chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
アンのように生きる・・・(老育) https://akagenoann.exblog.jp/

「アンのように生きる」「老育」をテーマに 60代からの生き方を探る日々を綴ります。 ブログを始めて十数年・・小説を上梓し 併せて日々の思いをエッセーにしています。

大きな災害に見舞われながらなお 今の暮らしを続けるために努力する 日本人の一人として近況を綴ります。

アン
フォロー
住所
埼玉県
出身
高知県
ブログ村参加

2008/01/15

1件〜100件

  • 終戦記念日によせて

    戦後77年と言う今年、広島・長崎の原爆のあとの敗戦の日を迎えて昭和20年8月15日が終戦戦後生まれの私などは「もう戦争はない」と簡単に考えていたのです。父...

  • ひまわり

    山の日という国民の休日が8月にできて何年になるだろう・・8月は終戦記念日を控えながらかなり印象的な事象が多いですね。12日は日航機事故37年目の命日です。...

  • 祈り

    連日の秋田 青森の降り止まぬ大雨と大きな被害の映像に心が痛みますが、早く日常を取り戻していただきたいと祈るしかありません。保育園が床上浸水の被害に遭って、...

  • テレビ好き

    にほんブログ村ミントの花も可愛いのですが、増えすぎてしまうのでほどほどで摘ませてもらいます。香りも好きですし、蚊除けにもなっているようです。早く寝ると夜中...

  • 天ぷらの日

    7月23日は天ぷらの日天麩羅の日というのがあるのだと知りました。義父が天麩羅が大好きで、というより野菜は天麩羅でしか食べないという方で、先に亡くなった義母...

  • 旅後のあれこれ

    義父と暮らしていた頃は旅に出させてもらっている身としては「疲れた」などとはなんとなく言えなかったのですが、今回はすっかり主人に甘えて、昨日うったワクチン接...

  • トラベラーズハイ

    にほんブログ村旅行中はいつもとは異なる感覚で過ごしているせいか元気があって、掃除も運転も、また人との触れあいも軽やかな気分です。気持ちがハイになってます。...

  • アンのように

    にほんブログ村旅日記の途中ですが・・・・・。高知より戻って来ました。日本中大雨と雷が心配な中、航空会社も苦労されて多くなった観光客・帰省客の為に運航してく...

  • 線状降水帯の怖さ

    8月4日は橋の日だそうです。新潟県の線状降水帯による被害で橋が落ちてしまったというニュースをみて恐ろしく感じています。東北、北陸地方の大きな被害を他人事に...

  • 山の音

    夜半に国道の車の往来が減るといつもより川の流れの音や木々の触れ合う音もはっきり聞こえてきます。長く祖父母の暮らした山の家の出来事を想像します。昔の家の重い...

  • 暑中お見舞申し上げます

    全国的に猛暑でどうぞ水分をとり長く炎天下にいることのないようにおねがいします。高知にいます!日中は暑いですが山奥なので朝夕は25℃位で久しぶりに熟睡しまし...

  • 暑さに慣れる

    にほんブログ村「インド時代の暑さと比べてどうなの?」など最近は友人に聞かれるけれど、30年も前のことですと完全には覚えていないけれども「こんなものではなか...

  • 羽化

    にほんブログ村アブラゼミとヒグラシが同時に競っているようなこの夏たくさんの蝉の羽化を発見できます。 自然界の変化があまり激しくないように願いつついます。母...

  • 片付けながら・・・

    にほんブログ村蒸し暑い日が続きます。夕方主人とビールの一缶を半分こで飲みます。主人は通風持ちなのでビールは控えワインか焼酎なのですがこの暑さのストレスを解...

  • 哀悼と覚悟

    にほんブログ村スマホの壊れる前夜主人の友人から同級生の訃報が知らされた。クラスは違え私もよく知っている方だったので驚きとともに我々もそういう年齢なのだと思...

  • なんだか大変な1日に

    にほんブログ村このアサガオの写真を撮った直後、スマホがフリーズ!何回再起動しても復帰せずその時点で早朝6時でしたから取りあえず近くのdocomoショップに...

  • 花壇にて

    にほんブログ村暑さの予防のためにご近所の皆さんの散歩は5時台になりました。夜が明けたらすぐに行動する人々が増えて、この夏の暑さを物語っています。今朝は花壇...

  • 「はにゅうゆずる」というブランド

    にほんブログ村「凜として謙虚」夕べは羽生弓弦さんのニュースをサーフィンして夜中まで過ごしました。年齢は関係ないのだと、その言葉の一つ一つをこちらへの励まし...

  • 海の日の今日

    にほんブログ村7月18日は海の日私にとっての海は高知にかえった時に見る太平洋です。埼玉は本当に海なし県インドのデリーは山も見えない海もみえない都市でした。...

  • ありのままで

    ここ入間市は直通で横浜元町に行けることになったときこの電光掲示板の元町 中華街の表示が嬉しかったです。さて今日は本当はこの前の11時3分に乗るはずでした。...

  • 小説の周辺

    にほんブログ村雨が降りしきる夜中にふと目覚めてテレビをつけるとウイーンの街角が映像に流れ「もう私は外国へ気楽に行けないのだな」と思うことがあります。若い人...

  • 豪雨2022夏

    やっと一輪咲いた西洋アサガオですが昨年のこぼれ種から育ったものです。これは長くこの花壇を賑やかしてくれます。この夏は早朝から家の前の小さな公園でウグイスが...

  • 夏野菜

    にほんブログ村この美しい色合いの夏野菜が玄関の傘立てにおかれていました。ご近所の先輩が自ら作られた野菜たちです。ゴーヤは今年初の若々しい実でさっそく茄子と...

  • 気まぐれなガーデン

    にほんブログ村今夜はジョコビッチ選手の優勝したウインブルトンを見てしまいました。素晴らしい試合でした。お相手はキリオス選手でした。投票日に近隣の小学校まで...

  • 夏の想い出

    にほんブログ村この夏は哀しい自然災害や事件がいつもよりも多い気がしています。ふとこれからの暮らしにそれぞれ各自の覚悟や自己防衛が必要なのではないか?と思っ...

  • 七夕に

    にほんブログ村                 この夏の暑さに親しくさせていただいたブログの仲間にちょっとお便りなどさせていただいたらお電話などいただいて...

  • 眠れた朝の地震速報

    にほんブログ村久しぶりにぐっすり眠れたと思ったら早朝に東北の地震速報、少しも安心できませんね。温暖化の影響か何処も雨量が多く、台風だけでなく線状降水などと...

  • 夏バテと通信障害

    にほんブログ村今回の一部通信障害は様々な不安を残しました。通信も夏バテしたのでは・・と感じます。スマホ教室に通ったことがあり、「おさいふケータイ」を薦めら...

  • 夏バテとアンパンマン

    にほんブログ村最近熱中症という言葉が先行しているので夏バテという症状を忘れています。以前は夏の暑さの疲れは「夏バテ」で総称されてましたね。東京インテリアで...

  • 輪抜け様

    この暑さの中にも関東は涼風が感じられ、これが日本だなと思います。デリーにはこのひんやりはあまり感じられなかったのです。エアコンの品不足も気になり、農作物の...

  • 暗さがいいのでは

    にほんブログ村埼玉から東京に行くというのは便利で近いのですが昨日は実家に行くのに西武線に乗りました。昼間は空いていて、省エネのために車内の電灯を落としてい...

  • 暑さの中で

    暑さのせいかブログアップしたと思ったらスタート画面になってしまい、消えました。たまにありますが、仕方ないですね。そんなときはさやか😸と遊び...

  • 熱中症対策

    にほんブログ村昨日主人は日中外の作業をしていて熱中症の症状を感じ早めに引き上げました。そういうときの対処の準備をしておかないとならないと痛感しました。意識...

  • 夏祭り

    にほんブログ村故郷高知の6月は二つの祭りの準備で大忙しなはず。今年は母の喪に服しているので今月は帰らずにすごしています。一年の行事に合わせた飾り付けでスタ...

  • 猛暑

    猛暑でここ入間市も午後1時、室内で37℃を記録しました。先ほどご近所にちょっと届け物をしに外を歩きましたら、30年前のインドニューデリーの5月の空気と同じ...

  • わが母の記

    にほんブログ村実家の草取りをしました。「猫の額のような小さな庭」母がよくそういって、一人で楽しんで手入れをしていました。庭が小さいので小路になっている外壁...

  • ドクダミ

    にほんブログ村昨日テレビ朝日の「ポツンと一軒家」でとても素晴らしいご家族の様子を拝見したのですが、おばあちゃんの知恵を大切に暮らしているご家族で、ドクダミ...

  • いつもと違う道

    にほんブログ村19日の日曜日は朝から真夏日の予感日が高くならないうちにガーデニングに出かけます。時々道を変えて歩くと素晴らしい薔薇に出会えます。朝6時過ぎ...

  • 薔薇と皇帝ダリア

    にほんブログ村先日の強い雨と風により花壇の中で一番大きく育っていた皇帝ダリアの茎が折れてしまいました。畑を丹精されている方のがっかりされた気持ちを想像しま...

  • 薔薇と炊き込みご飯

    にほんブログ村雨の後、フレンチレースという白い薔薇は元気を吹き返し、たくさんの蕾をつけてくれました。その中の一輪が綺麗に咲きました。その一方で一番大きく育...

  • 母の遺してくれたもの

    にほんブログ村昨日は施設入居中の父に会いに妹と出かけました。母の逝去は電話で知らせましたが対面で話すのは少し緊張しました。でもスタッフさんとにこやかに対面...

  • 今朝は

    にほんブログ村朝6時になるとこの辺りは家の周りを清掃する方が結構います。暑くなる前に一仕事ということで我が家も真似しています。そしてご近所の先輩は100坪...

  • 局地的豪雨

    にほんブログ村ここ入間市も12時半から40分間ほど雷雨 雹 豪雨に見舞われました。これが長く続いたらと思うと安穏とはしていられませんでした。三軒程お一人住...

  • 日常生活

    にほんブログ村古い投函口の小さなポストほんの少し前まで電気屋さんのお店の前にあって切手なども売ってらした頃はとても便利でした。今はお店をたたまれてとても残...

  • 紫陽花散歩

    にほんブログ村かつては鎌倉の紫陽花寺に伺ったり近隣青梅の多摩川沿いを歩いたりしましたが、この頃はご近所を郵便局の帰りなどに巡ります。色とりどりで楽しいです...

  • ごめん・なはり線というJRの汽車での旅

    にほんブログ村ごめん・なはり線というJR高知の企画の観光列車です。ゆっくり走ってくれまして、中でお弁当をいただきながら太平洋をここでも満喫します。鰹のたた...

  • 絵になる風景

    「旅慣れている」と人に言われるけれどもは緊張感はいつもあり、埼玉から羽田に行くには二時間はかかるので、つい早く家を出ます。かつてインド在駐のときも飛行機が...

  • モネの庭 (北川村)

    にほんブログ村高知の親族が私を労うために小旅行に誘ってくれました。丁度良い季節で睡蓮が見頃でした。天気まで応援してくれて少し足の弱った叔母を皆で支えて楽し...

  • 母ふるさとに帰る

    土佐の高知の6月はもう陽射しが強い。母を山の上の墓に埋葬しました。近しい親族と墓前祭を行い翌朝一人でのぼつてみてはじめて哀しみがわきました。先祖代々の墓な...

  • 花盗人 はなぬすびと

    にほんブログ村狂言に「花盗人」という演目があって、晩春の季語にもなっているようです。「花見に行って 他所のお宅の桜をこっそり一枝いただいてしまうこと」とあ...

  • 雨後に

    にほんブログ村最近の雨の降り方はとても心配です。川の氾濫が多すぎます。落雷による停電も多くなり、様々なエネルギーに関しても備蓄を意識しなくてはいけないよう...

  • 雨の季節 カラスのこと

    にほんブログ村今朝はしっかりとした雨音で目覚めました。花壇への水やりもお休みです。途中の咲き始めの紫陽花が季節の移ろいを知らせてくれます。同じような場所で...

  • ネット環境

    にほんブログ村介護やコロナ禍でも落ち着いて暮らせた一つの要因はこのブログネット環境です。自分の日記のようなものを覗いてくださる方がいらっしゃることも有り難...

  • 睡蓮忌

    5月は親族と友人の命日がいくつかあり、家の前の公園の小さな池の睡蓮の花を見ると思い出します。もう10年が過ぎようとしている2013年5月の記事を昨晩はふと...

  • それぞれに

    にほんブログ村本日五月晴れにて私は掃除と洗濯の合間にベランダからの青空を満喫しました。それぞれの日曜日を楽しみました。夫は2人ツーリングで小鹿野の小鹿バイ...

  • 久しぶりのお茶会

    にほんブログ村実家の目の前のお宅の薔薇が満開で、母も楽しませていただいてました。そちらのお宅で保護された😸のさやかが我が家に来たのも可愛い...

  • ひさしぶりの景色

    にほんブログ村家の前に小さな公園があり、近所の保育園の園児たちの郊外学習に使われていたのですがコロナ禍はすっかりその姿がありませんでした。久しぶりに園の帽...

  • ネットワーク

    にほんブログ村赤坂プリンスのクラシックハウスの薔薇ガーデンの写真を送っていただきました。都心の中のこの雰囲気いいですねえいつか行ってみたいです。喫茶室は残...

  • 猫のさやかと大谷さん

    にほんブログ村友人たちがあちこちの薔薇の様子をラインで送ってくださり、懐かしい場所だったり行ったことのない場所だったりと、家にいても楽しいです。都電荒川線...

  • 沖縄返還50年とある命日

    にほんブログ村沖縄に行ったことがありません。なかなか行く機会を作れませんでした。50年前のこの日の事はよく覚えています。そして16年前のこの日から従弟の命...

  • 終の棲家

    にほんブログ村この季節は薔薇の花を追っているだけでも楽しく癒やされます。かつて素敵なご夫妻が定年後に開かれたティルームで私たちもずいぶんとお邪魔してお世話...

  • 美しい季節

    にほんブログ村明日からは雨と聞いていますので今日は花を見ながら菩提寺に伺ったりしました。お寺までの近道はマーガレットが咲き乱れています。いろいろと動物もい...

  • ジュウニヒトエと春野菜

    にほんブログ村かつて先輩同僚が山野草をいろいろ教えてくれた時期があって、このジュウニヒトエ(十二単)という紫の花が名前と共に気に入っていました。最近やけに...

  • 5月の風

    朝は少し雨がパラつきましたが8時頃には青空で今日も暑くなる気配が車のタイヤを替えたので少し走らせることにここまで5分でこれて、ここからちょこっとウオーキン...

  • ばらの季節到来

    毎年この時期は実家のご近所の家々が薔薇でいっぱいになりとても元気になります。特に今年は母のことを思い出す季節になり、花の好きだった母ともっと一緒に歩いてお...

  • 草取り

    この休日は庭の草取りをして過ごしています。舅の介護生活のときから早朝起床はすっかり癖になっていて明るくなるとごそごそ動きたくなります。丁寧に舅はよく庭の草...

  • 小さな命

    にほんブログ村ナニワイバラという花が好きです。木香茨とのこのコラボレーション素晴らしくてご近所の垣根がドンドン大きくなっています。小さな花が咲いているこの...

  • 旅 ツーリング

    にほんブログ村夫が久しぶりの一泊ツーリングに誘われていてHONDAXLのタイヤを替えたりバイク用のETCを調達したり準備していたときの母の葬儀でした。ツー...

  • 回想

    にほんブログ村皆さんから温かいお悔やみの言葉をいただき私の母への回想が始まりました。物静かにやるべきことをしっかりやってくれる人で書作品も書きかけの手紙も...

  • 紫の花たち 連休前に

    にほんブログ村ご近所の玄関先にみごとなテッセンが花をつけて紫はすてきだな、と感じ歩いていますと結構ムラサキの花たちに出逢います。お隣の藤棚はさがり藤が見事...

  • 母を送る

    今朝はウグイスがとてもよく囀り、曇天で落ち着いて母を思うことができました。植物に心を寄せることができるのは気持ちが落ち着いているせいで、植物の面倒をみてい...

  • 庭の花たち

    にほんブログ村年をとるにつれて庭の花たちのこと気になり始め遅ればせながら花の名前を知ることもある。シャクナゲという花の名を知ったのは40代の頃。牡丹と芍薬...

  • 東京駅と上野リチ氏

    東京駅で人と待ち合わせるなど何年ぶりだろう!?従妹が母のお悔やみに東京に寄ってくれた。コロナ禍で妹の家族と私たち夫婦だけで静かに母を見送ったので、親族には...

  • ベツレヘムの星

    にほんブログ村実家のコンテナに咲く白い花「ベツレヘムの星」という名前を実家のお向かいの奥様に教えていただきました。「お母様に教えていただいて我が家にもいた...

  • 密やかに咲く花たち

    にほんブログ村人知れず咲く花というのがありますね。露草でしょうか、紫の花を力強く咲かせている露草に出逢いました。庭の芍薬もしっかり咲いてくれていました。母...

  • 藤の花

    にほんブログ村コロナ禍はなかなか収まりそうもなくこれからの暮らし方を変化させながら健康を守って行かねばならないと思います。空の青さは変わらず素晴らしい。大...

  • モッコウバラ

    にほんブログ村薔薇の中でもモッコウバラ(木香茨)が好きです。この住宅地のあちらこちらの垣根からまもなく咲き誇るこの花が姿を現す季節です。5月がそこまで来た...

  • 初夏の気配

    にほんブログ村所在なく日々を過ごしています。気候が定まらず日本の四季が少々狂って来ていると言われますが、平安時代の枕の草子を思い起こすとやはり自然は様々に...

  • さくらの縁(えにし)

    にほんブログ村いよいよ桜も葉桜になる頃です。ブログのお仲間の素晴らしい桜の写真を楽しませていただきました。特に国立駅付近の桜は以前は毎年よく見に行っていま...

  • 入学式と桜

    にほんブログ村入間市は8日が入学式の学校が多いです。晴天に恵まれてあちらこちらの桜の花の下で記念写真が撮られています。久しぶりに賑やかな声が聞こえてきます...

  • 夕暮れに

    にほんブログ村夕暮れに母を思いながら過ごしていますが施設にすっかりお世話になっていてこの桜を一緒に見られなくなって久しいです。戦禍にある国の事を思えば贅沢...

  • 桜散る日に

    にほんブログ村2日続いた大雨にもめげず桜はしっかり花を保ち今日から風の向くままに少しずつ散り始めています。朝から花吹雪を楽しむ散歩に出てみんなのガーデンの...

  • 雨の中の桜

    にほんブログ村本当でしたら今日の日曜日は我が家の近くの公園はお花見で賑わうところでしょう。コロナ禍で雨ここ3年のお花見を地域の皆さん自粛しています。すっか...

  • 桜育つ

    にほんブログ村毎日桜の花が育っているように感じます。関東から西日本はきっと全てお花見日和かもしれません。ゆっくり咲いていく東北北海道の方も春が近いと思いま...

  • 桜と共に

    にほんブログ村今日は正に満開のようです、ここ入間は霞川という支流ですが、自然のままの風景が良いです。川に沿って歩けます。かつては鳥たちもかなりいたのですが...

  • さくらに祈る

    にほんブログ村この陽気で日本のあちらこちらが桜満開になったようです。ここ入間も一挙に咲きました。家の前の公園の桜を見上げながら歩く人が多かったです。ちょう...

  • 入間のさくら

    にほんブログ村ここ入間市も一斉に咲き始めました。毎年同じ木を見ても感動する角度が違うのだと今日は感じながら菩提寺龍円寺の桜を楽しみました。小さな枝の誕生も...

  • 桜 咲き始める

    桜は確実に日本に春を呼んでくれています。実家のある石神井川周辺の桜も咲き始めました。NHK『チコちゃんに叱られる』で日本の桜の木が川沿いに多いのは江戸時代...

  • 仁淀川と横倉山

    にほんブログ村ここのところ続けて私の故郷高知の父の生家のお隣の父の従弟の茶店がテレビで紹介されてとても嬉しく季候の良いこれからの時期にご近所の方たちは是非...

  • 節電しています

    にほんブログ村インドニューデリーでは真夏に計画停電がありました。大体午後2時くらいから三時間ほど、地域別にありました。30年前にはそれは驚きの実態でしたが...

  • 春分の日に

    春分の日近くに入間市の農業改善センターという施設がありそこからちょっと山登りすると桜山展望台にたどり着けます。健脚な方々はそこから反対側の阿須の方に降りる...

  • 春分の日

    入間市の農業改善センターという施設があるのですがそこから少し山登りすると10分ほどで桜山展望台に辿り着きます。この展望台にはいろいろなところから繋がってい...

  • 乙女椿

    にほんブログ村また夜半の岩手で同じように震度5だったようで、今回は関東では感じなかったので、ニュースにて知り心配しています。東京の実家の様子を見に行きまし...

  • 春に雪とは

    にほんブログ村関東も今夜は寒い大雨ですが、被災された福島、仙台は雪になっていてニュースを見てはこの非常事態を非情にも感じます。今東北新幹線は那須塩原から盛...

  • 夜半の地震に

    にほんブログ村驚きました。春の宵にうとうとしていたら長い揺れがあり、2011年を思いだしテレビをつけました。ニュースも途中だったようで全てが地震速報に宮城...

  • 嬉しいお知らせ

    宮城県の利府町という町を私は初めて知りました。そちらにリフノスという文化交流センターが昨年オープンしたそうです。素晴らしい施設です。そこの図書館でトショノ...

  • 春になりました

    にほんブログ村ご近所のお玄関先のこのメルフェンな箱庭に癒やされています。優しい想いで世界中が幸せになってほしいのです。この時代癒やしが大切です。朝の散歩で...

  • さくら咲く前に

    にほんブログ村オランダにいる親族からのメールに「戦争でKLMがロシアの上を飛べなくなりコロナ禍でもあり、帰国は難しそうです。オランダは今朝も緊急訓練の朝か...

  • 2011年3月11日のこと

    にほんブログ村あの日私は午後3時のお茶会をしようとコーラスの仲間8人と我が家で集っていました。2時くらいから歌の練習をしていてさてお茶にしようというときに...

  • 桜山展望台

    にほんブログ村桜山展望台という入間市では人気の場所があります。遠くからもいらっしゃるようです。かすまなければ富士山もみえます。ロシア ウクライナの戦争のニ...

ブログリーダー」を活用して、アンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
アンさん
ブログタイトル
アンのように生きる・・・(老育)
フォロー
アンのように生きる・・・(老育)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用