searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ピアノ♪テルさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

 ジャズのアドリブは誰にでも出来るのですが、実際にはほとんどの人が出来ません。  なぜでしょう?才能がない?  いえいえ違います。  勉強方法を知らないだけ。誰も教えてくれなかったから弾けないのです。  このブログは、即興演奏のヒント、練習方法、上達法などが、すべて無料で学べます。  じっくり読んで、あなたの音楽的レベルを向上させて下さいね。

ブログタイトル
テル先生のジャズピアノ夢実現法
ブログURL
http://pianoterusan.livedoor.biz/
ブログ紹介文
ジャズピアノ指導歴40年。ジャズ理論的分析、解説で、あなたの音楽が向上する秘訣を無料で学べます。
更新頻度(1年)

53回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2008/07/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ピアノ♪テルさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ピアノ♪テルさん
ブログタイトル
テル先生のジャズピアノ夢実現法
更新頻度
53回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
テル先生のジャズピアノ夢実現法

ピアノ♪テルさんの新着記事

1件〜30件

  • 4度和声を再び研究

    「4度和声を研究しよう」という話を以前した。(2020年09月22日の記事)その時はよくわからなかった人も最近書いた「ヒメノ分析」を読めば、何となくわかってきたのではないかな?対象は上級者(または中級)だけれどもう1度挑戦するといい。ジャズ・コードの使

  • 「ヒメノ」楽曲分析12

    長年ジャズを教えて来たけれど、こんなことは考えたこともなかった。「ヒメノ」を分析して良かった。作曲者はこんなふうに考えて作ったのではないと思うけれど、たった1つのコードを見て、そこからいろいろな可能性を考えて、新たな発見をすることは、とても面白い

  • 「ヒメノ」楽曲分析11

    今回は普通のジャズ理論書には書いてない、スケールの特殊な使用法ですので、上級者対象の話です。それから初級~上級に関係なくセッションなどでは<絶対に使用しないで下さい>他のメンバーの音とまったく合いませんので、自分だけ間違えていると思われてしまいます

  • 「ヒメノ」楽曲分析10

    今回は「ここでこんなコードが使えるのか!」という<驚きのセリフを言う>話です。パスカル・ヒメノ楽曲分析(10)☆「GIMENO」(ヒメノ)演奏会用リズム・エチュード第1集6曲目「Final」(フィナーレ)この曲のイントロ(1~8小節目)のコード進行は以下の

  • 「ヒメノ」楽曲分析9

    今回は4度和声の話ではなく、特殊な音の使い方を学ぶことになる。かなり不協和なコードの使い方だ。上級者のみ対象の話になるので、初心者はここから引き返した方がいいかもしれない?(ウソだよ~)パスカル・ヒメノ楽曲分析(9)☆「GIMENO」(ヒメノ)演奏会

  • 「ヒメノ」楽曲分析8

    今回はモード奏法などにも応用出来る4度和声の話の続きだ。4度和声には普通の3和音のように転回形があって、これを使うと可能性がすごく広がる。今回は4度和声の転回形の使い方。その実例を学ぼう。パスカル・ヒメノ楽曲分析(8)☆「GIMENO」(ヒメノ)演

  • 「ヒメノ」楽曲分析7

    今回は4度和声の話の続きだ。4度和声を大きく分けると(以前話したけれど)3種類あったよね。その1つは前回出て来た。そして今回は2つ目が出て来る。パスカル・ヒメノ楽曲分析(7)☆「GIMENO」(ヒメノ)パスカル・ヒメノ楽曲分析演奏会用リズム・エチュー

  • 「ヒメノ」楽曲分析6

    今日から新たに4度和声の話になる。少し前に「4度和声を研究するといい」という話をしたよね。「4度和声(36種類)の可能性を検討せよ」という課題だった。今回は、その具体的な例が出て来る話だ。ジャズ・ピアノの新しいスタイルを学びたい人には大切な話に

  • 「ヒメノ」楽曲分析5

    今回は「平行和声」についての勉強だ。パスカル・ヒメノ楽曲分析(5)☆「GIMENO」(ヒメノ)演奏会用リズム・エチュード第2集「Swing-i-Au(スウィング・イ・アウ)」第1回目から続いている謎のコードの補足的な意味もある。35小節目のコードを見てみよう。

  • 「ヒメノ」楽曲分析4

    パスカル・ヒメノ楽曲分析(4)☆「GIMENO」(ヒメノ)演奏会用リズム・エチュード第2集3曲目「Swing-i-Au(スウィング・イ・アウ)」35小節目第1回目から続いている謎のコード!今回は、いよいよ解決編になる。あなたはすでに答えを見付けただろうか?そ

  • 「ヒメノ」楽曲分析3

    パスカル・ヒメノ楽曲分析(3)☆「GIMENO」(ヒメノ)演奏会用リズム・エチュード第2集3曲目「Swing-i-Au(スウィング・イ・アウ)」前回の不思議な(謎の)コード!あなたは理解出来ただろうか?<右手>下から「ラ、♭レ、♭ミ、♭ラ」<左手>ベース「G音

  • 「ヒメノ」楽曲分析2

    パスカル・ヒメノ楽曲分析(2)☆「GIMENO」(ヒメノ)演奏会用リズム・エチュード前回の問題わかったかな?次のコードのコード・ネームは?下から「ラ、♭レ、♭ミ、♭ラ」ジャズ・ピアノを学んでいる人ならすぐに答えられたと思う。答えは「F7」だよね。「

  • 「ヒメノ」楽曲分析1

    パスカル・ヒメノ楽曲分析(1)パスカル・ヒメノの楽譜とCDを最近紹介したよね。☆「GIMENO」(ヒメノ)演奏会用リズム・エチュードそして曲を分析していることも話した。さて、ここでいきなり問題を出そう。次のコードのコード・ネームは?下から「ラ、♭レ、

  • コピー譜分析レッスン

    最近のレッスンは、オンラインでのレッスンが多くなった。個人レッスンなので生徒によって内容は違う。何人かの生徒はアドリブ・コピー譜の分析をしている。例えばビル・エヴァンスのコピー譜を1音1音何をやっているのかを分析していく。アドリブは感覚で弾いて

  • 勉強の季節がやって来た

    みんな元気かな?テル先生も元気ですよ。今日から10月になりましたね。涼しくなって来たので、勉強や練習に集中出来る季節です。あなたは昨日も自分の研究テーマを追求していたと思いますが、今日からさらに成長出来るように楽しんで上達していきましょう。テ

  • パスカル・ヒメノCD紹介

    今回はパスカル・ヒメノのCDを紹介しよう。すでに過去記事(今月9月20日と21日)で音源を紹介したので聴いた人もいると思うけれど、最後までじっくり聴きたい人はCDを手に入れよう。次の動画も宣伝用なので45秒しかないけれど第2集「クール」の楽譜と演奏場面

  • 4度和声を研究しよう

    今回は上級者へ研究課題を与えよう。過去記事で今月9月9日に紹介したアッパーストラクチャーの教則本。その本を内容とは関係ないが、その時に説明した3種類の4度和声。この可能性を追求していくと新しい世界が見えてくる。つまりアッパーストラクチャー(上部構

  • ヒメノ第2集を聴こう!

    前回の記事で「ヒメノ」第1集を聴いてもらったけれど、今回は第2集も聴いてみよう。6曲すべての音源があるけれど宣伝用の音源なので途中までだ。1曲が1分前後なので6曲聴いても10分もないので、ぜひ聴いてみてね。「ヒメノ」のカッコよさが伝わると思う。~

  • ヒメノ第1集を聴こう!

    前回の記事で「パスカル・ヒメノ」の楽譜を紹介したけれど、1曲ずつ音源があるので聴いてみよう。宣伝用の音源なので途中までだけど、「ヒメノ」の楽しさやカッコよさは伝わると思う。「クラシック」のジャンルになっているけれど、これは誰が聴いてもラテン系の音

  • パスカル・ヒメノ楽譜

    パスカル・ヒメノを知っている人はまだ少ないと思う。今年(2020年)7月に最初の楽譜が全音から出たばかりなので(世界初)これから知られていくと思う。ジャンルは「クラシック」になっているけれど、誰が聴いても従来のクラシックではなく、「超絶技巧ラテン・ピ

  • 4度和声を上に乗せる

    今回は中級者、上級者用の資料を紹介する。国内教則本には、まったくない発想の本だ。      ☆8月5日の過去記事でアッパーストラクチャーの教材を紹介した。(今回の記事の二つ下にあります)普通のアッパーストラクチャーといえばあるコードの上にそのコー

  • ハービー・ハンコック

    ハービー・ハンコックのファンならすでに手に入れていると思う。当然私も手に入れた。しかし(ひょっとして)まだ手に入れてないファン、またはこの本を知らない人がいるかも?と思って紹介することにした。ジャズ批評 2020年07月号ハービー・ハンコック生誕80周

  • アッパーストラクチャー

    今回は上級者用の資料を紹介する。かなり専門的な内容でしかも輸入版なので国内の楽譜店にはないと思う。      ☆最近このブログでジャズの曲のコード進行とスケール名が書いてある百科事典のような曲集を紹介した。今回の本はさらにすごくなっていて、コ

  • 心に響く歌声を聴こう

    ぜひこの歌声を聴いてほしい。女子ゴルファー河本結の歌声を。渋野と同じ黄金世代なので21歳。今年から夢を追って米ツアーへ参戦。その決意を込めて、自分への応援ソングとして歌っているので人の心にも響くのかな?Fight Song/Rachel Platten (Covered by Yui Ka

  • 今月も楽しく続けよう

    8月になりましたね。みんな元気かな?きっと元気だよね。私も元気ですよ。東京も京都も教室の生徒はほとんどオンラインレッスンになりました。個人レッスンなので生徒各自がやりたいことをやっています。ジャズピアノはもちろんですが、アドリブ・コピー譜分析や理

  • 夢を追い掛けて…

    ぜひこの歌声を聴いてほしい。女子ゴルファー河本結の歌声を。渋野と同じ黄金世代なので21歳。今年から夢を追って米ツアーへ参戦。その決意を込めて、自分への応援ソングとして歌っているので人の心にも響くのかな?Fight Song/Rachel Platten (Covered by Yui Kaw

  • 強力なジャズ学習教材(4)

    以前(去年)「強力なジャズ学習教材」として紹介した本の第4巻が出ている。その時、手に入れた人は、表紙を見れば思い出すと思う。The Jazz Standards Progressions Book Vol. 4: Chord Changes with full Harmonic Analysis,Chord-scales and Arrows & Brackets(

  • たなばたさま

    昨日「たなばた」だったのに、動画を紹介するのを忘れていました!1日遅れの「たなばたさま」ですが聴いて下さい。~~~~~~~~~~~~~~~~<コード付け>のみテル先生で、あとはすべて(伴奏、動画編集など)一人の女性がやっています。「たなばたさま」

  • 久し振りですね。

    みなさん元気ですか?テル先生も元気ですよ。5月中に東京と京都の生徒のレッスンがオンラインで出来るようになりました。東京から京都の生徒のレッスンをしたり、逆に京都から東京の生徒のレッスンをしたり、何か新鮮というか、不思議な感覚というか?これからの時

  • The Harmony of Bill Evans

    ビル・エヴァンスのドキュメンタリー映画を2日前に紹介したけれども、このDVDの中におまけの映像がいくつかある。その中の1つにピアノを弾いてインタビューに答えてくれているのが「Jack Reilly」だ。実はこの人(以前ブログで紹介したけれど)「ハーモニー・

カテゴリー一覧
商用