chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ymgch
フォロー
住所
南区
出身
南区
ブログ村参加

2008/01/13

1件〜100件

  • 八幡平を越えてキムチ納豆ラーメン

    秋田の北部まで来てしまって、旅の最終日となった訳で、みんな翌日も仕事だし、この長距離を一気に帰らねばならない。なので3日目は観光はなしで、真っ直ぐ帰ること...

  • 玉川温泉

    新玉川温泉をチェックアウトして、まずは玉川温泉に向かった。クルマで5分程の距離だが、向かってみると急に前のクルマ止まった。どうやら行列ができてるらしい。隊...

  • シン玉川温泉

    2日目の宿泊地は新玉川温泉と決めていた。地熱が凄く、周囲には地熱発電所があり、岩盤浴発祥の地でもあります。姉妹館の「新」じゃない玉川温泉の方は湯治場の様相...

  • 秋田・角館・田沢湖

    過去に食べたことはあるが、稲庭うどんと横手やきそばをそれぞれ「稲庭」と「横手」の土地でこのメンバーと食したいと思っていた。しかし時間と行程の関係上なかなか...

  • 鳥海山

    コテージでの朝食は梨のみ。しかも山形ならではの洋梨でもない普通の幸水だ。ただめちゃくちゃ瑞々しくて甘くて美味しかった。旅の2日目の行程は実は流動的でしっか...

  • 芋煮会

    1日目は前夜にほぼ寝てないので、宿泊地へ早めにチェックインをして、夕飯をつくり、温泉に入って早々に眠る。酒田からさらに北上して、山形県と秋田県の県境にある...

  • 酒田のワンタンメン

    酒田に到着したのはちょうどお昼時だった。みなと市場というところにお目当ての店があったので向かってみたのだが、平日にも拘らず駐車場もほぼ満車で、お客さんがた...

  • 笹川流れ

    新潟バスセンターからは日本海沿いに北上してゆきます。村上市街からさらに海沿いを走る国道345号をゆくと、突如岩壁がつづく道になります。よくもこんなところに...

  • 新潟バスセンターのカレー

    恒例の夏キャンプも今回で26年目。今年の出だしはなかなかのものだった。メンバー全員が仕事を終え、集結する段取りだが、私の仕事がなんと深夜というか朝4時まで...

  • モーニングビュッフェ

    仕事が遅くに終わる時などに、制作さんが取ってくれる日本青年館ホテル。いつもは宿泊しても、仮眠程度で早朝にチェックアウトすることが多い。この日はチェックアウ...

  • 最近良かったお弁当

    或る現場での最近のお弁当です。毎度、在り来たりの業界御用達弁当じゃなく、制作費を投入して凝ったお弁当を注文してくれてます。ありがたいことです。この夏、個人...

  • 下山、温泉、ソースかつ

    14時35分、極楽平から下山を開始。ここからは整備された登山道で、難所とは無縁の地。一方、例の20代隊員は膝と腰に痛みを感じているらしく、下りのペースが遅...

  • 行くも地獄、戻るも地獄

    宝剣岳の山頂に立った我々に選択が迫られる。このまま極楽平方面へ縦走をつづけるか、はたまた乗越浄土に戻るか。戻っても長い鎖場を下らなければならないし、行った...

  • 宝剣岳の頂に立つ!

    木曽駒からの帰りの中岳は巻道を行くことにした。多少危険なルートだが、ここで宝剣岳への適性を見られるかも知れない。折りからのガスで高度感はさっぱりないが、「...

  • 木曽山脈の頂点に立つ!

    乗越浄土から木曽駒まで行くには、中岳を越えてゆくか巻道をゆくか。隊員たちを引率してることもあって、まずは山頂を踏んでいこう。あっと言う間に中岳(2,927...

  • 八丁坂〜乗越浄土

    9時15分、千畳敷駅を出発。直接八丁坂の取付きに向かうこともできるが、敢えて一旦下って剣ヶ池を愛でてから向かう。南アルプス方面の眺めも良く、富士山、北岳、...

  • 8月3度目の山登り

    前日、それぞれ仕事を終えた4人が、クルマ2台に分かれ、木曽駒ヶ岳に登るべく長野県の駒ヶ根に集結した。集合時間は7時。集合場所はワークマン駒ヶ根店だ。私を含...

  • 尾瀬横断すっ!(大清水へ)

    12時15分、三平下から大清水へ向けて下山を開始。下山とは言うものの、まずは登りである。尾瀬は歩き始めが下りで、帰りが登りがちだ。ただ木道をゆるやかに15...

  • 尾瀬横断すっ!(尾瀬沼へ)

    元々はこの見晴から東電小屋方面へ向かい、ヨッピ橋経由で牛首分岐へと戻って尾瀬ヶ原をぐるっと一周して、山ノ鼻からまた鳩待峠へ帰還する予定だった。その他にも竜...

  • 尾瀬横断すっ!(尾瀬小屋)

    8時20分、見晴にある尾瀬小屋に到着。見晴には6軒の山小屋とキャンプ場があり、尾瀬界隈では一番の栄えた?場所でしょう。山に登って山小屋に到着するのは大体昼...

  • 尾瀬横断すっ!(尾瀬ヶ原)

    6時45分、山ノ鼻を出発。ここから「THE 尾瀬」という風景の中を歩く。本州最大の湿原の中に木道が渡してあって、分岐や交差点があって、様々なポイントへ行け...

  • 尾瀬横断すっ!(鳩待峠〜山ノ鼻)

    今年は以前のように頻繁に山に登れている。良いことだ。ただ、いずれも寝不足での登山となっている。寝不足どころか一睡もしないで行くところが悩ましいところ。今回...

  • みんなで大菩薩(4)

    下山開始は10時前の9時55分。この日、甲府は39度を超えたそうで、標高2,000mの午前中でも気温の上昇が著しかった。しかも下山というものは下れば下るほ...

  • みんなで大菩薩(3)

    雷岩から大菩薩嶺(2,057m)まではたった10分。8時20分に登頂を果たした。個人的には5年ぶり3度目の登頂となる。言わずと知れた日本百名山随一の残念山...

  • みんなで大菩薩(2)

    今回は大菩薩嶺を目指したのは前述のブログの通りだけど、週間予報は芳しくないもので、1週間ずーっと雷雨予報だった。せっかく5〜6名で登れるチャンスがあるのだ...

  • みんなで大菩薩(1)

    とある生放送のスタッフたちで「山に登ろう!」となったのはいいが、決行日はその朝から深夜までに及ぶ長〜い生放送のあとにそのまま眠らずに移動して山に登るという...

  • 遅ればせながら土用の丑

    スーパーで売ってるうなぎのちょっぴり高いやつ。いつもは中国産養殖うなぎで大満足してる私だが、たまには国産うなぎ。でも思った。家で食べるなら巨大うなぎで90...

  • ロケ弁三昧

    仕事がつづいてるので、ロケ弁三昧です。将棋のタイトル戦ってのもあって、ちょっと豪華ですね。暇ができたら、また自転車や登山のネタもアップできるかな。<iPh...

  • ロケ弁三昧

    仕事がつづいてるので、ロケ弁三昧です。将棋のタイトル戦ってのもあって、ちょっと豪華ですね。暇ができたら、また自転車や登山のネタもアップできるかな。<iPh...

  • ここ最近の弁当など

    少し前に食べた食事たち。仕事中での食事はほとんどお弁当です。CMなんかはケータリングが主だったけど、コロナ以降お弁当になってしまった。でもTV番組や中継よ...

  • 引率登山 〜 黒百合ヒュッテ、にゅう

    13時、黒百合ヒュッテに到着。ランチ喫茶タイムは10〜14時で、当初はランチタイムが始まる10時到着を目指して行動を遅めに開始したが、東天狗岳に寄ったせい...

  • 引率登山 〜 天狗岳へ

    高見石からは樹林帯の永遠とも思える我慢の道を1時間登ります。すると一気に視界が開ける中山展望台(2,480m)に到着。岩の広場と言った感じで、西側景色が見...

  • 引率登山 〜 白駒池、高見石 #八ヶ岳 #登山

    最近、或る仕事の現場界隈で登山熱が高まってきている。そう仕向けているのは私なのか、はたまたその熱に上手く乗っかっているのかよくわからないが、ここ数年山から...

  • ヤマビル強襲

    先日、まだ梅雨の明けきらない丹沢で撮影があったんです。「夏の丹沢には足を踏み入れるな」登山好きの私に課していることです。でも仕事じゃ仕方がないですよね。渓...

  • 深夜のきったないラーメン屋

    深夜におよぶ配信番組のあとは、ラーメン屋に行きがちです。良くないのはわかってるけど、お腹空いちゃってるんだもん。いつもはホープ軒に行くんだけど、今回は趣向...

  • 餃子の雪松に初潜入

    クルマを走らせてると最近ちょくちょく見かける餃子の無人販売店餃子の雪松。少し気になり出して調べたら、最寄りの駅付近にありました。てか北は旭川から、南は鹿児...

  • カフェ・ド・金峰山

    この日の金峰山山頂には平日とは言え、山に登りたい人たちが絶好の梅雨の晴れ間をついてたくさん訪れていた。我々は遅めの歩き出しだったので、山頂に着いた時には多...

  • 9年ぶりの金峰山

    大弛峠から金峰山の中間地点である朝日岳。標高は金峰山とほぼ変わらないところまで来たのに、その標高を一気に失うべく崖のように急坂を下る。さらに樹林帯の中を鞍...

  • 2022年、山、始動します! #遅ればせながら #金峰山 #百名山

    年々登山回数が減ってきている。山に登りたい気持ちは以前と変わらないが、億劫になっているのだろうか。会社を辞めてフリーランスになったことで「いつでも山に行け...

  • 日本三大うどん「水沢うどん」

    先日の宝川温泉の帰りに、伊香保温泉にでも立ち寄って石段街でも歩こうと思って向かってみたが雨は強くなる一方で、滝と化した石段を歩く気力も失せ、クルマから降り...

  • 登山中止からのプランB

    山登り初心者を引率する計画だったが、梅雨空には勝てずプランBに変更した。雨で山がダメなら温泉だ!しかも混浴だぞ〜!と言うとメンバーは狂喜乱舞した。先月も「...

  • スマート脳ドック

    前からやってみたかった脳ドック。しかし値が張るイメージの脳ドック。それを手軽にできるのがスマート脳ドック。テレビで紹介されてたのを見て「こんなお手軽にでき...

  • 法師温泉を訪ねて

    昔から知ってはいるが、如何せん遠い場所なので、思い立ってもすぐ行けるところではない。(思い立ったらどこへでもいく私が言うことでもないが・・・)そんな法師温...

  • シースーを立ち喰ってきました

    以前から行ってみたかった回転寿司チェーンの根室花まる。北海道を中心に、都内にも数店舗あって、今回訪れたのは立食い寿司 根室花まる 神宮前COMICHI店だ...

  • 赤いキウイ

    最近店頭に並んでることも増えた赤いキウイ🥝 ← 緑でも4月下旬〜5月下旬までの期間限定でしか販売されないようなので、すぐに見られなくかも。...

  • 多摩川サイクリングロード往復記

    人間ドックも終わったし、改めて節制しないとなと思っております。5月は晴天がつづかないので、休日とカラダを動かしたい日がなかなか合わないのがね・・・。今回は...

  • ラーシズ

    同期との仕事終わり、夕食をどこかで食べようということになった。同期が「あっ、久しぶりあそこ行こう!」と言うので「どこよ?」と聞き返すと「シズラー」だと言う...

  • ビャンビャン麺(変換ムリ)

    ビャンビャンって漢字、当然変換されません。最も画数の多い漢字を名乗る麺です。中国の西安で食べられる麺というのはテレビで見て知ってたが、それがカップ麺になっ...

  • 富士五湖ぐるりポタ #ebike #ポタリング #サイクリング #グラベルロード

    e-bikeを手に入れてますます色んなところに出かけたくなります。クルマにうまく自転車が積載できればいいんだけど、寸法的に車内に立てて積載できないことがわ...

  • 相模川のサイクリングロードはどこまでできてるか?

    緊急事態中によくTB1eを漕いで相模川沿いを海まで漕いでいた。あれから2年、サイクロングロードはどこまで延伸しているだろうか。南風の強烈なアゲインストの中...

  • 城ヶ島ポタ 〜 番外編

    先日の城ヶ島への往復の道中にて。元々三崎のマグロを自転車漕いで食べてこよう〜と思っていたところに、せっかくだから今回は相当久しぶりに城ヶ島まで足を延ばして...

  • WABASH RTの電費 〜 城ヶ島ポタ

    気になるWABASH RTの一充電走行距離を試してきました。コースは神奈川県の県北から三浦半島を南下して城ヶ島へと渡る往復ルートで、120kmを超える距離...

  • 自転車の縦置き

    自転車を部屋の中に置いているという人は少なくないだろう。昔MTBがあった頃も部屋の中。BD-1は折り畳み自転車なので当然部屋の中。現在も所持しているTB1...

  • WABASH RT 初乗り #e-bike #ワバッシュRT

    「初乗り」と言っても納車直後に街並みを軽く流してはいます。なので本格的に、自宅からよく漕いで行くところを走ってどうなのか?をインプレッションしてみよう。ま...

  • YAMAHA WABASH RT 購入記

    電動クロスバイクのBRIDGESTONE TB1eを買ったのが、最初の緊急事態宣言下の2020年5月。家に引きこもって運動不足がちだったこともあって、主に...

  • さくら🌸

    まったく一眼レフが活躍していない。桜の季節に、桜を愛でにも行けてない。桜を一眼レフで撮影することもなかった。そんな年があっただろうか。せめて、スタジオ脇の...

  • ホワイト餃子本店

    先日のロードスターRFドライブの終わりに、近くに本店があったので寄ってきた。地元神奈川ではギョウザの萬金が有名で昔から親しまれている店だが、その源流となる...

  • ロードスターRFをレンタルす!

    ワケあって、自分の気持ちを沈静化するために、と或るクルマをレンタルしました。スポーツカーやオープンカーをメインにレンタルしているおもしろレンタカーというレ...

  • 振る舞い蟹

    かに道楽行って来ました。ひとりで食べるのも何なんで、古巣の元社員を連れて。カニは大好きという事ではなく、ほぼ食べた事ないからかに道楽でも経験してみようと出...

  • 千駄ヶ谷ステーキ

    千駄ヶ谷ということで、将棋の棋士も訪れるステーキ店CHACOあめみやを訪れました。大きな塊のステーキが食べられるお店ということで、仕事終わりにフリーランス...

  • 甲州ドライブ

    今回はほったらかし温泉に行きたいというリクエストドライブ。ほったらかし温泉は、夕暮れ前から夜景に移りゆく景色を眺めながら、のんびり長湯をするのが良い。では...

  • 或る夜明け

    先日のこと。睡眠時間を少しでも確保しようと自腹で泊まったホテルでの睡眠中、セットした目覚まし時間の前にふと目が醒めて、何気なくカーテンを開けて見えた景色東...

  • 某CMロケ地でプリン

    最近O.AがはじまったCMを見て「そうだ」今度墓参りする際にあのロケ地のそばにあった卵屋さんに寄ってみよう〜そう思いたって、彼岸「前」の墓参り「前」に寄っ...

  • 弁当四種

    書き入れ時なので遊んでもいないから、現場での食事の写真ばかり。ここ最近で、ちょっと豪華なロケ弁を幾つか。長丁場の現場では、ひと息つける食事時が癒しの時でも...

  • 溢れるもやし麺

    先日の内房ロケ。風は冷たかったけど、晴天に恵まれたロケ日和。普通ならロケ終わりで「いざ海鮮!」って感じだったけど、行ってみたかった住吉飯店が近くにあったの...

  • キッチン南海

    私が会社を辞めてから遅れること1年ちょっとで、同じく会社を辞めた同期と仕事をした。その仕事が押しまくった結果、ちょうど夕飯時だったので「何か食べに行こう&...

  • 再々度タイヤ交換

    先日、機材を積んで撮影現場へ向かおうとクルマを出した瞬間に違和感を感じ、クルマを降りてみたら右リアがペッチャンコにパンクしていました。タイヤも心も凹んじゃ...

  • ちょっとオトナでリッチな昼食

    いつもはスーパーの安くて大きな中国産うなぎを食べてますが、たまにはちょっとリッチにお店で食べてもいいだろう。某デパートが潰れて、時が経って近くに移転し再オ...

  • 高級クレープ

    前日の夕食(イタリアン)を御馳走した交換条件に、翌日の高級クレープを奢ってもらうという契約が成立した。現場のそばに高級クレープのお店PARLAがあり、おや...

  • ナ〜ン

    先日現場で注文したランチ。インドカレーを欲したスタッフのリクエストでした。マトンカレー、タンドリーチキン、サラダ、そしてナンがパッケージされたお弁当スタイ...

  • メルセデス粗品

    先月の点検時、ダイレクトメールと引き換えに貰ったコップ。そして新年フェアの抽選のハズレ賞的なタオル。やはり昨年のブランケットを貰い損ねたのは痛かったな。ま...

  • マーロウのプリン

    先日、葉山で連日ロケしてまして、連日メシも喰えないような過酷スケジュールだったんです。飲まず喰わずで働くことを未だにやってる業界なんだから、イヤになっちゃ...

  • 沖縄キャンプ2022「from OKA to NRT」

    帰りのフライトは夕方過ぎ、ちょっくら瀬長島に寄り道しました。以前何かのCMで、福山雅治さんとロケした時は何も無い島だったけど、温泉もある瀬長島ホテルや映え...

  • 沖縄キャンプ2022「ひめゆりの塔・喜屋武岬」

    歴史と文化を学ぶ旅と題して若い隊員を沖縄に引率してきたが、これまではリゾートや食文化を見せてきたがここからは「戦争の歴史」を学んでもらおうと、やはりここへ...

  • 沖縄キャンプ2022「奥武島」

    首里からレンタカーを走らせ南城市に向かった。最初は昼食にガイドに載っていた沖縄そば屋でも行こうと思っていたが何せ20代隊員たちの食の細さったらないので、ス...

  • 沖縄キャンプ2022「首里」

    首里城を出る際、アンケートを求められた。それに応じてQRコードからアクセスしてアンケートを始めると、エラく長〜いアンケートでかなりの時間を要した。終えると...

  • 沖縄キャンプ2022「首里城」

    3日目は沖縄本島南部へ歴史と文化を訪ねる旅と題して、まずは首里城へ若い隊員たちを引率した。私は何度目だろうか。5回くらい来てるだろうか。しかしこんな姿の首...

  • 沖縄キャンプ2022「ちゃんぽん」

    OMO5にはオシャレな朝食があったが、敢えて「朝食無し」にしていた。それは沖縄らしい朝ごはんが食べたかったから。都合良くOMO5の目と鼻の先にお目当ての店...

  • 沖縄キャンプ2022「OMO5沖縄那覇 by 星野リゾート」

    2泊目の宿は那覇。OMO5沖縄那覇 by 星野リゾートです。面白いコンセプトのホテルです。星野リゾートの公式サイトから予約して、宿泊料金はひとり5,600...

  • 沖縄キャンプ2022「那覇の夜」

    那覇での宿泊は、OMO5沖縄那覇 by 星野リゾートという2021年5月にできたばかりのブティックホテル。星野リゾートと聞いて恐るなかれ、ひとり5,000...

  • 沖縄キャンプ2022「美浜アメリカンビレッジ」

    国道58号線の恩納村内を走ると、海岸線に沿ってリゾートが建ち並ぶ通りをゆく。しかしいつの間にかバイパスに入っていて、そのリゾートを通ることなく一気に読谷村...

  • 沖縄キャンプ2022「A&W」

    美ら海水族館から名護方面へ本部半島の西海岸沿いを南下する。途中、瀬底島へ初めて渡り、瀬底ビーチでも見ていこうとしたが、少し見るだけのために高めの有料駐車場...

  • 沖縄キャンプ2022「美ら海水族館」

    ここがあるから名護、本部方面を訪れる観光客も多いことだろう。と言うことでまたやって来ました。若い隊員たちも、ここには来てみたかったようです。ホイップクリー...

  • 沖縄キャンプ2022「古宇利島・今帰仁城」

    2日目の走り出しは雨模様だった。1日目の夕方〜2日目の朝方までが雨予報で、ほぼ予報通りの天気になっていた。ただし晴れ男は屋根のあるところにいる時だけ雨が降...

  • 沖縄キャンプ2022「極上朝食ブッフェ」

    2泊3日の旅では、2日目が一番行動できる。そのため6時前には起床し朝風呂に向かった。みんな同じ考えのようで、夕方よりも入浴客はいたもののゆったりでき、2日...

  • 沖縄キャンプ2022「かりゆしビーチ」

    1泊目にどこに泊まるか。企画の段階でここが一番悩んだところで、最終的に残ったプランが、1泊ひとり1,000円程の激安で味のある宿かちょっと豪華な沖縄らしい...

  • 沖縄キャンプ2022「勝連城・海中道路」

    2010年以来、12年ぶりにやって来ました勝連城。その時のブログには、グスクの中で一番好きだと語ってますね。今回訪れてみて、改めてそう思ってます。しかし1...

  • 沖縄キャンプ2022「てぃしらじそば」

    11時過ぎに那覇空港に着陸後、1階の到着ロビーに出るや、まずは予約していたレンタカー屋さんに電話をかけます。3階の出発ロビー前の一般車レーンに上がって来て...

  • 沖縄キャンプ2022(from NRT to OKA)

    新年になり、社会が動き出してからが冬休みのはじまりです。今回の旅は沖縄。私自身は公私合わせてもう10回以上は訪れてるでしょうか。沖縄を初めて訪れるいつもの...

  • 正月弁当

    今年は1月2日から立て続けに仕事を頂いております。ありがたいことです。めでたいことです。会社を辞めた1年前は、丸々1週間は休みだったな。休みっていうか、開...

  • あけおめ2022

    何回目の年男だろか?今年はフリーランス2年目になるし、開業以来フルで1年働きますので、頑張っていきますよ!トラ・トラ・トラ! 🐯 &#12...

  • 年の瀬ソロキャン 後篇

    冬用シュラフが快適気温マイナス3度、限界がマイナス10度なので、寒くもなく快適に寝られはしましたけど枕の高さなどの影響で、何度も何度も目が覚めて寝返りを打...

  • 年の瀬ソロキャン 前篇

    夏に衝動的に新しい焚き火台を買い、キャンプシーズンとなって冬キャンに備えてシュラフも新調した。それなのになかなかキャンプを実行することができなかった。やろ...

  • 東京GRAND PRIX

    前から「カート」やりたいねと仲間内で言ってたけど、実際やるとなると東京から少し離れた場所へ出向かなくてはならなかった。ところが東京都心にもあったことを忘れ...

  • 浮遊するうなぎ

    とある動画を見て「食べた」「見てみたい」と思ったうなぎ屋さん。大阪の福島駅近くにある店なので、なかなか行けないなと思ったところ、なんと池袋にも存在していた...

  • アフタークリスマス

    クリスマス前後は仕事に忙殺されていたので「らしい」ことは何一つしていない。クリスマスの前に六本木や東京タワー近辺をクルマで通過した時の写真でもとアップして...

  • 濃厚オブザイヤー2021

    先月の出張がヤケに近場で、泊まるほどでもなかったんだけど、まぁ朝が早かったから泊まりで楽だったけど、終わりが早い分夕食はバレ飯というやつでして、つまり自腹...

  • 暴風の大室山

    細野高原を下りて、伊豆高原駅近くの伊豆高原ビールで海鮮丼を食し、隣接している伊豆高原の湯で泥湯に浸かり、完全に仕上がった。さらに北上し帰路に着くが、大室山...

  • 聖地巡礼の細野高原と海鮮丼

    東伊豆を北上して行くと細野高原の看板が目についた。以前から存在をしているものの足を向けたことはなかったが、今やゆるキャンの聖地となってしまった。行かない理...

  • 伊豆南端の石廊崎と白浜海岸

    オーナーにお礼をしてコテージをチェックアウトしてから向かったのは、伊豆半島の最南端石廊崎。せっかく南伊豆町の弓ヶ浜まで来たのだから、最南端を見ずに帰れる訳...

ブログリーダー」を活用して、ymgchさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ymgchさん
ブログタイトル
Photolog
フォロー
 Photolog

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用