searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
京男雑記帳 https://blog.goo.ne.jp/kyo-otoko/

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

ご注意!空腹時に来ると辛い記事もあります。上生菓子の写真がおすすめ。

京男
フォロー
住所
東山区
出身
東山区
ブログ村参加

2009/04/15

1件〜100件

  • 扇子は大切な道具

    暑くなると扇子は必須です。別に舞踊家とか落語家ではないですけど。京女と違い、立ち止まると顔から汗が吹き出す。京女は顔から汗がでないらしい。暑いけど暑そうに見えない。良いのか悪いのかわかりませんけど。さて、これは新しく採用した扇子ケース。竹の工芸よしだの吉田佳道さんの作品です。素晴しいお仕事をされています。実物は、惚れ惚れするのです。軽くて丈夫、カバンの中に入れても扇子が傷まない。竹を編んであるので、軽い。よくこんな細工ができるものですね。編んで仕上げは漆なんす。これは、元々何かというと煙管入れらしいのです。煙管いいなぁ・・・。煙草を吸いたくなります。煙管は未経験なんです。煙管の専門店を知っているのですが、怖くて入れない。もしもいい煙管に出会ったら、手に入れたくなるし・・・。↑扇子は「百鬼夜行図」この中に京...扇子は大切な道具

  • けっこう食べるなぁ・・・

    ある日の夫婦で食べたランチ。いつものミンミンへ。最近、ミンミンが多いかも。並ばなくていいのと手頃な値段でそこそこの味。料理は早く出来て待たされない。ウエイトレスの日本語がたどたどしいのも慣れてきた。↑ミンミン「中華風冷や奴」↑「酸辣湯」味を見ると「酸」と「辣」が足りなくて、なんなる「湯」だけの味だった。仕方なく、酢と胡椒、ラー油で味を足してなんとか酸辣湯に近づけた。↑「ジンギスカン」メニューはすべて憶えている。料理の量もわかっている。若い女性がすくないのも好感がもてる。昔のお嬢さんも少ないのもいい。↑「餃子」これは京女のリクエスト。これは珍しい。↑「エビとニンニクの芽の炒め物」これも京女のリクエスト。おじさんが独りで店に入ってきて、ビールと餃子を注文するのも良い感じ。子供ズレも少ないのも快適。私は、子供と...けっこう食べるなぁ・・・

  • 城南宮へ・・・2

    昨日の続き。さてメインの所に来ました。この時点で後15分しかない!どうも最近そういうパターンが多いかも。伊勢丹でも高島屋でもバスに乗る時間を設定してから買い物をするのです。最後はダッシュしたりする。↑前殿それと神社を一緒にするのも問題か。今回は、目的があったから仕方ない。城南宮は、ざっとみたけど、どの社が方除(ほうよけ)の神さんなんだろう?城南大神(八千矛神、息長帯日売尊、国常立尊)どの神が方位なのか?八千矛神=大国主神(おおくにぬしのかみ)や息長帯日売尊=神功皇后(じんぐうこうごう)だしね。国常立尊(くにのそこたちのみこと)がそうなのかな?でも宇宙の根源の神が方位を司るとも思えないし・・・。大本教でいう艮の金神は、国常立尊らしいのです。だから国常立尊なのかな?↑三照宮社(さんしょうぐうしゃ)↑この社は、...城南宮へ・・・2

  • 城南宮へ

    先週末に急に「城南宮」に行きたくなった。こういうのが多いなぁ・・・。取りあえず京都駅八条口にバスで行く。京大病院行きのバスがあった筈。「ケイルック」とかいうバス。そこで待っている時、「城南宮行き」とかがあった筈。きっと早く行ける筈・・・。そう八条口行のバスの中で閃いた。バス亭に行くと顔見知りのおっちゃんがいたので、聞いた。来るらしい。しかもバス亭が2つしかない。だから早く行ける。「らくなん進都」というバスらしい。ほぼ直行に近い。しかも空いている。でも料金が必要。大人が300円!私は子供だから150円なんだ。前払いらしい。↑バス亭から歩いてここにきました。バスからの風景が殺伐としている。どうも南の方は好きになれない。本当に城南宮があるのかな?そう思わす風景だった。そういえば、20年ぐらい前に、京都市内のおは...城南宮へ

  • 蒸し暑い時に食べるのもいいかも

    一昨日は、朝からシトシト雨模様だった。そういう日は、電話が多い。午後4時ぐらいまで、ずっとしゃべりっぱなし・・・。みなさんは、雨が降ると京男は外出しないと思っておられるのかな?私はテキ屋家業だと思っているの?雨が降ったら商売あがったりやし・・・。↑「たぬきうどん」これは、京都市内しかないうどんです。他府県で「たぬきうどん」と注文すると別のものがくるでしょうね。たっぷりおろし生姜をのせて食べます。電話で話していてランチを食べそびれてしまった。ちょっと買い物もあり、夕方に外出。ちょうど雨も止んだしね。もちろん傘は持って出ません。百貨店で、仕事の終わった京女と会う。買い物をして、宛名を書いてもらったりするのですよ。私は、文字が書き難いのです。目もかなり見えなくなっているしね。8月の手術まで雅満雅満なんです。目の...蒸し暑い時に食べるのもいいかも

  • 郷土料理ねぇ

    先々週だったかな?焼鯖素麺(やきさばそうめん)を食べようと思った。思うとすぐに動くのが最近の京男。場所が滋賀県の長浜市なんです。京都市内から結構遠い。車ならそうでもないのかな?以前行ったことはあるけど、焼鯖素麺は食べたことがない。私がそんなものを食べる訳がない。鯖は食べるのですが、必ず胸が焼ける。素麺というのは、あまり好きじゃない。写真を見ると素麺の上に鯖がのっているだけだし。↑お店は「翼果楼(よかろう)」、2階の部屋はこんな感じ。私には辛い座敷。私は人工股関節なのであぶらがかけないのです。でも食べたこともないのでは、話しにならない。鯖は、今井食堂の鯖煮は結構好きかも。そういえば今井食堂は、持ち帰りだけになっていたな・・・。わざわざ買いに行ってまでは食べようと思わない。鯖ってそういう食品。鯖寿司もたまに食...郷土料理ねぇ

  • カリー&カレー

    本日の記事は、二日分しかも連日のランチです。梅雨入り状態で蒸し暑くなってきました。こうなると、食べたくなるのがカレーね。↑ケララ「ケララランチ」トマトスープ、カレーって最近、辛いのが苦手な人がいるようですね。お寿司でもワサビが苦手な人がいたりする。私は、辛いのは全然平気。辛さは慣れてくるものですよ。暫く食べないと辛さが答える。↑上にナンが乗っていますこの二日間で食べたかったのは、上等カレーでした。京女とのランチね。最近、京女とランチに行きます。こうやって2人で食事というのは、最近の話。結婚し、子供が早く生まれ、ゆっくり新婚状態がすくなかった。最近、やっと当初の新婚状態になったからかな・・・。私は、サラリーマンでない状態だったから、夫婦で子供を育てたと思います。子供たちからするといつも父親が家にいるのが当た...カリー&カレー

  • 今宮神社、複数の稲荷

    またまた今宮神社です。3回も行くとたくさん写真を撮りますね。没にするには、ちょっともったいない。今宮神社には、紫野稲荷社と地主稲荷社の二箇所あります。紫野稲荷の祭神が「宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)」です。この神は、日本全国にある稲荷神社の祭神です。女神さんなのをご存知ですか?以外とご存じない方が多いのです。「うか」が穀物を意味することば。昔は、今もだと思うけど、穀物、特にお米はとても大切なもの。その穀物を神聖化するのは当たり前。この女神さんは、穀物を集め、上位の神々に供えるのが仕事かな?穀物は今で言う金銭と同じ扱いだから、お金を集める神となったようです。↑紫野稲荷社もう一箇所の地主稲荷社は、祭神が倉稲魂大神と猿田彦大神。倉稲魂大神(うかのみたまのおおみこと)は、実は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)...今宮神社、複数の稲荷

  • 神馬

    今宮神社の写真がまだ残っております。ここは、神馬舎。覗くと白い馬像あります。いわゆる「神馬」なんです。本当は本物がいいのでしょうが、そうもいきません。この神馬舎は、他の神社と比べ立派な作りです。覗くとこの馬がロボットで「ようこそお参り」と喋ったらビックリするだろうな。これは織姫神社のもの。二セットあります。織姫ということで、織る道具なんでしょう。灯篭も作り方が凝っています。一番すごいのは、樹木ですね。神社の樹木は神聖な感じがします。実にどうどうとしている。こういう高いと所に神はいるような・・・。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックする...神馬

  • 皿うどん

    久しぶりに、皿うどんを食べたくなった。で、「まつお」に行く。このお店は、独身時代から食べに来ていた。もちろん、先代の時です。結婚し、子供が増えた時、よく皿うどんを買いに行った。だんだん、買いに行くのが邪魔くさくなり、家で皿うどんをつくるようになりましたね。基本的に3回ぐらい食べると同じように料理をつくれるのです。細い中華麺を買い、家で揚げました。そんなに難しい作業でない。子供たちの好物でした。包子や餃子も皮から作っていた。ピザも生地から作り、ソースもつくった。子供が4人だとそうなりますよ。子供が独立し、今は夫婦だけ。家で料理をつくるというのもなくなった。いまでもパスタは家でつくります。外で食べるより美味しいしね。見栄えは・・・ですけど。皿うどんに話しをもどします。長崎方面に旅行に行ったのは、小学校ぐらいだ...皿うどん

  • 石と牛王

    ↑今宮神社「阿呆賢」タイトルからすると石焼き焼肉・・・みたいやね。そうと違います。今宮神社関係です。阿呆賢(あほかし)さんは、「神占石」(かみうちいし)とも呼ばれ、病弱な者がこの石を軽く撫でてから、自分の体の悪いところを摩れば健康の回復が早まるという。「人間の念い」で石が軽く感じたり、重く感じたりするのを測る石。暗示の力です。人間の筋肉は、やれば3倍ぐらいの力ができるのです。火事場のバカ力ってあるじゃないですか。あれがそうです。でも普通の時には、力がそうならない。非常の時だけ。京男でも自分の脚で骨盤を蹴破った事件がありました。それをまったく憶えていない。でもエライ事になった。そんなことがあるのです。できれば、良い方向で使いたいものです。人間の能力は不思議。この阿呆賢のように、病気が良くなると思い込んだら、...石と牛王

  • あぶり餅・・・昔ながらの包装

    本日は、あぶり餅の持ち帰り用の包みです。持ち帰りをお願いするとこのような包みになる。本日のものは「かざりや」の持ち帰りです。「一和」も同じような包みになります。現実的には、石油製品の手提げ袋にいれてわかしてくれます。昔は、みなこんな感じだった。紅白の紙のヒモがすごく懐かしい。大丸とかの包装で使っていたのです。この紅白と緑白でした。だから各家庭はこうやってヒモとか包装紙を丁寧に保存していた。当然、紙袋なんてものはなかった。それでもやっていけた。この竹皮も懐かしい。ヒモも竹皮。これなら石油なんて全然関係ない。肉屋、かしわ屋で使っていた。竹皮は、防腐作用があるのです。魚屋はどうだったかな?お弁当でおにぎりは、竹皮が普通だった。いまのプラ製品の使い捨ては、そろそろ止めた方がいいかも。最後の包みはプラフイルムを使っ...あぶり餅・・・昔ながらの包装

  • あぶり餅・・・かざりや

    さて本日は「かざりや」の方です。現実的に、お店の写真は各お店で「あぶり餅」を食べた写真は食べながら向こう側を撮影したので、写真は入れ替えたのです。今回は、両方ともお店に座敷ではなかった。外光の方が美味しそうに撮れるしね。両方ともそれらしい店構えが実にいい。この「かざりや」のお店は屋根の所のお飾りが「鍾馗さん」でなく「おたふくさん」なのがいい。↑「おたふく」の屋根飾りお餅を焼いているおばちゃんとお話ししていて、屋根のお飾りが「おたふくさんがいいですね」というと喜ばれた。↑奥から上を見るとありました鍾馗さんの話は、次のようなものがある。文化文政期(1804〜30年)の文献の中で、つぎのような話がある。三条の薬屋が屋根に大きな鬼瓦を取り付けたところ、向かいの家の女房がそれを見て寝込んでしまった。取り外してくれと...あぶり餅・・・かざりや

  • あぶり餅・・・一和

    今宮神社といえば・・・あぶり餅ですね。最近は、修学旅行生が食べに来ていたり、行列ができていたりします。まあ、普通の日にいけば、それほど行列は出来ていないけど、土日祝日は多いかも。お店が向かい同士で2軒あります。「一和」と「かざりや」の2軒です。出てくる「あぶり餅」は同じようなものです。↑鍾馗さんが鎮座されている今回、日が違うのですが両方行ってみました。この「あぶり餅」、平安時代ぐらいからあるそうなんです。なら日本最古の甘味処ということになるのかも。本日の「一和」には、昔からある井戸があったりします。行った時にみせてもらったらいいかも。2軒あるお店でどうやってお店を決めているのだろう?車で行くと無料駐車場があるのです。お店の名前が書いてある所にとめると、そちらの店になることが多いかも。車でいくとどうしてもそ...あぶり餅・・・一和

  • 今宮神社7・・・紫野大将軍社

    さて、本来の目的の北の大将軍です。これを探しに今宮神社にきたのです。「紫野」とは、京都市北区の南部の地名。大将軍神、もともとは平安京を守護するための方位神。本来神社で祀る神ではなかったと思う。神道でなく陰陽道で方位の吉凶を司る八将神(はっしょうじん)の一。魔王天王とも呼ばれる大鬼神。仏教での本地は他化自在天。↑紫野大将軍社、牛頭天王、八大王子大将軍は牛頭天王の息子とされ、スサノオと同一視された。(ただし後に、牛頭天王はスサノオと習合した)でないと日本の国産の神様との関連がうまくいかない。神社として認められるために習合したのです。↑宝船における大将軍社の印京都では、桓武天皇が平安京遷都の直後、大将軍を祭神とする4つの大将軍神社を四方に置いた。・東:左京区岡崎・西:上京区紙屋川・北:北区大徳寺門前・南:所在不...今宮神社7・・・紫野大将軍社

  • 今宮神社6・・・宝船資料補助

    まだ宝船の資料補助が続きます。最初は、宗像社です。説明は、神社のホームページから引用させていただきます。↑宗像社/多紀理姫命(たきりひめのみこと)湍津姫命(たぎつひめのみこと)市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)元禄7年(1694)頃建立。楼門の東側、東門との間に、多紀理姫命、湍津姫命、市杵島姫命を祀る宗像社がある。素盞鳴尊の十握剣(とつかのつるぎ)から生まれた宗像三女神です。↑宝船で使う宗像社の印↑鯰(なまず)の台石宗像社の社壇の側面の台石に長さ60㎝程の鯰の彫り物がある。この社は俗に「弁天さん」と呼ばれ、鯰は神の使者として彫られたものと云われています。宗像社の三女神が弁天さんというのが不思議。「弁財天」から「財」を取った状態なのね。(笑)弁財天なら白蛇なんだけど、鯰なんですか・・・。まあ、かわいいとい...今宮神社6・・・宝船資料補助

  • 今宮神社5・・・宝船資料補助

    今回、今宮神社の宝船で随分手間がかかりました。新しい問題が出てくる度に対応しています。記事を見る人にとりどうでもいいような問題ですけど・・・。↑八社/向かって右から、大国社、事代主命社、住吉社、八幡社、熱田社、香取社、鏡作社、諏訪社結局、自分が納得しないといけないのです。その為に神社へ、三度も行きました。行く度に、新しいことが生じています。そうだ!現時点で、「お玉」の「玉の輿」で写真を撮ってないのが判明。「玉の輿」なんて私にとりどうでもいい話なので無視しております。↑宝船における八社の印さて、資料として一番時間がかかったのが「八社」なんです。地味な写真ですが並べて置きます。向かって右からになっています。だからどうなの?といわれそうな記事です。↑大国社/大国主神(おおくにぬしのかみ)国津神、日本国を創った神...今宮神社5・・・宝船資料補助

  • 今宮神社4・・・宝船

    本日は、今宮神社の宝船です。宝船には、興味があったので絵を手に入れようとした。社務所でお願いすると捺印していない絵を渡されました。?という間もなく、朱肉を渡され、印をご自身で捺印してくださいとのこと。◆宝船の社と神(できるだけ正確に書き出しました)疫社/素戔嗚命(すさのをのみこと)織姫社/栲幡千千姫命(たくはたちぢひめのみこと)八社/大国社、事代主命社、住吉社、八幡社、熱田社、香取社、鏡作社、諏訪社大国社/大国主神(おおくにぬしのかみ)国津神、日本国を創った神事代主命社/事代主神(ことしろぬしのかみ)交渉事(国譲り)住吉社/底筒男命(そこつつのおのみこと)、中筒男命(なかつつのおのみこと)、表筒男命(うわつつのおのみこと)禊祓・産業・貿易・外交八幡社/誉田別命(ほんだわけのみこと)武運の神熱田社/草薙神剣...今宮神社4・・・宝船

  • 今宮神社3・・・本殿

    今宮神社の続き。この神社には、多くの神が祀られている。神の関係がわかるような、わからないような・・・。ものかしい感じがします。↑今宮神社拝殿拝殿の説明は、今宮神社のホームページから転記します。元禄7年(1694)に造営され、弘化3年(1846)に改修。拝殿は幣殿正面に建ち、境内軸の中枢に位置する。毎年5月1日に今宮祭に出御する神輿3基が倉から拝殿に上げられる「神輿出し」が行われます。この建物も結構古いものなんですね。↑本殿本殿には、大己貴命、事代主命、奇稲田姫命が祀られています。大己貴命って大国主のことですね。事代主命は、大己貴命の息子。奇稲田姫命は、八岐大蛇から素戔嗚命に助けられた。その時、素戔嗚命に櫛に姿を変えられた。この三柱の神は、関係がなんとなくあるようなないような・・・ようわかりません。↑本殿の...今宮神社3・・・本殿

  • 今宮神社2・・・狛犬と天邪鬼

    さて楼門から神社の境内に入ります。いつもは、まずあぶり餅の所に行き、一人前食べ、それから脇の東門から境内に入るということをしていた。車で人をご案内する場合もそうだ。いけませんね。↑阿形の狛犬今回は、楼門から入りました。やはり楼門から入る方が景色がいいようです。当たり前のことですが・・・。暫く歩くと狛犬が見えてきます。口を開いているのが阿形の狛犬。口を閉じているのが吽形の狛犬。阿形は、始まり。吽形は、終わりを表す。人間も生まれる時は「阿(あ)」で、死ぬ時は「吽(うん)」で終わる。かならずしも阿吽でいくとは限らないけど・・・。そんなものだと考えてください。阿形と吽形の間が人間の人生を表現しているらしい。その生きている間に、有象無象の邪気が着く。それを間を通り神仏に面会するわけです。だから清めるという意味。お寺...今宮神社2・・・狛犬と天邪鬼

  • 今宮神社

    今宮神社に久しぶりに行ってきました。大将軍社があるからなんです。バイクに乗らなくなり、行きにくい場所になりました。ここは、私もお宮参りをした神社。わら天神(敷地神社)も母親が腹帯をもらいに行った神社。以来我が家も腹帯は、わら天神ね。我が家の子供たちもお宮参りしたのがこの神社。あぶり餅があるから・・・というわけでもないです。そういえば、私の名前は清明神社らしい。私の一生を占った書類もでてきましたよ。さすがに我が家の子供は、私たちが命名しましたけど。今宮神社は、そういう関係深い神社なんです。↑鳥居がない?今回は、市バスで行きました。北大路通から歩いて神社に行きました。狛犬が見えてきました。なにか変なんです。よく見ると鳥居がない!立て替えをしているのかな?あるべきものがないと落ち着きません。参道を歩いていくと趣...今宮神社

  • もう茅の輪?

    ここは、北野天満宮。いまは、修学旅行の人たちが来ています。受験対応でかならず来るようになっているのかも。ニュースで「茅の輪」が出来ているというので見に行った。そえにしても6月早々茅の輪とは、ちょっと忙しない。以前は、茅の輪の時によく北野天満宮に来ていた。門のところに大きな茅の輪ができていた。その時、その場で小さな茅の輪が作れた。あれは、自分で作るのがいいようです。北野天満宮でこのような茅の輪っていつからやっていたのかな?最近、どこの神社でも客寄せでやっていますね。八坂神社だって年がら年中やっている。でも新型コロナには、なんの効果もない。神様も新型コロナには効かないようですね。祇園祭だって今年は山鉾巡行するようですが、祇園祭そのものも効果ない。仏教系でも同じ。ワクチンだって効くような効かないような・・・。人...もう茅の輪?

  • ハンバーグねぇ・・・

    京女とランチでした。我々夫婦は、休みだから旅行に行って・・・というのはあまりない。京都の人間だからかな?京都で生まれ育つと観光というのはあまり興味がないのかも。観光地で生まれ育つとそうなるのかも。洛外に遊びに行くということが案外するないようです。我々だけかな?人の多い所が苦手なんですね。行列もね。↑これが東洋亭の名物「トマトサラダ」↑トマト嫌いの京男Jr.2はだめですけど・・・。それと我々の場合、結婚してから早く子供が生まれた。だから二人で新婚生活というのが少なかったかも。それもあるのかも。今が新婚・・・といえばそうかも。(笑)↑グリルキャピタル東洋亭(近鉄店)「大山鶏のポワレスキレット風」この日のランチは、グリルキャピタル東洋亭だった。前回、ここでランチを食べたのは、二月だったな。食事中に「義母が呼吸し...ハンバーグねぇ・・・

  • 「た」と「だ」

    「大将軍」関連内容です。どうでもいい人がほとんどでしょうね。京都市内の地名で「大将軍」とある場合は、「たいしょうぐん」となります。神社の名前なんかの場合は「だいしょうぐん」と発音が濁ります。写真は、西大路通の白梅町を南に行った場所。このあたりが「大将軍(たいしょうぐん)」という地名。だからバス亭でも「大将軍(たいしょうぐん・Taisyougun)」となる。京都市民でもいがいと知らない人がいます。東山区にとり北区の地名は知らない場合がある。古くからの地名が多く、難解な漢字も多いのです。昔は、日活大将軍撮影所(にっかつたいしょうぐんさつえいじょ)があったそうです。ここは、京都市立大将軍小学校。調べると読みは「だいしょうぐんしょうがっこう」と濁ります。小学生にとって、地名の「たいしょうぐん」というのは、混乱する...「た」と「だ」

  • 大切なパーツ

    本日のモノは、iPhoneで使っているAirPodsPro。私は、2セットもっています。本日は、イヤーチップを交換した話。↑AirPodsProケース、国立商店英国産ブライドルレザーブラックそろそろ最初に手に入れたモノは、バッテリーの持ちが悪くなってきた。一日行動する時は、2セット持参しています。↑スナップでフタを留められるので、不意にフタが開き本体が落ちる心配がない。ケースも2セットある。向かって左のモノが最初のバージョン。スマートに使えるのですが、急にフタが開き、内部のイヤフォンが落ちそうになるのが怖いのです。落とすとコストが高くつく。右の革性のケースを手に入れた。これは、ボタンでフタを留められる。些細なことなんですが、安心なんです。↑向かって左、ゼロハリバートン製ケースなぜ、こんな高いイヤフォンを使...大切なパーツ

  • 三日間限定「どら焼」

    これは大丸の地下でデザートを食べた時のもの。京女は、白玉あんみつを注文した。同じようなメニューを注文するのも芸がないので違うメニューを注文。それが「どら焼セット」。↑IORI京都大丸店(イオリ)「白玉あんみつ(黒蜜)」このどら焼は、ごらんになるとわかるのですが、ドラえもんの好きな「どら焼き」とは形が違う。私はドラえもんというアニメはあまり好きでない。したがってどら焼きもあまり食べない。生地が好きないのかな?甘い生地に甘過ぎる餡がきれいなのか?今回は、限定の「どら焼セット」を食べてみた。このどら焼の存在は、ずっと前から知っていた。東寺の弘法さんの縁日限定のお菓子なんです。↑どら焼セット説明/江戸時代末期、京都東寺のお坊さんから依頼を受け銅鑼(どら)の上で焼いたのがはじまり。秘伝の薄皮で棒状に伸ばしたこしあんを巻き...三日間限定「どら焼」

  • 西賀茂大将軍神社2

    昨日の続き。この西賀茂大将軍の特徴は、主祭神が磐長姫命(いわながひめのみこと)ね。藤森神社の大将軍社と同じです。磐長姫命は、「不死」や「長命」を象徴する神。まあ、疫病対応というならうってつけではあります。↑本殿↑素戔嗚尊↑事代主神、高おかみの神、宇気母智神東側末社群角社/素戔嗚尊(すさのおのみこと)、本来は大将軍か牛頭天王片岡神社/事代主神(ことしろぬしのかみ)貴船神社/高おかみの神(たかおかみのかみ)稲荷神社/宇気母智神(うけもちのかみ)↑立砂、神が降臨する場所もちろん、素戔嗚尊も祀ってあります。でも磐長姫命の方が大きく扱われている。それと漁業や食糧の蓄積、天候なんかの神々も配置されている。近所の大きな神社とも関係あるのか、派遣された?神もおられる。↑本殿↑本殿の中、磐長姫命なんです。↑西側末社群西側末社群愛...西賀茂大将軍神社2

  • 西賀茂大将軍神社

    大将軍八神社がきっかけで「大将軍」というのを実際に行っております。なにかのご縁なんでしょうね。本日は、西賀茂方面にある大将軍社。市バスのバス亭でいうと神光院前。田中長生療院の近くということになります。以前に来たのですが、改めて行ってみました。場所もかなり忘れていた。行くと住宅の中にある小山状態でした。昔は、畑の真ん中にある小山だったんだろうな。でもこのりもすっかり住宅地になってきました。この大将軍社は、北の大将軍社ということになる。でも近くの今宮神社がある。紫野今宮神社というのが正式な名前なんだろうか・・・。小さな時から縁がある。おそらく私のお宮参りなんかも、我が家の子供達もこの神社に行ったと思う。あぶり餅が食べたい・・・というのもある。今宮神社の疫社がある。素戔嗚尊ということで大将軍社と言える。大将軍という存...西賀茂大将軍神社

  • 大将軍でランチ

    京女と二人でランチを食べに行った。このタイプの焼肉屋さんに二人で行くのはとても珍しい。最近「大将軍」という名前を追いかけております。すべて大将軍繋がりなんです。まだまだ続きます。↑大将軍「ピビンパ冷麺セット」このお店は、京女にとり初めてのだと思う。初めてというのは、いい刺激になる。食事をする場所の選択肢を広げたいと思っています。ただ、焼肉そのものはそれほど好きないので頻繁に行かないかも。肉ならステーキの方がいい。しかも国産の肉でない方がいいかも。どうも国産の高級和牛は脂が多すぎるのであまり好きないかも。↑ピビンパ、京女と半分こにした。焼肉の記事は過去に出てくるけど、私はそれほど食べてない。上ミノの歯ごたえが好きだったり、レバーが好きだったり、タンなんかも少々食べるぐらいかな・・・。焼肉というのは、モミダレと付け...大将軍でランチ

  • 孫の手ブラシ

    父親から連絡が電話があった。用件がいろいろあった。その中で「背中が痒くて寝られない」というのがあった。実家の時に「孫の手ブラシ」を渡していたのです。それが欲しいと言う。確かに、高齢施設に入所する時、持っていかなかった。実家から救い出してきたのですが、必要とする人にあげたのです。もちろん、こんな優秀なものは、私も使っている。ないと困ります。仕方ないので、新しいのを購入した。その紹介が本日の記事。私が2011年夏に家の中で痙攣を起こし、意識がなくなり、舌を噛み、顎関節が折れ、骨盤に右脚がめり込み。救急搬送。その後、長期の病院、リハビリ生活が2年ぐらい続いた。そんな経験があるので、背中が痒くてけど背中を掻けない苦しさはよく分かる。お風呂に入る時のブラシが必要だった。背中を掻くのに最適なのが、本日の紹介の「孫の手ブラシ...孫の手ブラシ

  • ランチ&ディナー

    最近、ランチを食べる店が少なくなってきた。コロナの影響なんだろうか・・・私が行く小さなお店がなくなり、チャーン店系が多くなってきた。ランチの条件は1.ランチ予算は1000円以内2.予約や行列は不可3.テーブルの面積が広い4.外光が見える↑焼肉北山「豚カルビ丼セット」1は、必須ではないけど、目安としてあります。2は、必須です。ランチで並ぶのはだめです。レジで行列という酷い店も時々ありますね。3は出来ればないですが、荷物が置けないのは不可。透明な衝立もない方がいい。4も必ずではない。地下だと不安になる。もちろん、味というのは当たり前の条件。サービスの人と日本語会話ができるというのもある。外国人のアルバイトというより日本人で丼の名前が読めないということがあった。レジでの声が小さすぎる。音量というより滑舌が悪い?コロナ...ランチ&ディナー

  • 藤森神社2・・・大将軍

    ↑藤森神社本殿↑拝殿↑神功皇后御旗塚昨日の続き。藤森神社は、私にとってあまり縁のない神社かも。広い境内なので感心しておりました。主祭神は、素盞嗚命、別雷命、日本武命、応神天皇、神功皇后、武内宿禰、仁徳天皇などだそうです。創建年代が神功皇后摂政3年(203年)らしい。びっくりですよね。平安京の創建が延暦13年(794年)と比べるとすごくないですか。↑藤森七福神というらしい。なんであるのかな?↑ここのお水は美味しいらしい↑このように汲みにこられていました神様も元人間が多いですね。軍事関係が多い。駈馬神事とか菖蒲=尚武とか・・・勇ましい。元気だった頃の日本という感じの神社。↑大将軍社さて大将軍社です。ここが南の大将軍ということになるようです。御祭神が「磐長姫命(いわながひめ)」というのが不思議です。もちろん藤森神社の...藤森神社2・・・大将軍

  • 藤森神社

    ↑藤森神社(ふじのもりじんじゃ)の参道↑人・馬と車という表示が妙に面白い。自転車に乗った狸みたいなおばさんは向こう側を走るのかな?本日は、京都市の伏見区にある藤森神社に行きました。境内に南の大将軍があるからです。藤森神社は、5月5日に駈馬神事が行われるのと菖蒲の節句発祥地として有名。6月の紫陽花宛が有名かな?紫陽花は、一度見に行ったことがある。花の背が高すぎるのと蚊がけっこういた印象がありますね。駈馬神事と菖蒲(しょうぶ)=尚武・勝負で、武神ということで、明治から軍隊関係や競馬ファンの信仰を集めていたそうです。いまでも駈馬神事は、ニュースで映像が流れますよね。この神社へは京阪電車で行きました。京阪電車の場合、降りる駅が「藤森」じゃなく「墨染」なんです。久しぶりなので間違いそうになった。JRなら奈良線の「藤森」な...藤森神社

  • 三条河原

    ↑三条大橋千年〜五百年ぐらい前の鴨川は、新京極商店街のあたりが河原だったそうです。昔、鴨川ってよく氾濫しららしい。白河法皇は、自らの意のままにならない「天下三不如意」に挙げたそうだ。誰もがかしずく権力者にも、武装した僧兵やサイコロは言うことをならないと嘆いたらしい。それほど、鴨川は氾濫していた。散髪屋の話しによると五条大橋近辺でも、よく水が浸かったらしい。確かに大雨になると鴨川の表情が変わります。だから、流れの場所が変化しても不思議でない。↑そろそろ立て替え工事の時期です↑いまの防腐加工した木材ならこんなにならないだろうなこの三条大橋は、1950年に完成しらそうです。なんや結構新しいのね。でもそろそろ掛け替えだけど、大変だろうな。赤字財政の京都市。工事する時は、御池の橋が三条大橋のかわりになるのだろうか?橋のた...三条河原

  • 大将軍神社東三條社2

    ↑荒熊稲荷社昨日の大将軍神社東三條社の続き。「た」なのか「だ」なのかの問題は、京都の古くからある地名由来との関係で決まっているのかもという結論ではないでしょうか?大将軍・・・という神も、もともとは陰陽道的なものから出発し、時間が経つにつれ、その時代時代の神様の流行?みたいなものがあるようです。本日の写真は、大将軍神社東三條社のその他というと失礼ですが、荒熊稲荷社、天満宮(東三條社)、白龍弁財天です。大将軍神社東三條社の主祭神が素戔鳴尊(すさのおのみこと)で無病息災.厄除け.災難除けのご利益を願っている。でも本来の大将軍神とはちょっと違うように思います。主祭神の御利益だけでは、人気が出ないから、他のご利益がありそうな神様を連れて来たということなんだろうか?各社の神様について、くわしくわからないのですが、想像してみ...大将軍神社東三條社2

  • 大将軍神社東三條社

    本日は、東にある大将軍です。京都の東には、岡崎神社と大将軍神社東三條社があります。大将軍をしらべていくとダンダンややこしくなってきますね。読み方も「だいしょうぐん」と「たいしょうぐん」の二種類ありますね。京都の古くからの地名で「大将軍」とあります。これは「たいしょうぐん」と読みます。この関係で「たいしょうぐんじんじや」となっている神社があります。焼肉の大将軍という場合は、「だいしょうぐん」となります。京都地名風なら「だ」でなく「た」となります。どうも使い分けがよく分からない。それと主祭神が素戔嗚尊でない場合がある。違う神様が入る場合があります。もともと素戔嗚尊でない場合があるようです。明治時代以後に変化した。いろいろな事情があるのだろう。由来をウィキペディアから引用させていただいます。素戔嗚尊を主祭神とし、藤原...大将軍神社東三條社

  • 大将軍といえば・・・

    大将軍の記事シリーズです。本日は、焼肉です。「京都大将軍」で検索すると「焼肉」がでます。「京都南大門」で検索しても「焼肉」です。東寺とはでません。でも意外なんですが「大将軍」は、行ったことがない。なんでだろう?焼肉屋さんにあまり行かないからかな。ステーキ屋さんの方が好きなのかも。焼肉は、専門の肉屋さんに行き、家で食べておりました。家にお店用のコンロもありました。子供が4人だとそうなります。お客様も来られる場合もありましたからね。我が両親は「天壇」が好きだった。でも親とか家庭で焼肉に行くのは辛いかも。自分のペースで食べられなくなるし・・・。食べることに関しては孤独がいいかも。牛肉なら、焼肉よりステーキがいいなぁ・・・。キチンとしたローストビーフも食べたい。フォースラディッシュのソースでね。昔の神戸のキングス・アー...大将軍といえば・・・

  • 昭和の残像

    先日、大将軍神社東三條社に行ってきた。京都市内の大将軍神社が四社あるのをまわっています。だから大将軍関係の記事は続きます。個人的な記事なのであまり面白くないかもしれませんね。私にとってはとても面白いのですけど・・・・。今回は、三条大橋の東側。ちょうどランチタイムだったので、篠田屋に行っただけといえばそうですけど。三条大橋ってかなりボロボロになっていますね。大幅なメンテナンスが必要。やるなら今年だと思うけど。鴨川も綺麗になってきました。歩道もあるしね。ちょっと風情がないけど、しかたないか。高山彦九郎の現在の銅像は1961年にこの場所に移動されたようです。物心がついた時には、この場所にあったということか。ここで待ち合わせをする人が多かったそうです。私はそういうのはなかった。サラリーマン時代は徒歩で通っていたので、こ...昭和の残像

  • うずまきが気になる

    ↑麻布かりんと「渦巻きかりんと」先日、デパ地下で見かけ買ったのが「渦巻きかりんと」。形状と味が懐かしい。なぜか渦巻きに反応する。エネルギーを感じるからかな?これは、関東の会社みたいですね。小さい時、こんなの食べたのかな?駄菓子屋にあった?私は、駄菓子屋でものを買って食べては行けないと母親にいわれて育った。もちろん紙芝居屋も禁止でした。ピン菓子の実演も興味あったけど、禁止だった。こんなを書くといいとこの子みたいだけど、そんなことはないです。母親は、和菓子屋の娘なので、甘いものを食べさされ育った。実家では、一人羊羹なら一本食べていた。祖父は、御飯に砂糖をかけて食べていた・・・。だから嫌いだったようです。↑「かれいんと」みょうに懐かしい味がする。小さい時は食べたおぼえはないけど・・・。私が小さい時に家にあったお菓子は...うずまきが気になる

  • 雨乞いの神?

    昨日の岡崎神社の続きです。この神社、うさぎのキャラがいっぱいあるのですが、うさぎが主役ではない。本日紹介の「雨社」や「宮繁稲荷神社」が働きとして大切だったのでしょうね。↑雨社この社は、天候の安定と五穀豊穣を願う役割があったようですね。別名の「安目社」というのは、目の病気対応。昔は、眼病が多かったようですね。◎大山祇命(おおやまつみのみこと)/神産みにおいて、イザナギ・イザナミの間に産まれた神◎句々廼馳命(くくのちのみこと)/神産みにおいて、イザナギ・イザナミの間に産まれた神◎国挟槌尊(くにさつちのみこと)/主に『日本書紀』の天地開闢の段に登場。神代七代のうちの一柱◎豊宇気媛命(とようけひめのみこと)/伊勢神宮の外宮の祭神◎闇象女命(みづはのめのみこと)/日本における代表的な水の神元は如意々岳(大文字山)の山中の...雨乞いの神?

  • 来年の干支は「卯(うさぎ)」

    ↑うさぎが神さんのお使いという感じでもないみたい。若い女性向きのキャラクター展開なのかも。ここは、岡崎神社。この神社は、久しぶりに行ったかも。今回は、東の大将軍をもとめて行きました。ここは、うさぎがお使いの神社なんです。「大将軍」の「だ」の字も無かった。「なんでうさぎやねん!」大国主命が主祭神なの?そうではありません。岡崎神社の主祭神は、大国主命でなく、速素盞鳴尊(すさのをのみこと)、奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、三女五男八柱御子神(やはしらのみこがみ)なんです。奇稲田姫命は、速素盞鳴尊が八岐大蛇を退治した時、生け贄だった女性。三女五男八柱御子神は、二人が夫婦になり、出来た子供らしい。それをお祀りしている神社。大国主命と速素盞鳴尊は?古事記と日本書紀で関係が違う。大国主命は、速素盞鳴尊の息子という説と六...来年の干支は「卯(うさぎ)」

  • 久しぶりの神戸

    神戸在住の方と話していて、急に神戸に行くことになった。京都駅からJRの新快速でいけば、それほど時間はかからない。ただし、連休明けだったので人身事故が多いようです。この日も一時間近く遅れた。この時期、電車での人身事故が多いようです。だだ昔と違ってスマホやLINEで連絡を取りあったりできるからダメージは最小限にできる。↑トアロードプレミアム(本日のハム・ソーセージ・サーモン・チーズ盛り合わせ」神戸は久しぶりだったかも。最近、私が行くレストランが極めて少ないのが辛い。この日は、トアロードデリカデッセンの2階のレストランが営業していた。久しぶりなので食べにはいった。ここも古くからあるお店。↑ミックスグリル昔は、年末にハムやスモークサーモンを買いに来たものです。このクラスのお店がものすごく少なくなってきた。で食べたのが本...久しぶりの神戸

  • 普段のランチ

    ランチの写真がたくさん残っています。本日の写真は、同じ日に京女と食べたもの。この写真が一番綺麗と感じました。なんだろう?↑鐘園亭泉涌寺店「肉団子甘酢+ライスとスープ」食事のお店は、鐘園亭泉涌寺店の中華料理でした。散歩がてら徒歩で行くのです。松葉杖で病院に通った道。↑「Bランチセット」私も京女と同じように甘酸っぱいものが欲しくなっています。最近、酢豚を食べるのが多い。そういう季節なのかな?↑梅香堂「ぜんざい(餅1個)」お餅が2つに見えるけど、半分に切ってあるだけです。食事が終わり、東福寺散策。帰りにデザートで梅香堂に行く。私は、おぜんざいを注文。京女は、クリームみつ豆。他のテーブルの人は、派手なメニューが多い。いま流行のホットケーキやパフェを食べる人が多い。↑「クリームみつ豆」クリームがソフトクリームだった。おっ...普段のランチ

  • 大将軍3・・・近所風景

    本日も大将軍八神社。書いて置かないといけないので書いて置きます。本殿の側に大金神神社と歳徳神社があります。さすが方位除けの神社、吉方の神である『歳徳神』と凶方の神である『大金神』が祀られています。大将軍八神社の大切な方位の神となります。歳徳神(としとくじん、とんどさん)をご存知ですか?節分の時「恵方巻」といういい加減な風習があるでしょ。あの恵方から来る女神さんのことです。また、大晦日から各家庭に来られる女神さんなんです。その女神さんをお迎えするため、年末に大掃除をし、アンテナである門松をたて、ここに定着してくださいと鏡餅を置くのです。そして三が日をバタバタしないように、お節料理を用意する。おそらく、そういうことを理解していない方の家には、来られないと思います。恵方巻なんて、歳徳神に対してはなんの効果もないですね...大将軍3・・・近所風景

  • 大将軍2

    ↑モニュメントがどーんと立っている。清明神社の五芒星と違ってこちらは「六芒星」。陰陽道での「六芒星(籠目)」は、陰と陽の調和を表す、「五芒星」とは違う力を持つものとして扱われていました。↑下の八角形には、乾・兌・離・震・巽・坎・艮・坤という文字が刻印されている。この文字の並びを「八卦」と喚ばれている。本日も大将軍八神社です。はじまりは、平安京遷都からでしょう。その時、神社ができたということではない。平安京を造るのに、神経を使ったのは、当時最新の考え方である陰陽道的な考え方です。京都が794年(延暦13年)から1869年(明治2年)までの日本の首都としてあったのは、陰陽道にそって造られたからかも。首都が東京に替わってもいまだに大きい顔をしている。先の戦争(応仁の乱ではない)の時でも爆撃をされていない。だから道が狭...大将軍2

  • 大将軍

    ↑大将軍八神社↑本日の写真は、この特別公開に行った時のもの。京都で「大将軍」といえば、焼肉屋さん?「ニュー大将軍」というのもある。それはサウナ。京都市在住以外の人には、わからないかもね。「大将軍」というアメリカ映画であったな。チャールトン・ヘストンが主演で・・・確か観た憶えがある。「大将軍」というバス亭がありますね。北野白梅町の近くだったと思う。これは、本日紹介する大将軍八神社と関係あるのだろうか?方位を守るのが大将軍神社の役割。だから4方向で4社の大将軍がある。西大将軍八神社北西賀茂大将軍神社→過去に記事有、2012年07月31日東東山の大将軍神社→過去に記事有、2016年08月28日左京区の岡崎神社にもある南藤森神社の摂社↑大将軍神のお前立ち?やっぱり本物の方が良かったです。大魔神のレプリカでもよかったかも...大将軍

  • 薫風香る庭3

    さて、庭からその他の箇所を紹介。我々の家と違い、何も無い空間というのは清々しい。昔は、庶民の生活もシンプルだったのでしょう。電気製品も無いしね。我々の生活は、そんなに豊かでないのに、モノに溢れている。電気製品も多すぎる。物質的に豊かになってように見えます。それなのになんか物足りない。それだけでなく不安が増したように思います。昔は、西洋医学などなく、病になれば悪くすると死ぬ。寿命も短かった。今は、些細なことで死んだりしない。でも風邪一つシャキッと治せない。なぜなんだろう?みんな知識がいっぱいなのに、智慧は足りない状態。モノがあぶれると智慧は働かなくなるものなのか?病気になったら神仏におすがりするしかない。最近は、神仏もあまり当てにならないことになってきたかも。環境が豊かになった影響で、自分の生きるための知恵や智慧...薫風香る庭3

  • 薫風香る庭2

    昨日の続きです。本日は、智積院の庭。智積院は、いつも境内を歩いている場所なんです。子供が高校に通学する時も通ったと思います。歩いて10分ぐらいにある社寺。いつでも行けます。ここの庭は、庭園(国の名勝)なんだそうです。池泉鑑賞式庭園。庭園は千利休好みといわれ、国の名勝に指定されている。中国の廬山を模して造られていて、石橋より奥は禅寺・祥雲寺の時代に、滝の落ちる正面は江戸時代に修築されたものとされる。山は「廬山」を、池は「長江」をモデルにしている。東山随一の庭と呼ばれている。こんなに素晴しい庭だけど、観光する人が案外少ない。だから快適なんです。この庭、静かなのがいい。時々、鯉が跳ねる音がする程度。もちろん、時々庭の説明のアナウンスが流れますが・・・。庭をボーッと眺めて、いろいろな構想を頭に描くのが好きなんですよ。清...薫風香る庭2

  • 薫風香る庭

    ↑いつもの智積院風景。この日は、この中に入りました。この記事が出る頃には、連休も終わっている。いつもなら、端午の行事関係の記事になるはずですが、今年はどうもその気にならない。新型コロナも3年続くとそうなるのかな。いい季節なのに、祭がない。大きな祭も小さな祭も。さすがに今年は、ちょっとだけ祭を解除したかも。いつもなら粽や柏餅だったり、菖蒲湯や軒菖蒲というのもあります。それより最近では、こどもの日という風になってきた。本来の端午とは、違う日になってきたようですね。それより「母の日」というのが出て来た。最近に日本は、外国の習慣や風習を習合する傾向にある。まあ、昔からといえばそうですが。↑ここは、智積院の展示スペース。厳つい入り口です。近づくと自動ドアになっていて開く。連休の楽しみといえばバーベキューや○○フェスティバ...薫風香る庭

  • いつもと違うランチ

    このランチは、京女と二人で父親が入所している施設に、スマホと時計を受け取りに行った帰りに山科駅で食べたランチ。↑はたごや「豆乳粥御膳」連休初日のことだった。あまり天気は良くなかったかも。山科駅をあまり知らない京女に食べ物屋が色々あり、京都駅や四条河原町より便利と言っていた。せっかく、父親の施設に行ったのだから、ランチぐらい食べて帰ろうとなった。↑豆乳粥で、初めてのお店に入った。席がゆったりしていて快適だった。メニューもコストパフォーマンスがいい。いつもなら上等カレーとなるところだったけど、二日前に店に行き、カレーを食べ、ルーさけ持って帰り家で食べたから食べたくない。結局、あの日、昼も夜もカレーだった・・・。まあ、カレーだから問題ない。高3だった時、妹入院、母親が尽きっきり状態になった。母方の祖母が来てくれて、家...いつもと違うランチ

  • 新緑の東福寺7

    ↑書院↑方丈この日撮影した新緑は、これで最後です。5月2日にも東福寺に行った。その間の二日間の雨の影響か、新緑でなくなっていた。今年は、植物が成長するのが凄く早い。↑本堂(仏殿)、よく考えたら本堂の全体を撮ってない・・・。↑天井画5月2日に近所を京女と散歩しました。智積院や東福寺は案外観光の人は少なかった。皆さんどこに行くのだろう?↑三門↑経蔵この記事が出る時は、連休も終わってるだろうな。休み疲れが出ていませんか?私は、休んでいないから元気です。(笑)そういえば、私は観光旅行というのはあまりしません。京都市内で生まれ育つと他府県の観光地に行こうと思わない。家族旅行というのもあまりしない。両親と我々家族で旅行したことがあるけど、あれは疲れます。両親と我々と好みが違うからかも。「早く家に帰りたい」とすぐに思ってしま...新緑の東福寺7

  • 新緑の東福寺6

    ↑東福寺愛染堂開山堂からもとに戻り、愛染堂のところに来ました。愛染堂は、丹塗りの杮葺き八角円堂。南北朝時代の建築。このお堂は、昭和12年、万寿寺※より移されたものです。※万(萬)寿寺/昔は、「京都五山」の寺だった。京都五山とは、臨済宗の寺院の格付け。南禅寺(別格)、天竜寺、相国寺、建仁寺、東福寺、万寿寺。その万寿寺ですが衰退し、明治19年(1886年)東福寺の塔頭になってしまったのです。いまでもあるのですが、非公開となっています。お寺の建物って分解して引っ越すことが出来るのが凄いと思う。いまの建築物ではそんなことできないものね。ちょっとは見習った方がいいかも。中には愛染明王がまつっています。愛染明王は、愛欲などの迷いがそのまま悟りにつながることを示し、外見は忿怒暴悪の形をとるが、内面は愛をもって衆生を解脱させる...新緑の東福寺6

  • 新緑の東福寺5

    本日も東福寺の新緑。本日は、開山堂です。方丈から通天橋を渡った境内の北、最も高い場所に建つ。1階の礼堂最奥の祠堂に、開山である円爾弁円(聖一国師)の尊像が安置されている(建物内は非公開)。いま、工事をしているようなので、ゆっくり座って庭を眺めるのが好きです。とても静かな空間です。工事がおわったら、一度ゆっくり座ってみたいものです。そういえば、近くの智積院の庭も新緑がいいだろうなぁ・・・。近すぎると案外行かないものなんです。清水寺もそうです。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をクリックすると表...新緑の東福寺5

  • 新緑の東福寺4

    本日は、通天橋から臥雲橋の景色。ということは有料の所に入ったということ。連休中は、観光客が多いかな?本日は、4月下旬の写真なので人は少ない。通天橋は、結婚式のような人がたくさん居られました。結婚式用の写真を撮っているのだろうな。見ているとスタッフの動きが実に素人。今は、プロがいなくなりましたね。ライティングはPCでなんとでもなると思っているのかレフ板ももっと使えばいいのに・・・。画像処理をPCでやると不自然になっていきますからね。モデルじゃない素人を撮る時は、余計ヘンテコな絵になる。↑向こうに見えるのが臥雲橋京男Jr.1の撮影の時、立ち会ったけど、スタッフの動きがもの凄く素人だった。案の定、後でクレームになっていた。結局、道具はそろってもセンスの問題はどうしようもない。スマホやPCで原稿を素人でもある程度それら...新緑の東福寺4

  • 新緑の東福寺3

    写真は、東福寺の続き。本日は「臥雲橋」です。↑臥雲橋、ここは無料なんです。お急ぎの方はここから通天橋を観ればいいのです。この橋は、通学路だったりします。ちょっと信じられないでしょ。我が家の双子も高校の時は、この近くまで来ていました。彼らにとって、なんでもない風景なんでしょう。私も高校の時は、南禅寺はいつもスクールバスで通っていた。当時は、山科にグラウンドがあった。いまでもかな?永観堂は、教室から見えたしね。哲学の道だって高校の時はよく歩いた。同級生の家が銀閣寺門前で茶店をしていたから。黒谷(金戒光明寺)や浄土院だって遊び場所だったしね。日本史に登場する地名だってあった。いま、住んでマンションだって平重盛の別邸跡だし。平重盛は、平清盛の長男。日本史に出てくる事件が起こった場所ですからね。古いだけの街です。そんな所...新緑の東福寺3

  • 新緑の東福寺2

    差しよの二枚の写真の木が私の好みの新緑です。光線の具合もよかったので綺麗でした。↑栗棘庵↑明暗寺これから臥雲橋に向かって歩きます。↑同聚院奥に土万不動明王があります。ちょっと近づきます。↑「五大龍王白龍辨財天」と書いてあります。辨財天さんなんだ。お寺の中なのに鳥居があるのが面白いですね。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)Twitter→@kyo_otoko新緑の東福寺2

  • 新緑の東福寺1

    ↑退耕庵さて新緑の東福寺をご紹介。いまの時期が一番素晴しいと京男は思っている。紅葉のシーズンもいいけど、最近紅葉が弱っている?ように感じる。しかもライトアップなんかをやり出したからだめになって来ている。お寺の運用費用が必要なんだろうなぁ・・・。悲しいですね。東福寺って桜がない。なぜだからおわかりになりますか?昔(1400年ごろ)、このお寺に、仏様のお掃除やさまざまな仏具などの調達をする殿司(でんず)という職にいた明兆(みんちょう)という僧がいました。彼は、とても絵が上手だったので、お寺の法要などに使われる絵画の製作をよく任されていたのです。さまざまな作品のなかでも、「大涅槃図」という大作を描いたときに、将軍足利義持が、「これは見事・・」と感激して、「褒美をとらす・・・」と言った。↑霊源院普通の人なら、ご褒美に地...新緑の東福寺1

  • 餃子・酢豚・カレー

    これは、二日分のランチ。私が外で食べる餃子は、みんみん(珉珉)が多いかも。王将の餃子は、食べません。皮の厚みがいやなのかも。そういえば王将で食べたことはない。↑みんみん(漢字が文字化けする!)餃子。中学2年に餃子をはじめて食べたのです。だからこの味に慣れているのかも。みんみんの餃子なら十人前ぐらい食べられました。みんみんに行くとライスのかわりに餃子なんです。昔は、3〜4人前が標準だったかも。スーパーで売っているセミ餃子は、食べません。味が違う。↑酢豚、みんみんのがいいように思う。黒酢あんはちょっとくどくて好きになれない。子供が増え、家で食べる時は、皮だけ買って、あんは作るようになった。家族全員で餃子を包む。150〜200個ぐらい作っていましたからね。豚まんも作っていた時期があります。その時は、皮から作りました。...餃子・酢豚・カレー

  • いつもの風景も新緑

    ここは、智積院境内。東大路通に出るは、この道を通る。この道が一番輝いて見えるのが新緑の時かも。でもこの日は、東福寺に行く予定なのでゆっくりもしていられない。そういえば智積院には、ここしばらくゆっくり入っていない。いま、きっと新緑が綺麗だろうなぁ・・・。でも近すぎてなかなかいかない。勿体ないことです。それにしても新緑がなんともいい色。空気も澄んだ感じがする。まあ、現実的には黄砂が飛んでいるだろうけど・・・。世間は、ゴールデンウィークなんだそうですね。私は、サラリーマンでないから連休はあまり関係ないのです。わざわざ人の多い連休に遊びにいきません。もっとも遊びに行くとか、観光に行くという概念は私にはないのです。出るなら連休明けがいいと思う。休もうと思えばいつでも休めますからね。観光旅行って親が生きていて孫が小さい時に...いつもの風景も新緑

  • 下鴨神社3

    下鴨神社、これで写真が終わります。短い時間だったのに、結構たくさん写真を撮っておりました。神社も境内も歩いていて面白い。色んな形が見えてくる。緑と朱紅、いい色の組み合わせ。建物のかおりもいい。境内を歩きながら神様を探していました。なかなかいませんね。色んな所を覗いてみました。ここに居られるだろう?と思う場所に居られない。最初、そんなつもりでなかった。歩く内にいったん、探していることを忘れてしまう。もっと歩いているとフト感じるのです。この日は、最後3枚の写真に居られました。悲しいかな、人間の作った鳥居とか、建物にはいません。人間が作るようなものには、住みにくいかも。そう観じました。頭のOSのアップグレードをした結果の新しい能力みたいなものがあるかも。その能力をもっと感度を上げて行きたいものです。和菓子クリエーター...下鴨神社3

  • 下鴨神社2

    写真をよく見るとたくさんありました。時間が経つとダンダン晴れてきていますね。本日は、みたらし(御手洗)川周辺。写真をみたらおわかりになるけど、これでも川なんだろうか?水を流すと水道費がかかるのかな?湧き水は、無料だけど、下水にする場合課金されるかな?だからかな?ヤマブキも綺麗に咲いていた。そんな季節なんですね。奥にある社が井上社(御手洗社)です。手前におられる女性は何をされているのかな?持病の癪(しゃく)なのかな?なら印籠から薬を出してあげないと・・・と思ったけどスマホしかなかった。それとも御手洗と間違って・・・そんなことはないか。よく見ると水で文字が出てくるお神籤でした。なら清い流れにした方がいいかもね。きっとあっという間に夏になり、「みたらし祭・足つけ神事」になるんだろうなぁ・・・。今年は、開催されるらしい...下鴨神社2

  • 下鴨神社

    この写真は、先週みたらし団子を食べに行った後の写真。団子を食べてふと信号を見ると下鴨神社がありました。で、フラフラと吸い寄せられるように神社に行きました。糺の森の方面に行くと乗りたいバスに乗れないので、奥というか表の方には行っておりません。晴れてもいなかったので・・・。でも没にするにはちょっと勿体ないので掲載しておきます。神社的には、いまオフシーズンかも。ゴールデンウイークになると人が多くなるかも。もちろん、そんな時は近づきません。でも先日のように晴れたら糺の森はいいかも。下鴨神社は、神社というより糺の森がいい。昔は、もっともっと凄かったのでしょうね。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事...下鴨神社

  • アルコールなしの焼肉三昧

    本日の記事は、昨日の続き。ランチ時に食べたのが冷やし中華・・・本日の写真は、ディンータイムね。だから炭水化物系がないのか・・・。これだけのメニューをアルコール無しなのが面白い。私は、アルコールアレルギーなので飲みません。京女は、飲めなくはないと思いますがビールとかは飲まない。この日の家族は、京男JR.2と嫁。彼らもあまり飲まないようです。飲物は?水なんです。(笑)焼肉屋さんにとっては、いい客でないかも。メニューを見ると飲み放題というコースも書いてある。そうそう、食べる物の特徴は焼肉でも野菜は焼かないこと。炭水化物もあまり食べない。ひたすら肉だけ。(笑)そういう意味合いでは、バランスがとれたグループなのかも。京男と京女は、昼に食べたのであまりお腹も空いてなかったかも。いつもなら冷麺なんぞを食べるところだけど、昼に...アルコールなしの焼肉三昧

  • 冷やし中華再び

    週末、京女と柳園に行った。彼女は、久しぶりの筈です。前回は、次女がいたと思う。旦那が入院した時だったかな。そう考えるとこのお店も長いつき合いですね。↑柳園「冷やし中華」昨年までは、父親と一緒が多かった。いま父親は、元気に高齢者施設に入っているので外出ができないのです。きっとカレーラーメンやぎょうざが食べたいだろうな。長生きし、コロナが終わったら、これるかな?「食いを残すて死にたくないだろうしね」ちなみに父親は、すごく元気なんです。話すのもしっかりしているし・・・。普通、ああいう施設に入り、半年も家族に会えない状態なら呆けるだろうけど・・・。よっぽど水が合っているの?京女に、ここの冷やし中華を食べさせたかったのです。懐かしいだろう・・・。昔ながらの味だしね。↑ぎょうざ二人なのでぎょうざは3人前にしました。↑「かに...冷やし中華再び

  • 浮き葉

    いい季節になりました。新緑が眩しい。眩しいからサングラスが必須?緑内障や白内症がありますからね。まあ、眩しくなったら眼鏡のレンズが濃くなってくれるから問題はそれほどないけど。日焼け・・・私、もうサンダルで暮らしております。靴下を履くと鬱陶しいというか破れるので裸足が多い。そうなるとサンダルの形に日焼けする。整形外科の手術の時、足がトラのように焼けていた。結構シビアな手術だったのに、麻酔の所や手術室で笑われた。京男の繊細な心がちょっと傷ついたなぁ・・・。いつも行く東寺境内の蓮がある壕では、浮き葉が出て来ていた。こういうのが生え出すと、大きくなるのが早いですね。時間の経つのも早いから、あっという間にお盆になるんだろう。そういえば連休があるらしい。皆さん、遊びに行く?私は連休に旅行なんかに行ったことがないです。わざわ...浮き葉

  • インドランチとみたらし団子

    昨日、三条河原町のバス亭でバスを待っていた。バスが来るのに時間がかかりそうだった。ふとみるとインド料理のケララの前だった。↑ケララ「トマトスープ」これも何かの縁と思い、2階のお店に入った。ランチ時に行くのは久しぶりかも。父親や母親が好きだった、トマトスープの飲んだ。ちょっと懐かしい。父親、食べたいだろうなぁ・・・。柳園のカレーラーメンもだ。↑ランチ、アン用のお皿を持って来てくれた。本当は、ナンを細かく切って欲しい。手が汚れるのがいやなんです。ランチメニューで一番少ないものを注文。1000円だった。ナンが最近食べないかも。チャパティの方がいいのだけど・・・。これで十分満足でした。昔は、こういうのでも嬉しかったけど、ケララは夜に行く方が好きかも。でも夜にインド料理はちょっと重い。明日は、長男夫婦と焼肉を食べに行くけ...インドランチとみたらし団子

  • 歩け歩け

    昨日21日は、うまく雨に遭わずに帰れた。散髪に行って置きたかったので、オープン時間に合わせて行った。本来なら電話をしてから行くのですが、直観で客はいないとはっきりわかりました。こういう感覚は大切だと思う。散髪から京都駅方面に行く。やっと足の動きが戻ってきた。三週間ぐらい寝たきり状態でしたからね。歩く速度も戻って来た。新緑が多いのが嬉しい。一番、良い時期かも。一瞬、「今日は弘法市」と考えが開いた。でもなぜか餅を食べたい気分じゃなかった。昼から雨が降るしね。で、京都駅だけで必要な買い物をして、バスに乗って家に帰る。家に入ったと同時に雨が降り出した。こういう雨に遭わない観じも戻った。傘を持って歩くのはいやですからね。↑本家玉寿軒「藤浪」↑きんとん、黒こし餡和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版...歩け歩け

  • 日常にもどったかも

    本日のような写真を見ると、やっと体調が戻ったかも。やっぱりあれは私の身体を動かくOSのメジャーアップデートだったかも。新しい機能が増えているしね。↑蔵「ナムルビビンバ定食」最近、ランチを食べるお店が京都市内から消えて行き、ちょっと困った状態になった。もちろん、私の好みもあるのですが・・・。京都の街を見ていて、焼肉屋さんや韓国料理屋さんがやたら増えた。韓国料理も悪くはないのですが、ジャンク系のはどうもいけません。焼肉や天丼、海鮮丼、廻る寿司、韓国料理が京都らしい食べ物なんだろうか?もちろん、高級な懐石・会席料理、京料理は存在すると思いますが・・・。味は維持できているのだろうか?最近、味が濃くなっているように感じます。寿司飯も塩分が強くなっているかも。でも本来の寿司飯を言えるほど、寿司経験がないからよくわかりません...日常にもどったかも

  • 新緑パワー

    新緑のシーズンですね。晴れた時なのど素晴しい新緑を感じる。体内に新緑パワーが降り注ぐ。こういうのは桜満開の時には感じない。しかも連休前で比較的に人が少ないしね。人が多くなると空気が悪くなる。いまぐらいの人がいい。観光都市としてはだめだろうけど・・・。祇園なんか死んでいますよね。できるだけこういう風景の中にいたいのですが・・・そうもいかない。それなりに用事がありますからね。足を止めて深呼吸できるのはいい。全身で新緑パワーを吸収。いい気持ち。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をクリックすると表示...新緑パワー

  • 卵のお供え?

    ここは、寺町三条下がったところにある天性寺(てんしょうじ)、浄土宗総本山知恩院の末寺。隣にある文具屋さんに用事があり、その帰りに入りました。京都市内には、こういうお寺が結構あります。入ると面白い発見があったりする。このお寺も秀吉に移転さされたのでしょう。お寺を敵から攻撃された時の塀にするというのは、面白いアイデア。↑これは蓮の鉢↑本堂も普通。奥に弁財天のお堂があります。お堂の左右に池。久しぶりに挨拶をしました。ご挨拶をしていてフトお供えに目がいきました。卵のパックが多くあるのです。そうか辯才天のお遣いは、白蛇なんで、その餌?かも。ワンカップの日本酒もあるのがちょっと面白いと思いました。縁日だったのかな?和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日...卵のお供え?

  • サラダとはねぇ

    まだ食べるものが変化している。この日は、いつもの鐘園亭泉涌寺店に行く。別に病院に行ったわけではありません。↑鐘園亭泉涌寺店で食べたものいつもの「肉ダンゴと野菜の煮込み」を注文したのですが気が付いたら「四川サラダ」を注文していた。これは、京女と来る時に注文するメニュー。↑四川サラダそれが単独でも注文した。これは珍しい。繊維質を食べたかったのかも。温かい汁物も食べたかった。おそらく腸活をしなさいというメッセージかも。ヨーグルトと甘酒をミックスして温かくして飲んでいたりする。不思議ですね。↑ミンミン(珉珉)で食べたもの。また別の日は、珉珉で酢豚を食べていた。甘酸っぱいものを欲しがっているようです。もちろん肉も。↑昔は、これを10人前ぐらい食べていたなぁ・・・。餃子は、御飯のかわりなんです。ここの餃子は、昔から同じ。こ...サラダとはねぇ

  • 日向ぼっこ3

    写真は東寺境内の続き。この日は、東寺境内に2時間ぐらいいたかも。珍しい。しかも有料スペースは入ってない。ずっとベンチに座っていた。それも昔の石のベンチ。昨日も書いていたかけど、昔の石のベンチの方がお尻が痛くないのはなんでやろ?歴史?神仏を感じようとしていた。仏像とかには、あまり感じない。境内の空間に神仏はエネルギーとして存在するのを観じた。パワースポットなんていう言い方があるけど、スポットなんてものじゃないかも。そこら中にエネルギーがある。観じようと思えば観じられる。それが人間に影響する?そうそう腕時計のベルトが不快になっていた。磁石を使ったもの。これが不快に感じてきた。便利なんですが・・・。やっぱり強い磁力は、良くないかも。磁力で充電する充電機も結構不快。リニアモーターカーなんて身体に悪い?そう観じました。ス...日向ぼっこ3

  • 日向ぼっこ2

    写真的には明日も続きます。東寺境内の風景です。いつも同じ景色なんですが、状況に応じて変化していますね。太陽もかんかん照りということでなく、程よい状態でした。時間もすこしあったのでゆっくり便利に腰掛けていた。このベンチ、新しい現代の物は座り心地が悪いのには驚いた。江戸時代の石の物の方が楽だった。なんでだろう?こういうベンチの問題は、もっと研究した方がいいのかも。東寺境内の場合、落ち葉は多いのですが、人間のゴミはないのがいい。お掃除をされる人がしっかりしているのでしょう。熱中症・・・といいどこでも飲物を飲みながら歩く。あれは自分の水筒を持参のみとする方がいい。自動販売機やコンビニで販売するのは気を付けた方がいい。自分の気に入った水筒を持ち歩くようにしましょう!無理かな?東寺は、本願寺に比べ、建物が威圧感を与えないよ...日向ぼっこ2

  • 日向ぼっこ

    久しぶりに東寺境内を歩いた。桜も終わり、観光客もあまり多くない。オフシーズンになるのかも。きっと東福寺も同じだろうな。でも今頃の緑はいいですよ。緑の写真を見ても、エネルギーを感じます。ベンチに座っていても、なんか良い気持ち。久しぶりに日向ぼっこをした。太陽にも当たらないとね。ビタミンDが必要ですから。そうだ、この日は夏用のサンダルでした。スニーカーが暑いのです。下駄が一番いいのかも。東寺のような大きな境内は、開放感があり、とても良い気持ち。仏像をいいだろうけど、こんな天気のいい時は外がいい。そういえば台風が来ているらしいですね。地球の状態が変化して来ているのかな。温暖化?そんなことはないと思うけど。温暖化が進むならもっと進んだらいいのかも。京都市内でトロピカルフルーツができるようになったら嬉しいですよね。北海道...日向ぼっこ

  • 新緑の始まり・・・2

    写真的には昨日の続き。京都御苑の風景。神社の説明とは省略させてください。本日の写真としては、この日、急に昔ながらの冷やし中華が食べたくなったのです。先週末に急に酢豚と餃子を食べてのが食事をするきっかけになった。甘酸っぱいものを身体が求めていたのかも。ただ冷やし中華といっても、まだ4月!あるかな?地下鉄に乗って柳園に行く。歩くと結構距離がある。三週間ぐらい絶食状態で寝ていたからリハビリみたいな状態だった。しかも、気温が初夏です。変な体力消耗感がありますね。外に出ると水分も摂らないし・・・。↑柳園「冷やし中華」いいでしょ。なんとか、柳園に行くと、やっていました「冷やし中華」懐かしい景色だと思いませんか?昔は、こんな感じでしたよね。↑餃子御飯はいらないので、焼き餃子を2人前注文。これもよかった。こういう食文化、なんと...新緑の始まり・・・2

  • 新緑の始まり

    ほとんどの桜は散り、新緑の季節がやってきた。ただ、気温が26度もある。服装が夏服になってきた。昨日は、歯科の定期検診。歯と歯茎の間は、オール2だった。歯茎の状態も問題なし。5ヶ月前に削ってもらった所は口の中を傷つけなくなっていた。歯石を取り、歯を磨いて終了。私の場合、うまく歯石がつきてくれるらしい。歯石も役に立っている。歯科の前に時間があったので京都御苑を歩く。新緑が綺麗になってきた。きっと東福寺も綺麗になっていくだろう。これからクスノキの花が咲くまでの間が好きですね。クスノキの青臭い匂いは、あまり好き出ない。あれも生命の匂いといえばそうなんですが・・・。昨日は、サンダルを履いて出かけた。スニーカーよりサンダルが好き。素足でいられるしね。ただ、靴を抜いてあがる時は、靴下を持参でないといけないのが邪魔くさい。和菓...新緑の始まり

  • 季節は進む

    服装が急に初夏になった。靴もサンダルが履きたくなったぐらい。身体がビックリしている。↑近所の桜はすっかり散りました。場所によってはまだ見れるでしょうが・・・・。山を見るとボーッと霞んでいる。黄砂?ヒノキの花粉?バスに乗ると鼻がムズムズする。クシャミや咳もあまりできないしね。昨日は、そんな中、父親の施設に行った。私のところから近いような、遠いような微妙な場所。揃った書類のコピーを撮ってもらわないといけません。病院の方も同じ。父親関係、結構書類が多いのです。昼だったから、父親には会えなかった。もう半年会ってないかも。ただ一昨日、電話で一時間ぐらい話していた。元気な声なのでちょっと安心。早くコロナが終わって欲しいものです。結局コロナの特効薬なんてできないままの3年ですね。もっともインフルエンザだって同じ状態だし・・・...季節は進む

  • 買い物

    さすがに備蓄品がなくなってきた。ということで京女と買い物に行くことに。いつもと違うルートで行く。というのは、どこも自家用車で道が停滞しているのです。京都市内に自家用車で観光はだめだと思うけど、車で来たいのでしょうね。駐車場確保も大変だろうと思う。↑一休庵「木の葉丼とそば」そういうのに巻き込まれては困るので、別ロートでした。買い物は最低言とした。ラインを食べようと思うとどこも人がいっぱい。仕方なく、丼を少々食べることにした。↑衣笠丼とそば私達は、二人とも木の葉丼とか衣笠丼を食べるのです。京都人の標準の丼かも。他家の人は違うのかも・・・・。↑ミニパフェと抹茶その後、大丸の地下。その前にデザートを食べる。もちろん空いていたから座りました。待ってまではたべません。↑白玉豆かん私は豆かんが好きなので食べます。京女は、同じ...買い物

  • 復活メニュー

    一昨日ぐらいから食事をしようという気になってきた。3週間降りだった。昨年末とは違う喉が原因。咽頭炎から扁桃腺だった。ちょうどいろいろ忙しかったのもというのもある。↑肉団子一応、かかりつけの耳鼻咽喉科にも行ったのですが、なかなかおさまらなかった。喉が痛くて、食事や水分もとれないなんてことはなかった。コロナではない。↑野菜炒め↑しるそば水分は、お白湯を飲んでいた。身体を温めておりました。できるだけ横になっていた。腸内細菌は、養生していた。甘酒+ヨーグルトを温かくして飲んでいた。↑古老肉(すぶた)で、昨日、突然「民生で食べる」と言い出した。京女も食べられるかもと言った。だからアクションを開始。二時間後には、お店に言っていた。その当たりは動きが速い。↑あげワンタン↑あげワンタンよく考え得たら今年初めてだった。もうそんな...復活メニュー

  • 京都一条妖怪ストリート

    大将軍八神社がある通りは、大将軍商店街で京都一條妖怪街らしいのです。だから色んなところに妖怪?のオブジェがあります。このあたりは、昔の京都の雰囲気が残っていますね。こういう風景を大切にした方がいい。京都市ってそういう古い街なんですから。どうか、これらのお店が残っていきますようね。これは、大将軍八神社境内にあった子供用の遊具。子供達が遊びに来る、神社やお寺はいいですね。近くの人たちに親しみを持ってもらうことが大切。神仏との付き合いも、原点から再構築した方がいい。こういうお店も入るといいかも。昔は、こういう川魚料理のお店が多くありました。しっかり頑張って欲しいですね。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月...京都一条妖怪ストリート

  • 大将軍八神社3

    これは、昨日行った時に写真。古い神社だけあって色々な神様がいてはります。知っている神様や知らない神様がおられます。神社も明治以前と明治以後とかなりかわっていますね。私は、明治以前の古い大らかな時代が好きかも。おうやって色々な神様を見ているとそう思います。国家があまり宗教に関与してはいけませんね。国というのはろくな事をしないし。コロナだってどうだ!まともな治療もできないお粗末さにちょっと呆れ気味の今日この頃。最近、気に入った神社をゆっくり散策するのが好きになってきました。宮司さんにお話しを聞いたりするのが楽しい。この神社の古い街並みも昔の京都みたいでいい雰囲気なんです。もっとも観光客はほとんどウロウロしていないのもいい。そのあたりの食堂にはいってランチを食べるものいいかも。昔の京都がまだ残っている間に楽しむのもい...大将軍八神社3

  • 大将軍八神社2

    昨日の続きです。こうやってひとつひとつの形を見ると面白いですね。他の神社とちょっと違うのがいいのです。境内をゆっくり見て回るのが面白い。観光の人も少ないのがいい。でも確実に人が来られています。↑錨があります。ここの宝船の錨のモデルなんだろうか?存在感があります。社務所の御札類なんかも楽しいですよ。説明を聞くと丁寧に説明してくださいます。この神社には宝物館があり、春と秋に神像がみることができます。5月1日〜5日、11月1日〜5日なんだそうです。神道の像ってあまり見る機会があいから行くといいですよ。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示...大将軍八神社2

  • 御礼詣り

    京男も体調もようやく元に戻ってきた。昨日は、ちょっと買い物もあったので外出。久しぶりに6000歩ぐらいあるいたかな・・・。ちょっと御礼にも行きたかったので、大将軍八神社にいく。きになっていたのです。とてもヒントをいただいていたのです。それが気になっていた。ちょうど歩けるかどうかテストもしてみたかった。今回、久しぶりに大将軍八神社まで行きました。それだけ回復したということでしょう。この神社は、みょうに気になる神社なんです。写真を見ると独特の雰囲気があります。こういう神社は、好きなんです。5月には、神像が公開されるらしいのです。これは是非、見に行きたいと思っています。神様の像って珍しいのです。写真は、まだあるので明日に続きます。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版し...御礼詣り

  • 昨日は家でジットしていた

    ここ数週間、忙しいというものあるのですが、喉の常置が悪かった。声が生命の京男の声が出ないのは問題です。原因は、内職作業だっと思う。外はいい天気なのに家でじっとしていた。横になり、本を聴いてすごした。外に出ると人が多いしね。ブログの記事が遅れ美味ですんません。記事を書く元気がなかった。今週いっぱいぐらいで元に戻る要諦。コメントのご返事が滞ってすんません。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)Twitter→@kyo_otoko昨日は家でジットしていた

  • 京都らしい風景

    ここ数週間、またまた扁桃腺のぐらいがわるかった。コロナでないのに症状が同じようなのでまぎらわりい。家でジット寝ているといいのですが、3月末から4月にやたら県外からのお客様への応対がある。こういう状態が数年に一度この季節に起こる。だから春先は苦手なんです。本日の寺町の風景は、京都らしいと思った。こんな数珠をしたら目雑だろうな・・・。↑イノダコーヒのセット、これぐらいしか食べられなかった。食べる物は、最近スープが多い。でも油物はだめ。ショックだったのは、大阪のインデアンカレーを食べた時、残してしまったこと。よほど身体が受け付けなかったのでしょうね。まあ、今週からボチボチ回復していきます。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出...京都らしい風景

  • 看板娘

    このお漬物屋さんの看板娘を京都らしくでいいですね。こういう上品な看板が奥ゆかしい。でもこれを維持するには、費用がかかるでしょう。昔は、こういう看板娘色々なところで見受けられた。最近少なくなりました。これも文化なんあけどな・・・・。地面のすき間から若芽が出得てきていた。これはなんだろう?昨日は、人がおおかった。みなさん、我慢していたのだろう?和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)Twitter→@kyo_otoko看板娘

  • 書類を作成しに

    昨日は、4月ということで、区役所に書類を作成に行く。私の物だけでなく、父親用のややこしい書類がある。高齢者の書類、もっとシンプルにできないものだろうか?しかも一々、住所を書いたりしないといけない。京都市内の住所、とんでもないぐらいややこしい。昨日は、京女と一緒じゃなかったので自分で書かないといけない。しかも印鑑が必要だったりする。読字障害と白内障が辛い。見えないしね。読字障害だけでなく、漢字がかけないのです。まさか書類を書かないといけないとは・・・聞いてないよ。それで作製した書類を父親の施設に持って行かないといけない。さすがに昨日は、その元気が無くなった。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の...書類を作成しに

  • 4月ですね

    本当は、エプリルフールでなにか一発やりたいのですが、いまの日本ではそんなユーモアは通用しないだろう。怒り出す人が多いだろう。暗い世相で必要なのは「笑い」だと思う。でもテレビなんかでやっているのは低級はわらいだけ。おまけになんでも値上げ・・・。郵便局もサービスが悪くなってきている。昔に戻れないものでしょうか。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)Twitter→@kyo_otoko4月ですね

  • 春ですね。

    でもここ数週間喉の調子が悪く、妙に体調が悪い。何年に一度こういうのがある。今回は、京女も同じなんです。だから記事が遅れたりする。珍しいこと。4月になったら、回復してくるかな?すぐに横になって休んでいる。でも、外に出る用事もあるから休めない。今日もこれから外出です。ゆっくり休みたい・・・。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)Twitter→@kyo_otoko春ですね。

  • 温かい食べ物

    昨日、京女をつれ、耳鼻咽喉科へ。私とお案じ症状だった。↑蔵「ユッケジャンクッパ定食」基本的には、うがいで治る筈だけど、早く治らないと鬱陶しい。それから温かいものを食べるため、蔵にいく。二人ともこの日はユッケジャンクッパ定食を注文。私の喉が荒れていたのか、唐辛子が口の中がピリピリした。こんなのは珍しい。しかも全部食べきれなかった。こんなこともあるんですね。まだ本調子になっていないということか。記事が少なくてすんません。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)Twitte...温かい食べ物

  • ベランダ桜

    フト気が付くとベランダ桜が咲いて来た。ただ、すごく弱っている観じがする。これは、近所の桜も同じ。こうれいなんだろうか?剪定をしっかりしないと置けないのでしょうね。最初、ベランダ桜を見た時は感激したんだけどな。京都市内のどこの桜も同じように弱っている。なにに無理矢理ライトアップでもっと弱らせている。お金儲けのためにやっているのだろうけど、桜がだめになったら元もこもないのにね。本日は、京女も同じような状態で会社を休んだ。彼女は、私に移されたと行っております。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をク...ベランダ桜

  • 桃の花2

    昨日の続き。日曜日は、寝て過ごした。カーテンも開けてなかった。ちょっと覗くとベランダ桜が咲き始めていた。でもそれほど感動もしない。どうでも良い感じ。昨日は京女も喉がおかしく熱が出て来たらしい。私の咽頭炎が遷った?私は熱がでなかった。でも一瞬声が出なくなったのにはまいった。京男は声が生命ですから。一日中喋ってクラスのが仕事みたいなものなんです。<br>体調を整えるために断食状態7日ですが、断食になれてきた状態。<br>身体がキチンと動き出してきた。<br>食事をするのは体力的に負担になりますからね。<br><br><imgsrc="https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1b/de/b984e907732c42b51276e0391d4ae9a1.jpg"border="0"><...桃の花2

  • 桃の花

    本日も京都御苑。今年は、出水の枝垂れ桜が咲いていたり、桃や梅が咲いていたり、ラッキーな状態かも。ちょっと天候がいまいちでしたけど。そのうち晴れるでしょ。京男の体調は、原因が細かい作業を一日中したのが原因だと思う。今回の作業は、片眼が見えていなかったからというのもあった。生命を削っての作業だった。疲れて、寝ていても寝返りができなかったから、口をあけて寝ていたのが原因。咽頭炎になりました。昨日、たまらず耳鼻咽喉科へ。薬を処方してもらったので、それを飲めば収まると思います。食欲がなく6日間断食状態。体調が悪い時は断食にかぎります。物を食べると体力を使いますからね。やっと入院していたカメラも戻って来たので、気軽に写真が撮れる。本日もゆうっくり寝てすごします。※おまけ↑すはま屋「押物(3月桜)」切って食べる時、表面のデザ...桃の花

  • 出水の枝垂れ桜が咲いていた

    ↑京都御苑、出水の枝垂れ桜↑なんか元気がないようにみえるのがきになる。ここの枝垂れ桜は、いつも咲くのが早いのです。これが咲き出すと近衛の桜も咲いてくる。来週は、きっと満開になるでしょうね。早朝は、寒くて昼は汗ばむ。服装にこまります。私も昨日ぐらいから声が出にくくなった。声が生命の京男としては困りものです。しかも食欲もなくここ5日ぐらい断食状態。まあ、いつか食べ始めるでしょう。すぐに横になってしまう。グータラな生活です。ブログの記事がキチンと対応できていない。めずらしいパターンです。こういう状態というのは、私にとってアップデートの時期なんです。横になっている間にOSをアップデートしているようです。今年は、そういうのが必要な年なんでしょう。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。...出水の枝垂れ桜が咲いていた

  • 東寺東司(登司)の桜

    この日は、ヴォイトレ前の東寺風景。身体の動きがぎこちない状態だった。ショックだったのは、声がでないのです。月曜日にした作業がものすごくこたえていた。現時点もまだ回復していない。そういえば明日にも、デジカメが退院してくる。これで大きなカメラを持って歩かなくてよくなる。身体の動きがぎこちなくて、重いカメラは辛すぎる。そこまでして写真を撮らなくてもいいと最近思い始めているのです。東寺って色気のない寺だと思っていた。よう考えたら桜の名所らしい。まだ咲いてなかったし・・・。東寺に桜はにあわないと思うけどな。なんでも桜を植え、ライトアップをしたら儲かるというのは、ちょっと悲しい。本日のものは、東司(登司)の側のもの。これで十分だと思う。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版し...東寺東司(登司)の桜

  • この日は調子が悪かった

    二日前、一日中デスクワークをした。次の日、鍼灸的に治療してもらった。そしてこの日、身体がまだ強ばっている。それだけ身体に無理を強いたのでしょう。歩いていたもぎこちない状態。今日は、これから3年振りの整形の外来。ぎこちないのがドクターにばれるかな・・・。この日は、ヴォイトレだったのです。びっくりしたのは、声が出ないのです。そういうこともあるのだな。身体に無茶を強いてはいけないという教訓。回復するまで今週いっぱいはかかるかも。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)Twi...この日は調子が悪かった

  • 献杯

    日曜日は、京女の母親の納骨だった。大津のお寺で法要と納骨があった。コロナの影響でお寺の本堂で離ればなれで法要でした。あれって意味あるのかな?↑ホテルのマスコットキャラなんだろうか?これはマスクいれでした。お斎は、場所をホテルに移動して会食でした。ホテルでは、黒いネクタイは外さないといけなかったです。もっとも私は最初からネクタイをしていないかった。あの日は、結婚式が多かったな。最初の写真の鳥はヤマガラかな?そういえば昔、ヤマガラを家で飼っていた。飼い主の顔を覚える賢い鳥。釣瓶に麻の実を入れると釣瓶を器用にあげるのです。お神籤は無理だったけど、部屋で放し飼いしていた。遊び終わると籠に入りましたね。法事といっても人数は姉弟と従姉妹ぐらいだった。コロナの影響で大規模にできない。それでいいのだと思います。次の世代は、どう...献杯

  • 泉涌寺・・・楊貴妃観音堂

    泉涌寺境内の写真、これが最後です。↑泉涌水屋形↑清少納言歌碑最初の3枚は、よく分からないけど撮影してみた。説明を書き写すのが辛いので読んでください。3枚目は、清少納言歌碑なんだそうです。さて、ここからが楊貴妃観音堂です。でも桜もまだ咲いてないし、結構地味。↑こんな髪型のおっさん、居ますよね。伝えによると観音堂に安置されている観音像は、その美しさから楊貴妃観音と呼ばれ、8世紀の中国・唐代の皇帝玄宗が楊貴妃を偲び造らせたとの伝承を生んだ。実際の制作年代は南宋時代と考えられ、月輪大師の弟子である湛海律師が、建長7年(1255年)に南宋から持ち帰ったものである。以後700年のあいだ秘仏とされていたが、1955年(昭和30年)から一般に公開されている。↑楊貴妃観音堂宝相華唐草透かし彫りの大きな宝冠には、カラフルな色彩が残...泉涌寺・・・楊貴妃観音堂

  • 泉涌寺生け花

    この写真は、涅槃会の時に行ったものです。泉涌寺の先週がらいの時期は、花が少なく、地味な泉涌寺では、どうも彩りに欠けます。しかも、各塔頭は山の散らばっているので、結構歩かないといけないのです。だから観光客は少ないかも。私は、紅葉の季節が好きかも。東福寺より観光客が少ないので快適ですよ。↑浴室、もちろん蒸し風呂形式です。↑舎利殿そんな地味な泉涌寺だから、生け花が飾ってありました。これが建物とよく合っている。ゆっくり生け花を鑑賞させてもらいました。なんかいいでしょ。和菓子クリエーター情報なし河出書房新社↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事と新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)000(色のかわっている部...泉涌寺生け花

  • 孤独の焼肉ランチ

    なんかまだお寺の写真に戻りたくないので、食の写真にします。昨日は、朝から大阪でした。すごい人。歩いていて人が多いので疲れます。みな足が遅すぎる。見るとスマホを見ながら歩きが多い。なんだろう?道を探している?遅い人ばかりかと思うとエスカレーターで駆け上がるし・・・意味がわからない。あれだけ人が多いとまた感染が広がるかも。↑上ミノ2人前電気部品を買いに梅田のヨドバシカメラに行ったら、人が多く、定員さんが少ない状態。ちょっと質問があったから店員さんがいないとだめだった。結局、諦めて四条河原町のエディオンに、お客さんが少ないので、店員に質問する作業がゆっくりできた。質問とかする場合は、絶対エディオンね。京都のヨドバシカメラも地下にスーパーがオープンしてからだめになった。大きなショッピングカートで地下から駐車場に行く人が...孤独の焼肉ランチ

ブログリーダー」を活用して、京男さんをフォローしませんか?

ハンドル名
京男さん
ブログタイトル
京男雑記帳
フォロー
京男雑記帳

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用