searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
がっつりさんの日々
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/aoisora_september
ブログ紹介文
マイナー・マニアック・マイペースながっつりさんのアニメブログ。
更新頻度(1年)

73回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2007/05/05

参加カテゴリ

アニメブログ / オリジナルアニメ

アニメブログ / 声優

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、soraさんの読者になりませんか?

ハンドル名
soraさん
ブログタイトル
がっつりさんの日々
更新頻度
73回 / 365日(平均1.4回/週)
読者になる
がっつりさんの日々

soraさんの新着記事

1件〜30件

  • 暗号を本気で解こうとしてた人

    「デュエルマスターズキング」、38話。とにかく、ボルツがバタバタしてて楽しかったかも。チームボルツ、デコボコだけど楽しいチームだわ。今回は、ちょっとひと休み、みたいな内容かも。アバクが、鬼タワーの中に河越町を作ってるという。びっくり。アバク、どんだけお金持ちなんだよ。更に、暗号をといて、町の中からアイテムを探し出し、スペシャルなプレゼントをゲットしようという企画。ジョーたちも頑張ってるけど、一番ノリノリだったのがボルツ。しかし、チームボルツのチームワークは最悪。そりゃ、ゼーロジュニアもいるし、まとまるわけ無い。あと、ももちゃんが、見たいテレビがある、っていうので、代わりに大長老が参加してるのには笑った。そんなんでいいのか!?とにかく、ボルツが空回りするけど、偶然アイテムを見つけてしまう。でも、先に暗号をといてた...暗号を本気で解こうとしてた人

  • 仲間って大切だな、って思う話

    「デュエルマスターズキング」、37話。最初にクイズをして、次にデュエマ、っていう展開。ジョーたちが対戦するのはコウキたちのチーム。なぜだか、謎の女の子をめぐって、コウキはキラくんに敵対心をいだく。や、しかし、謎の女の子の存在自体が謎で、わたしには何が何やら。キラくんも一方的に話しかけられ、謎だらけ。コウキだけが誤解しまくるという。キラくんを目の敵にしつつ、仲間なんて必要ないと言い張るコウキ。キラくんはもちろん、仲間を大切にする子。(というか、ジョー大好きっ子)正反対な2人だけど、キラくんは、コウキと友達(?)になりたい様子。まあ、コウキは拒否するわけだけど。今回は、そんな2人のデュエマで、最初はコウキが押してたんだけど、いつの間にかキラくんが勝ってたという・・・。コウキが、何が起こってるんだ??ってなってたけど...仲間って大切だな、って思う話

  • 恐れない子

    「デュエルマスターズキング」、36話。いよいよ始まったキングオブデュエマッチの最終戦。3人1組のチーム戦なんだけど、ボルツのチームのデコボコな感じが良かったりする。そして、さっそく、ジョーたちはボルツのチームと当たる。キャップ対ゼーロジュニアという、なかなか興味深い対戦。キャップの明るさとゼーロジュニアの暗さが対照的でおもしろかった。最初は、恐れる事なく、ゼーロジュニアにいどんでいったキャップだけど、ゼーロジュニアにだんだん押されていってしまったという。うーん、勢いだけだと、キャップが勝つのかな?って感じだったのに。ゼーロジュニアの新たなカードに負けちゃった感じかな?でも、対戦相手がゼーロジュニアだと分かったとたん、へっぴり腰になっちゃうジョーとキラってば・・・。まあ、2人で漫才やってるみたいでおもしろかったけ...恐れない子

  • 分からないなりに楽しんでるのよ

    「デュエルマスターズキング」、35話。キングオブデュエマッチも最終ステージに。ファイナルタワーチャレンジっていって、鬼タワーをデュエマしつつ登っていく感じ?3人で1組のチームになってデュエマするらしんだけど、あれ、ボルツが敗退してるからちょうど、3人になるぞ。そこまで考えてのボルツの敗退だったのか・・・。(考えすぎ)でも、ボルツも再チャレンジ。ランキング上位の、三松っていう兄弟とデュエマして勝ったら三松の代わりにキングオブデュエマッチに参加できるらしい。さっそく、三松の1人とデュエマするのだけど、さすがに上位だけあって強い。ってか、どんなデュエマしてるのかよく分からんという。途中で、ちょっと眠気におそわれつつ見てたのに、ボルツの反撃がはじまって、それがなんだかすごくて、眠気がさめた。デュエマやってる人なら「おお...分からないなりに楽しんでるのよ

  • アンラッキーだったりラッキーだったり

    「デュエルマスターズキング」、34話。ちょっといい感じの話だったかも・・・?うーん、たぶん。ジョーの前にあらわれた、アン・ラッキーくん。ジョーにあこがれてるみたいで、ジョーとデュエマしたくてたまらないのに、いつもアンラッキーな事がおきて、なかなかデュエマができたない。やっと、ジョーとデュエマするぞ、ってなったのに、マンガみたいなアンラッキーが続いて、結局、デュエマできず。でも、二時予選最終日に対戦する事になる。良かったね、アン・ラッキーくん。しかし、デュエマでは、アンラッキーではなくて、むしろ、ラッキーくん?シールド全部がシールドトリガーだったなんて、すごい。あと、クリーチャーも強かった。トリプルブレイクする上にシールドトリガーを発動させないクリーチャーがいるなんて、驚き。でも、ジョーも負けてない。たたみかける...アンラッキーだったりラッキーだったり

  • モモキングが張り切ってた(だけの)回?

    「デュエルマスターズキング」、33話。前半が、ジョーとももちゃんで、後半が大長老とアバクのデュエマ、って感じ。モモキングが、ジョーとももちゃんをくっつけようと張り切るのだけど、大長老にじゃまをされてなかなかうまくいかない。モモキングが張り切るほど、ジョーが落ち込んでいく、っていう・・・。見てるうちにジョーがちょっぴりかわいそうになってきた。や、ももちゃんには悪気が全くないのは分かるのだけど、なにげにきつい。まあ、ジョーとももちゃん、なるようになるのでは。勝太くんとるるちゃん、みたいな感じで。でも、ジョーがかわいそうだな、って思いつつ、なんか笑ってしまった。ドタバタして楽しかった。そして、突っ込むとこ多すぎ。ハニーQから取ったはちみつ、って・・・。後半のアバクと大長老のデュエマは、デュエリストさんには魅力的な対戦...モモキングが張り切ってた(だけの)回?

  • チームって素晴らしい

    「デュエルマスターズキング」、32話。今回は、ずっとデュエマ、って感じだった。ゲームの内容はほぼ分からなかったけど、満足度は高い。パワーアップしたモモダチと、自分だけパワーアップできなかったモモキング。モヤモヤしてるモモキングだったけど、自分のために強くなるんじゃなくて、仲間のために強くなるんだ、っていう気持ちになったら自然とパワーアップできたと。そう、仲間と力を合わして戦おうっていう気持ちが大切なんだな・・・。チームみんなが同じ気持ちになって進むところに勝利はある、っていう、なんだかそんなお話しだったような・・・。感動しつつも、がっつりデュエマもやってて、デュエマが分かる人ならかなり楽しめたのでは?や、しかし、パワーアップしたモモキングやモモダチ、パワーアップしすぎではないかと思ったりも。これでアバクにも勝て...チームって素晴らしい

  • 誰かのために強くなろう

    「デュエルマスターズキング」、31話。今回は、モモキングとモモダチたちがパワーアップしよう、って話。自然文明の大長老に、どうすれば強くなれるか相談して、それぞれ試練を与えられ、それをクリアすればパワーアップできる、って事らしい。キャンベロは、がけ登りして、モンキッドは辛いカレーを食べ、ケントナークは、ロボットをたおす、みたいな、こんなんでいいの??って疑問はあったけど、それぞれクリアして、パワーアップしたようで。ただ、モモキングだけは、パワーアップできずにいた。や、モモキング、そのままでも強いと思うんだけど・・・。そして、ジョーも、モモキングやモモダチが強くなろうと頑張ってる姿に触発され、キラくんやキャップ、ボルツとデュエマの特訓を始める。そんなジョーをコウキが狙ってて、ジョーの魂ポイントをどんどんうばっていく...誰かのために強くなろう

  • 忍者姿が可愛かった

    「デュエルマスターズキング」、30話。今回は、ジョーが強さの秘密を盗もうとする回。わざわざ忍者のような格好をして、チョウキやコウキ、サイキの家に忍び込むところはなんだか楽しかった。家に忍び込んで、宝箱を盗むって事だけど、ドタバタやってて面白かった。チョウキに追いかけられた時なんて、ちょっと怖かったし。そうこうしてるうちに、ジョーとチョウキのデュエマに。あんなにバタバタやっててもちゃんとデュエマをする流れに持って行くなんてすごいな。最初、ジョーは、アバクといい勝負をした事で自信がついたのか、チョウキの事をなめてたけど、チョウキはボルツに勝ってるし、どんどんジョーを追い詰めていって、ジョーはピンチに。結局、ジョーは負けてしまうけど、最初に油断してなかったらもしかしたら勝てたのに、って思うと残念。なんか、今の自分の力...忍者姿が可愛かった

  • 昨日だったけど・・・

    昨日、11月17日は、御幸の誕生日!おめでとう!や、過ぎてからおめでとう、ってのもなんだけど。でも、なんやかんやで、御幸の誕生日は祝いたくなる。そして、この落書。中の人のネタを少々・・・。服の柄が難し過ぎて、何が何だか分からなくなった。たぶん、お祝いした人の中では一番ゆるい感じで祝ってるんだろうな・・・。昨日だったけど・・・

  • 情熱って大切

    「デュエルマスターズキング」、29話。今回は、ジョーとオニユーチューバーとのデュエマがメイン。どうやら、ゲストで出て来たユーチューバーの人は実在するみたい。それは置いといて、デュエマするのはいいけれど、ルールもよく分かってないらしく、ジョーにデュエマを教えてもらおう、って事から始まった。あ、それならわたしも一緒に教えて欲しいな、って思いつつ、期待してたのだけど、普通にデュエマやってて、結局、いつも通り、よく分からないままデュエマが終わってしまうという。でも、オニユーチューバーの人のデッキがお金に物を言わせたスペシャルな感じだった。あれで、ルールをしっかり理解できてたらジョーもだいぶピンチだったんじゃないかと思う。(さて、どうだろう?)しかし、最初からいきなり、再びジョーとアバクの対決だ!ってなって、びっくりした...情熱って大切

  • つかみ切れてない感じだけど

    この前、水心子を描いたので、今日は清麿を・・・。ふわっとした感じで、いまいちつかみ切れない性格とビジュアル・・・。こんな感じで良かったのだろうか・・・。でも、水心子の事が好きな事だけは分かる。温かく見守ってる、って感じかな?もちろん、清麿の軽装も素敵だった。つかみ切れてない感じだけど

  • ゴリラが多過ぎた

    「デュエルマスターズキング」、28話。今回は、ジョーとサイキのデュエマなんだろうな、って思ってたら違ってた。サイキが、ゴリランドでゴリラのボスになって、ゴリラを引き連れ、ジョーにデュエマの勝負をいどむ、って流れだったのにいつの間にか、ボルツとサイキのデュエマになってた。しかも、ボルツの敗者復活戦もかねてるという、ボルツにしてみたら絶対、負けられない勝負。でも、だんだんピンチになっていって、どこかで逆転するのかな、って思ってたけどそのまま負けてしまって、ボルツは完全に二回戦に出れなくなってしまったという。静かに去って行ったボルツが気になる・・・。しかし、今更だけど、デュエマってマイペースだな、って思った。でも、そのマイペースなところが心地いいわ。それから、OPを聴くとなんだか元気になる。なんやかんやで楽しいアニメ...ゴリラが多過ぎた

  • 強すぎるよねー

    「デュエルマスターズキング」、27話。ジョーとアバクのデュエマの続き。アバクがとにかく強かった。ってか、アバクの持ってるクリーチャーが?ジャオウガとかいうやつ、なんか戦隊ものみたいな名前のクリーチャー。鬼タイムも発動しないように頑張ってたのに、結局、鬼タイムも発動、こうなるともう勝てないのかな・・・。ジョーもモモキングとモモダチを出して反撃しようとするんだけど、あっさり倒されてしまう。モモキングの攻撃も届かなった・・・。アバクの勝ちは目に見えてるのに、わざわざバトルゾーンに出てるクリーチャーを全部倒してしまうとか性格悪いぞ。とにかく、アバクは、相手が強ければ強いほどいい、って感じで、そうしたら自分も強くなれる、っていう理屈だけど、それもどうかと。確かにライバルと一緒に強くなっていく、ってのはあるけど、アバクの場...強すぎるよねー

  • 遂に来たよ

    今日は、水心子を描いた。何で、って、やっと水心子の軽装が来たから!めっちゃ可愛いやん。って事で調子に乗って落書したわけで・・・。水心子というと、初のイベントの時、お供してもらって、付いてきてもらったはいいが、グズグズしてると、途中でプンスカ怒り出して怒られっぱなしだったというのに、最後にしれっとドロップしてきて、「ツンデレかー!?」、って心の中で叫んでしまった。・・・そんな思い出がある。近侍にすると、声が裏返って面白いので、たまに近侍にしたりしてる。なんとなく距離を置かれてるような気もするけど、ツンツンしてるとこが可愛いぞ。遂に来たよ

  • 敵が邪悪すぎて主人公を応援したくなる(本音)

    「デュエルマスターズキング」、26話。早くも、ジョーとアバクのデュエマ。アバクがなんだか邪悪で、うわー、ってなってしまう。デュエマでピンチの時、ジョーはよく、ワクワクするみたいな感じになるけど、アバクも同じなのに、なぜか、純粋に応援できない。アバクのワクワクって、なんだか邪悪・・・。アバクの鬼タイムをなんとか発動させないようにと、がんばるジョー。キラくんと考えた作戦は、わりと順調で、なんとか鬼タイムに突入しないようにしてたのに、アバクが切り札を出してきて、どうなるか分からなくなった。ここで次回に続く。これはジョーがピンチになるかな、って思ったけど、予告ではジョーが負けるような感じでもなくて、どっちが勝つか分からない感じだった。どうやらジョーには何やら作戦があるようで、うまくいくといいけど。ジョーとアバクのデュエ...敵が邪悪すぎて主人公を応援したくなる(本音)

  • 楽しくいこう

    「デュエルマスターズキング」、25話。今回は、とにかく楽しかった!最近登場のなかったキャラが出て来て、ワイワイやってて、さらにキャップが明るさ全開で見てるだけで元気が出そうな感じだった。ももちゃんとか、自然文明の大長老とか、ザンコックとか出て来て、自分たちの出番がないので心配してる(?)ようだったけどまだ、忘れるほどたってないし、大丈夫かな。・・・名前を忘れてるキャラもいるにはいたけど・・・。ももちゃんも、そんなに忘れ去られるようなキャラではないと思うのだけど、他のわりとザコキャラ(ごめん)といっしょに負のオーラを出してたりしてももちゃん、ノリがいいなぁ。ちょっといじけてる大長老たちとは対照的に、やたら明るいキャップ。そんなキャップにデュエマをいどんだのが、メンタルデュエリストのゴダイ。ゴダイ・・・これ、大丈夫...楽しくいこう

  • 意外?

    「デュエルマスターズキング」、24話。ジョーとゼーロジュニアのデュエマの続き。相変わらず、何が起こってるのかよく分からんけど、ゼーロジュニアの切り札(?)がパワー無限大でなんだかすごい感じだ、ってのは分かる。そんなクリーチャー相手に、ジョーは勝てるの?って思ってたけど、意外と勝てた。(意外と、って)ジョーは、相手が強くても負けないぞ、みたいな気持ちが強い。強い相手とデュエマするのは楽しい、ってなるし、ポジティブな子。そんなジョーを見て、強い相手に対して逃げ腰だったボルツは、自分もデュエマを楽しまなきゃ、って思うようになって、予選落ちのショックから立ち直ったみたい。でも、敗者復活戦があるらしくて、良かったじゃん、ボルツ。で、そういや、デッキーが急に苦しみだしたんだっけ、ってなって、みんなはゼーロジュニアのせいだと...意外?

  • シリアス展開に??

    「デュエルマスターズキング」、23話。ボルツのスランプから、ジョーとゼーロジュニアのデュエマという流れ。ボルツはチョウキに負けたショックなのか、連敗中。結局、二次予選には通過できず。そんなボルツをなぐさめようと、ジョーたちが明るくサンバを踊りながらやってくるのだけど、それがちょっと怖い・・・。ボルツの言うところの、“負け犬サンバ”を踊りながら近寄ってくるジョーたちから、必死で逃げるボルツ。逃げつつもなんだか楽しそうなボルツ。なんだかいい話っぽくなってる。が、やっぱりサンバを踊りながら近寄ってくるジョーたちが怖かった。それより、あれは、あかんだろう。あんな格好で外を歩いてたら通報されるぞ。でも、なんやかんやでいい話で落ち着いたところへ、ジョーがゼーロジュニアにさらわれる。そして、町はずれの人のいない工場に連れてい...シリアス展開に??

  • 今日はリベンジで。

    今日は、デュエマの感想ではないのだけど、この前のキラくんがあまりにも、だったので、リベンジしてみた。それがこれ↑女装バージョンですが・・・。(キラくんだけ描いてなかったし)正義のOL風にしてみた。今日はリベンジで。

  • わたし的には驚きの展開

    「デュエルマスターズキング」、22話。今回は、キラくん回。そして、また、個性的なキャラが登場。元軍人のコウキ。生まれた時から軍隊の中にいたようで。子供の頃から軍で働いてて、何が何だか・・・。ちょっとしたタイミングで、仲間に裏切られたと思い、軍隊もやめ、放浪してたもよう。そのコウキがジョーとキラくんと出会い、ドタバタしながら、なんとなく友情を育んでた?でも、また、ちょっとした誤解で、キラくんに裏切られたと思ってしまう。そして、キラくんとコウキのデュエマ。ああ、キラくんが勝つだろうな、なんて安心して見てたら、コウキが『おしおきムーン』攻撃で、キラくんに圧勝。(そう見えた)あのキラくんが負けるなんて・・・。(や、キラくんて意外と負けてるか?)でも、心は凍ってる、って言いながら、わりとゆるめだったコウキが、突然、人が変...わたし的には驚きの展開

  • 学校の下には・・・?

    「デュエルマスターズキング」、21話。プロレス回??冒頭からなんだか雑な感じでお話しが進む。最初は、学校の怪談から始まって、学校の地下100階で闇プロレスやってる、ってなって、何故か、ボルツがプロレスやる事になって次にジョーがプロレスやって、そのあと自然な流れでデュエマに。・・・自然な流れ??なんか、プロレスもハチャメチャな感じで、何やってるの?ってなった。や、デュエマっていつもこんな感じか。で、ジョーとめっちゃ強いプロレスラーのサイキとのデュエマ。ジョーが順調だったので、これは何かあるか?って思ってたら、サイキが反撃に。ジョーがピンチになったものの、逆転。結局、ジョーが勝ったものの、どうやらサイキはまだ本当の力を出してないんだとか。今回は、非公式なデュエマだったらしくて、次は、公式戦でサイキとのデュエマが見れ...学校の下には・・・?

  • ケロリちゃんとコスモス(のつもりだった)

    突然、描いてみたくなったケロリちゃん。入間くんの新刊を読んだのだけど、ケロリちゃんが生き生きしてて可愛かった。ケロリちゃんが人間界に来て、アイドルを見たらめっちゃ喜ぶだろうな、なんて思ったりした。ケロリちゃんとコスモス(のつもりだった)

  • 変なのに強い。モヤモヤする。

    「デュエルマスターズキング」、20話。今回は、ボルツ回だった。や、今までで一番、ボルツに勝って欲しいって思ったわ。ボルツのデュエマの相手が、変わってるっていうか、やり過ぎてる感じの美女、チョウキ。自称、世界一の美女らしい。でも、デュエマも強いらしい。美しさにこだわってて、何をするにも美しくないといけないらしくて、やたら美しさで勝負したがる、やっぱり変なキャラ。どっちが美しく本を読めるかとか、美しいくしゃみをするかとか、勝負しまくって、ジョーとキャップは勝負に負けて、チョウキの手下にされてるし。なんやかんやと、勝負してて、さすがのわたしも、早くデュエマしろよ、って突っ込んでしまった。まあ、一番イライラしてたのアバクだったけど。とりあえず、なんとかデュエマを始めるものの、最初はボルツもいい感じだったのに、チョウキの...変なのに強い。モヤモヤする。

  • やっぱり笑顔の方がいいな

    「デュエルマスターズキング」、19話。スマイル王子と謎の黒いデュエリストのデュエマ。すごい対照的な2人で、この2人のやりとりを見てるだけで楽しかった。個人的には、やっぱりスマイル王子に勝ってもらって、黒い子を笑顔にしたかった。まあ、それは絶対ないけど。でもほんと、スマイル王子には勝ってほしかったかも。最初、すごく順調で、これはあとからこっぴどく負けるパターンだな、ってのが見え見え。しかも、黒い子が出した切り札が、またとんでもない能力で、あれ出されたら勝てないんじゃない?って思ってしまった。そのうち、ジョーたちも黒い子とデュエマするだろうけど、どうやって勝つんだろう・・・。(気が早いか)しかし、スマイル王国、とんでもなくすごいところだ。スマイル王子のデュエマがスマイル王子で放送されるって、どんな国だ!?しかも、視...やっぱり笑顔の方がいいな

  • やっぱり何が何でもパーティーには行きたい

    「デュエルマスターズキング」、18話。あれ、今回はデュエマがなかった・・・。なんだかみんなでドタバタやって終わった感じ。今回、一次予選を通過した人たちを、アバクがパーティーに招待する、って話。あと、謎の黒いデュエリストが登場。しかし、あのシルエットは・・・。それにしても、招待状をもらって、うれしそうにパーティー会場に行くジョーたちだけど、ジョーが招待状を風に飛ばされてしまうって、どういう事!?しかも、マンガみたい、と笑ってたキラくんたちもみんな招待状を風に飛ばされるとか。あげくのはてに、モモキングが吸い込んでしまったという。必死で出そうとしてたけど、出てきてもなぁ。結局、招待状なしで、なんとか会場に入り込む。会場がまたなんだかすごくて・・・。世界中のデュエリストが集まって来てるけど、人外までいて、この人(じゃな...やっぱり何が何でもパーティーには行きたい

  • 今日は・・・

    「刀剣乱舞」のゲームを始めて3周年!あっという間の3周年!(2回目)レベルも163ぐらいになってる。(ぐらい、って)今は、脇差と打刀のレベル上げに頑張ってるところ。でも、短刀を育てるのが一番楽しいかも。何日か前に終わった鍛刀キャンペーンも、全然ダメだ~、って思ってたらキャンペーン最終日に鬼丸がやって来る。もしかして、3周年のお祝いか!?ありがとう。そんなこんなで、喜んだりがっかりしたり、毎日楽しませてもらってるよ。落書は、やっぱり短刀が描きたくて、夏らしく北谷菜切を。可愛くて、最初は女の子かと思った。でも、ちゃんたんなくん、実はお兄ちゃんキャラだったとは。意外。今日は・・・

  • ジョー、ピンチを切り抜けるの巻き?

    「デュエルマスターズキング」、17話。なんだかドタバタした感じの話だった。そもそも、ジョーが持ってた鬼ポイントをいろんなものに交換して、肝心な時に鬼ポイントが無くて予選を通過できなくなりそうになった、ってのが原因。しかし、鬼ポイント、コンビニのからあげやラーメンや、通販にも使えるとかなんて便利な・・・。ただ、デュエマができないと鬼ポイントは貯まらないという、なんとも不便な・・・。鬼ポイントの無くなったジョー、1日で1000ポイント貯めないといけなくて大慌て。そこに、クラスメートの女の子が意味ありげに、ジョーにポイントをあげる。や、あの女の子、一体何者?そして、アバクに男を見せないといけないメガネが、アバクからあずかったアバクのデッキを持って、ジョーに勝負をいどむ。最初、ジョーがサクサクと仕掛けていって、相手のシ...ジョー、ピンチを切り抜けるの巻き?

  • あの人は今?

    「デュエルマスターズキング」、16話。ジョーたちも夏休みになったようで、みんなでどこに遊びに行くか計画中。そこにキラくんがあらわれ、山の中にあるポツンとした一軒家に行こう、って提案。みんなで捜索開始。これは大丈夫か?みたいなネタもちらほら、途中、わなにかかってボルツとキャップとキラくんはリタイア。ジョー、かたきをとるより、みんなを助けた方がいいんじゃ・・・。とりあえず、ポツンとした一軒家にたどり着いたジョー。そこには・・・伝説のデュエリスト、ジョージが!ジョージ!?なつかしい!昔のまんまのノリのジョージがあらわれ、ジョーとデュエマする事に。どっちが勝つのか興味深かったけど、さすがのジョージも、ジョーの切札、モモキングには勝てなかったか?うーん、でも、まさかここにきてジョーとジョージのデュエマが見れるとは。って、...あの人は今?

  • 接待デュエマとは

    「デュエルマスターズキング」、15話。ももちゃんの初デュエマの回!楽しかった!わたしも、ゲームはよく分からないので、ももちゃんと一緒にお勉強・・・って思ったら、ももちゃんの方が優秀だった。ガイアハザードの初心者向けデュエマ講座も楽しくて、歌でデュエマの流れをおぼえるとか、分かりやすくていいぞ。そして、ガイアハザード相手に実際にデュエマしてみる。最初は、カブト鬼が相手で、案の定、本気でデュエマするカブト鬼。そりゃ、ももちゃん負けるわ。ハニーQとでんでんが必死で『負けろ』と合図して、やむをえずカブト鬼は負ける。その後のデュエマも、わざと負け続けて、ももちゃんを楽しませてあげる。ミノマルの、「ももちゃんは強い」って言葉がももちゃんの自信になったようで、やっぱり自信を持つ事は上達するために必要なんだな、って思ったり。ミ...接待デュエマとは

カテゴリー一覧
商用