プロフィールPROFILE

いぬぶえさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

あるJEFサポが日常の中で感じた徒然を気ままに綴ります。今シーズンは他クラブの試合についても。

ブログタイトル
犬魂一笛
ブログURL
http://tatakau1sapo.blog84.fc2.com/
ブログ紹介文
ジェフユナイテッド 市原・千葉(JEF UNITED ICHIHARA CHIBA)を中心としたブログです
更新頻度(1年)

127回 / 353日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2009/08/26

いぬぶえさんのプロフィール
読者になる

いぬぶえさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 36,135位 36,386位 36,358位 36,823位 36,761位 36,732位 43,000位 977,959サイト
INポイント 0 0 10 0 0 10 0 20/週
OUTポイント 10 40 180 140 140 150 20 680/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 283位 285位 285位 299位 292位 296位 341位 9,013サイト
ジェフユナイテッド千葉 7位 7位 7位 7位 7位 7位 9位 146サイト
J2 8位 9位 8位 8位 9位 8位 12位 85サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 13,305位 13,127位 12,194位 14,470位 16,574位 18,953位 19,622位 977,959サイト
INポイント 0 0 10 0 0 10 0 20/週
OUTポイント 10 40 180 140 140 150 20 680/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 240位 244位 226位 264位 288位 310位 318位 9,013サイト
ジェフユナイテッド千葉 8位 8位 8位 8位 8位 11位 10位 146サイト
J2 8位 8位 7位 9位 10位 10位 10位 85サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,959サイト
INポイント 0 0 10 0 0 10 0 20/週
OUTポイント 10 40 180 140 140 150 20 680/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,013サイト
ジェフユナイテッド千葉 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 146サイト
J2 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 85サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、いぬぶえさんの読者になりませんか?

ハンドル名
いぬぶえさん
ブログタイトル
犬魂一笛
更新頻度
127回 / 353日(平均2.5回/週)
読者になる
犬魂一笛

いぬぶえさんの新着記事

1件〜30件

  • 和了[J2第40節:東京V戦@フクアリ]

    こんばんはお互いにスコアレスで折り返した前半。後半開始前には栃木さん引き分けの報が入り、他力ながら今シーズン唯一にして最大の目標は達成。言うなれば消化試合にも関わらず、スタジアムは盛り上がった様に感じます。また、お互いに流血シーンがありましたが、荒れた試合にもならず、お互いの狙いを体現しようとする白熱したゲームでした。後半も両チームに得点は生まれず、結果的に0-0での決着となった試合のトリは、勇人選...

  • 立直[J2第40節:東京V戦@フクアリ]

    こんにちは構えるか、圧力を掛けるか。千葉が示したい1つの“型”(J公式)プレビュー翌シーズンの案内が届きましたが、今シーズンも残り3試合。そして、前節の勝利で、残留確定に必要な勝ち点は、『1』。どんな形でも構わないので、画竜点睛を成してくれることを願うのみ。...

  • 我儘[J2第39節:金沢戦@フクアリ]

    こんばんは試合前には金沢さんから心温まるメッセージが掲げられた対戦。相手のペースかと思われた前半、船山選手のポストからのアラン・ピニェイロ選手の二試合連続得点での先制。しかし、ピンチを凌いだ直後のCKではニアのコーヘー選手が跳ね返せず、逆に絶妙のアシストの様な形になり、失点を喫します。前半最後のピンチには肝を冷やしましたが、何とか事無きを得て後半へ。後半、一進一退の中、米倉選手の突破から、ファーに飛...

  • 必至[J2第39節:金沢戦@フクアリ]

    こんにちは残留確定を目指す千葉。残り4試合で課題を修正できるか(J公式)プレビュー此処に至って、為すべきことは、勝ち点を得る事のみ。...

  • 目標[J2第38節:山口戦@みらスタ]

    こんにちは山口のムードは不変。千葉はファイティングポーズをとれるか(J公式)プレビュー目下のミッションは、少しでも早く、残り試合を「消化試合」とする事。相変わらず、チョイスの意図が見えないメンバーではありますが、決まった以上、彼等に期待するしかありません。...

  • 会見

    こんばんは佐藤勇人選手 現役引退のお知らせ平穏を欠いた理由は台風だけではありません。もう一つには突然の勇人選手の引退発表がありました。齢からすれば引退は有り得ない事はないですが、このところは当たり前にに出場をしていましたから、寝耳に水の発表。【ジェフ公式】佐藤勇人選手 現役引退会見【レポート】佐藤勇人選手 現役引退会見この会見、管理人はリアルタイムで拝見したのですが、それが、本心ばかりである保証が無...

  • 災害

    こんばんはさて、台風15号の私への直接的な影響は翌日の出勤を諦めた程度でしたが、房総半島に残された爪痕が消える前に、台風19号接近の情報。当初は台風15号をなぞる様に再び東京湾から房総半島という進路予想でしたから、その週はずっと太平洋高気圧の弱体化ばかりを願っていました。その願いむも空しく、もはや上陸は避けられない状況で迎えた週末。慌てて購入した防災ラジオ、普段使いしているケータイ用バッテリー、単3型充...

  • 直撃

    こんばんは管理人自身が些か落ち着いてきましたので、このところのエントリが滞っている理由について、少しばかり。台風15号。まず、被災された皆様にお見舞い申し上げます。お陰様をもちまして管理人には全く被害はありませんでしたが、鉄道の運行事情から翌日の出勤は諦めました。さて、これまで、出身が千葉県であると言うと、大体の方が(…社交辞令であるにせよ)、「良い所ですね」と仰って下さいました。その都度私は「過ご...

  • 四〇[J2第37節:柏戦@フクアリ]

    ご無沙汰しております。佐藤勇人が挑む現役最後の“千葉ダービー”(J公式)プレビュー諸々ありまして、久しぶりの後先のエントリーになってしまいました。皆さんの日常は支障ありませんでしょうか?さて、勝ちたい一戦ではありますが、個々の頑張りだけでは如何ともしがたい部分が埋まる訳では無いでしょう。クラブは色々と煽っておりますが、正直なところ、彼我の立ち位置は如何ともし難いのでは無いかと感じています。...

  • 安全[J2第36節:長崎戦@トラスタ]

    こんばんは前節は劇的な白星。長崎は連勝でPO圏に迫れるか(J公式)プレビュー言えることは唯一つ。現地に赴かなかった皆さんは、身の安全を第一に。...

  • 消去[J2第35節:山形戦@フクアリ]

    こんばんは千葉が一度は追いつくも、山形が突き放す。井出遥也は古巣相手に今季初ゴール()大量4失点で4試合ぶり黒星色々と触れるべき点があった試合だったと思いますが、諸事情で諦めました。...

  • 無様[J2第35節:山形戦@フクアリ]

    こんばんは先制点を奪われた前半は、両チームのメディカルスタッフ、ストレッチャーパーソンが常に仕事をしていた様な肉弾戦。追い打ちを掛ける様に、クレーベ選手が負傷交代を強いられ、船山選手の投入。何とか1点差で折り返すと、後半早々に右サイドの米倉選手からのクロスを大外の旭選手が押し込んで、同点。試合を振り出しに戻すと、攻勢を強めるJEF。しかし、好事魔多し。左サイドでの増嶋選手の対応の拙さからジェフェルソン...

  • 我慢[J2第35節:山形戦@フクアリ]

    こんにちは意地でも負けられない。千葉が見せたい気概(J公式)プレビュー前節の警告で為田選手が累積で出場停止。無理が利くエリアが無い事を、チームとしてどう活かすのか、その辺りがポイントでしょうか?そして、水戸さんとの対戦の時の様に、山形さんに立ち向かえるか。このところの戦績が問われる対戦となりそうです。...

  • 凡戦[J2第34節:岡山戦@Cスタ]

    こんにちは互いの守備陣が奮闘。スコアレスドローで終える(J公式)“我慢”を重ねてスコアレスドロー。この結果で悪くない、と捉えるのは志が低いのかも知れませんが、結果に対してより悔しいのは岡山さんの方でしょう。改めて取り上げるべきシーンも、特段ありません。...

  • 辛抱[J2第34節:岡山戦@Cスタ]

    こんばんはスコアレスながら、アウェイで勝ち点1という結果。数回あったビッグセーブさえ、という想いはありますが、逆に失点を覚悟する様なシーンもありましたから、ドローは内容からしても御の字でしょう。その意味では締ったというよりは、決め手に欠けた試合であったとも思いますが、残留争いを考えるのであれば、残り8試合で降格圏までの勝ち点差「8」という状況に至れた事は前向きに考える方が良いでしょう。ラグビーWCが大...

  • 昇降[J2第34節:岡山戦@Cスタ]

    こんにちは追いつかれた前節。今節の勝利はどちらの手に(J公式)プレビュー前回対戦時に感じた想いが、現実となっているJEF。対する岡山さんは昇格争いに喰らい付くために落とせない一戦。フクアリで示している姿勢を、アウェイでも継続できるか。その辺りが、勝ち点に繋がるポイントとなるのでしょうか。...

  • 起用[J2第33節:徳島戦@フクアリ]

    こんにちはともに好機を生かし切れず。1-1の引き分けに(J公式)2点目を奪えず、ドロー決着。本村選手のメンバー入りもそうでしたが、終盤に熊谷選手からの交代は更に驚かされました。指揮官の狙いが奈辺にあったのかは定かではありませんが、見木選手と言い、今シーズンのJEFは特別指定選手の起用が目立ちますね。他方で、大悟選手を育成型期限付き移籍したり、安田選手や米倉選手といったベテラン選手を獲得している訳で、若返...

  • 終盤[J2第33節:徳島戦@フクアリ]

    こんばんは終盤に失点を喫し、悔しい、というよりは残念と言うべきドロー。それも、判定に助けられての結果ですから、複数得点という課題が残ったとも言えるでしょう。左サイドでピカ一の存在感を示す為田選手ですが、悉くシュートは不発。突破や侵入に得点が付いてくるようになれば、もう少し勝ち点を積み上げられそうですが、カレンダーを考えると、彼の爆発を待ってばかりもいられない現状である事もまた事実。守備では辛抱強く...

  • 足下[J2第33節:徳島戦@フクアリ]

    こんにちはあの勝利はきっかけとなったか。千葉、“答え合わせ”の一戦へ(J公式)プレビュー前節を「巻き返し」とするか、「一息」で終わるのか。それは、今節に掛かっています。変な色気を出さず、相手ではなく、足元を見つめられるか。...

  • 兆候[J2第32節:水戸戦@フクアリ]

    こんばんは千葉が2発逆転!クレーベが7試合ぶりの白星もたらす(J公式)エースの2発で7試合ぶり白星!前回は県民としての面ばかりを強くしてしまいましたので、今回は試合を観ていて感じた事について。ある時点ではペナルティエリアの外での動きに終始せざるを得なかったサイドからの攻撃が、中を窺う様になってきました。ゴールこそ生まれませんでしたが、左サイドでは為田選手が独力だけでなく中に入って行くシーンが増えました...

  • 共歩[J2第32節:水戸戦@フクアリ]

    こんばんは台風被害の影響もあってか、見知った顔がちらほら欠けるスタンド。対する水戸さんは大挙して載り込んで来た応援の迫力も過去最高。しかし、集ったJEFサポーターは、この試合に掛ける覚悟が違った様に感じます。私自身、「勝って欲しい」「勝たせたい」でなく、「勝たねばならない」という心持で臨んだ一戦。練度では格段の違いを見せられながら、「夫々」が「出来うる全て」を発揮して相手ゴールに迫りるJEF。しかし、先...

  • 背水[J2第32節:水戸戦@フクアリ]

    こんにちは攻撃陣好調の水戸、今節は3連勝を狙う一戦(J公式)プレビュー前監督の解任の原因となった前回対戦。その水戸さんは自動昇格を狙う3位。対するJEFは残留ラインギリギリの対照的な立場。何とか開催に漕ぎ着けたクラブの為にも、歯を食い縛り、しがみついてでも、勝ち点が必要な状況。...

  • 切迫[J2第31節:新潟戦@デンカS]

    おはようございます千葉の攻撃を耐え抜き、前半のリードを守った新潟が5試合ぶりの勝利(J公式)反撃及ばず、6戦未勝利。結果が伴わないために、精神的にはどんどん追いつめられる状況。戦い方を示すのが指揮官であり、指導者だと思うのですが、コメントからするとどうもそうは捉えていない様ですね。自分達だけの問題であれば、それも已む無しですが、相手あっての事。そして、順位表を眺めると、いよいよボーダーライン。...

  • 混乱[J2第31節:新潟戦@デンカS]

    こんばんは皆様、如何お過ごしでしょうか?幸いにして私は大きな被害もなく、無事に過ごさせて頂いております。さて、今更ではありますが、新潟戦。開始早々に先制を許すと、追加点を奪われ、更には小島選手の負傷退場。全くいいところが無かったという表現しかできないまま前半を2失点で折り返すJEF。それでも後半、為田選手のクロスを米倉選手が、復帰後初ゴールとなる得点を挙げると、その後も猛攻を仕掛けますが、追加点は奪え...

  • 柳下[J2第31節:新潟戦@デンカS]

    こんにちは連敗を△でストップ。次に狙うは流れを変える○(J公式)プレビュー町田戦に臨むに際し、スタジアムとの相性に望みを抱きましたが、今回もそこは変わりません。そこから先、どの様な試合にするのか、前節で止まった連敗は「兆し」なのか、「小休止」なのか。...

  • 複雑[J2第30節:町田戦@町田]

    こんばんは熱戦、決着つかず(J公式)連敗を止める勝点1。戻っても裏を破られる左サイドに、常にCBが釣り出される右サイド。特に、試合中にも関わらず、鳥海選手と米倉選手が相手に対してどういった対応をするのかと、それぞれが逆のをしていたシーンには流石に驚きました。それでも失点が1で終われたのは、奇しくも同じ順位でもがいている町田さんの御蔭、と言えるでしょう。逆に、その米倉選手からのクロスを逃してしまった投入早...

  • 相同[J2第30節:町田戦@町田]

    こんばんは序盤から町田さんペースの試合は、押し込まれ、セカンドボールを拾えない苦しい展開。ゴール前でクリアしきれないプレイが続くと、そのボールをしっかりとロメロ フランク選手に決められて先制点を献上。失点の形そのものもですが、34minという時間で半数の選手がべったりと腰を地に落としてしまった事がチーム状況の深刻さを顕していた様に感じました。必死に選手に声をかける勇人選手の気持ちはどの様なものだったので...

  • 一縷[J2第30節:町田戦@町田]

    こんにちは“メモリアル月間”初戦で迎える“シックスポイントゲーム”(J公式)プレビュー8月全敗で4連敗。底が見えない状況で町田さんとの対戦。勝ち点こそ同じですが、町田さんは、前節漸く光明となる勝利を掴んでいます。事ここに至っては、もはやスタジアムとの相性の良さくらいしか、期待が抱けないのかも知れません。言葉にする「エゴ」を指揮官こそが捨てられるか否か。そう考える管理人です。...

  • 遭難[J2第28節:甲府戦@フクアリ]

    こんばんは3発完敗。千葉は4連敗で8月未勝利(J公式)“答え”を見つけられず4連敗。もう、試合そのものについて触れる意味があるのかどうか。相手への対策は全て空回り。閉じられると奪えない得点。失点を喫するとそこで終わってしまう雰囲気。毎試合腰の据わらない指揮官、ガス抜きの様な補強。まるで賽の河原を見ているようです。...

  • 落葉[J2第28節:甲府戦@フクアリ]

    こんにちは流石に堪えてしまったのか、中々文章も浮かばず。失点を喫すると、はらはらと全てが崩壊してしまう様は、まるで落葉を眺めているかのようでした。鉢植えの如く、ころころと起用メンバーばかりを替えても、結果には結びつかないでしょう。...

カテゴリー一覧
商用