searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
自由人ダンとオーストラリア
ブログURL
https://ameblo.jp/daichi-megumi
ブログ紹介文
自由人ダンがオーストラリアで、「楽しく」「自由に」に生きて「豊か」になっていく日記
更新頻度(1年)

14回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2007/05/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、諸星きぼう(ダン)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
諸星きぼう(ダン)さん
ブログタイトル
自由人ダンとオーストラリア
更新頻度
14回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
自由人ダンとオーストラリア

諸星きぼう(ダン)さんの新着記事

1件〜30件

  • 資産運用で押さえるべき9つの重要ポイント~長期分散積立投資、ポートフォリオ、グローバル投資etc

      よく資産運用を行うにあたって、「何から始めたら良いか分からない」という悩みをよく聞きます。  どうお答えしたらよいかを考えてきましたが、やはり勉強しましょ…

  • GDP、驚愕の6.3%!~令和大不況がやってくる

     本日内閣府が発表したGDP速報では、何と年率マイナス6.3%という、凄まじいマイナスが記録されました。この予想以上の悪化には、さすがに驚きました。  既に、…

  • FXという武器をうまく利用して、為替リスクを手玉に取ろう~FX取引の3つの使い方

     昨年、ドル円の年間変動幅が8円を割り込み、変動率も7.3%と史上最少変動率を記録しました。ドル円だけでなく、かつて暴れ馬であった豪ドルも、ブレクジット騒動が…

  • 海外銀行の口座開設のメリット・デメリット~リスク分散?高金利?でも税金は?預金封鎖はあるの?

     2019年10月に消費増税が実施され、消費税が8%から10%に上げられました。政府は消費税還元策や景気対策などで景気失速を回避できるとしていましたが、実際は…

  • 「資産家への道】第5回~資産運用で重要になる未来予測のためには、歴史を学ぶことが重要

    資産運用でお金に働いてもらい、楽しく、自由に、豊かな海外生活  今回のテーマは、「歴史を学ぼう」です。資産運用のための未来予測に、過去である歴史を学ぶのか?と…

  • 「資産家への道」第4回~資産運用でどうやってお金を守る?

     今回は、現在資産が十分にあり、お金をどうやって守りたいかを知りたい方のために、お金の守り方を書きますね。 相場が暴落、急落するなど環境が悪い時には、身をかが…

  • 新型コロナウイルスで揺れるマーケットへの対応

     先週くらいから新型コロナウイルスの感染者が増え始めたり、地域的拡がりを見せたため不安が拡がりました。 週末に感染拡大、死者拡大などのニュースが飛び交ったため…

  • 「資産家への道」第3回~どうやって殖やす?

    第3回 どうやって、お金を殖やす? あなたがお金を増やしたいならば、どのように増やしたら良いかを知りたいでしょう。 答えは簡単なのですが、実行は難しい。 それ…

  • 「資産家への道」第2回-あなたはお金を殖やしたいですか?守りたいですか?

     第1回目は、「投資とは株やFXを『やる』ことではない!」というタイトルで既にUPしています。 まだお読みでない方は、こちら↓から。  https://ame…

  • 投資と投機

      あなたは、「投資」と「投機」の違いを区別していますか? なぜ、この違いについてお話ししようと思うのかと申しますと、あなたには、投機ではなくて投資を行なって…

  • 投資家として、進化しよう

    <なぜ、今、進化する必要があるのか?>   経済が右肩上がりの時代には、株式なり不動産なりのリスクアセットを保有していれば、長期でみれば報われてきました。なぜ…

  • 2020年相場展望

    <2020年年間相場展望>  デケード初年度の2020年が始まりました。今年は波乱含みの年になるでしょう。実際、年末にイラクにおいての米国による空爆があり、年…

  • トランプ大統領の利下げ要求は正しいのか!?

     トランプ大統領のパウエルFRB議長への利下げ要求が、どんどんエスカレートしてきている。  政府サイドが中央銀行に対して利下げ要求を行う構図は、古今東西、どこ…

  • 「令和・大不況」の始まり?!

      参院選2019において、自民・公明を合わせ過半数を確保しました。  消費増税実施を野党全党が反対している中、選挙直前に少なくても実施延期を宣言すると信じて…

  • 2019年相場(マーケット)展望

    <2019年相場展望> 19年は18年に続き、ボラティリティの高い展開になるでしょう。 相場の方向性としては、弱気相場に既に入っていると考えられ、基本的に右肩…

  • 2018年マーケット展望・結果

     2018年は、投資家にとって悲惨な年になりましたね(><)  世界の株価指数の年間騰落率ランキングを見ると(下記のリンクをご参照)、年間プラスだったのは、た…

  • 暴落時の買い方

     今回はまだ、NYダウで8%程度の下げですから暴落にはほど遠く、15年のチャイナ・ショックレベルですね。  とはいえ、転ばぬ先の杖という言葉もありますので、準…

  • ブラックマンデーの再来か?!

      昨年から、17年、18年には必ず急落場面がある!と言っていたが、17年は適温相場の中、押し目らしい押し目もなく、株式市場は上昇を続けてしまった。  年初に…

  • 中国の暗黒時代

      遂に、習近平の独裁国家シナが誕生してしまった。しかも、終身独裁を目指している。  大した実績もなく、カリスマ性も無い習近平が向かう先は、対外戦争、対外的拡…

  • 富の未来

      2006年刊行の、アルビン・トフラー著。 1980年代の「第3の波」から脈々と続く大作。  改めて思うに、日本の衰退は、第2の波である工業化の波にはうまく…

  • コミンテルンの謀略と日本の敗戦

     「コミンテルンの謀略と日本の敗戦」との、この書、極めて秀逸な書である。  タイトルから推測すると、コミンテルンの謀略に嵌まり、日本の敗戦に結びついたかの書で…

  • 2018年マーケット展望<後編>

      次に、為替動向を見ていこう。  まず、ドルであるが、ドル高を見込む向きとドル安を見込む向きに2分されているようだ。  ドル・インデックスを長期スパンで見て…

  • 2018年マーケット展望<前編>

     2018年の世界経済動向は引き続き好調で、IMFの予測によると、17年3.6%成長から3,7%成長とモデストな拡大を見込んでいる。  米国経済は17年2.2…

  • 2017年マーケット展望・結果

     2017年は「7の付く」年で、マーケット・経済急変のリスクを抱えると考えられる年でした。  「米国第一主義」と一見、保護主義的な発想のトランプ政権が発足し、…

カテゴリー一覧
商用