searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

マナサビイさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
未設定

旧ブログを合わせると、もう12年。細く長くブログを書き続けています。昭和文化・昭和レトロの追究のみならず、たまに国内各所へノスタルジーを追い求める旅にも出かけています。 記事用の写真はデジタルで撮ることが多いですが、フィルム写真の味わいが大好き。やはり、根っからのアナログ体質なのかも知れない。

ブログタイトル
ソラリスの時間
ブログURL
https://manasavvy.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
1960−80年代の懐かしいモノ、ゆるいモノ、心ときめく想い出満載!あの頃なしでは生きていけない!
更新頻度(1年)

32回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2008/10/24

参加カテゴリ

その他趣味ブログ / 昭和レトロ

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、マナサビイさんの読者になりませんか?

ハンドル名
マナサビイさん
ブログタイトル
ソラリスの時間
更新頻度
32回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
ソラリスの時間

マナサビイさんの新着記事

1件〜30件

  • あぁ、忙し忙し?!〜 昭和な近況

    周囲の状況や政策から見ても十分予想していたことですが、コロナは秋冬を待たずして再拡大中、第2波へ。相変わらず仕事も思うようにいかない中ですが、・・・あぁ、忙し忙し!!あの三浦春馬さんの突然の訃報が報道された日にテレビで放送された、映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」。私はドラマの「コンフィデンスマンJP 」もそれまで一度も見たことがなかったんですが、この日、「ロマンス編」を見てこのドラマのファンに...

  • 過去に読んだ少女マンガの中でベスト3に入るぐらい好き!「ダンシング・ゼネレーション」 「N・Yバード」槇村さとる〜昭和の少女マンガレビューその12

    こんにちは〜♪ ジャジャン、今日は、今年になってまだ一度も書いていなかった「昭和の少女マンガレビュー」を久しぶりに復活〜♪ お姉さんや妹さんの影響もあってか、昔少女マンガを読まれていたという男性の方も殊の外多いようで、密かにこのレビューを楽しみにしてくださっている方もおられますので、そんな数少ない(?)このコーナーのファンの方のためにも細々と存続させていこうかと思っております^^さて本日ご紹介す...

  • 70-80年代のアーティスト別マイベスト5曲(4)~ 中島みゆき

    こんにちは!また今回も、ブログご無沙汰しておりました。正直なことを言いますと・・昭和の頃の作品を見たり聴いたりといったインプットは相変わらずやっているんですが、アウトプットしたい気持ちにならないんですよ、最近。ずっとブログをやっていると、こういう期間が今までにも何度もありましたので、ああまた来たかといった感じで捉えていますが・・。あ、今は「未来少年コナン」の地上波の再放送も楽しみに見ていますよさて...

  • 意外や意外?! G.W.以来、平成中〜後期の曲にハマってます

    ブログ、ちょっと間が空いてしまいました。少し前の話になりますが、皆さん、G.W.はどのように過ごされましたか?と言っても、今年はこんな状況なので、家で色々やってるしかなかったと言う感じかと思いますが。私は実は、前記事には書かなかったのですが、4月22日の朝から突然めまいに襲われるようになりまして・・と言っても、起床時と夜布団に入る時に強烈なめまいが起こるだけで、日中は多少フワフワした感じが残る程度でした...

  • いつかの春に想いを馳せながら・・尾道フィルム写真

    10数年前から、幾度となく春になるたび向かってしまう尾道。ブログでも2011年以来、何度か記事をUpさせていただいてきました。→ https://manasavvy.blog.fc2.com/blog-category-10.html数々の映画ロケ地が案内されたこの観光マップを現地で手にしたのは、何度目に尾道に行った時なのかもう覚えていません。 表紙には、先日亡くなられた大林宣彦監督の笑顔の写真。中の写真や作りなどから見ても、30年以上前に制作されたものかも...

  • 私の知らなかった「元祖ウルトラ」の世界!「ウルトラQ」

    各地で緊急事態宣言が発令され、コロナ一色の毎日・・。こんな昭和ブログを好んでやっているように、常に「今ではない、ここではないどこか」を求め彷徨している私ではありますが、こういう時こそ精神衛生上、意識的に時々現実逃避をするべき!という持論もありまして、先月ぐらいから空いた時間に、この機会にずっと一度見たいと思っていたDVD等を観賞しております。ということで今回は、先月DVDで見た「ウルトラQ」の感想などを...

  • 昭和の小学校の思い出のカケラがまだそこかしこに〜廃校舎ノスタルジー 

    皆さん、こんにちは。コロナによる精神的・肉体的なお疲れは出ていないでしょうか?さて、先日、志村さんの悲報を知った日にUPする予定だった記事を今日はUPします。5年前に、「木造小学校の中にそのまま残されていた、昭和の教育掛図!」という記事をブログに書きましたが、その小学校で撮影した掛図以外の写真をご紹介したいと思います。掛図以外の写真はいつか後日に・・・と言いながらそこから気付けば数年も経ってしまってい...

  • 志村、後ろ、後ろ〜!!(涙)

    ご無沙汰しております。実は本日久々にブログを更新しようと準備していたところに、いきなりテレビでニュース速報が出て本当に驚きました。コロナで入院されていたことはもちろん知っていましたが、まさかお亡くなりになるなんて・・・あまりのショックで・・私が一番好きな志村さんのネタは、「東村山音頭」。あれが流行ったのは私が小学校の低学年の時だったかと思います。志村さんの前のメンバーの荒井注さんがいた時から「全員...

  • 岐阜県・飛騨金山、レトロな町並みと路地の風景のフィルム写真

    先日の予告通り、今回は岐阜県・飛騨金山で撮影したフィルム写真です〜以前は、大内宿や妻籠・馬籠宿レベルぐらいに昔の宿場町の面影が大幅に残る場所じゃないと、わざわざ行ってみる価値なんてないんじゃないかという風に思っていました。が、最近ではそこまでの風景でなくてもいいから、地味に旧街道筋を歩くのも悪くないな、と。つい先日、新聞の日曜版に日本最古の国道とされる大阪ー奈良間の峠越えの道「竹内街道」の記事が掲...

  • 岐阜県・飛騨金山、町並みと昭和レトロ探訪!

    半月以上ブログから遠ざかっておりましたが、この間、新型コロナウィルスが本格流行の兆しを見せ始めたりと何だかな〜、、な世間の動向になっていますね。 皆さんはお変わりないでしょうか?私のようなド素人でも容易に思いつく推定(自分が中国に行ったとか中国の人と濃厚接触したとか関係なく、道や電車ですれ違いざまの咳やクシャミだけでもうつる可能性がある)がなんで厚労省やお大臣様にできない?! と当初から見通しと対...

  • ゆるいぞ、恐いぞ、シュールだZO!(可愛いもあり)昭和30年代の付録マンガと観光地絵ハガキ

    先日は、京都の平安蚤の市などでgetしたモノをご紹介しましたが(あ、ちなみにブログでUPしている写真は限定的な一部のもので、昭和レトロ以外の可愛い洋物レトロ、和骨董などの写真もトラベルjpの記事の方には載せていますので、そちらもご覧ください♪)、今回は、京都河原町のマルイの前で開催されていたミニマーケット「カワラマチマチ蚤の市」でいただいて帰ったものをUPします京都のマルイの前って、前から時々こういうお店が...

  • 京都・平安蚤の市と鈴木古道具店さんでGetした、レトロなあれこれ☆

    コンニチハ〜!!今日は、今月10日に行ってきた京都の「平安蚤の市」で買ったモノなどを中心にご紹介できたらと思います。このブログでは自分が買ったものを中心に基本、昭和レトロ系のものしか取り上げませんので、「平安蚤の市」の概要については下記のLINEトラベルjpに書いた記事をご覧いただければと思います♪ ↓↓↓オシャレもカオスもカワイイも!京都平安神宮前・平安蚤の市へ行こう「平安蚤の市」は平安神宮前の岡崎公園で、毎...

  • 見るほどにハマりこむ、夢に溢れたレトロ雑貨や玩具がいっぱい!! 大阪・南森町「Planet(プラネット)」

    マナサビイです。年末〜年始にかけての皆様の拍手や温かいコメント、ありがとうございましたさて今日は、本年最初のステキなお店のご紹介♪ 大阪・南森町の「Planet(プラネット)」さんですPlanetさんは、元々は中崎町の葉村温泉横の路地にお店を構えられていましたが、8〜9年前に現在の場所に移転されました。 中崎町にお店があった時期にも、2、3度行かせていただいていたことがあります。昨年、PiNS!(ピンズ) さんとい...

  • 謹賀新年 〜 今年もどうぞよろしくお願いいたします☆

    謹賀新年  旧年中は当ブログをご訪問いただきましてありがとうございました本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!上のハガキは私の今年のリアル年賀状です。時間もなかったため、市販の年賀状にしました。来年は自分で撮った写真で作れたらいいなあ。さて、年初のブログ投稿にあたり、昨年10月頃から12月にかけて私の身に起きた様々な出来事を珍しくぶっちゃけてここに書こうと思っておりました。喜ばしくない幾つかの出来事...

  • 十数年ぶりの郡上八幡、ノスタルジックで情緒ある町並みを撮り歩く 〜 今年一年ありがとうございました!!

    マナサビイです。秋にひと月ブログをお休みしていて、復活後の12月からは、と思っていたのに今月も思ったようなペースで更新できなかった!! そうこうしているうちに、今年もあっという間に年末となりました。最近では、私の大好きなアニメ「ルパン三世」の五右衛門の声を1stシリーズから担当されてきた井上真樹夫さん、梅宮辰夫さんなどの寂しい訃報が続きました。特に井上真樹夫さんは、お歳が行かれてからもお若い頃と全く変わ...

  • こんなに芸術論満載の作品だったとは!有吉京子「SWAN」〜昭和の少女マンガレビューその11

    さて、今日は久々の少女マンガレビューをお届けします。予告通り、この作品です。SWAN / 有吉京子 ○収録作品・SWAN(週刊マーガレット 1976〜1981年連載)○単行本発行年 (第1刷の発行年) 1977年〜1981年  集英社マーガレットコミックス 全21巻 ○ あらすじ北海道でバレエのレッスンに励む女子高生・聖真澄(ひじりますみ)は、ポリショイバレエ団の花形ソリスト、アレクセイ・セルゲイエフにひと目会おうと来日公演の会場に忍...

  • マリアよ、永遠に

    (上3枚は2004〜2005年頃、静岡県西部にて、下2枚は2006〜2009年頃三重県桑名市にてフィルム撮影)反転を繰り返しながら、徐々に浮かび上がってくる輪郭。マリアのそばには、迷える子羊。□■ □■ □■ □■ □■ □■街の写真屋さんや書店の激減は周知の通りですが、洋菓子店も閉店廃業が増えているそうです。昔はもてはやされたのに、ということでは電柱もある種そうですよね。電柱の場合は、災害時に倒壊によって被害が出る、復旧を遅ら...

  • サトちゃん、テイクオフ!!

    (上から、岐阜県多治見市(2004〜2007年頃)、高山市(2004〜2005年頃)、多治見市(2004〜2007年頃)、静岡県西部(おそらく島田市付近 2003〜2005年頃)、三重県桑名市(2006〜2008年頃)にて撮影)ほぼ予定通り、1ヶ月近くになりますか。ご無沙汰しておりました。リニューアルというほどではないんですけどね、今後は自分がこれまでに撮ったorこれから撮るフィルム写真を載せる頻度をもう少し増やしていこう、と思いながら過...

  • 最近読んだ本、そして・・

    こんにちは。いつもブログをご訪問いただきましてありがとうございます。今日はいつもと趣旨を変えまして、昭和の少女マンガ作品以外で私が最近読んだ本を何冊か挙げてみたいと思います。こういうの初めてだな(笑) この本は、長らくブログでお付き合いのあるあけぼうさんが夏頃にブログで紹介されていたのを見て、これは面白そうだ!!と思い、書店に行った際購入しました。この本には能楽師であり、古代文献など様々な分野に精通...

  • 昭和レトロもたくさん!鳥羽みなとまち文学館(江戸川乱歩館)に初めて入館しました

    こんにちは、マナサビイです。●国宝が手の届く距離にある驚き!なら「榮山寺」は仏心全開の名刹●幻影城と龍宮城のある街?!鳥羽の昭和レトロな楽しみ方教えます上の2つの記事が、最近LINEトラベルjpに掲載されました。というわけで、今回は、上記の鳥羽の記事の中でも取り上げさせていただいた「鳥羽みなとまち文学館(江戸川乱歩館)」のことをブログでさらに詳しくご紹介したいと思います♪三重県鳥羽市には8月の最初に行きま...

  • 「ヨコハマ物語」 大和和紀〜昭和の少女マンガレビューその10

    こんにちは、マナサビイです。先月の千葉の台風被害も相当酷いと思っていましたが、よもや10月にもなってこんな大型の台風が襲ってくるとは。ブログを読んでくださっている方の中には関東や東北の方もいらっしゃいますが、ご無事でしたでしょうか?水害の範囲が広いので、ブログを読んでくださっている方の中にもご自宅がなにがしかの被害を受けている方がおられるのではないかと心配しています。報道されている以外にも被害を受け...

  • 昭和〜平成 これが私の最愛チョコレート!!! (2)〜これでも次点!最強の次点チョコたち〜

    こんにちは、マナサビイです。前回、「昭和〜平成 これが私の最愛チョコレート!!!」と題しまして、マイベストチョコレート5つを発表しましたが、今回は惜しくもベスト5には漏れるものの大好きなチョコレートを10個ほど次点として出していけたらと思います。早速行ってみましょうか、ではでは♪● 不二家 ルックチョコレート (1962(昭和37)年発売)30円チロルが1962年発売で、今回挙げるチョコの中では一番古くからあるチョコと...

  • 昭和〜平成 これが私の最愛チョコレート!!! (1)〜永遠のベスト5〜

    こんにちは、マナサビイです。私はあいにく見ていないのですが、最近の「アメトーーク」の特番の中で「チョコレート芸人」というのがあったみたいですね。チョコレート好きの芸人さんが各自の好きなチョコレートを熱く語る内容だったんだろうと思いますが、実は私も昔からチョコ好きで、最近こそ関心が薄くなりましたが、30代前半ぐらいまでは秋になるとコンビニに各社の新商品が並ぶのが楽しみで仕方ありませんでした。今でこそバ...

  • 大和和紀先生の作品を絶賛愛読中!「あい色神話」 大和和紀〜昭和の少女マンガレビューその8

    こんにちは、マナサビイです。ブログの更新が頻繁になってますので、直近の記事をまだ読まれてない方は読んでやって下さいませ〜↓↓↓●音楽、雑誌、プラモからファンシーまで昭和のヤング文化花盛り!大阪なんば「アダムスキー」●大阪万博の夜景絵ハガキ、クレクレタコラグッズなどアダムスキーさんでの輝かしき戦利品の続き☆今日は、初夏以来、久しぶりの少女マンガレビューを♪ところでこのブログ、どうやらショップやアイテムの情...

  • 大阪万博の夜景絵ハガキ、クレクレタコラグッズなどアダムスキーさんでの輝かしき戦利品の続き☆

    こんにちは、マナサビイです。神馬も神様に参拝!伊勢神宮内宮、早朝の「朔日参り」の特別感とはhttps://www.travel.co.jp/guide/article/40213/四至神の地にいた桜の神!伊勢神宮内宮、太古の神祀りに触れる参拝https://www.travel.co.jp/guide/article/40357/↑ LINEトラベルjpに新しい記事が掲載されましたので、ご興味ある方は読んでやってくださいマセ〜♪さて本日は、前回も書きましたように、大阪なんばの「アダムスキー」さ...

  • 音楽、雑誌、プラモからファンシーまで昭和のヤング文化花盛り!大阪なんば「アダムスキー」

    こんにちは、マナサビイです。少〜しご無沙汰しておりました^^ずっと以前から知っていながら、これまで一度も訪れたことがなかったお店が大阪・なんばにありました。それが今回ご紹介する「アダムスキー」さんです昭和のUFOブームを連想させる、アダムスキー型円盤からとった(と思われる)店名もいいですよネ。おそらく10年近く前から営業されてるんじゃないかと思ってHPやら色々見ていると、今のお店の形になったのは5年前で、そ...

  • 晩夏の古都幻想〜フィルム写真で切り撮る京都

    こんにちは、マナサビイです♪少し前に京都に出たついでに、久しぶりにトイカメラを持ち出して撮影をしてきました。久々だったこともあり、カメラの調子をみながらの試し撮り的なスタンス。・・・と予め言い訳をしておく(笑)場所は京都の先斗町と、北野天満宮周辺です。↑そこを意図したわけではないのに、京都の夏の暑さが伝わってくる写真だと思う ムワッとした空気感が写真に写ってしまった。四条大橋を提灯越しに。奥に見える...

  • 昭和のヒトヒラ〜40年前の夏休み日記〜(再掲)

    こんにちは、マナサビイです。今日は、5年前のちょうど今頃に書いたブログ記事を再掲したいと思います。この記事は、私がまだ小学生だった約40年前の夏休みの出来事を思い出しながら、絵日記風の文体で綴ったものです。5年前のタイトル「・・35年前の夏休み日記」を「40年前」にとそのあたりは律儀に書き換えておりますが、あとがき部分も含めてその他はほぼ修正なしで再掲します。最近からブログを読み始めてくださった方はこの...

  • あれから歳月は流れて・・昭和の香りが残る鳥羽市街地ぶらり旅

    こんにちは、マナサビイです。伊勢志摩旅の続き、今日は鳥羽市内のスナップを中心に⭐︎今から7年前のブログにも、何回かに渡って鳥羽のことを書いています。2009年の春に旅した時の様子を3年も経ってから記事にするという超マイペースぶりで。今ならせめて年内には記事にするのですが(笑)初めてこの地を訪れたのは90年代前半、そこからしばらく空いて今から15年前ぐらいに2、3度訪れて。そして2009年。さらにその後は数年に1...

  • 伊勢志摩、白亜の灯台で知られる大王崎をぶらり。香ばしいレトロ物件も〜!

    こんにちは、マナサビイです。前回、大阪のクルーズ夜景の記事を挟みましたが、今回はまた伊勢志摩の記事に戻ります^^三重県の志摩地域は過去にも訪れているのですが、意外にも周辺を殆ど散策したことがなかったのが、これからご紹介する大王町界隈。美味しいお店があるのでそこにだけは立ち寄ったことがあったのですが、今回はバスを降りて町も散策してみました。崖の突端に見えるのが、1927(昭和2)年に建てられた大王埼灯台...

カテゴリー一覧
商用