searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

MAXさんのプロフィール

住所
タイ
出身
海外

自由文未設定

ブログタイトル
Fantastic Bangkok !
ブログURL
http://sting1968jp.blog117.fc2.com/
ブログ紹介文
徒然なるままにタイの魅力を紹介します
更新頻度(1年)

149回 / 365日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2008/09/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、MAXさんの読者になりませんか?

ハンドル名
MAXさん
ブログタイトル
Fantastic Bangkok !
更新頻度
149回 / 365日(平均2.9回/週)
読者になる
Fantastic Bangkok !

MAXさんの新着記事

1件〜30件

  • 反政府デモ

    タイで反政府デモに対する緊急事態宣言が10/15日に発令されました。今回の反政府デモはコロナによる経済停滞と民主化を求める野党が選挙違反を理由に解党されたことをきっかけに始まったんですけどね。まぁ、事実上の軍事政権である現政府が出した緊急事態宣言。結果、BTSもMRTもショッピングモールもクローズしてしまいましたが、もう慣れました!もっともデモを行っている場所以外はいたって平穏なので、日常生活はまったく問題...

  • 神戸トンテキ

    タニヤにある串カツの「いし本」がプロデュースした「神戸トンテキ」場所はスクンビット・ソイ33/1、フジスーパ1号店の手前にありますが、この辺りもすっかりとコロナ禍で変わってしまいましたね。ちなみにこのお店は今年1月のオープンです。さて、神戸といえば神戸牛かと思っていたのですが、神戸トンテキ?あまり聞き慣れないネーミングにも関わらず、ランチタイムには日本人サラリーマンでほぼ満席状態。看板メニューの「神戸ト...

  • CHILITO

    メキシコ料理のファストフード店!シーロム・コンプレックスにある「CHILITO」です。一時、コロナの影響でテイクアウトが主流になったせいか?もともとテイクアウト可能だったタコスが人気の同店。いまでも人通りの多いフロアに置かれたテーブルで食べるお客さんよりもテイクアウトしていくお客さんのほうが多いですね。価格は各種タコスが80バーツ前後とお手軽価格。そもそも好んでメキシコ料理を食べるMAXではないですが、たまに...

  • バンコク伊勢丹閉店

    8/31をもってセントラルワールドにあったバンコク伊勢丹が閉店しました。何でも28年の歴史があったとのこと。MAXにとっては今ほど日系レストランや日本人向けショップが無かった頃から日本を感じることの出来るデパートとしてかなり重宝したバンコク伊勢丹。普通に催事場では北海道物産展とかやっていましたしね。ホント、寂しいかぎりです。よくテレビで地元民に親しまれた老舗デパートが新たなショッピングモールの出現によって...

  • M NINE BAR

    パッポン・ソイ2にある日本人向けカラオケバーの「M NINE BAR」えっ、パッポン・ソイ2に日本人向けカラオケバーなんてあったの?と思う人もおそらく多いかと思います。実は今回のコロナ騒動でタニヤにあった「ウッドボール・タニヤ店」が閉店。そこで働いていた女性スタッフがそのままお客さんを引き連れて出したお店がこの「M NINE BAR」というわけなんですね。つまり、最近オープンしたばかりの新店。もちろんお客さんは常連客オ...

  • シンデレラ

    コロナ禍のなか、先月オープンしたタニヤのカラオケ店「シンデレラ」です。場所はご覧のとおり、タニヤの中ほどにあるビルの3F。造り自体はわりとこじんまりとしたお店です。そして気になるのは在籍する女の子!やはりお客さんが少ないせいか?MAXが覗いてたときは僅か3~4人の女の子がいるだけでした。その女の子も姉妹店の「ロミオ&ジュリエット」で見た女の子ばかり。どうやら2店舗で女の子を兼用しているようですね。雰囲気も...

  • 人情酒場なぎ虎

    スクンビット・ソイ22のずっと奥地、ソイ24に曲がる路地の角にある「人情酒場なぎ虎」です。オープンしたのは約2年前でしょうか?当時でも人気のあった同じく居酒屋の「なぎ屋」から独立された店主が出したお店で看板中央に描かれているのがその店主の「なぎ」さん。まぁ、どうして独立したのか?に関しては、いろいろとあるようですが・・・さて、お店自体はこじんまりとしていて1Fはカウンター席と二人掛けテーブル、2Fにテーブ...

  • リバーシティー・バンコク

    チャオプラヤー川沿いにある骨董品やアートなどを専門的に扱っているショッピングモールの「リバーシティー・バンコク」。詳しい場所は「ロイヤル・オーキッド・シェラトン」のすぐ隣ですね。以前はディナークルーズの発着場があるだけの古びたショッピングモールと思っていたのですが、いつの間にやらお洒落な建物に大変身!モール内には絵画や彫像・アンティーク品、タイシルク・ベンジャロン焼きなどの専門店が多数入居している...

  • RY snack bar & karaoke

    バンコクでの日常生活はほぼ通常状態に戻っているにも関わらず、非常事態宣言も8月末までの延長が決まり、特に海外からの入国者に対してかなり敏感になっているタイ。おそらく年内は観光客の入国はまだ不可能な感じがしてきましたね。となると、観光客向けのカラオケ店よりも俄然人気が出て来ているのがスナックバーと言われるカラオケ店!まぁ、簡単に言えば、連れ出し不可の駐在員がメイン客のお店でボトルがあれば時間制限がな...

  • 炭火焼鳥 闘鶏

    昨年末、トンローに新しく出来た軍鶏料理専門店の「炭火焼鳥・闘鶏」です。トンローと言っても、トンロー警察署を越えた先なので、スクンビット通りからは少し距離がありますね。ところで、コロナの影響で店内営業禁止期間中にはデリバリー営業をしていて、その時の弁当のクオリティーが忘れられなくて、今回はじめてのお邪魔したわけですが・・・いや、マジでここはお薦めです。まずは焼き鳥ですが、もも、ぼんじり、皮、なんこつ...

  • 白いカレーうどん@KOMUGI

    スクンビット・ソイ39に新しく出来たうどん屋の「KOMUGI」。そこの看板メニューが写真の「白いカレーうどん」であることは以前ご紹介したと思いますが、実物にみてどうですか?かなりのインパクトがあるでしょう?実際にはカレーうどんの上にジャガイモのムースが乗っているだけなので、味的には普通にカレーうどん!普通に美味しいです!でもね・・・価格が300バーツというのは、少しうどんにしては高いのかな?単なるカレーうど...

  • 少しずつ賑わいを取り戻しています

    カラオケの営業再開から約2週間経過したタニヤです。7/1の再開当初に比べて数店舗のカラオケ店が新たにオープンしているだけで、大きな変化はさほどありませんが、しっかりと呼び込みも出ていて、少しずつ賑わいを取り戻している感じはありますね。やはり居酒屋などの飲食店が営業しているのが大きいです。普通に仕事帰りに一杯やっていくお客さんも増えましたし、外出自粛ムードはほぼタイではなくなりました。といっても、アルコ...

  • THE FUTURE OF THANIYA

    雨季真っ只中のバンコク!ホント、気分の滅入るシーズンです。というわけで、写真は雨の降るタニヤ通り。ではなくて写真左の建物!ご存知、ランドマーク的存在のタニヤプラザですが、実は4月から改装工事に入っているんですね。まぁ、あまり噂にもならなかったのはコロナによるロックダウンが原因というのは周知の事実。そんなタニヤプラザ改装のテーマは「THE FUTURE OF THANIYA」ということで、直訳すると「タニヤの未来」タニヤ...

  • 普段通りのBTS車両内?

    連日、東京では100人超えのコロナ感染者が出ていますが、タイではすでに何十日間も感染者ゼロ・・・にも関わらず、非常事態宣言は7/31まで再延長なんですよね。ただ若干の変化もあって相変わらずBTSやMRT内でのマスク着用は義務付けられていますが、間隔を空けて座るというソーシャルディスタンスはいつの間にやら解除。普段通りのBTS車両内の光景が戻ってきています。もっとも一番感染拡大の恐れのあった夜のお店に関しても日本と...

  • 7/1のタニヤ状況

    7/1よりカラオケやパブ、バーなどの営業再開が認められました!というわけで、早速、偵察に出掛けたところ、オープンしているカラオケ店は約10軒ほどでしょうか?また雨が降っていたせいか?人通りも少なく、飲みに来ているお客さんは駐在グループが少々。日本からの観光客もいなければ、必然的にこんな寂れた感じになるでしょうね。それに営業再開といっても、まだまだ規制が厳しくて大半のカラオケ店はさらに規制が緩和されてか...

  • KOMUGI

    先日、スクンビット・ソイ39にオープンしたばかり!少しお洒落な雰囲気のうどん屋「KOMUGI」です。オーナーはスクンビット・ソイ51にある「和久」と同じということで、とことん麺類に拘っているようですが、それ以上にビックリしたのがメニュー!6月中はソフトオープン中なので、若干メニューは少なめではあるものの「肉うどん」や「きつねうどん」に紛れて発見したのは「白いカレーうどん」?何でもカレーうどんの上にジャガイモ...

  • 焼肉バカ一代

    6/15より夜間外出禁止令が解除。そして飲食店においてもアルコールの提供がOKとなったバンコク。久しぶりに飲み食いに出掛けたのは、昨年12月、スクンビット・ソイ55にオープンした「焼肉バカ一代」です。詳しくはトンロー日航ホテルの向かい側。懐かしの垢すり「JJ」のあったブロック入口角といえば、分かりやすいでしょうか?さて、この「焼肉バカ一代」ですが、冠に大阪焼肉とありながらも発祥は沖縄?まぁ、銀座〇〇というネー...

  • バンコクの愉快な仲間たち

    タズヤンがあちらこちらで叩かれていますが・・・タイ人がクレームを付けるならまだしも日本人がそれに便乗していろいろと言うのは、コロナの影響でタイに行けないのがよほど辛いらしいと考えるわけで・・・まぁ、一種の妬みでしょうか?そして、問題となったYouTubeにタズヤンと一緒に出ていたのが彼!メックで~す。写真は約8年前、ウッドボールがまだシーロム・ソイ6にしかなかった頃のもので、当ブログでウッドボールを紹介す...

  • ウォーキング・ストリート改修計画

    ウォーキング・ストリートに改修計画あり!ということで、写真はそのイメージ図です。実際に行われるかどうか?またその時期は?については不明ですが、道が舗装されたアーケード完備のウォーキング・ストリートが改修計画だそうです。たしかに雨季のシーズンでもこれなら楽しめそうな感じもしますが・・・何となくパタヤも健全化の流れですよね。イメージ図から分かるようにゴーゴーバーなども新ウォーキング・ストリートに残るよ...

  • 非常事態宣言延長

    日本では非常事態宣言が解除されましたが、タイでは6月末までの延長が決まりました。いやいや、日々の感染者数は一桁、全体の感染者数も死者数も少ないタイが何ゆえに延長?と思っていたら、日本の一部では第二クラスターが始まったようで・・・とにかく徐々に規制は緩和される見通しですが、かなり慎重な対応ですね。またタイ行き航空機の飛行禁止措置期間も6月末まで延長されたので、事実上、6月中はタイ入国すら出来ない状態。...

  • ショッピングモール再開

    5/17より規制が緩和され、ショッピングモールも再開しました。というわけで、行ってきました!エムクォーティエ!でもね、ご覧のとおり、人が少ない。というか、体温チェックはそのままあり、入場するにもQRコードによる入場登録をしなければなりません。もしも、やり方が分からなければ、写真に見えるお姉さんにスマホを渡すと登録してくれますが、それほど買い物に行く用事がなければ、入場するのも面倒なので、思わずスルーです...

  • タニヤの復活はまだまだ遠い

    5/17よりショッピングモールなど幾つかの規制緩和を予定しているバンコクですが、やはりというか、当然というか、カラオケ店は対象外。というわけで、いまのところタニヤはソーシャルディスタンスを取った飲食店とコンビニのみが営業中ですが、タニヤの復活はまだまだ遠いですね。ただ今回の規制緩和にはマッサージ店も入っているので、今後、タニヤの雰囲気はどう変わっていくのかと言ったところでしょうか?といっても、許可され...

  • YES I'm SUPER RICH

    「YES I'm SUPER RICH」のキャッチコピー!知っている人は知っていると思いますが、高レートで有名な両替商「SUPER RICH」のキャッチコピーなんですよね。以前は単なる両替商だったんですが、いまでは両替時に同じキャッチコピーの入った無料の水をくれたりとか少しばかりお洒落に変身。というわけで、写真は先日、ルンピニー公園近くで見かけた「SUPER RICH」のボランティア活動?コロナウイルスに負けるなと言わんばかりに地元タ...

  • LINE MAN

    日本と同じく5月末までの非常事態宣言延長が決まったバンコクですが、徐々に規制が解除されている業種やお店もあります。まずは飲食店ですが、パブやバーは相変わらずの営業禁止状態。レストラン等は体温チェックや席同士の距離を取るなどコロナ対策を講じれば営業OK。ただしお店での酒類の提供や夜間外出禁止令はそのまま継続中なので、まぁ、ランチタイム時にデリバリーやお弁当から解放されるようになったということでしょうか...

  • バンコク封鎖⑥

    先月の22日から始まったバンコクロックダウンですが、かれこれ4週間が経過しました。現在の状況はというと、相も変わらずロックダウンの継続中なんですが、当初あった混乱もいまではなく、日々の生活に慣れてきた感がありますね。ただし終わりが見えないのが正直なところ辛いです。ここまで長引くのであれば、いっそのこと日本に一時帰国したほうが良かったのかな?とも思いますね。さて、写真はBTSの車両内。一席ごとに間を空けて...

  • 酒類販売禁止

    4/13から4/15まではソンクラーン(タイ旧正月)です。本来であれば、水を掛け合って大騒ぎするはずですが、今年はコロナウイルスの影響で完全な自粛ムード!というか、自粛をしなければなりません。とはいえ、仲間内で集まってバレないように楽しむ輩が出てくるのも容易に想像できます。そんな状況の中、タイ政府が打ち出したのがこれ!酒類の販売禁止!期間は4/10から4/20までということで、4/9にはスーパー等で大量に買い込む姿...

  • 夜間外出禁止令

    夜間外出禁止令が発令されてからちょうど1週間が経ちました。写真は午後21時過ぎのスクンビット通りですが、家路に帰る人が数人いるだけでほとんど誰もいません。発令当初は夜間外出禁止令を破る人も多くいたのですが、徹底した取り締まりと罰金4万バーツの効果が出てきて、いまではご覧のとおりです。と、そうこう言っている間に遂にパタヤロックダウン!平気で深夜、ビーチに出てくる人が多いのか?パタヤに入ることも出来なくな...

  • 閉店あいつぐバンコク

    コロナウイルスの影響か?ここ最近、閉店を決めたレストランが相次いで現れています。写真はスクンビット・ソイ22にあるタイレストランですが、ここも先日クローズとなりました。お店から送られてきたメールを簡単に訳すと、「すべてのお客様、5年間ありがとうございました。いまは予測できないことが起こっています。コロナウイルスから健康と安全を守ってください。心から感謝します。」まぁ、場所柄、周辺にあるホテル宿泊客を...

  • Grab Food

    今まであまりデリバリーサービスを利用することのなかったMAXですが、これだけ飲食店閉鎖が長引くとなると、とうとうかなりのヘビーユーザーになってしまいました。というわけで、今回、ご紹介するのはフードデリバリーアプリの「Grab Food」もとはタクシーなどの配車サービスを行っていた「Grab」が始めたフード宅配サービスで日本でいうところの「Uber Eats」といったところ。実はバンコクにはこの「Grab Food」以外にも「フード...

  • バンコク封鎖⑤

    4/2から夜間外出禁止令が発令されました。外出禁止時間はPM22:00~AM4:00ですが、既に飲食店もクローズしている状態なので、それほど大きな影響は個人的には感じません。ただ近くのコンビニにも行けなくなったのが辛いかなと。もちろんコンビニもクローズですが・・・さて、写真はBTSアソーク駅から見たターミナル21の入口ですが、当然、お客さんは誰もいません。となると、スーパーマーケットもしくはデリバリーを行う飲食店以外...

カテゴリー一覧
商用