chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ソラリスの時間 https://manasavvy.blog.fc2.com/

1960−80年代の懐かしいモノ、ゆるいモノ、心ときめく想い出満載!あの頃なしでは生きていけない!

旧ブログを合わせると、もう12年。細く長くブログを書き続けています。昭和文化・昭和レトロの追究のみならず、たまに国内各所へノスタルジーを追い求める旅にも出かけています。 記事用の写真はデジタルで撮ることが多いですが、フィルム写真の味わいが大好き。やはり、根っからのアナログ体質なのかも知れない。

その他趣味ブログ / 昭和レトロ

※ランキングに参加していません

マナサビイ
フォロー
住所
大阪府
出身
未設定
ブログ村参加

2008/10/24

1件〜100件

  • 伊達直人にテリィも!! 小学生の私も恋した?! 声優・富山敬さん

    はぁ〜 こんなに早く梅雨が明けるとは・・確かに雨も降らずひたすら暑いけど、体に感じる湿度は梅雨の湿度のような気がするのですが。戻り梅雨もあるでしょうけれど、今年は長〜い酷暑となりそうですね。さて今日は、前回の寅さん考に続いて、若干「トラ」絡みの話題になります。昨年でしたか、「タイガーマスク」をもう一度見直す、というようなことをブログにボソッと書きましたが、それは今日の内容と大いに関係があることでし...

  • 人の心を映す鏡、神、鬼としての寅さん! じゃりン子チエのテツとの比較も〜私の「男はつらいよ」寅さん考(6)

    本日は、昨年から何回か書いてきた「男はつらいよ」寅さん考の締めの回になるかと思います。総まとめというには非常に浅くてとっ散らかった内容になりそうなんですが、寅さんを見ていて感じたことをメモ風に書いておこうと思いマス。○ 寅さんは、神のような存在寅さんはまるで神様のような存在と言うと、寅さんを実際以上に美化しているようにも聞こえますが、そうではない。と言うのも、そもそも神様自体が人間に幸福をもたらす存...

  • 子供の頃以来の再会!!「小公女」の昭和レトロ紙芝居、そして新発見も!

    1970年代に各家庭にあったアデリアの花柄グラスのリバイバル、レコードやカセットテープの静かな人気復活など、最近昭和の製品や文化が何かと見直されていますよね。その人気を主に担っているのが、リアルタイムでそのものに触れていた私たちのような世代ではなくて、若い人達というのが嬉しい。ブログを始めた頃はこんなトレンドになるとは思ってなかったなぁ。昭和のものが見直されることがあったとしても、それは昭和末期からせ...

  • 映画に出てくる印象的な「昭和レトロ」〜私の「男はつらいよ」寅さん考(5)

    昨年、何度か『「男はつらいよ」寅さん考』と題して書いておりましたが、あれから随分間が空いてしまいました。今回は久々にその第5回目ということで、映画に出てくる「昭和レトロ」を感じるモノや場所、インテリアなどを取り上げてみたいと思います。「男はつらいよ」に出てくるモノや風景はすべてが昭和レトロの世界ですが、その中でも私が特に印象残っているモノをピックアップしました。〇〇考としていますが、今回は考察はな...

  • 京都 昭和レトロ「いっぽう堂」さん、移転後の新しいお店に行ってきました〜♪

    珍しく、日数を空けずに更新しております。以前、当ブログでご紹介させていただいた、京都の「いっぽう堂」さん。堀川三条から伏見区に場所を移し、この4月に新しいお店がOPENされたとのことで行ってまいりました♪京阪電車の墨染駅から徒歩4〜5分、路地を入った古い平屋の民家に新しくお店を構えられています。中に入ってすぐのアイキャッチスペース。写真には少ししか写っていませんが、壁の上部には寅さんやドリフ、コント55号...

  • 「プロジェクトX」の再放送ほか。平成懐古ものも最近多いですよね

    最近、不規則な生活パターンにハマってしまっていて、困っています。不規則な生活パターンとは→ 晩御飯の後、いまだに出しているコタツでいつの間にか寝てしてしまい、気がつくと夜中の0時前。そして、その後寝られなくなって下手したら4時半、5時近くまで起きているというパターンです。翌日が完全に休みなら全然これでもOKなのですが、仕事の日はキツイんよね 眠たくなった頃に起きないといけないので。でもそのおかげで、17日...

  • 大阪市城東区・旭区にある2軒のレトロ雑貨店へ♪ 

    春になるとレトロの店に足を運びたくなるのが恒例。コロナ禍前ほどの足取りの軽やかさはまだないけれど、買わないといけないものもあるし、久しぶりにふらりと出かけてみますか♪界隈で見かけた、閉業されたクリーニング屋さんの店舗。ウィンドウにはルパンと不二子ちゃん風のステッカー。アニメのルパンではなくて、原作者・モンキー・パンチ先生っぽい漫画のタッチ。店主が作製したものではなくて、実際にこんなステッカーがあっ...

  • 王家の紋章、ドカベン、ブラック・ジャック・・愛読中マンガの中間報告?!

    前々回、「読みたかった昭和の3作品!タダで借りられた意外な場所」という記事の中で、「王家の紋章」「ドカベン」「ブラック・ジャック」を読んでいることを書きましたが、現在も少しずつ借りては読みを続けています。その中間報告的な感想をこの辺でいったん書いておくことにしました最近、気分的に大好きなはずの昭和の世界に集中できない感じになっているのですが、今はこの漫画読みの時間が数少ないソラリスタイムとなってい...

  • 古写真にみる梅田周辺の暮らしと風景!「大梅田タイムトリップ展」

    前回、区民センターで昔の漫画本を借りまくっていることを書きましたが、その際に目にした古写真の展示イベントについても書いておきたいと思います。題して『古写真にみる梅田周辺の暮らしと風景「大梅田タイムトリップ展」』。大阪市の北区民センターでの展示イベントですが、北区内の所々で「街かど展示」も行われていました。↑中崎町の交差点と、天五中崎商店街の入口がある周辺。昭和50年代の写真との表記が。少し角度が異な...

  • 読みたかった昭和のマンガ3作品!タダで借りられた意外な場所

    たまに足を運ばないといけない状況になる、でもできたらなるべく行きたくない場所ってありますよね。歯医者だったり、やたら待ち時間は長いわ、検査に時間と費用がかかるわで消耗する大病院とか。私にとっては憂鬱な内診がある婦人科系クリニックもそのひとつですが。そうした医療機関に並んで、なるべくなら行かずに済ませたい場所のひとつが区役所。タイミングが悪いのか、いつ行っても待ち人数が多くて相当待たされます。でも確...

  • 古いバッグから出てきた昭和54(1979)年の朝刊紙!

    お正月から間が空いてしまいました。この間、私的にも様々ありましたが、それは置いときまして。数日前に、私が小学生の頃に最も親しみ大好きだった少年漫画の作者、水島新司先生の訃報が届きました。 これまでも何度か言及していますが、小学生の頃、少女漫画とともに少年漫画にも親しんでおりました。少女漫画のように自分で単行本を買ったりするほどではありませんでしたが、歯医者の待合室で読んだり、アニメ化されたも...

  • 謹賀新年!ソラリス流 紅白忘・新年会☆バブル時代のカラオケ人気曲<白組編>!

    新年明けましておめでとうございます例年よりも寒い年末年始となりましたが、お正月いかがお過ごしでしょうか。本年も昭和偏愛の「ソラリスの時間」、どうぞよろしくお願い申し上げますさて挨拶もそこそこに、今年はのっけからノスタルジー全開で参りますよ〜♪「ソラリス流 紅白忘・新年会!バブル時代のカラオケ人気曲!」<白組編>年末の「ソラリス流 紅白忘・新年会☆バブル時代のカラオケ人気曲<紅組編>」の続き、今回は<白...

  • ソラリス流 紅白忘・新年会☆バブル時代のカラオケ人気曲<紅組編>!

    本日はクリスマス そして、今年も残すところあと僅かとなりました。年末間近ということで、仕事の最後の追い込みに家の用事にと忙しい日々を送っておられる方も多いことでしょう。さて、今回は久しぶりに「紅白企画」を復活させたいと思います。題して、「ソラリス流 紅白忘・新年会!バブル時代のカラオケ人気曲!」<紅組編>以前は年末年始に、自分ならこんな人が出る・こんな歌が聴ける紅白が見たい!というコンセプトのもと、...

  • 声優・八奈見乗児さんの訃報〜アニメがマンガと呼ばれていた時代が懐かしい

    前回のブログの最後に大好きな鬼平・中村吉右衛門さんの訃報に触れましたが、その前には作曲家のすぎやまこういちさん、「秘密のアッコちゃん」やヤッターマンのガンちゃん、「エースをねらえ」の音羽京子などの声で知られる声優・女優の太田淑子さん、師走に入ってからは「ダメおやじ」「BARレモン・ハート」の作者・古谷三敏さん、そしてここに来て声優の八奈見乗児さんの訃報も入ってきました。2016年に肝付兼太さんの訃報に接...

  • コロナ禍で閉店したレトロのお店、レトロなお店

    もう12月ですね。実感としては、本当についこの間、お正月の箱根駅伝を見たように感じますがもう2年近くもパンデミックという異例の状況下に置かれ、イレギュラーな日々をずっと送っているにも関わらず、月日が過ぎるのだけは異様に早いと感じます。大人になると時間が経つのが早く感じるのは新たに体験することや覚えることが減るからなんて聞いたことがありますが、こんな状況下だったら、子供の頃と同じとまではいかなくても例...

  • 「『FMステーション』とエアチェックの80年代 僕らの音楽青春記」

    コロナ禍が最近沈静化しているということで、訪問したレトロ店などのご紹介を立て続けにしておりますが、今日はインドア派で行きましょう♪「『FMステーション』とエアチェックの80年代 僕らの音楽青春記」最近、書店で偶然見つけて即買いした本ですが、当時「FMステーション」を実際に買っておられた方はじめ、私のようなエアチェックにハマっていた世代の方に広くおすすめしたい一冊です。著者は80年代に「FMステーション」の編...

  • 昭和ディープもますますスケールアップ?!「奇貨屋白昼夢」

    さて、本日も久しぶりに訪れた昭和レトロショップのご紹介です。大阪市阿倍野区の住宅街にある「奇貨屋白昼夢」さん。久しぶりにと書きましたが、以前お伺いした時は住吉区にお店がある時でしたので、今回は今の場所に移転後初めての訪問でした。このエントランスに期待感が湧く湧く〜中に入ると・・前のお店よりも随分と広くなってる!! 怪しさと妖しさがスケールアップしたことを示すかのように、以前のお店にはなかったこんな大...

  • おうちの2階はフィギュアでいっぱい!京都「たてくんミュージアム」

    最近大阪市内で訪れたレトロ店第2弾をご紹介する前に・・時は8ヶ月近く遡ります。今年の3月初め頃に、仕事のついでに京都のこんな場所に行ってきました。上京区の堀川通沿いに建つ民家らしき建物のエントランスのそこかしこに「たてくんミュージアム」の文字が。「ごめんくださ〜い♪」中に入ると・・・玄関の壁にもディスプレイしてありますが、こちらは個人で蒐集されたフィギュアを展示したおうちミュージアム。関西ローカルの...

  • 久々に再訪♪80〜90'sの宝箱、大阪・大正区「雑貨屋ミケちゃん」

    今日の本題に入る前に・・私が監修をさせていただいた「じゃらんニュース」の記事が先日リリースされましたので、ご紹介します♪↓↓↓【全国】昭和レトロスポット12選!写真映えする喫茶店やテーマパーク、商品博物館もじゃらんさんのご意向とテーマに沿ったスポット候補を、私の方から挙げさせていただきました。本当はこの他にもオススメしたスポットはあったのですが、コロナ禍による先方のご事情などでご案内できなかったようで、...

  • 昭和日本の懐かしき風景が満載!! 心惹かれたロケ地の数々〜私の「男はつらいよ」寅さん考(4)

    ↑来年は寅年ということで、こんな年賀状が郵便局ですでに予約販売されているそうですよ。前回の「寅さん考」からは数ヶ月ほど間が空いてしまいましたが、終わったわけではありませんよさて久々の今回は「昭和日本の懐かしき風景が満載!! 心惹かれたロケ地の数々」と題して、「男はつらいよ」に出てきた全国のロケ地の中で、特に私の印象に残っているロケ地をご紹介してみたいと思います!30〜50年前の日本、どの土地のどんな風景も...

  • 昭和の観光土産こけし、密かに色々とGetしてますよ〜♪ほか、昭和な最近の日常

    ひと月半以上、更新を怠っておりました。コロナ禍のせいで、季節感や季節の区切りを殆ど味わうこともないまま、あっと言う間に今年ももう秋に突入。年をとったらそうでなくても月日の経過が早く感じるものなのに、一層早く感じます。春以来放置したきりになっている寅さんのあれこれ考察記事、実はすでに一つ書いてたりするんですが、UPはもうちょっと先にして、今日は久々に最近Getした昭和の観光土産のお人形や置物のご紹介と、...

  • な、懐かし過ぎる〜!! 昭和の百貨店の折込広告、そして懐かしの「あの男性」に再会!

    時は7月中旬、梅雨明け前の大阪府内某所。なんて場所をぼやかす必要もないか。この写真を上げてしまうからには。何年ぶりの訪問だったでしょう、吹田市の万博記念公園の中にある「EXPO'70記念館」。1970年の大阪万博の関係資料等が多数展示されたミュージアムです。常設展示の他に、現在は1階のエントランスホールで期間限定の企画展が催されていました 現地に来て初めて知りました。常設展示の様子については、10年以上前の開館...

  • アニソンの至宝!!「ルパン三世」TVシリーズのOP・EDを再び!!

    次回は寅さんに戻ると言っておりましたが、ハイ、簡単に前言撤回〜(´∀`*;)ゞというのも、つい最近になってこんなyoutubeの公式チャンネルを見つけたからでやんす。↓↓↓【ルパン三世】全オープニング&エンディング&アイキャッチ大公開!【TVアニメ化50周年】「ルパン三世」はじめ、昭和から数々の名作アニメを制作してきたトムス・エンタテインメントが運営する「TMSアニメ公式チャンネル」の配信です。今年2021年は、ルパンがア...

  • あの曲もこの曲も!! ドラマ・アニメ界の名作曲家・菊池俊輔氏追悼

    1ヶ月以上、間が空いてしまいました。さて、しばらく前に田村正和さんの訃報がありましたが、関西テレビでは夕方近くに「古畑任三郎」の再放送をやっています。10年ほど前からそうでしたが、最近はその頃にもましてまたか・・と思うぐらい頻繁に、昭和から活躍されてきた方の訃報に接することが多くなった気がします。今年になってから亡くなられた方、田村正和さん以外で今思いつくだけでも、田中邦衛さん、福本清三さん(時代劇...

  • 心に残った名言・名セリフベストテン!〜私の「男はつらいよ」寅さん考(3)

    昨年に続き、G.W.らしからぬG.W. 皆さんどうお過ごしでしたでしょうか。今日は、手始めにマイベスト3作品の発表から!〜私の「男はつらいよ」寅さん考(1) と 国民的映画になったその鍵は第3作と第4作?!〜私の「男はつらいよ」寅さん考(2) に続く『私の「男はつらいよ」寅さん考』の第3回目、「心に残った名言・名セリフベスト12」と題してお届けします。若い頃の、というかしばらく前までの私のように、この映画のこ...

  • 国民的映画となった、その鍵は第3作と第4作?!〜私の「男はつらいよ」寅さん考(2)

    今年の1月末に、手始めにマイベスト3作品の発表から!〜私の「男はつらいよ」寅さん考(1) というブログ記事をUPし、「男はつらいよ」の中で私が特に好きな作品を挙げました。間が空きましたが、今回から何回かに渡って私なりにこの作品を分析してその魅力などをプレゼンしてみようと思います。ご興味がある方は、どうぞお付き合いくださいマセ!!さて今回はシリーズ初期作品の再評価で、「男はつらいよ」シリーズおなじみの定...

  • 古いアルバムから、幼い頃の写真を公開〜♪

    本題に入る前に、この1ヶ月ちょっとの間の私の近況です。(2月末)仕事で出かけた京都の路上で顔面から派手に転倒。目の下まぶたに傷を作り赤く腫れ上がり、2週間ほどはDVでも受けたのかと疑われる状態に。かけていた眼鏡の柄もグニャリ。(3月中旬)下まぶたの傷跡等がやっと消えた、治った〜♪と思った矢先、左の腰と左脚が痛くなり、夜も眠れない状態に。検査したらヘルニア。湿布と飲み薬、腰にはサポーター。(1週間ちょい前...

  • 時代の香りに癒される! 昭和40〜50年代の懐かしい公共広告CM

    神は細部に宿ると言われます。そしてその時代の匂いが最も濃厚に表れるのも、人々の記憶からあっという間に消えて無くなりがちなこんなCMたちなのかもーーー。今日は、昭和40〜50年代の懐かしい公共広告CMを軽〜くゆるく取り上げます♪公共広告CMはACジャパン(昔は「AC 公共広告機構」でしたね)が担っていますが、1971年、74年、77年、80年は一部、「放送番組センター」という組織も担当しておられたようです。ACジャパンと並び、...

  • 私の好きな70年代のNHK少年ドラマシリーズ(2)「七瀬ふたたび」

    現在のブログを始める前、旧ブログをやっていた2007年頃にハマって見直していた1970年代の「NHK少年ドラマシリーズ」。前回は「なぞの転校生」について、旧ブログで書いていた記事を大幅に修正・リライトしてUPしましたが、今回は「七瀬ふたたび」について取り上げたいと思います。↓前回も述べましたが、ここでも念のためにもう一度。『NHK少年ドラマシリーズ』とは・・1972〜1983年にNHK総合テレビで放送された、主に小中学生向け...

  • 1970年代、私の好きなNHK少年ドラマシリーズ(1)「なぞの転校生」

    前回、「男はつらいよ」の第1回目の記事をUPしたばかりですが・・ここでいきなりですが、NHKで放送されていた「少年ドラマシリーズ」についての記事を間に挟みたいと思います。気まぐれでスミマセンです(苦笑) 寅さんについてはやっぱりもうちょっと色々と深めてから書きたいと思い、改めて3月あたりから再開ということにします。実は今から14年前の2007年頃、私はにわかに少年ドラマシリーズの見直しにハマっておりまして、...

  • 手始めにマイベスト3作品の発表から!〜私の「男はつらいよ」寅さん考(1)

    昨年の9月より怒涛の勢いで鑑賞し続けていた「男はつらいよ」でしたが、今月初旬に全50作品を鑑賞し終えました。9月下旬に大阪ステーションシティシネマで上映されていた第32作の「口笛を吹く寅次郎」を観たのを皮切りに、そこから2019年に劇場公開された第50作「お帰り寅さん」までは上記映画館で鑑賞し、第1作から31作までの作品はレンタルDVDを鑑賞。(前にもちらっと書きましたが、観ていくうちに寅さんは大きなスクリーンでこ...

  • 2021 新年明けましておめでとうございます☆

    新年明けましておめでとうございます 上の年賀状は、今年のリアルな年賀状。 名前のところを変えて、ブログにも載せることにしました。2015年の尾道でのフィルム写真ですが、まあ猫ちゃんが神妙にご挨拶してるようにも見えるので良いでしょう、と(笑)今年は実は元日から密かに働いてます(笑)今日は休んでいますが、明日も仕事。でもいいんです。どうせ、コロナでどこにも行けず家族以外に誰とも会わないお正月ですから。逆に...

  • ソラリス、12年間の人気記事掘り起こし(4)昭和のテレビ・音楽編♪

    「ソラリス、12年間の人気記事掘り起こし」、最終回の第4回目は「昭和のテレビ・音楽」に関する記事です。このジャンルも総じて好評だったものが多かったです。やっぱり音楽は同時代を生きた人の共通言語的な存在ですね。特に、誰もが知るヒット曲が多かった昭和〜平成初期の頃は。(とは言え、ブログ記事の中ではヒットしたしないにかかわらず、自分が個人的に好きな曲という視点で一貫して選んでいますが。)テレビに関する記事...

  • ソラリス、12年間の人気記事掘り起こし(3)昭和の懐かしいモノ&本(マンガ) 編♪

    過去の人気記事の掘り起こしは今回で終わりと思っていましたが、ピックアップした記事の数があまりに多くなりすぎたので、さらにもう1回追加して全4回でお届けすることにしました(^^;)今回は「昭和の懐かしいモノ&本(マンガ) 編」と題し、過去の記事の中から選りすぐってみました♪●80年代家電からお習字バッグ、フランス人形まで〜わが家に現存する昭和の懐かしグッズその1 (2011年6月)●出てきた~!バレリーナ人形オルゴー...

  • ソラリス、12年間の人気記事掘り起こし(2)大阪・京阪神のレトロスポット・イベント・雑貨店編♪

    ハイ、今回も前回に引き続き、比較的人気だった過去記事セレクションです。今回は「大阪・京阪神のレトロスポット・イベント・雑貨店」をご紹介した記事の中でセレクトしてみました。まずは、毎回記事をUPするたびにアクセスを多く頂いている「レトロ雑貨店」の記事から♪(注)情報は執筆当時のもので、現在では状況が変化しているものもありますので(その時は撮影できたが、今は撮影禁止になっている、現在は移転などでその場所...

  • ソラリス、12年間の人気記事掘り起こし(1)レトロ旅編♪

    気づけばもう晩秋、紅葉の季節ももう終わりかけに・・とはいえ、最近はまたコロナが全国的にも急拡大していて再び緊急事態宣言が出されてもおかしくない状況、ちょっと遠出をして最後の紅葉狩りを楽しむような気分にもなりにくいですよね私はこの秋は「寅さん」と読書とにハマり込んでおりまして、おかげでアウトプットの方がすっかりと疎かになってしまっておりました。新しい記事のプランはあるのですが、その前に、ここらで一度...

  • あの時代の曲をJPOPなんて陳腐な言葉で括れるのか?私が好きだった「筒美京平」の名曲たち!

    しばらく前に、作曲家の筒美京平氏が亡くなられました。今日のブログでは追悼の意味も込め、半世紀前からのキラ星のごとき氏の作品群の中で自分が好きな筒美京平作品ベスト5をシンプルに選出しようかと考えましたが、それだけでは芸がなさすぎるかも?!ということで、様々な切り口から私が特に好きだった曲を中心に総括してみました(結局、シンプルに選ぶのと似たようなもんか)どうぞお付き合いくださいマセ! *  *  * ...

  • 映画三昧の夏でした&今後はしばらく50周年の寅さんを攻めようかと

    季節は秋になりましたが、振り返ってみると今年の夏ほどたくさん映画を観たことは、これまでの人生で一度もありませんでした。ということで、今日は今年の夏以降に見た映画やDVDのことなどを備忘録的な意味でもサラリと。まず最初は、マイナーな映画だから早々に上映期間が終わってしまうだろうと、封切りから1週間後の7月下旬に観に行ったこの「グランド・ジャーニー」という仏映画を皮切りに、今年逝去された大林宣彦監督の渾身...

  • 「西城秀樹展」に行ってきました〜♪

    大阪・梅田ロフトで開催中の「Forever Pop 永遠のヤングマン 西城秀樹展」に、先日行ってきました。本来なら春に開催される予定でしたがコロナで延期になり、現在に。会場内は撮影禁止でしたので、ザックリとどんな展示物があったかだけ挙げていってみますと・・● 70年代に秀樹が出演した「ハウス バーモントカレー」のCM映像(一番最初のものから3、4本程)●毎日放送「ヤングおー!おー!」の番組内収録ライブ、テレビの特番で放...

  • 偶然見つけた☆大阪の昭和レトロな商店街、街角

    大阪に暮らしてかれこれ30年以上。そんな私でもまだまだ訪れたことのない地域は府内にまた市内にさえもたくさんありますが、昨今はメディア等でレトロ&ディープなエリアが取り上げられることも多く、再発見され尽くしてしまったのではないかと半ば諦め気分でいる所ではあるのですが・・・「へえー! こんな所にこんな一角があったんだ・・・ 」大阪の某駅近く。駅から歩いて3分もかからない場所にあるのに、これまで全く知らなか...

  • 「ユングフラウ」を覚えてますか?

    もう10年ほど前になるでしょうか、「ナッツボンを覚えてますか?」という記事をこちらのブログで書きましたが、多分食べ物においてはそれ以来の「覚えてますか?」シリーズ第二弾です。(食べ物以外では「金色の箱を覚えてますか?」と題して、小学館「オールカラー版世界の童話」シリーズがありましたが) なんで今回「ユングフラウ」かと言いますと、前回の昭和の最愛アイス企画を考えている最中に「ユングフラウ」のことを思い...

  • 昭和の夏を彩った、 これが私の最愛アイスだ〜!ベストテン!

    チリン、チリン アイス屋さんだよーー  良い子はみんな集まれーー「・・・45年前の小学生ですが、僕も良い子たちと一緒にここにいていいですか?」「もちろん。紙芝居もやるからねえ。君も一緒に見て行くといいよ。・・・お? 君はもしかすると3丁目の豆腐屋の息子じゃないか? 確か名前は・・・」「和之。山田豆腐店の和之です。」「そうそう!! 思い出した。しかし懐かしいねえ。変わってないから、すぐにわかったよ。...

  • あぁ、忙し忙し?!〜 昭和な近況

    周囲の状況や政策から見ても十分予想していたことですが、コロナは秋冬を待たずして再拡大中、第2波へ。相変わらず仕事も思うようにいかない中ですが、・・・あぁ、忙し忙し!!あの三浦春馬さんの突然の訃報が報道された日にテレビで放送された、映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」。私はドラマの「コンフィデンスマンJP 」もそれまで一度も見たことがなかったんですが、この日、「ロマンス編」を見てこのドラマのファンに...

  • 過去に読んだ少女マンガの中でベスト3に入るぐらい好き!「ダンシング・ゼネレーション」 「N・Yバード」槇村さとる〜昭和の少女マンガレビューその12

    こんにちは〜♪ ジャジャン、今日は、今年になってまだ一度も書いていなかった「昭和の少女マンガレビュー」を久しぶりに復活〜♪ お姉さんや妹さんの影響もあってか、昔少女マンガを読まれていたという男性の方も殊の外多いようで、密かにこのレビューを楽しみにしてくださっている方もおられますので、そんな数少ない(?)このコーナーのファンの方のためにも細々と存続させていこうかと思っております^^さて本日ご紹介す...

  • 70-80年代のアーティスト別マイベスト5曲(4)~ 中島みゆき

    こんにちは!また今回も、ブログご無沙汰しておりました。正直なことを言いますと・・昭和の頃の作品を見たり聴いたりといったインプットは相変わらずやっているんですが、アウトプットしたい気持ちにならないんですよ、最近。ずっとブログをやっていると、こういう期間が今までにも何度もありましたので、ああまた来たかといった感じで捉えていますが・・。あ、今は「未来少年コナン」の地上波の再放送も楽しみに見ていますよさて...

  • 意外や意外?! G.W.以来、平成中〜後期の曲にハマってます

    ブログ、ちょっと間が空いてしまいました。少し前の話になりますが、皆さん、G.W.はどのように過ごされましたか?と言っても、今年はこんな状況なので、家で色々やってるしかなかったと言う感じかと思いますが。私は実は、前記事には書かなかったのですが、4月22日の朝から突然めまいに襲われるようになりまして・・と言っても、起床時と夜布団に入る時に強烈なめまいが起こるだけで、日中は多少フワフワした感じが残る程度でした...

  • いつかの春に想いを馳せながら・・尾道フィルム写真

    10数年前から、幾度となく春になるたび向かってしまう尾道。ブログでも2011年以来、何度か記事をUpさせていただいてきました。→ https://manasavvy.blog.fc2.com/blog-category-10.html数々の映画ロケ地が案内されたこの観光マップを現地で手にしたのは、何度目に尾道に行った時なのかもう覚えていません。 表紙には、先日亡くなられた大林宣彦監督の笑顔の写真。中の写真や作りなどから見ても、30年以上前に制作されたものかも...

  • 私の知らなかった「元祖ウルトラ」の世界!「ウルトラQ」

    各地で緊急事態宣言が発令され、コロナ一色の毎日・・。こんな昭和ブログを好んでやっているように、常に「今ではない、ここではないどこか」を求め彷徨している私ではありますが、こういう時こそ精神衛生上、意識的に時々現実逃避をするべき!という持論もありまして、先月ぐらいから空いた時間に、この機会にずっと一度見たいと思っていたDVD等を観賞しております。ということで今回は、先月DVDで見た「ウルトラQ」の感想などを...

  • 昭和の小学校の思い出のカケラがまだそこかしこに〜廃校舎ノスタルジー 

    皆さん、こんにちは。コロナによる精神的・肉体的なお疲れは出ていないでしょうか?さて、先日、志村さんの悲報を知った日にUPする予定だった記事を今日はUPします。5年前に、「木造小学校の中にそのまま残されていた、昭和の教育掛図!」という記事をブログに書きましたが、その小学校で撮影した掛図以外の写真をご紹介したいと思います。掛図以外の写真はいつか後日に・・・と言いながらそこから気付けば数年も経ってしまってい...

  • 志村、後ろ、後ろ〜!!(涙)

    ご無沙汰しております。実は本日久々にブログを更新しようと準備していたところに、いきなりテレビでニュース速報が出て本当に驚きました。コロナで入院されていたことはもちろん知っていましたが、まさかお亡くなりになるなんて・・・あまりのショックで・・私が一番好きな志村さんのネタは、「東村山音頭」。あれが流行ったのは私が小学校の低学年の時だったかと思います。志村さんの前のメンバーの荒井注さんがいた時から「全員...

  • 岐阜県・飛騨金山、レトロな町並みと路地の風景のフィルム写真

    先日の予告通り、今回は岐阜県・飛騨金山で撮影したフィルム写真です〜以前は、大内宿や妻籠・馬籠宿レベルぐらいに昔の宿場町の面影が大幅に残る場所じゃないと、わざわざ行ってみる価値なんてないんじゃないかという風に思っていました。が、最近ではそこまでの風景でなくてもいいから、地味に旧街道筋を歩くのも悪くないな、と。つい先日、新聞の日曜版に日本最古の国道とされる大阪ー奈良間の峠越えの道「竹内街道」の記事が掲...

  • 岐阜県・飛騨金山、町並みと昭和レトロ探訪!

    半月以上ブログから遠ざかっておりましたが、この間、新型コロナウィルスが本格流行の兆しを見せ始めたりと何だかな〜、、な世間の動向になっていますね。 皆さんはお変わりないでしょうか?私のようなド素人でも容易に思いつく推定(自分が中国に行ったとか中国の人と濃厚接触したとか関係なく、道や電車ですれ違いざまの咳やクシャミだけでもうつる可能性がある)がなんで厚労省やお大臣様にできない?! と当初から見通しと対...

  • ゆるいぞ、恐いぞ、シュールだZO!(可愛いもあり)昭和30年代の付録マンガと観光地絵ハガキ

    先日は、京都の平安蚤の市などでgetしたモノをご紹介しましたが(あ、ちなみにブログでUPしている写真は限定的な一部のもので、昭和レトロ以外の可愛い洋物レトロ、和骨董などの写真もトラベルjpの記事の方には載せていますので、そちらもご覧ください♪)、今回は、京都河原町のマルイの前で開催されていたミニマーケット「カワラマチマチ蚤の市」でいただいて帰ったものをUPします京都のマルイの前って、前から時々こういうお店が...

  • 京都・平安蚤の市と鈴木古道具店さんでGetした、レトロなあれこれ☆

    コンニチハ〜!!今日は、今月10日に行ってきた京都の「平安蚤の市」で買ったモノなどを中心にご紹介できたらと思います。このブログでは自分が買ったものを中心に基本、昭和レトロ系のものしか取り上げませんので、「平安蚤の市」の概要については下記のLINEトラベルjpに書いた記事をご覧いただければと思います♪ ↓↓↓オシャレもカオスもカワイイも!京都平安神宮前・平安蚤の市へ行こう「平安蚤の市」は平安神宮前の岡崎公園で、毎...

  • 見るほどにハマりこむ、夢に溢れたレトロ雑貨や玩具がいっぱい!! 大阪・南森町「Planet(プラネット)」

    マナサビイです。年末〜年始にかけての皆様の拍手や温かいコメント、ありがとうございましたさて今日は、本年最初のステキなお店のご紹介♪ 大阪・南森町の「Planet(プラネット)」さんですPlanetさんは、元々は中崎町の葉村温泉横の路地にお店を構えられていましたが、8〜9年前に現在の場所に移転されました。 中崎町にお店があった時期にも、2、3度行かせていただいていたことがあります。昨年、PiNS!(ピンズ) さんとい...

  • 謹賀新年 〜 今年もどうぞよろしくお願いいたします☆

    謹賀新年  旧年中は当ブログをご訪問いただきましてありがとうございました本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!上のハガキは私の今年のリアル年賀状です。時間もなかったため、市販の年賀状にしました。来年は自分で撮った写真で作れたらいいなあ。さて、年初のブログ投稿にあたり、昨年10月頃から12月にかけて私の身に起きた様々な出来事を珍しくぶっちゃけてここに書こうと思っておりました。喜ばしくない幾つかの出来事...

  • 十数年ぶりの郡上八幡、ノスタルジックで情緒ある町並みを撮り歩く 〜 今年一年ありがとうございました!!

    マナサビイです。秋にひと月ブログをお休みしていて、復活後の12月からは、と思っていたのに今月も思ったようなペースで更新できなかった!! そうこうしているうちに、今年もあっという間に年末となりました。最近では、私の大好きなアニメ「ルパン三世」の五右衛門の声を1stシリーズから担当されてきた井上真樹夫さん、梅宮辰夫さんなどの寂しい訃報が続きました。特に井上真樹夫さんは、お歳が行かれてからもお若い頃と全く変わ...

  • こんなに芸術論満載の作品だったとは!有吉京子「SWAN」〜昭和の少女マンガレビューその11

    さて、今日は久々の少女マンガレビューをお届けします。予告通り、この作品です。SWAN / 有吉京子 ○収録作品・SWAN(週刊マーガレット 1976〜1981年連載)○単行本発行年 (第1刷の発行年) 1977年〜1981年  集英社マーガレットコミックス 全21巻 ○ あらすじ北海道でバレエのレッスンに励む女子高生・聖真澄(ひじりますみ)は、ポリショイバレエ団の花形ソリスト、アレクセイ・セルゲイエフにひと目会おうと来日公演の会場に忍...

  • マリアよ、永遠に

    (上3枚は2004〜2005年頃、静岡県西部にて、下2枚は2006〜2009年頃三重県桑名市にてフィルム撮影)反転を繰り返しながら、徐々に浮かび上がってくる輪郭。マリアのそばには、迷える子羊。□■ □■ □■ □■ □■ □■街の写真屋さんや書店の激減は周知の通りですが、洋菓子店も閉店廃業が増えているそうです。昔はもてはやされたのに、ということでは電柱もある種そうですよね。電柱の場合は、災害時に倒壊によって被害が出る、復旧を遅ら...

  • サトちゃん、テイクオフ!!

    (上から、岐阜県多治見市(2004〜2007年頃)、高山市(2004〜2005年頃)、多治見市(2004〜2007年頃)、静岡県西部(おそらく島田市付近 2003〜2005年頃)、三重県桑名市(2006〜2008年頃)にて撮影)ほぼ予定通り、1ヶ月近くになりますか。ご無沙汰しておりました。リニューアルというほどではないんですけどね、今後は自分がこれまでに撮ったorこれから撮るフィルム写真を載せる頻度をもう少し増やしていこう、と思いながら過...

  • 最近読んだ本、そして・・

    こんにちは。いつもブログをご訪問いただきましてありがとうございます。今日はいつもと趣旨を変えまして、昭和の少女マンガ作品以外で私が最近読んだ本を何冊か挙げてみたいと思います。こういうの初めてだな(笑) この本は、長らくブログでお付き合いのあるあけぼうさんが夏頃にブログで紹介されていたのを見て、これは面白そうだ!!と思い、書店に行った際購入しました。この本には能楽師であり、古代文献など様々な分野に精通...

  • 昭和レトロもたくさん!鳥羽みなとまち文学館(江戸川乱歩館)に初めて入館しました

    こんにちは、マナサビイです。●国宝が手の届く距離にある驚き!なら「榮山寺」は仏心全開の名刹●幻影城と龍宮城のある街?!鳥羽の昭和レトロな楽しみ方教えます上の2つの記事が、最近LINEトラベルjpに掲載されました。というわけで、今回は、上記の鳥羽の記事の中でも取り上げさせていただいた「鳥羽みなとまち文学館(江戸川乱歩館)」のことをブログでさらに詳しくご紹介したいと思います♪三重県鳥羽市には8月の最初に行きま...

  • 「ヨコハマ物語」 大和和紀〜昭和の少女マンガレビューその10

    こんにちは、マナサビイです。先月の千葉の台風被害も相当酷いと思っていましたが、よもや10月にもなってこんな大型の台風が襲ってくるとは。ブログを読んでくださっている方の中には関東や東北の方もいらっしゃいますが、ご無事でしたでしょうか?水害の範囲が広いので、ブログを読んでくださっている方の中にもご自宅がなにがしかの被害を受けている方がおられるのではないかと心配しています。報道されている以外にも被害を受け...

  • 昭和〜平成 これが私の最愛チョコレート!!! (2)〜これでも次点!最強の次点チョコたち〜

    こんにちは、マナサビイです。前回、「昭和〜平成 これが私の最愛チョコレート!!!」と題しまして、マイベストチョコレート5つを発表しましたが、今回は惜しくもベスト5には漏れるものの大好きなチョコレートを10個ほど次点として出していけたらと思います。早速行ってみましょうか、ではでは♪● 不二家 ルックチョコレート (1962(昭和37)年発売)30円チロルが1962年発売で、今回挙げるチョコの中では一番古くからあるチョコと...

  • 昭和〜平成 これが私の最愛チョコレート!!! (1)〜永遠のベスト5〜

    こんにちは、マナサビイです。私はあいにく見ていないのですが、最近の「アメトーーク」の特番の中で「チョコレート芸人」というのがあったみたいですね。チョコレート好きの芸人さんが各自の好きなチョコレートを熱く語る内容だったんだろうと思いますが、実は私も昔からチョコ好きで、最近こそ関心が薄くなりましたが、30代前半ぐらいまでは秋になるとコンビニに各社の新商品が並ぶのが楽しみで仕方ありませんでした。今でこそバ...

  • 大和和紀先生の作品を絶賛愛読中!「あい色神話」 大和和紀〜昭和の少女マンガレビューその8

    こんにちは、マナサビイです。ブログの更新が頻繁になってますので、直近の記事をまだ読まれてない方は読んでやって下さいませ〜↓↓↓●音楽、雑誌、プラモからファンシーまで昭和のヤング文化花盛り!大阪なんば「アダムスキー」●大阪万博の夜景絵ハガキ、クレクレタコラグッズなどアダムスキーさんでの輝かしき戦利品の続き☆今日は、初夏以来、久しぶりの少女マンガレビューを♪ところでこのブログ、どうやらショップやアイテムの情...

  • 大阪万博の夜景絵ハガキ、クレクレタコラグッズなどアダムスキーさんでの輝かしき戦利品の続き☆

    こんにちは、マナサビイです。神馬も神様に参拝!伊勢神宮内宮、早朝の「朔日参り」の特別感とはhttps://www.travel.co.jp/guide/article/40213/四至神の地にいた桜の神!伊勢神宮内宮、太古の神祀りに触れる参拝https://www.travel.co.jp/guide/article/40357/↑ LINEトラベルjpに新しい記事が掲載されましたので、ご興味ある方は読んでやってくださいマセ〜♪さて本日は、前回も書きましたように、大阪なんばの「アダムスキー」さ...

  • 音楽、雑誌、プラモからファンシーまで昭和のヤング文化花盛り!大阪なんば「アダムスキー」

    こんにちは、マナサビイです。少〜しご無沙汰しておりました^^ずっと以前から知っていながら、これまで一度も訪れたことがなかったお店が大阪・なんばにありました。それが今回ご紹介する「アダムスキー」さんです昭和のUFOブームを連想させる、アダムスキー型円盤からとった(と思われる)店名もいいですよネ。おそらく10年近く前から営業されてるんじゃないかと思ってHPやら色々見ていると、今のお店の形になったのは5年前で、そ...

  • 晩夏の古都幻想〜フィルム写真で切り撮る京都

    こんにちは、マナサビイです♪少し前に京都に出たついでに、久しぶりにトイカメラを持ち出して撮影をしてきました。久々だったこともあり、カメラの調子をみながらの試し撮り的なスタンス。・・・と予め言い訳をしておく(笑)場所は京都の先斗町と、北野天満宮周辺です。↑そこを意図したわけではないのに、京都の夏の暑さが伝わってくる写真だと思う ムワッとした空気感が写真に写ってしまった。四条大橋を提灯越しに。奥に見える...

  • 昭和のヒトヒラ〜40年前の夏休み日記〜(再掲)

    こんにちは、マナサビイです。今日は、5年前のちょうど今頃に書いたブログ記事を再掲したいと思います。この記事は、私がまだ小学生だった約40年前の夏休みの出来事を思い出しながら、絵日記風の文体で綴ったものです。5年前のタイトル「・・35年前の夏休み日記」を「40年前」にとそのあたりは律儀に書き換えておりますが、あとがき部分も含めてその他はほぼ修正なしで再掲します。最近からブログを読み始めてくださった方はこの...

  • あれから歳月は流れて・・昭和の香りが残る鳥羽市街地ぶらり旅

    こんにちは、マナサビイです。伊勢志摩旅の続き、今日は鳥羽市内のスナップを中心に⭐︎今から7年前のブログにも、何回かに渡って鳥羽のことを書いています。2009年の春に旅した時の様子を3年も経ってから記事にするという超マイペースぶりで。今ならせめて年内には記事にするのですが(笑)初めてこの地を訪れたのは90年代前半、そこからしばらく空いて今から15年前ぐらいに2、3度訪れて。そして2009年。さらにその後は数年に1...

  • 伊勢志摩、白亜の灯台で知られる大王崎をぶらり。香ばしいレトロ物件も〜!

    こんにちは、マナサビイです。前回、大阪のクルーズ夜景の記事を挟みましたが、今回はまた伊勢志摩の記事に戻ります^^三重県の志摩地域は過去にも訪れているのですが、意外にも周辺を殆ど散策したことがなかったのが、これからご紹介する大王町界隈。美味しいお店があるのでそこにだけは立ち寄ったことがあったのですが、今回はバスを降りて町も散策してみました。崖の突端に見えるのが、1927(昭和2)年に建てられた大王埼灯台...

  • レトロなのに近未来!クールな土木遺産が目白押し、大阪「夜ドボククルーズ」

    こんにちは、マナサビイです。LINEトラベルjpに、近未来とノスタルジーが交錯する舟旅へ!大阪「夜ドボククルーズ」という記事が掲載になりました。ということで、今回は前回の伊勢志摩の記事の続きを、と思っていましたが、トラベルjpの記事とも連動させて、ブログでも「夜ドボククルーズ」の紹介をさせていただきますネ。「夜ドボククルーズ」というのは、「御舟 かもめ」 さんという会社が催行する、大阪ベイエリアにある橋梁や...

  • 奈良のレトロパラダイス「Minca465」さんへ、そして・・伊勢志摩へも行ってきました♪

    こんにちは、マナサビイです。つい先日、奈良県香芝市にある「Minca465」さんを再訪してきました。Mincaさんについては、「廃墟と思いきや・・昭和レトロの楽園古民家「Minca465」」↑初めて訪れた後、こんな記事も以前書かせていただきました。数ヶ月前ですから、まだ記憶に新しい方ですかね?^^昨年の初冬以来でしたが、国道に面した入口は、相変わらずの廃屋と見紛う外観だったものの、この母屋の玄関付近の雰囲気、前とは変わっ...

  • 酔狂上等!! 週に1日だけ開くカオスなレトロショップ、大阪・天満「PiNS!(ピンズ)」

    こんにちは、マナサビイです。2週間ほどブログをご無沙汰しているうちに、季節はすっかり真夏に。今夏はどれぐらいの暑さになるんだろうか ずっとブログに書きそびれておりましたが、1、2ヶ月ほど前から関西ローカルのKBS京都で「西遊記」が再放送されています。1978〜79年に放送された『西遊記』。 1979年〜80年には一部キャストを替えた(猪八戒役が西田敏行さんから左とん平さんになったり、藤村俊二さんが登場したり)『西...

  • 「愛のアランフェス」 槇村さとる〜昭和の少女マンガレビューその8

    こんにちは、マナサビイです。本日も、私が持っている昭和の少女マンガの記録におつきあいくださいませ。このところ少女マンガのご紹介が続いてご興味のない方には恐縮なのですが、身体の調子もほぼ通常モードに戻ったかと思いますので、近々よりまた色々なネタで書いていきますよさて本日ご紹介するのは、一条ゆかり氏・田渕由美子氏と並んでこの何十年来、私の中で大好きな少女漫画家さんベスト3に君臨し続ける槇村さとる先生の...

  • 同時収録作品もステキなお話! (//∇//) 田渕由美子氏代表作 「フランス窓便り」(田渕由美子傑作集3)⭐昭和の少女マンガレビューその7

    こんにちは、マナサビイです。前回の予告通り、今日ご紹介する単行本は、田渕由美子先生の、「フランス窓便り」(田渕由美子傑作集3)です♪ フランス窓便り(田渕由美子傑作集3) / 田渕由美子 ○収録作品・フランス窓便り Part1・・杏(りぼん1976年6月号掲載)・フランス窓便り Part2・・苗子(りぼん1976年7月号掲載)・フランス窓便り Part3・・詮子(りぼん1976年8月号掲載)・白いカップにお茶の色(りぼん1977年6月号掲...

  • 「夏からの手紙」(田渕由美子傑作集5)⭐昭和の少女マンガのレビューその6

    こんにちは、マナサビイです。少し前から体調面の不安があって仕事以外での出歩きや活動を控えていたのですが、考えてみれば手持ちのマンガ本レビュー(と呼べるほどの代物ではないですが^^;)というこんな時こそおあつらえ向きのネタがあるではないか(笑)今日ご紹介する単行本は、田渕由美子先生の、「夏からの手紙」(田渕由美子傑作集5)です。夏からの手紙(田渕由美子傑作集5) / 田渕由美子 ○収録作品・夏からの手紙(り...

  • 奈良で見つけた昭和の看板 &「昭和こどもゴールデン映画劇場」!

    こんにちは、マナサビイです。今日はまず、今年になってから奈良県内で通りすがりに見つけたレトロ看板&レトロ物件をご紹介します。これまでにも撮りためた看板の写真を何度かブログで放出していますが、こういう看板や物件に関してはわざわざどこかに探しに行くということはしなくて、偶然移動中に見つけた看板を撮るというスタンスでいつもやっています。このあたりの写真は、奈良県のJR某駅近くにある通りで撮影したもの。奈良...

  • 廃墟、と思いきや・・・昭和レトロの楽園古民家「Minca465」

    こんにちは、マナサビイです。LINEトラベルjpに、昨日新しい記事が掲載されました♪↓↓↓ミュージアム?謎の廃墟?奈良で訪れたい2つの昭和レトロの館先日は奈良県の明日香村にある「アトンおもちゃ館」さんをご紹介しましたが、今回は上のトラベルjpの記事とも関連させて、奈良県香芝市にある「Minca465」さんをご紹介したいと思います。Mincaさんもアトンさん同様、昨年12月に初訪問でした。こちらのブログでは、トラベルjpに掲載...

  • 奈良県明日香村のレトロミュージアム「アトンおもちゃ館」さんへ行ってきました♪

    こんにちは、マナサビイです。今回は、奈良県明日香村にある「アトンおもちゃ館」さんについてご紹介したいと思いますもう何年も前から存じていながら、タイミング等々が合わずご縁がなかったアトンさんですが、昨年の12月にやっと訪問できました。半年前に訪問したのを今頃になって記事にするってどうよ、という感じですが アトンおもちゃ館さんは、飛鳥〜万葉期の古墳やら史跡やらが数多く存在する、奈良でも有数の歴史地区・...

  • 昭和のお花柄いっぱいの「まほうびん記念館」で、子供の頃の水筒と魔法瓶に感激の再会ー!!

    こんにちは、マナサビイです!LINEトラベルjpに、昨日新しい記事が掲載されました♪↓↓↓昭和の花柄・レトロアイテムが超可愛い!大阪「まほうびん記念館」ということで、今回のブログは、上のLINEトラベルjpの記事では取り上げていないアイテムを中心に、「まほうびん記念館」の魅力を詳しくお伝えできればと思います。逆に言うと、これから書くブログに載せていない花柄モデルのアイテムの写真が向こうに載っていたりしますので、で...

  • ツッコミどころも魅力もいっぱい!! 昭和の観光地絵ハガキの世界その2

    こんにちは、マナサビイです前回から引き続き、Anthonyさんから頂いた昭和の観光地絵ハガキをご紹介します〜。●ありがたいけど、ちょっとシュールな仏像絵ハガキ古都の観光地では、神社仏閣巡りをする方が昔から多かったことでしょう。団体旅行では有名寺社の一つや二つは必ずコースに組み込まれていたでしょうしね。上は、奈良の壺阪寺にある「仏頭」の絵ハガキ。下は、京都の六波羅蜜寺にある「空也上人立像」の絵ハガキ。壺阪寺...

  • ツッコミどころも魅力もいっぱい!! 昭和の観光地絵ハガキの世界その1

    こんにちは、マナサビイです。今からもう6年前になりますか、大阪の梅田ロフトで開催された『国宝 みうらじゅん いやげ物展』の記事をブログに書きました。→ 昭和のシュールに目が点!(@@)『国宝 みうらじゅん いやげ物展』みうらじゅんさんが集められた、昭和のいやげ物(=もらっても嬉しくない、持て余してしまう土産物(笑))の、どこまでもシュールな世界観にノックアウトされてしまったのですが、その中でも独特の存在...

  • 実は思った以上に〇〇なドラマ!! 70年代の人気特撮ドラマ「5年3組魔法組」、昭和フリーク的鑑賞ポイントをご紹介!(2)

    こんにちは、マナサビイです!今日は前回から引き続き、懐かしい「5年3組魔法組」を40何年かぶりに見て気づいた、今だからこそ楽しめる見どころを私なりの視点でご紹介していきたいと思います♪前回は、個人商店、アミューズメント施設などの懐かしい街の風景をピックアップしましたが、今回は、当時、主人公たちと同じ小学生だったからこそよくわかるポイントをピックアップしましたよ。●演出感ほぼ皆無!リアルで本当に懐かしい...

  • 70年代の人気特撮ドラマ「5年3組魔法組」、おすすめの鑑賞ポイントをご紹介!(1)

    こんにちは、マナサビイです始まる前にはあんなに大騒ぎ?していた10連休も終わりですね^^でもこの超大型連休中には、新しい令和という新元号の時代が始まり、昭和という時代がなお一層遠くなっていくのを実感しております。 でも「和」という文字と音感は、やはり感覚的にスッと馴染みやすいですね。昭和の一文字でもあるから。さて本日はようやく、本当にようやくブログで「5年3組魔法組」のことを取り上げます〜★レンタル...

  • ★平成最後の、私のときめき昭和Days!!★

    こんにちは、マナサビイです。巷では史上最長と言われるG.W.の真っ最中、 そして、今日はついに平成ラストデイとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?平成最後のひと月となったこの4月は、私にとって普段以上に濃密な「昭和Days」を過ごすこととなりました。それはG.W.に入る直前も勢いは衰えず、そのせいかどうか、木曜日の夜あたりから期せずして腰痛と脇腹の筋肉痛を発症してしまいました・・・本当は理由は何となくわか...

  • 珍しく今日は平成懐古★私が持っていた歴代ガラケー実物全公開!

    こんにちは、マナサビイです^^平成の終焉、新元号開始まで、あと10日余りになりましたね。巷では平成懐古企画が各所で行われ、既にちょっと食傷気味の方もおられるかとは思いますが・・今日はいつも昭和ばかりを懐古している当ブログにしては珍しい、私なりの平成懐古企画にお付き合いくださいマセ。タイトルにもありますように、私が過去に実際に使っていた歴代ケータイを全部公開します〜♪使わなくなった携帯は買い取ってもら...

  • 1960年代の江ノ島観光絵はがきと、我が家にまだある昭和アイテム

    こんにちは、マナサビイです前回に表のパッケージだけご紹介しましたが、舞妓アンティークスさんで購入した、1960年代の江の島の観光絵はがきセットです。今日は中に入っていた、モノクロの絵はがきを公開しますね^^「夢の江の島」「高級写真集」というコピーが時代が表れていていいですよね〜このコピーセンスや旧字体であることからして、1960年代でも本当に初頭ぐらいのもの、昭和30年代半ば頃のものかと思われます。折り返す...

  • 明日、なんと私TVに出演します・・・が、しかし・・・(^^;)

    こんにちは、マナサビイです。タイトルにも書きましたが、私、明日13日土曜日にテレビに出ることになりました。「おはよう朝日土曜日です」という関西ローカルの番組の「ハッピーやっぴー!」というコーナーで、「レトロ旅ライター 小々石 曲允子(ささいし まみこ)」の名で登場します。このブログでもご紹介したことのある、「鈴木古道具店」さんと「舞妓アンティークス」さん、京都芸術センター(旧明倫小学校」の中にある「前...

  • 「有閑倶楽部」の原形はこの作品にあり?! 昭和の少女マンガレビュー(5)⭐ 「こいきな奴ら」 一条ゆかり

    最近、更新が頻繁になっていますので、前の記事をご覧になっていない方はよろしければご覧くださいマセ!↓↓●昭和の人気者たち!! 「小学四年生」付録「TVトランプ」とセイカの「リカちゃんノート」●秘宝館的幻想カオス空間!京都「カオスの間」こんにちは、マナサビイです🔔1970~80年代初頭を中心にした少女マンガの色褪せぬ魅力を、リアルタイムで読んでいた方にもまた知らない世代の方々にもシェアすべく、勝手気ままに今年から単...

  • 昭和の人気者たち!! 「小学四年生」付録「TVトランプ」と、セイカの「リカちゃんノート」

    こんにちは、マナサビイです♪今年になってから、京都のレトロ雑貨店に出没する機会が増えております^^先日、1年何か月かぶりに「秘密基地」さんに行った時の記事を書きましたが、同じ日に、これまた久々に「いっぽう堂」さんにもお邪魔しましたいっぽう堂さんに関する3年前の過去記事 → ときめきのおもちゃワールド!京都昭和レトロ 「いっぽう堂」先日いっぽう堂さんでgetした、昭和の香り全開のアイテムを今日はご紹介しま...

  • 秘宝館的幻想カオス空間!京都 「カオスの間」

    こんにちは、マナサビイです😄明日ついに新しい元号が発表されますね。あとひと月したら、ついに、私も二時代前の人間になるのか~💦今回ご紹介するのは、最近初訪問した「カオスの間」さん。その名称からして、秘宝館系のスポットではないかという推測をするのは容易ですが、さて・・・。場所は、京都。地下鉄東山駅近くの雑居ビルの前。お寿司屋さんの看板の隣にそれらしきオブジェが並び、お探しの異空間はここですよ、と言わんばかり...

  • 今回もエエもんたくさん見たわ!京都 昭和レトロ秘密基地さんに行ってきました~

    こんにちは、マナサビイです😄訪問自体は1年ちょっとぶりぐらいになるでしょうか、このブログでも以前ご紹介したことのある( http://manasavvy.blog42.fc2.com/blog-entry-404.html )、京都 昭和レトロ 秘密基地さんに行ってきました。お店のディスプレイが、以前とは変わっていました。写真には撮ってないのですが、レジ周りも昔のタバコ屋さんの窓口で使われていたフレームなどで囲まれていて、めちゃキュートになってるんです😆 ...

  • 桜咲く尾道、ノスタルジックフォト~2018年春~

    LINEトラベルjpに、新しい記事が掲載されました😄↓↓↓「桜に埋もれたい!ノスタルジック尾道、至福の桜まみれスポット3選」こんにちは、マナサビイです。時節らしい時折の冷え込みはありますが、最近すっかり春めいてきましたね✨ 今日あたり、桜の開花宣言が出るところもあるかもですネ🌸上のトラベルjpの記事は、尾道でのおすすめの桜スポットの記事ですが、今日は上の記事とも関連させて、昨年春に尾道を訪れた時の写真を載せてい...

  • この季節に読みたくなるNo.1作品!昭和の少女マンガレビュー(4)⭐ 「あのころの風景」 田渕由美子

    こんにちは、マナサビイです🔔今日も手持ちの、昔の少女マンガのご紹介です😄最近続いておりますが、どうぞよろしくお付きあいくださいませ♥今日ご紹介するのは、田渕由美子先生の、「あのころの風景」です。 あのころの風景 / 田渕由美子 ○収録作品・あのころの風景(ワイド版りぼんDELUXE別冊(りぼん別冊付録)1981年)※ 私が持っている上の本は、りぼんの別冊付録でついていたものですが、その後、単行本も出ています。↓↓○単行...

  • ビバ!70s'ファッション!! 昭和の少女マンガレビュー(3)⭐ 「モンシェリCoCo」 大和和紀

    こんにちは、マナサビイです🔔今日も手持ちの、昔の少女マンガのご紹介です😄今日ご紹介するのは、モンシェリCoCo / 大和和紀 ○収録作品・モンシェリCoCo(週刊少女フレンド 1971年連載)○単行本発行年 1976年(第1刷) 講談社・講談社コミックスフレンド 全3巻 ○ あらすじ「モンシェリ」というのは、「わたしの愛する」という意味のフランス語よ!花の都パリにやってきた、チャーミングでセンスあふれるココ! 伝統と格式を重ん...

  • お久しぶりの、アネモネ雑貨店さん&パラルシルセさん⭐

    こんにちは、マナサビイです☀「怪し懐かし、可愛い京都! 大人女子が夢中の昭和レトロ雑貨店5選」↑一昨日、LINEトラベルjpに記事が掲載されましたので、もしよろしければご覧くださいマセ!上の記事の中でご紹介している京都の「パラルシルセ」さんと「アネモネ雑貨店」さんは、ずっと以前にもブログでご紹介したことのあるお店です。「舞妓アンティークス」さんは、1月にご紹介しましたネ。今日は、先々月に1年~1年半ぶりぐらい...

  • 昭和の少女マンガのレビューその2⭐美内すずえ 「アマランスの女王」(みうちすずえ傑作集2)

    こんにちは、マナサビイです🔔本日も、昨年12月に購入した古本のコミックスのレビューにおつきあいくださいマセ!アマランスの女王(美内すずえ傑作集2)/ 美内すずえ○収録作品・アマランスの女王(別冊マーガレット 1972年連載)・ただいま占い入門中(デラックスマーガレット 1969年掲載)・黒ネコのタンゴ(別冊マーガレット 1970年掲載)○単行本発行年 1979年(初版) 白泉社・花とゆめCOMICS ○ あらすじ貧しく授業料が払え...

  • 昭和の少女マンガのレビュー開始⭐初回は、大和和紀 「紀元2600年のプレイボール」

    こんにちは、マナサビイです♥先月初旬~中旬ぐらいまでは珍しく更新頻度が高まっていたのに、そこから日が開いてしまいましたネ。まぁ本来のペースに戻ったと言いますか😅🐢この間、訳あって掲載予定の記事を2つボツにしたということは置いときまして、さて今日からもちろん毎回ではありませんが、昭和の少女マンガの一作品ごと(短編作品に関しては、単行本ごとの複数作品のくくりで)のレビューを綴っていくというワークを地道に始...

ブログリーダー」を活用して、マナサビイさんをフォローしませんか?

ハンドル名
マナサビイさん
ブログタイトル
ソラリスの時間
フォロー
ソラリスの時間

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用