searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

esquiさんのプロフィール

住所
灘区
出身
未設定

スキーを上手になりたい人 これからスキーを始める人、スポーツの王様 スキーを楽しむために スキースクールに入ったときに困らないように スキーの用語を勉強してみませんか? SAJ 全日本スキー連盟公認指導員が お送りするスキー用語集のブログです。

ブログタイトル
スキー用語集
ブログURL
http://esqui.seesaa.net/
ブログ紹介文
わかっていそうでわからないスキーの用語を分かりやすく解説したスキー用語集です。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2008/12/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、esquiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
esquiさん
ブログタイトル
スキー用語集
更新頻度
集計中
読者になる
スキー用語集

esquiさんの新着記事

1件〜30件

  • 巻層雲 けんそううん

    俗称では うす雲 かすみ雲 まく雲などと言われています。 白く薄いベールのような形の雲で どんどん広がり 空全体を覆うようになっていきます。 俗称のかすみ雲と言われているように 太陽や月の周囲に 雲ができ 暈(かさ)が表れてきます。 太陽の周りに ぼーっとした光の環ができているのを ご覧になったことがあると思いますが あれです。 この雲がでると低気圧や前線が近いぞ~と いうことが多く、天…

  • 巻雲  けんうん

    俗称では しらす雲 すじ雲、はけ雲などと言われています。 巻雲は 雲の中では 一番高い所にできる雲です。 俗称であるように さ~っと雲を掃いたような 形状ですがこれは 高い場所にできるので空気の流れも速い ためこのような形になります。 この雲の時は 天候が急変することは少ないです。

  • 雲の種類

    雲の種類というのは 呼び名がたくさんあり 種類もたくさんあるような感じがしますが 実は 雲ができる高さとその形で10種類に 分けられています。 季節によって 現れる雲やこれからの天候を 予想できる雲があるので雲を見て 簡単な天気予報もできてしまいます。…

  • 先行予約

    先行予約とは 文字通り シーズン始まるまでに 商品の予約をしておく事です。 最近のスキー スノーボード等々 スキー場関係の 業界は寒く 商品の無駄な在庫を減らすべく極力 少なく輸入したり 製造したりしかしません。 そのため スキーのことを…

  • 高山病(こうざんびょう)

    高山病とは 高い山に登り気圧が低下し酸素分圧が低下することで おこる病気です。 高いところに上がると酸素の濃度が薄くなり 充分酸素が取り入れる事が出来なくなるために 色々な症状がでることです。 標高が2000mを超えると その症状が出てくる人も います。 それは特に普段元気だからとか若いから 大丈夫とかという問題ではありません。 又 普段から呼吸器系が弱かったり心臓に疾患が ある人はもっと低い…

  • ケルン(cairn)

    ケルンとは 登山用語の一つで 記念碑や後からの登山者の為に 道をすべすために道程標として 又墓標として積み上げられた石塚の ことです。 山の上は 急な霧や雪な…

  • 雹(ひょう)霰(あられ)霙(みぞれ)の違い

    雹(ひょう) 霰(あられ) 霙(みぞれ)いずれも 雨冠が ついている漢字なので 上から降ってくるものだというのは 分かると思います。 又 冷たいイメージがありますよね。

  • 全層雪崩(ぜんそうなだれ)

    雪崩には 一点が起点になり起こる点発生雪崩と面が起点になる 面発生雪崩があります。 気温の上がる春先に起こりやすい積雪層全体が崩れ落ちる(滑り落ちる) 大規模な雪崩です。地表面を重く湿った雪が滑り落ちて行きます。 全層雪崩は時速 40~60kmくらいで表層に比べれば遅いですが いざ雪崩がおきると 普通に逃げれるようなスピードではありません。 又斜度が30度以上の草木の少ないところは特に 発生しや…

  • 表層雪崩(ひょうそうなだれ)

    雪崩には 一点が起点になり起こる点発生雪崩と面が起点になる 面発生雪崩があります。 その中で表層雪崩とは 積雪の雪面に近い上層部分だけが 崩れ落ちる(滑り落ちる)雪崩のことです。 元々積雪があった上に 短期間で降雪があり 吹雪や強風があった際などには起こりやすく その時速は 100~200kmにも達します。 雪の多い1月~2月にかけよくおきます。 又斜度が30度以上の草木の少ないところは特に 発生…

  • ダイヤモンドダスト (ダイアモンドダスト 細氷)

    ダイヤモンドダストとは 文字通り 宝石のダイヤモンドのチリのように きらきらと輝いて見える現象のことです。

  • 雪目 雪眼炎(せつがんえん)

    雪眼炎とは 一般的にいわれている“雪目”(ゆきめ)のことです。 紫外線によっておきる表層角膜炎(ひょうそうかくまくえん)です。 私たちがよく行くスキー場は 山も高く空気も澄んでい…

  • 「スキーの日」 1月12日

    1911年(明治44年)1月12日、新潟県高田(現在の上越市)にて、 オーストリアの武官、テオドール・フォン・レルヒ少佐が 日本の軍人たち(歩兵第58連隊)に はじめて スキー指導をしました。 これを記念し 1月12日をスキーの日としています。 …

  • 根雪(ねゆき)

    根雪とは 降った雪が溶けずに残っている事です。 スキー場に 雪が降ってもすぐに溶けてしまえば スキー場にはなりません。 降った雪が溶ける前に次の雪が降って徐々に  積雪が増えて行きます。 そして春先まで溶けない雪の事を根雪といいます。 各地のスキー場では 12月早く根雪がついて スキー場をOPENできることを待っていますし スキーヤー スノーボーダーも根雪がしっかりついて 積雪されることを楽し…

  • 初冠雪(はつかんせつ)

    初冠雪(はつかんせつ)とは、夏を過ぎ(正確には再考金を観測した日を過ぎて) 初めて山に雪が積もり白くなることです。 冬の訪れの第一歩とし 有名な山で初冠雪を迎えたことは 気象情報でも発表される。 初雪と違い 雪が積もり山頂が白くなった事を 確認できなければ初冠雪とは言わない。 北海道の大雪山(たいせつざん)の旭岳(あさひだけ)や 富士山では9月の終わりごろに初冠雪がみえます。 スキーヤー …

  • キャンバー

    キャンバーとは 板の反り(いたのそり)のことをいいます。 図のようにスキー板を雪面に置いて横からみると スキー板はトップとテールが雪面から少し上がっていますが スキー板の真ん中部分も少し反って上がっています。 人がスキーの上に乗ってしまうと体重でわかりにくくなりますが 何も乗せずにおいたら真ん中部分が反っています。 雪上でわかりにくければ 床などにおけばわかりやすいと思います。

カテゴリー一覧
商用