chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ATELIER ASH https://note.com/ash_artist/

「お絵かきをゆるーく始めるには?」 2022年、お絵かきデビューしたい方向けに情報発信中。

アッシュ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/01/11

arrow_drop_down
  • ペンネームのつけかた2023

    おととし、noteでこんな記事を書きました。 思い入れのあるペンネーム。 でも実は、ほかの人とかぶってた! そんなとき、この記事を参考にして頂けたら幸いです。(タダで読めます♪) ペンネームのつけ方2023|居飛車アッシュ|pixivFANBOX お気に入りのペンネームが・・・ おととし、noteでこんな記事を書きました。 ところが先日、大学で同じペンネームを使ってい ash-japan.fanbox.cc

  • HAPPY NEW YEAR 2023

    あけましておめでとうございます! 新年最初の投稿になるので、お正月イラストの制作秘話をお届けしますね https://ash-japan.fanbox.cc/posts/5054690 HAPPY NEW YEAR 2023|居飛車アッシュ|pixivFANBOX あけましておめでとうございます! 本年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)> 新年最初の投稿になるので ash-japan.fanbox.cc 実は、ウサギの毛並みを描くのにちょっと苦戦しましたが、 どんなブラシを使って描いたと思いますか? タダで読めますので、気になる方

  • 「スノードーム」制作秘話

    pixivFANBOXでイラストの制作秘話を公開しています。 「スノードーム」制作秘話|アッシュ|pixivFANBOX 今日はクリスマスイブですね。 Twitterタグに合わせてイラストを描き下ろしてる絵師さん、ステキだなぁー! と、ひそかに ash-japan.fanbox.cc 加工した写真の上からブラシで加筆することで、ゼロベースから描くよりもスピーディーにリアルタッチのイラストを描けます。 よかったら試してみてくださいね! それでは、良いお年をお迎えください。

  • 「地下空間での出会い」制作秘話①

    こんにちは。 京都芸術大学デザイン科イラストレーションコースのアッシュです。 今日から12月ですね。 先月は大学の課題ラッシュで、あっという間に時間が過ぎていきました・・・ その1つとして、「地下空間での出会い」という作品を制作しましたので、制作秘話をpixivFANBOXで公開しています。 「地下空間での出会い」制作秘話①|アッシュ|pixivFANBOX こんにちは。 京都芸術大学デザイン科イラストレーションコースのアッシュです。 今日から12月ですね。 先月は大学の課題ラッ ash-japan.fanbox.cc よかったら、ご覧ください!

  • pixivFANBOXを更新しました

    こんばんは。 京都芸術大学デザイン科イラストレーションコースのアッシュです。 pixivFANBOXで、新しい記事を公開しました。 今回は、美大の履修プランについてもふれています。 自己紹介(後編)|アッシュ|pixivFANBOX おさらい こんにちは。 京都芸術大学デザイン科イラストレーションコースのアッシュです。 自己紹介(前編)では、美大に入学す ash-japan.fanbox.cc 全文タダで読めますので、もしよかったら、 自己紹介(前編)とあわせてご覧ください!

  • pixivFANBOX、始めます

    「やりたいことリスト100」 早いもので、2022年も残すところあと1ヶ月強ですね~ 「今年もあっという間だなぁ」 と浸っていた時にふと、年明けに作った「やりたいことリスト」を思い出しました。 正確には「生涯でやりたいことリスト100」ということで、 明日からできる小さなことから、「それって本当に実現するの?」みたいな大それたもの(たとえば、イラスト絵馬を奉納するとか)まで、100個やりたい事をリストアップしていたんです。 で、その中に pixivFANBOXで支援を受ける と書いてありました。 FANBOXで公開するコンテンツ 以前、「プロセスエコノミー」という

  • 短編小説にチャレンジ!

    ゲーム原案小説コンテストに応募 今まで小説を書いたことがありませんでしたが、勇気を出して、「ゲーム原案小説」コンテストに応募しました! ■テイルズ オブ リバティ テイルズ オブ リバティ(アッシュ) - カクヨム この社会で働くすべての人に贈る、自分を救うための物語。 kakuyomu.jp 世界は4つの要素から成り立つ「四元論」という考え方に、 今ハマっている「ストレングスファインダー」(強み診断ツール)の資質4グループを当てはめてみました。 応募のきっかけ きっかけは、辻仁成さん主宰の文章教室への参加でした。 (※10/31に「オンライン講演会

  • 「ライバルは経営者に」Kindle版を出しました!

    先日noteで出した電子書籍について、 「Kindle版が出たら読みたいです!」とリクエストを頂いていたので、 このたびKindle出版しました! ■ライバルは経営者に (紹介動画) https://youtu.be/kq7HZtR3lrY (Kindle) ライバルは経営者に (アッシュ・ライブラリー) amzn.to 500円 (2022年08月28日 01:24時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する note出版から時間があいたワケ 美大の課題に専念していた時期もあり、note出

  • 【電子書籍】「ライバルは経営者に」

    令和二年度中小企業診断修得者(※)のアッシュです。 ※中小企業診断士 1次試験合格者のこと https://www.chusho.meti.go.jp/shindanshi/2021/210420_02shindanshi.html このたび、 「中小企業診断士試験の学習で、より豊かな毎日をデザインする」 というコンセプトで、電子書籍を出しました。 実は、勤め先の昇格試験を少しでもラクにパスしたい、 という会社員あるあるが、勉強のきっかけでした。 でも、「強みを活かすことで、大手との差別化を図る」 という中小企業の競争戦略を学んだことで、 イラストレーターとして(兼業ですが)、

  • 絵を始めて半年で年賀状デザインに採用された3つの理由

    はじめに 去年、「れいわdeねんが」の年賀状デザインに採用されました。 おかげさまで、人生初のロイヤリティも手にしました。 れいわdeねんが運営事務局のメールから抜粋 そこで、今回は、 GWにお絵かきを始めて、なぜ半年後に年賀状デザインに採用されたのか? について振り返ってみました。 なお、運営側の見解ではなく、わたしの独断と偏見であること、お含みおきいただければ幸いです。 ①こだわりを重視した 去年のサンプルを見ると、 干支はもちろん、富士山、おせち…と、いろいろなデザインがありました。 なので、どういうデザインにしようか迷いました。 「でも、自分ならでは感は大事に

  • セルフバックでお絵かき資金をゲットしよう

    はじめに お久しぶりです。 4月から美大に通うことにしました。 ■京都芸術大学 通信教育部 イラストレーションコース オンライン入学説明会が、3/13(日)13:30〜に予定されているので、 ご興味あれば検討してみてください。 「美大はちょっとハードル高いけど、ゆるーく絵を学びたい✋」 という方はぜひ、こちらの記事を参考にしていただければ幸いです。 「お絵かきをゆるーく始めるには?」 ①マインド編 ②インプット編 ③設備投資│デジタルアート編 ④設備投資|アナログアート編 とはいえ、画材をそろえたり、お絵かき教室に通ったりするにはお金が必要です。 そこで今回は、

  • ペンネームのつけ方

    イラストレーターとして活動するにあたり、まず悩んだことが、 「ペンネームって、どうやって付けたらいいんだろう?」 でした。 なので、周りのクリエイターに相談した経験を踏まえて、今回はペンネームのつけ方について書きました。 しっくりくる名前か ペンネームを決める上では、 ・自分自身がしっくりくる ・呼ばれても違和感がない ことが最も重要です。 そのため、普段から慣れ親しんでいる本名を一部借りると、自然と親しみやすい名前になるでしょう。 また、自分の好きなモノ、思い入れのあるモノにあやかる方法もアリですね。私は、学生時代から「BANANA FISH」が好きなので、このマンガ

  • 「お絵かきをゆるーく始めるには?」(設備投資|アナログアート編)

    前回に引き続き、「お絵かきをゆるーく始めるには?」という質問に答えます。 ・マインド編はこちら ・インプット編はこちら ・設備投資|デジタルアート編はこちら。 「お絵かきをゆるーく始めるには?」、ついに完結。 手持ちの画材ですぐ始められる! デジタルアートは、描き間違いをワンクリックで消せるなど、劇的に作業を効率化できて便利な反面、最初に設備投資が必要になる点がデメリットです。 一方、アナログアートは、手持ちの画材ですぐ始められる点で魅力です。 色鉛筆画の魅力 代表格は、子供から大人まで使える色鉛筆。 「色鉛筆を極めると、ここまで描けるのか!」 と最近読んで感動した本を

  • 「お絵かきをゆるーく始めるには?」(設備投資|デジタルアート編)

    引き続き、「お絵かきをゆるーく始めるには?」という質問に答えます。 ・マインド編はこちら ・インプット編はこちら 今回は設備投資編です。今回で完結させるつもりが、長文になったので、デジタルアートに特化して投稿します。(アナログアート編はまた次回) 家で作業するか、外に持ち出すか まず、デジタルアートであれば、PCやタブレット、お絵かきソフトをそろえた上で、制作前に機器やソフトの操作に慣れておく必要があります。 しかも、機器については、色々な選択肢があるので迷います。 家で作業するか、それとも外に持ち出すかで選ぶとよいでしょう。 ■家で作業する人向け ①PC ②ペンタブレッ

  • 「お絵かきをゆるーく始めるには?」(インプット編)

    前回に続き、「お絵かきをゆるーく始めるには?」という質問に答えます。今回はインプット編です。(長文になったので、設備投資編はまた今度) 資料を集めよう まずは、資料を色々と集めてみましょう。 「資料集め?めんどくさそう・・・」と思うかもしれませんが、例えば、Twitterやインスタグラムなどでは、たくさんの絵師さんが作品を公開しているので、ご自身がフォローしている方の作品を簡単に集めることができます。Googleの画像検索も便利ですよね。 描きたいものが明確になっている場合には、何もないところから描き始めてもよいと思いますが、現場の第一線で活躍している神絵師さんも、(著作権に配

  • 「お絵かきをゆるーく始めるには?」(マインド編)

    NFTアーティスト|イラストレーターのアッシュ(Ash)と申します。 キンギョハナダイのアイコンが目印です。 時々、「お絵かきをゆるーく始めるには、どうすればいいですか?」 というご質問を頂くので、最初の記事でそれを取り上げてみました。 楽しむ気持ちを大事に ゆるーく、ということなので、とにかく、 「自分が描きたい絵を描く」 「自分が観たい絵を描く」 ということで、自分が楽しむ気持ちを最優先にしたらよいと思います。 例えば、私が今eluというプラットフォームで販売している「ラビリンス」という作品は、もともと趣味で描いたものなんですが、この作品をご覧になった方が「購入したい」とD

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、アッシュさんをフォローしませんか?

ハンドル名
アッシュさん
ブログタイトル
ATELIER ASH
フォロー
ATELIER ASH

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用