chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ビバグリーン
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/11/17

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 「ちむどんどん」の風景

    NHK朝ドラ「ちむどんどん」の舞台となった風景を描いてみました。 家はスタジオのセットだったそうですが、石段を駆け上がるシーンなどは外ロケで、「ゆいの里」がある場所で撮ったようです。この絵はドラマで出てきた一場面ですが、 ゆいの里を検索して写真を見ると確かにこの巨木がありま...

  • 北海道大学構内の紅葉

    北海道はもう冬でしょうが、北海道大学構内の紅葉を描いてみました。 東京はまだ20℃近くありますが、昔住んでいた札幌市は10℃以下のようです。 東京の真冬に近いですね。 ですから、紅葉はとっくに終わって、葉っぱは皆落ちてしまったでしょうね。 透明水彩 F4

  • 紅葉の中津川渓谷

    友人がアップしていた、紅葉の中津川渓谷の写真が素敵だったので、描いてみました。 現地で写生しているつもりで、下絵なしでいきなり色を塗って描き上げました。 出来栄えはともかく、これは楽しく描くことが出来ました。 透明水彩 F4

  • 深まりゆく秋

    岩手県岩泉町で放し飼いされている牛の風景です。紅葉が進み冬が近いと牛たちも感じているのでしょうか?ここは山の中にある草原で、冬になると下山します。 透明水彩 F6

  • 習作 空と海

    YouTubeの水彩画レッスン動画を見て描き始めましたが、最初に絵の具をたっぷりと溶かして用意しなかったので、全く思ったように塗ることが出来ませんでした。 やむなくこんな感じに仕上げてみました。

  • 朝靄の鳥海山

    九月も残すところ一週間になりました。 紅葉の季節も近いですね。 朝靄に浮かぶ幻想的な風景に挑戦してみました。

  • 大きな木だなぁ(森林を行く人)

    台風の影響で東京でも時折激しい雨が降っています。 大きな被害が出ないことを祈るのみです。 深緑の季節も過ぎ去ろうとしていますが、大きな木々の間を抜けて、山頂を目指す人を描いてみました。 「大きな木だなぁ」と感嘆しながら、深い緑の中を黙々と登っていく人です。 NHKの番組の一...

  • 自宅からの眺め 鳥たちの休憩

    前回に引き続き自宅前の眺めですが、今度はほぼ正面に見える景色です。 たくさんの鳥たちが多摩川に飛来してきた時に撮った写真をもとにして描いてみました。 これもボールペンで描いて彩色しました。 沢山の建物が難しくて、上手く描けませんでした。

  • 自宅からの眺めー多摩川を望む

    自宅マンションから見える多摩川を描いてみました。 ボールペンで描いて彩色しました。 鉄橋は京王相模原線です。 手前の河川敷には、グランドがいくつかあるので、土日ともなると、少年野球の試合があり、歓声で賑わいます。

  • 夏の終わりに滝を描く

    秋の気配を感じる今日この頃ですが、一年ぶりに涼を感じる「滝」を描いてみました♪ てもまだまだ三十℃越えが続きそうです。 透明水彩 F 6

  • 牛の放牧

    昨日4回目のワクチン接種をしてきました。 私はこれまでと同じで腕が少々痛い程度ですが、妻はまた39℃の高熱でダウンしています。 久しぶりに絵が完成しました。 岩手県岩泉町の山間での牛の放牧の様子を描きました。平地が少ないため、山中の平坦な場所まで移動して放牧するそうです。 ...

    地域タグ:岩泉町

  • 亡き愛犬の一コマを描く

    今年亡くなった愛犬ティアラの懐かしい写真が出てきたので、描いてみることにしました♪ 多摩川河川敷で散歩していた時の場面で、抱っこしてと妻に飛びついている瞬間です。 隣の犬は、だいぶ前に亡くなった友人の飼犬だったサリーです。懐かしさで胸いっぱいです。

  • 都立大構内の木々

    友人が仕事で都立大(旧首都大学で息子の母校)に行った時に、こんな所もありましたと言って撮ってくれた写真が、緑いっぱいで涼しげだったので描いてみました。 ジョギングしている学生は、創作で描き加えてみました。

  • 思い出の写真を描く

    大昔の写真を絵にしてみました。 北海道の旭川市にいて、まだ子供達がとても小さかった30年以上も前の頃です。 旭川から美瑛・富良野に向かう途中に撮った写真をもとに描きましたが、背景の大雪山は創作で加えました。 この時は東京に来ることなど、想像もしてませんでした。

  • 故郷の海

    久しぶりに故郷の砂浜を描いてみました。 小さい頃の子供達は帰省すると、必ずこの砂浜に行って遊びました。 砂浜は現在の姿を描きましたが、子供達は30年前の姿で登場させました。

  • 小川のせせらぎ

    少しでも涼を感じたくて、小川のせせらぎを描いてみました。最後の仕上げが上手くいかず、残念ですが、皆様にも涼を感じていただければと思いアップします。

  • 光芒2

    やはり難しい。 今の技量では、これが精一杯。 それにしても、6月末の暑さは異常でした。 夏バテしたことがない私ですが、ちょっとしんどかったです。そして電力逼迫の危機で、今の日本の電力事情が明らかになりました。

  • 尾瀬

    友人の尾瀬の写真から、スケッチした気分でサッと描いてみました。少しは暑さもまぎれたような気になりました😊

  • 太宰治著「富嶽百景」(初版本)

    テレビ番組で展示されていたのを見て描きました。 もうボロボロになった本が、味わい深い雰囲気を醸し出していたので、描きたくなりました。 そういえば、「津軽」を読みかけでした。 読まなければ!

  • 枝に止まっている野鳥

    形を捉える練習で、枝に止まっている野鳥を描いてみました。ただ彩色してみて、羽根の感じを出すのが難しくて、苦労しました。少し色が濁ってしまいました。

  • 森林、川、そして釣り人

    ようやく新作が完成しました。 森林、川、そして釣り人、を描いてみました。私は釣りはしませんが、こんなところでマイナスイオンをたくさん浴びながら釣りをしたら気持ちいいでしょうね。 透明水彩 F6サイズ

  • 過去作描き足し❷

    何か物足りなかったので、釣りをしているボートを加えてみました。

  • YouTube動画を参照して、静物を描いてみる

    相変わらず花を描くのが下手ですね。

  • 突然の死

    先週の木曜日に、突然の死を迎えた愛犬ティアラを描きました。まだまだ元気だと思っていたのに、その時は突然訪れました。そして約16年の生涯を閉じました。 喪失感は大きく、ふとした瞬間に寂しさが込み上げあげてきます。今までの感謝を込めて丁寧に描きました。

  • 過去作に描き足し

    以前投稿した作品を手直しして、ついでにちょっと描き足してみました。

  • 光芒

    色が濁り上手く描けませんでした。

  • 新緑と沼

    連休前から描き始めた絵が、ようやく完成しました。なかなか集中出来ず、今日までかかってしまいました。深い緑、底が見える透き通った水、ゴツゴツした岩を描いてみました。

  • 田植えと富士山

    田植えをしている水田に、逆さ富士が映り込んでいる風景です。 F6サイズ 透明水彩

  • 夕焼け

    以前に描いたドラマの一場面から、今回は夕陽が美しい江の島の風景を描いてみました。 真っ赤に染まった空と海、そして点々と見える建物の灯り、難しかったですがトライしてみました。 F4サイズ 透明水彩 AVALON Watercolor Paper

  • 朝靄の岸部

    「朝靄のかかった湖の岸部」 A4 透明水彩 幻想的だったので挑戦してみました。

  • 桜の日和 張学平氏デモ動画を模写

    今度はYouTubeのデモ動画を模写してみました。 張氏の動画を見ながら同じように塗っていきましたが、氏のような色合いと勢いのある塗り方が出来ず、当然ではありますが、とても大変でした。 しかし、水彩画ならではの、氏の計算された色の置き方、省略の仕方などは、とても勉強になりました。

  • 木漏れ日の桜並木

    今日も生憎の雨ですが、気分だけは春らしくと、また桜を描いてみました。 YouTubeの動画レッスンの中に木漏れ日の桜並木を描いたのがあったので、動画を見ながら描きました。 ちょっと失敗もありましたが、雰囲気は出せたように思います。 F4 透明水彩

  • 富士山を望む桜並木

    NHK番組「春夏秋冬の絶景!富士山の四季」を見ていたら、桜並木と富士山の風景が美しかったので描いてみました。 初めて桜を描きましたが、とても難しかったです。 多摩川周辺の桜も満開です。

  • 江の島と富士山

    今年の新春ドラマスペシャルの一場面を描いてみました。土屋太鳳主演の「優しい音楽〜ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ」の冒頭のシーンに出てくる風景です。 ドラマも面白く見応えがありましたが、舞台となった鎌倉の数々の風景が美しく撮られていました。また描いてみたいと思います。...

  • 練習画二題

    YouTubeので水彩画レッスン。 先生なような綺麗な色が出せませんでした。

  • 春を待つ裏磐梯の雪原

    今日は寒の戻りで冬に逆戻りとなりましたが、確実に春はそこまで来ていると感じられる今日この頃です。 しかし東北はまた雪が降ってまだしばらくは冬景色が続くでしょう。そんな春が待ち遠しい雪原を描いてみました。 これも古いパソコンの壁紙の写真のひとつで、風景は裏磐梯の雪原です。 東...

  • 水仙が咲いた

    我が家の水仙が久しぶりに咲きました。 何故か葉っぱが茂るだけで花が咲かないことが続いていましたが、今年は咲いてくれました♪ それでサッと水仙の絵を描いてみました。 下書きもせずにいきなり色を塗って描きました。 こんな感じで咲いています♪

  • 日光浴するティアラ

    久しぶりにティアラを描いてみました。 暖かい日差しを浴びて日光浴をしているティアラです。 今はかなりのおばあちゃんですが、これはまだかなり若い時のティアラです。 少しずつ春めいてきましたが、世の中は混沌として重苦しく、憂鬱な気分の状態が続いています。 最悪な事態にならないこ...

  • 鳥取雪の浦富海岸を描く

    先日描いた北山崎で冬景色は最後にしようと思ったのですが、古いパソコンの壁紙の写真の中に素敵な冬景色を見つけたので、また描くことにしました。 描いたのは、行ったこともない鳥取県の浦富海岸の雪景色です。 スケッチするように軽く描くつもりでしたが、また描き込み過ぎてしまいました。

  • 空を描く2(練習)

    塗り方練習シリーズです。 今度は朝日を描いてみました。 働いていた時に、妻に駅まで送ってもらっていたのですが、この光景は、多摩川沿いを調布駅に向かう途中に撮った写真の一場面です。

  • 空を描く(練習)

    水彩画の塗り方の練習で、空を描いてみました。

  • 冬の北山崎(岩手三陸)を描く

    故郷岩手三陸、北山崎の冬景色を描いてみました。 私の生家がある普代村は、現在の気温が−1.8℃だから、大分暖かくなってきたようたが、−10℃を越すこともあるので、冬は寒さが厳しい。 しかし、数年前まで冬は東京調布市の我が家に来ていた親父は、口癖のように東京は暖かいと言ってい...

  • 雪の林道

    都内は少しつもったようですか、調布市は積雪ゼロでした。 積もりはしませんでしたが、雪は結構降っていました。 雪景色とはなりませんでしたが、丁度描いていた雪景色の絵がが完成しました。 明暗だけで雪景色を表現したかったのですが、最後は色々描き込んでしまいました。 それでも、何と...

  • 模写 雪景色

    模写作品です。 韓国の女性画家のYouTube動画のデモ作品を見て、一緒に描いてみました。 とても同じようには描けませんでしたが、勉強になりました。 早いもので、水彩画を始めて一年がすぎました。

  • 急流の水しぶき

    春を告げる雪解け水で増水した、渓谷を走る川をイメージして、描いてみました。 意外にすんなりと描くことができました。 春よ来い!

  • 模写 「犬吠埼灯台」

    野村画集からまた模写しました。 今度は千葉県の「犬吠埼灯台」です。 空の青、雲、海の青、波打ち際、上手く表現できませんでした。 実はスケッチブックが年代もの(マルマン DRAWING BLOCK F8)なので色焼けしています。紙の白が使えないので、ガッシュのホワイトを多...

  • 模写 「雨晴海岸から望む立山連峰」

    模写しました。 テレビ番組のプレバトでお馴染みの野村先生の画集から、「雨晴海岸から望む立山連峰」を描いてみました。 この雨晴海岸は剣岳をはじめ3000m級の立山連峰を富山湾越しに望む古くから知られた絶景地だそうです。 しかし、このように山々が綺麗に見える日は少なく、現地に行...

  • 春を夢想

    春が待ち遠しい今日この頃です。 バラが素敵な庭の写真があったので、田舎の今は誰も住んでいない実家の庭をいつの日かこんな庭にしたいと思いつつ、絵にしてみました。ペットのトイプードル「ティアラ」がその庭に佇む姿を想像して、絵に登場させました。春を感じていただけたら嬉しいのですが。

  • 模写 エーゲ海のある風景

    また感染拡大で何か鬱陶しい日々が続きます。 明るい絵でも描いて気分転換でもしようと思い、エーゲ海の絵を描いてみました。 といっても、模写ですけど、カモメと猫を加えて仕上げました。 原画よりはだいぶザックリとした感じで、空の青が原画ほど清々しくないのですが、明るい絵にはなった...

  • 水の表現 完成!

    精一杯頑張ってみましたが、現時点ではこれが精一杯でした。 水しぶきが難しかったですね。 それにしても、これを描いていたら泳ぎたくなりました。 もう冬はいい。春よ来い!

  • 水の表現に挑戦

    今度は水をいかに表現するかに挑戦してみます。 下の写真のように、青いプールで潜水している姿を描くことにしました。 水しぶき、波のゆらぎ・広がり、水の中にいる泳者、などうまく表現できるか挑戦です。 なかなか難しいと思いますが、精一杯描いてみるつもりです。 この写真を絵にしてみます。

  • 模写3作品 完成!

    A4サイズの水彩紙に一気に描いた模写三作が完成しました。 とても良い勉強になりました。 自分では、原画の雰囲気はそれなりに出せたかな、と思っています。

  • 模写、一気3作品に挑戦

    鉛筆描きはなしで模写に挑戦します。 3作品の下塗りが終わりました。 さてうまく掛けるでしょうか?

  • 虎を描く

    やはり寅年ということで、虎を描いてみました。希望の光に向かって前進するというイメージです。 彩色は最小限にとどめ、あっさりした仕上げにしました。 にほんブログ村

  • 冬の一本桜と岩手山

    「冬の一本桜と岩手山」 岩手山シリーズ第三弾です。 過去作品はどちらも秋田県側からの風景でしたが、今回は一本桜を配した岩手県側からの風景を描きました。 次の岩手山は、春の桜満開の風景にしたいと思っています。 にほんブログ村

  • 凧揚げ

    友人の投稿写真より、凧揚げしている人を描いてみました。 写真の凧は風が吹いてなかったようで、この絵ほどは高くなかったのですが、控えめですが高く上がっている絵にしてみました。 少しでも正月気分を味わおうと思って、サッと描いてみました。 そういえば、子供の頃は凧を自作して揚げて...

  • 雪景色(習作)

    思ったのと違いましたが、とにかく最後まで描いてみました。 一面銀世界を表現したかったのですが、木々に降り積もった雪をうまく表現できませんでした。練習と思いキタキツネを追加しましたが、小さくて描きずらくて苦労しました。 犬ではありませんよ(笑)。 今東京は雪が積もり始めました...

  • 夜明け前

    新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 皆様のご多幸をお祈り申し上げます。 まだ薄暗いなかを手探りで進んでいるような状態ですが、今年こそは完全に夜が明けることを信じて頑張っていきましょう。 光明は見えています。もうすぐ夜明けだ! ランキングに参加...

  • 雪が降る

    数日前から描き始めた絵が完成しました。 雪景色の並木通りに、雪が降り注ぐ静寂の中を、犬と歩いているという風景を描いてみました。 大昔に日本でもヒットした、アダモの曲を思い出します。 雪は降る あなたは来ない 雪は降る 重い心に 雪景色だけで終わったほうが良かったかもしれませ...

  • 幻想的な川霧の雪景色

    水温と水面近くの気温との差が大きくなると発生する川霧が、まるで湯気のように立ち込めた雪景色です。 私の絵では伝えきれないかもしれませんが、朝焼けも相まって幻想的な風景となっています。 私はかなり前になりますが、北海道の旭川市に住んでいたことがあり、この川霧をよく見ました。海...

  • 練習失敗 雪景色を描く

    今日はYouTube動画を見て、雪景色を描く練習をしましたが、最後の雪を降らせるのを失敗しました。 不自然な雪になってしまいました。 非常に単純な絵なのですが、上手く塗るのは非常に難しかったです。ムラなく塗るのがまだまだ出来ない! ランキングに参加しています。よかったらポチ...

  • 動く人物を描く

    人物デッサンというか、絵の練習で動きのあるテニス選手を描いてみました。 一回では正確に捉えられず、何度か大きな修正をしてなんとかここまで来ました。 一応色も軽くつけました。 ランキングに参加しています。よかったらポチッとお願いします。 にほんブログ村

  • 再び岩手山を書く

    前回は朝日を浴びる岩手山を描きましたが、今度は紅葉が映える岩手山を描いてみました。 後景の空と岩手山はすんなり描けましたが、前景の紅葉は難しかったです。 遠景なのでどこまで描くべきか、描かないべきか、迷いました。 紅葉はできる限り色が濁らないように、そして鮮やかになるように...

  • 屋久島の巨木を描く

    季節は冬になりましたが、青々とした森林に佇む巨大な木を描いてみました。 この木は未登録ですが、木の周囲がいままで登録された最大の木よりも大きいようです。 もののけ姫の世界を感じます。 北海道、東北、北陸は銀世界になった映像がテレビに映し出されていましたが、こちらは鬱蒼とした...

  • 寒い日には?

    今日は寒い一日になりそうです。 こんな日は、暑かった夏を思い返してみます。 そう言えば、今年の夏はオリンピックが開催されていました。 もうかなり昔のことのようですが、わずか5ヶ月前の出来事です。 東京オリンピックが前回開催されたとき、私はちょうど十歳でした。 日本が復興を遂...

  • 岩手山を描く

    「朝陽を浴びて雲海に浮かぶ岩手山」 A4 透明水彩 雲海に見えるかな?と思い、題名に雲海を入れました。 故郷岩手の最高峰を描いてみました。 秋田県側からみた岩手山です。 紙が貧弱で小さく波打ってしまい、上手く塗ることができませんでした。 水分が多すぎるのもあると思いますが・...

  • 屋久島の風景画

    先日描いた屋久島の巨木に続いて、屋久島の鬱蒼とした風景を描いてみました。 その風景に屋久島に実在する動物たちを登場させてみました。 本日ようやく完成しましたが、風景は今回も重い絵になってしまいました。 でも動物を入れたことによって、多少面白い絵になったと自分では思っています...

  • 夏の日のバルコニー

    これも今年の夏に描いた作品です。 強い日差しがつくる陰影がきれいだったので、透明水彩でどこまで表現できるか挑戦してみました。 私の今の技量ではこれが精一杯ですが、楽しく描くことができました。 ちなみにこの絵は、安い額縁に入れて、現在岩手の実家に飾っています。 馬子にも衣装で...

  • ベゴニアとハツユキカズラ

    我が家のバルコニーで育てているベゴニアとハツユキカズラの寄植えを描いてみました。 透明水彩ですが、なかなかうまく色を出せないくて、何度も修正した作品です。 何とか完成させました。 夏に描いた作品ですが、現在この寄植えはベゴニアが狭苦しくて育ちが悪いので、独立しました。 にほ...

  • 紅葉を描く(模写)

    YouTube動画を見ながら同じ手順で書いてみました。 しかし途中何度も修正して、時間をかけてやっとここまでに仕上げました。 とてもお手本のような速さでは描けませんが、それでも大変勉強になりました。 模写しただけでは面白くないので、動物を描く練習にもなると思い、オリジナルに...

  • 宮古「浄土ヶ浜」を描く

    もう冬になりますが、過去作品から海の絵を掲載します。 今年の夏頃に描いたものです。 海に行きたくても行けないので、海の絵を描きました。 岩手三陸の宮古市にある浄土ヶ浜ですが、これは市の環境案内の写真を元に描きました。 海の色を思い切り青々と塗りました。 やっぱり海はいいです...

  • 紅葉の岩洞湖

    昨日掲載した絵は晩秋の時期の岩洞湖でしたが、最近紅葉真っ盛りの岩洞湖を描いたので掲載します。 季節が前後してしましましtが、紅葉した木々が湖面に映り込んでいる絵を描いてみました。 今回は少しぼやけ気味に描いて、雰囲気を重視してみましたが、いかがでしょうか?。 しかし、今日は...

  • 晩秋の岩洞湖

    透明水彩を描き始めた頃の作品です。 ダムによって出来た人造湖の岩洞湖です。 昨年に一人で車を運転して帰省した時、盛岡から故郷の普代村に行く途中に車を停めて撮影した写真を見て描きました。 ほとんどの木は、既に葉っぱが落ちてしまってますが、遠くの木々はまだ色づいていました。 に...

  • ヨーロッパの古城を描く

    「レマン湖畔のシヨン城」 F4サイズ ワトソン紙 ホルベイン透明水彩 ヨーロッパの古城をネットで見ていたら、夕陽を浴びて湖に佇む古城の写真が出てきました。とても美しかったので、どこまで表現できるか練習と思いトライしてみた作品です。 出典はトラベルザウルスで紹介されていた...

  • ティアラを描く

    久し振りにトイプードルのティアラを描いてみました。 ソファで丸まって寝ているティアラです。 寂しいので人形を足してみました。 全体的に描き込みすぎないように、あっさりと仕上げました。 いつも癒やされています。 にほんブログ村

  • 故郷、5月の海

    おはようございます。 今日も過去作品です。 今年の5月に、岩手三陸にある実家に帰ったときに撮った、海の写真をもとに描きました。 青い空と流れるように浮かぶ雲が美しくかったので、車を止めて写真を撮りました。 海も空の青を受けて、鮮やかな青色で輝いていました。 そこに白い波が繰...

  • 海の見える駅

    「海の見える駅」 描き初めのころの不透明水彩で描いた過去の作品です。 当時の心境を次のように記していました。 「コロナで帰省できないので、せめてもと思い故郷の駅と海を描いてみた。 海はは岩手三陸海岸で、駅はNHK朝ドラ「あまちゃん」でも使われた海の見える駅、堀内駅だ。 絵の...

  • 八幡平三景

    絵は我が故郷岩手県の八幡平ですが、今年の夏に描いたものです。 なかなかイメージ通りに塗れず試行錯誤したのを覚えています。 夏に頑張って描いていたことを思い起こす作品です。 *訪問ありがとうございます。 にほんブログ村

  • 霞む姫神山

    朝方に霧で霞んで見える姫神山を描いた絵です。 修正しているうちに色が濁ってしまい、しかも紙が波打ってしましました。 しかし、空とか山の霞む感じは気に入っています。 ランキングに参加しています。よかったらポチッとお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 練習、そして模写

    重ね塗りの練習で、我が家に咲いたバラ(オードリー・ヘップバーン)を描いてみました。 薄く塗ってから徐々に色を重ねていき、陰影をつけてみました。 次にYou Tubeの動画レッスンを真似て小舟の絵を描きました。 これはスケッチブックの紙質が悪すぎて色がうまく塗れませんでした。...

  • 塗り方の練習

    水彩画は難しい。 技術的に未熟すぎるので、先週水彩画の技術向上を目指して単彩色で塗り方を練習してみました。 下図のように濃淡だけで表現するのですが、単一にムラなく塗るのがとても難しいです。 まだまだ練習の必要性を感じました。 因みに右上の絵は、娘が赤ちゃんの時にスケッチブッ...

  • 朝焼けと夕焼けを描く

    「ある日の朝焼け」 ある日の早朝、我が家のバルコニーから新宿方面を眺めたら、見事な朝焼けだったので思わず写真を撮りました。 その一場面を絵にしてみましたが、相当難しかったです。 「多摩川と夕焼け」 こちらは朝焼けとは逆方向を眺めたときの夕焼けです。 こちらも夕方にとても美し...

  • 砂浜の記憶

    子供たちがまた中学生だった時に、帰省した故郷普代の砂浜での思い出の一コマを描いてみた。 水彩画の良さが出るように、重くならないように、スケッチした気分でサッと仕上げてみた。自分としては少し淡い感じが出てよかったかな。 その子供たちも成人し、息子は去年に結婚した。 光陰矢の如...

  • 京都”祈りの道”西山の紅葉を描く

    描いたのは、NHKで放映されていた「京の都を守る霊山 祈りの道 西山」での一場面で、紅葉と川のせせらぎが美しい景観だ。 制作に思いの外時間がかかってしまったが、何とか完成することができた。 私自身は、京都は紅葉の時期に行ったことがない。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • さらに滝を描く

    「払沢の滝Ⅱ」 払沢の滝をもう一度描いてみました。 今回は滝をさらに大きく描いて、滝自体の存在感を強調した絵にしました。 これも透明水彩で描きましたが、やはり描きこんでしまいました。 もうすぐ冬ですが、夏の清涼感をお届けできたら幸いです。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 滝を描く

    「払沢の滝」 F4サイズ ワトソン ホルベイン透明水彩 初めて描いた滝の絵です。 描いたのは奥多摩にある払沢の滝です。 水の流れとか難しいですが、何とか仕上げました。 まだまだですが、一応完成したという喜びがありました。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 透明水彩に初挑戦した絵

    「冬の長い影」 A4サイズ ワトソン ホルベイン透明水彩24色 冬の寒々とした木立に伸びる長い影を透明水彩で描きました。 初めて本格的に透明水彩に挑戦した絵です。 冬で雪景色なので色数が少ないこともあり、比較的描きやすかったです。 しかしこの後透明水彩の高い壁にぶち当たりま...

  • 北山崎からの一望を描く

    「北山崎からの一望」 ホルベインガッシュ 風景画シリーズです。 わが故郷岩手三陸の海を北山崎から眺めた絵です。 リアス式の断崖絶壁の海岸線が見えます。 これも透明水彩ではなく不透明水彩(ガッシュ)で描きました。 非弱なスケッチブックの紙に描いたので、残念ながら色の発色はも...

  • 青い五色沼を描く

    「青い五色沼」 ホルベインガッシュ 家族旅行で行った裏磐梯の五色沼は、天気が良かったのもありその名の通り様々な色を見せてくれました。とても美しい沼でした。 その時撮った写真の中から選んだ風景を絵に描いてみました。 沼の色は何度も色を重ねてようやくこの色に落ち着きました。 ...

  • 巨木を描く

    「江丹別の神木」 F4マルマンスケッチブック ホルベインガッシュ だいぶ前になりますが、北海道の富良野・旭川方面に車で出かけたと時に、旭川の江丹別で巨木と出会いました。 旭川には仕事で5年ほど住んでいたことがありますが、その当時はこの木の存在は知りませんでした。その存在感...

  • トイプードル・ティアラを描く

    我が家にはトイプードルのティアラがいます。 娘が欲しいと言って我が家に向かい入れてもう15年がたちます。 最初は手のひらに載るほど小さかったティアラですが、今はおばあちゃんです。 そんな可愛いティアラを何回か描いていますので紹介します。 「我が家に来たばかりの赤ちゃんティア...

  • 秋の中島公園(習作)

    「秋の中島公園」(酒井先生作品模写) F 4サイズ ワトソン ホルベイン透明水彩24色 いつもYouTubeで拝見している酒井先生の絵を、練習のため模写してみました。 以前住んでいたこともあるので、先生のの動画の中から札幌中島公園の紅葉を選んで、動画と同じように描いてみま...

  • 山頂を目指す人

    「山頂を目指す人」 F4サイズ ワトソン ホルベイン透明水彩24色 深い緑の中を黙々と山頂を目指して歩く登山者を描いてみました。 NHKの番組の一場面で、四国にある三本杭という山の頂上を目指して登っている途中です。急斜面に林立する木々が生み出す、眩しほどの新緑が素晴らしか...

  • 紅葉の黒崎灯台

    「灯台のある風景」 F 4サイズ ワトソン ホルベイン透明水彩24色 故郷岩手三陸の黒崎灯台を描いてみました。 紅葉の中に白い灯台が映えます。 ブロガーさんの写真を見て透明水彩で描きました。 (もちろん使用許可を得ています) 写真にはない人物、カモメ、船を控えめに入れてみ...

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ビバグリーンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ビバグリーンさん
ブログタイトル
ビバグリーンのアートギャラリー
フォロー
ビバグリーンのアートギャラリー

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用