searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

OSAMUさんのプロフィール

住所
熊本市
出身
熊本市

自由文未設定

ブログタイトル
川柳万の風
ブログURL
http://senryuu-mannokaze.seesaa.net/
ブログ紹介文
熊本から人生・時流・季節について様々な川柳をご紹介します。趣味は、陶芸、料理、川柳、野菜つくりです。
更新頻度(1年)

322回 / 365日(平均6.2回/週)

ブログ村参加:2008/02/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、OSAMUさんをフォローしませんか?

ハンドル名
OSAMUさん
ブログタイトル
川柳万の風
更新頻度
322回 / 365日(平均6.2回/週)
フォロー
川柳万の風

OSAMUさんの新着記事

1件〜30件

  • 幾つかの病院のの通院

     不要不急以外の外出は、努めてしないようにしていますが、健康を守るために-幾つ病院に通院しています。  今朝は9時から、1か月半ぶりに、歯科医に行って、右下の奥から3本目(親知らずも入れて)のブリッジ治療を行ないました。  これまで、インプラントを2本使っています…

  • バイオリンから学ぶ健康

     今日の午後は、3か月ぶりの新老人の会の川柳教室が、何時もの会場パレアの会議室で行なわれました。  今日の参加者は、新コロナの第5波の影響も有って、6名のこれまででは、一番少ない参加者でした。  最小の参加者での教室でしたが、何時もより意見や発言があり楽しい教室で…

  • 明日は、3か月ぶりの新老人の会の川柳教室

     今朝は、午前中はリハビリの治療、その後は、4日間の休日で軽くなった財布を補充するために銀行に行きました。  ちょっと、2人の孫との深い絆の話ですが、最近陶芸に凝っている横浜の孫馨からコーヒーカップと言う事で送られて来ましたが、私のご飯茶碗に丁度良かったので、朝食から、早速ご飯を盛って食べました。 …

  • 日曜日の朝刊を楽しく読み歩き

     何時も私の家には、決まって6時15分頃に、真新しい記事を載せた朝刊が届きます。  ぐっすり眠れない時は、配達のバイク音がはっきり聞こえる起きて起きてその足で、玄関の朝刊を取って、読み始めます。  今日は5時半に起きて、日曜日の朝刊を興味津々で、ページを捲りました…

  • 何時もより数日早く川柳マガジン届く

     一昨日、昨日とたっぷりと畑仕事をしたので、今日は畑はお休みして、家に閉じ籠もり、孫が大好きな竹とんぼ作りに挑戦しました。  近所の知人から、3つほど竹とんぼを貰って一緒に一緒に2人で、空高く飛ばして楽しんでいます。  先日、妻の実家の甲佐に行く途中で、御船町の竹…

  • 余生は、世に役立つ孫育て

     今朝も早起きをして、何時もより一寸ページの少ない朝刊を読んだ後、畑に直行して、草取りを兼ねた土起こしを頑張りましたが、終らなかのでので、朝ドラ「おかえりモネ」見ながら、朝食をたっぷり食べて、再び畑に向かいました。  畑では、風もありましたが、後期高齢の私にとっては、ちょっと疲れましたが、緑の畑は、土起こしで、…

  • コロナ禍のオリンピックいよいよ明日開会式

     今朝は、早くから畑に行って、気になっていた草刈りを行ないましたが、草刈り機に故障が発生して、除草剤の散布に切り替えました。  畑の作業も夏野菜の収穫が終りに近づき、暑い中の作業が多くなります。  明日は、コロナ禍の中で開会の賛否両論、観客の扱いも無観客になりまし…

  • 好評のわたしを語る「人生は・・よかばい」

     コロナ禍の中で自粛中の毎日の動きと言えば、整形外科を初め、内科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、それと鍼灸院です。  今日は、月に2回ほど通っている鍼灸院で、腰とアレルギー性鼻炎を中心に、1時間ほど鍼治療を行ないました。  治療の帰りに、ここ数日行っていなかった畑に行って…

  • 復旧の熊本城天守閣を孫と登城

     今日の午後は、何時もとちょっと違った、体の疲れを感じました。  午前10時頃から、妻と孫の悠晴と一緒に、熊本地震以降、久し振りに、天守閣完全復旧の内部公開の熊本城を頑張って登城して、6階の展望フロアーから、殿様気分で、熊本市内を見渡しました。  城彩苑の駐車場に…

  • 関心と興味をそそる2つの記事をスクラップ

     今日もここ1年恒例になってしまった整形外科でのリハビリを受けました。  1年近くのリハビリで、腰と膝の痛みは、ほとんど無くなり、今は、衰えた体力の維持のためのリハビリに変わりました。  兎に角、長生きするなら、出来るだけ、家族などの負担にならないように心がけ、寝…

  • 大相撲名古屋場所、今日が千秋楽

     コロナ禍の中で、久し振りの大相撲の地方場所が、名古屋市で行なわれ、今日が千秋楽でした。  熊本の相撲フアンは、大関正代の活躍を期待しながら、毎日、テレビ観戦をしながら、ちょっと元気がなく、負け越しを心配していましたが、千秋楽の今日、やっと勝ち越し、安堵しました。

  • 半年ぶりに1人の生活

     昨日から、妻は、孫に会いに横浜に行って、孫や息子夫婦と、コロナに注意しながら、久し振りの出会いを楽しんでいるようです。  娘夫婦と孫の悠晴も、金沢のおじいちゃんとおばあちゃんと会って、パパの生まれた金沢を満喫しているようです。  妻も娘夫婦も、コロナの感染が落ち…

  • 第165回直木賞作品「テスカリポカ」

     梅雨も明け、昨日のバイオリンのレッスンも終わり、気持ちの上で一段落付いたので、今朝は、朝刊は読まず、お茶を飲んだ後、畑に向かいました。  今日の畑での仕事は、雑草で緑一面になった所の、草刈りと除草剤の散布です。  除草剤の散布は、畑までの通路部分です。

  • 火野正平「心旅」美幌町を走る

     今日の午後は、バイオリンの個人レッスンなので、朝早くから2時間程、みっちり練習しましたが、中々、思うように、いい音色が出せません。  練習の他に、リズム、音階など勉強していますが、これまで音楽とは、疎い生活をしていたので、音楽を理解するのは大変ですが、難しい程、意欲が湧いてきます。

  • 熊本大学で、変異株に有効な中和抗体の作成

     今朝は、早起きして、15日必着の川柳番傘の月例の誌上句会の最後の課題の句を作って、速達で送りました。  今月の投句がやっと終って、ホッとしたので、ちょっと伸びていた髪を切りに、行きつけの床屋さんに行って、爽やかな頭になりました。  何時もとは、ちょっと遅めの朝刊…

  • 自粛の中で、寸暇を惜しんで読書三昧

     いつものお盆なら、親族が一堂に会し、ご先祖を敬い、その後は酒酒を酌み交わしながら、半年の色々な話題で盛り上がりますが、昨年のお盆から、コロナの影響で、皆で集まることもなくなりました。  今日は、お弁当を持って、妻と孫と一緒に、妻の実家の行って、久し振り仏前で、ご先祖とお話をしました。

  • 孫の悠晴と雨上がりの畑を散策

     今朝は、朝刊が休刊で、何時もとはちょっと違った感じでした、正に朝が始まらない、朝が動かない感じです。  以前、熊日川柳大会で地賞を貰った句を思い出しました。  「休刊日、朝が動かぬ午前5時」です。  九州南部では…

  • 逆縁を素直に見守る

     今日は、朝早くから、雨がおさまり、時折、青空が見えてきましたので、洗濯物が物干しで泳いでます。  午前中、平成27年7月に、心不全で亡くなった弟の7回忌を、門徒寺の浄專寺で、行なって貰いました。  コロナということもあって、弟の家族と私達夫婦、娘の範子だけの、こ…

  • 久し振り1日中生活生活

     今朝は、大雨警報が出て、人吉市では、昨年に続いて、被害が出るのではと心配していましたが、午後は、ちょっと落ちついて安心しました。  久し振りに、雨が酷く、孫の悠晴はお休みなので、一日中、家で自粛生活でした。  朝早く起きて、いつも通り朝刊に目を通して、久し振り、…

  • 晩酌の刺身がちょっと怖くなる

     今日も、朝から、ちょっとだけですが晴れ間が見えたかと思うと、雨雲が流れてきて、小雨になってしまいます。  昨日から、わが家の庭にも、ほんの数匹ですが、クマセミの鳴き声が聞こえました。  孫は、蝉の鳴き声を追って、網をもって、クマセミを探していましたが、捕まえるこ…

  • 2ヶ月ぶりの川柳真風句会

     先週の金曜日に、2ヶ月ぶりに熊本番傘お茶の間川柳会句会が行なわれましたが、今日の午後に、2ヶ月ぶりに川柳真風の句会が、パレアで行なわれました。  会員20名の内16名の参加があり、久しぶりに会った仲間の元気を確認して、和やかな句会になりました。  会場のパレアの…

  • 熊日川柳大会の作品応募の呼びかけに学校訪問

     昨日、熊日新聞社から、10月31日に開催される熊日川柳大会のジュニアの部の投句用紙が送られて来ました。  私は、過って、この川柳大会のジュニアの部の選者を2回務めた事があって、ジュニアの川柳について、人並み以上に力を注いできました。  その甲斐もあって、私が学校…

  • 熊日新聞わたしを語るタレント大田黒浩一さんの「人生は・・・よかばい!」 

     今日は。何時ものように、朝刊にたっぷり目を通して、読んだ後は、これもまた毎朝の定期的な作業のスクラップを行ないました。  今朝のスクラップは、わたしを語るのタレント大田黒浩一さんの「人生は・・よかばい」と今日から使おう「英語で熊本弁」でした。  特に、太田黒浩一…

  • 梅雨が明ければ、うるさい蝉時雨

     東海・関東地方では、激しい雨が続き、息子たちが住んでいる横浜も、ここ数日、雨に閉じ込められているようです。  4月から小学校に通学する孫の「馨」も、傘を差して頑張って学校に行っているでしょう。  今日は、毎週月曜日に通院している整形外科でのリハビリ、その後は、泌…

  • 今日から大相撲名古屋場所

     昨日、静岡の観光地熱海で、土石流が発生して、2名の死亡が発表されていましたが、今日、2名の女性の死亡があったようです。  最近は、昔は無か線状線状降雨帯降の集中的は雨で、被害が起こるようになりました。  昨年の、今日、7月4日に発生した熊本豪雨は、67名の死者、…

  • 幼き日の農家の思い出

     今日は、雨が降らなければ、畑に行って、除草、種まきを行なう予定でしたが、生憎の雨で、一日中、書斎に閉じ籠もり、バイオリンの練習など、たっぷり何時も出来ていないことを頑張りました。  朝起きて、何時ものように、たっぷり時間をかけて、朝刊に目を等して、土曜日ならではの記事を読みました。

  • 2月振りの句会で川柳仲間と交流

     月末から月初めにかけて、川柳の柳誌を初め、幾つかの定期購読の書籍が、届き、寸分を惜しんで、懸命に読み漁っています。  この様に、多くの本が読めるのも、目が大丈夫だからと、両親を初め、多くの人に感謝している日々です。  川柳マ…

  • 茅の輪くぐりで無病息災、コロナ終息を祈る

     今年前半の節目に心身の穢れを祓う「夏越し大祓」の神事が、県内の多くの神社で行なわれています。  熊本市内の加藤神社と北岡神社では、大きな茅の輪を作られ、多くの参拝者が、無病息災を祈っていたそうです。  今年は、日頃の無病息災に加えて、密を避けつつ新型コロナウイル…

  • ブログを書き続ける不思議、魅力

     私がブログを書き始めた切っ掛けは、十数年前に、帰省した息子夫婦の薦めでした。  パソコンを買ったものの、ワープロ代わり程度しか使っていなかったので、勿体ない、視野が広がるという息子の助言で、決心しました。  ブログを書き始めた頃は、よく川柳のことが多く、今では、…

  • 第67回熊日川柳大会の開催準備会議

     今日の朝刊に、市役所時代のゴルフ仲間の読者のひろばへの投稿の記事が目に止まりました。  投稿の内容は、最近、新聞で意見が続いている熊本市の街路樹の伐採に関連する記事でした。  伐採に反対に同感するが、この伐採の他に、森の都として残念な現状があるので訴えたいと言う…

カテゴリー一覧
商用