searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
武士no戯言
ブログURL
https://www.tama-bushi.jp/blog/
ブログ紹介文
思い出の映画、芸術的な映画などを書いています。またアートや生き方などを見つめて明日への生きる希望が持ちたいと願って書いています。
更新頻度(1年)

35回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2010/01/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、玉武士(たまぶし)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
玉武士(たまぶし)さん
ブログタイトル
武士no戯言
更新頻度
35回 / 365日(平均0.7回/週)
フォロー
武士no戯言

玉武士(たまぶし)さんの新着記事

1件〜30件

  • 奇跡の丘_ピエル・パオロ・パゾリーニ

    いや~まいりました。この映画!もちろん内容は知っていますよ。聖書と絵画で学んだもので、、、でもなんか変!洗礼者ヨハネにしても、イエス・キリストにしても説教をしているシーンは、声を荒げて、怒鳴りながら訴えている。とても教会で聞く説教とはあきらかに» 奇跡の丘_ピエル・パオロ・パゾリーニ

  • みじかくも美しく燃え_ボー・ヴィーデルベリ

    この映画の冒頭の字幕で、デンマークの森の中で男女2人が自殺したことを告げて、、そして、デンマークの森の中で物語ははじまる。。1人の少女がさまようとそこには男女2人が横になっている。少女は驚き逃げ去っていく横になっていた男女2人にカメラが » みじかくも美しく燃え_ボー・ヴィーデルベリ

  • マルメロの陽光_ビクトル・エリセ

    スペインの映画監督と言えば、間違いなく、この人の名前が出てくるでしょう。その名は、ビクトル・エリセ!短編映画を除いて、長編映画だけだとわずか3作品しか撮っていないのに世界的に有名な監督ですね。この”マルメロの陽光”は、その長編映画3作目の作品です » マルメロの陽光_ビクトル・エリセ

  • とりあえず、大丈夫…

    とうとう、 胃カメラ検査をしました。 ところが・・・ ピロリ菌はないどころか 胃ガンになりにくい 胃だったそうです・・・ 更に アルコールにも 強い体質らしいと言われました。 …( ;∀;)?❓ 自分の現状 […]

  • 体調不良の日々

    ここ3週間 体調不良が続いています。。 みぞおちの下のあたりに 圧迫感があり たま~に、 引っ張るような感覚があり、 下っ腹の方も腫れと言うか 違和感が気になる?? とにかく内臓全体が キリキリしていたり 急に石みたいの […]

  • 我!緊急事態宣言から1ヶ月

    先月の1月13日に 自分に対して緊急事態宣言を発しました。 あれから 1ヶ月以上経ちましたので 現状を記録します   緊急事態宣言を行って 最初に行ったことは、 ウォーキングです。 半年、 いやそれ以上ぶりに […]

  • ヴェニスの子供自動車競走_チャップリン

    この映画を見た時、ビックリしました。「果たして、これって映画なの」これが、素直な感想です。撮影も、わずか45分で終了したそうです。・・・・・・ちなみに、タイトルにある“ヴェニス”はイタリアのヴェネツィアではありません。アメリカの » ヴェニスの子供自動車競走_チャップリン

  • 成功争い_チャップリンの映画デビュー作

    チャップリンの主演映画第一作です。でも、まだあの「放浪者チャーリー」のスタイルではありません。どじょう髭で、シルクハットにこざっぱりしたフロックコートという扮装で演じていました。この格好は、カーノー劇団時代の役柄に似ていると言われていま » 成功争い_チャップリンの映画デビュー作

  • 我も緊急事態宣言!このままじゃイケない!!

    2019年の11月に指を痛めてから、 傷口から感染症にならないため 家で大人しくしていて・・ ある程度、外に出られる状態になったら コロナで緊急事態宣言! だから、仕事や買い物以外 全然外出していません。   […]

  • 2021年!明けましておめでとうございます。

    令和3年になりした。 明けまして おめでとうございます。 私が、 ブログをはじめて はや12年が経ちました。 えっ! 12年の割には記事が少なすぎる? ごもっともです。 このブログを書き始めたのは 去年ぐらいですから。。 […]

  • キャノンボール_映画スターが大陸横断ラリー参戦

    “キャノンボール”とはアメリカ東海岸から西海岸へ全行程5000キロを不眠不休で走りきる大陸横断ラリーのことです。1971年の第1回から2年ごとに開催し4輪でも、2輪でもOK!車種は問わないことになっています。実は“キャノンボール”» キャノンボール_映画スターが大陸横断ラリー参戦

  • グレートスタントマン_バート・レイノルズ

    スタントとは、「妙技」「離れ技」のことです。それを映画などで危険な演技をこなすのがスタントマンです。この映画は、そういうスタントマンの物語。昔の映画は命をかけてますね。主演はバート・レイノルズ彼は、まだ売れない頃にはスタントマンを » グレートスタントマン_バート・レイノルズ

  • トランザム7000_バート・レイノルズ 

    バート・レイノルズがドル箱スターになった代表作ですね!トランザムとは、ゼネラルモーターズが生産した車で正式名称は「ポンティアック・ファイヤーバード・トランザム」です。映画に登場したのはその第2世代で「イーグルマスク」というものなんと » トランザム7000_バート・レイノルズ 

  • トランザム7000_バート・レイノルズ 

    バート・レイノルズがドル箱スターになった代表作ですね!トランザムとは、ゼネラルモーターズが生産した車で正式名称は「ポンティアック・ファイヤーバード・トランザム」です。映画に登場したのはその第2世代で「イーグルマスク」というものなんと » トランザム7000_バート・レイノルズ 

  • ロンゲスト・ヤード_バート・レイノルズ

    この映画のタイトル“The Longest Yard”は、あの1962年のアメリカ映画!「史上最大の作戦」“The Longest Day”をもじっています。原題は“THE MEAN MACHINE”“根性(へそ)曲がり”ですね!なにが » ロンゲスト・ヤード_バート・レイノルズ

  • 白熱_バート・レイノルズ

    この映画のタイトル「白熱」ってなんのことでしょう?原題はWhite Lightingつまり「白い稲妻」?主人公が白い稲妻なのかな?違うんです。これはアメリカの俗語で「密造酒」をWhite Lightingと言っていたんですね。 » 白熱_バート・レイノルズ

  • あれから1年

    去年の11月13日に、 事故にあい 右人差し指の 第一関節がちぎれて 一年が経ちました。 この時は、 指の痛さより 絶望感で気力が なくなっていましたが 東京医科歯科大学の 先生に救われ ここまで、 治りました。 本当に […]

  • シャボン玉_ジョン・エヴァレット・ミレイ

    子どもを題材にした絵の中でイギリス中の人々に愛されるようになった作品が今回の絵「シャボン玉」です。この絵はもともと「子どもの世界」というタイトルでテーマも人生の儚(はかな)さを表現しています。 » シャボン玉_ジョン・エヴァレット・ミレイ

  • ローリーの少年時代_ジョン・ミレイ

    ミレイが描く絵画には必ずといっていいほど衣装や小道具などでその人物や出来事がわかるように表現されています。まず男の話を聞いている2人の子ですがローリー少年は豪華な縫い取りのある緑色の上衣とズボンそれと、 » ローリーの少年時代_ジョン・ミレイ

  • ロンドン塔の王子たち_ジョン・ミレイ

    2人の男の子が周りを見渡しながら恐怖に慄いています。そう、この絵にはイングランドの忌まわしい歴史を顕わにした絵だったのです時は1483年イングランド国王エドワード4世は40代の若さで急死しました。王位は12歳の長男、エドワード5世に継承さ » ロンドン塔の王子たち_ジョン・ミレイ

  • ブラック・ブランズウィッカー_ジョン・ミレイ

    この絵のタイトルであるブラック・ブランズウィッカーとは、黒い制服によって「黒い軍勢」と呼ばれた、ドイツ義勇軍ブラウンシュヴァイク騎兵のことをいいます。絵の背景にはナポレオンの肖像画が,,,これで当時の観衆はワーテルローの戦いに向かう» ブラック・ブランズウィッカー_ジョン・ミレイ

  • 過ぎ去りし夢-浅瀬のイサンブラス卿_ミレイ

    中世の騎士が、水かさの増した川のほとりで飲み込まれそうになっていた2人の農夫の子どもを助けて馬にのせて、川を渡る様子が描かれています。この絵は、中世の詩「イサンブラス卿」が元らしいのですが詩にその場面はないそうです。 » 過ぎ去りし夢-浅瀬のイサンブラス卿_ミレイ

  • 落葉(枯れ葉)_ジョン・エヴァレット・ミレイ

    を意図したミレイですが、ミレイ人々がこの作品を単なる日常の小さなエピソードとしてとらえるたびに、私は侮辱されたように感じたと語っています。どういうことでしょうか?この絵の発想はある秋の日に詩人アルフレッド・テニソンの » 落葉(枯れ葉)_ジョン・エヴァレット・ミレイ

  • 1746年の放免令_ジョン・エヴァレット・ミレイ

    この絵の説明はこう書いてあります。1746年のカロデンの戦いで捕らえられたジャコバイトが、家族と再会する場面を描いていると。。。さてそう書かれていても見ている私にはさっぱり解りませんそもそもカロデンの戦いとは? » 1746年の放免令_ジョン・エヴァレット・ミレイ

  • オフィーリア_ジョン・エバレット・ミレイ

    この絵の題材はシェイクスピアの戯曲『ハムレット』です。オフィーリアの姿はロンドンに戻って描かれました。ミレイが求めたオフィーリアのモデルは背のすらりとした細身の女性で、髪の毛は赤金色、肌は結核患者のような白さ » オフィーリア_ジョン・エバレット・ミレイ

  • ラファエル前派とは

    ラファエル前派(PRB)は本来「ラファエル前派兄弟団」(Pre-Raphaelite Brotherhood)という。ロイヤル・アカデミーの学生であったウィリアム・ホルマン・ハント、ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ、ジョン・エヴァレット・ミレイの3人は、 » ラファエル前派とは

  • 盲目の少女_ジョン・エバレット・ミレイ

    「わたしはさばきのためにこの世に来ました。それは、目の見えない者が見えるようになり、見える者が盲目となるためです。」この絵を描いたミレイは「ラファエル前派」です。だから、この絵も宗教的題材か » 盲目の少女_ジョン・エバレット・ミレイ

  • マリアナ_ジョン・エヴァレット・ミレイ

    この絵は深い哀しみがあるのです。1851年、イギリスのロイヤル・アカデミーで最初にこの作品が展示されたときにはアルフレッド・テニソンの詩「マリアナ」の一節がともに飾られました。その詩とは、 » マリアナ_ジョン・エヴァレット・ミレイ

  • 両親の家のキリスト_ジョン・ミレイ

    1850年、イギリスのロイヤル・アカデミーで物議を交わした問題作がこの絵です。当時、展示されたときには、この絵のタイトル「両親の家のキリスト」ではなく無題で、聖書からの引用文が添付されていたそうです。その引用文とは » 両親の家のキリスト_ジョン・ミレイ

  • 花嫁の付き添い_ジョン・エヴァレット・ミレイ

    この絵は、ビクトリア朝の伝統の1つを示しています。ビクトリア朝時代の人々は、花嫁の付き添いが、習慣にならい、指輪にウェディング・ケーキのかけらを9回通して未来の恋人が現れるという迷信を描いたものです。女性の胸のオレンジ色の花は » 花嫁の付き添い_ジョン・エヴァレット・ミレイ

カテゴリー一覧
商用