searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ひろゆきさんのプロフィール

住所
綾瀬市
出身
栄区

自由文未設定

ブログタイトル
上田博之のあやせタウンWeb <ブログ版>
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ueda01
ブログ紹介文
神奈川県綾瀬市の動きを縦軸にしつつ横軸は四方八方に広がります。市議会議員上田博之(日本共産党)です。
更新頻度(1年)

74回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2007/11/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ひろゆきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ひろゆきさん
ブログタイトル
上田博之のあやせタウンWeb <ブログ版>
更新頻度
74回 / 365日(平均1.4回/週)
読者になる
上田博之のあやせタウンWeb  <ブログ版>

ひろゆきさんの新着記事

1件〜30件

  • ◆わざわざなぜ? 横田基地の米軍機が厚木基地に来て千葉の陸上自衛隊員を搭乗させるの?

    これまで行われたことのない日米共同訓練が厚木基地を拠点として行われました。(訓練の内容は下の赤旗の記事を参照ください)■厚木基地の機能強化につながる動きに抗議!9月14日防衛省に直接私も抗議をし「なぜ厚木基地を使用するのか」と問いただしました。納得できる説明はありませんでしたが、「厚木基地で降下訓練の準備が必要」との説明がありました。これは今後陸上自衛隊の空挺団の出撃基地として厚木基地も使用していく(海上自衛隊だけでなく陸上自衛隊も使用する)ための動きと考えなければならないと思います。市民の監視と抗議の声が必要です!!◆わざわざなぜ?横田基地の米軍機が厚木基地に来て千葉の陸上自衛隊員を搭乗させるの?

  • ◆重度障害者医療費助成制度が改悪されたままです~8年半の間に助成を受けられなくなった方は549名

    重度障害者医療費助成制度は、重度の障がい者が医療機関で保険診療を受ける場合、医療費の自己負担分について助成を受けられる制度です。しかし綾瀬市は、高齢者は資産がある方が多いからと、65歳以上で新たに障がい者になった方には医療費の助成を行わないという差別を2011年7月から行っていて、これまでに549名の方が制度の適用から除外されてしまいました。調べてみると、助成を受けられなくなった方の4割以上は“住民税非課税”の方で、市の認識は大きく間違っています。私はこの制度は年齢による差別であると、繰り返し撤廃を訴えています。ぜひ、みなさんの声も市長や市議会に届けてください!医療費助成を受けられなくなった人数◆2011年度(半年)47名◆2012年度67名◆2013年度57名◆2014年度61名◆2015年度67名◆2016...◆重度障害者医療費助成制度が改悪されたままです~8年半の間に助成を受けられなくなった方は549名

  • ◆より質の高い学校給食をめざして 教育委員会に、調査研究を要請

    9月議会の令和元年度決算審議の中で、学校給食についても取り上げました。今回のこの指摘は、綾瀬市の学校給食に構造的な問題があることを指摘したもので、担当している栄養士さんを非難するものでないことは、念のため最初にも書いておきたいと思います。■他自治体の給食の研究を脱脂粉乳などの給食で育った私たちの世代は、現在の給食はどれもみてもおいしそうに思えてしまいますが、目を他の自治体に広げてみると、同じような給食費でつくっているはずなのにどうしてこんなに違うの!?と驚いてしまいます。教育委員会に他の自治体の給食について調査研究をしているのかを質疑したところ、研究していないことが判明しました。▲昨年、市議有志で試食したときの綾瀬市の給食▲東京・大田区の小学校のホームページよりhttps://www.ota-school.ed...◆より質の高い学校給食をめざして教育委員会に、調査研究を要請

  • ◆重症化リスクの高い高齢者を守るため新型コロナのスクリーニング検査に市が助成へ

    このスクリーニング検査は、私が6月議会の一般質問で求めたものですが、その一部が実現することとなりました。■70歳以上の死亡率は25%にも感染研の鈴木基・感染症疫学センター長の解析によると、6月1日~8月19日の感染者の死亡率は、70歳以上は25・9%、50~69歳は3・1%、50歳未満ではほぼゼロ。重症化の傾向には、男性であることや高齢化、糖尿病、脂質異常症などが関係しているとしています。そうしたことから、重症化リスクの高い人が多くいる病院や高齢者施設などで感染を広げないことがとても重要です。■対象者は高齢者施設の職員など綾瀬市は、高齢者施設や障がい者施設が職員に対する抗原検査を実施する施設などへの助成をするとしていますが、病院、クリニックの関係者は対象となっていません。なぜでしょうか?(介護保険認定調査員は検...◆重症化リスクの高い高齢者を守るため新型コロナのスクリーニング検査に市が助成へ

  • ◆綾瀬市の小学校の修学旅行などは、本年度は中止となりました

    本日、教育委員会から議員あてに「令和2年度小学校修学旅行・野外教育活動等宿泊を伴う行事の中止について」と題する文書が送られてきました。※中学校の修学旅行は、現在のところ中止とはなっていません。その文書には「新型コロナウイルスの昨今の感染状況や今後も劇的に改善されるとは考えにくいこと、また、宿泊施設内の密集化や宿泊による感染の心配、現地での発熱等による対応等の解決が困難であることから、児童の安全を最優先に考え、市内小学校全校において、今年度の宿泊を伴う行事について」は中止とした、とのことです。教育委員会や教員のみなさんにとって、子どもたちの一生の思い出となる修学旅行などの中止を決断することは、本当につらいことだったと思います。コロナ禍において、感染拡大防止と社会活動を両立させるためには、無症状の方を含めより多くの...◆綾瀬市の小学校の修学旅行などは、本年度は中止となりました

  • ◆綾瀬市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を受けての複数会派合同での情報交換会続いています

    私の過去記事「◆綾瀬市議有志が“新型コロナ対策”で“市職員と情報交換会”を連続開催」でお伝えした議員の情報交換会は、私たち共産党とあやせ未来会議、会派に属さない議員などが参加して続けられています。(当初参加していた「新政会(3名)」は「志政あやせ(6名)」と合流し「創政会(9名)」となり参加されなくなりました)市が行う“綾瀬市新型コロナウイルス感染症対策本部会議”は7月30日に第15回が行われ、私たち議員の情報交換会は8月4日に行いました。そこで確認できたことなど、一部をお伝えいたします。●座間・綾瀬医師会が行っているPCR集合検査センターでの検査数は、5/18~7/24の間で173件。うち陽性者数は3人(綾瀬市民とは限りません)。●コロナの影響による国保税や介護保険料の減免は、国保税が42件、介護保険料が5件...◆綾瀬市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を受けての複数会派合同での情報交換会続いています

  • ◆40人学級見直して! 少人数学級を一気に進めていきましょう!!~はたの衆院議員が国民の願いを国会で

    7月24日のブログ「◆はたの君枝衆院議員が人見綾瀬市教育長と“コロナ禍における学校再開の課題などについて”懇談」の続きです。綾瀬市の教育長との懇談もうけて、畑野君枝衆院議員は、22日の国会で少人数学級を進めるために質問してくれました。その内容を伝えているのが上の記事です。日本の教育予算は、OECD加盟国のなかで最低ということ、みなさんご存じでしたか?自民党も口では少人数学級を言っているのですが、肝心の予算をつけようとはしません。コロナ禍の中で、子どもたちの教室を3密のままにしておいていいわけがありません。いまこそ一気に35人以下学級を実現し、さらに30人以下を目指して取り組んでいきましょう!!ちなみに、現在の綾瀬市の小中学校の一クラスの人数は、下記の表のようになっています。うすく黄色くなっていることろが35人を...◆40人学級見直して!少人数学級を一気に進めていきましょう!!~はたの衆院議員が国民の願いを国会で

  • ◆来年度から使用の中学校教科書が選定されました~当然ながら育鵬社は採択されていません!!

    昨日(7月28日)綾瀬市教育委員会会議が開かれ、来年から市内の中学生が学ぶ教科書の採択が行われました。教科書の採択は16の分野をひとつずつ5名の教育委員が意見を交わしながら進めるので、休憩をはさみながら3時間半近くかかりました。教科書会社の方だけでなく市民の方も何人も傍聴されていました(ちなみに、市議で傍聴をしていたのは、日本共産党の松本市議と私)。教科書の採択で特に注目されているのは、社会の歴史と公民、それと道徳です。それは、日本が起こした侵略戦争や植民地支配に関して、アジア解放のためだったと正当化している日本会議系の「新しい歴史教科書をつくる会」などがかかわる育鵬社の教科書が採択されたらたいへんだ!という注目です(道徳では、日本教科書(株))。育鵬社などの教科書の問題点などについては、下記のリンク先をご参照...◆来年度から使用の中学校教科書が選定されました~当然ながら育鵬社は採択されていません!!

  • ◆はたの君枝衆院議員が人見綾瀬市教育長と“コロナ禍における学校再開の課題などについて”懇談

    7月16日、畑野君枝衆院議員と人見和人綾瀬市教育長との懇談が行われ、私からはコロナ禍の中、児童生徒が教室内において一定の距離を保てる少人数学級のいっそうの推進などを求めました。懇談では、下に記した「学校再開にあたっての緊急提言」(日本共産党が6月2日に提言)で、コロナ禍での「子どもたちの心身のケアをしっかり行うことは、学びをすすめるうえでの前提」などの指摘に、教育長が「そのとおり」と共感し、「子どもたちが自分が学校にいていいんだと思えるようにならないと学習がすすまない」と話されました。また、教員を募集してもなかなか集まらない問題や、政府が正規の教員の定数を絞っていて、クラスを担任できない非正規の教員が配置される問題なども、教育長から解決してほしい課題として畑野議員に話されました。コロナ禍でますます教員の負担が増...◆はたの君枝衆院議員が人見綾瀬市教育長と“コロナ禍における学校再開の課題などについて”懇談

  • ◆「道の駅」やっと視察してきました~市民の期待に応える施設にできるのか?~

    当初は4月に行く予定でしたが、新型コロナウイルスによる自粛要請もあり延期をしていた道の駅の視察に行ってきました(7月8日)。今回の視察は下記の2か所です。今現在の評価は、「山のように課題がある!!本当に市民に喜ばれる施設を作れるのか?」です。近いうちに第2弾の視察を予定しています。■群馬・川場田園プラザこちらは日本一という声もある道の駅。ごらんのとおり広大な敷地の中に、各種レストラン、産直野菜、ベーカリーほかいろいろ。背後の山すそにはソリ遊び場も。約7割が高速道路を利用して来場。そして約7割がリピーター。遠くから行っても一日遊べる道の駅。すばらしい!!綾瀬市の職員は、このような道の駅をめざしていると言っていますが、これは広大な敷地と緑があってこそ実現できるのでは?■東京・道の駅●●●こちらは綾瀬市が計画している...◆「道の駅」やっと視察してきました~市民の期待に応える施設にできるのか?~

  • ◆第2波のコロナ感染拡大に備えて~6月一般質問で一定の前向きの答弁を得ました

    新型コロナウイルス感染拡大には、ほとんどの社会活動をストップさせるという対処で、第1波を乗り越えてきましたが、第2波のときに同じように対応したら、今度は経済が持ちこたえることはできません。経済・社会活動をできるだけ維持させつつ感染拡大を封じ込める作戦を今から講じておかなくてはなりません。6月18日の一般質問で私は、PCR検査を大規模に行うことなど、いくつかの具体的提案と要望を行いましたが、次の3点で前向きの答弁を得ることができました。●公民館・図書館できるだけ開館を維持手洗い、消毒、マスク、体温チェック、3密をさけて換気を、などの対策をしっかりととることで、今後の流行期でも公民館などを完全閉館しないですむような対処マニュアルの作成を求めたところ、「第2波が来たときは段階的に閉館していく」方向が示されました。●図...◆第2波のコロナ感染拡大に備えて~6月一般質問で一定の前向きの答弁を得ました

  • ◆【賛成討論】新型ウイルス感染症の治療拠点としての公立・公的病院の維持拡充を求める意見書(案)

    「◆「新型ウイルス感染症の治療拠点としての公立公的病院の維持拡充を求める意見書(案)」を6月議会で提案」の記事でお知らせした、私の賛成討論は下記のとおりです。しかし、繰り返しますが、自民系と公明党はなぜ反対したのでしょうか?新型コロナウイルス対策を真剣に考えていないのでしょうか???では、以下私の賛成討論です。意見書案第3号新型ウイルス感染症の治療拠点としての公立・公的病院の維持拡充を求める意見書について、日本共産党綾瀬市議団を代表して賛成の討論を行います。厚労省は昨年9月に「再編・統合の議論が必要」とし、424病院の実名リストを公表しました。この数は今年の1月に440程度に増え、これは公立・公的病院の3割以上にもあたり、救急医療や感染症対策の拠点になっているところも多数含まれています。このリストでは、地域の実...◆【賛成討論】新型ウイルス感染症の治療拠点としての公立・公的病院の維持拡充を求める意見書(案)

  • ◆「新型ウイルス感染症の治療拠点としての公立公的病院の維持拡充を求める意見書(案)」を6月議会で提案

    日本共産党綾瀬市議団は、毎議会ごとに国などに対して意見書を上げ、くらしの向上や社会制度の改善を求めるようにしていますが、6月議会では、標記の意見書案を作成し、各会派に協力を呼びかけました。結果、あやせ未来会議の会派代表の方と無会派の二見議員が共同での提案者となってくださり、議会に提案することができました。6月23日の議会最終日にこの意見書の採決が行われましたが、賛成者7名(あやせ未来会議3名、無会派2名、共産党2名)の少数ということで残念ながら否決されてしまいました。賛成討論は私と二見議員が行いました(私の賛成討論はこちらをご覧ください)。しかし、反対された議員が議長を除いて12名(自民系会派「創政会」9名、公明党4名:議長除いて3名)いましたが、誰一人として反対討論をしませんでした。ですのでなんでこんな当たり...◆「新型ウイルス感染症の治療拠点としての公立公的病院の維持拡充を求める意見書(案)」を6月議会で提案

  • ◆隣接する住宅地の住環境の悪化を容認する「地区計画」に反対しました!

    6月11日のブログ記事「◆地区計画で第一種低層住居専用地域に隣接した地域に床面積70000平米、高さ37mの巨大倉庫を容認」の続編です。この地区計画について、6月23日の6月議会最終日の本会議で、以下のような反対討論を行いました。なお、この計画に反対したのは、日本共産党綾瀬市議団(私と松本議員)と無会派の二見議員の3名でした。(この地区計画が審議された「経済建設常任委員会では、あやせ未来会議の石井議員も反対されましたが、この日は棄権されました)では、私の反対討論です。第40号議案・綾瀬市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例について、日本共産党綾瀬市議団を代表して反対の討論を行います。今回の地区計画の中には、第一種低層住居専用地域である小園団地に隣接する工業地区Aがあります。この工...◆隣接する住宅地の住環境の悪化を容認する「地区計画」に反対しました!

  • ◆6月18日私の一般質問を行います コロナ対策と道の駅についてです

    6月議会の一般質問は、17日、18日と行われますが、私の登壇は18日午後2時40分前後くらいからの予定です。インターネットでも視聴できますので、よろしくお願いいたします。もちろん議場での傍聴もお願いいたします。今回のテーマは、「第2波のコロナ感染拡大に備えた対策を」と「「道の駅」のコンセプトと利用者推計について」です。●第2波のコロナ感染拡大に備えた対策を・PCR検査を大規模に行うことについての市の見解は・感染症対策をしっかり行って公民館などを開館できないか・行動制限の時ほど図書館の利用促進を・学校を休業しないためにも少人数学級の促進を(給食の提供について)・豪雨災害に備えた避難所対策をなど●「道の駅」のコンセプトと利用者推計について期待をしている市民も多い「道の駅」ですが、年間利用者予想が片側車線からだけで年...◆6月18日私の一般質問を行いますコロナ対策と道の駅についてです

  • ◆地区計画で第一種低層住居専用地域に隣接した地域に床面積70000平米、高さ37mの巨大倉庫を容認

    6月議会に現在工事中の仮称綾瀬スマートインターチェンジ周辺の「地区計画」の条例案が提案されています。この地区計画では、区域内(上図カラー部分)の建築物の大きさや建設してはいけない施設等の制限が決められます。ここで大きな問題があります。今回の地区計画の中には、第一種低層住居専用地域である小園団地に隣接する工業地区Aがあります。第一種低層住居専用地域は、もっとも良好な居住環境の保全、形成を図る区域とされているところですが、そのすぐわきに総床面積70000㎡、高さ37メートルまでの大きな倉庫を建てることを認める内容となっています。以前、この地域に大型物流倉庫(GLP)が進出してきたとき、私は一般質問で確認しましたが、第一種低層住居専用地域と工業専用地域が隣接しているところは綾瀬市内にはここしかなく、他にもあまり例がな...◆地区計画で第一種低層住居専用地域に隣接した地域に床面積70000平米、高さ37mの巨大倉庫を容認

  • ◆6月9日現在、綾瀬市の10万円(特別定額給付金)は90%以上の市民に届いています

    特別定額給付金の給付事業では、神奈川県の市の中ではトップを走り続けている綾瀬市ですが、昨日確認をしたところ、給付対象85231人の内、92.39%の78748人の方にすでに給付されていました。対象世帯でみると、38322世帯の内34342世帯が給付済です。この間、申請書が不備で、市が送り返しているのがおおよそ830件だそうです。これは申請世帯の約2.4%です。50人に1人以上間違えているというのは、かなり高率のように思えます。書式のわかりにくさ、添付書類の必要性の不明瞭さが考えられますので、今後、国などの書式を綾瀬市独自に改善することの必要性などを担当者に伝えていきたいと思います。また、まだ申請をされていない世帯が3728世帯(約6000人)あります。なかには申請書が届かないという方もいらっしゃるようです。そう...◆6月9日現在、綾瀬市の10万円(特別定額給付金)は90%以上の市民に届いています

  • ◆綾瀬市民で海老名市の医療機関をかかりつけ医としている方も海老名医師会のPCR検査を受けられる!

    「◆綾瀬市でも医師会によるPCR検査が18日から始まります!」の記事でお伝えいたしましたPCR検査は、おおよそ1日3~4人の方が受けています。綾瀬市内の医院やクリニックがかかりつけ医の方は、このルートでよいのですが、お隣の海老名市の医療機関をかかりつけ医としている方は、海老名医師会のPCR検査が海老名市民のみを対象としていたため、従来の保健所を通したルートを経ないとPCR検査が受けられない状態でした。そこで、私たちは、「近隣市の医療機関をかかりつけ医とする綾瀬市民が多いことから、近隣の医師会が行うPCR検査も受けられるよう調整すること。」(「【新型コロナ対策】◆第2波の感染拡大に備えた対策を!と6回目の市長申し入れを行いました」参照)と、綾瀬市に対応を要請していました。そして海老名市の共産党市議団とも連絡を取り...◆綾瀬市民で海老名市の医療機関をかかりつけ医としている方も海老名医師会のPCR検査を受けられる!

  • ◆次亜塩素酸水を「手や指、皮膚に使用することは」「控えてほしい」と製品評価技術基盤機構(NITE)が公表

    NHKの取材に対して「加湿器などで噴霧することやスプレーボトルなどで手や指、皮膚に使用することは安全性についての科学的な根拠が示されておらず控えてほしい」と呼びかけている、とのニュースが流れました。次亜塩素酸水は「現時点で有効性は確認されてない」NITEが公表綾瀬市では市民に配布をしていませんが、近隣市では配布をしていて、なぜ綾瀬市では配布をしないのか!という声もありますが、その有効性そのものに疑問符がついた形です。他市での配布の状況を見てみますと、透明のペットボトルを持参して受け取っている市民の方が多くみられるようです。もともと次亜塩素酸水は紫外線にさらされるとただの水にすぐに戻ってしまうので、透明のペットボトルでは、除菌に有効性があったとしても効果がなくなっていると思われます。上の記事のリンクは、すぐに切れ...◆次亜塩素酸水を「手や指、皮膚に使用することは」「控えてほしい」と製品評価技術基盤機構(NITE)が公表

  • 【新型コロナ対策】◆第2波の感染拡大に備えた対策を! と6回目の市長申し入れを行いました

    新型コロナウイルス感染拡大が一時的な小康状態となってきた今こそ、これまでの対策を見直し、再び流行するであろうといわれている感染爆発の第2波に備える対策を講じる時ではないでしょうか。私たちは、感染予防の見地とともに、社会生活や社会活動を維持させていく観点から、当面、下記の対策を至急検討し実施することを市長に申し入れをしました。その内容な以下のとおりです。1)PCR検査の陽性者のうち感染経路が不明の患者が多数を占める現状から、市中感染が一定程度広がっていることが想定され、これらの無症状者がクラスターの元となるとの報告もある。いま必要なことは、市中の無症状者を検査によって発見し隔離することである。このことが、第2波の発生を遅らせ、かつ重大なクラスターの発生を大きく抑止させる。よって現在実施している座間綾瀬医師会による...【新型コロナ対策】◆第2波の感染拡大に備えた対策を!と6回目の市長申し入れを行いました

  • ◆綾瀬市の特別定額給付金(10万円)は27日までに7407世帯に振込完了

    昨日の続報です。25日2447世帯分振込とお伝えいたしましたが、26日2209世帯27日2751世帯が振込完了したそうです。計7407世帯です。18日までに市役所に届いた申請書は、11708世帯分とのことですから、その分もまだ完了していません。これでも職員は少しでも早くみなさんの口座にお届けしたいと、本当に一生懸命作業をしていますので、今しばらくお待ちください。しかし、添付書類(身分証明・口座情報)が添付されていない申請書がすでに600件近くあり、このような場合は、再申請が必要となってしまうため、返送をしているとのことです。その他、代理申請関係の記載漏れなどの書類の不備も多いということです。このような場合は、大変申し訳ありませんが、再度申請をお願いいたします。※添付書類の添付忘れは、市が作成した書式の不備による...◆綾瀬市の特別定額給付金(10万円)は27日までに7407世帯に振込完了

  • ◆特別定額給付金(10万円)の振込が25日開始! 初日は2447件

    綾瀬市ではオンライン申請での給付は、15日から開始されていますが、紙ベースでの申請での給付も25日から始まりました。26日に確認をしたところ、25日の初日には2447件の振込が行われました。今後は、週3回程度のペースで振込を実施していくとのことです。今週は、26日、27日、29日に振込を行うとのこと。当初、18日くらいまでに市役所に申請書が届いたものは25日に振込むとされていましたが、件数が非常に多いため、そのすべてを25日に振込むことはできなかったようです。18日着くらいで返送したのにまだ振り込まれていない、という方は、今週いっぱいはお待ちいただいて、それでも振込がなされない時は、書類の不備などがあったかもしれませんので、コールセンターへお問い合わせください。綾瀬市役所特別定額給付金コールセンター(8時30分...◆特別定額給付金(10万円)の振込が25日開始!初日は2447件

  • ◆綾瀬市でも医師会によるPCR検査が18日から始まります!

    やっと正式に発表されました!これで帰国者・接触者相談センターを介さず、かかりつけ医の判断でPCR検査を受けることができるようになります。検査にあたっては、必ず電話をした上で「座間市及び綾瀬市内の医療機関(座間綾瀬医師会に加入している医療機関)」を受診し、PCR検査が必要と判断された場合には受診した医療機関が検査の予約を行います。なお、綾瀬市内の医師会は、「座間綾瀬医師会」ですので、座間市と一緒の取り組みとなります。■座間市・綾瀬市PCR集合検査場■(1)開設時期5月18日(月)から当面の間(2)開設日時毎週月~金曜日13時~15時(3)開設場所非公開(4)運用方式ドライブスルー(※車に乗ったまま)による検査(1日8人程度)(5)検査についての問い合わせ検査の詳細については、座間綾瀬医師会事務局(046-251-...◆綾瀬市でも医師会によるPCR検査が18日から始まります!

  • ◆特別定額給付金(10万円)の支給は、神奈川県内トップのスピードで開始されます!

    かねてよりお伝えしていましたが、ようやく昨日、正式に市から広報がなされました。マイナンバーカードでの申請の方が早い、という政府からの宣伝がありますが、いまからカードの手続きをしても、カードが手元に届くのは1~2か月後です。また、カードをすでに持っていても、カードリーダーという機器を持っているか、スマートフォンでの認証作業ができなければ手続きができません。ですので、今月20日前くらいまでに自宅に送られてくる紙ベースの申請書を、すぐに返送すれば25日には振り込まれる予定ですので、マイナンバーのことは気にせず、送られてくるのを待ちましょう。(紙ベースの申請書にもマイナンバーを記入するところがありますが、記入する必要はありません)万一、申請書が届かなかったり、すぐに返送したのに25日に振り込まれなかったりしたときは、お...◆特別定額給付金(10万円)の支給は、神奈川県内トップのスピードで開始されます!

  • ◆いま改めて“マイナンバー制度”の危険性を確認したい

    特別定額給付金を受け取るためにマイナンバーカードが必要と、自治体の窓口に市民が殺到しているというニュースにびっくり。綾瀬市の窓口にも「暗唱番号の問い合わせ」などで多い時は一時間待ちもあるようです。新規にカードを作る方もいらっしゃるようですが、いま申し込んでもカードが届くのは2か月後くらいに。今回の定額給付金の申請は、郵送ベースで行う方がかなり早くなりますね。さて、この機会にマイナンバー制度の危険性などについて確認をしておきたいと思います。下記は、2016年に行われた参議院議員選挙のときの日本共産党の政策です。ぜひ、ご一読ください!社会保障の給付削減をねらい、国民のプライバシーを危険にさらすマイナンバー(共通番号)制度の中止・廃止を求めますマイナンバー(共通番号)制度とは、日本に住むすべての国民・外国人に生涯変わ...◆いま改めて“マイナンバー制度”の危険性を確認したい

  • ◆綾瀬市の「特別定額給付金(10万円)」は5月13日から申請書を各世帯に発送開始

    5月11日に開催される臨時議会にむけ、「特別定額給付金」(一人10万円)を給付するための補正予算案が議員に配付されました。この事業の総予算は85億6100万円で、給付対象者は85209人です。(内約4000万円は申請書の印刷費や郵送費や人件費他)申請書には給付対象者の住所や氏名などが事前に印刷されて、5月11日には市に納品されるとのこと。そしてオンライン申請された方などをチェックしたうえ、5月13日から各世帯に発送します。自宅に届いた申請書に記入してすぐに返送すると、5月25日の第一回目の振込に間に合うようです。※緊急事態宣言が延長されました。10万円の給付もこれ一回きりということでは生活が守れません。6月にも給付されるように、声を上げていきましょう!!◆綾瀬市の「特別定額給付金(10万円)」は5月13日から申請書を各世帯に発送開始

  • ◆特別定額給付金(ひとり10万円)は早い世帯で5月中の振込に

    コロナ禍で苦しむ人々を救済するために特別定額給付金がひとり10万円支給されることがやっと決まりました。市に確認をしたところ5月中旬には申請書類を各世帯(約38000世帯)に郵送し、必要書類が返送された世帯から振込を行うとのことで、5月中には第一回目の振込が行われる予定です。申請書の書き方や添付書類などについてご不明なことがあれば、お気軽にご相談ください。また、DV被害などによって避難されている方は、4月30日までに「申出書」を提出することとされていますが、これに間に合わなくても柔軟な対応がなされますので、あきらめずに申請を行ってください。※市のホームページはこちらです。◆特別定額給付金(ひとり10万円)は早い世帯で5月中の振込に

  • 【新型コロナ対策】座間綾瀬医師会に県が委託してPCR検査が間もなく始まりそうです

    4月24日に行った申し入れの10項目に「10)無症状の感染者が感染を広げ、院内感染の元ともなっていることから、綾瀬市内においてPCR検査等が行える屋外施設を設置すること。」と申し入れましたが、それが具体化しそうです。といいましても、綾瀬市の医療機関はお隣の座間市と一緒での「一般社団法人座間綾瀬医師会」となっていますので、医療機関の多い座間市内に設置されるのではないかと思われます。この“PCR外来(集合検査場)”で行うPCR検査は、かかりつけ医が検査が必要とした患者の検体の採取も行うことが想定されていますので、PCR検査がなかなか受けられないという事態がある程度は改善されると思います。まだ、座間綾瀬医師会が行うPCR検査の詳細は不明ですが、他市の事例などをみると、医師会所属の開業医らによって夕刻からの2時間くらい...【新型コロナ対策】座間綾瀬医師会に県が委託してPCR検査が間もなく始まりそうです

  • 【新型コロナ対策】◆市長に5回目の対策申し入れ!(4月24日)

    日本共産党綾瀬市議団として、新型コロナウイルスに関するアンケートをお願いしていますが、くらしの不安や、感染したときの医療体制への不安が多く寄せられています。そこで4月24日、5回目の申し入れを市長に行いました(写真上:4月から就任した副市長も同席くださいました)。2020年4月24日綾瀬市長古塩政由様日本共産党綾瀬市議団団長上田博之松本春男【新型コロナウイルス対策】くらしと地域経済を守り感染拡大防止と検査・医療体制整備を求める申し入れ新型コロナウイルス感染拡大で緊急事態宣言が発出され、市職員の業務遂行にも影響が及ぶなか、感染拡大防止・市民生活防衛にご尽力いただき感謝いたします。緊急事態宣言下、市民の行動自粛や店舗・事業所などの営業自粛や縮小が強く要請されていますが、自粛は補償と一体で行われてこそ効果を得ることが...【新型コロナ対策】◆市長に5回目の対策申し入れ!(4月24日)

  • 【新型コロナウイルスQ&A③‐2】◆綾瀬市内での感染者情報をなぜ教えてくれないのですか?

    日本共産党綾瀬市議団が現在行っている「新型コロナウイルス緊急アンケート」への回答、第3回目の続きです。【新型コロナウイルスQ&A③‐1】は、https://blog.goo.ne.jp/ueda01/e/49e648672c5212edb3a50c8e0ecde0e2をご覧ください。【A】のつづき前記事では私の基本的な考えを示しましたが、今回は、なぜ綾瀬市が感染者情報などの公開を行わないのかについて記していきたいと思います。綾瀬市がその理由として挙げているのは、①小さい市なので個人が特定しやすく、そのため感染者やその家族、同僚などが偏見やバッシングにさらされる危険性が高い。②上の図表は、厚労省の資料の一部ですが、公表する情報は「居住している都道府県」となっていて、市単位ではない。今回の感染者の公表も当初は神奈川...【新型コロナウイルスQ&A③‐2】◆綾瀬市内での感染者情報をなぜ教えてくれないのですか?

カテゴリー一覧
商用