searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

中嶋さんのプロフィール

住所
鶴見区
出身
青葉区

発達障碍児へのレッスンアプローチ”障碍者&幼児”、鍵盤の誕生からピアノが生まれるまでの”ピアノの歴史”、ピアノを弾く上でのコツ”HowTo”、ピアノを弾く上で知っていると楽しい”知識”など。音楽のほか読書やグルメな話題も。

ブログタイトル
想い出の樹 〜ピアノなブログ〜
ブログURL
http://musestown.livedoor.biz/
ブログ紹介文
発達障碍児へのレッスン、練習や読書などを通じた自己の音楽追求、とことんピアノなブログです♪
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2005/10/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、中嶋さんの読者になりませんか?

ハンドル名
中嶋さん
ブログタイトル
想い出の樹 〜ピアノなブログ〜
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
想い出の樹 〜ピアノなブログ〜

中嶋さんの新着記事

1件〜30件

  • 第8回eラーニングの準備

    第8回はZOOMを録画ツールにしてみようかと思案中。ZOOMだとパワポを使用した録画ができることに気づき、これなら1人ZOOMで録画すればいいじゃん!と。これだとライブ感も得られそう。今日はそのためのパワポを作成をしました♬

  • ピティナeラーニング連載

    一人ひとりに応じたレッスン~発達障碍者・幼児・不器用な子・飲み込みが遅い子~第1回 発達障碍ってなに?第2回 個性を知る第3回 インタビュー「発達障碍かな?と思う生徒さんへの対応法」第4回 幼児の特性第5回 生徒さんの注意力第6回 線間の区別がつかない子第7回 

  • 講座B動画ダイジェスト版

    昨日は講座Aダイジェスト、今日は講座B動画のダイジェストです。2時間の動画を10分強にまとめました。全編ご視聴にご興味のある方はブログお問合わせフォームからお申込みください。◉  講座B ◉《幼児の特性に応じた読譜指導》幼児が読譜を学ぶとき何が起きるのか?どこ

  • 講座A動画ダイジェスト版(無料)を作りました

    講座Aの配信動画2時間を約15分にまとめたダイジェスト版(無料)を作り、YouTubeにアップロードしました♬https://youtu.be/-KpeNBXIr_A「知っておきたい幼児の特性」シリーズ講座◉ 講座A ◉《7歳頃までの特性を知ろう》なんでわからないの?なん

  • シリーズ講座B動画配信開始

    講座B動画の有料配信を開始しました。今後、講座BについてはZOOM での開催はありませんので、ご興味のある方は動画をお求めください♬「知っておきたい幼児の特性」シリーズ講座◉ 講座B ◉《幼児の特性に応じた読譜指導》幼児が読譜を学ぶとき何が起きるの

  • 知っておきたい幼児の特性シリーズ講座特設ページ

    知っておきたい幼児の特性シリーズ講座の特設ページを作成しました。https://www.facebook.com/emikopiano/このシリーズは講座Aが基本となるため、まずは講座Aを受講していただくのですが、講座Aグループを作成して参加した方々がいつでも講座内容を確認でき

  • シリーズ講座Cの日程が決まりました!

    「知っておきたい幼児の特性」シリーズ講座『知っておきたい幼児の特性』~ピアノ・レッスン「なぜ、わからないの?」と悩む前に~(音楽之友社)に沿った内容のシリーズ講座です。本を持っていなくても受講できる内容になっています。後半は導入期に限らず、さまざまな生

  • 近況Facebookより

    日々の更新はFacebookにしているため、ブログがお知らせ専用になってしまいました。最近のFacebook投稿をこちらにご紹介しますね。コロナで外出は控えめに、レッスンはZOOMとなりましたが、毎日穏やかに過ごしています♬Facebookは何年か前の今日、自分が投稿したものが

  • ピティナeラーニング第6回更新

    ピティナeラーニング第6回『線間の区別がつかない子 』は、現在ダイジェスト動画が無料でご覧いただけます。第6回は生徒さんの動画など、結構盛り沢山な内容になりました。線上と線間の音符の区別がつかないタイプの子へのアプローチは、軽度知的障碍のなっちゃんを例に

  • シリーズ講座のお知らせ

    「知っておきたい幼児の特性」シリーズ講座『知っておきたい幼児の特性』~ピアノ・レッスン「なぜ、わからないの?」と悩む前に~(音楽之友社)に沿った内容のシリーズ講座です。後半は導入期に限らず、さまざまな生徒さんへの相談タイムとなります。お気軽にご参加くだ

  • 講座A動画 有料配信開始

    講座A動画の有料配信を開始しました。今後、講座AについてはZOOM での開催はありませんので、ご興味のある方は動画をお求めください♬「知っておきたい幼児の特性」シリーズ講座『知っておきたい幼児の特性』~ピアノ・レッスン「なぜ、わからないの?」と悩む前に~

  • シリーズ講座Bの日程も決まりました!

    ♬ 講座Bの日程も決まりました!「知っておきたい幼児の特性」シリーズ講座『知っておきたい幼児の特性』~ピアノ・レッスン「なぜ、わからないの?」と悩む前に~(音楽之友社)に沿った内容のシリーズ講座です。後半は導入期に限らず、さまざまな生徒さんへの相談タ

  • ZOOM講座Aのお知らせ

    ZOOM講座のお知らせ「知っておきたい幼児の特性」シリーズ講座A《7歳頃までの特性を知ろう》『知っておきたい幼児の特性』~ピアノ・レッスン「なぜ、わからないの?」と悩む前に~(音楽之友社)に沿った内容のシリーズ講座です。後半は導入期に限らず、さまざまな

  • ZOOM講座開催♬

    「知っておきたい幼児の特性」シリーズ講座A《7歳頃までの特性を知ろう》『知っておきたい幼児の特性』~ピアノ・レッスン「なぜ、わからないの?」と悩む前に~(音楽之友社)に沿った内容のシリーズ講座です。【開催方法】ZOOM【日時】5月7日(木)10時~   

  • eラーニング「一人ひとりに応じたレッスン~発達障碍者・幼児・不器用な子・飲み込みが遅い子~」

    ピティナのeラーニング連載です。第3回までは無料です。第4回から会員限定となります。 第1回 発達障碍ってなに?https://elearning.piano.or.jp/contents/482第2回 個性を知るhttps://elearning.piano.or.jp/contents/494第3回 インタビュー「発達障碍

  • 発達障碍ピアノレッスン情報交換会

    発達障碍児へのレッスンアプローチ”障碍者&幼児”、鍵盤の誕生からピアノが生まれるまでの”ピアノの歴史”、ピアノを弾く上でのコツ”HowTo”、ピアノを弾く上で知っていると楽しい”知識”など。音楽のほか読書やグルメな話題も。コメント欄での議論はお控えください。当ブログへのリンク&トラックバックはご自由にどうぞ♪

  • FBでライブ配信を始めました

    最近FBで【幼児&発達障碍ピアノレッスン相談会】というライブ配信を始めました。友達限定ピアノ指導者のためのライブ配信で、参加できなかった人も友達なら気軽に観られるように録画を私のタイムラインに残しています。友達限定なので、ご興味のある方は友達申請をお願い

  • ピティナのeラーニング連載開始

    ピティナのeラーニングで連載を始めました。一人ひとりに応じたレッスン~発達障碍者・幼児・不器用な子・飲み込みが遅い子~  第1回~第3回までは無料です。またピティナに寄せられた質問にお答えしたインタビュー動画が2時間分あるのですが、こちらも第3回以降無料で配信

  • 我が家にクラヴィコードがやってきました!

    自分のブログを「クラヴィコード」で検索してみると、最初に出てくるのがこの記事。 http://musestown.livedoor.biz/archives/50633623.html 2006年の記事です。実際にはこれより前からクラヴィコードには興味があって、なんとか聴く機会はないものか、見る機会はないもの

  • 行ってきたよ!フォルテピアノ・アカデミーSACLA(5)

    今回はクリストーフォリ。1日目は、この楽器でジュスティーニをレッスンしていただいたのですが、最初に弾いた後、小倉さんの「いかがでしたか?」という質問に「木でした!」と答えてしまった私。いや、第一印象はホント、木を弾いているという感覚だったのですよ。ただ、鍵

  • 行ってきたよ!フォルテピアノ・アカデミーSACLA(4)

    今回はヴァルター。受講生としてレッスンやレッスン終了後の時間帯に、会場にある楽器すべてを弾かせていただきましたが、ヴァルターが一番難しいと感じました。鍵盤の軽さと浅さ、弾いた即時に反応する発音の速さ、これらを思った通りにコントロールするのは至難の業。指が

  • 岩手県大槌町でレッスン♪

    岩手県大槌町K先生の生徒さんたちに、レッスンをしてきました。ここでレッスンするのは2回目。前回と同じ子もいれば、初めましての子も。レッスンは、普段使用している教材でまだ仕上がっていない曲を、K先生の代わりに私がレッスンするというスタイル。今回は出席ノート

  • 行ってきたよ!フォルテピアノ・アカデミーSACLA(3)

    今回はデュルケン。太田垣 至(おおたがき いたる)さんが製作したフォルテピアノで、下の写真では太田垣さんがデュルケンを調律中。  デュルケンはオープニングコンサート後、すぐに練習室へ移動したので、(2)でご紹介したクラヴィコードほど写真は多くありません。な

  • 行ってきたよ!フォルテピアノ・アカデミーSACLA(2)

    会場に並ぶ楽器を見ると誰でも写真を撮りたくなるもので、私の手元にはLINEでいただいた写真がたくさんあります。ということで、連載(2)はアカデミーに登場した楽器の写真をご紹介しようと思います。まずはクラヴィコード。第1関節の使い方が美しく響かせるコツなのですが

  • 行ってきたよ!フォルテピアノ・アカデミーSACLA(1)

    行けてよかった!3日間どっぷり浸ってきました♪ 実は、前日から興奮していたんです。小倉さんがFBで会場の写真を投稿してくださったのを見てしまったので。この会場の写真に興奮しない人などいないのではないでしょうか。もちろん、私はその翌日からその空間でレッスンを受

カテゴリー一覧
商用