chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Pooh3 Kampf Gruppe プーさん
フォロー
住所
神奈川県
出身
神奈川県
ブログ村参加

2006/09/12

1件〜100件

arrow_drop_down
  • プーさん 北海道足寄郡足寄町 芽登温泉 芽登温泉ホテルに行ったんだよおおう その2

    プーがお泊まりするぅお宿に到着したよおおうお宿の目の前を流れるのはヌカナン川だよおおうこちらがプーがお泊まりするぅ芽登温泉ホテルだよおおうここが玄関だよおおう芽登温泉ホテルは日本秘湯を守る会のおう会員宿なんだよおおうプーはロビーで寛いじゃうよおおうだっ決して新しくはないけどおう小綺麗にしているよおおうなんだかプーは視線を感じちゃうよおおうさっきから視線を送ってくれていたのは君だったんだねぇ~ぷ~この狭い所がフロントだよおおうじゃっいつものよーにぃプーがチェックインするよおおう続くんだよおおうプーさん北海道足寄郡足寄町芽登温泉芽登温泉ホテルに行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道足寄郡足寄町 芽登温泉 芽登温泉ホテルに行ったんだよおおう その1

    今日は2022年6月26日日曜日だよおおうプーはトムラウシ温泉東大雪荘をチェックアウトして今日お泊まりするぅお宿に向かうよおおうオオッ今日もおう帝国陸軍の装甲車輌がプーを側面支援してくれているよおおうあれは96式装輪装甲車だねぇ~皇軍の皆様いつもありがとうございますぅぷ~アッまた来てくれたよおおう帝国陸軍のおう高機動車だよおおう今度は73式大型トラックまで来てくれたよおおうもっともっと軍事費をアップさせようねぇ~ぷ~凄いっ北海道はお馬チャンなんだねぇ~アッこの先左折してちょーだいよおおうプーは足が寄る町に寄り道するよおおう道の駅あしょろ銀河ホール21左折ヨーソローだよおおうプーはいい子にしていたのでアイスクリームを買って貰ったよおおうご当地名産のおうラワン蕗ソフトクリームだよおおうプーがお泊まりするぅお宿...プーさん北海道足寄郡足寄町芽登温泉芽登温泉ホテルに行ったんだよおおうその1

  • プーさん 北海道上川郡新得町 トムラウシ温泉 東大雪荘に行ったんだよおおう 最終章

    プーは朝ごはんを食べに来たよおおう会場は昨晩と同じレストランカムイだよおおう朝はバイキング形式なんだよおおうパンが美味しそうだからパン中心の朝食にしたよおおうぷ~プーは野菜をちゃーんと摂るよおおうだっお味噌汁の出汁も上手に取れているねぇ~お決まりの温泉玉子も食べちゃうよおおうオウオウッ十勝ヨーグルトもっとちょーだいよおおうフルーツもウマウマだよおおうどーもご馳走様でしたぁ請求書だよおおう1泊2日で大人ひとり13,350円合計32,300円だったよおおうトムラウシ温泉東大雪荘はコスパがいいよおおう温泉もいいし建物も立派だよおおうプーは今度は連泊したいよおおうおしまいだよおおうプーさん北海道上川郡新得町トムラウシ温泉東大雪荘に行ったんだよおおう最終章

  • プーさん 北海道上川郡新得町 トムラウシ温泉 東大雪荘に行ったんだよおおう その4

    プーは朝風呂に入りに女湯に来たよおおう女湯のおう内風呂もおうとってもおうひろーいよおおうそうそうサウナもあるからプーは整えちゃうよおおうだっ女湯はやっぱりぃ露天風呂もふたつあるんだよおおうこの微妙な温度差がいいよねぇ~ぷ~さあこれから朝ごはんだよおおう続くんだよおおうプーさん北海道上川郡新得町トムラウシ温泉東大雪荘に行ったんだよおおうその4

  • プーさん 北海道上川郡新得町 トムラウシ温泉 東大雪荘に行ったんだよおおう その3

    お夕食の時間だよおおうお夕食はレストランカムイで頂くんだよおおうプーはスタッフにお願いして隅っこの席にして貰ったよおおう今夜はお客さんが多いねぇ~どのお料理から食べようかしらぁトムラウシ温泉東大雪荘のおう箸袋やっぱりぃ最初は生ビールで乾杯だよおおうウワァ~コレって…スタッフがプーにってカトラリーを用意してくれたよおおうプーは嬉しいですぅぷ~テーブルマットが地図になっているよおおうどれどれプーにも見せてちょーだいよおおう前菜プーも前菜食べちゃうよおおう天ぷらここで日本酒福司の出番だよおおう魚の南蛮漬け日本酒に合っちゃうよおおうぷ~今度はハスカップサワーだよおおうお造りこれは鰹だねぇ~焼酎も注文しちゃったよおおう別注のフライドポテトポテトアツアツだねぇ~夕張メロンサワーだよおおうこれも別注の牛タンスモークとソ...プーさん北海道上川郡新得町トムラウシ温泉東大雪荘に行ったんだよおおうその3

  • プーさん 北海道上川郡新得町 トムラウシ温泉 東大雪荘に行ったんだよおおう その2

    プーは男湯から入っちゃうよおおうこちらが男湯のおう大浴場だよおおう広々とした内風呂だよおおう天井もとってもおう高いよおおう内風呂のおう深さがちょーどいいよおおうぷ~こっちは露天風呂だよおおう露天風呂はふたつあるんだよおおうふたつの露天風呂はびみょーに泉温が違っているよおおう露天風呂のおう深さもいい感じだよおおうぷ~温泉分析表だよおおう源泉名はトムラウシ温泉国民宿舎東大雪荘泉温は83.4℃湧出量は毎分140リットルの自然湧出pHは7.4の弱アルカリ性陽イオンではナトリウムイオンが多くて陰イオンでは炭酸水素イオンと塩化物イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう212.8ミリグラム入っているよおおう泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉温泉成分に影響を与える項目が表示されていたよおおう続くんだよおおうプーさん北海道上川郡新得町トムラウシ温泉東大雪荘に行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道上川郡新得町 トムラウシ温泉 東大雪荘に行ったんだよおおう その1

    今日は2022年6月25日土曜日だよおおうプーはお泊まりするぅお宿に到着したよおおうトムラウシ温泉東大雪荘だよおおうこちらが東大雪荘のおう玄関だよおおうなんだよおおうぷ~プーはロビーで寛いじゃうよおおうだっ建物はとてもおう堅牢な造りでキレイだよおおうじゃっいつものよーにぃプーがチェックインするよおおうプーはちゃーんと手指消毒するよおおうプーのお部屋は410号室だよおおうお部屋もおう清潔感があるうよおおうぷ~プーがお茶を煎れてあげるよおおうと思ったらティーバッグだったよおおうじゃあ途中で買い求めた地ビールを呑んじゃうよおおうだっ有珠火の山ビールだよおおうこちらは東大雪荘のおうアメニティセットだよおおうさあプーはこれから温泉に入りに行くよおおう続くんだよおおうプーさん北海道上川郡新得町トムラウシ温泉東大雪荘に行ったんだよおおうその1

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 然別湖に行ったんだよおおう

    プーは然別峡かんの温泉をチェックアウトしてせっかくだから然別湖までドライブしてみるよおおうぷ~途中にあるう扇ヶ原展望台だよおおうこの地図とってもおう分かり易いよおおうぷ~然別湖って水溜まりみたいなもんジャンホェ~とってもおう景色がいいよおおうぷ~プーは然別湖に着いたよおおう湖とおうモッコリしたお山が特徴的だねぇ~プーは遊覧船に乗ってみるよおおう駆逐艦いさをだよおおう駆逐艦は軍艦じゃなくて艦艇だから菊の御紋章は付いていないよおおうプーはちゃーんとライフジャケットを装着したよおおうエッ他のお客さん居なくてプー達の貸切なのおおおうぷ~プーは艦長に挨拶に来たよおおう駆逐艦の艦長だから中佐だねぇ~出航した所が見えるよおおう駆逐艦いさをのウェーキだよおおうプーは子供用のライフジャケットにしたよおおう風がとってもおう気...プーさん北海道河東郡鹿追町然別湖に行ったんだよおおう

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 菅野温泉 然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう 最終章

    二日目のおう朝だよおおうプーは朝食を食べに行く準備完了だよおおう今朝も美味しそうなおかずだよおおう然別峡かんの温泉のおう箸袋焼き魚はシャケじゃないジャンぷ~コレは鯖かなぁ~お海苔おからキンピラこのピリ辛感が堪らないよおおうぷ~サラダ納豆納豆食べるとおうお口の周りがヌルヌルになっちゃうよおおうぷ~お味噌汁お漬け物ごはんヨーグルトプーはヨーグルト食べちゃうよおおうプーは瞼が浮腫んでいるよおおうまだ眠いからかなぁ~ちゃーんとコーヒーを飲むよおおう請求書が来たよおおう2泊3日で合計46,800円だったよおおう非常にリーズナブルな料金だよおおう然別峡かんの温泉は1日おきにお風呂が男女入れ替えになるからやっぱりぃ2泊しないとダメだよおおおうプーはまたお泊まりに来るからねぇ~ぷ~おしまいだよおおうプーさん北海道河東郡鹿追町菅野温泉然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう最終章

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 菅野温泉 然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう その11

    二日目のお夕食の時間になったよおおうプーは温泉にばっかり入っていたから我慢出来ずにビールを呑んじゃうよおおうだっ今夜もおうお料理が美味しそうだよおおうぷ~然別峡かんの温泉のおう箸袋文字が書かれているう箸置きそして今夜もおう日本酒の飲み比べセットを注文したよおおうプーはちゃーんと注いでくれるかチェックしているよおおう北海道の地酒もおう美味しいよおおうぷ~蒸し鶏鶏のむね肉ウマウマだよおおうお造り今夜もおう焼酎を呑んじゃうよおおう焼酎も香りがいいよおおうぷ~山女魚の塩焼き山女魚2匹もくれるなんてサービス満点だよおおうぷ~陶板焼炊き合わせコレってがんもどきかなぁ~山菜とキノコのお浸しお浸し日本酒に合っちゃうねぇ~ぷ~とってもおう美味しい豚汁ごはんお漬け物メロンメロンもおうウマウマだよおおうどーもご馳走様でしたぁ続...プーさん北海道河東郡鹿追町菅野温泉然別峡かんの温泉に行ったんだよおおうその11

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 菅野温泉 然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう その10

    プーは波切の湯にやって来たよおおうイチバンおーきなお風呂だよおおうウヌカルアンナーの湯とウヌカルアンノーの湯の奥にあるんだよおおうこちらはシロカニペの湯だよおおうシロカニペの湯は小さいお風呂だよおおうそしてコンカニペの湯だよおおう上の方から染み出るように温泉が流れ込んでいるよおおうこのコンカニペの湯がイチバン低温だったよおおうアッここにもおうお不動様が坐していたよおおう波切の湯のおう温泉分析表だよおおう源泉名は菅野温泉源泉3号泉温は49.6℃湧出量は毎分16リットルの自然湧出pHは6.7の弱酸性陽イオンではナトリウムイオンが多くて陰イオンでは塩素イオンと炭酸水素イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう164.7ミリグラム入っているよおおう泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉コンカニペの湯のおう温泉分析表だ...プーさん北海道河東郡鹿追町菅野温泉然別峡かんの温泉に行ったんだよおおうその10

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 菅野温泉 然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう その9

    プーは温泉棟にやって来たよおおう然別峡かんの温泉は明治45年に開湯しているんだねぇ~霊泉夛効って書いてあるうよおおうプーは今日は男湯に入るよおおうこちらはウヌカルアンナーの湯だよおおうウヌカルアンナーってまた会おうねの意味らしいよおおう細長い浴槽だよおおうこっちはウヌカルアンノーの湯だよおおうウヌカルアンノーもまた会おうぜの意味だよおおうプーは両方の温泉を行ったり来たりしたよおおう温泉分析表だよおおうウヌカルアンナーの湯のおう温泉分析表源泉名は菅野温泉源泉10号、源泉12号泉温は45.9℃pHは6.8の弱酸性陽イオンではナトリウムイオンが多くて陰イオンでは塩素イオンと炭酸水素イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう171.8ミリグラム入っているよおおう泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉ウヌカルアンノーの...プーさん北海道河東郡鹿追町菅野温泉然別峡かんの温泉に行ったんだよおおうその9

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 菅野温泉 然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう その8

    朝になったよおおうプーは早起きしちゃったよおおうぷ~これから朝ごはんを食べに行くよおおう素朴で彩り豊かな朝ごはんだよおおうぷ~然別峡かんの温泉のおう箸袋プーは連泊だから朝から生ビールだよおおうクハァ~お腹に染み渡るよおおうぷ~シャケ昆布巻き玉子焼きプーは本能的にシャケ食べちゃうよおおうだっ納豆納豆食べちゃうとおうお口の周りがヌルヌルになっちゃうよおおうぷ~お海苔サラダプーはトマト食べちゃうよおおうおから山菜のピリ辛お味噌汁お味噌汁は自分で持って来るんだよおおう漬け物ごはんヨーグルトプーにもおうヨーグルトちょーだいよおおうぷ~最後はホットコーヒーだよおおうなんだかプーはマッタリしちゃったよおおうぷ~続くんだよおおうプーさん北海道河東郡鹿追町菅野温泉然別峡かんの温泉に行ったんだよおおうその8

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 菅野温泉 然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう その7

    お夕食の時間だよおおうプーはお食事処夕来(ゆーくる)にやって来たよおおう周りのお客さんからジロジロ見られちゃうので困っちゃうよおおうぷ~プーは打当温泉で買って貰ったツキノワグマのスタイを着けているよおおう一部のお料理が並んでいるねぇ~然別峡かんの温泉のおう箸袋そして箸置きには文字が書かれているよおおうプーはメニューを見ちゃうよおおう読めないけどねぇ~やっぱりぃ最初は生ビールで乾杯だよおおう前菜プーはお蕎麦の海苔巻き食べちゃうよおおうお造りプーは本能的にサーモン食べちゃうよおおうだっぷ~タケノコのカラシ味噌和えタケノコウマウマだよおおうぷ~炊き合わせお酒の注文だよおおうせっかくだから北の港町紀行北の勝と福司と国稀の三酒飲み比べセットにしたよおおうお酒がやって来たよおおう面白いトレーに置かれているよおおうどれ...プーさん北海道河東郡鹿追町菅野温泉然別峡かんの温泉に行ったんだよおおうその7

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 菅野温泉 然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう その6

    プーは今度は春鹿呼の湯秋鹿鳴の湯に入るよおおう春鹿呼の湯と秋鹿鳴の湯はイナンクルアンナーの湯とイナンクルアンノーの湯の奥にあるんだよおおう浴槽がふたつに分かれているよおおう左側が秋鹿鳴の湯右側が春鹿呼の湯だよおおう春鹿呼の湯のおう温泉分析表だよおおう源泉名は菅野温泉源泉8号泉温は44.9℃湧出量は毎分4リットルの自然湧出pHは7.2のほぼ中性陽イオンではナトリウムイオンが多くて陰イオンでは塩素イオンと炭酸水素イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう198.7ミリグラム入っているよおおう泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉秋鹿鳴の湯のおう温泉分析表だよおおう源泉名は菅野温泉源泉1号泉温は52.3℃湧出量は毎分13リットルの自然湧出pHは7.2のほぼ中性陽イオンではナトリウムイオンが多くて陰イオンでは炭酸水素...プーさん北海道河東郡鹿追町菅野温泉然別峡かんの温泉に行ったんだよおおうその6

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 菅野温泉 然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう その5

    プーはムジナ坂を下って温泉棟の方に行ってみるよおおうあそこが温泉棟だよおおうウワァ~本物の鹿とクマーかと思ったよおおうぷ~クマーを見かけたらぁここに書くんだねぇ~じゃあプーがココに居るって書いてあげるよおおうぷ~プーは女湯から入っちゃうよおおうだっ手前のお風呂がイナンクルアンナーの湯で奥にあるのがイナンクルアンノーの湯だよおおうそれぞれ源泉が違うんだよおおうこちらがイナンクルアンナーの湯だよおおうこっちがイナンクルアンノーの湯だよおおうイナンクルってアイヌ語で幸せという意味らしいよおおうぷ~温泉分析表だよおおうイナンクルアンノーの湯のおう温泉分析表だよおおう源泉名は菅野温泉源泉1号泉温は52.3℃pHは7.2のほぼ中性湧出量は毎分13リットルの自然湧出陽イオンではナトリウムイオンが多くて陰イオンでは炭酸水...プーさん北海道河東郡鹿追町菅野温泉然別峡かんの温泉に行ったんだよおおうその5

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 菅野温泉 然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう その4

    もおうじき15時になるからプーはイコロ・ボッカの湯に入るとするよおおう日帰り入浴のお客さんが居なくなるからきっと空いているよおおうイコロ・ボッカの湯って宝物が沸き上がるという意味らしいよおおうこちらがイコロ・ボッカの湯だよおおう広めの浴槽だよおおうモチロン源泉掛け流しなんだよおおう泉温が高めなのでプーはながーく入っていられないよおおうイコロ・ボッカの湯は足下湧出の温泉なんだよおおうよーく見るとおうプクプク湧き出ているよおおうそっかぁだからイコロ・ボッカの湯宝物が沸き上がるなんだねぇ~他のお客さんと一緒だとおうプーがオナラしたのと間違われそうだよおおうぷ~続くんだよおおうプーさん北海道河東郡鹿追町菅野温泉然別峡かんの温泉に行ったんだよおおうその4

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 菅野温泉 然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう その3

    プーは最初は幾稲鳴滝の湯に入りに来たよおおう月影橋を渡って山椒魚の池を通っていろんな源泉を過ぎた所に幾稲鳴滝の湯があるんだよおおう幾稲鳴滝の湯の説明がロビーにあるうよおおうこの貸切使用中の札を持って行かないとねぇ~こちらが貸切露天風呂幾稲鳴滝の湯だよおおう湯舟はイチイの木をくり抜いて造られているんだよおおうモチロン源泉掛け流しだよおおうちゃーんと鳴滝も見ることが出来るんだよおおう幾稲ってむかーし働いていた女性の名前なんだってさっ続くんだよおおうプーさん北海道河東郡鹿追町菅野温泉然別峡かんの温泉に行ったんだよおおうその3

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 菅野温泉 然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう その2

    こちらが然別峡かんの温泉のおう玄関だよおおうヒグマが出迎えてくれたよおおう君はチョコッと寄り目だねぇ~このガチャガチャしている所がフロントだよおおうじゃっいつものよーにぃプーがチェックインするよおおうプーがお泊まりするぅお部屋は205号室だよおおう山奧にあるうお宿とは思えないほどキレイなお部屋だよおおうたまにはベッドのお部屋もいいよおおうぷ~なんだかさぁ~こーやっているとプーは眠くなっちゃうよおおうぷ~然別峡かんの温泉のおう施設案内図だよおおうお風呂がいろいろとあるみたいだよおおう然別峡かんの温泉のおう歴史が書かれているよおおうもとの菅野温泉は日本秘湯を守る会のおう会員宿だったんだねぇ~然別峡かんの温泉のおうアメニティセットだよおおうさあプーはこれからお風呂に入りに行くよおおう続くんだよおおうプーさん北海道河東郡鹿追町菅野温泉然別峡かんの温泉に行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道河東郡鹿追町 菅野温泉 然別峡かんの温泉に行ったんだよおおう その1

    今日は2022年6月23日木曜日だよおおうプーは丸駒温泉旅館をチェックアウトして今日お泊まりするぅお宿に向かっているよおおう士幌然別湖方面ヨーソローだよおおうオオッ今日は帝国海軍航空隊のおう上空支援があるうよおおう制空権は大切だよおおう今度はぬかびら源泉郷然別湖方面ヨーソローだよおおうウワァ~こっちでは帝国陸軍の輸送部隊に側面支援して貰っているよおおう皇軍の皆さんありがとうございますぅぷ~アッやっと菅野温泉の標識が見えて来たよおおう菅野温泉方面ヨーソローだよおおうこれ以上道が狭くなりませんよーにぃぷ~お宿らしき建物が見えて来たよおおう然別峡かんの温泉のおう駐車場にSuperPooh3号を駐めたよおおうどーやらこちらは日帰り入浴の入り口みたいだねぇ~アレレレレップーは野球の選手かと思ったらぁ~お不動様だった...プーさん北海道河東郡鹿追町菅野温泉然別峡かんの温泉に行ったんだよおおうその1

  • プーさん 北海道千歳市幌美内 丸駒温泉 丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう 最終章

    朝になったよおおう今朝もおうプーはレストランでバイキングを頂くよおおうここのパンは焼き立てだからプーは最初から食べちゃうよおおう昨日は食べ過ぎたから今朝は質素だよおおう昨日も美味しかった納豆煮物焼き立てのオムレツバターの香りがするうよおおうぷ~とろろ芋スイーツウマウマだよおおうフルーツこんなのまであったよおおう蒟蒻ゼリーどーもご馳走様でしたぁ請求書だよおおう2泊3日で大人ふたりとクマー1頭で87,190円だったよおおう基本料金は初日は二人で40,000円二日目は二人で36,000円だよおおう丸駒温泉旅館は日本秘湯を守る会のおう会員宿だからスタンプ帳にスタンプを押して貰ったよおおうスタンプは2種類あるんだねぇ~丸駒温泉旅館は景色も建物も温泉も素晴らしかったよおおうプーはまた冬眠から覚めたら来てみたいお宿だよ...プーさん北海道千歳市幌美内丸駒温泉丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう最終章

  • プーさん 北海道千歳市幌美内 丸駒温泉 丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう その11

    ヨイショッと二日目のお夕食は何が出るかしらぁぷ~お献立には料理長お任せって書いてあるうよおおう丸駒温泉旅館のおう箸袋今夜はサッポロクラシックで乾杯だよおおう雲丹と海鞘の和え物これは日本酒に合っちゃうよおおうということで…この純米吟醸生を注文したよおおうお酒もおうフルーティでウマウマだよおおう前菜プーは前菜のサーモンの粕漬けが食べたいよおおうぷ~炊き合わせホタルイカアッ人参がカニの形をしているうよおおうホタルイカもおうウマウマだけどおう…プーはカニちゃんに興味があるうよおおうぷ~お造りプーは今日も牡丹海老食べちゃうよおおうだっ茶わん蒸しプーは茶わん蒸しのおうチョコッと甘めのお出汁が好きだよおおうぷ~豚の塩鍋コレッてまさかクマ肉じゃないでしょーねぇぷ~豚の塩鍋アッサリしていて美味しいねぇ~焼き物は鰆だよおおう...プーさん北海道千歳市幌美内丸駒温泉丸駒温泉旅館に行ったんだよおおうその11

  • プーさん 北海道千歳市幌美内 丸駒温泉 丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう その10

    プーはお夕食前にぃ露天風呂付貸切風呂に入りに来たよおおう今日入るのは露天風呂付貸切風呂丸の湯だよおおうこちらは内風呂だよおおうやっぱりぃ内風呂は熱めなのでお水を注入して適温にしたよおおうこっちは丸い陶器で出来た丸の湯だよおおうここからの眺めはサイコーで支笏湖を見ながらクールダウン出来るよおおうぷ~さあこの後はお夕食だねぇ~続くんだよおおうプーさん北海道千歳市幌美内丸駒温泉丸駒温泉旅館に行ったんだよおおうその10

  • プーさん 北海道千歳市幌美内 丸駒温泉 丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう その9

    プーは女湯に入りに来たよおおうこちらが女湯のおう大浴場だよおおう男湯と同じようにぃ浴槽が3つに分かれているよおおうプーは今度は展望露天風呂に来たよおおうやっぱりぃチョコッとぬるめだから長湯出来るよおおうぷ~ここからもおう支笏湖がキレイに見えるよおおうサウナ風呂もおうあるんだよおおうサウナ風呂を出た後は水風呂だよねぇ~プーは毛並みを整えちゃうよおおうだっ浴場のお掃除時間に合わせてお風呂の撮影時間もあるんだよおおうヒャァ~プーはお部屋に戻ってマッタリしちゃうよおおう続くんだよおおうプーさん北海道千歳市幌美内丸駒温泉丸駒温泉旅館に行ったんだよおおうその9

  • プーさん 北海道千歳市幌美内 丸駒温泉 丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう その8

    プーは朝ごはんを食べに来たよおおう朝ごはんはレストランでバイキング形式で頂くんだよおおうプーは他のお客さんと一緒だからチョコッと憂鬱だよおおうぷ~ご主人様夫婦♂♀いろいろとお料理を取って来たねぇ~やっぱりぃ連泊の醍醐味は朝からお酒が呑めることだよねぇ~プーはお風呂上がりのビールを飲んじゃうよおおうだっぷ~プーはタラコ食べちゃうよおおうお野菜もしっかり摂るうよおおう焼き立てのオムレツウマウマだよおおう北海道産黒千石大豆納豆本当だっお豆が黒いよおおうパンは焼き立てだからとってもおう美味しいよおおうシュウマイだんだんとエンジンが掛かって来ちゃったよおおうまたまた日本酒初太郎を注文しちゃったよおおう肉じゃがとろろ芋デザートは宝石みたいだねぇ~ぷ~プーはヨーグルトも食べちゃうよおおうフルーツもウマウマだよおおうプー...プーさん北海道千歳市幌美内丸駒温泉丸駒温泉旅館に行ったんだよおおうその8

  • プーさん 北海道千歳市幌美内 丸駒温泉 丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう その7

    朝になったよおおうプーは朝風呂に入りに来たよおおう女湯のおう展望露天風呂に入るんだよおおう日本秘湯を守る会のおう提灯が架かっているよおおう朝早いからまだだーれも来ていないよおおう足下から源泉が湧き出しているよおおう女湯のおう展望露天風呂は男湯と比べるとおうチョコッと小さいかもおおうぷ~朝の支笏湖がとってもおうキレイだよおおうぷ~展望露天風呂から源泉が水路を伝わって支笏湖に流れ込んでいるよおおうあと100年もしたら支笏湖が温泉になっちゃうねぇ~ぷ~さあこれから朝ごはんだよおおう続くんだよおおうプーさん北海道千歳市幌美内丸駒温泉丸駒温泉旅館に行ったんだよおおうその7

  • プーさん 北海道千歳市幌美内 丸駒温泉 丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう その6

    プーは待ちに待ったお夕食の時間になったよおおうお食事は丸駒温泉旅館のおう唐花草というお食事処で頂くんだよおおう初日の今夜は囲炉裏会席初太郎物語というコースだよおおう囲炉裏の準備が出来ているねぇ~それにしてもおう初太郎って誰なんだよおおうぷ~調べてみたら創業者のお名前らしいよおおうそんなの分からないジャンぷ~プーのお席からは支笏湖が眺められるよおおう大正4年創業湖畔の宿支笏湖丸駒温泉旅館のおう箸袋囲炉裏会席のお献立表だよおおう当館の飲料水及びお料理は支笏湖の水を使用してるんだねぇ~どれどれプーにも見せてちょーだいよおおう読めないけどねぇ~ぷ~食前酒はハチミツ梅酒ハチミツ梅酒だって…プーに合わせてくれたのかしらぁ~ぷ~飲み物リストとよーく相談して…乾杯はやっぱりぃ生ビールだよおおうこのコースには丸駒温泉旅館の...プーさん北海道千歳市幌美内丸駒温泉丸駒温泉旅館に行ったんだよおおうその6

  • プーさん 北海道千歳市幌美内 丸駒温泉 丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう その5

    プーはお夕食前に露天風呂付き貸切風呂を予約したんだよおおうフロントで中に入る鍵を借りたよおおうお風呂はキレイな造りだし景色もいいよおおうぷ~プーは先ず内風呂に入っちゃうよおおうだっ湯温がアツアツだったのでお水で埋めちゃったよおおうこっちは露天風呂だよおおうプーはやっぱりぃ露店風呂の方が好きだよおおうぷ~支笏湖がよーく見えるよおおう温泉分析表だよおおう源泉名は2号井泉温は51.3℃pHは6.6の弱酸性陽イオンではナトリウムイオンとカルシウムイオンが多くて陰イオンでは炭酸水素イオンと塩化物イオンと硫酸イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう241.1ミリグラム入っているよおおう泉質はナトリウム・カルシウムー塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩温泉ヒャァ~プーは汗が引かないよおおうこれからお夕食だよおおう続くんだよおおうプーさん北海道千歳市幌美内丸駒温泉丸駒温泉旅館に行ったんだよおおうその5

  • プーさん 北海道千歳市幌美内 丸駒温泉 丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう その4

    プーは続けて丸駒温泉旅館のおう名物風呂に入りに行くよおおうこちらが名物天然露天風呂だよおおう水路で支笏湖と繋がっているんだよおおう今日は水位が低いみたいだよおおう温泉は足下から湧出しているんだよおおうよーく見るとおうプクプク温泉が湧き出ているよおおう天然露天風呂のおう温泉分析表だよおおう源泉名は岩風呂泉温は38.1℃pHは7.0の中性陽イオンではナトリウムイオンとカルシウムイオンが多くて陰イオンでは炭酸水素イオンと塩化物イオンと硫酸イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう211.4ミリグラム入っているよおおう泉質はナトリウム・カルシウムー塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩温泉続くんだよおおうプーさん北海道千歳市幌美内丸駒温泉丸駒温泉旅館に行ったんだよおおうその4

  • プーさん 北海道千歳市幌美内 丸駒温泉 丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう その3

    プーは男湯から入るとするよおおうこちらが丸駒温泉旅館のおう男湯のおう大浴場だよおおう大浴場の浴槽は3つに分かれているよおおうこちらは高温の浴槽だよおおうプーは猫舌だから絶対に無理だねぇ~ぷ~イチバンおーきい浴槽は中温だよおおうそしてその奥にあるのが低温の浴槽なんだよおおう今度はプーは展望露天風呂に行ってみるよおおうとってもおう開放感のあるうお風呂だよおおうこちらが展望露天風呂だよおおう露天にある分泉温が低めなのでプーは大好きだよおおうぷ~支笏湖を眺めながらお風呂に入れるんだよおおう飲泉所もあったよおおうプーはながーく入っていたら黄昏が迫ってきたよおおうとってもおう幻想的だよおおうぷ~温泉分析表だよおおうひとつ目は源泉名地蔵岩だよおおう泉温は44.8℃pHは6.6の弱酸性陽イオンではナトリウムイオンとカルシ...プーさん北海道千歳市幌美内丸駒温泉丸駒温泉旅館に行ったんだよおおうその3

  • プーさん 北海道千歳市幌美内 丸駒温泉 丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう その2

    プーのおうお泊まりするぅお部屋は318号室だよおおう最初からお布団が敷いてあるうよおおうお部屋からもおう支笏湖が丸見えだよおおう丸駒温泉旅館のおうアメニティセットだよおおうプーがお茶を煎れてあげたいけどおうここのはティーバッグだったよおおうじゃあ温泉に行く前にビールで乾杯だよおおうアッそおうだぁ~母恋めしの縄文スモークチーズが残ってたんだぁコレッビールにベストマッチだよおおう館内の説明が書かれているうよおおう丸駒温泉旅館では館内の電気はぜーんぶ自家発電なんだねぇ~そーいえば途中に電信柱無かったものおおうエアコンが無くてもおうここは涼しいからなんとかなりそうだよおおうぷ~エッ飲料水もおう支笏湖から汲み上げて使っているんだねぇ~支笏洞爺国立公園内にあるから大変なご苦労があるんだねぇ~続くんだよおおうプーさん北海道千歳市幌美内丸駒温泉丸駒温泉旅館に行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道千歳市幌美内 丸駒温泉 丸駒温泉旅館に行ったんだよおおう その1

    プーはのぼりべつクマ牧場を後にしてお泊まりするぅお宿に向かうよおおうすごーい屋根の上にクマーが乗っているよおおうさすが北海道だよおおうぷ~途中に花の湯温泉があったよおおうオオッ今日もおう帝国陸軍の陸上部隊がプーを支援してくれているよおおう支笏湖温泉方面ヨーソローだよおおうパーキングにSuperPooh3号を駐めて支笏湖を眺めてみるよおおう特徴あるうお山が連なっているうよおおう丸駒温泉方面ヨーソローだよおおうプーが今日お泊まりするぅお宿に到着したよおおう丸駒温泉丸駒温泉旅館だよおおうじゃっいつものよーにぃプーがチェックインするよおおうロビーにはおーきなマスクをしているクマーが居たよおおう丸駒温泉旅館は日本秘湯を守る会のおう会員宿なんだよおおうプーはどんな温泉なのか楽しみだよおおうぷ~続くんだよおおうプーさん北海道千歳市幌美内丸駒温泉丸駒温泉旅館に行ったんだよおおうその1

  • プーさん 北海道登別市登別温泉町 のぼりべつクマ牧場に行ったんだよおおう その2

    プーはのぼりべつクマ牧場のおう山頂駅を出て来たよおおうヒグマの顔ハメパネル…プーはチョコッと複雑な気持ちだよおおうぷ~クマーの熊車もおうあったよおおうプーは早く本物の仲間達に会いたいよおおうぷ~丘の中腹には獣魂碑がありましたぁここで亡くなった仲間達のお墓だねぇ~クマ山神社が坐していたよおおうプーは信心深いクマーだからちゃーんとお参りするよおおうプーだけにいいことがありますよーにぃぷ~オーイプーが来たよおおう10:30からクマ山ステージでショータイムがあるんだよおおうオーイ頑張れぇぷ~クマちゃん登場だよおおう隠していてもおう餌を見つけられるんだねぇ~モッコリ可愛いクマちゃんだよおおうぷ~ちゃーんと前足から降りてくるんだよおおうこのクマちゃん立ち上がっちゃったよおおう中に人間が入っているみたいだよおおうぷ~さ...プーさん北海道登別市登別温泉町のぼりべつクマ牧場に行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道登別市登別温泉町 のぼりべつクマ牧場に行ったんだよおおう その1

    今日は2022年6月21日火曜日だよおおうプーは登別カルルス温泉湯元オロフレ荘をチェックアウトして登別温泉町にあるうのぼりべつクマ牧場に遊びに行くよおおうクマ牧場はあっちだねぇ~のぼりべつクマ牧場のおう駐車場にSuperPooh3号を駐めたよおおう駐車料金は500円だよおおうチョコッと高いよおおうぷ~SuperPooh3号を駐めてプーはロープウェイ駅に来たよおおうヒグマのおーきな写真があるうよおおうのぼりべつクマ牧場のおう入園券を買ったよおおう大人ひとり2,500円もするけどおうコレってロープウェイ代も入っているんだよおおうプーはロープウェイに乗ったよおおうさあ出発だよおおう山麓駅から山頂駅までは全長1260メートルで高低差は300メートルもあるんだよおおうロープウェイに乗っている時間は約7分だよおおうア...プーさん北海道登別市登別温泉町のぼりべつクマ牧場に行ったんだよおおうその1

  • プーさん 北海道登別市カルルス町 登別カルルス温泉 湯元オロフレ荘に行ったんだよおおう 最終章

    朝ごはんの時間になったよおおうお席は昨晩と同じ席だよおおう朝から彩り豊かなお料理だよおおう湯元オロフレ荘のおう箸袋リンゴジュース酒盗梅干しタラコ海苔の佃煮わさび漬けプーはタラコ食べちゃうよおおうゴボウの煮物このゴボウウマウマだよおおう蕗の煮物プーは蕗の苦みが好きだよおおうぷ~サラダ野菜もちゃーんと摂らないとねぇ~ぷ~お豆腐玉子焼きプーは玉子焼き大好きだよおおうぷ~納豆焼き魚プーはお魚食べちゃうよおおうだっ陶板焼もおうそろそろ食べれそうだよおおうお味噌汁お味噌汁がお腹に染みわたるよおおうお漬け物最後はホットコーヒーだよおおうどーもご馳走様でしたぁ請求書だよおおう1泊2日で大人ふたりクマ1頭で基本料金31,400円タンマリお酒を呑んで合計35,600円だよおおうプーがチェックアウトする時にリネンの回収車が来て...プーさん北海道登別市カルルス町登別カルルス温泉湯元オロフレ荘に行ったんだよおおう最終章

  • プーさん 北海道登別市カルルス町 登別カルルス温泉 湯元オロフレ荘に行ったんだよおおう その5

    お夕食の時間になったよおおう湯元オロフレ荘ではお食事はお食事処白樺でみーんな一緒に頂くんだよおおうだからプーはすこーし憂鬱だよおおうぷ~ヨイショッとプーのお席は隅っこにしてくれたからよかったうよおおうぷ~ウワァ~豪華なお料理が並んでいるよおおう湯元オロフレ荘のおう箸袋お飲物メニュー生ビールとおうなぜか宮城県のう日本酒を注文したよおおうじゃあ最初は生ビールで乾杯だよおおうそして日本酒も呑んじゃうよおおうだっ前菜プーはエビ食べちゃうよおおうだっ酢の物サクランボをちょーだいよおおうぷ~煮物タケノコウマウマだよおおうぷ~今度は瓶ビールを注文したよおおう茶わん蒸し茶わん蒸しまだ温かいよおおうお造りプーは本能的にサーモン食べちゃうよおおうだっ名物白老牛のステーキコレってクマ肉じゃないでしょうねぇ~ぷ~お肉に合わせて赤...プーさん北海道登別市カルルス町登別カルルス温泉湯元オロフレ荘に行ったんだよおおうその5

  • プーさん 北海道登別市カルルス町 登別カルルス温泉 湯元オロフレ荘に行ったんだよおおう その4

    プーは今度は女湯にもおう入っちゃうよおおうだっぷ~女湯のおう大浴場もおう浴槽がたくさんあるうよおおうぜーんぶの浴槽に入るのには大変なエネルギーが必要だよおおうプーは露天風呂にもおう入っちゃうよおおうだっ露天風呂は適温湯になっているけどおうプーにはチョコッと熱かったよおおうぷ~ヒャァ~プーは汗が引かないよおおうもおうじきお夕食だからプーはちゃーんと整えるよおおうぷ~温泉分析表だよおおう源泉名はカルルス温泉(1号・代替2号・3号・4号の混合泉)泉温は57.3℃pHは7.5の弱アルカリ性陽イオンではカルシウムイオンとナトリウムイオンが多くて陰イオンでは硫酸イオンと炭酸水素イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう177.5ミリグラム入っているよおおう泉質は単純温泉だよおおう続くんだよおおうプーさん北海道登別市カルルス町登別カルルス温泉湯元オロフレ荘に行ったんだよおおうその4

  • プーさん 北海道登別市カルルス町 登別カルルス温泉 湯元オロフレ荘に行ったんだよおおう その3

    プーは男湯に入りに来たよおおうこちらが湯元オロフレ荘のおう大浴場だよおおう浴槽がいっぱいあってプーはどれから入ろうか迷っちゃうよおおうぷ~プーは真ん中のこのお風呂が大好きだよおおうニャンコもお風呂に来ていたよおおうプーは今度は露天風呂に来たよおおう露天風呂は外気に触れれるから気持ちがいいよおおうぷ~脱衣所には大浴場の浴槽配置図なるものが架かっていたよおおうとおーくから見るとおうゴルフ場みたいだよおおうぷ~加水表示でも源泉を使用しているんだねぇ~シャワーも温泉を使っているよおおうプーがさっき好きだと言った浴槽は浴槽Cで加水となっているよおおうだから泉温が低いからユックリ入っていられたんだねぇ~続くんだよおおうプーさん北海道登別市カルルス町登別カルルス温泉湯元オロフレ荘に行ったんだよおおうその3

  • プーさん 北海道登別市カルルス町 登別カルルス温泉 湯元オロフレ荘に行ったんだよおおう その2

    プーのおうお泊まりするぅお部屋は301号室だよおおう2007年の春にリニューアルされているからキレイなお部屋だよおおうプーがお茶を煎れてあげるよおおうお茶請けは温泉饅頭だねぇ~ご主人様夫婦♂♀はお茶よりもおうビールだねぇ~途中で買い求めた地ビールだよおおうプレミアムビール鬼伝説だよおおう洞爺湖にあるうわかさいも本舗で造られているよおおうそうそうプーが今着ているTシャツは昭和新山熊牧場で買って貰ったんだよおおう森の中でも目立つオレンジ色にしてもらったよおおうぷ~肉球クマTシャツお値段は2,200円だったよおおうカルルスってチェコにあるう温泉から名付けられているんだねぇ~エッカルルス温泉って無色透明の温泉なんだぁ~プーのイメージだとおう白濁した温泉なんだけどねぇ~ぷ~オロフレ荘のおうアメニティセットだよおおう...プーさん北海道登別市カルルス町登別カルルス温泉湯元オロフレ荘に行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道登別市カルルス町 登別カルルス温泉 湯元オロフレ荘に行ったんだよおおう その1

    今日は2022年6月20日月曜日だよおおうプーは母恋めしを食べて満腹だよおおうぷ~これからお泊まりするぅお宿に向かうよおおうカルルス温泉方面ヨーソローだよおおうここら辺は支笏洞爺国立公園内なんだねぇ~ぷ~ポッコリしているお山がいっぱいあるうよおおうカルルス温泉はここを左折だよおおうプーのおうお泊まりするお宿の看板が見えたよおおうこちらがお泊まりするぅお宿登別カルルス温泉湯元オロフレ荘だよおおうオロフレ荘のおうロビーだよおおう想像していたよりもおうキレイな造りだよおおうぷ~じゃっいつものよーにぃプーがチェックインするよおおうプーはカルルス温泉楽しみだよおおうぷ~続くんだよおおうプーさん北海道登別市カルルス町登別カルルス温泉湯元オロフレ荘に行ったんだよおおうその1

  • プーさん 北海道室蘭市 JR母恋駅売店 母恋めしを食べたんだよおおう

    プーは普段はお昼ごはんを食べないけれどおう今日はお弁当を予約してあるんだよおおう室蘭にあるうJR母恋駅に来たよおおう母恋駅は今は無人駅らしいよおおうホラッホームにもだーれも居ないよおおうこの母恋駅にあるう売店で母恋めしが売られているんだよおおう売店のオバチャンのカンペせっかくだから蛭子さんや太川さんみたいに地球岬で食べようよおおうぷ~地球岬に到着したけどおう凄く風が強いよおおうプーは早く食べたいですぅぷ~お弁当が風でひっくり返っちゃいそうだよおおうぷ~プーは早く食べたいけどおうSuperPooh3号の中で食べることにしたよおおうこれが駅弁母恋めしだよおおうホッキ貝のおにぎりだよおおうそもそも母恋ってアイヌ語のポクオイでホッキ貝がたくさんある所という意味なんだよおおうホッキ貝っておーきいんだねぇ~ぷ~この中...プーさん北海道室蘭市JR母恋駅売店母恋めしを食べたんだよおおう

  • プーさん 北海道有珠郡壮瞥町字昭和新山 昭和新山熊牧場に行ったんだよおおう

    まだ時間があるうのでぇプーは昭和新山熊牧場に向かうよおおう昭和新山方面左折ヨーソローだよおおうさっき帝国海軍航空隊と行った昭和新山やっぱりぃ上空から見た方がいいよねぇ~ぷ~SuperPooh3号を支笏洞爺国立公園駐車場に駐めるよおおう昭和新山熊牧場だよおおう熊牧場のおう入り口だよおおう門番ならぬ門熊が居るよおおうこっちにもおう居たよおおう入場券売り場で入場券を購入するよおおう入場料は大人850円だけどおう割引対応で765円プーは顔パスだよおおうぷ~ここは子グマの幼稚園という所だよおおう子グマたちが遊び回っているねぇ~この子は水遊びしているよおおう今日は暑いものねぇ~こっちは大人のクマーだよおおうクマー達がウロウロしているよおおうみーんな暑さでバテているうよおおうこのクマーは水浴びしているよおおうこっちにも...プーさん北海道有珠郡壮瞥町字昭和新山昭和新山熊牧場に行ったんだよおおう

  • プーさん 北海道虻田郡洞爺湖町 洞爺湖スカイクルージングに行ったんだよおおう その2

    プー飛行兵曹長は索敵を続けているよおおうぷ~アッあそこはプーがお泊まりしていた洞爺湖温泉だねぇ~お宿の位置がハッキリ分かるよおおうぷ~有珠山が見えて来たよおおう禿げ山になって地肌が出ているねぇ~機長そろそろプー飛行兵曹長が操縦を代わるよおおうぷ~今度は昭和新山だよおおう焼き芋みたいだよおおうぷ~コレって上空から見ないと面白くないよねぇ~洞爺湖方面を索敵するよおおうアッ11時の方向に敵艦船を発見雷撃しなくていいのおおおうぷ~プー飛行兵曹長はヘリコプターの計器にも興味があるうよおおうフムフムこのボタンを押しちゃったら機長に怒られそーだよおおうぷ~あの特徴的な建物はザ・ウィンザーホテル洞爺だねぇ~むかーしサミット会議が開かれた所だよおおうそろそろ着陸態勢に入るよおおうプー飛行兵曹長は制空を楽しんだよおおうぷ~洞...プーさん北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖スカイクルージングに行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道虻田郡洞爺湖町 洞爺湖スカイクルージングに行ったんだよおおう その1

    今日は2022年6月20日月曜日だよおおうプーはゆとりろ洞爺湖をチェックアウトして昨日行ったサイロ展望台に行くよおおうお天気がいいので帝国海軍航空隊のヘリコプターに搭乗するよおおう洞爺湖スカイクルージングのハンガーで搭乗手続きをしているよおおう帝国海軍航空隊のロビンソンR44がプーのために迎えに来てくれたよおおういつもは上空支援してくれているけどおう今日はプー飛行兵曹長も搭乗員として乗り込むんだよおおう制空権は大切だよおおうオシップー飛行兵曹長はこれから制空するよおおうぷ~今のところ敵機の機影は認められないよおおう今日は気流も安定しているよおおう洞爺湖のおう中島だよおおうひょっこりひょうたん島みたいだよおおう敵艦船も認められないよおおうあれは有珠山のおう金比羅火口だよおおうキレイな色しているよおおうぷ~続...プーさん北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖スカイクルージングに行ったんだよおおうその1

  • プーさん 北海道虻田郡洞爺湖町 洞爺湖温泉 ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおう 最終章

    朝になったよおおうプーは朝食を頂きに来たよおおう朝食はお食事処で食べるんだけどおうセパレートになっているからまあいいかぁぷ~おかずがオセロみたいに並んでいるよおおうプーはどれから食べようかしらぁコレってさぁウチでいうところの日本酒の適応だよねぇ~ぷ~すこーしずつ頂けるからお上品だよおおうぷ~プーはジュース飲んじゃうよおおうふりかけとお海苔納豆納豆食べるとおうお口の周りがヌルヌルになっちゃうよおおう陶板焼もおう食べ頃だよおおうプーには鮭をちょーだいねぇ~お味噌汁もおう温まったみたいだよおおうぷ~お味噌汁にもおう鮭が入っているよおおうお味噌汁ウマウマだよおおうぷ~ごはんヨーグルトプーはヨーグルト食べちゃうよおおうどーもご馳走様でしたぁお飲物の請求書だよおおうお飲み物代は4,220円でしたぁ宿泊代は大人ふたりと...プーさん北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおう最終章

  • プーさん 北海道虻田郡洞爺湖町 洞爺湖温泉 ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおう その6

    プーは寝ちゃうところだったよおおうちょーど洞爺湖の花火が始まったよおおうプーはイランイラク戦争の始まりかと思ったよおおうぷ~キレイな対空砲火だよおおうぷ~洞爺湖温泉では曜日に関係なく毎日花火が上がるんだよおおう爆発音がお腹にズッシリと響くねぇ~本物の爆撃だったらもっと凄いんだろおうなぁぷ~プーはご主人様♂のお布団に入れて貰って寝ちゃうよおおうお休みなさい続くんだよおおうプーさん北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおうその6

  • プーさん 北海道虻田郡洞爺湖町 洞爺湖温泉 ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおう その5

    お夕食の時間になったよおおうゆとりろ洞爺湖ではお夕食はお部屋出しだよおおうプーは他のお客さんの目を気にせずにリラックスしてお食事出来るよおおうぷ~彩り豊かなお料理だねぇ~本夕のおうお品書きだよおおうこちらはお飲物メニュー最初はビールで乾杯だよおおうそして日本酒は男山北の稲穂特別純米酒だよおおう先付け蛤と大根の時雨和え前菜これはグリルソフトシュリンプだよおおう蘭越産ななつぼしのちらし寿司いくら錦糸玉子プーは蘭越って読めなかったよおおうぷ~桜豆腐鶏もも肉の西京焼き菜の花とコハダプーは笹餅食べちゃうよおおおうだっ酢の物蟹身と菊花胡瓜の酢の物土佐酢のジュレ豚肉の朴葉味噌焼きお造りプーは本能的にサーモン頂きますぅぷ~道産鮭の南蛮煮プーは本能的に鮭大好きだよおおうぷ~桜海老の道明寺蒸しプーは茶わん蒸しかと思ったよおお...プーさん北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおうその5

  • プーさん 北海道虻田郡洞爺湖町 洞爺湖温泉 ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおう その4

    プーは続けて女湯のおう灯心の湯にもおう入っちゃうよおおうだっこの時間灯心の湯は女湯になってますぅこちらが灯心の湯だよおおうこっちもおうひろーいお風呂だよおおう檜が使われているお風呂なんだよおおう源泉のおう湧出量が豊富だから浴槽への注入量も凄い量だよおおうジャンジャカ注がれているよおおうここにもおう温泉のおう説明書きプーは露天風呂に来たよおおう細長い露天風呂だよおおう露天風呂もおう惜しみなく源泉が注がれているよおおうヒャァ~プーは汗が引かないよおおうこの後お夕食だからちゃーんと整えないとねぇ~ぷ~続くんだよおおうプーさん北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおうその4

  • プーさん 北海道虻田郡洞爺湖町 洞爺湖温泉 ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおう その3

    プーは男湯のおう清水の湯から入るとするよおおうこちらが清水の湯のおう大浴場だよおおう北海道のおう御影石で造られているうよおおう温泉の色が緑色しているよおおうここにもおう温泉のおう説明書きがあったよおおうゆとりろ洞爺湖は源泉にイチバン近いらしいよおおうプーは今度は露天風呂に来たよおおう露天風呂はチョコッと小さいかもおおおうぷ~でもおう風に当たりながら気持ちよく入れるよおおう温泉分析表だよおおう源泉名は洞爺湖温泉(洞爺5・6・9・12・13号、共同1・2・4・5・6号、KH-1混合泉)泉温は50.3℃湧出量は毎分1,410リットルpHは6.7の弱アルカリ性陽イオンではナトリウムイオンとカルシウムイオンが多くて陰イオンでは塩化物イオンと炭酸水素イオンと硫酸イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう109.0ミリグラム...プーさん北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおうその3

  • プーさん 北海道虻田郡洞爺湖町 洞爺湖温泉 ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおう その2

    プーは洞爺湖温泉に到着したよおおうお宿の近くにも温泉が湧いているよおおう薬壷の手湯なんだよおおうプーが今日お泊まりするぅお宿はおーきいねぇ~ぷ~立派なホテルだよおおうこちらがお泊まりするお宿ゆとりろ洞爺湖の玄関だよおおうプーはロビーで寛ぐよおおうロビーも広くて豪華だよおおうぷ~じゃっいつものよーにぃプーがチェックインするよおおうプーのお部屋には最初からお布団が敷いてあるうよおおう今日も移動で疲れちゃったねぇ~プーがお茶を煎れてあげるよおおうえ~とゆとりろ洞爺湖のお風呂は1階にあるんだねぇ~清水の湯とおう灯心の湯だよおおう洞爺湖温泉の説明が書かれているよおおう洞爺湖温泉は明治43年の有珠山の火山活動によって誕生したんだねぇ~さあこれからプーはお風呂に入りに行くよおおう続くんだよおおうプーさん北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道虻田郡洞爺湖町 洞爺湖温泉 ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおう その1

    プーは神威岬からお泊まりするぅお宿に向かっているよおおう小樽倶知安方面ヨーソローだよおおうアレッ今は使われていない列車が停まっているよおおうほろにって書いてあるうよおおうここは幌似鉄道記念公園なんだねぇ~以前JR岩内線の駅だった所だよおおう今度は雪だるまっぽいオブジェが並んでいるよおおうこっちにもおう雪だるまのオブジェ倶知安町は雪ダルマの里らしいよおおうこのお山はきっと羊蹄山こんなに近くに見れるんだねぇ~オオオオオッ今日もおう帝国陸軍航空隊の上空支援があるうよおおうプーも一度はヘリコプターに乗ってみたいですぅぷ~プーは洞爺湖がよく見えるサイロ展望台に来たよおおうプーは洞爺湖展望台で記念撮影だよおおうそれにしてもおう洞爺湖は今日お天気が悪いねぇ~続くんだよおおうプーさん北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉ゆとりろ洞爺湖に行ったんだよおおうその1

  • プーさん 北海道積丹郡積丹町大字神岬町 神威岬に行ったんだよおおう

    今日は2022年6月19日日曜日だよおおうプーは盃温泉潮香荘をチェックアウトして神威岬に行ってみるよおおう積丹神威岬方面ヨーソローだよおおう盃温泉近くにあるう弁天岩アレッ電柱に何かが居るよおおうコレはキス熊岩クマがキスしているのかなぁ~ぷ~なななっなんだぁ~読めないよおおう事故っちゃいそうだよおおうぷ~オスコイ!ってニシン漁の網揚げの際に使われた掛け声らしいよおおうウワァ~また居たコレは神恵内村のキャラクターどらごん太&たつ姫らしいよおおう神恵内村には龍神様の伝説があるんだよおう熊出没だってプーは怖いよおおうぷ~今度はコレは窓岩真ん中に窓の様な穴が空いているらしいよおおうアッ見えて来たよおおう神威岩だよおおうとってもおう神々しいよおおうぷ~こっちのはタコ岩プーは神威岬に着いたよおおうプーは岬の上に登ってき...プーさん北海道積丹郡積丹町大字神岬町神威岬に行ったんだよおおう

  • プーさん 北海道古宇郡泊村興志内村 盃温泉 潮香荘に行ったんだよおおう 最終章

    あ~あ朝ごはんはお食事処で頂くらしいよおおうプーは他のお客さんが居るから憂鬱だよおおうご機嫌直しにアイスクリームでも買っておくれよおおうぷ~プーは他のお客さんが居るから蚊取り線香状態だよおおうキンチョーしているよおおう素朴なお料理盃温泉潮香荘の箸袋黒豆梅の和え物お浸しキンピラプーはキンピラ食べちゃうよおおうアイスだと思っていたポテサラプーはポテサラ頂くよおおう玉子焼きプーは玉子焼き大好きだよおおうぷ~焼き魚お魚ウマウマだよおおうたくあん海藻のお味噌汁お味噌汁磯の香りがするよおおうぷ~ごはんどーもご馳走様でしたぁ請求書だよおおう1泊2日大人ふたりで30,880円でしたぁこっちはお飲物の請求書お酒代3,450円だったよおおう積丹半島にあるう盃温泉は面白い温泉だったよおおうおしまいだよおおうプーさん北海道古宇郡泊村興志内村盃温泉潮香荘に行ったんだよおおう最終章

  • プーさん 北海道古宇郡泊村興志内村 盃温泉 潮香荘に行ったんだよおおう その4

    お空が明るくなってきたよおおうプーは朝風呂に入りに行くよおおうだっこちらが男湯のおう大浴場だよおおうガラス越しに見えるお外もまだ暗めだよおおうプーは露天風呂にもおう入っちゃうよおおうだっだんだんと明るくなってきたよおおうヒャァ~朝風呂気持ちよかったよおおうこの後は朝ごはんだねぇ~続くんだよおおうプーさん北海道古宇郡泊村興志内村盃温泉潮香荘に行ったんだよおおうその4

  • プーさん 北海道古宇郡泊村興志内村 盃温泉 潮香荘に行ったんだよおおう その3

    お夕食の時間になったよおおうプーはビックリだよおおうぷ~期待していなかったのにぃお料理はお部屋出しだったよおおうこれでプーは人目を気にせず安心して食べれるよおおうぷ~お膳で出されちゃうと腰が痛くなっちゃうよねぇ~美味しそうなお料理が並んでいるよおおうコリャお酒が進んじゃうねぇ~潮香荘のおう箸袋最初は生ビールで乾杯だよおおうお刺身の舟盛りだよおおうプーは舟盛りジロジロ見ちゃうよおおう鯛とサーモンとヒラメと海老とホタテだよおおうなんだかプーのことをジッと見つめているねぇ~鯛のお刺身ウマウマだよおおうせっかくなので日本酒も注文したよおおう前菜これは一体何なんだろおおうぷ~もずく酢もずく酢は食欲が進むよおおう鮭キムチ鮭キムチは日本酒にベストマッチだよおおうぷ~キノコ味噌プーはキノコ味噌食べちゃうよおおうビールを追...プーさん北海道古宇郡泊村興志内村盃温泉潮香荘に行ったんだよおおうその3

  • プーさん 北海道古宇郡泊村興志内村 盃温泉 潮香荘に行ったんだよおおう その2

    プーは女湯に入っちゃうよおおうだっこちらが盃温泉潮香荘のおう女湯の内風呂だよおおう湯気が籠もっちゃっているよおおうそしてこちらが露天風呂だよおおう内風呂から繋がっているよおおうベランダから見下ろすよーに海が見えるよおおう温泉分析表だよおおう源泉名は盃温泉2号井泉温は43.9℃湧出量は毎分96リットルの自噴泉だよおおうpHは7.9の弱アルカリ性陽イオンではナトリウムイオンとカルシウムイオンが多くて陰イオンでは硫酸イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう59.5ミリグラム入っているよおおう泉質はカルシウム・ナトリウムー硫酸塩温泉温泉は循環掛け流しで塩素系薬剤も使用しているよおおう続くんだよおおうプーさん北海道古宇郡泊村興志内村盃温泉潮香荘に行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道古宇郡泊村興志内村 盃温泉 潮香荘に行ったんだよおおう その1

    プーはお泊まりするぅお宿に向かっているよおおう小樽余市方面ヨーソローだよおおう読めない地名ばっかりだよおおうぷ~泊村に入ったよおおうお宿の案内板が見えて来たよおおうあ~疲れたやっとこさ到着したよおおうお宿の駐車場にSuperPooh3号を駐めたよおおう後部座席のヨマとノミーとハナもお疲れ気味だねぇ~お宿は小高い丘の上にあるんだけどおう眼下には港が見えるよおおうこの辺りは特徴的な岬がいっぱいあるうよおおう長閑な漁師村って感じだよおおうぷ~この建物がきっと宿泊するお部屋だよおおうこちらが今日お泊まりするぅ盃温泉潮香荘の玄関だよおおうプーのお部屋は105号室だよおおうご主人様夫婦♂♀は喉が渇いていたので着くなりビールだよおおうさあお夕食前に温泉に入り行くよおおう続くんだよおおうプーさん北海道古宇郡泊村興志内村盃温泉潮香荘に行ったんだよおおうその1

  • プーさん 北海道虻田郡ニセコ町 ニセコ五色温泉旅館に立ち寄り入浴したんだよおおう

    今日は2022年6月18日土曜日だよおおうプーは二股らぢうむ温泉をチェックアウトして立ち寄り入浴を楽しむよおおうだっ倶知安五色温泉方面ヨーソローだよおおう倶知安ってプーは読めなかったよおおうアッ帝国陸軍の車両だぁ北海道は皇軍の車輌をよく見かけるよおおう本当にご苦労様ですぅありがとうございますぅぷ~ニセコ新見温泉ていうのもあるんだねぇ~目的の温泉に到着したよおおうニセコ五色温泉旅館だよおおう券売機で入浴券を購入するよおおう大人800円クマーは無料みたいだよおおうこちらがニセコ五色温泉旅館のおう内風呂だよおおうやや緑色した透明の温泉だよおおう今度は露天風呂に入ったよおおうこちらの露天風呂もおう透明の温泉だよおおうもおうひとつのおう露天風呂は白濁した温泉だったよおおう源泉はひとつで同じ温泉なのにぃ色が違っている...プーさん北海道虻田郡ニセコ町ニセコ五色温泉旅館に立ち寄り入浴したんだよおおう

  • プーさん 北海道山越郡長万部町 二股らぢうむ温泉に行ったんだよおおう 最終章

    プーは夜中に起き出して男湯のおう内風呂に来てみたよおおうこの内風呂はやっぱりぃ石鹸やシャンプーが使用禁止の内風呂だよおおう4つの浴槽があるうよおおうそれぞれに湯温が違っているよおおうこちらの浴槽には寝湯もおうあるうよおおうここからお外に出るとおう露天風呂になっているんだよおおうさあ朝食の時間だよおおうプーはすこーし早めに来て昨晩と同じ席にしたよおおうお味噌汁は自分で好きなだけよそうんだよおおうお海苔味が付いているからお海苔だけで食べれちゃうよおおう切り干し大根切り干し大根タケノコも入っているよおおう本当に焼いてる玉子焼き玉子焼きもっとお砂糖を入れてちょーだいよおおうぷ~焼き魚プーはお魚食べちゃうよおおうだっお漬け物白菜の浅漬け小豆粥お粥ウマウマだよおおうどーもご馳走様でしたぁ二股らぢうむ温泉はカルシウムタ...プーさん北海道山越郡長万部町二股らぢうむ温泉に行ったんだよおおう最終章

  • プーさん 北海道山越郡長万部町 二股らぢうむ温泉に行ったんだよおおう その5

    お夕食の時間になったよおおうプーはお風呂上がりだからシャツだけだよおおうぷ~二股らぢうむ温泉ではお食事はお食事処でみーんな一緒に頂くんだよおおうしかもお席は自由だからプーは迷わず端っこの席にしたよおおう他のお客さんも居るからプーは緊張気味だよおおうぷ~見た目は質素だけどおう十分なお料理だよおおう最初はビールで乾杯だよおおうそして日本酒を注文したらコレッが来ましたぁ~こーやって呑むワンカップもおう美味しいねぇ~ぷ~煮物プーはタケノコよりもおう里芋が欲しいですぅぷ~ナスの煮付けナスの味付けがお上手だよおう山芋の千切りプーは山芋にドレッシングをかけて頂くよおおうこの青じそドレッシングさいこーだよおおうぷ~ブリのお刺身ブリ美味しいよおおう焼き魚焼き加減がちょーどいいよおおうお魚のアラ煮アラ煮は自分で好きなだけよそ...プーさん北海道山越郡長万部町二股らぢうむ温泉に行ったんだよおおうその5

  • プーさん 北海道山越郡長万部町 二股らぢうむ温泉に行ったんだよおおう その4

    プーは今度は女湯に入っちゃうよおおおうこちらが女湯のおう内風呂だよおおう男湯と同じよーにぃ石鹸、シャンプーはここでしか使えないよおおう濃いカルシウム成分が析出しているよおおうこちらが女湯のおう露天風呂だよおおう露天風呂には内風呂から行けるようになっているよおおう続くんだよおおうプーさん北海道山越郡長万部町二股らぢうむ温泉に行ったんだよおおうその4

  • プーさん 北海道山越郡長万部町 二股らぢうむ温泉に行ったんだよおおう その3

    プーは今度はあそこの露天風呂に行ってみるよおおうこちらが露天風呂だよおおう湯口からとおーい浴槽が泉温が低くなっているうよおおうむこーには北海道の天然記念物になっているう石灰華ドームが見えるよおおう温泉の表面にはカルシウムの結晶が浮き出しているよおおうこれがお砂糖だったプーは大喜びしたのにぃぷ~そしてこちらは温泉プールだよおおうちょーどプールの掃除で抜いたお湯が流れ下っていたよおおう続くんだよおおうプーさん北海道山越郡長万部町二股らぢうむ温泉に行ったんだよおおうその3

  • プーさん 北海道山越郡長万部町 二股らぢうむ温泉に行ったんだよおおう その2

    プーのお部屋からお風呂場が見えるよおおうプーは男湯のおう内風呂から入っちゃうよおおうだっこちらが男湯のおう内風呂だよおおう石鹸やシャンプーが使えるのはこの内風呂だけなんだよおおうシャワーとかは無くて湯桶でお湯をかぶるんだよおおう温泉に膜が張っているよおおう温泉分析表だよおおう源泉名は二股温泉(1A・B・2・3・4・5・6・7号の混合泉)泉温は44.3℃pHは7.1のほぼ中性ラドンもおう入っているけどうチョコッと量が少ないので放射能泉ではないよおおう陽イオンではナトリウムイオンとカリウムイオンとカルシウムイオンが多くて陰イオンでは塩化物イオンと炭酸水素イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう84.2ミリグラム入っているよおおう泉質はナトリウム・カルシウムー塩化物温泉成分総計が9,000ミリグラム以上あるう濃度の...プーさん北海道山越郡長万部町二股らぢうむ温泉に行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道山越郡長万部町 二股らぢうむ温泉に行ったんだよおおう その1

    プーはお泊まりするぅお宿に向かっているよおおう長万部方面ヨーソローだよおおう長万部と聞くとおう本当に北海道に来た感じがするよおおうぷ~二股ラジウム温泉方面ヨーソローだよおおうお宿の看板が見えて来たよおおうオシッここを左折だよおおうこれ以上狭くならないでちょーだいよおおうお宿に到着だよおおう割と近代的な建物だよおおうこちらがプーがお泊まりするぅ二股らぢうむ温泉だよおおうじゃっいつものよーにぃプーがチェックインするよおおうプーのお部屋は26号室だよおおう二股らぢうむ温泉のおうアメニティセットだよおおうさあプーはお風呂に入りに行くよおおうだっ続くんだよおおうプーさん北海道山越郡長万部町二股らぢうむ温泉に行ったんだよおおうその1

  • プーさん 北海道二海郡八雲町鉛川 八雲温泉 おぼこ荘に立ち寄り入浴したんだよおおう

    今日は2022年6月17日金曜日だよおおうプーは上の湯温泉銀婚湯をチェックアウトして立ち寄り入浴を楽しむよおおうプーが来たのは八雲温泉おぼこ荘だよおおう券売機で入館券を購入するよおおう大人2名で1,200円クマーは無料だよおおうプーは女湯のおう内風呂に入っちゃったよおおう泉質はナトリウム・カルシウム―炭酸水素塩・塩化物泉泉温は49.1℃源泉掛け流しだよおおうプーは内風呂から出て大露天風呂に向かうよおおうこちらが女湯のおう大露天風呂だよおおう泉質はナトリウム―塩化物・炭酸水素塩泉泉温は45.5℃内風呂とおう大露天風呂では泉質が違っているんだねぇ~ぷ~今度はプーは男湯のおう内風呂に来たよおおう女湯のおう内風呂よりもチョコッと広いねぇ~ぷ~こっちは男湯のおう大露天風呂だよおおうとってもおうひろーいよおおうぷ~反...プーさん北海道二海郡八雲町鉛川八雲温泉おぼこ荘に立ち寄り入浴したんだよおおう

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう 最終章

    プーは朝食の後銀婚湯の敷地内をマーキングして廻るよおおうぷ~敷地内には足湯もあるんだよおおうかたらいの湯といいますぅじゃあプーも入ってみようかしらぁぷ~足湯だけどおうプーが浸かるにはちょーどいい大きさだよおおう夫婦岩もあったよおおう銀婚湯のおう由来がここにも書かれているよおおう敷地内に坐しているのは中嶋神社プーはちゃーんとお参りしたよおおうだっプーはロビーに戻ったよおおう大好きなロッキングチェアで遊んでいるよおおう館内は木の温もりがあってホッとする造りだよおおうぷ~銀婚湯はチェックアウト時間が11時だからユッタリと出来るよおおう銀婚湯のおうアメニティセットだよおおうクマ用の足袋もあればいいのにぃぷ~請求書だよおおう2泊3日で大人ふたりとクマ1頭で56,000円だよおおう合計金額は67,150円お酒ってこん...プーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおう最終章

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その14

    プーは2日目のおう朝ごはんを食べに来たよおおう昨晩はグッスリとおう眠れちゃったよおおうぷ~銀婚湯のおう箸袋今朝のオカズはどんなのかなぁ~松前漬けキノコの漬け物花豆プーはお豆食べちゃうよおおうだっぷ~温泉玉子温泉玉子のおう出汁がウマウマだよおおうぷ~山菜のお浸しシャキシャキして美味しいよおおうサラダちゃーんとマヨネーズを付けてちょーだいよおおうぷ~焼き魚これは鯖かしらぁ~今朝のお味噌汁もおう美味しい銀杏草(仏の耳)が入っているよおおうプーはコレッ大好きだよおおうぷ~お漬け物ちゃーんとした先発品のヤクルトどーもご馳走様でしたぁ続くんだよおおうプーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその14

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その13

    待ちに待ったお夕食の時間だよおおう昨晩と同じお食事処静山で頂くんだよおおうオイショップーはお腹が減ったよおおうぷ~今夜のお料理の方が彩り豊かな感じがするよおおうぷ~今夜はちゃーんとお品書きがあるうよおおうこれからまだ揚げ物が来るねぇ~プーにも見せてちょーだいよおおう読めないけどね…銀婚湯の箸袋じゃあ最初はビールで乾杯だよおおう山ブドウの食前酒プーは食前酒飲んじゃうよおおうだっ先付けのごま豆腐ごま豆腐ネットリしているねぇ~前菜プーは前菜のオクラの胡麻和え食べちゃうよおおうご主人様♀は今朝の残りの濁り酒ご主人様♂も今朝の残りの日本酒プーも呑んじゃうよおおうだっ鰹の白和え鰹の白和えって珍しいねぇ~ぷ~お刺身鰆のクリーム醤油ムース煮物プーは煮物の海老の黄身煮を頂くよおおう海老の天ぷら天ぷら揚げたてだから美味しいよ...プーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその13

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その12

    プーはかつらの湯に来たよおおうかつらの湯は杉の湯の近くにあるうよおおうチョコッと急な階段を登るんだよおおうかつらの湯のおう鍵だよおおうプーはかつらの湯に入っちゃったよおおうかつらの湯は岩風呂だよおおう階段で上った分視界がいいよおおうぷ~また雨が降って来ちゃったのでプーは脱衣所に避難したよおおう源泉もおう掛け流されているしいい感じのお風呂だよおおうこれで全部の隠し湯を制覇したよおおうプーはお部屋に戻っておやつにお茶請けを頂くよおおうだっもーじきお夕食だからプーは着替えるよおおう知内温泉のおう館主がプーにプレゼントしてくれたTシャツだよおおうイヒヒヒヒップーのお気に入りだよおおうぷ~続くんだよおおうプーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその12

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その11

    プーは2泊目の今日も隠し湯めぐりをするよおおうだっプーはかつら並木を抜けて杉の湯に行くよおおう杉の湯は吊り橋の手前にあるんだよおおうキレイなかつら並木だよおおうプーは絵の中に居るみたいだよおおうぷ~あそこの杉木立にあるうのが杉の湯だねぇ~他の隠し湯は露天風呂だけどおう杉の湯は屋内にあるんだねぇ~鍵をココッに差すんだよおおうプーは早速杉の湯に入っちゃうよおおうだっ源泉がチョロチョロ注がれているよおおうここの源泉もおう露天風呂やどんぐりの湯やもみじの湯と同じだよおおうフィ~プーはひと息ついちゃうよおおうまだ巡っていない隠し湯は何処だっけ?プーはまだまだ隠し湯めぐりを楽しむよおおうぷ~続くんだよおおうプーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその11

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その10

    プーは朝ごはんを食べに来たよおおう昨晩と同じお食事処静山だよおおう朝ごはんはどんなお料理かなぁ~ぷ~昨晩と違う箸袋そうそう夜遅くにウチのご主人様♀が露天風呂に入っていたら…ニャンコが遊びに来てくれたんだよおおうすっと一緒にお風呂に入っていたよおおうぷ~朝風呂に入っていたから朝からビールで乾杯だよおおう昨晩の残りの日本酒も呑んじゃうよおおうだっウチのご主人様♀ハシタナイよおおうぷ~最後の一滴まで呑んでいるよおおうプーも真似しちゃうよおおうだっウグウグッ山菜の煮付けシラスとピーマンの和え物ホッキ貝のサラダ山菜の和え物シャケプーは本能的にシャケ大好きだよおおうぷ~日本酒が足らなくなっちゃったよおおう残しても今夜また呑めるからって新たに注文したよおおう純米の丹頂鶴だよおおうそしてご主人様♀は大好きな濁り酒地元八雲...プーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその10

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その9

    お夕食の時間になったよおおうプーは家族風呂で身体を洗ったからサッパリだよおおう銀婚湯ではお食事はお食事処静山で頂くんだよおおうお食事処静山はセパレートになっているからプーは安心だよおおう美味しそうなお料理が並んでいるねぇ~銀婚湯の箸袋銀色しているよおおういつものよーにぃ最初はビールで乾杯だよおおう今夜は地ビールだよおおう北海道海洋深層水ビール熊石伝説だよおおう熊石って地元の地名なんだねぇ~そして一番搾りも呑んじゃうよおおうだっ食前酒はマルメロだよおおうマルメロって花梨みたいな味がするよおおうぷ~先付けはホタテとカニの和え物北海道色がしてくるねぇ~ぷ~カニの食感がウマウマだよおおうこちらも先付けの煮物チョコッと濃い味だよおおう前菜はニシン鰻の白焼き鴨肉コンニャクのピリ辛イカの辛味ソース和えプーはイカを食べち...プーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその9

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その8

    プーは隠し湯めぐりからお宿に戻って来たよおおうこれから家族風呂のおうせせらぎの湯に入るよおおうお夕食前に身体と髪の毛を洗いたいよおおうぷ~こちらがせせらぎの湯だよおおう家族風呂なのに十分な広さだよおおうぷ~貸切家族風呂だからプーは安心して入れるよおおう泉質は大浴場と同じなんだよおおうプーはもおう茹でグマだよおおうぷ~続くんだよおおうプーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその8

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その7

    プーは今度はどんぐりの湯に来たよおおうどんぐりの湯はねぇ~この先に本当にあるのおおうという所にあるうよおおうどんぐりの湯のおう鍵で扉を開けるよおおうどんぐりの湯ってどんなお風呂なのかなぁ~ぷ~どんぐりの湯は途中にあるどんぐりの木から名付けられているんだねぇ~こちらがどんぐりの湯だよおおう川のすぐ近くにあるんだよおおうプーはどんぐりの湯がお気に入りだよおおうぷ~ユックリ温まっていこうねぇ~ぷ~どんぐりの湯はもみじの湯と同じ源泉だよおおうヒャァ~プーは汗が引かないよおおう露天風呂には洗い場がないからそろそろ内風呂に入ろうかねぇ~ぷ~続くんだよおおうプーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその7

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その6

    さっきのトチニの湯よかたよねぇ~ぷ~プーはご主人様♀が次の露天風呂の鍵を持って来るのを待っているよおおうプー独りで居るとおう熊が出そうでチョコッと怖いよおおうぷ~アッご主人様♀が戻って来たよおおうユラユラ揺れている吊り橋も平気みたいだねぇ~いつも酔っぱらって千鳥足だから慣れているんだねぇ~ぷ~今度はもみじの湯に行くよおおうもみじの湯の入り口だよおおうここはどーんなお風呂なのかプーは楽しみだよおおうぷ~これがもみじの湯のおう鍵だよおおうプーは着替える必要がないからすぐに入れちゃうよおおうこちらがもみじの湯だよおおうもみじの湯は銀婚湯でイチバンの紅葉の銘木の元に作ったんだよおおうプーが入っていたらウグイスの鳴き声が聞こえたよおおうもみじの湯は川向1号源泉と川向3号源泉の混合泉だよおおう川向1号源泉と川向3号源...プーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその6

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その5

    プーはよーやくトチニの湯に着いたよおおう結構歩いたねぇ~ぷ~プーはトチニの湯に入っちゃうよおおうだっトチニってアイヌ語で栃の木のことなんだってさっ森の中にある栃に囲まれた露天風呂だよおおうトチニの湯の源泉は間歇泉だから断続的にお湯が注がれるよおおう今度は同じトチニの湯にあるう奥の湯に入っちゃうよおおうだっとってもおう開放的だよおおうトチニの湯は杉の丸太を削って造られているよおおう銀婚湯のおう掛け流しシステム図を見てみるとおうトチニの湯は川向2号源泉100%だねぇ~川向2号源泉はナトリウム・塩化物・炭酸水素塩泉泉温は49.9℃湧出量は毎分12リットルだよおおうトチニの湯は成分濃度がとってもおう濃い温泉だよおおうトチニの湯は銀婚湯でイチバン温泉成分が濃いよおおおう続くんだよおおうプーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその5

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その4

    プーは銀婚湯の森入り口にいるよおおう銀婚湯には宿泊者専用の隠し湯めぐりがあるんだよおおうどこも貸切風呂として使えるんだよおおうフロントで鍵を借りるよおおうどれにしようかプーは迷っちゃうよおおうぷ~じゃあお宿イチ押しのトチニの湯に行くとするよおおうトチニの湯のおう鍵を借りたよおおうちゃーんと熊除けの鈴が付いているねぇ~プーは鈴の音は好きだよおおうぷ~オシッ出発だよおおうこのちーさな小川を渡るんだよおおう吊り橋はあっちだよおおうアッニャンコが居るよおおう今度はあっちだよおおうよーく見ないと迷っちゃいそうだよおおうぷ~あれが吊り橋だねぇ~プーはなんだか怖いよおおうぷ~吊り橋とってもおう揺れそうでプーは嫌な予感がするよおおうぷ~ご主人様♀お願いだからプーのことシッカリ掴んでいてねぇ~プーは景色を見る余裕が無いです...プーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその4

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その3

    プーは今度は大浴場こもれびの湯に来たよおおうこちらが大浴場こもれびの湯だよおおう脱衣所もキレイだし浴槽もおーきいよおおうぷ~そしてこちらが露天風呂だよおおうとってもおう開放感があるうよおおうモチロン源泉掛け流しなんだよおおう銀婚湯のおうHPには簡略化された温泉分析表があるうよおおうこちらは内風呂と家族風呂温泉成分の合計が凄いねぇ~濃厚な温泉だよおおうぷ~こっちは露天風呂とかつらの湯の分析表だよおおう銀婚湯のおう掛け流しシステムだよおおうぜーんぶ自噴なんだねぇ~分かり易く丁寧に示されているよおおうぷ~館主の意気込みが伝わるよおおうぷ~ヒャァ~プーは汗が引かないよおおう続くんだよおおうプーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその3

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その2

    プーは早速お風呂に入りに来たよおおう大浴場渓流の湯だよおおう銀婚湯には敷地内に5本の源泉があるんだよおおうそして全部で11のお風呂があるうよおおうプーは楽しみだよおおうぷ~こちらが大浴場渓流の湯だよおおうひろーいお風呂だよねぇ~プーは泳げちゃうよおおうぷ~今度は露天風呂に行っちゃうよおおうだっ露天風呂はチョコッと離れているよおおうぷ~こちらが露天風呂だよおおうプーはやっぱりぃ露天風呂が好きだよおおうぷ~温泉分析表だよおおう大浴場と露天風呂では源泉が違っているんだねぇ~こちらは内風呂大浴場のう温泉分析表だよおおう源泉名は上の湯温泉これは川向1号と川向3号と源泉1号と源泉2号の混合泉4つの源泉が混合しているんだねぇ~泉温は60.2℃pHは7.5の弱アルカリ性陽イオンではナトリウムイオンが多くて陰イオンでは塩素...プーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道二海郡八雲町 上の湯温泉 銀婚湯に行ったんだよおおう その1

    アップーが今日お泊まりするぅお宿の看板が見えて来たよおおうあの建物がお宿だねぇ~シンプルな造りの建物だよおおうこちらがお宿の玄関だよおおうプーがお泊まりするのは北海道のおう上の湯温泉銀婚湯だよおおう銀婚湯は日本秘湯を守る会のおう会員宿なんだよおおう銀婚湯は日帰り入浴もやっているんだよおおうロビーにはプーのお仲間が居たよおおうこっちは木彫りだねぇ~じゃっいつものよーにぃプーがチェックインするよおおうプーのお部屋は2階の双竜の間だよおおうじゃあ双竜の間に入ってみるよおおうプーがお茶を煎れてあげるよおおうお茶請けはプーが食べるんだからねぇ~銀婚湯のおうオリジナルお煎餅だよおおう銀婚湯のおう歴史が書かれているよおおう近くに流れている川が落部川でその中州から湧出している温泉が上の湯温泉なんだねぇ~歴史はアイヌの時代...プーさん北海道二海郡八雲町上の湯温泉銀婚湯に行ったんだよおおうその1

  • プーさん 北海道茅部郡森町 濁川温泉 新栄館に立ち寄り入浴したんだよおおう

    今日は2022年6月15日水曜日だよおおうプーはホテル函館ひろめ荘をチェックアウトして次のお宿に向かうよおおう道の駅しかべ間歇泉公園に寄り道だよおおうここには間歇泉があってその蒸気で蒸し物が出来るんだよおおう残念ながら今日は間歇泉のおうメンテナンス日なんだってさっプーは悲しいよおおうぷ~さらにもおうひとつのおう寄り道をしていくよおおう濁川温泉郷方面ヨーソローだよおおうアッココッココッ新栄館だよおおう立ち寄り入浴する濁川温泉新栄館に到着したよおおうちゃーんと新栄館って書いてあるうよおおうこちらが新栄館のおう男湯だよおう浴槽が3つあるんだけどおうどれも熱くて入れないよおおうよーやく入ってみたけどおう直ぐに出ちゃうよおおうプーは今度は女湯に入るよおおうこちらが女湯のおう浴槽だよおおう男湯と違って新しい造りだよお...プーさん北海道茅部郡森町濁川温泉新栄館に立ち寄り入浴したんだよおおう

  • プーさん 北海道函館市 大船温泉上の湯 ホテル函館ひろめ荘に行ったんだよおおう 最終章

    プーは朝ごはんを食べに来たよおおう朝はバイキングなんだよおおおうエヘヘヘヘッいいお席が取れたよおおうご主人様♂のプレートこっちはご主人様♀のプレートプーはイカ刺し食べちゃうよおおうホタテのお味噌汁美味しいねぇ~ポテサラウマウマだよおおう朝カレーチョコッと盛り過ぎちゃったねぇ~北海道でよく出る納豆プーは本能的にシャケ食べちゃうよおおうだっ定番のおう温泉玉子だよおおうどーもご馳走様でしたぁ請求書が来たよおおう合計37,268円だったよおおうこちらが内訳だよおおうホテル函館ひろめ荘の温泉は2種類の泉質が楽しめるお宿だったよおおうおしまいだよおおうプーさん北海道函館市大船温泉上の湯ホテル函館ひろめ荘に行ったんだよおおう最終章

  • プーさん 北海道函館市 大船温泉上の湯 ホテル函館ひろめ荘に行ったんだよおおう その4

    お夕食の時間になったよおおうプーはお腹がペコペコだよおおうぷ~どんなお料理がでるかプーは楽しみだよおおうぷ~ホテル函館ひろめ荘のおう箸袋おーざっぱなお品書きお飲み物のメニューじゃあ最初はビールで乾杯だよおおう前菜プーは前菜のお魚食べちゃうよおおうワラビも頂きますぅ日本酒も注文したよおおう男山の特別純米酒クールだよおおう小鉢茶わん蒸し茶わん蒸し冷めちゃったねぇ~今度は瓶ビールだよおおうそしてレモンサワーお釜のごはんも炊き上がったよおおう海鮮鍋お鍋ももおう食べれるよおおうプーはエビ食べちゃうよおおうだっ香の物お造り煮物プーはブロッコリーあんまり好きじゃないよおおうぷ~お魚の揚げ物骨まで食べれちゃうねぇ~ぷ~ステーキステーキウマウマだよおおうステーキは函館大沼牛だよおおうデザートいろいろとあって豪華なデザートプ...プーさん北海道函館市大船温泉上の湯ホテル函館ひろめ荘に行ったんだよおおうその4

  • プーさん 北海道函館市 大船温泉上の湯 ホテル函館ひろめ荘に行ったんだよおおう その3

    プーは南かやべ保養センターの方のおうお風呂に入りに来たよおおうひろーい内風呂だよおおう内風呂はホテルの泉質と一緒のナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉だよおおうそして露天風呂は白濁した素晴らしい温泉だよおおうこちらは高温の浴槽そしてこっちは低温の浴槽だよおおうやっぱりぃ白濁した温泉って好きだよおおうぷ~温泉分析表だよおおう源泉名は南かやべ保養センター泉温は68.4℃pHは6.6の弱酸性陽イオンではナトリウムイオンが多くて陰イオンでは炭酸水素イオンと塩化物イオンが多いよおおう泉質は含硫黄ーナトリウムー塩化物泉続くんだよおおうプーさん北海道函館市大船温泉上の湯ホテル函館ひろめ荘に行ったんだよおおうその3

  • プーさん 北海道函館市 大船温泉上の湯 ホテル函館ひろめ荘に行ったんだよおおう その2

    プーはホテルのおう温泉に入りに来たよおおう露天風呂はやっぱりぃ気持ちがいいよおおうぷ~こちらは内湯だよおおうホテルの温泉とおう南かやべ保養センターの温泉では泉質が違っているよおおうモチロン源泉100%掛け流しだよおおう高温時のみ加水しているよおおう温泉分析表だよおおう源泉名は函館市ホテルひろめ荘泉温は66.4℃pHは7.0の中性陽イオンではナトリウムイオンが多くて陰イオンでは炭酸水素イオンと塩化物イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう205.1ミリグラム入っているよおおう泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉続くんだよおおうプーさん北海道函館市大船温泉上の湯ホテル函館ひろめ荘に行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道函館市 大船温泉上の湯 ホテル函館ひろめ荘に行ったんだよおおう その1

    プーは縄文文化交流センターを出発してお宿に向かうよおおう大船温泉方面ヨーソローだよおおう今日お泊まりするぅお宿に到着だよおおう大船温泉上の湯ホテル函館ひろめ荘だよおおうホテル函館ひろめ荘はホテルと南かやべ保養センターに分かれているんだよおおうこちらがホテル函館ひろめ荘のおう玄関だよおおうロビーはホテルというよりもスパって感じがするよおおうぷ~じゃっいつものよーにぃプーがチェックインするよおおうプーのお部屋は305号室だよおおうキレイなお部屋だよおおうホテル函館ひろめ荘のおうアメニティセットだよおおうひろめの由来がお披露目されているよおおうひろめって昆布の古語なんだねぇ~プーはお腹が減っちゃったので南かやべ保養センター内にあるう軽食コーナーに来たよおおう最初は生ビールで乾杯だよおおうおつまみはタコの唐揚げと...プーさん北海道函館市大船温泉上の湯ホテル函館ひろめ荘に行ったんだよおおうその1

  • プーさん 北海道函館市 縄文文化交流センターに行ったんだよおおう

    今日は2022年6月14日火曜日だよおおうプーは知内温泉ユートピア和楽園をチェックアウトして次のお宿に行く前に寄り道していくよおおう函館方面ヨーソローだよおおう函館市内は路面電車が走っているので運転が難しいよおおう信号機の黄色の矢印ってなんだったっけぷ~アッ見えて来たよおおう北海道北東北の縄文遺跡群だよおおうこちらが函館市縄文文化交流センターだよおおう入館券を購入したよおおうどぐう館長がお迎えしてくれましたぁここら辺は津軽海峡時文化圏だったんだねぇ~これってさぁ海峡は繋がっていなかったのかなぁ~ぷ~発掘された土器がたくさんあったよおおういろんな土偶プーには鳥の顔に見えちゃうぷ~なになに熊形装飾付土偶だって…今でも料理屋で出て来る器みたいだよおおうぷ~コレってクマーかなぁ~ぷ~注口土器模様が遮光器土偶みたい...プーさん北海道函館市縄文文化交流センターに行ったんだよおおう

  • プーさん 北海道上磯郡知内町 知内温泉 ユートピア和楽園に行ったんだよおおう 最終章

    知内温泉を後にしてプーは寄り道しちゃうよおおうだっ青函トンネル記念撮影台だよおおうここから新幹線が見えるんだよおおうう~んダイヤが合わないからはやぶさ見れないねぇ~ぷ~アッ貨物列車が来たよおおう展望台の下でクマーズは待ちぼうけだねぇ~真ん中に居るハナは飽きちゃってるよおおうぷ~さあ次のお宿に向かうよおおうおしまいだよおおうプーさん北海道上磯郡知内町知内温泉ユートピア和楽園に行ったんだよおおう最終章

  • プーさん 北海道上磯郡知内町 知内温泉 ユートピア和楽園に行ったんだよおおう その10

    プーがチェックアウトしようとしたら館主の佐藤昌人さんがお見送りしてくれたよおおうプーにプレゼントって知内温泉のおうTシャツをくれたよおおうプーはとってもおう気に入っちゃったよおおうどーもありがとうございましたぁぷ~プーは出発する前にぃ知内温泉のおう敷地内を散策しちゃうよおおうウワァ~犬かと思ったらヤギだったよおおうメイちゃんというヤギだよおおう石碑石碑には知内温泉のおう歴史が彫られていたよおおう裏手には神社が坐していたよおおう湯倉神社だよおおうプーは階段を登っていくよおおう湯倉神社って書いてあるねぇ~プーは信心深いクマーだからちゃーんとお参りしちゃうよおおうだっプーだけにいいことがありますよーにぃぷ~湯倉神社からお宿を見下ろすよおおうここにもおう石碑があったよおおうどーやら隠れキリシタンの碑らしいよおおう...プーさん北海道上磯郡知内町知内温泉ユートピア和楽園に行ったんだよおおうその10

  • プーさん 北海道上磯郡知内町 知内温泉 ユートピア和楽園に行ったんだよおおう その9

    プーは朝ごはんを食べに来たよおおうお席は昨晩と同じだよおおう美味しそうなおかずが並んでいるよおおうお海苔煮黒豆こーやって食べるとおう黒豆も美味しいねぇ~ぷ~山菜のお浸しお浸しウマウマだよおおうぷ~ヒジキプーはヒジキ食べちゃうよおおうだっシャケプーは本能的にシャケ食べちゃうよおおうだっぷ~納豆納豆を食べるとおうお口の周りがヌルヌルになっちゃうよおおうぷ~タラコ日本酒が呑めたらいいおつまみなのにねぇ~文字がプリントされている玉子温泉玉子だったんだねぇ~梅干し沢庵ごはんお味噌汁プーはお味噌汁飲んじゃうよおおうコーヒープーは食後のコーヒーを頂くよおおうどーもご馳走様でしたぁ請求書だよおおう1泊2日で大人ひとり12,100円のコースだよおおうお酒代を入れて合計28,130円でしたぁ~とってもおうコスパがいいお宿だよ...プーさん北海道上磯郡知内町知内温泉ユートピア和楽園に行ったんだよおおうその9

  • プーさん 北海道上磯郡知内町 知内温泉 ユートピア和楽園に行ったんだよおおう その8

    プーは朝風呂に入りに来たよおおう上の湯のおう男湯だよおおうこちらが上の湯のおう男湯だよおおう朝だからか湯温が適温だったよおおうぷ~夜が明けてきたよおおう滝のように源泉が注がれているよおおう床はキャラメルソースみたいになっているよおおうまたあったむかーしのおう温泉分析表知内温泉殿方の湯って書いてあるうよおおうそして今の温泉分析表源泉名は湯ノ里2号井泉温は61.5℃の自然湧出pHは6.6の弱酸性陽イオンではナトリウムイオンが多くて陰イオンでは炭酸水素イオンと塩素イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう35.5ミリグラム入っているよおおう泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉これってさぁ上の湯は男湯と女湯で源泉が違うってことだねぇ~ぷ~天然温泉利用証殿の湯もおう殆どが合格しているよおおうプーは朝風呂に入ったからサ...プーさん北海道上磯郡知内町知内温泉ユートピア和楽園に行ったんだよおおうその8

  • プーさん 北海道上磯郡知内町 知内温泉 ユートピア和楽園に行ったんだよおおう その7

    プーは夜中にポッコリ起きてお風呂に入りに来たよおおう下の湯のおう男湯だよおおうこちらが下の湯のおう男湯だよおおう女湯と同じよーにぃ浴槽がふたつに分かれているよおおう夜だとおう誰も居ないからゆっくりと入っていられるよおおうぷ~男湯にもおうむかーしのおう温泉分析表があったよおおう知内温泉は源泉100%掛け流しだよおおうそしてプーは怖かったけどおう露天風呂にもおう来ちゃったよおおう熊でも出て来そうだよおおうぷ~続くんだよおおうプーさん北海道上磯郡知内町知内温泉ユートピア和楽園に行ったんだよおおうその7

  • プーさん 北海道上磯郡知内町 知内温泉 ユートピア和楽園に行ったんだよおおう その6

    お夕食の時間になったよおおう知内温泉ユートピア和楽園ではお食事は一堂に会して食べるんだよおおうプーは憂鬱だよおおうぷ~打当温泉で買って貰ったツキノワグマのスタイを着けているよおおうプーは地産地消のお料理が楽しみだよおおうぷ~ユートピア和楽園のおう箸袋最初は生ビールで乾杯だよおおうそうそうこの生ビールインスタに載せるとおう1杯無料になるんだよおおう普通はグラスビールなんだけどおうジョッキで2人分だなんて気前がいいよおおうでもおうスペルはSIRIUCHIじゃなくてSHIRIUCHIの方がいいような気がするよおおうぷ~プーはありがたく頂いちゃうよおおうだっそして日本酒はましろだよおおう帰山農園のおう栽培米を使用しているんだよおおう香りのいいお酒だよおおうぷ~青ツブ貝青ツブ貝コリコリしていて美味しいよおおう山菜の...プーさん北海道上磯郡知内町知内温泉ユートピア和楽園に行ったんだよおおうその6

  • プーさん 北海道上磯郡知内町 知内温泉 ユートピア和楽園に行ったんだよおおう その5

    プーは今度は上の湯に行くよおおう女将の湯という暖簾をくぐるよおおうさっき暖簾のおう似顔絵のイラストに似た人が居たからその人が女将さんだったのかなぁ~ぷ~上の湯は入浴時間が短い設定だよおおうプーは上の湯のおう女湯に入っちゃうよおおうこちらが上の湯のおう女湯だよおおう源泉が滝のように注がれているよおおう泉温が熱かったのでプーはお水を入れちゃったよおおうヒャァ~プーは汗が引かないよおおう脱衣所もおうキレイだよおおうここにもおうあったむかーしのおう温泉分析表現在の温泉分析表だよおおう源泉名は湯ノ里1号井泉温は57.8℃の自然湧出pHは6.8の弱酸性陽イオンではナトリウムイオンが多くて陰イオンでは炭酸水素イオンと塩素イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう46.0ミリグラム入っているよおおう泉質はナトリウムー塩化物・炭...プーさん北海道上磯郡知内町知内温泉ユートピア和楽園に行ったんだよおおうその5

  • プーさん 崎陽軒のおう シウマイ弁当を買って貰ったよおおうだっ

    アッ崎陽軒のおうシウマイ弁当だっご主人様♀が新横浜で買って来てくれたんだよおおう今だけ鮪から鮭に代わっているんだよおおう鮭は何処に隠れているかなぁ~いたいたっ鮪と同じ定位置だねぇ~プーは本能的に鮭大好きだよおおうでもおう食べてみたらやっぱりぃ鮪の方が美味しいよおおうぷ~プーさん崎陽軒のおうシウマイ弁当を買って貰ったよおおうだっ

  • プーさん 北海道上磯郡知内町 知内温泉 ユートピア和楽園に行ったんだよおおう その4

    プーは続けて下の湯のおう内風呂のおう女湯に入るよおおうさっきのおう露天風呂とおう同じ泉質だよおおうこちらが下の湯のおう内風呂だよおおう浴槽はふたつに分かれているよおおう片方は寝湯になっているねぇ~ヒャァ~プーは気持ちがいいよおおうぷ~昭和初期のおう温泉分析表だよおおう知内温泉は北海道最古の温泉だからねぇ~こっちは今のおう温泉分析表だよおおう源泉名は湯ノ里4号井泉温は49.4℃の自然湧出だよおおうpHは6.5の弱酸性陽イオンではナトリウムイオンが多くて陰イオンでは炭酸水素イオンと塩素イオンが多いよおおうメタケイ酸もおう41.7ミリグラム入っているよおおう泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉この温泉が自然湧出しているなんて凄いことだよおおうぷ~続くんだよおおうプーさん北海道上磯郡知内町知内温泉ユートピア和楽園に行ったんだよおおうその4

  • プーさん 北海道上磯郡知内町 知内温泉 ユートピア和楽園に行ったんだよおおう その3

    プーはフロントスタッフと打ち合わせして露天風呂を貸切使用にして貰ったよおおう札をちゃーんと貸切風呂にしたよおおう下の湯のおう露天風呂だよおおう行くどおおう露天風呂だよおおうここが露天風呂のおう入り口だよおおうこちらが下の湯のおう露天風呂だよおおう源泉が注がれているよおおう源泉掛け流しだよおおうプーもおう露天風呂に入っちゃうよおおうだっチョコッと熱めだけどおう旅の疲れをとるのにはいいかもおおうぷ~ヒャァ~プーは汗が引かないよおおう続くんだよおおうプーさん北海道上磯郡知内町知内温泉ユートピア和楽園に行ったんだよおおうその3

  • プーさん 北海道上磯郡知内町 知内温泉 ユートピア和楽園に行ったんだよおおう その2

    知内町に入ったよおおうプーがお泊まりするぅお宿はもーすぐだよおおうえ~とここら辺の筈なんだけどおおう知内温泉のおう案内があったよおおうあの建物がお宿だねぇ~想像していたよりもおうモダンな建物だよおおうぷ~こちらが知内温泉ユートピア和楽園のおう玄関だよおおう北海道最古って書いてあるうよおおうじゃっいつものよーにぃプーがチェックインするよおおうプーのお部屋は211号室だよおおうこちらがお部屋の中だよおおうホテルみたいなベッドルームだよおおうフィ~やっと落ち着いたよおおうティーバッグだけどおうプーがお茶を煎れてあげるよおおう早く北海道初めての温泉に入りたいよおおうぷ~続くんだよおおうプーさん北海道上磯郡知内町知内温泉ユートピア和楽園に行ったんだよおおうその2

  • プーさん 北海道上磯郡知内町 知内温泉 ユートピア和楽園に行ったんだよおおう その1

    プーは北海道に上陸したよおおうお宿に向かう前に名所をマーキングするよおおうここは北海道最南端の岬白神岬だよおおう海がとってもおうキレイだよおおうむこーに見えるのは本州かなぁ~ぷ~なんだか落ち着く場所だよおおうぷ~今度は道の駅横綱の里ふくしまで休憩するよおおうここを左折ヨーソローだよおおうお相撲さんの幟と相撲櫓が見えるよおおうついでにスルメも発見横綱の里って誰なのかしらぁ~ぷ~千代の富士の記念館があるうよおおうこの地の出身なんだねぇ~続くんだよおおうプーさん北海道上磯郡知内町知内温泉ユートピア和楽園に行ったんだよおおうその1

  • プーさん 津軽海峡フェリー ブルードルフィンに乗船したよおおう

    今日は2022年6月13日月曜日だよおおうプーは早起きして青森センターホテルをチェックアウトしたよおおう朝早いのでモーニングも食べれなかったよおおう津軽海峡フェリーターミナルここを左折ヨーソローだよおおうあの建物がフェリーターミナルだねぇ~青森から函館行きの乗船券だよおおうプーが乗るのは津軽海峡フェリー戦艦ブルードルフィンだよおおう格納庫もおーきいよおおう直撃弾が来たら誘爆しちゃいそうだよおおうぷ~ウチのSuperPooh3号も所定の位置に駐めるよおおう戦艦ブルードルフィンのおうスペックだよおおう搭載量がおーきいよねぇ~プーのお部屋は406号室だよおおうスイートだからお風呂もあるしベッドもあるうよおおう4時間チョットの船旅だからお酒は呑めないねぇ~もーじき艦長のアナウンスがあるうよおおう艦長!対空、対潜防...プーさん津軽海峡フェリーブルードルフィンに乗船したよおおう

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、Pooh3 Kampf Gruppe プーさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Pooh3 Kampf Gruppe プーさんさん
ブログタイトル
プーさん 温泉随行記
フォロー
プーさん 温泉随行記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用