プロフィールPROFILE

氷菓さんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
神奈川県

撮った写真や描いた絵に作った言葉を添えて。 日々の出来事を文字に残して。 かいているひとは今、氷菓と名乗ります。 近況としては怒涛の日々に流されて、安定には程遠い日々ですがなんとか頑張って生きています。 どうぞよろしくお願いいたします。

ブログタイトル
scribble
ブログURL
http://chipmunk-p.jugem.jp/
ブログ紹介文
日々のこと、思ったこと、好きなこと、撮った写真、言葉、つくった物語、そのほか色々
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2008/12/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、氷菓さんの読者になりませんか?

ハンドル名
氷菓さん
ブログタイトル
scribble
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
scribble

氷菓さんの新着記事

1件〜30件

  • 大晦で御座います。

    寫眞でかいなあおい……。すみません。これどうするべきなのかな。やっぱり面倒くさがらず、pcから更新するべきなんでしょうね。(あ、これコイツはやらないやつだな、とお思いになった方、長いことこのブログに来てくださって

  • 大晦日らしからぬ。

    このblog、管理画面でスマホ表示とPC表示の切り替えがCookieを削除しないとできないという、コンピュータと仲の悪いわたくしに対してとても優しくない仕様です。あー!!!もう!そもそも、Cookieの削除ってなんなの…&he

  • 仕合わせの後ろ姿

      決して触れないからここに居させてほしい貴方の仕合わせの後ろ姿をそっと眺めて泪を零すそれだけの我儘をゆるしてください        にほん

  • 横顔

       ぼくはひとりただひとりきみのための横顔はいつまでもからっぽのまま笑っているきみはきっと永遠に気づかない      にほんブログ村にほんブログ村に

  • 全ての大人よ夢を見よ。

    街はあッと云う間にクリスマスムードです。ぼくの気持ちもなんとなくウキウキしてきます。しかし、もう大人になってしまったので朝になってもサンタクロースの痕跡を探すことさえしません。嗚呼、なんとつまらない、おとな!こんなものになりたくて生まれてき

  • 明るい夜

    月が水面に映り煌々と明るい洋燈も要らない月明かりで読む言ノ葉の鮮やかなことかこの白と黒の世界には眩しすぎるほど  にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 羽のはえた日

    ぼくの背中を擦りながら彼女は云った「あなた、親知らずは生えた?」ぼくははいと答える「肉や皮膚を突き破って生えてくるの、痛かったでしょう。」彼女の手のひらがぼくの肩胛骨をなぞる「それと同じよ。」ぼくの肩胛骨のあたりがズキンと痛む「見えてきたわ

  • 嘘つき時計

    重力に負けた秒針が黄金色の時間を示し続ける永遠につづくおとぎばなし躍るスカートのすそ泥のついたエプロンボートは流れて何処かへいってしまった二度と戻らないそんな時間を夢見ている にほんブログ村 にほんブログ村

  • 散る。

    君が、桜は散り際がうつくしいと、恍惚とした表情で云って、こちらを振り向き静かに笑った。ぼくはいつか君にころされるような、そんな気がしている。href=

  • おっす!

    おっす!おら米菓! せんべいか!!! 久しぶりのせんべいネタです。氷菓です。お久しぶりです。     ……まじで更新しないね! &n

  • なにを。

     きみはぼくに何を求めているの?他人に何かを求めているの?満たされなければ許せないの?満たされていても求めているの?満たされていることに気付いていないの?きみは何を手にすれば満足するの?きみは何に怒っているの?それを察しないことに

  • ぼくの魂を君に。

    ぼくたちは、知らないだけでほんとうは魂をたくさん持っている。みんな、それは一人一つしか持ちえないと思っているけれど、ほんとうはそうじゃない。今までだって、ぼくたちは至る所に魂を少しずつ置いて生きて来たんだ。母親が君の産声を聞いたとき、その産

  • 何が為に。

    在り来りな言葉を並べて当たり障りのない笑顔あまりにも退屈でいつもと同じ憂鬱好きでもない期間限定フレィヴァどうでもいいメロディ共感できない流行りの映画何も考えずただ咀嚼する苦い季節の変わり目つまらないと思うならやめればいいのにそれすら出来ない

  • あなたにとっての「至福のひととき」なに?

    あなたにとっての「至福のひととき」なに?  なんでしょうね?欝になってから心から至福という感覚があまりないです。ああ、今は仕合わせだ。ただ常に淡い死の匂いを常に仄かに嗅いでいるような気がします。  最

  • なんと云う事でしょう。

     寫眞、でかくない?   まァ、いいや。(良くないのでどうにかします)ところで最近この世の由無しごとすら綴られないつまらないblogとなっており申し訳ございません。 なんと云うか、生きてはい

  • 救い掬い巣喰い

     夏の名残の日差しから逃げるように駆け込んだ誰もいないぼくたち以外何もないぼくたち以外それ以外何が要るのそうわらうきみが唯一の救いこのノイズの溢れかえる世界から掬い上げてこの心を喰らいつくしてその笑顔が何を意味していてもぼくは&n

  • 頑張る豆。

    ガンバルゾ。かと思った。氷菓

  • 不眠症の街。

     眠れないこの街は私だ涸れる声壊れた心詰まる呼吸効かない薬不眠症の街苦しいほど愛おしいほど可哀想な私の街      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ

  • 厭々の君。

      厭ヨ。と彼女は云ひ。ぼくはそれでも、と口走る。彼女は又、嗤ツて、厭たら、厭ヨ。と云ふ。この生意気が、我儘な彼女の口癖だツた。厭。厭。厭ヨ。嗤いながら云ふ彼女の、精一杯の自由の声が、今でもまだ、耳に残ツて居る。&nbs

  • 好きな「寿司の種類」なに?

    好きな「寿司の種類」なに? 好きな寿司の種類って、巻きずし、とか、握り、とか、軍艦。って答えを求めているんですかね?もし「マグロ!」「エビ!」「サーモン!!」という回答を求めているのならば、好きな寿司のネタは?と、いう云い回しが妥

  • 少女人形に、柩を。

    いつだってひとりだったいつまでだってひとりだとおもった ある物語のなかでともだちはささやいたきょうのぼくの声はだれにも届かないきらいでもすきでもないなにも求めてなんかいない空もとびたくない星がほしいとも云わないあいしてほしいなんてすこしもお

  • 望んでも、拒んでも。

     大気の状態が不安定でとテレビが云っている鬱屈とした匂いうたれるほど鮮やぐ花もある褪せていくものもあるただ一切がすぎていくそんな気持ちがほんの少しわかるような気がしてしまった夏が来るのだろう誰が拒んでも望んでも構うことなく今年もあ

  • 最近はみんな。

    最近はみんなかふいふことヲ、インスタァグラムとやらでやるんでせう?ぼくは旧い人間で在るから、だうしてもあゝいふ現代的なsystemを使えない。此処は無料で或ことに胡座をかいて遺して在る。此処が消えてしまツたら、困窮する。と、云ひつつも、一年

  • 損なうて。

    きみに届かない損なう手足りないのはぼくか繰り返すのはきみかなにもかも為損なうそうおもっているそうおもわなくてはBreak yor mind.Aren't you?きみは頷かない気付かないふりをしてまた損なう手が何にも届かない href=

  • 最近

    お久しぶりです。ぼくです。氷菓です。最近カメラを買いました。パソコンを立ちあげるのが面倒くさくて、全然ブログを書いていません。すみません。このままだと化石になってしまいそうなので更新しに来ました。ぼくはぼくで、相変わらず少年装と文章とフィル

  • 水面の夜の。

    夜の世界はいつもどこか不明瞭で実像と虚像の狭間明るければ明るいほど夜は分からなくなるぼくがいま立っているところ聞いている風音見つめる睛寒くもないのに微かに震えている 指先href=

  • 普通で変わったあの子の話。

    あの子は少し変わっている、授業に出ないで空き教室、床に座ってほんを読む。あの子は少し変わっている、放課後聴こえるバイオリン、不器用な手付きで弾いている。あの子は少し変わっている、愛想笑いも、飾りの泪も見せたくない。あの子は一人が怖くない。自

  • 今晩は。

    こんばんは、ぼくです。生きています。最近は携帯が壊れて、パソコンもあまり使わず、文明の利器とは?答え。DVDとDVDプレイヤーとモニターだ。それくらいの勢いで、つまり蝸牛ですら死んだかと思うような生き方をしています。うつうつとはしているもの

  • 真ん中

    この世界の中にはほんの一握り自分が世界の中心にいるって思える仕合わせな人間がいてそれは横暴におもえるけれど実のところ正しいんだぼくらは自分の世界の真ん中にいるいつだって生まれたときからずっとでもあまりにもたくさんの人がいてあまりにもたくさん

  • 久しぶりすぎて

    久しぶりすぎて写真のサイズがわからないんですよね笑

カテゴリー一覧
商用