searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
販促の知恵袋
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/ignitionp/
ブログ紹介文
売れない時代に、“売れる”方法を探る。アイデアや事例を紹介しながら、繁盛のヒントをお届けします。
ブログ村参加
2008/08/13
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、佐藤きよあきさんをフォローしませんか?

ハンドル名
佐藤きよあきさん
ブログタイトル
販促の知恵袋
フォロー
販促の知恵袋

佐藤きよあきさんの新着記事

1件〜30件

  • 店員さんがお店を創る。

    ファッション関係で、混んでいるお店と暇なお店には、決定的な違いがあります。混んでいるお店は、店員さんがお客さまの声かけに、すぐに対応できる距離にいながら、商品の整理やチェックをしています。暇なお店は、店員さん同士がおしゃべりばかりしています。こ

  • 「手間」を「演出」に置き換える。

    上海料理のお店でランチを食べた時のこと。セットメニューに、デザ-トがついていたのですが、その演出に感心しました。4種類の冷たいデザートが選べます。お店としては、冷たいものは冷たいまま提供したいので、できれば、お客さまが料理を食べ終わった頃にお持ち

  • これぞ、見習うべきプロの技。

    テレビで、高級寿司店の心配りについて、取材していましたが、“さすが!”と言うしかありませんでした。カウンターに座ったお客さまが、最初に食べるのを見て、利き手を知り、次の「握り方」を変えるのです。右利きの人と左利きの人で、「握り方」を変えるということ

  • “期待”を超えることが集客力となる。

    「この価格で、このデザイン・この品質」という、期待以上を提供する、洋服のユニクロ。「この価格で、この美味しさ・このボリューム」という、期待以上を提供する、お菓子のシャトレーゼ。「この価格で、このセンス・この品揃え」という、期待以上を提供する、家具の

  • お店の利用法を伝える。

    自分でおかずを取って来て食べる、一膳めし屋さんのチラシを見ていて、「これは、良いアイデアだなぁ」と、思ったことがあります。「食堂の楽しみ方」という見出しとイラストがあり、1.お好きなおかずをトレーにご自由におとりください。2.ごはん・みそ汁をご注文

  • 売り方の違いで、収益が違う。

    「アクセサリー」と「ジュエリー」の違いは、何だと思いますか。売り方の違い、お店の違いでしかありません。同じティファニーのネックレスでも、ディスカウントストアやネット通販で売っていれば「アクセサリー」。ティファニーのお店で、定価販売していれば「ジ

  • シャッター通り商店街の賃料はタダにしろ!

    さびれた商店街を歩いてみることがあります。お店に入ると、誰もいません。呼んでも、返事が無いことも。商品には、ホコリが。お客さまが来ないので何もせずに、奥に引っ込んだまま。やる気もなくなり、お店もそのまま。悪循環です。やる気のある店主が、みんな

  • 薄切り焼肉で満足?

    キャンプ場や河原でバーベキューをしているグループを見ると、ある国際問題の影響が出ていることが、読み取れます。ちょっと、オーバーですが。焼肉用の牛肉が、薄いのです。およそ、バーベキューと言えるような肉ではありません。かなりのグループで、薄切りを使

  • ランチで夜客を集める、正しい方法。

    “でかネタ”で有名な、大阪のお寿司屋さんに行ってみました。お昼の「満腹定食・850円」他のメニューは、シャリの3倍ほどのネタがのっていますが、この定食のお寿司は、1.5倍ほどのネタで、シャリとのバランスは悪くありません。私は、シャリとのバランスが悪い“

  • 従業員をぽっかぽかにしてくれるお客さま。

    私がお手伝いしていた宿泊施設で、お客さまのチェックアウト後に、お部屋に入ると、1枚のメモ書きが残されていました。「ありがとうございました。」なんて素敵なお客さまでしょうか。最近、このようなお客さまは、なかなかおられません。たったひと言ですが、この

  • ひとりの店員さんで、お店の印象は変わる!

    先日、スーパーで「大山フェア」をやっていました。鳥取県の大山(だいせん)周辺の“旨いもの市”みたいなものです。大山は牧場で有名なので、私は「牛乳ソフト(クリーム)」を買いに行きました。ところが、無かったのです。プライスカードもPOPもあるのに、商品

  • ひとつの商品で勝負する!

    「サムゲタン」専門のお店があります。サムゲタンとは、まるごと1羽の鶏の中に、高麗人参やもち米、ナツメ、松の実などを入れて、スープでコトコト煮込んだ、韓国の料理です。このサムゲタンだけで勝負しているお店です。一般的に日本では、韓国料理店でのひとつの

  • 利用しやすい価格。

    地元で人気のあるケーキ屋さんが、2号店として、カフェをオープンさせたので、行ってきました。お店の外観、看板、内装。田舎では珍しいくらいの都会的センスで、お洒落です。よく見ると、造作は安っぽいのですが、素人にはわかりません。平日の昼間だったのですが

  • 高校生に経営感覚を!

    三重県多気町に、高校生だけで、調理・接客のすべてを運営するレストランがあります。地元高校の「食物調理科」の生徒が、土日だけオープンしている『まごの店』という名のレストラン。近隣のおじいちゃん、おばあちゃんに利用してもらいたい、という想いからつけた

  • 早朝の集客術?

    私がときどき利用するパン屋さんは、朝早めに行くと、必ずパンを1個、おまけしてくれます。種類は決まっていませんが、会計の時に、「これ、よければどうぞ!」と言って、袋に入れてくれます。おそらく、前日の残りなのですが、非常にうれしいですね。どうせ、廃棄

  • 「ヤマザキ」が凄いのか、それとも……。

    ○○年、全国ロールケーキ博覧会優勝。○○年、○○年、デザート・オブ・ザ・イヤー優勝。そんなロールケーキを、ワクワクしながら、食べました。スーパーで売っている、ヤマザキのショートケーキ2個入りと同じ味でした。ロールケーキ(ハーフ)1575円。ショートケ

  • おひとり中高年男子を助けよ!

    中高年の男性が、ひとりで買物している姿をスーパーでよく見かけます。興味本位で、カゴの中を覗いてしまうのですが、「もっとちゃんと食べようよ」と、思ってしまいます。ひとり暮らしで、料理が面倒なことはわかるのですが、あまりにも片寄り過ぎです。こんな人た

  • “手づくり感”が親しみを生む。

    ある酒屋さんの店頭に置いてあった、ニューズレターを3枚もらってきたのですが、どうも読む気になりません。モノクロですが、お酒の写真が入っており、その特長もしっかり説明しています。本当の酒好きなら、読むのかもしれませんが、興味はあるものの、酒豪ではない

  • 「現場」を知ることの重要性。

    私はある時期、企画の仕事、木工の仕事をしながら、スーパーの店員としても働いていました。その頃、サービス業とはいったい何なのか、接客とはどういうことなのか、を考えていました。それを知るためには、現場で働く以外に無いと思ったのです。そこで、お客さまの

  • 「ビンゴ大会」は盛り上がる!

    以前、北海道で宿泊したホテルでは、サービスとして、ビンゴ大会をやっていました。来館した時に、ビンゴカードを手渡しておき、夜、ロビーで開催されます。ぬいぐるみやお土産品が当たるのですが、これが結構盛り上がり、楽しいものでした。私は、当たりませんでし

  • お客さまの“欲求”を満たしてあげる!

    釧路駅前に、和商市場という海鮮中心の市場があります。ここには、観光客相手のユニークなシステムがあります。「勝手丼」お客さまが、茶碗に盛られたごはんを買い、「勝手丼」の暖簾がかかったお店に行き、ウニ、イクラ、ホタテなどの海鮮類をごはんの上にのせても

  • 「小粋な」京都を見習うべき!

    京都に、味噌汁のお店があります。そう、味噌汁メインのお店なのです。ごはん物やおかずもありますが、あくまで味噌汁を楽しんでいただくお店です。味噌汁に絞り込んでいるあたりが、京都ならではのウマさです。というより、他の土地ではできないことだと思います

  • 究極の顧客満足。

    京都のある喫茶店では、いつも準備中の札が下がっています。しかし、中にお客さまはいます。実は、舞妓はんだけが利用できるのです。舞妓はんは、どこに行ってもジロジロ見られてしまうので、ゆっくり寛げません。喫茶店でもそうです。そんな舞妓はんのために、

  • 店内はいつもキレイに!

    久々に「ユニクロ」を覗いてみました。土曜日だったので、お客さまも多く、相変わらず賑わっていました。そこで、非常に気になったことがあります。売り場の煩雑さです。ひとことで言うと、「ぐちゃぐちゃ」。これは、お客さまのマナーの悪さが、第一の原因です。

  • 姿勢は評価しますが……。

    マクドナルドでテイクアウト。お店の外に出てから、ポテトが入っていないことに気づきました。すぐにお店に戻り、説明。すばやくポテトを用意してくれたのはいいのですが、他のハンバーガーまで作り直してくれ、複雑な思いでした。先のハンバーガーは、廃棄されま

  • 田舎にチェーン店が来たら?

    和洋菓子のチェーン店、「シャトレーゼ」。ここの特長は、安くて、珍しいお菓子があり、美味しいということです。そう、あまり文句をつけるところがありません。つい、あれこれ買ってしまいます。こんなお店に、個人商店が勝てるでしょうか。近くに出店されたら、

  • 店員さんも売り物?

    あるフラワーショップを離れたところから見ていると、女性店員が、入口付近の花鉢を足で寄せていました。まだ開店前ですが、人通りもあります。必ず、見られています。見た人は、お店に対して、どういう印象を持つでしょうか。花を大切にする心も無い店員が売って

  • わかったつもりの「基本」を思い出せ!

    先日、ある飲食店経営者とのメールのやりとりで、次のような言葉が出てきました。「基本中の基本なら、誰でも知っています」本当にそうでしょうか。知っているなら、誰もが成功しているはずです。商売に成功している先人がよく言うのは、「当たり前のことをやって

  • プロであること。

    コンビニの「ミニストップ」には、『ソフトクリームマイスター』という達人がいるそうです。クリームの高さは、コーンの縁から6センチ、重さは計105~120グラム。このような規定通りの分量をどれだけ正確に乗せることができるか。また、ほぼ3巻半の弧を描きます。

カテゴリー一覧
商用