chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
やまのこ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/02/16

1件〜100件

  • 心理学の過去問研究のやり方【心理系大学院受験】

    心理学の過去問研究のやり方・勉強法をまとめました。 公認心理師・臨床心理士を目指して心理系大学院受験をする受験生の役に立つ記事です。

  • 心理英語の過去問研究のやり方【心理系大学院受験】

    心理英語の過去問研究のやり方を難関国立大学院の合格者が解説しました。 公認心理師・臨床心理士を目指して、心理系大学院を受験する人、英語の勉強法が分からない人必見です。

  • 大学院入学前にやってよかったこと【大学院入学準備】

    大学院の入学前にやっておいてよかったことをまとめました。 大学院受験合格後に行った、人間関係、買い物、お金、メンタルや健康、大学院生活の準備、勉強したことなどを書きました。

  • いつから心理系大学院の受験対策を始めるべきか【社会人・外部受験】

    心理系大学院の受験対策を「いつからはじめるべきか」という疑問に答えました。 公認心理師・臨床心理士を目指して、外部受験・社会人受験・通信制大学から受験する人は参考にしてください。

  • どれくらい心理学の勉強をするべきか【心理系大学院受験】

    心理系大学院受験の心理学対策で「どれくらい勉強するべきか」「範囲や内容の深さはどの程度必要か」などの疑問に、難関国立大学院の合格者が答えました。 公認心理師・臨床心理士を目指す受験生向けの記事です。

  • 心理統計学の学習のヒント【心理学統計法】

    心理統計法が苦手と感じる人向けに、難しいと思う要因の分析と対策をまとめました。 大学の授業、大学院受験、公認心理師試験に向けて、使えるYoutubeチャンネルや参考書をまとめました。

  • 心理系大学院受験のスケジュール【外部受験・社会人】

    心理系大学院に合格するためのスケジュールをまとめました。 公認心理師・臨床心理士を目指す人、社会人受験、通信制大学から大学院進学を目指す人、外部受験をする人は必見です。

  • 受験直前期の過ごし方【難関国立大学院合格】【メンタル維持】

    合格者の大学院受験1か月前の過ごし方をまとめました。 精神的な落ち込みや、勉強能率の低下、モチベーションの低下を予防するための工夫です。

  • レポートが返却されないときの対処法【聖徳大学】

    聖徳大学は、一部のレポートを郵送で提出する必要があります。 少しずつWeb提出に対応している科目が増えていますが、2022年現在、郵送で提出する必要のある科目もあります。 郵送でレポートを提出した場合、返却されるまで、通常1~2か月かかります。 しかし、なかなかレポートが返却されないときがあります。3か月、4か月・・・と返却されないと、その先の科目修了試験やスクーリングの申込や履修ができなくなり、当初立てた予定通りに学習が進まなくなってしまうことがあるかもしれません。 今回はレポートがなかなか返却されないときの対処法をまとめます。 事務局に連絡する どのように伝えるか 電話のかけ方の例

  • 聖徳大学心理学科の入学後 最初にやるべき科目

    聖徳大学心理学科に入学した人向けに「最初に取り組むべき科目」を開設しました。 公認心理師を目指している聖徳通信の学生は、優先順位も意識して勉強を進めましょう。

  • 自己開拓の電話をかける前に確認すること【公認心理師実習】

    公認心理師の実習の自己開拓において、電話をかける前に必ず確認するべきことをまとめました。 聖徳大学の学生で、実習先に断られたり、留年がかかっている人、失敗が続いている人に特に読んでほしいです。

  • 【2022日程まとめ】心理系大学院 説明会まとめ(令和5年度(2023年度)入学生向け)

    2022年に実施される、公認心理師対応大学院・臨床心理士指定大学院の説明会の日程をまとめました。 心理系大学院選びに活用してください。

  • 研究室訪問のやり方まとめ【外部受験・社会人受験】

    外部受験・社会人受験をする人向けに、研究室訪問のやり方をまとめました。 大学院受験のために研究室訪問をする理由、申込、準備、質問すること、メールの書き方などをまとめました。

  • 大学院を外部受験・社会人受験をするときに気を付けること【公認心理師】【心理系大学院】

    大学院の外部受験・社会人受験・通信制大学からの受験を検討している人向けに、大学院選びできをつけることをまとめました。 内部生の優遇状況や、見極める方法、研究室訪問で質問することをまとめました。

  • 聖徳大学心理学科 科目別の感想1.5(発達心理学Ⅰ・Ⅱ、社会・集団・家族心理学Ⅰ、学習・言語心理学Ⅰ)【通信制大学】

    聖徳通信心理学科の必修科目である、「発達心理学Ⅰ・Ⅱ」「社会・集団・家族心理学Ⅰ、学習・言語心理学Ⅰ)の感想をまとめました。 優先度や難易度、参考書、テスト対策が分かります。

  • 心理系大学院に合格するためにやること8選【公認心理師・臨床心理士】

    公認心理師を目指して、心理系大学院に合格するために必要なこと8つをまとめました。 難関国立大学院に合格した筆者の、志望校決め、研究計画書、心理学や英語の勉強方法を学べます。

  • 心理系大学院受験の勉強方法が知りたい人へ【公認心理師・臨床心理士】

    心理系大学院の受験対策の情報の集め方をまとめました。 予備校の説明会への参加や先輩への聞き方など、公認心理師対応大学院への合格を目指している人必見です。

  • 受験勉強で心が折れそうな人へ【モチベーション維持】

    受験勉強で心が折れそうな人向けに、自分が第一志望の大学院に合格できたメンタルやモチベーション維持の具体的な方法をまとめました。 「やりたいことリスト」の作成、合格後の妄想、不安因子をつぶしておくなど、かなり具体的に実践できると思います。

  • 志望校・研究室の先輩と知り合う方法【大学院外部受験】

    大学院の外部受験をするときに、志望する研究室の先輩と知り合う方法のアイデアを5つまとめました。 人脈・コネがない状態から、志望校の先輩と仲良くなり、第一志望校の大学院に合格した自分の体験談をもとにまとめています。

  • 大学院に合格した研究計画書の作り方③テーマ決め【公認心理師対応大学院受験】

    研究計画書のテーマ決めについて、国立大学院に合格した経験談をまとめました。 研究対象や研究方法、心理療法が使えるのか、研究室訪問の重要さなどについて分かります。

  • 聖徳大学への電話のかけ方【通信制大学】

    聖徳大学での学習で困ったときや、分からないことが出た時は電話をかけて事務局に問い合わせることになります。自分は、実習関係や事務手続きで何度も事務局の方にお世話になりました。 電話が苦手だと感じる人も多いのではないでしょうか。 今回は、自分が聖徳大学の事務局に電話をかけるときに気を付けていたことをまとめます。 用意するもの 電話をかける前に 電話をかけるとき 電話をかけるときのポイント 電話をかける時間 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 社会人他学部出身者が心理系大学院に合格できた理由7選【公認心理師・臨床心理士】

    社会人他学部出身者が、心理系大学院に合格した7つの理由をまとめました。 予備校や過去問研究、情報の集め方、勉強方法などの説明しています。

  • 通信制大学で心が折れる瞬間【挫折】

    「通信制大学で一番つらかったことは何ですか?」と聞かれることがあります。 基本的には楽しく勉強ができていたのですが、入学後「思っていたのと違う…」「うまく勉強が進まない…」と思い、心が折れたり挫折しかけたことが何度もありました。通信制大学ならではのしんどさがあるとも感じました。 今回は心が折れた瞬間やその対処法について書いていきます。 試験の不合格 テストの評価基準がわからない すぐに聞けない 教えてもらえない 実習先の自己開拓 実習先がなかなか決まらない 孤独 勉強の話ができる相手がいない スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p…

  • 心理系大学院受験 Q&A集

    心理系大学院受験のQ&A集です。 公認心理師・臨床心理士を目指して大学院受験をする方、社会人・通信制大学出身者が対象です。 勉強方法、スケジュール、研究室訪問、面接対策などまとめました。

  • 心理系大学院受験のための予備校を選ぶポイント 【公認心理師】

    公認心理師対応大学院を受験するための予備校探しのポイントをまとめました。 授業形式、合格実績、講師、研究計画書、学費や入学時期について、チェックするべき点や考えたことを書きました。

  • 聖徳大学の入学後 最初にやること4選【通信制大学】

    通信制大学の聖徳大学の入学後、まず最初にやるべきことをまとめました。 「スケジュールの把握」「勉強計画」「買い物」「レポート課題を進める」の4つについて詳細に書きました。

  • 【完全版】聖徳通信 心理学科 科目別の感想まとめ

    聖徳大学心理学科の公認心理師必修科目の感想をまとめました。 「優先度」「難易度」や、参考書、勉強法、スクーリングの様子をまとめました。 心理的アセスメント、心理学統計法、心理実習など全ての科目の感想を書きました。

  • 聖徳大学心理学科 科目別の感想⑦(心理演習・心理実習・福祉心理学・関係行政論)【通信制大学】

    聖徳大学心理学科の必修科目である「心理演習」「心理実習」「福祉心理学」「関係行政論」について感想をまとめました。

  • 聖徳大学心理学科 科目別の感想⑥(教育・学校心理学、司法・犯罪心理学、心理学的支援法、公認心理師の職責)【通信制大学】

    通信制大学の聖徳大学心理学科の必修科目である「教育・学校心理学」「司法・犯罪心理学」「心理学的支援法」「公認心理師の職責」の感想をまとめました。

  • 心理系大学院の志望校の探し方まとめ【公認心理師】

    公認心理師・臨床心理士を目指して、心理系大学院へ進学する人向けに、志望校の情報集め、教授の選び方、研究室訪問の方法、質問内容、アポ取りメールの書き方をまとめました。 外部受験・社会人経験を経て国立大学院に進学した実績を持つ筆者が書いています。

  • 心理系大学院受験 参考書まとめ【公認心理師・臨床心理士】

    難関国立大学院に合格した参考書を紹介します。 公認心理師・臨床心理士を目指す受験生へ、英語・心理学・統計学・研究計画書の参考書をまとめました。

  • 聖徳大学心理学科 科目別の感想⑤(産業・組織心理学、感情・人格心理学、精神疾患とその治療、人体の構造と機能および疾病)【通信制大学】

    聖徳大学心理学科の「産業・組織心理学Ⅰ」「感情・人格心理学Ⅰ」「精神疾患とその治療Ⅰ」「人体の構造と機能および疾病」の感想をまとめました。

  • 聖徳大学心理学科 科目別の感想④(知覚・認知心理学、神経・生理心理学、健康・医療心理学、家族心理学、障害者・障害児心理学)【通信制大学】

    聖徳大学心理学科で必修科目となる「知覚・認知心理学Ⅰ」「神経・生理心理学Ⅰ」「健康・医療心理学Ⅰ」「社会・集団・家族心理学Ⅲ」「障害者・障害児心理学」の感想をまとめました。

  • 通信制大学への入学を検討している人向けのQ&A集【聖徳通信心理学科】

    通信制大学へ入学するか迷っている人向けに、Q&A集を作成しました。 通信制大学や聖徳大学のメリット・デメリット、社会人との両立、大学生活の体験談、学費・勉強時間、公認心理師試験、大学院受験との両立についてまとめました。

  • 聖徳大学 困ったときのQ&A集【通信制大学】

    聖徳大学で困ったときに活用できるQ&A集をまとめました。 大学生活の準備、心理学の勉強法、レポートやテストに合格できない対処法、電話のかけ方、公認心理師の実習、大学院受験についてまとめています。

  • 和文英訳や英作文の勉強法 【心理系大学院受験】

    公認心理師対応大学院の中には、大学院入試の時に「和文英訳」や「英作文」が出題される大学院があります。 今回は、和文英訳の問題が出題される大学院受験に向けた英語の勉強方法をまとめます。

  • 聖徳大学心理学科 科目別の感想③(心理的アセスメント・臨床心理学概論)【通信制大学】

    聖徳大学心理学科の必修科目である「心理的アセスメントⅠ」「心理的アセスメントⅡ・Ⅲ」「臨床心理学概論」の感想や優先度・難易度をまとめました。 公認心理師の資格を取るためには必修科目です。

  • 公認心理師の実習 体験談まとめ【聖徳通信心理学科】【自己開拓】

    聖徳大学の公認心理師の実習について、自己開拓やスケジュール、必要な時間を体験談をもとにまとめました。

  • 公認心理師の実習スケジュール【聖徳通信心理学科】【3年次編入】

    通信制大学の聖徳大学心理学科の公認心理師の実習スケジュールについてまとめました。 自己開拓や、事前学習、事後学習、実習の大まかなスケジュールが分かります。

  • 聖徳大学心理学科 科目別の感想②(心理学研究法・心理学統計法・心理学統計法演習・心理学実験ⅠⅡ) 【通信制大学】

    聖徳大学心理学科の必修科目である、心理学研究法・心理学統計法・心理学統計法演習・心理学実験Ⅰ・心理学実験Ⅱの感想をまとめました。 この記事を読むと、優先度や難易度、勉強のヒントが分かります。

  • 聖徳大学心理学科 科目別の感想①(心理学概論・発達心理学・聖徳教育・社会心理学・学習心理学) 【通信制大学】

    聖徳大学心理学科の必修科目の感想や、「優先度」「難易度」を書きました。 公認心理師を目指す人には必修科目となる、聖徳教育、心理学概論、発達心理学Ⅰ、発達心理学Ⅱ、社会・集団・家族心理学Ⅰ、学習・言語心理学Ⅰをまとめました。

  • 【保存版】聖徳通信心理学科 完全攻略マニュアル

    聖徳大学心理学科を卒業するために必要な知識やノウハウをまとめました。 学習スケジュールや参考書、スクーリング、公認心理師実習、自己開拓、大学院受験についてまとめてあります。

  • 社会人から公認心理師を目指す人の通信制大学の選び方

    公認心理師になるための通信大学の選び方を、「卒業までの期間」「実習」「卒業論文」「スクーリング」の視点からまとめました。 社会人との両立や、大学を選ぶときに注目するポイントが分かります。

  • 受験勉強 充実アイテム6選 【大学院受験】

    大学院の受験勉強に取り組む際、ストレスが低い、快適な環境で取り組めるように工夫しました。 今回は、受験勉強に役に立ったアロマやおやつ、文房具を紹介します。

  • 卒論書けない問題と大学院受験で困ること【聖徳大学心理学科】【通信制大学】

    聖徳大学心理学科では卒業論文を書くことができません。 公認心理師を目指して、通信制大学卒業後に大学院へ進学する予定の人が、卒業研究にどのように対処するべきかについてまとめました。

  • 通信制大学と社会人の両立で難しいこと 【聖徳大学心理学科】

    通信制大学における試験やスクーリング、実習が、仕事と両立するうえでどの程度の負担になるのか書きました。 聖徳大学の入学や、公認心理師を目指して通信制大学へ通うことを検討している人の参考になると思います。

  • 大学院受験勉強で役に立ったアプリやコンテンツ 【大学院入試】

    大学院受験や通信大学の学びのモチベーション維持のために、活用したコンテンツをまとめました。 勉強時間の記録や仲間探し、英語や心理学の勉強に役立ったアプリを紹介します。

  • 通信大学に通う学生のための論文の探し方 【研究計画書の作成にも】

    通信大学に通っている学生の論文の探し方についてまとめました。 論文の探し方を身に着けると、大学の課題や試験、卒業論文や、大学院受験に向けた研究計画書の作成に役立ちます。

  • 公認心理師対応大学院の受験を決めた人が最初にやること 【大学院受験勉強】

    公認心理師の大学院受験に合格するためには、心理学・英語の勉強や研究計画書の作成など、やることがたくさんあります。 この記事にはこれから大学院の受験勉強を始める人が「まず最初にやるべきこと」がまとめてあります。

  • 聖徳大学の評判 卒業生が書くメリット・デメリット 【通信制大学の比較】

    聖徳大学心理学科の評判について、卒業生の立場からメリット・デメリットをまとめました。 公認心理師の実習や、大学院受験対策、図書館などについて書いてあります。

  • 聖徳大学の公認心理師実習にかかった時間 【自己開拓から実習まで】【通信制大学】

    聖徳大学(通信制大学)では、公認心理師になるための実習先を自己開拓する必要があります。 この記事を読むと、実習先の自己開拓や、授業、実習に必要となった総時間の内訳を知ることができます。

  • 聖徳大学(通信制大学)の2年間の卒業と大学院受験は両立できるのか 【公認心理師】

    通信制大学の学習と大学院の受験勉強が両立できるのか悩んでいる人も多いと思います。 今回は、公認心理師を目指して心理学を勉強している人向けに、通信制大学と大学院受験の両立ができるのかどうかについて、個人の体験を元に書きました。

  • 大学院受験の勉強法まとめ (心理学・英語・研究計画書)【公認心理師】

    大学院に合格するための心理学・英語・統計学・研究計画書の勉強法をまとめました。 公認心理師を目指して、第一志望校の国立大学院に合格するために行った勉強法について全てまとめてあります。

  • 学生証を入手した後にできること 【通信制大学】

    通信制大学に入学すると、学生証を手に入れることができます。 学会や勉強会の参加、学割を活用したお得情報などについてまとめました。

  • 大学院に合格した心理学の勉強法④ (用語まとめノート)

    心理学の勉強をするときに作成する「用語まとめノート」の作成方法についてまとめました。 大学院受験勉強や公認心理師試験の対策で、まとめノートを作成する理由や、エクセルを使用した心理学の勉強方法について書いてあります。

  • 聖徳大学のスクーリング前に絶対準備すること 【通信制大学】

    通信制大学のスクーリングには、事前の準備が必要です。 今回は、聖徳大学におけるスクーリングの準備でやったこと(教科書の準備や予習など)について書きました。

  • 聖徳大学の評判や勉強時間のまとめ 【通信制大学心理学科】【公認心理師】

    通信制大学の聖徳大学の評判についてまとめました。 実際に聖徳大学心理学科に入学し、卒業した経験をもとに、学費やスクーリング、メリット・デメリットなどについて書いています。

  • 聖徳大学の図書館を活用しよう!

    聖徳大学の図書館は、ほかの大学と比べてもかなり充実していると思います。 今回は、通信制の学生でも利用できる図書館のサービスについて書きました。

  • 聖徳大学心理学科(通信大学)を卒業するまでのまとめ 【3年次編入】

    聖徳大学心理学科に入学してから卒業するまでの学習・レポート・スクーリング・試験や、公認心理師の実習についてまとめました。 この記事を読むと、公認心理師の資格を取るために、通信制大学で学ぶことや大学生活が分かります。

  • 公認心理師対応大学院 合格までのまとめ 【社会人・通信大学からの大学院受験】

    公認心理師対応大学院の受験勉強についてまとめました。 この記事を読むと、心理学や英語の勉強方法、研究計画書の作成、面接対策、研究室訪問などについて知ることができます。

  • 大学院に合格した研究計画書の作り方②(参考書編)

    大学院受験で、研究計画書を作成するときに使用した参考書をまとめました。 臨床心理士指定大学院・公認心理師対応大学院の受験をする人に参考になると思います。

  • 公認心理師対応大学院の大学院受験にかかった費用【社会人から大学院受験】

    公認心理師対応大学院・臨床心理士指定大学院の受験にかかった費用をすべてまとめました。 受験料や予備校代、参考書代、書類の取り寄せや送料など、どの程度必要になるかについて細かくまとめてあります。

  • 公認心理師対応大学院の受験勉強のために予備校に通った理由

    通信制大学から、臨床心理士指定大学院・公認心理師対応大学院へ合格するために予備校に通った理由について書きました。 社会人から大学院受験をする人、通信制大学から大学院へ進学したい人に参考になると思います。

  • 大学院受験の面接対策で準備したこと 【社会人から大学院受験】

    公認心理師対応大学院・臨床心理士指定大学院の大学院受験における面接対策について書きました。 自分は、社会人からの大学院受験、外部受験行い、第一志望校に合格しました。 面接対策は、ポイントを押さえて行うことが大事だと思います。

  • 研究計画書の作り方①(スケジュール編)

    大学院受験のための研究計画書の作成法について書きました。 公認心理師対応大学院・臨床心理士指定大学院の大学院受験では、研究計画書の作成が必要になります。 今回は、心理学の勉強を一切したことのない元社会人が、研究計画書を作成したスケジュールについて説明します。

  • 大学院に合格した心理学の勉強法③(意識したこと・注意したこと)

    公認心理師対応大学院に合格するために行った心理学の勉強方法について書きました。 用語まとめノートの作成、過去問研究、インプットとアウトプットのバランス、参考書探しのヒントについて書いてあります。

  • 聖徳大学通信課程を卒業するまでにかかった費用 【公認心理師】

    聖徳大学の心理学科を卒業するまでにかかった費用について説明します。 学費以外にも、交通費、スクーリング代、切手代、公認心理師の実習費など通信制大学ならではの出費が必要になりました。

  • 研究室訪問で大学院生に質問したことリスト 【臨床心理士指定大学院】

    研究室訪問をする際に、大学院生に質問したことをまとめました。 社会人から大学院へ進学する人、外部受験を考えている人、臨床心理士指定大学院、公認心理師対応大学院への進学を希望している人に参考になると思います。

  • 公認心理師の実習先の自己開拓について

    聖徳大学通信課程では、公認心理師の実習先を自己開拓する必要があります。 今回は、実習先を自己開拓する際に考えたことについて書いていきます。

  • 通信制大学入学後に購入したもの 【聖徳大学】

    通信制大学での勉強を快適に行うために購入した商品を紹介します。 特に、入学後すぐに学習をはじめたい人、最短卒業を目指す人にとって、早い段階で購入したほうがいい商品を紹介します。

  • 聖徳大学心理学科のスクーリングを平日・土日別にまとめてみた

    聖徳大学心理学科のスクーリングの日程を土日と平日別に、公認心理師の必修科目に限定してまとめました。 この記事では、通信制大学に3年次編入し、最短の2年間で卒業した場合のスケジュール例が分かります。

  • 大学院に合格した英語の勉強方法②(心理英語 参考書編)

    今回は、公認心理師対応大学院・臨床心理士指定大学院へ合格するために使用した英語の参考書を紹介します。 単語帳や英文和訳対策はもちろん、辞書、和文英訳のための参考書なども紹介します。

  • 研究室訪問で教授に質問したことリスト 【公認心理師対応大学院】

    研究室訪問の際に、教授に質問したことをまとめました。 社会人から大学院受験する人、大学院を外部受験する人、臨床心理士指定大学院、公認心理師対応大学院への進学を検討している人にとって、役に立つと思います。

  • 研究室訪問のアポ取りメールの書き方・例文付き

    研究室訪問のアポ取りをするときのメールの書き方や例文について紹介します。 社会人や通信制大学からの大学院受験、外部進学を考えている人に特に参考になるメールの例文だと思います。

  • はじめに

    こんにちは。当ブログ管理人の「やま」です。 自分は、公認心理師・臨床心理士を目指し、通信制大学の心理学科に2年間通い、その後大学院受験をして、公認心理師と臨床心理士の資格が取得できる国立大学院へ合格しました。 通信制大学の聖徳大学には、社会人経験を経てから、3年次編入しました。 聖徳大学の入学当時は、心理学の知識はゼロでした。ピカピカの1年生。 そこから2年間、ほぼ独学で心理学を勉強し、無事、大学院へ合格することができました。 通信制大学では、課題や試験、スクーリングだけでなく、実習先の自己開拓を行い、心理士としての実習を行いました。 大学院受験に合格するために、大学院や教授の情報を集め、研究…

  • 研究室訪問のために教授の情報を集める【大学院 外部受験】

    大学院受験をする際に、教授や研究室の情報を集めるためにやったことについてまとめてあります。 インターネット上でどのように情報を検索するかや、研究室訪問や大学院説明会以外で、学生と知り合う方法について書きました。

  • 心理学の勉強に役立ったYoutube 【大学院受験】

    大学院受験や、通信制大学の課題をするとき、役に立ったのがYoutubeでした。 公認心理師や臨床心理士試験の勉強、独学で心理学を学びたい人にも役に立つと思います。 現役の精神科医や心理士が運営しているYoutubeがどんどん増えていて、自分が子供の頃とは比べ物にならないくらい、無料で学習できるコンテンツが増えているなと感じています。 今回は、自分が大学院の受験勉強をするときや、通信制大学の課題をするときによく見ていたYoutubeを紹介します。 精神科医 松崎朝樹の精神医学 ミヤガワRADIO 精神科医がこころの病気を解説するCh しんりしTV 一般社団法人Psychoro ゴロー/イラストで…

  • 大学院に合格した心理学の勉強法②(参考書編)

    臨床心理士指定大学院へ合格するために使用した、心理学の参考書について紹介します。

  • 大学院受験にかけた総勉強時間 【社会人から心理系大学院へ】

    大学院受験を考えている人にとって、どの程度の時間勉強すれば、合格できるのか気になる人も多いと思います。 今回は、自分が心理系大学院へ合格するまでに行った勉強時間とその内訳について書いていきます。 自分の場合は、勉強を始めた時点では、心理学の知識が皆無だったこと、志望校のレベルがそれなりに高かったことなどから、かなり受験勉強にエネルギーを注ぎました。 もちろん、大学院へ合格するために必要な勉強時間は人それぞれです。 もともと心理学の知識がある人や、英語が得意な人はそこまで勉強しなくても大学院へ合格できると思います。 また、志望校のレベルによっても、求められる知識量や試験の出来は異なります。 あく…

  • 大学院に合格した英語の勉強法①(心理英語 スケジュール編)

    大学院受験で一番重要と言っても過言ではない科目が、英語です。英語の勉強の仕方に悩んでいる人も多いと思います。 今回は、国立大学院に合格するために行った英語の勉強方法とスケジュールについて解説していきます。 自分は社会人から受験をしたため、英語のブランクがかなりある状態から勉強を開始ました。 受験勉強期間は、約1年半でした。 英語の勉強スケジュール 心理院単を購入(院試1年半前) 長文練習を開始(院試1年5か月前) TOEICを受験(院試1年前) 過去問分析(院試1年前~直前) 英単語の暗記を本格的に開始(院試1年前~直前) ヒルガードの心理学 勉強会開始(院試10か月前~1か月前) 長文練習を…

  • 志望校を決めるまでのスケジュール 【社会人から心理系大学院へ】

    心理系の大学院受験を決めた人が、最初にぶつかる壁は「どの大学院を受験するか」という悩みだと思います。 内部進学を予定している人は、あまり関係ないかもしれませんが、社会人から大学院へ進学する人、外部進学を考えている人にとっては、志望校を決定するために、大学院の情報集めは非常に重要となります。 今回は、今まで一度も心理学の勉強をした経験のない自分が、1年半の受験勉強を経て、大学院へ合格するまでに行った、志望校を決定するまでのスケジュールを全て書きます。 心理学を勉強している友人がいない、通信制大学では研究室に所属できない、といった条件の中で、大学院の情報を集めるのは大変でしたが、最終的に、自分の納…

  • 大学院に合格した統計学の勉強法③ (統計学 参考書編)

    今回は、心理統計学の勉強をするうえで役に立った参考書をレベル別に紹介していきます。 これから紹介する参考書で勉強して、心理学の勉強を開始してから1年半で国立大学院に合格することができました。 ぜひ、自分のレベルに合わせた参考書を購入し、勉強を進めてみてください。 また、統計学の勉強手順や、勉強するときに注意したことについては、別の記事に書いてあるので、そちらを参考にしてください。 大学院に合格した統計学の勉強法①(統計学 勉強法編) - 通信制大学で心理学を学ぶ【公認心理師を目指して】 大学院に合格した統計学の勉強法②(統計学 注意したこと編) - 通信制大学で心理学を学ぶ【公認心理師を目指し…

  • 大学院に合格した統計学の勉強法②(統計学 注意したこと編)

    今回は、心理統計学の勉強をするうえで、注意したことや勉強のポイントなどについて解説します。 自分は実際に以下のことに注意しながら、勉強を進めた結果、大学院に合格できました。 前回の記事に心理統計学の「勉強の手順」について書いたので、まずはその記事から見てもらえると、より理解できると思います。 psychology-study.com 過去問研究が最優先 研究法と統計学は一緒に勉強しよう 「統計学」「研究法」「研究計画書」の勉強を同時に行う 複数回、説明を聞く機会があったのが良かった(大学、予備校の授業) 参考書は複数用意しよう 簡単な参考書から徐々に難しくする、最初から挫折すると辛い 問題演習…

  • 大学院に合格した統計学の勉強法①(統計学 スケジュール編)

    「心理統計学」について、苦手意識の多い人は多いのではないでしょうか。 このブログでは、心理系大学院の合格のために行った勉強法や役に立った参考書、勉強のポイントなどについて説明していきます。 この記事では、実際に自分の行った統計学の勉強の流れを、受験前のスケジュールを含めて書いていきます。 自分の受験した大学院は、統計学や研究法についてもかなり詳しく問われる大学院だったので、それなりに力を入れて、勉強しました。しかし、統計学にはどうも苦手意識が強く、本格的に勉強を開始したのは、受験1か月半前からでした。 また、自分は通信制大学に通っていたので、他の大学とは違い、基本的に独学で統計学を学ぶことにな…

  • 大学院の志望校を決めるときに考えたこと 【臨床心理士・公認心理師】

    臨床心理士・公認心理師になるためには、大学院修士課程へ2年間通う必要があります。 大学院の2年間は大変濃い時間となる上、今後の自分のキャリアを決める上でも、重要になると考えました。そのため、かなり時間をかけて、志望校を選びました。 そこで今回は、大学院選びをする際に考えたポイントについてまとめたいと思います。 特に、社会人から入学する人、外部受験する人にとっては、かなり参考になると思います。 以下のリストは完全に個人の見解であり、執筆時点では大学院入学前なので、現役の院生や卒業生・研究者・大学関係者などから見たら見当違いのポイントも多くあるかもしれませんが、ご了承を。 筆者は他大卒→社会人経験…

  • 国立大学院に一発合格した心理学の勉強方法  【公認心理師・臨床心理士】

    今回は臨床心理系の国立大学院に合格した、心理学の受験勉強方法について書きます。 受験勉強では、やみくもに勉強するより、計画を立てて勉強に取り組むことが何よりも重要です。 心理学の知識が一切なかった状態から、約1年半の勉強期間で国立大学院へ合格した自分の心理学の勉強方法についてお伝えできればと思います。 また、英語や統計学の勉強法については別記事にまとめてあるので、そちらを参照してください。 準備 過去問を手に入れられるだけ入手する 3冊以上の参考書を用意する 手順 ①志望校の過去問分析(志望校が決定次第すぐ) ②予備校の授業を受ける(受験1年前~) ③用語まとめノート作成 (受験8か月前~受験…

  • 公認心理師対応大学院受験のために予備校に行くべきか 【社会人からの受験】

    大学院受験をする際に、予備校にいくか迷う人は多いかと思います。実際に自分も、予備校に通うか迷いました。自分の場合は複数の予備校を比較した結果、最終的にとある予備校へ通うことにしたのですが、その時に考えたことを書きたいと思います。 筆者のプロフィール 考えたこと ①自分の心理学の知識がどのレベルにあるのか? ②情報リソースがどの程度あるか? ③お金について ④院試対策(問題や出題傾向などの情報、大学院選びや併願校、面接対策) ⑤例外:研究計画書 筆者のプロフィール ・心理学の知識がゼロの状態で、社会人から通信制大学へ3年次編入 ・通信制大学卒業後、臨床心理士指定大学院・公認心理師対応大学院へ進学…

  • 通信制大学の入学後、やってよかったこと【独学の工夫】

    通信制大学に入学したのはいいけど、何から手を付けたらいいのか分からない、どうしよう、と不安に思っている人も多いかと思います。自分も通信制大学の入学直後、大学からたくさんの書類や教科書が送られてきてパニックになった記憶があります。 今回は通信制大学入学後にやってよかったなと思うことをまとめていこうと思います。全てを一気にやるのは難しいと思いますが、できそうなことからチャレンジしてみるのをお勧めします。自分は聖徳大学に所属していたので、聖徳大学寄りの話も出てきますが、他の放送大学などの通信制大学の方にも役に立つ情報も書いてあると思うので、ぜひ最後まで読んでみてください。 情報を集める mixi、テ…

  • 入学前の人が聖徳大学 通信課程の情報を集める方法 【通信制大学】

    この記事を読んでいる人は、聖徳大学や通信制大学に興味がある方だと思います。 どのように勉強が進むの?スクーリングの日程は?仕事や家庭との両立は可能?卒業するまでにどれくらい勉強時間がかかるの?お金はどれくらいかかるの?など疑問も多くあるかと思います。自分も、大学入学前は色々と考え「果たして自分に卒業できるのだろうか」と不安に感じていました。インターネット上で得られる情報には限りがありますが、自分の思いつく限りの通信制大学の情報源をここで紹介したいと思います。 聖徳大学のHP 聖徳通信 スクーリングのしおり SNS mixi Twitter 在学生・卒業生が書いているブログ 説明会に行ってみよう…

  • レポート執筆、心理学の勉強に役立った参考書 【聖徳大学心理学科】【通信制大学】【公認心理師】

    通信制大学では、基本的にひとりで勉強を進めることになります。自分の通っていた聖徳大学の場合、大学で指定されている教科書は配本されましたが、教科書のみでレポートや試験を突破できるわけではありません。自分が心理学のレポート作成や試験・スクーリングで活用した参考書を紹介します。 大学で心理学を専攻した場合、どんなことを学ぶのか知りたい方も、下記の本は参考になると思います。 <基礎心理学系> 役に立った科目 心理学概論、発達心理学、社会心理学、学習心理学、知覚・認知心理学、感情・人格心理学など 心理学 有斐閣 分厚くてすべて読むには骨が折れますが、心理学の勉強を始めるとき一番最初に購入して読んだ本です…

  • 試験に落ちたときのメンタルケアや対応【通信制大学】

    通信制大学では試験やレポートが何度か不合格となった経験があります。コロナ禍で在宅試験が実施されていたのですが、友人を作ることが難しい状態だったので、メンタル的にかなり苦しみました。 <つらかったこと> ・不合格の理由が分からない 一番はこれです。自分の場合、実習やスクーリング要件となっているかなり重要な科目で連続して不合格となりました。返却されるテスト結果にコメントは無し。レポート形式のテストの場合、なぜ不合格なのかもわかりません。 ・先生に直接聞けない 在籍していた聖徳大学の場合、担当している先生と顔を合わせて話ができるのは、スクーリングの時のみです。しかし、スクーリング受講の前に取得する必…

  • 聖徳大学心理学科を2年でストレート卒業するための単位取得スケジュール一例【通信制大学 3年次編入】

    聖徳大学 心理学科 通信課程に3年次編入し、2年間でストレート卒業するために行った単位取得のスケジュールや履修計画について下にまとめます。 もしかしたら漏れがあるかもしれませんが、以下のようなスケジュールでレポートの提出、試験の受験、スクーリングの受講を行いました。 自分の場合、何回か試験に不合格になっているので、複数回受験している科目もあります。また、大学院受験を予定していたので、4年生になってからは受験勉強の時間を確保するために、できるだけ3年生の間にレポートや試験を終わらせようという気持ちで勉強を進めました。 <前提> ・聖徳大学心理学科3年次編入→2年で卒業 ・コロナ禍 ・心理学初学者…

  • 通信制大学で心理学を学ぶメリット・デメリット【公認心理師・臨床心理士】

    今回は、通信制大学で心理学を勉強するメリットとデメリットを書いていきます。心理学を学ぶために、大学へ通うか迷っている人、通信制大学か通学制大学のどちらを選ぶか迷っている人に読んでいただけたら幸いです。 全くの心理学初学者から、通信制大学へ入学し、心理学を勉強しました。通学制大学(4年)と通信制大学(2年)の在籍経験をもとに書いていきます。 この記事の対象者 筆者のプロフィール 通信制大学のメリット 自分のペースで勉強できる(仕事・家事・育児との両立が可能) 大学と自宅が遠くでも授業が受けられる 学費が安い 長期間在籍できる 様々な背景の知り合いができる 通信制大学のデメリット 基本的に独学 友…

  • 聖徳大学を卒業するまでにかかった総勉強時間【通信制大学 心理学科】【3年次編入】

    通信制大学への入学を検討している人にとって、卒業までどれくらいの勉強時間が必要になるか気になる人がいるかと思います。今回は、自分が聖徳大学の通信課程へ入学(3年次編入)してから、卒業までかかった総勉強時間について記載したいと思います。 <前提> ・心理学初学者、入学時点で心理学の知識はゼロ ・過去に4年制大学(理系)の卒業経験あり ・聖徳大学 通信課程 心理学科に3年次編入→2年間でストレート卒業 ・大学へ通う理由は公認心理師の資格取得のため ・コロナの影響で、スクーリングと試験は全て在宅 <総勉強時間> レポート作成 311時間(316時間) 試験勉強・試験解答 161時間(166時間) ス…

  • 通信制大学を最短で卒業するための勉強計画の立て方【ストレート卒業】

    通信制大学の入学後、一番重要となるのが、勉強計画です。勉強計画とは、単位やスクーリング、試験を受験するスケジュールを立てることです。 3年次編入をし、最短2年での卒業を目指す場合、特にこの計画が重要となってきます。自分が聖徳大学の通信課程を最短卒業するために行った、勉強計画の立て方について説明します。 <計画の立て方> ①何年で卒業するか決める ②必修のスクーリングの日程を把握する ③スクーリング受講要件・実習受講要件となる単位を確認する ④先に取得するべき単位を選び、何月までに単位が必要か→何月までに試験を受ける必要があるか→何月までにレポートを提出する必要があるかを逆算する ⑤自分の中で勉…

  • 聖徳大学 心理学科に編入学した理由と入学前に知りたかったこと 【通信制大学】

    自分は、公認心理師の資格取得を目指して、聖徳大学通信課程心理学科に3年次編入し、2年間聖徳大学で心理学の勉強をしました。 今回は、自分が聖徳大学を選んだ理由と、入学する前に知りたかったことについて書いていきたいと思います。 また、ここに書いてある情報は自分の在籍時の情報になるため、内容は変更されている可能性があります。各自最新の情報を確認して下さい。 聖徳大学に編入学した理由 通信制大学の現実① 基本的に独学 聖徳大学の現実② 実習先は自己開拓 聖徳大学の現実③ 大学院試験の対策は一切期待できない 聖徳大学の現実④ 質問することが難しい 聖徳大学の現実⑤ 卒業研究はできない 聖徳大学の現実⑥ …

  • プライバシーポリシー・免責事項

    心理系通信制大学を卒業するまでの勉強記録(以下、「当サイト」と言います。)では、お客様からお預かりする個人情報の重要性を強く認識し、個人情報の保護に関する法律・その他の関係法令を遵守すると共に、以下に定めるプライバシーポリシーに従って、個人情報を安全かつ適切に取り扱うことを宣言いたします。 当サイトの運営者情報 運営者 yamanoko ブログ名 通信制大学から心理系大学院へ進学するまでの道のり Website https://psychology-study.com/ 連絡先 お問い合わせフォーム 初出掲載日・最終改定日 初出掲載日:2022年02月07日 最終改定日:2022年02月15日…

  • コロナ禍において通信制大学で学ぶということ

    通信制大学へ入学して丸1年が経過した。通信制大学で学ぶことについての全貌が見えてきたので、忘備録として記録しておく。 通信制大学で学ぶということは、孤独の中で学ぶということだ。 コロナ禍という特殊な状況も孤独に拍車をかけているが、コロナが無くても孤独な学びになることには変わりはない。 通学制の大学の場合、基本的には毎日大学へ通い、対面で授業を受ける。分からないことは教授に授業の前後の時間で質問ができるし、オフィスアワーを活用することができる。 また、教授に聞かなくても、友人同士で議論をしたり、質問しあうことで疑問点を解決することができる。毎日顔を合わせているからだ。 図書館や食堂などで一緒に課…

ブログリーダー」を活用して、やまのこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
やまのこさん
ブログタイトル
通信制大学から心理系大学院へ合格するまでの道のり
フォロー
通信制大学から心理系大学院へ合格するまでの道のり

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用