chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
簿記・ファイナンスブログ https://financial-accounting-blog.com/

公認会計士のくまの助です。 簿記・ファイナンスブログでは、簿記の勉強法、公認会計士試験の勉強法、M&A(FAS)業務、転職に関するブログです。 会計やM&Aに携わる方に役に立つ記事を書いていきます。

くまの助
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/04/19

arrow_drop_down
  • 公認会計士が監査法人で非常勤アルバイトをする際の時給、デメリットを解説

    ・監査法人で非常勤アルバイトの時給を知りたい・公認会計士が監査法人で非常勤アルバイトをするデメリットは?・非常勤監査アルバイトの業務や評判を知りたい こんにちは。公認会計士のくまの助です。 近年、公認会計士の方が監査法人を退職して、非常勤監

  • 公認会計士が監査法人で非常勤アルバイトをする際の時給、デメリットを解説

    ・監査法人で非常勤アルバイトの時給を知りたい・公認会計士が監査法人で非常勤アルバイトをするデメリットは?・非常勤監査アルバイトの業務や評判を知りたい こんにちは。公認会計士のくまの助です。 近年、公認会計士の方が監査法人を退職して、非常勤監

  • 簿記3級のテキスト(PDF)を無料で入手する方法|模擬試験も無料

    この記事では、簿記3級のテキスト(PDF)を無料で入手する方法、模擬試験を無料で受験する方法を解説しています。CPA会計学院の無料講座やCPAラーニングの模擬試験は無料で利用可能ですので、お金をかけずに簿記3級に合格したい方は、ぜひ読んでみてください。

  • 【公認会計士 予備校/専門学校のおすすめ】講座・学費・合格実績を徹底比較

    この記事では、公認会計士予備校5社の特徴を紹介するとともに、おすすめの予備校や選び方を紹介しています。公認会計士試験に挑戦しようと考えている方は、ぜひご覧ください。

  • ビズリーチの良い/悪い評判からわかるスカウトの質を徹底解説

    この記事ではビズリーチの特徴や、評判・口コミを解説しています。ビズリーチは求人の1/3が年収1,0000万円以上というハイクラス向けの転職サイトとなっています。ハイクラス転職を希望する方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

  • レックスアドバイザーズの評判・口コミを公認会計士が徹底解説

    レックスアドバイザーズの利用を検討されている方で、以下のように考えておられる方はいらっしゃいませんでしょうか。・評判の良い転職エージェントを探している。・レックスアドバイザーズの特徴や評判を知りたい。・経理・財務等の転職に強い転職エージェン

  • 【MS-Japanの評判・口コミ】経理への転職には登録必須の転職エージェント

    この記事では、MS-Japanの評判や口コミ、登録方法、利用のメリット・デメリットを解説しています。経理・財務をはじめとする管理部門や、公認会計士・税理士で転職を検討している方は、ぜひこの記事を読んで転職を成功させてください。

  • ジャスネットキャリアの評判・口コミ|会計士、税理士、経理・財務は登録必須!

    ジャスネットキャリアの利用を検討されている方で、以下のように考えておられる方はいらっしゃいませんでしょうか。・評判の良い転職エージェントを探している。・ジャスネットキャリアの特徴や評判を知りたい。・経理・財務等の転職に強い転職エージェントを

  • 【CPA会計学院の評判】公認会計士講座の内容、学費、講義スケジュールを解説

    ・CPA会計学院の評判や合格実績は?・公認会計士試験はCPA会計学院がおすすめって本当?・CPA会計学院の学費や講義スケジュールを知りたい こんにちは。公認会計士のくまの助です。 公認会計士試験の勉強を始めようか考え、CPA会計学院のことを

  • 【公認会計士の年収】転職で20代 年収1,000万円も現実的に可能

    ・公認会計士の年収を知りたい・20代で年収1,000万円は可能なのか?・転職先別の年収水準が知りたい こんにちは。公認会計士のくまの助です。 公認会計士の方で年収を上げたいと思われている方、またこれから公認会計士を目指そうとする方で上記のよ

  • 簿記3級の不合格は恥ずかしい?簿記3級に落ちた場合の対策を解説

    この記事では簿記3級に不合格となった方向けに、おすすめの対策方法について解説しています。簿記3級に不合格となっても恥ずかしがることはありませんが、せっかく勉強を始めたのですから、しっかりと対策を行ったうえで次の試験にいかすようにしましょう。

  • 【監査法人でついていけない方へ】監査がきつくて辛ければ転職へ

    監査法人での業務についていけないと感じている方や、監査業務がきつい、辛いと感じている方へ向けて、その対処法を解説しています。監査法人でついていけないと感じている方や、転職を検討されている方は是非ご覧ください。

  • 【マイナビ会計士の評判】公認会計士は登録必須の転職エージェント

    この記事ではマイナビ会計士の評判を紹介しています。マイナビ会計士は豊富な求人に加えて、丁寧なサポートで有名な公認会計士向けの転職エージェントです。どの転職エージェントを利用するか迷っている会計士の方は、とりあえずマイナビ会計士を利用してみることをおすすめします。

  • 20代 公認会計士の転職、キャリア戦略について解説

    転職を検討している20代の公認会計士の方で以下のような悩みはありませんか?・監査法人で疲弊したのでワークライフバランスがとれた生活をしたい・年収やキャリアアップができる職場に転職したい・独立に向けてスキルアップしたい こんにちは。公認会計士

  • 【40代 公認会計士】監査法人からの未経験転職は難しいが可能

    監査法人に入社して昇格し40代を迎えたものの、パートナーにはなれそうもない。40代となった今、転職も難しくなってきており、どうしようか迷われていませんか?この記事では40代の公認会計士の方に監査法人からの転職先やおすすめの転職エージェントを紹介しています。40代の公認会計士で転職に悩まれている方は是非ご覧ください。

  • 【30代 公認会計士】監査法人から未経験領域への転職を解説

    この記事では、30代の公認会計士の方向けに監査法人から未経験領域への転職について解説しています。公認会計士は、転職の選択肢が非常に多いため、30代になっても比較的自由に転職先を選択することができます。転職やキャリアプランに悩むことがあれば、本記事で30代の方におすすめの転職エージェントを紹介していますので、相談してみるのもおすすめです。

  • 【30代 公認会計士】監査法人から未経験領域への転職を解説

    この記事では、30代の公認会計士の方向けに監査法人から未経験領域への転職について解説しています。公認会計士は、転職の選択肢が非常に多いため、30代になっても比較的自由に転職先を選択することができます。転職やキャリアプランに悩むことがあれば、本記事で30代の方におすすめの転職エージェントを紹介していますので、相談してみるのもおすすめです。

  • KPMG FASの転職に必要な情報(中途採用、面接、選考フロー)を解説

    この記事ではKPMG FASへの転職を希望する方向けに、KPMG FASの中途採用の状況や、採用フロー、面接での対応等を解説しています。KPMG FASに転職することで収入やスキルを大幅にアップさせることが可能ですので、KPMG FASへの転職に興味がある方は読んでみてください。

  • KPMG FASの転職に必要な情報(中途採用、面接、選考フロー)を解説

    この記事ではKPMG FASへの転職を希望する方向けに、KPMG FASの中途採用の状況や、採用フロー、面接での対応等を解説しています。KPMG FASに転職することで収入やスキルを大幅にアップさせることが可能ですので、KPMG FASへの転職に興味がある方は読んでみてください。

  • PwCアドバイザリーの転職難易度や中途採用面接を徹底解説

    PwCアドバイザリーへ転職して以下のような希望を実現したいものの、情報収集が十分ではなく、転職に踏み切れないということはありませんか?・M&Aや再生案件に関与してバリバリ働きたい・PwCアドバイザリーに転職してスキルアップをしたい・

  • DTFAの転職に必要な情報(中途採用、面接、選考フロー)を解説

    DTFAの転職に興味はありませんか?この記事ではDTFAへの転職を検討されている方に転職に必要な情報(中途採用、面接、選考フロー)について解説しています。この記事を読むことで転職対策をしっかりと行ってDTFAへの転職を成功させましょう。

  • 監査法人からの転職先【退職理由別おすすめ先、転職難易度を解説】

    この記事では、監査法人からの転職先を紹介しています。監査法人からの転職先としては、大きく分けて①M&A系、②税務・会計系、③監査系が挙げられます。公認会計士の方の転職の選択肢はかなり幅広いため、個人の志向にあわせて転職先を選択することが可能です。転職先を決めるにあたっては、自分の取りうる選択肢を把握したうえで、後悔のない転職を行いましょう。

  • 【監査法人を辞めたい方必見】監査法人を辞めるタイミングを徹底解説

    この記事では、監査法人を辞めたいと考えている方向けに、監査法人を辞めるおすすめのタイミングを解説しています。監査法人を辞めるタイミングによっては、チームメンバーに迷惑をかけてしますため、おすすめしません。また、監査法人を辞めた後の転職先の選択肢も紹介しているため、是非ご覧ください。

  • 簿記3級の無料講座を提供するCPA会計学院の講座・テキストを紹介

    簿記3級の無料講座を提供するCPA会計学院をご存知ですか?簿記は、特有の専門用語や会計の考え方になじめず、勉強が進まないことも多いです。この記事を読むとCPA会計学院の簿記3級講座を無料で受講する方法が分かります。簿記3級の勉強に悩んでいる方は、是非ご覧ください。

  • PwC FASの年収水準と激務度を解説【年収 約1,000万円】

    PwC FASの年収水準と激務度について興味はありませんか?この記事ではPwC FASの年収と残業時間を他のBIG4 FASと比較して紹介していますので、BIG4 FASのどこに転職するか迷っている方にとっては、転職先を決めるヒントになろうかと思います。PwCや、他のBIG4 FASに興味がある方は、是非ご覧ください。

  • 【FASへの転職】税理士法人からFASへ転職するメリットを解説

    FAS(M&A)業務に興味がある税理士の方は、税理士法人からFASへ転職してみませんか?FASに転職することで税務DD以外のFAS業務を経験することができます。将来独立を検討されている税理士の方にとっては、税務とFASのスキルを持っているということは大きな武器となります。FAS業務に興味のある税理士の方は是非この記事を読んでみてください。

  • デロイト FASの年収と激務度を紹介【DTFAをデータで徹底解説】

    デロイト FAS(DTFA)の年収をご存知ですか?この記事ではデロイト FASの年収水準と激務度をBIG4 FASと比較するかたちで紹介しています。デロイト FASに転職すれば、年収1,000万円を超えることも難しくありません。デロイト FASへの転職を希望する方は。是非ご覧ください。

  • デロイト FASの年収と激務度を紹介【DTFAをデータで徹底解説】

    デロイト FAS(DTFA)の年収をご存知ですか?この記事ではデロイト FASの年収水準と激務度をBIG4 FASと比較するかたちで紹介しています。デロイト FASに転職すれば、年収1,000万円を超えることも難しくありません。デロイト FASへの転職を希望する方は。是非ご覧ください。

  • KPMG FASの年収と激務度を紹介【データで徹底解説】

    KPMG FASの年収をご存知ですか?この記事ではKPMG FASの年収水準と激務度をBIG4 FASと比較するかたちで紹介しています。KPMG FASに転職すれば、年収1,000万円を超えることも難しくありません。KPMG FASへの転職を希望する方は。是非ご覧ください。

  • FASの転職はBIG4へ!【業務内容から転職まで徹底解説】

    FASへの転職は、BIG4 FASをおすすめします。BIG4 FASの魅力は何と言っても案件の幅広さです。BIG4 FASに転職することで他のファームでは経験できないような案件を多数経験することが可能です。FASの転職で迷っている方はこの記事を参考にしていただけますと幸いです。

  • BIG4のFAS(KPMG、デロイト、PwC、EY)を年収ランキングで比較

    BIG4 FASの年収水準はご存知でしょうか?この記事を読むことで、BIG4 FASの年収水準のランキングが分かります。BIG4 FASへ転職を検討されている方は、是非ご覧ください。

  • BIG4 FASをランキングで徹底比較【FAS出身会計士が解説】

    BIG4 FASのランキングを知りたくありませんか?この記事では、BIG4 FASを業務内容、従業員の会社評価、労働環境、リーグテーブルによりランキングにして比較しているので転職の参考にしてください。

  • 公認会計士向け転職エージェントおすすめ5選【転職エージェントを徹底比較】

    公認会計士向けのおすすめの転職エージェントをご存知ですか?この記事では、転職を検討されている公認会計士の方におすすめの転職エージェント5選を紹介します。エージェントを利用して、転職を成功させましょう。

  • FASの転職難易度を下げる方法とFAS向け転職エージェントを徹底解説

    FASの転職難易度は高いと思っていませんか?もちろん希望する業務内容や前職経験に左右されますが、この記事を読めばFASの転職難易度と対策が分かります。FASへの転職を成功させたい方は是非ご覧ください。

  • 【公認会計士の転職】30代 未経験ならFASへの転職をおすすめ~失敗しないために~

    公認会計士で30代・未経験でもFASに転職可能です。この記事では、キャリアに迷っている30代の公認会計士の方に、未経験でもFASに転職できる理由、おすすめの理由を解説します。キャリアに迷っている会計士の方はご覧ください。

  • 【FASに転職した公認会計士が解説】FAS業務がオススメな理由と年収を紹介

    FAS(M&A)業務に興味はありませんか?FASに転職経験を活かして、FAS(M&A)業務が公認会計士にオススメな理由と年収水準について紹介します。FASに興味がある公認会計士の方は是非ご覧ください。

  • 【公認会計士の転職先は最強?】転職先と転職エージェントのおすすめは?

    公認会計士の転職が最強の理由を知っていますか?この記事では、公認会計士の転職が最強な理由や、転職先、おすすめの転職エージェントを紹介しています。転職先を探している公認会計士の方はご覧ください。

  • 【簿記2級 次のステップ】簿記2級取得後の転職や資格を公認会計士が解説

    簿記2級の次のステップで悩んでいませんか?簿記2級合格後は、転職や上位の簿記資格を目指す等の選択肢があります。 この記事は、簿記2級取得後の次のステップを迷っている方に、今後の選択肢をご紹介します。

  • 簿記3級に1ヶ月で合格するための講座・テキスト、勉強法、スケジュールを紹介

    簿記3級に1ヶ月で合格する講座・テキスト、勉強法、スケジュールを知りたくないですか? この記事では、簿記3級に1ヶ月で合格したい方向けに、オススメの講座・テキスト、勉強法、スケジュールをお伝えします。

  • 【連結会計】タイムテーブルで簿記2級の問題を解く方法を公認会計士が解説!

    簿記2級の連結会計をタイムテーブルで解く方法をご存知ですか?この記事を読めばタイムテーブルを使って連結会計を解くことができるようにします。連結会計を難しく感じる方、解くのに時間がかかる方は必見です。

  • 【簿記2級 勉強の仕方】簿記2級の勉強法、勉強する順番、スケジュールを徹底解説

    簿記2級の勉強の仕方をご存知ですか?この記事では近年難易度が上がっている簿記2級の効率的な勉強法を解説しています。この記事を読むことで、効率的な簿記2級の勉強方法が分かります、簿記2級にこれから挑戦される方、現在勉強されている方は、この記事を参考にしてみてください。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、くまの助さんをフォローしませんか?

ハンドル名
くまの助さん
ブログタイトル
簿記・ファイナンスブログ
フォロー
簿記・ファイナンスブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用