を訪れる機会があったので、その模様を簡単に紹介したい。 私が訪れたのは2月半ば頃。JR会津若松駅に到着したのは、午後3時頃だったが、午前中に雪が降っていたらしく、道端には溶けかけの雪が残っていた。 駅を南に向かってしばらく歩くとに鶴ヶ城に到着する。この城の瓦は紫色というのが特徴だが、残念ながら積雪で瓦は隠れてしまっている・・・。五層建の城内部は博物館になっており、見どころが満載。会津の地を治めた蘆名、伊達、蒲生、保科など歴代藩主や幕末の会津戦争などの様子が紹介されている。そして、最上階の登って天守閣から見渡せる周囲の山々の風景は壮観だ。 その後、城を…

  • 【経済】まさかのコロナ・ショック!/世界同時株安となった状況においてぴあを再び購入する

    今年の2月に新型コロナ・ウイルス騒動が本格化してしばらく経過したが、遂に株価にまで悪影響を及ぼし始めたようだ。3月に入って世界同時株安が加速している。日経平均も17,000円を切るなど最安値を更新。まさか新型コロナ・ウイルスがここまで影響を及ぼすとは予想もつかなかったが・・・。 news.yahoo.co.jp しかし、ピンチはチャンスともいうし、考えようによっては安値で株を購入する良い機会。というわけで、購入時の4倍近くまで上昇したときに処分したぴあ(4337)を再び購入した。 www.nikkei.com といっても、私の目的は株主優待にある。ぴあの株主優待の一つとして、2,500円(1年…

カテゴリー一覧
商用