プロフィールPROFILE

jetlinksさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
大阪府

自由文未設定

ブログタイトル
ALQUIT DAYS
ブログURL
http://air.ap.teacup.com/alquitdays/
ブログ紹介文
20年以上飲酒を欠かさなかった男が、 きっぱりとお酒を断って過ごす、 日々の雑感です。
更新頻度(1年)

151回 / 365日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2009/05/18

読者になる

jetlinksさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,210サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 60 120 0 0 20 10 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,597サイト
禁酒・断酒 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 509サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,523サイト
アルコール依存症 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 360サイト
今日 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 全参加数
総合ランキング(OUT) 23,978位 23,348位 22,069位 28,608位 26,276位 23,400位 24,477位 980,210サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 60 120 0 0 20 10 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 192位 181位 163位 221位 198位 180位 184位 7,597サイト
禁酒・断酒 37位 33位 32位 38位 35位 33位 32位 509サイト
メンタルヘルスブログ 623位 602位 561位 745位 668位 587位 622位 28,523サイト
アルコール依存症 30位 29位 26位 35位 33位 30位 32位 360サイト
今日 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,210サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 60 120 0 0 20 10 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,597サイト
禁酒・断酒 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 509サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,523サイト
アルコール依存症 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 360サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、jetlinksさんの読者になりませんか?

ハンドル名
jetlinksさん
ブログタイトル
ALQUIT DAYS
更新頻度
151回 / 365日(平均2.9回/週)
読者になる
ALQUIT DAYS

jetlinksさんの新着記事

1件〜30件

  • 査定

    秋という季節が曖昧になって久しい。 今年も秋風を感じ出したと思えば、また温かく なったり、急に寒くなったかと思えば、 また春のような陽気になったりしている。 木々も訳が分からなく…

  • 飲んで食って

    12月に入り、忘年会のシーズンとなった。 クリスマスも重なり、夜の街が賑やかに なっている。 何のことはない、中実は飲んで食って話して 騒いでということだ。 だが、考えれば生まれて死…

  • 面倒くさい

    昔から、他者の過ちや失敗、悪行等を責めることが 苦手である。 長男というのは、妹や弟達の面倒を見るのと同時に、 庇ったり、被ったりという事が多く、それに 慣らされてきたせいかもし…

  • めまい

    時々、しっかりとした意識の中で眩暈のようなものを 感じることがある。 貧血とか、何がしかの疾患によるものではなく、 感覚的なものなのだが、今年は特に、父親の死のみ ならず、社員の…

  • デート

    家内の伯母が入院したとかで、急遽見舞いに 白浜へと走った。転倒して膝の皿を割った と聞けば、重症だが、本人はいたって 元気であった。 折角だからと、16〜7年ぶりで アドべンチャーワ…

  • ゴミはゴミ

    韓国の若いアイドルが自殺した。 知り合いにも熱狂的なファンがいたから、 かなりのショックを受けていると思う。 この国は、ひとことで言えば妬みの国である。 地位や名声、財産を人並み…

  • 断酒のすすめ

    慢性アルコール中毒症という呼び名が、 アルコール依存症という名称に代わってから久しい。 精神科、神経科で取り扱う、誰がなっても おかしくない病気として、世間の認識を広げた 点では…

  • 朋友

    仕事上の取引で、出会った人々は数知れない。 取引が継続している相手とは、無論今でも お付き合いがあるが、取引がなくなって 疎遠となる相手も多い。 そんな中、取引があろうがなかろう…

  • 締め苦

    多忙とはいえ、それなりに一年を順調に送れた 年は、締めとなる11月、12月に大きなトラブルに 見舞われることが多い。 昨年は12月の腰から左足先への激痛。 脊椎管狭窄症で、二晩三日、痛…

  • 釘を刺される

    先週、休みを取って旅行に出かけた。 今年は、ゴールデンウィークも、お盆も休みは なかったので、朝晩が肌寒いこの季節、温泉で ゆっくり過ごそうと思っていた。 部屋に露天風呂もシャワ…

  • 枯れ葉

    柔らかい薄緑の芽は、天の恵みを 全身に享受し、それに感謝するでもなく、 それを当たり前とするのでもなく、 与えられるまま成長していく。 与えられなければ、芽のまま枯れていく。 道に…

  • どうですか

    普通、我々が病院へ行くときは、健康診断以外では 何がしかの症状があって、診察を受けに行く。 「どうされましたか?」と訊くのではなく、 「どこが悪いのですか?」と訊く医師が増えてい…

  • かすがい

    子はかすがいというが、我が家では まさしく夫婦の要であった。 妊娠しにくいと診断され、気長に体調を 整えていく通院を始めて、それほど 期間をおかずに家内は妊娠した。 水と油のような…

  • 分かれ道

    これまで多くの岐路に立ち、いずれの道を 行くべきか迷い、その都度、自分なりのベストと 思う方向を選び歩んできたつもりである。 受験、就職、結婚、転職、退職、離婚、自殺と 決断を迫…

  • カルマの法則

    いわゆる、宿命、宿業と呼ばれるものである。 若い頃に、同名の本が出版され話題となっていた。 自身も読んだが、だからどうだという感じだった 気がする。 過去世の業因が、現世の報いと…

  • 生きる価値

    これまで何度も述懐してきたが、自分が何の為に 生まれてきたのか、何の為に生きるのかを 問う事は、意味がない。 つまり生きる意味を問う事は、意味がないのである。 ともかくも、この時…

  • 天津の月

    5月に訪問した時は、相変わらず空気が悪く、 昼間の太陽も直視できるほどだった。 今回は思っていたよりはよっぽどましで、 陽射しも眩しく、いつも鼻の奥に感じる 嫌な臭いもない。 秋と…

  • あたりまえ

    朝起きて、トイレに立つ。 電気がつかないので、扉を開けたまま用を足す。 水を流すと、タンクに補充しない。 コーヒーを淹れようと、ペットの水をケトルで 火にかけようとするが、ガスが…

  • 超台風

    今回の台風、ハギビスは、その規模からいって 世界的にも超台風、Super Typhoonとして 注目されている。 当初の予想よりもやや東に逸れ、日曜日には 太平洋へ抜ける様なので、出張に関して…

  • ハギビス

    台風19号の名称である。 台風の名前は、あらかじめ決められていて、 発生順にその名前が適用される。 そんなことはどうでもよい。 どうやら、今年最大級のこの台風は、 週末にかけて列島を…

  • 生き急ぎ

    歳と共に、どうもセッカチになってきた ようである。 残された時間を意識して、生き急ぎが 目立つようになっている。 いや、言葉の意味合いからいえば、 急ぎ生きということになろう。 人…

  • 不浄

    穢れというのは、思想であって、実相ではない。 闇を清浄としたところで、日が昇れば それは霧散する。 神や仏は、端的に言えば人である。 さらに言えば、人の振る舞いである。 処女が懐妊…

  • デジタル

    10月から消費税の増税となった。 一律10%の消費税なら、簡単でいいのだが、 軽減税率によって、8%・10%の区分けがなされ、 その対応の件で喧しい。 元の8%から、10%に上げられるものは、ま…

  • ロード

    ロードというのは、人の往来の為に切り拓かれた ものである。 もちろん、切り拓いた者は先駆者となる。 出来上がったロードを利用する者は、先駆者に 感謝しつつ、往来するのである。 アル…

  • お邪魔虫

    お彼岸も過ぎて、随分日が短くなった。 バタバタの日常も少し落ち着き、 遅れ馳せの墓参りに行って来た。 8月は家内と一緒だったので、 感じなかったが、今回は 一人で行って、今までにな…

  • なにもない

    人生の黄昏期に入ると、いろいろと身の回りの 整理をしておかねばという気持ちにさせられる。 貯蓄など、お金や契約に関わることについては、 ある程度まとめているが、それ以外は、 別段…

  • 風立ちぬ

    お彼岸も過ぎ、朝晩は随分と秋らしくなってきた。 仕事では、間もなく半期を終え、後半へと突入する。 今年は初めから多難で、文字通り休みなく走り 続けてきた。 と言えば、多忙な企業戦…

  • 天と地

    山と谷といってもよい。 昇りつめて頂点に達した時、そこに死を意識する。 降り切って、地の底に達してもまた死を意識する。 それは一点であって、無限ではない。 無限とは、昇り降りの事…

  • 心の傷

    14年以上経っても、当時の事をふと思い出した ように家内が話をし出すことが今だにある。 病気ということにおいては本人は被害者かも しれないが、周りに対しては加害者である。 しかもそ…

  • (無題)

    夜空の星影は過去である。 今見えるからといって、今あるとは限らない。 現在にあって、過去を見ていることになる。 また、新たに誕生した星の光も、目にすることが できるのは、遠い未来…

カテゴリー一覧
商用